いよいよタイムライン転移に突入か?:8年前のジョージ・グリーン予言を覚えている?   

後の祭り
a0348309_15234311.png


みなさん、こんにちは。

いやはや、ますますいろいろのことが起こりすぎてETの手も借りたいほどである。

さて今や銀行の金利がマイナスになっただの、株価が1000円下がっただの、金に興味のある連中の賛否両論が盛んな今日このごろである。

それに輪をかけて北朝鮮のロケット発射やら、韓国人や中国人による日本人殺害データの公表
【衝撃情報】在日外国人による殺人事件検挙数、『韓国・朝鮮人』が最多だと判明!平成26年までの過去10年分

在日害人によって殺害された日本人の数→在日韓国人が最悪
a0348309_15324812.png

害人旅行者によって殺害された日本人の数→中国韓国が最悪
a0348309_15313390.png
とか、たいへんな騒々しさである。

さらには、板垣英憲のようにこの現状打破には小沢一郎しかいないというような未だに共産中国の手下の超絶売国奴の小沢一郎上げの意見をのたまう不届き者がいる。古歩道もそうだが、論外である。いったいいつのまにか暗黒面シスの手下になったのか?

しかしながら、そういうものはあくまで表象的、表面的な「現象」に過ぎない。そういうものは「結果」にすぎず決して「原因」ではないのだ。結果が原因の原因になることはない。そういう論理は朝鮮脳、放射能だけの世界の話である。

では、問題は何か?

というと、そんなものはすでに何年も何年も前から知らされてきたものである。ただいろんな人達の覚醒と反乱と抵抗により若干スピードが遅くなり、計画が遅れているように見えるにすぎないのだ。

だからいま起こっている世界の諸問題はまったく新しさはない。

そこで、もう7〜8年前のジョージ・グリーンの予言を再掲しておこう。以下のものである。
ジョージ・グリーンの「人口削減とプレアデス人」

"We are part of a secret cable working against the best interests of the United States--conspiring with others around the world to build a more integrated global political and economic structure--one world"--David Rockefeller, in his book "Memoirs"
(我々はワンワールド–もっと完全統合した地球規模の政治的かつ経済的構造–を作るために世界中の仲間たちと共謀して、アメリカ合衆国の最大の権益に対抗して働く秘密ケーブルの一部である。--デービッド・ロックフェラー、「回想録」の中で)

GEORGE GREEN ON DEPOPULATION AND THE PLEIADIANS-1


このトークで一番驚くのは、これが行われたのは2007年10月だが、その時から「”8年以内”に世界全面核戦争が起こる」というジョージ・グリーンの予言である。というより、彼が会ったプレアデス人から「地球の未来像」を見せてもらったことを知らせているだけのことらしい。この話はパート8にある。そこには、ヘンリー・キッシンジャーなどいわゆる「イルミナティー」を指導している宇宙人の名前は「エマニュエル」というものであるという話もある。なにやらそいつは「破壊の神」、「悪魔」のような存在で、「反キリスト」、「反スピリチュアル」、「どん欲」、「マネタリズム」、「性的に堕落」などを推奨する「邪悪な存在」らしい。常に物欲にとらわれ、お金や物質にとらわれている存在で、人々にもそれを求める。


要するに、欧米世界の俗にいうところの「イルミナティー」、こいつらを指図している「存在」がいるらしい。これがエイリアンか悪霊かわからないが、「エンティティー」と呼ばれるものらしい。

その存在の名は通称「エマニュエル」というが、そやつの能力により、すでにイルミナティーの主要メンバー全員が魂をコントロールされてしまった。その結果として、世界経済の崩壊、世界人口の削減、第3次世界大戦勃発を実現しようとコントロールしているのだ。

とまあ、そういう意見である。

ジョージ・グリーンは当時生粋の物理学博士で大学教授であった。

いまから8〜10年前にすでに避難場所を作ることを勧めていたのである。


その結果、全米のウォルマートが地下に潜伏した。
Rawhide ローハイド!:いよいよ米人エリートたちが地下基地へ移動中か!?


最近アメリカのウォルマートがほぼ全部突然の閉店を行った。ビルの中身が空っぽ。ところが、どこかの地下に通じる秘密の地下室だけがある。

このことから、すでにウォルマート、Kマートなどはアメリカ大陸の地下にあるといわれる地下基地にお引越し済みなのである。
謎の奇妙な音の原因が判明!?:MJ12-NWOの地下基地が2発の核攻撃を受けた!

a0348309_1563645.png


というわけで、ついにアメリカのロックフェラー陣営は地下基地地下都市へのお引越しを無事完成させた観がある。

一方ロスチャイルド陣営の本拠地はスイスである。だから、スイス人は全家庭が地下シェルターを持っている。だから、いつでも来い状態であるらしい。ゆえにロスチャイルド陣営も地下都市お引越し完了であろう。

最近、デビッド・ボーイのようにイルミナティー悪魔主義的な有名俳優が69歳で相次ぐ謎の死を遂げている。が、死後ひそかに復活している。

だから、これは地下基地へ入るための最後の儀式と見なされる。ゆえに、今では地下都市で自由気ままに美女とお暮らしのはず。


では、我が国ではどうか?

もちろん、わが国最大のイルミナティーのボスはソフトバンクの孫不正義である。こやつもまたすでに地下ビルを建築したという噂である。
元イーホームズの藤田東吾氏、孫不正義を告発!:都心に巨大な地下都市建設計画!
a0348309_15131058.png

a0348309_15125383.png


当然、官僚たちも東京の地下鉄の隙間に自分たち専用の空間を作ったはずである。


じゃあ、地上に残された俺らはいったいどうなるのか?

実は第3次世界大戦後の全面核戦争の後の放射能の世界で生き延び、グレイ化するのである。
「1999年以後」ヒットラーの最終予言:人類は放射能や天変地異で進化する!?
A Happy New Disclosure !:「ルッキンググラスの秘密」から「UFO暴露の時代」まで!
「2012年にタイムラインの大変化があり得る」:ダン・ブリッシュ博士の未来予測

a0348309_15174563.png


というわけで、この世界の金融崩壊しようが、全面核戦争になろうが、我々人類は生き延びる。環境変化に適応し、例え姿形がグレイ化しようが家畜化しようが生き延びるのである。

心配ご無用。なるようになる。ただそれだけさ!恐れることはない。

まあ、今頃騒いだって「後の祭り」なんですナ。もう手遅れサ。


いやはや、世も末ですナ。



e0171614_11282166.gif

[PR]

by kikidoblog2 | 2016-02-10 15:21 | コンスピラシー

<< トランプ氏へのメッセージ1:M... 中村雅俊「俺たちの旅」の相転移... >>