【自衛隊音楽まつり2015】花は咲く:日米合同演奏「トモダチの花は咲く」!?   

みなさん、こんにちは。

2011年3月11日の東日本大震災の時、米軍のトモダチ作戦は記憶に新しい。

我々の言う陰謀論や陰謀暴露論からすれば、東日本大震災は欧米に巣食っているNWOシオニストのリーダーたちによって起こされたものであり、このトモダチ作戦はその悲惨な被災地の状況に乗じて行われた作戦ということになる。だから、いわゆるマッチポンプ作戦だった。

しかしながら、何でもそうだが、司令官や上官の命令に従って現場で動いているごく普通の兵士たちは、心からわが国の被災地を救おうと本気で頑張ってくれたのである。

その意味では、現場で活躍してくれた米人には感謝の言葉しかない。
同様に普通の任務をこなしている米軍兵士にも感謝の言葉しかない。

そんな米軍と自衛隊の現場に勤務する兵士や自衛官の間のトモダチ関係を彷彿させるものがこれである。
【自衛隊音楽まつり2015】花は咲く -歌姫・鶫 真衣 自衛隊音楽隊/米空軍音楽隊 合同演奏



いずれにせよ、将来的に日本第一政党のような真正保守政党が政府与党になり、わが国に国軍が誕生するまでは、日米の合同軍事同盟は必須である。

「陸自の歌姫」鶫真衣陸士長が歌声を披露
a0348309_17155760.png


いや〜〜、「海行かば」は名曲ですナ。




e0171614_11282166.gif

[PR]

by kikidoblog2 | 2016-09-05 17:19 | アイラブとてつもない日本

<< 脅威のパフォーマンス:MJのダ... 「いよっ!日本一!」桜井誠「日... >>