A Happy New Year Conspiracy:「Economist 2017予言は第三次世界大戦!?」   

みなさん、こんにちは。

いや〜〜、またまた英雑誌エコノミスト誌の2017年版が登場。以下のものである。
a0348309_20441196.jpg



これをどう解釈するか?

についてはすでに研究サイトがあるようだ。以下のものである。
『エコノミスト2017』が核戦争と世界滅亡を予言
2017年エコノミストの表紙はタロットがテーマ/オカルト絵柄が意味するものとは!!
a0348309_2046227.png



いやはや、審判ジャッジメントのカードにトランプがいたとは?
審判
a0348309_20464132.png


【衝撃】日本消滅!?英誌『エコノミスト2017』が核戦争と世界滅亡を予言!【もんたろ都市伝説】




というわけで、このサイトの人は、第三次世界大戦勃発を予言しているという解釈である。

まあ、いまさら驚くことはない。

なぜなら、拙ブログではすでに以下のもので、今後を占う話をメモしていたからだが、これである。

「究極の未来予言」:日月神示とタロットカードの未来予言が一致!?

a0348309_8161974.png


イルミナティーの面々は2017年の核戦争を予想しているわけだ。

まあ、これは大分前から語られた
「アングロサクソン・ミッション」
ビル・ライアンの”預言”:「ザ・アングロサクソン・ミッション」は失敗する!
というもののシナリオだが、計画はだいぶ遅れ気味。それで苛立っているわけである。

それより、もっと恐ろしいのが、ビル・ゲイツ率いる悪魔教のゲイ一派が日本の軽井沢中心に我が国に総出でお引っ越ししそうだという話のほうである。以下のものである。

RAPTブログ【読み上げ】 軽井沢の「ビル・ゲイツの別荘」は悪魔崇拝のための宗教施設である可能性大。(2016/12/08)


まあ、アングロサクション・ミッションもあれば、プロジェクト51もあれば、大忙しである。

どうしてそんなに我が国に来たがるのか?

実は日本人の血ほど栄養になる生き血はないらしい。西洋白人層に足りない不可欠の栄養素を日本人だけが製造できるという怪しい話もある。

その美味しい日本女性の生き血を狙って西洋のバンパイヤ民族が日本に住み着き始めているのだとか。


いやはや、世も末ですナ。



e0171614_11282166.gif

[PR]

by kikidoblog2 | 2017-01-09 21:03 | コンスピラシー

<< A Happy New Yea... A Happy New Yea... >>