魔法の薬テロメラーゼTAM818!?:「富者はますます若返り、貧者はますます早死にする」スーパーマタイの法則が発動された!?   

スーパーマタイの法則

持っている人は更に与えられて若くなるが、持っていない人は持っている若さまでも取り上げられる。

みなさん、こんにちは。

さて、世の中には本当のような嘘もあれば、嘘のような本当のこともある。

同様に、世の中には信じ難い本当の話もある。

そんなものを見つけたので、それをメモしておこう。

大分前に「マタイ効果」というものをメモしたことがある。以下のものである。


「マタイの法則」と「格差社会」、「ラムゼー理論」と「二極化社会」1
マタイの法則

持っている人は更に与えられて豊かになるが、持っていない人は持っているものまでも取り上げられる。(マタイ 13.12)

これは「二極化の法則」であり、

富めるものはますます富むが、貧しいものはますます貧しくなる

という情けない法則のことである。

さて、世の中、生物学者がいよいよ究極的な発見を行った。

その結果どうなるかというと、このマタイの法則がさらにスーパーマタイの法則になり、

富めるものはますます若返るが、貧しいものはますます早死になる

つまり、その最近の大発明のおかげで、お金持ちはある薬を買って飲むことができるようになり、ますます若返り奇麗になるが、お金のない人は、その薬を買えずにますます寿命が短くなる。

言い換えれば、

世界の人は、300歳まで生きる長寿命の人間とせいぜい50歳で死ぬ短命の人間とに枝分かれする

のである。


そんな驚くべき発見、驚くべき発明がこれだという。

テロメーラーゼTAM818

この発見者が、長寿の研究者のウィリアム・アンドリュース博士。

a0348309_16495205.jpg





さて、すでに我が国も実際に使用したというお金持ちがいた。こんな感じだとか。



まあ、目立った見た目の変化=若返りはいまのところはないが、内面の若さを象徴する出来事が多々起こったというのである。

例えば、インフルにかかったのにすぐ治った。
徹夜できなくなったのに徹夜しても平気になった。
飲み会でも早めに帰っていたのに、飲み明かしても平気になった。

つまり、40代の生活が30代の若い頃に戻ったんだってサ。


いや〜〜すごい。


これで精子の量が倍増したとか、性欲が増したとか、勃起角度が120度を超えたとか、

そんな見た目が出れば、もはやバイアグラは終了であろうナア。


いまのところ、これと言った副作用はないらしい。


ハリウッドのSF映画なら、ザフライのように、あるときから突然副作用が出て、身体が見る間に蠅に変身してしまうとか、突如剛毛が生えて来るとか、背中に羽が生えるとか、そういう副作用がでるのだが。

はたしてこのテロメラーゼTAM818にはどういう副作用があるのだろうか?

すくなくともアンドリュース博士がスーパーリッチの仲間入りすることだけは確かだろう。



お金持ちがますます若返ってどうする?

もうアレしかやることないんちゃうか?


いやはや、世も末ですナ。







e0171614_11282166.gif

[PR]

by kikidoblog2 | 2017-07-31 17:03 | バイオコンスピラシー

<< ありがとう、ミハイロ・ペトロビ... ジョーク一発:「女は主婦が一番... >>