「昔は良かった」:天使の癒やしの歌声、天地真理さん!ぜひ復活して欲しいナア!   

天地真理
a0348309_12575912.jpg


天地真理デビュー前 「水色の恋」原曲 幻の「ちいさな私」を歌う


みなさん、こんにちは。

「女性の眉の太さと景気が関係ある」
「女性の眉が細くなる時は景気が悪くなる」

という都市伝説がある。

景気が良くなると女性の眉が太くなり、悪くなると細くなる


それで今日は春一番の暴風雨で天気も悪く、外出できないから、ちょっと例の75年代の夜のヒットパレードに出ていた女性歌手の眉毛を見て、本当かどうか確認しようと思っていたわけだ。

ところが、たぶんそれは正しそうだということで、調べていたら、その中に出てくる天地真理さんの歌声に惹かれてしまった。もちろん、子供の頃聞いて知っていたはずなのだが、今聞くとそれがまた素晴らしい。

そこで、途中から天地真理さんの昔の歌声がYouTubeにはたくさんあるようだから、そういうものを聞いて、天地真理さんは今元気かなと調べていると、どうやら

天地真理さんに韓の法則が発動していた

のであった。

そんなわけで、女性の眉と経済の話はまた今度にして、天地真理さんのことをメモしておこう。

天地真理


によれば、天地真理さんこと齋藤眞理さんは埼玉生まれの純日本人女性。国立音大ピアノと声楽科出身の歌手だった。

それが、フォークソングの登竜門のフェスタから方向転換し、歌謡界アイドルとなって、一世風靡したが、持病の甲状腺障害をこじらせ、早期の休業となり、徐々に身を崩して、ついに今で言う朝鮮芸能アダルト界に落ちぶれた。

1983年2月、「私が雪だった日」を歌うことにより、「白雪姫」時代の終幕を飾る。
その後、アダルトへと路線変更し、同年12月にセミヌード写真集を、また1986年にはヌード写真集を発売。にっかつロマンポルノ『魔性の香り』(原作:結城昌治、監督:池田敏春)に主演(滝村秋子役)。1986年、アダルトビデオ『危険なレッスン』(監督:渡辺優)を発売。
1986年3月15日公開の映画『まんだら屋の良太』(原作:畑中純、監督:石山昭信)に出演(芸者お染役)。同年9月、カフェバー経営者と結婚、翌年女児(のちの青木真保)を出産するが、1996年に離婚する。


そこで知り合ったカフェバー経営者と結婚し、女子を生むが、すぐ離婚。

そしてカムバックも果たすがうまく行かず、また健康を害してほぼ引退状態となった。

とまあ、大筋ではこういう人生だったようである。


そして現在はもはや全盛期を思わせるものはなく、引退した一人の老婆のようになっているということである。


天地真理の現在の画像!過去の病気の真相を語る!写真の子供は今何をしている?

19歳の時の真理さん
a0348309_12585066.jpg


現在の真理さん
a0348309_12582214.jpg


現在の天地真理が悲惨・老後破産の壮絶な人生



人は誰しも年をとる。

しかし天下の美声だ、ぜひ復活して欲しいものですナ。


というわけで、全盛期の歌声をいくつかメモしておこう。


ひとりじゃないの 天地真理 1972年


天地真理 Digest version


さよならは心をこめて 天地真理


旅人は風の国へ 天地真理


さくら貝 天地真理


母 熱唱天地真理


天地真理 ☆ 鳩がいる公園


天地真理 秋桜(コスモス)

天地真理さん・名曲100選


天地真理さん、たくさんの曲をカバーしていたんですナ。

元祖、カバーズ。


ぜひ長生きして、その美声を大復活させていただきたいものである。


いやはや、日本のアイドル、それも松田聖子の前の国民的アイドル歌手が、韓国系男性と結婚して大変な人生とは。

韓国人には近づくな!



いやはや、世も末ですナ。




e0171614_11282166.gif

[PR]

by kikidoblog2 | 2017-04-17 13:32 | アイラブとてつもない日本

<< 「昔は良かった」:天地真理の「... 歴史的瞬間!:「ハリケーン平野... >>