高校総体サッカー県予選決勝、市立vs徳島北:1−0で市立がしぶとく優勝!4連覇達成!   

みなさん、こんにちは。

昨日は高校総体県予選の決勝戦を見に行ってきた。

結果は、徳島市立が徳島北を1(0-0, 1-0)0で接戦を制して優勝した。
試合開始
a0348309_8351191.jpg

試合終盤
a0348309_8223291.jpg

徳島市立の監督は、市立で高校総体初優勝した時のメンバーであった河野博幸監督。一方、徳島北の監督は、やはり市立が初優勝した時のメンバーだった佐藤城介監督である。

この佐藤監督のウィキには、他に市立出身の元Jリーガーの名前が出ているが、
徳島市高時代の1年先輩に吉成浩司、同級生に本田征治、1年後輩に藤田聡、2年後輩に藤本主税らがいる。
その中の吉成浩司監督は以前小松島市の小松島高校のサッカー部監督であったが、今現在高校女子サッカーの鳴門渦潮高校の監督になり、今回の男子の前の女子の決勝戦で5連覇を成し遂げた。

サッカーは1人や2人ではできないから、ウィキにはプロになった選手だけが記載されているが、大学へ進学し、社会人になったり、教員になったりしたものがほとんどであろう。河野監督は高知大学サッカー部へ進み、教員として長らく徳島商業サッカー部を強豪にし、その後母校市立の監督に返り咲いた。

ちなみに、藤本主税は、Jリーガーとなり、元日本代表にも選ばれ、得点すると泡踊りするというセレブレーションが話題となった選手である。
藤本主税
a0348309_8153988.jpg


ところで、サッカーシーンを知らない人はまったくご存じないに違いないが、何を隠そう(まあ隠しているわけではないが)、西日本で最大のサッカーの国立大学は四国高知の高知大学である。東の筑波大学か西の高知大学かというほどである。

高知大学サッカー部は部員120人を超える大所帯であり、西日本全体からJユースの選手だったものや全国優勝経験者が集まるサッカー部を持つ。広島作陽高校、福岡の東福岡、神戸、ガンバ大阪ユース、などなどかなりのレベルの高い選手が集まる。190cmなんてザラだ。だからトップのAチームに入るのは並大抵のことでは不可能。すでにJリーガー数人を輩出。徳島出身で現アビスパ福岡の實藤選手がその代表格である。

この大所帯を長らく率いてきたのが野地監督であり、2年ほど前に引退された。が、日本代表の監督になった岡田監督も弟子入りしたことがあるという猛者である。市立の河野監督ももちろん野地門下生の1人である。

ついでにメモすると、この野地先生の研究テーマは「サッカーの良い指導者を生み出すこと」であった。したがって、研究業績は「〜〜〜年大学選手権4位」とかそういう結果のみが記載されていたのである。ゆえに、サッカー部へ入部すると1年生のノルマがあり、さまざまなサッカーイベントに参加する。幼稚園児や小学生のサッカースクールの指導から始まり、学年が上がると徐々に相手の学年も上がり、子供の大会の審判を経験し、サッカー指導者のC級ライセンスを取り、自分のレベルが上がるとともに、B級ライセンスとなり、A級ライセンスとあがり、最後はS級ライセンスまで行けるようなサッカー指導者の指導を行うのである。かなりユニークなサッカー部である。


というわけで、25年ほど前に全国優勝した黄金期、その後、15年ほど前の第二期黄金期、そしてここ最近の第三期黄金期を迎えつつあるようである。

ちなみに、この第三期黄金期の“秘密”は、校庭の人工芝化だった。

実は我が息子の次男も最初はこの市立に行こうと考えていたのだが、ちょうどこの年、人工芝に張り替える工事の年で、1年の間仮設の河原の凸凹の土のグラウンドで練習しなかればならないということになり、多くの県南や県北の中学生は地元に戻ったのである。

その結果、ヴォルティスユース出身で本来なら徳島市立に進学するはずの選手が地元阿南の富岡東に集中する結果になり、2年時に選手権県予選に58年ぶりで決勝進出という結果になったのである。

まあ、こうして秘密を明かせば、その学年でもっとも才能ある選手たちがどの高校に集まったかどうかで優勝が決まっているにすぎない。

いまは市立に集まっているだけのことですナ。

関係者の皆様、お疲れ様でした。全国大会を頑張ってくださいヨ!


いずれにせよ、こういう高校総体のようなイベントは我が国だけしかないらしいですナ。世界中の高校生が憧れる。何やら我が国の漫画を見て、日本の高校生活を知り、高校総体、甲子園、サッカー選手権、こういった高校のイベントの多さに驚くらしい。


いやはや、世も末ですナ。




e0171614_11282166.gif

[PR]

by kikidoblog2 | 2017-06-06 08:38 | サッカー&スポーツ

<< U20W杯韓国大会準々決勝:べ... 欧州チャンピオンズリーグ決勝の... >>