虎ノ門ニュース、トランプの真実を語る!:Donald Trump "Hey, Mr. Obama, You're Fired!"

Donald Trump "Hey, Mr. Obama, You're Fired!"

a0348309_926574.png





みなさん、こんにちは。

いや〜〜確かにこれは面白い。

【DHC】1/20(金) 藤井厳喜・有本香・居島一平【虎ノ門ニュース】



いや〜〜、ここ10年ほど我々世界の陰謀暴露論者や陰謀論者が指摘し続けてきた、”メディアのダマスゴミぶり”がついに表の人たちからも発信されてきたようですナ。

まあ、ここまではっきりすればそれも当然でしょうナア。

今のところは政治の話の段階で終わっているが、実は皆さんが科学の世界はそうではないだろうと思っておられるだろうが、そのうち科学の分野、自然科学の分野もまったく同じようにダマサイエンス(=騙すサイエンス)であることが分かってくるだろう。

その一番最初が、地球温暖化詐欺である。

地球はすでに氷河期に入り始めている。太陽が低活動期に入り始めたからである。

CO2詐欺の黒幕「不都合な真実」のアル・ゴアの時代は終焉した。

また、最近「重力波が証明された」とかいってダマサイエンスしているニセ科学者も多いが、あの装置はいわゆるマイケルソン・モーレーの実験の巨大化したものである。だから、100数十年前であれば、

エーテルドリフトが証明された

と世界が湧いただろう実験にすぎないのである。

ユダヤ人は常にご都合主義的に解釈を変える。そういう傾向がある。

かつてはエーテルドリフトがあるかどうか白黒はっきりしなかったマイケルソン・モーレーの実験結果に対して、1つの可能性であるエーテルの非存在だけをとって、ユダヤ人であるアインシュタインの理論の方を擁護し、世界のスーパー天才に持ち上げた。

しかし、ミラー博士はマイケルソンと共にその後も終生実験を改良して繰り返し、30年後についにエーテルドリフトを証明したのである。

しかしながら、それをシャンクランドがマイケルソンやミラーの死後に死人に口なし状態で師匠の実験結果を盗み出して焼却し、実験ミスのために下された誤った結論だと言って、本人は核政策の要人になったのである。

あれから70年。

ついに同じマイケルソン・モーレーの実験を行い、ちゃんと信号を捉えたのである。

はてな?

なんとそれはエーテルドリフトの証明ではなく、エーテルを駆逐した方のアインシュタインのさらなる功績として重力波の検出をしたということにしようとしている。

これが今現在の段階というわけである。

親ガメがコケると子亀もコケる。


いやはや、いつになったら、そういうニセ科学者、ユダヤ学者がこの科学者世界から駆逐されるんでしょうナア。ちなみに、すべてのユダヤ学者がダメだというわけではない。良いユダヤ学者もたくさんいるが、そういう連中は日の目を見ない。

科学の世界も今ではダマスゴミとべったりして、超ひも理論やら超ブレーン理論だの、ニセ科学、トンデモ科学の吹聴者になってしまったわけである。


まあ、いずれは頭をガツン!とされる時期が来るだろうヨ。かなり近々そうなると俺は予想しているが。


いやはや、世も末ですナ。




e0171614_11282166.gif

[PR]

  by kikidoblog2 | 2017-01-23 09:44 | マスゴミ・ダマスゴミ

<< ドントコリア!ウンコリア!:こ... ついに「アメリカ第一主義」トラ... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE