2017年 08月 07日 ( 1 )   

イルミナティ台風5号大接近:この奇妙な台風はモニュメンタルですナ!?   

みなさん、こんにちは。

いままさに「2017年台風5号」という実に謎めいた暴風台風がここ阿南に上陸しそうである。したがって、ここはいま暴風雨にある。みなさんも十分に台風に気をつけて欲しい。

まずアメリカの気象サイトの台風5号の進路は以下のものである。
台風5号の進路予想
a0348309_7135846.png


一方、我が国の気象庁の気象衛星の画像はこんなもの。
気象庁の気象衛星の画像
a0348309_7145690.png


気象庁の現在の降雨情報は以下のものである。
レーダー・ナウキャスト(降水・雷・竜巻):全国
a0348309_7154410.png

拡大すると
a0348309_7163571.png


くれぐれも台風に気をつけて生き延びて欲しい。


さて、それにしてもこの2017年の台風5号は誕生からして奇妙なものだった。
・2017年 07月 23日三つ子、四つ子の台風の発生!?:ハワイ諸島起点のカルマン台風だったのか!?

でき始め
a0348309_16084855.jpg

最終形=三つ子台風=カルマン台風
a0348309_15394996.gif


・2017年 07月 25日台風のダンゴ三兄弟!?台風の対消滅あるか?:なんとメキシコ沖にも三つ子台風が発生中!
a0348309_16314881.jpg
a0348309_16330126.jpg
a0348309_16340033.jpg
a0348309_16350472.jpg
a0348309_16355770.jpg


・2017年 07月 27日「三つ子台風」の結末は?:リアル台風5号がバーチャル台風2つを飲み込んだ!?
a0348309_08224977.jpg
a0348309_08234887.jpg
a0348309_08250595.jpg
a0348309_08253717.jpg

これが台風5号の軌道だけをみていると一見不規則に運動しているように見えた理由である。

そしてそれが、我が国に接近して来る時、まさにイルミナティーの象徴である
「万物の目」「イシスの目」
a0348309_734425.jpg
a0348309_7292737.png

のようになってやってきたのである。むろん、我が国の気象サイトだけではこれは分からない。

そして九州の南端沖の海上に長く留まり、それから北東に時速10km程度のはやめのジョギング程度のスピードでゆっくりと動き始めたのである。


だいたい高知市からここ阿南市まで自動車で60km/hで来るという場合は、だいたい4〜5時間はかかる。

だから、台風5号はその6分の1のスピードだから、それがこのあたりに来るにはその6倍の丸一日はかかる計算になる。


まあ、我々陰謀論者や陰謀暴露論者や真実究明士の立場からすれば、この台風5号はどこぞの秘密組織のHAARPによって完全コントロールされているような感じがするわけである。


問題はいったいその気象兵器はどこにあるのか?ということである。

アラスカなのか?あるいはオーストラリアなのか?


いずれにせよ、まだ台風5号はここ四国に上陸していない。


かつて私の息子が高知大にいた頃、夏休みを終えて高知の朝倉まで送っていったのち、台風の室戸岬上陸とどんぴしゃりで重なり、真夜中の海岸の道路をマツダデミオで走り抜けた経験がある。

生死の境を走るという経験だが、スリル満点だった。



さて、いよいよ風が強くなって来た。

台風に備えよう。


いやはや、世も末ですナ。


おまけ:
さきほど台風5号は室戸岬上陸。
a0348309_1018268.png
a0348309_10175832.png
こっち来んな〜〜!

おまけ2:
もうちょっとで阿南が台風の目に入るぞ〜〜!
a0348309_1283167.png
まだ肉眼では台風の目は見えないナア。

おまけ3:
たったいま台風5号の目に入り、雨が止んだ。青空が見えるわけではないが、かなり明るくなった。

a0348309_1371513.png
台風5号の目
a0348309_13204691.png


おまけ4:
やっと雨が止み、向こうの雲のはてに青空が垣間見えて来た。
a0348309_18153421.png

a0348309_18153053.png





e0171614_11282166.gif

[PR]

by kikidoblog2 | 2017-08-07 07:53 | HAARP・台風・ハリケーン