アイラブジャパン:「昔も今も日本人はすごかった!」自分の命を顧みず外人を救った日本人たち!   

みなさん、こんにちは。

ユダヤ人の間では、第二次世界大戦中にナチスから逃れたユダヤ人を救出した杉浦千畝が有名である。

しかし、ユダヤ人はそれ以外の例えばロシア人やドイツ人もイギリス人も日本人によって救われたという歴史にはまったく関心がない。

というわけで、別に我々のご先祖さまの中には、英独仏ロ米猶トルコ支那朝鮮アフリカ人などさまざまの民族や国民や人種を助けた歴史があるということをメモしておこう。


(あ)杉浦千畝→ユダヤ人を助けた。

杉浦千畝
a0348309_11007.jpg





記憶遺産に登録を「杉原リスト」ロシアの研究者「サムライが成し遂げた偉業」

故杉原千畝氏の研究者、ロシア国立人文大のイリヤ・アルトマン教授は5日、
第2次大戦中にナチス・ドイツに迫害されたユダヤ人にビザを発給した
杉原氏の関連資料「杉原リスト」が「国連教育科学文化機関(ユネスコ)の
世界の記憶(世界記憶遺産)に登録されるべきだ」と訴えた。

ユネスコは10月、世界の記憶の申請案件を審査する
国際諮問委員会の勧告に基づき、杉原リストの登録を見送った。
これに関し、都内の日本記者クラブで会見したアルトマン氏は
「ユネスコの登録を目指し、ロシアの資料を
日本の関係機関に提供する用意がある」と申し出た。

アルトマン氏は「ユダヤ人を救った日本人外交官がいたという事実を、
教育の中で教えていくことが重要だ」と指摘。登録に向けた日ロ協力は
「両国の学術・文化交流にも寄与する」と述べた。また、杉原氏の功績は
「サムライの成し遂げた偉業」としてロシアでも称賛されていると説明した。

全文は下記のアドレスへどうぞ
http://www.afpbb.com/articles/-/3154275


(い)勝田銀次郎と茅原基治→800人のロシアの子供やその親達を救った。

勝田銀次郎
a0348309_1184561.jpg

茅原基治
a0348309_1183293.jpg
a0348309_731327.jpg


800人のロシアの子供を救った勝田銀次郎と茅原基治
ありえへん∞世界で紹介
2011年、ある日本人のお墓を訪ねるため、一人のロシア人女性が来日した
彼女の名はオルガ・モルキナ
「私がこうして生きていられるのは私の祖父母をある日本人が救ってくれたおかげなんです。彼らは多くのロシア人の命を救ってくれた恩人なのです」
それは90年間、決して世に出る事がなかった物語
●数千万の私財を投じ800人のロシアの子供を救った日本人

800人のロシアの子供を救った勝田銀次郎と茅原基治 90年前の奇跡の救出劇(陽明丸と800人の子供たち)


(う)肥沼信次→ドイツ人患者を救った。

肥沼信次
a0348309_1172137.jpg

自らの命と引き換えに多くの人を救い慕われる日本人医師:肥沼信次

ドイツで語り継がれる日本人医師・肥沼信次の生涯



(え)松江豊寿→ドイツ人捕虜を救った。
松江豊寿
a0348309_1113565.jpg


板東俘虜収容所(徳島県鳴門市)→日本最初のベートーベンの第九発祥の地
a0348309_11112749.png
a0348309_1113382.jpg


Baruto no gakuen - Ode an die Freude Trailer


(お)工藤俊作→沈没した英海軍人を救出。

工藤俊作
a0348309_11174592.jpg


騎士道に武士道で応えた日本軍人
☆ 敵兵を救助せよ!
 その時です。前方二百ヤード(約180メートル)のところに艦が現れました。
「見ろ、艦だ」
 イギリス兵たちはオールを振り上げて、
「おーい、助けてくれー!」
「ここだ!」
 と声を限りに叫び、助けを求めました。
 しかし、あろうことか、それは敵国日本の艦でした。駆逐艦の「雷(いかづち)」です。この「雷」の艦長こそ工藤俊作少佐(当時)でした。工藤は四十一歳で、身長百八十五センチ、体重九十キロの偉丈夫でした。
「雷」の艦上で望遠鏡を覗いていた見張りが、多くの浮遊物を見つけました。「艦長、イギリス海軍です。四百名以上います」
 工藤艦長は艦橋から双眼鏡を覗き込みました。ボートや浮遊物に掴まって必死に助けを求める四百名以上のイギリス海兵の姿が見えます。しかし、スラバヤ沖の海域はいつ敵の潜水艦に襲われるかわからない危険水域です。
 もう一つ、危惧すべきことがありました。駆逐艦「雷」は小さな軍艦で、乗員も二百二十名です。そこに四百名以上の、日本兵より屈強な敵兵を引き揚げると、艦内で蜂起(大勢がいっせいに騒動を起こすこと)する危険性がありました。すべては工藤艦長に委ねられました。漂流中のフォール少尉たちイギリス兵は、現れた艦が日本の艦であることが知れたとき、死を覚悟しました。
 工藤艦長か下した決断は「敵兵を救助せよ」でした。「雷」のマストには“救難活動中”を示す国際信号が掲げられました。この旗を見たフォール少尉は夢だと思いました。
 甲板から縄梯子が降ろされ、自力で上がれる者に日本兵の手が差しのべられました。しかし、イギリス兵は上がってきません。日本兵は「お前たち、何で上がってこないんだ」と大声で問い掛けました。イギリス兵は“Handle first, Handle first! ”(病人を先に!)と応えました。二十一時間も飲まず食わずの中を漂流してきたにもかかわらず、イギリス軍の中には見事に秩序が生きていました。敵味方、それぞれ差し出された手は、騎士道と武士道によって鍛えられたものでした。

日本軍との闘いで感動した元イギリス高官が、自衛艦を表敬訪問・・


(か)和歌山の人々→トルコ海軍人を救出。

エルトゥールル号遭難事件

救難活動[編集]

樫野埼灯台
樫野埼灯台下に流れ着いた生存者の内、約10名が数十メートルの断崖を這い登って灯台にたどりついた。灯台守は応急手当を行なったが、お互いの言葉が通じず、国際信号旗を使用して、遭難したのがオスマン帝国海軍軍艦である事を知った[1]。
通報を受けた大島村(現在の串本町)樫野の住民たちは、総出で救助と生存者の介抱に当たった。この時、台風により出漁できず、食料の蓄えもわずかだったにもかかわらず、住民は浴衣などの衣類、卵やサツマイモ、それに非常用のニワトリすら供出するなど、生存者たちの救護に努めた。この結果、樫野の寺、学校、灯台に収容された69名が救出され、生還することが出来た。その一方で残る587名は、死亡または行方不明となり、大惨事となった。遭難の翌朝、事件は樫野の区長から大島村長の沖周(おき しゅう)に伝えられた。
その後付近を航行中だった船に、大島港へ寄港してもらい、生存者2名が連絡のため神戸港に向かった。神戸港に停泊中だったドイツ海軍の砲艦「ウォルフ」が大島に急行し、生存者は神戸に搬送、病院に収容された[1]。沖村長は県を通じて大日本帝国政府に通報した。知らせを聞いた明治天皇は、政府に対し、可能な限りの援助を行うよう指示した。各新聞は衝撃的なニュースとして伝え、義捐金・弔慰金も寄せられた。

涙腺崩壊 【トルコ】 泣ける話 - エルトゥールル号の遭難


他にもまだたくさんあるが、そういうものは省略。

これ以上に、何千万人、何億人の規模で救出されたのは、アメリカ黒人であり、アフリカ人であり、中国人であり、韓国人でり、インド人であり、インドネシア人であり、フィリピン人であり、マレーシア人であろう。

日本人がこの数百年にわたる西洋人による植民地支配と人種差別を終わらせたからである。

大半の国民や民族はしっかりそのことを知って、日本人に感謝してくれているのだが、いまだに感謝どころか、敵対行為の反日プロパガンダに明け暮れているのが、中国と韓国と在日諸氏である。

どうかしてるぜよ!



映画芸能に秀でたユダヤ人なら、シンドラーのリストとか、すぐにユダヤ人を救った人物の映画を作るが、またドイツ人のシンドラーなら自分がユダヤ人を救ったんだと周知させただろうが、日本人のご先祖様たちはそういう欲がない。

むしろ、静かに人知れず死んでいった。

ダグラス・マッカーサーは、まだ死んでもいないのに、その前に「老兵は死なず、ただ消え去るのみ」とかカッコつけて引退したが、そういうような米人とも違う。

死後何十年も経ち、恩恵を受けた方の外人遺族がいたたまれなくなり、その歴史が発掘されたのである。

おそらく、まだ無数にこういう話があるが、我が国の場合には、「海軍語らず」の精神からお蔵入りになったり、忘れ去られた現実がたくさんあったに違いない。

かたや、従軍慰安婦とか、南京大虐殺とか、自分でしていおいてその罪を日本人に着せるという、実に神をも恐れないことをやっているバカ民族もいるが、いずれソドムとゴモラの二の舞いになるだろうヨ。


高校の歴史教科書において、我が国の明治維新の立役者を切り取り、従軍慰安婦とか南京大虐殺とか、すでに史実研究から単なる捏造であり、反日プロパガンダキャンペーンにすぎないものを載せるとか、ありえないことを日本の自称教育者たちがするようである。

龍馬削り「従軍慰安婦」…教科書、民間研究会案

 高校や大学の教員らでつくる民間の研究会がまとめた、高校の歴史教科書に盛り込むべき基礎用語の1次案に、「従軍慰安婦」や「南京大虐殺」などの用語が採用されたことがわかった。

 一方で、「坂本龍馬」や「吉田松陰」、「武田信玄」など、歴史小説などでなじみ深い人名の多くは削るべきだとした。

 基礎用語は、油井大三郎東大名誉教授
a0348309_11553247.jpg

が会長を務める「高大連携歴史教育研究会」が、今年度中に告示される高校の次期学習指導要領にあわせてまとめた。基礎用語は教科書改訂のたびに増加しており、「多すぎる」として現在の世界史約3300語、日本史約3600語から各1600語まで削るべきだとした。

 現在の小学校教科書には「従軍慰安婦」の記載はないが、一部の中学校教科書や多くの高校教科書で歴史用語として記載されている。慰安婦問題を巡っては、韓国の文在寅(ムンジェイン)政権で「2015年の日韓合意に反する」(日本政府)動きが続いている。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171206-00050082-yom-soci


従軍慰安婦は、戦時売春婦であり、日本女性が6割、支那女性が3割、残りが朝鮮女性や現地人だった。すべて公娼であり、兵士の3倍以上の高給取りだった。だから、それを知った朝鮮人が真似させろと志願したのである。が、当時もいまも朝鮮女性はブスだった。不人気。

ハンカチかぶせてせにゃならん、だったのサ。

南京大虐殺は、日本人ではなく、当時支那共産党の敵だった国民党の蒋介石の軍隊が行ったことである。日本軍はそのテロ組織を撲滅するために、南京に進軍したのである。その結果、南京開放後の南京市民は人口が2倍に膨れ上がったのである。

いったいこの我が国の高校の歴史教科書を作る会という連中の歴史知識はいつの時代のものを使っているのですかナ?

我が国の歴史にとって何が重要だったかで計るべきで、中国や韓国にとって何が重要かで測っているんちゃうか?

まさに売国奴ですナ。


いやはや、世も末ですナ。




e0171614_11282166.gif

[PR]

by kikidoblog2 | 2017-12-07 11:58 | アイラブとてつもない日本

<< 北朝鮮の元寇の意図とは?:松前... 北寇「パイレーツオヴ日本海」:... >>