NHKの「ブーツストラップ理論」:「幻解!超常ファイル・春の陰謀祭り!」の大自爆!?   

a0348309_7585842.jpg



みなさん、こんにちは。

昨夜のNHKの「陰謀論」番組は実にひどかった。つまり、今頃になって「911」に限らず世の中の陰謀暴露論の話題をすべて「否定」しくさる番組を作り出したのである。

偶然我が家も見たのだが、あまりにひどいのでその都度私が批判していたら奥さんが他のチャンネルに変えてしまったヨ。

こういうのを物理学では「ブーツストラップ理論(BOOTSTRAP THEORY)」と呼ぶ。

何の土台(根拠)のない場所で、自分で自分の靴のブーツストラップを引っ張って空中浮遊しようとする行為のことを言う。要するに、自分で自分の足を引っ張って持ち上げるというようなバカな行為、あるいは、馬鹿な真似、馬鹿な考えを起こすものを言う。

一応ここにもメモしておこう。以下のものである。
<NHKが陰謀論否定の報道をしなければいけないほどに・・・陰謀論が真偽の追求に迫っている!!> 幻解!超常ファイル「世界はだまされている!?陰謀論の闇に迫る」

a0348309_844910.png

「○○事件は実は××の陰謀だ!」世に飛び交う謎のウワサ。何がホントで何が違うの?9.11同時多発テロやフリーメイソンの陰謀論から私たちの世の中の見方を考えます。

幻解!超常ファイル ダークサイド・ミステリー - NHK
a0348309_855158.png


9.11アメリカ同時多発テロは、政府の自作自演だった!?フリーメイソンは世界征服を狙ってる?こうした怪しげなウワサを、信じるか信じないかをお任せせず、きっちり答えます!「なぜ人は陰謀論を信じるのか?」▽ツインタワーは爆弾で破壊された?突入したのはミサイル?さまざまな“証拠映像”とともに語られるウワサの真偽は?▽古くから陰謀がささやかれるフリーメイソンとはどんな組織なのか?歴史からは意外な事実が!

************
NHKが否定放送をしないと体制を維持できないほどの危機感を持ち始めたのなら
ネットの草根のパワーが発揮され始めたということだ
アメリカではトランプ氏がアメリカの影の代理人ブッシュ一家を演壇から葬り去った
もちろん911とブッシュ一族、そしてビル・ラディン一族との関わりは
相当な深い闇に包まれている
トランプ氏はプーチン氏とともにアメリカの闇、陰謀論の頂点である
イルミナティ、フリーメーソンを倒すと宣言している
アメリカが揺れ始めているのだ
************


まあ、2001年911はすでに15年も経った。が、最初の数年の間にほとんどすべて解明されたのだ。
「911はジョージ・ブッシュ大統領のネオコン・NWOのインサイド・ジョブ(=自作自演)の偽旗作戦だった」
ということで決着済みである。

要するに、陰謀暴露論のイロハとは何かというと、
結果的にだれが一番得したの?
を見れば犯人が分かるというものである。

結果的に一番得したのは、ビンラディン掃討作戦という名目でアフガニスタン侵攻、そしてフセイン独裁政権掃討作戦の名目でイラク侵攻、そしてカダフィ大佐掃討作戦の名目でリビア侵攻。

こうして一番得をしたのは、アメリカでもなければ、米シオニスト・ネオコン・NWOであった。

緑の農業国アフガニスタンは、旧ソ連軍とアメリカが作ったムジャヒディンとのアフガン紛争で荒廃し、ひとたびソ連が崩壊してロシアになれば、今度はそのムジャヒディンをアルカイーダと名前変えして、アメリカの敵に仕立てあげて一網打尽に攻撃する。

この時使われだしたものが、
無人爆撃機「プレデター」
a0348309_9163388.jpg

米空軍はここまで進んでいる!:米空軍三角型UFO部隊の真実!?
である。いまのドローンの流行を生み出した源流である。

アフガニスタン侵攻の成功に乗じて、今度は曲がりなりにもイラクを豊かに発展させて統治していたフセイン大統領を「大量殺戮兵器所持」の疑いを掛けて、白昼堂々と攻撃して処刑した。その後、何年経ってもフセイン大統領が所持したはずの「大量殺戮兵器」が見つからなかった。

そればかりか、非常に安定していたイラクの町並みはほとんど廃墟と化した。

その次が、リビア革命で地産の原油を自国民のものにしたリビアのカダフィ大佐はそれなりにリビアを豊かな原産国として統治し、非常に緑豊かな農業国にしていた。それが、カダフィ大佐も国連やWHO内部にあるシオニスト(=偽ユダヤ人のユダヤ教徒)の国際的エリートたちによって少年少女の頃から育成された「アラブの春」というこれまた偽アラブ人(=偽ユダヤ人が扮するアラブ人)の工作員たちによって、偽旗作戦の革命騒動で暗殺されてしまったのである。

今現在のISIS(=ISIL)は、この時の「アラブの春」を指揮したイスラエルモサドの工作員メンバーたちが起こしているものである。

これは、かつて「英諜報員のロレンス大尉」が、
「アラビアのロレンス」
a0348309_9192014.jpg

というプロパガンダ映画を作ってアラビアの独立を支援したイギリス(=イギリスもまた偽ユダヤ人のロスチャイルド家の総本山である)の工作員であったことにまさに対応しているのである。

もっとも、イギリスのMI6(=スパイ組織、もうこの名前は使っていない)がイスラエルの独立の後にイスラエルのモサドを作り出したのであったから、同じ手口を使うのもまた当然といえば当然であろう。

こういうふうに、結果的に「911」で得したのはイギリス(MI6)・アメリカ(CIA)・イスラエル(モサド)のNWO・ネオコン・シオニストのグループであった。

こういう歴史的事実を15年やら30年経って、人々も1世代ほど若返って道行く人様の顔形も変わり始めた頃合いを見計らって、昔の決着をほじくり返して別の歴史に書き換える。実に朝鮮人や支那人的、あるいは、偽ユダヤ人的である。

日本人は貧しさのためにいやいやだったが、支那人や韓国人は自分や家族がみな喜んで旧大日本帝国陸軍に従軍する高給公娼になったというのが歴史的事実だったが、それがいつしか「強制連行された従軍慰安婦」と自分を美化し、恩をくれた相手を蔑む偽の歴史に書き換える。脳内妄想を小説に書き、それは作り話だから衝撃的でヒットすれば、今度はそれが本当の歴史だったかのように考えてしまう。これが「朝鮮脳」「放射脳」というものである。

が、天下の犬エッチKもこれと同じメンタルを持っているらしい。やはり韓国放送日本支局になったんですナ。


さて、

我が国のNHKのスタンスはいかに?

というと、

コメンテーターにパックン(米CIA)などが出ていたから、明らかである。つまり、NHKがこうした事実を「陰謀論」として煙に巻いた事実からすれば、NHKはNWO・ネオコン・シオニストの一味。言い換えれば、悪魔主義者、フリーメーソンの一味だと自ら宣言したに等しい。

ちなみに、おそらく、厚切りジェーソンも米CIA。むろん、帰化人デーブ・スペクター(工作員という意味)はイスラエルモサド。


というわけで、俺はNHKのこの番組のプロデューサーにぜひこの事件のことをお聞きしたい。
なぜ長谷川解説員が、911の直後にワールドトレードセンタービル(=トゥインタワービル)に勤務した数千人のユダヤ人が当日は全員自宅待機処分でいなかったという事実をNHKの討論番組で指摘した直後、NHK局内で謎の飛び降り自殺したのか?
ということである。
デービッド・アイク日本語版復活!

あるとき、ある解説員、長谷川解説員が911の検証番組を作って流したところ、数日のうちにその人は死体となった。NHK内で飛び降り自殺となったというのである。これについてはまったく捜査もない。こうやって、NHKも独自調査ができなくなる。今や夜のニュースアナウンサーのように、まるで北朝鮮の宣伝おばさんのようなタイプばかりとなってしまったわけである。

NHK解説主幹、長谷川浩氏

9.11事件の1ヶ月後に
NHK内で変死

a0348309_8511223.gif

2001年10月17日の朝日新聞夕刊にNHKの解説委員主幹である長谷川浩氏(55歳)の変死を報じる小さな記事が掲載される。同氏はNHK放送センタービルの近くで発見されたもようで、自室の窓から転落したと見られている。同氏は国際テロについての専門家で、同年10月10日に放映された9.11同時多発テロをテーマにしたNHK特別番組「あすを読む:新しい戦争と世界」で自説を述べていた。その中で同氏は世界貿易センタービルの攻撃の犠牲者の中にユダヤ人が一人もいないという事実を指摘していた。長谷川浩解説主幹は同番組の中で、世界貿易センタービルに勤務するユダヤ系の職員のほとんどが、9.11のまさにその朝に奇妙にも欠勤していたと語った。

2001年9月11日:起算日
いわゆる“9.11事件”が起こる。

2001年10月10日:29日目(9.11から)
9.11事件の1ヶ月後に、長谷川浩氏はテレビの特別ニュース番組で同事件について話をしていた。
NHK特別番組「あすを読む:新しい戦争と世界」という番組で、9.11事件後の約1カ月間に、長谷川浩解説委員を主幹とするNHKの解説委員たちが総力をあげてこの大事件について調査・研究した成果を発表したものである。長谷川氏は8名のパネリストのうちの1人として、自らの徹底した調査に基づいて、世界貿易センタービルの犠牲者の中に奇妙にもユダヤ人がいなかったことに触れた。そして、9.11同時多発テロの首謀者がアラブのテロリストであるというブッシュ大統領の声明を鵜呑みにすることについて、視聴者に注意を促した。

2001年10月15日:34日目(9.11から)
長谷川浩氏は、上記のテレビ出演のわずか5日後にNHK内で変死しているのが発見される。
NHKの解説委員である長谷川浩氏はテレビ出演での発言のわずか5日後に自らの職場であるNHKの敷地内で横たわっているのが午前11時すぎに発見される。正確に言えば、発見された時点ではまだ死んでいなかったもようである。状況からして高層部の自室の窓から転落したように思われたが、けっきょく検死解剖もされなかったので事実はわからない。遺書などはいっさい残されていなかった。家族も同僚も同氏が自殺するような動機はまったく思い当たらないとしている。


長谷川氏の死亡について日本のメディア内で組織的な無視もしくは隠ぺいと思われる動きがあった。
奇妙にも、同氏の死亡はその日に報道されなかった。同氏のまさに職場であるNHKのテレビニュースでも、民放のニュース番組でも、そしてその日の日本のどの新聞でも報じられなかった。もしこうした変死が午前中に警察に通報されれば、夕刊には報道されるはずである。長谷川氏の死亡事件の場合、同日の夕刊に優に間に合うはずであったが、実際は報道されていない。かりに夕刊に掲載されるのに間に合わなかったとしても、テレビの午後や夕方のニュースではいくらでも報道できたはずである。NHKの場合、自局の敷地内で起きたことであるから、まさに降ってわいた“スクープ”だったかもしれない。しかし、けっきょくどのテレビ局も長谷川氏の死亡事件をその日に報道することはなかった。これは戦後の日本のメディアの歴史において非常に異例で異常なケースである。


まあ、そういうわけだ。少年少女よ。18歳諸君。

NHKにはまずはこの長谷川解説員の「自殺に見せかけた他殺」についての「陰謀」を暴露して欲しい。

それにしてもこのねーちゃん
幻解!超常ファイル
a0348309_8562395.png


ところで、俺が知っている栗山千明はこんな顔じゃなかったナア。
a0348309_927725.jpg
a0348309_927952.jpg
(荒川静香選手といっしょで幼いころは日本的美少女だったのに、オトナになるとエラが張ってあんまり美人じゃなくなってくるタイプ。つまり、朝鮮系というやつだナ。日本人はエラは成長しない。エラいやっちゃナア。やはりエラは成長するのかいな?)

こいつの整形はショーン・くそったれ川上と同じで経歴詐称にはあたらないのか?
整形陰謀美女ですナ。
はキモい。もろにメソニックな悪魔主義者の空気が漂ってきている。我が国のフリーメーソンは大半が在日帰化人の朝鮮人がメンバーらしい。だから、おそらくこの女はメーソンに魂を売った魔女かなんかなんだろうナア。

多くの場合、「虎穴に入らずんば虎児を得ず」のはずが「ミイラ取りがミイラになる」「エベレストのお掃除隊がエベレストのゴミになる」事のほうが多い。

これは要注意である。だから、素人さんはあまりこういう分野に近づかないで、ごく普通の唐変木人生を歩みなさいヨ!

一般人には、東日本大震災が自然災害だと信じて死んだほうが、それが米ネオコンの仕業の人為的攻撃だったと知って生きる方よりずっと良い。そうでないと辛いはず。

俺みたいなやつに任せておけ。NHKも深入りし過ぎると、飛び降りさせられるヨ。



いやはや、世も末ですナ。



e0171614_11282166.gif

[PR]

by kikidoblog2 | 2016-03-30 09:04 | マスゴミ・ダマスゴミ

<< NHKの「ブーツストラップ理論... 「出人便鮮人」のハンベーダーと... >>