台湾を大地震が襲った!?:くじけるな、台湾!頑張れ台湾!   

みなさん、こんにちは。

これも忘れないうちにメモしておこう。

ところで、台湾で大きな地震が起き、かなりの被害が生じたようだ。お亡くなりの方々のご冥福をお祈りいたします。ならびに、被災者の方々に御見舞申し上げます。

まあ、口ではなんとでも言えるが、実際は大変だろう。

対岸の火事ではない。

ところで、ここ最近も私は毎日ずっと地震電磁波は観察してきている。このところは、太陽活動がおとなしいので、地球は比較的安泰だったが、ここ最近、どういうわけか、地震電磁波は出ていないのに、電離層の電子濃度だけが下がるという現象を観察してきた。

地震電磁波はあまり大きなものがないので、我が国ではなさそうだと思っていたら、なんと台湾で大地震が起きた。しかも東日本大震災と同じく、震源地地下10km。

a0348309_1626425.gif

a0348309_16264047.gif

a0348309_16263787.gif

a0348309_16262960.gif

a0348309_16265886.gif

a0348309_162735.gif


電子濃度が下がる。それも一日のうちで同じ時間帯だけで下がる。それが毎日毎日繰り返される。

つまり、この現象は人工的なものである。

東日本大震災前にも同じ現象が起きていた。

だから、日本がまた狙われている可能性もあるな、と一応チェックはしていたのである。
a0348309_16314748.jpg


残念ながら、台湾には我が国のような観測網やら、MODISがない。

というわけで、台湾はノーマークであった。


やはり上空の電離層の電子濃度の低下をチェックできるシステムがほしい。


頑張れ、台湾!





いずれにせよ、台湾の独立、台湾の日本化、台湾の日本企業買収、台湾の民主化、台湾の経済発展、こういうものに業を煮やすデープな人たちがいるんでしょうナア。


いやはや、世も末ですナ。




e0171614_11282166.gif

[PR]

by kikidoblog2 | 2018-02-08 16:39 | 台湾・親日

<< 「正義はゆっくり動く」:反日プ... スピリチュアルの先駆者五井野正... >>