ジョークのような現実:「明清党のブーメラン」から「トランプ大統領の金正恩死亡説」まで   


民主党の「ブーメラン国会」炸裂!2:ブーメラン、きっとあなたに戻ってくるだろう!?


みなさん、こんにちは。

世の中にはウソのような真実もあれば、ホントウのようで真っ赤な嘘もある。そんなものを幾つかメモしておこう。


(あ)維新・足立康史の「偽日本人民進党切り」

いや〜〜、これは素晴らしい。

偽日本人政党「明清党」こと旧民主党からまたまた名前変えしてできた「民進党」のブーメラン騒動。国会が始まれば、必ず我が国の政治を邪魔する政治テロ行為で、言った云わなかったの小学生談義で時間を潰す。これで年収2000万円ももらえると海外の人が知れば、即座に暗殺されますナ。

今回は維新の会の足立議員がガソリーヌ山尾しおりや、蓮舫のブーメランを指摘したとか。以下のものである。

維新・足立 「蓮舫さんの国籍離脱発言が嘘だったら、代表どころか参議院議員を辞任していただきたい」
a0348309_738466.jpg

維新・足立氏「蓮舫さん、国籍離脱が嘘だったら代表どころか議員を辞めてくださいね」⇒ 蓮舫、高速まばたき白目剥いて失神KOwwwwwwwww

【民進党発狂】維新・足立康史、山尾しおりガソリン問題をマスゴミが報道しない理由を大暴露→蓮舫の二重国籍問題で正論ブルボッコ論破で委員長に怒られるw


足立 「蓮舫さんが代表を退かれる前に取り上げる必要があると思います。そういう思いでパネルを持ってまいりました。
    1993年3月16日の朝日新聞です。テレ朝のステーションアイという番組のキャスターに決まったということで 当時の蓮舫さんが『在日の中国国籍の者としてアジアからの視点にこだわっていきたい』と、こういう発言をされていることが新聞紙上で報道されています。当時は、自らが中国国籍の者であるという認識を明確に持ってらっしゃたわけですが、2016年9月8日、村田蓮舫氏のフェイスブックに『高校生の時にお父様と一緒に台湾の駐日代表処に赴き、台湾籍放棄の手続きを行ったという記憶がある』、今でもそういう記憶があるんですね。
    高校生の時ってのは17~18歳だと思います。その時の記憶を今でも持ってるんだけど、1993年の25歳のときには中国国籍の者だと自らを表現してます。これ、どっちか嘘ですね。やっぱりまあ、公党の代表としての発言、これも重いですが、テレビ、公共の電波で論考をお話される方が嘘つきだというのも困りますから、どっちでも
    問題だと思います。どっちかが嘘ですが、こちら(台湾籍放棄発言)が嘘だと、民進党の代表は辞任して、代表だけじゃなくて参議院議員を辞めていただかなければいけないと思います。」


(い)「無明というブログの人」というもの

これは韓国通の「無明」という人物による朝鮮人メンタリティーの分析。

救済不能な奴隷根性

韓国人を評価する時は、都市化の歴史が短くて、相当数が奴婢であり、いまだ教養のない無知蒙昧な田舎者の傾向を持つ者がスーツを着ているだけの集合体だということを忘れてはならない。

田舎者は田舎者である。

人間は変わらない。
変わるのはシステムである。
大衆は、善良なふりをして自らを欺瞞して、既得権を罵るのが好きだが、実際は、最も変化に抵抗している守旧的な存在がまさに大衆であり、甲の横暴でも先頭に立ってやるのが国民である。

日本の場合、明治維新当時、前近代の階級撤廃について、上位階級は近代化を理解し、必要な政策として理解していたのに対して、教養のない無知な農民たちは、「同じように扱っていただけるのはありがとうございました。しかしどうして下の階級と私たちが同じなのですか。」という反応をするほど、下品なのが大衆だった。

韓国の場合はもっと激しくて、日帝時代でも、神の前では皆平等だという教会ですら、良民は白丁(*被差別民)と同じように礼拝することを拒否した。
旧韓末までは、両班の前で尻尾を振って、賎民には甲の横暴をしていたのがこの国の朝鮮の民たちだった。上には従順で、下には甲の横暴をしていたのがまさにこの韓半島だったのだ。

毎年のように白丁カックシ遊び(*白丁の女性のスカートを剥いて罵ったり、這いずらせたり、その背中に乗ったりするお祭りらしいです。ちなみに「日帝がウリナラを侮辱するために存在しなかった祭りを捏造したもの」という話もうじゃうじゃありますし、存在は認めつつも「日帝時代にはじまったもの」みたいな話もあります。)という祭りを開き(!)、白丁の妻と娘に侮辱を与えながら楽しく遊び、肉屋を苦しめていたのが農民だったし、日帝時代になっても甲の横暴を止めなかったのが農民だった。しかし両班の前では尻尾を振っていた。

高麗末から奴婢は、減るどころか増加していて、貴族の家にいた奴婢が家の威勢を信じて一般人に甲の横暴をしていた。不条理に抵抗するよりも、甲の横暴を楽しみ、「五家作統法」でお互いがお互いを監視するという不信の時代が数百年間続いた。
全羅道の島奴隷(*塩田奴隷事件のことですね)は、不思議な現象ではない。
近代化の前には、韓半島全体が全羅道の島奴隷のような現実があったと見られる。
a0348309_7452654.jpg


上の階級には限りなく卑屈で従順で、少しでも周りの人が自分よりも優秀なら腹が痛くて(嫉妬して)、下の階級に甲の横暴をする表面的な韓国人の天性は数百年続いたものであり、数千万人の韓国人の心であって、解決策は皆無である。

下方平準化を目的にしている韓国人の心は、どこでも簡単に見ることができる。
あらゆる社会問題について、問題を診断するよりも、周りに石を投げるのが韓国人であり、安全保障に関連する徴兵問題も例外ではないので、問題の解決を語るどころか、女性も軍隊に行かせろと下方平準化を叫んでいるのが大衆である。

イスラエル軍も性問題から自由ではないのに、あらゆる不合理に満ちた自国の軍隊の弊害を正すことができない韓国の現実がある以上、女性も軍隊に行くことになれば、どんな地獄になるか想像すれば簡単に分かることなのに、無責任な発言をして騒いでいる。(*イスラエルは女性も徴兵されることから、韓国では徴兵制について「イスラエルを見習おう」とよく言われる)

兵営文化も同じである。
内務室文化(*内務室というのは徴兵された韓国の男たちが寝たり食事したりの生活をするところで(下の写真)、内務室文化というと否定的なイメージのようです。今は生活館に改名されてるらしい、「日帝残滓」という理由で。)を数十年間作り、現実を介して固定させたのは、他でもないこの国の民だった。
変えるのはいつも上からであり、大衆ではなかった。
a0348309_745676.jpg


韓国人は、表面的な臆病者で、少しでも上位のランクにいる人には、問題を訴えることさえ負担を感じていて、下のランクの人に石を投げることを楽しむ真の臣民で、近代政治集団どころか、政治家を崇拝する王党派的な心理と、服従を美徳とみなす臣民の心性を示すもので、すべて必然である。

韓国人の祖先は卑劣なゴミたちで、かれらの考え方が言語や習慣を介して継続して後の世代に伝えられていて、そのため現在の大衆も、同じように下品な行動を見せているのである。それを理解すれば、変えることがどれだけ無意味で大きな壁を相手にしていることなのか、その現実をまず理解することである。

韓国国民は一度も肯定的な変化を導いたことがない。
近代化も民主主義も、肯定的な部分はすべて外勢が主導したものであり、大衆は徹底的に脇役で、独立後、今までの民主化とともにやってきたことといえば、民衆民主主義と反日原理主義と民族主義で、肯定的な部分は皆無だった。

a0348309_7443765.jpg

「誰にも生来の奴隷根性を治癒することなどできない。」
アルベルト・アインシュタイン(Albert Einstein)
1879年3月14日〜1955年4月18日



(う)金正恩はやはり死んでいた!?

これが一番おもしろい話のようだ。

私もここですでに金正恩は死んでいるのではないか、ということをメモしておいた。以下のものである。
衝撃:北朝鮮の金正恩、女性自爆テロで首飛ばされて死亡!
衝撃:北朝鮮の金正恩、女性自爆テロで首飛ばされて死亡!2、戦争来るか!?


大半の普通の人なら、
「これはファルスニュースだったのではないか?」
と思ったに違いない。

ところが、つい最近、米政府が同じことを言い出したのだとか。これである。

「金正恩はもう死んでいる?」「耳たぶの形が違う」…トランプ大統領からもたらされた「影武者説」に安倍首相官邸は大揺れ!

《 金正男暗殺事件が、世界を震撼させているが、「もう一つの重大情報」に、安倍首相官邸は大揺れとなった。それは、トランプ大統領からもたらされた「金正恩影武者説」。仰天のミステリーを追う。

 (略) 「北朝鮮の若い独裁者(金正恩委員長)は、ひょっとしたらもう死んでいるのではないか?そうでなかったら、病魔に冒されて伏しているのではないか?つまり、いま表に出てきている男は、本物ではなくて、ダミー(影武者)だということだ」後ろに控える通訳が、トランプ大統領の発言を訳して聞かせると、安倍首相は、驚愕してしまった。  》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。
「金正恩はもう死んでいる!?」安倍官邸が摑んだ仰天の影武者情報


はたしてその根拠は?

というと、なんと
金正恩の耳が違う
というものであった。

我が方のこのブログでも、「目の間隔と目と鼻までの長さの比」=「人物比」というものを測れば、ヒラリーが本物かどうか分かるぞということをメモした。

また、「耳の形」を調べると、プーチンが2人、オバマが2人、ゴアも2人、すくなくとも何人かの影武者がいるということをメモした。
2人のオバマ
a0348309_8111967.jpg

「エリザベス女王は死んだ」んだって!?:いったいエリザベス女王は何人いるのか?
話題の元駐日大使のシーファーさんはどっちだ!?:シーファーには2人いる!?
「世界はクローン人間だらけなのだ!」:元ホワイト・ハットのエージェントが語る!?
「世界はクローンあるいは影武者劇場!?」:ヒラリーvsプーチンの巻!?
二人のプーチン大統領:本物はどっちだ?人物の特徴比を測れ!


実際、いまのプーチン大統領はちょっと昔のプーチン大統領より背が高くなっている。

どうやらこれと同じように、最近の金正恩はより一層デブになり、耳の肉付きが良くなった。特に耳たぶがたっぷりしているらしい。

ところが、一昔前の若い頃の金正恩の耳はイチロー型、俗に言う「朝鮮耳」というやつで、耳たぶがないタイプの耳だったというのである。

そこで、実際に調べてみると、どうもそれはホントウのようである。

例えば、ちょっと前の金正恩の耳はこんな感じだった。
a0348309_8132849.jpg


一方、つい最近のデブッチョ金正恩の耳はこんな感じである。
a0348309_8142622.jpg


明らかに全く異なっている。

まあ、金正恩の顔はよくいるタイプ。しかも祖父が横田めぐみさんの父の横田滋
a0348309_8155180.jpg
a0348309_817399.jpg

だから、祖父譲りの「朝鮮耳」なのである。

遺伝的には朝鮮耳出る確率が高いわけだから、金正恩が朝鮮耳であるべきなのである。事実、若い子供の頃の顔がこれだ。
少年の金正恩
a0348309_8175860.jpg

やはり朝鮮耳に近い。

人間の耳は生まれてからその形はほとんど変化しない。

というわけで、今現在の金正恩は、プーチンやヒラリーやオバマといっしょで
「か・げ・む・しゃ」
影武者の可能性大である。

死んだはずの金正男も影武者、やった方とされる金正恩も影武者。いったいどうなってんの?

やはり朝鮮族はこの地球から出て行ってもらった方がよくないか?

脳みそがあべこべについているのはまず間違いないだろうヨ。


いやはや、世も末ですナ。



e0171614_11282166.gif

[PR]

by kikidoblog2 | 2017-03-08 08:25 | 反日・在日の陰謀

<< アイラブジャパン:「弓道」「日... アメリカの「オギノ式」地震予知... >>