米「広島長崎の原爆投下」vsソ連「シベリア抑留」:どっちも悪いナア〜〜!   

みなさん、こんにちは。

いやはや、あまりにいろいろのことが起こりすぎてETの手もかりたいほどである。

自由主義のG7に合わせて、その自称ライバル国こと、共産主義の国家からいろんなメッセージが飛び交っている。

支那の習近平側近からもあったし、旧ソ連のロシアからも来た。これである。
原爆投下「日本人は忘れるべきでない」ロシア報道官 

ロシア外務省の報道官は、アメリカによる原爆投下を「日本人は忘れるべきでない」として、オバマ大統領の広島訪問を評価する動きを牽制(けんせい)しました。

 ロシア外務省・ザハロワ報道官:「日本人が歴史を覚え続けて修正しないことが大事だと考えている。日本人は(原爆投下で)何が起きたのか、その理由と結果を知るべきだと思う

続き テレ朝news
http://news.tv-asahi.co.jp/news_international/articles/000075699.html

a0348309_18252149.png



まあ、これに対して、我が国はソ連との「日ソ不可侵条約」こと
日ソ中立条約
a0348309_1737336.jpg
の破棄侵攻を忘れていないんですナア。

これによって、我が国の軍人や民間人が強制的にシベリア残留をさせられたのであった。

まあ、単純に言えば、

敗戦が決まって武装解除して日本への帰国の徒につこうとしていた日本人たちを、いきなり日ソ不可侵条約を破棄して侵攻してきて、シベリアへ強制連行し、そこで強制労働させられ、使役させられてしまった。大半がそこで死に絶え、生き残った日本人は共産主義に洗脳された。

とまあ、こんなストーリーだった。

その数、なんと100万人以上

なんとか生きて我が国生還できたものは、わずか47万3000人程度。

つまり、シベリア抑留の犠牲者は60万人以上。

ところで、このシベリア抑留の日本人が、彼の地当時ソ連の一部だった東欧に連れられて行き、そこで現地の建物を建てた。それが震災にも残った。また、その日本人捕虜たちの生活を眺めていた東欧人たちが、お前もいつかあの日本人のようになれと息子たちに言い聞かせ、それが現在のウズベキスタンの首相となった。

こういう伝説の生みの親こそ「シベリア抑留」の日本兵であったのだ。
日本人になりたいヨーロッパ人!聞いたこともない親日国エピソード


要するに、どんな苦境や立場に陥っても、その場で最良のことをやり遂げる。
命令されてするのではなく、自ら率先して行い、さらにはそこに創意工夫しそれなりの喜びや遊びを持ち込む。

こういう我が国ごく普通の人の持つ伝統に目を見張ったのである。

一方、米軍のB29エノラ・ゲイによる広島長崎の原爆投下。

確かにこれも非人道的なものだった。その前には日本全国がB29の焼夷弾を用いた無差別絨毯爆撃によって焼きつくされていた。東京大空襲だけでも12万人も焼死した。
神戸空襲・焼け跡・ヤミ市


a0348309_18134031.png
(ユダヤ教のシナゴークは見事に避けて爆撃した)

今日は「停戦記念日」:かのホピ族は「自衛のための戦争」を除いての平和主義だった!

こういう無差別爆撃を忘れてはならないのだ。

この絨毯爆撃で残されたのが、広島長崎であって、それは原爆実験のためだった。

ここだね、ポイントは!

広島長崎は他の大都市が全部絨毯爆撃で火の海になったのにもかかわらず、そっくりそのまま残されていたのである。

そしてもう爆撃する場所がなくなった最後の最後に広島長崎に原爆を落とされたのである。

この順番を忘れてはならない。最初に広島長崎があったのではない!



こういう被爆、被災にもかかわらず、日本人はシベリア抑留の日本兵だけではなかった。

爆撃が終わり、ある程度安全が確保されるとなると、雨後の筍のように、我が国の先祖たちは、青空教室を始めたのだ。これである。
a0348309_1862799.jpg

a0348309_1862528.jpg


これは広島長崎だけではなく、全国でそうだった。

このおかげで、戦後70年の今、我が国に遅ればせながらやってくる外人さんたちが、

神戸ビーフを食べることができる。

神戸ビーフ最高!

なんて騒ぎははしゃぐことができる。お茶が好き、ラーメンが好き、カレーが好き、大阪が好き。東京が一番。

こんなことはすべて我が国の先祖が頑張ったればこそ。

その象徴が、

死んだら靖国で会おう!

Mitama Matsuri 2015 at Yasukuni Shrine ᴴᴰ ● みたままつり靖国神社


テーマパークジャパン:西は大阪天満宮の「天神祭」、東は靖国神社の「御霊祭り」


だったのだよ。

そんな日本に反対しているものは、

戦時中に特別日本人として例外的に戦争に行かずに住んだ朝鮮人、
戦後も特別に在日特権を得た朝鮮人、
朝鮮戦争後に我が国に居住を許され強制送還されずにすんだ朝鮮人、

というわけだ。

誰が考えてみても頭が狂っているとしか見えませんヨ。



というわけで、

米「広島長崎の原爆投下」vsソ連「突然の不可侵条約破棄、シベリア抑留」

を比べたら、我が国からすれば、50歩100歩。どっちもどっち。虻蜂取らず。

というところですナ。

自己中やナルシズムのユダヤ人にも困るが、匈奴のロシア人にも困る。

ちなみに、ソ連侵攻の時のロシア人のレイプ、強奪、殺人、強盗などもまさにスラブ民族のものだった。このやり方を学んだのが、支那共産党や北朝鮮共産党になっていった、パルチザン。

今で言えば、アジア人のアルカイーダの祖先のようなものである。


ひょっとして、今のロシア人は、第2次世界大戦終結直後にソ連が日本との不可侵条約を反故にしてアジア侵攻したことを知らんのかいな?


いやはや、白人種は浅い。いったいどこから来たんだろうか?


いやはや、世も末ですナ。


おまけ:
まあ、俺の個人的見解では、米ロの最大の悪は広島長崎でもなければ絨毯爆撃でもない。米ロ最大の悪は、アメリカが朝鮮半島に原爆を落とさなかったこと、および、ソ連が朝鮮人を強制連行しなかったことにある。この結果、支那が共産化し、戦後韓国北朝鮮が増長したことである。我が国に対する憎悪をすべて韓半島に向けるべきだった。俺は歴史を振り返ればそう思うヨ。




e0171614_11282166.gif

[PR]

by kikidoblog2 | 2016-05-27 18:01 | アイラブとてつもない日本

<< 伊勢志摩サミット無事終了!:は... They Live!:だれか朝... >>