カテゴリ:コンスピラシー( 42 )   

衝撃のイルミナティーカードが切られた!?:「もう十分だ。イスラエルの首都はエルサレムだ!」   

みなさん、こんにちは。

いやはやあまりにいろいろのことが起こりすぎてETの手も借りたいほどですナ。

アメリカではついにトランプ大統領が究極の禁じ手をぶち上げた。

もう十分だ。イスラエルの首都はエルサレムだ!
イスラム教、キリスト教、オマエラは首だ!You are fired!

a0348309_8381789.jpg
a0348309_11103861.jpg


米、エルサレムをイスラエル首都と認定 トランプ氏が歴史的決定

【AFP=時事】(更新)ドナルド・トランプ(Donald Trump)米大統領は6日、ホワイトハウス(White House)で声明を発表し、エルサレムをイスラエルの首都に認定する方針を表明した。米国が数十年にわたり保持してきた方針を転換する歴史的決定で、中東の情勢悪化を招く恐れがある。

トランプ氏はホワイトハウスで行った演説で、「私は、エルサレムをイスラエルの首都として正式に認定する時が来たと確信した」と発表。

さらに、在イスラエル米大使館をテルアビブからエルサレムに移転する手続きの開始も表明した。大使館移転は、福音派キリスト教徒や右派ユダヤ系の有権者や献金者らが切望していたもので、トランプ氏が大統領選の公約として掲げていた。

エルサレムはユダヤ、イスラム、キリスト教の信者にとって聖地とされる都市で、数十年にわたり対立の火種となってきた。トランプ氏の決定は、中東の同盟諸国の反対を押し切って行われたもので、これにより米国は同市をめぐる長年の論争に身を投じることになる。

トランプ氏は、自身の決断はイスラエル・パレスチナ間で続く激しい対立の解決に向けた「新たなアプローチ」の開始を意味するものだと説明。「2国家共存」による中東和平を支持する米政府の姿勢に変化はないと強調した。【翻訳編集】 AFPBB News


白鵬のエルボークラッシュのようなものである。
エルボー白鵬こと八百長の親玉「ブラック白鵬」の必殺技:白鵬の究極の美技「エルボークラッシュ」!

vs嘉風
no title




no title
(この審判大腿骨骨折、全治半年。むこうで笑っていやがるキチガイ観客もひどすぎるナ!)



というわけで、このトランプ宣言が世界中に拡がった。

そして、各国の首脳がそれに対して懸念をのたまった。

しかしながら、彼らはイルミナティー。

イルミナティーのイエスはノー。ノーはイエスなのである。


つまり、英首相が「懸念を述べた」ということは「よくやった」と褒めたという意味である。


我が国では、気質や伝統においてもっともこのイルミナティー=偽猶太シオニストに似ているのが京都人である。

さすがにシオン祭りと同じ祇園祭があるほどである。

京都人が、「ぶぶ漬けどうどす?」とか、「お茶はどうどす?」とか聞いてきたときは、

「お願いしま〜〜す!」

なんていったら最後、

「あん方は一見さんのお上りさん。なってまへんな〜〜」

と見られてお終い。

京都人は金持ちが好き。秘密厳守。

こんなところも偽ユダヤ人と良く似ておますナア。

要するに、世界のシオン人は京都の祇園人と同じように、物事をストレートにいわないんですナ。

まあ、だから欧州人から米国人のストレートさが仇になる。


さて、それにしても嫁婿にユダヤ教徒を仕込んで、娘もユダヤ教徒に改宗させていたとか、実に手が込んでいますナ。

アメリカ第一主義、アメリカファーストと言っていながら、やはり本当にはイスラエルファーストだった。

正確には、偽イスラエルファースト=ファルス・イスラエルファーストである。

遺伝的には、迫害されているパレスチナ人の方が古代のイスラエルの現地人の遺伝子を残している。トランプの嫁婿のようなのは、ごく普通の西洋白人のアメリカ人にすぎない。だから、アシュケナージでもない。アシュケナージは比較的小柄である。クシュナーはデカすぎ。


まあ、オレ個人のここ20年の分析では、我々地球人は単細胞からやり直した方がいいというのが結論である。あまりにダメな人間や変な人間が増えすぎた。

というわけで、別に全面核戦争で人類が滅んだとしてもそのほうがむしろ地球のためにはなる。

そうはいうものの、生物は永久機関であるから、本当に滅ぶことはない。

いずれにせよ、第三次世界大戦の勃発のときには、正々堂々とお互いに雌雄を決する戦いをすればいいのであって、姑息な手法を使えば、まただめな地球人が生き残ってしまうだろうヨ。

まあ、これはオレ個人の妄想のようなものだから、スルーを。


いずれにしても、米シオニストはトランプの口を借りて、エルサレムに第二神殿を建立したい。当初の計画がだいぶ遅れているからだろう。


まあ、我が国は早急に武装化して永世中立国として、我関せずの立場で行けばよろしいのではないか?

実質上の鎖国ですナ。


いやはや、世も末ですナ。




e0171614_11282166.gif

[PR]

by kikidoblog2 | 2017-12-08 09:00 | コンスピラシー

ついに我が国が「詰んだ」!?:安倍晋三が密かに「突然の種子法廃止!」   

借金少女マドカマジか あべりょう


みなさん、こんにちは。

まあ、いくら白鵬がひどい。日馬富士がひどい。モンゴル人力士がひどい。といっても所詮は世界最貧国のモンゴル人が起こした犯罪にすぎない。

一方、我が国の農産業の根幹に関わる種(たね)=種子(しゅし)のこととなると、これは大問題である。

今年になり、突然、例の安倍晋三の大盤振る舞いのせいで、トランプ大統領への手土産にしたのか、このキチガイの奥さん昭恵夫人をもつキチガイ安倍晋三首相がまたまたやらかしたそうだ。これである。
安倍ちゃん「民間企業が参入しにくい」主要農作物種子法を廃止へwwwwwwwwww
a0348309_9516100.jpg


安倍政権、米の安定供給を放棄…専門家の議論なし、突然の種子法廃止が波紋

4月14日、民間の参入を阻害しているとして、稲、麦、大豆の種子生産を都道府県に義務付ける主要農作物種子法の廃止法が国会で成立。来年4月1日に同種子法が廃止されることになった。

この“廃止劇”の第一の問題は、もっとも重要である廃止理由や経緯が明確ではない点にある。つまり物事を進める上で不可欠な「5W1H(いつ・どこで・誰が・何を・なぜ・どのように)」が不明なのだ。
ここでは、何がなんでも民間での種子開発を推進したいという意図に基づく強引さが際立ち、後味の悪さだけが残った。

そして最大の問題は、同種子法廃止によって、消費者の生存に必要な稲、麦、大豆の安定的供給を図るための、優良種子の生産・普及に支障をきたしかねないという点にある。
さらに、外資系企業参入や遺伝子組み換え稲などの登場で、食料安全保障の根幹、つまり食の安心・安全の基礎が揺らぐリスクも高まる。
これは国民・農家の財産であり、数少ない遺伝資源の確保という国の責務を放棄するという点からみても、極めて無責任な態度ではないか。今回はその問題を整理して報告したい。

(中略)

それにしても、今回なぜ種子法を廃止したのか。確かに、少子高齢化で胃袋の数が減り、そのサイズも小さくなっている点では、特に食糧(米、麦など主食物。食料は主食物を含む食べ物全て)としての米では増産が必要ではない。
しかし、米国トランプ政権などによる貿易や安全保障情勢の緊迫化、あるいは各種災害・冷害などの懸念は増すばかりだ。

つまり食料安全保障のためにも、先の「我が国の基本的な食糧であり、かつ、基幹的な作物である主要農作物」生産の基礎となる優良種子生産・普及制度の必要性は、むしろ高まっているのではないか。
ところが、それをいとも簡単に、一気になくした。なぜか。

先の意見交換会で、下山久信・全国有機農業推進協議会事務局長(農家)は、「(昨年11月)安倍さんが米国でトランプさんに会った後の2月の閣議で、突然、種子法廃止が決まった。
その間、自民党の農林部会でも一切、議論はなされていない。どんないきさつがあったのか」と、疑問を投げかけた。

ニュースサイトで読む: http://biz-journal.jp/2017/06/post_19331_3.html

種子法の廃止法案が可決

「国会議論を軽視」

参院本会議 紙議員が反対

(写真)反対討論する紙智子議員=14日、参院本会議
a0348309_949528.jpg


 主要農作物種子法の廃止法案が14日、参院本会議で自民、公明などの賛成多数で可決しました。日本共産党の紙智子議員が反対討論をしました。

 紙氏は、食糧増産をはかる目的で1952年に種子法が制定されて以来、同法は稲・麦・大豆の品種開発と安定供給に役立ってきたと強調。「民間企業が参入しにくい」との政府の廃止理由についても、10年前は「民間参入の阻害要因になっていない」と説明していたことを指摘し、「合理的理由もないまま説明をくつがえした」と批判しました。

 参考人質疑でも「慎重審議」や「十分な資料を得たうえでの国民的議論」を求める声が上がるなか、わずか5時間の質疑で審議を打ち切ったことは「国会議論を軽視するものだ」と批判しました。

 紙氏は、種子法廃止によって高い安全性と公共性を持つ種子の生産・普及体制が崩壊する危険を指摘。「多国籍企業がもうけの場として進出してくる可能性がある」と訴えました。



自民党のキチガイ小泉純一郎に始まった「空白の10年」。その後の民主党(民進党の前身)による「日本破壊」。そして再び自民党のキチガイ安倍晋三にはじまる「日本の見えない破壊」。こういうものが密かに進行中である。

小泉純一郎/竹中平蔵の骨太の方針こと狂牛病の方針により、農産物や商品の原産地や詳細を表示する必要がなくなった。→これで一気に海外のモンサントやコカコーラやペプシコなどが海外製品を日本製品に混入させやすくした。

その代表例がカルビーのフルグラである。

結果、何が起こったかというと、成人のアレルギーである。


民主党時代には、日本製品の種子、精子の中国や韓国への流失が起こり、和牛はそこら中に売りさばかれ、逆に和牛メスと海外牛オスの混血ハーフ牛を「F1」と銘打って和牛扱いで売るようになった。

その一方で、純血和牛がオーストラリアから西洋世界に売られるようになった。

そして、自民党の安倍晋三になり、安倍は基本的にシャンパン外交が専門のセールスマンでしかない。どの国へ行っても、その国の祝い事で昇天し、いい気持ちになって、どんどんガバチョガバチョと口約束して数千億円の巨額を提供する。

アッシー、メッシーのクレジットカードである。

その一方、昔は自民党は農家の支持を得たから、農家や農協の味方だった。だから自民党政府はTPPには反対の立場だった。

しかし、それがいつしか外資の手下の竹中平蔵を指南役にした結果、TPP推進派に回り、率先して締結を進める。

ところが、そもそもTPPを推進派だった米民主党政権が倒れた結果、アメリカ政府がTPP反対派に回った。

ところで、TPP推進派とは、モンサントに代表されるアメリカの大手農産物メーカーの力によるものである。

モンサントは、ハイテク農産物として、遺伝子改変作物を作って売りたい。ハイテク農産物は、ちょっと高収穫率を餌に大量に売りたい。

というわけで、ビル・クリントンやバラク・オバマを洗脳して、アメリカの種子法を完全に書き換えた。

その結果、いまでは、アメリカの農家は政府が認可する種子しか販売できない、作っていけないことになった。つまり、米政府が認可するモンサント種子しか植えることができないのである。

一方、賢い独仏の農家はそれを巧妙に回避し、いつの間にか、ここ徳島の県南の柑橘類やゆずなどの種子を大量に輸入し、我が国の安全で高品質の農産物をどんどん自国生産に切り替えつつある。


こういう状況のさなか、安倍晋三自民党政権は、支那や朝鮮や米シオニストの下僕となった官僚の言いなりになったわけだ。

シャンパン外交で人前でカッコつけるのは楽しいが、頭を使って考えなければわからない、科学や農産業については、官僚任せなわけである。

というわけで、今回の伝統の秘策、我が国を外圧から根底で守ってきた「主要農作物種子法」をついに廃止したのである。

つまり、「主要農作物種子法」廃止=日本の農業の死、を意味する。

これから予想されることは、モンサントジャパンが日本の固有種の種子、すなわち、自分の国で数千年の間に育み維持してきた種子、そのDNAからDNA特許をとり、外資であるモンサントの種子として売り出す。

つまり、我が国の農家は、ご先祖さまがこれまで維持してきた種子=世界最古の種子をモンサントに奪われてしまう。

当然、モンサントはそのかわりにF1のターミネータ種子に改悪する。そして、毎年売りさばけるようにする。

こういうモンサントのシナリオどおりに我が国の最高権力者の安倍晋三が動いたということですナ。

共産党は支那共産党の革命軍、
民死ん党&立件民主党&希望の塔=革命テロ組織

残るは自民党だけだが、その自民党は、アメリカの共和党と民主党にはびこるNWOの手先。


ついに我が国は詰みましたナ。ご臨終。


2700年の農業の歴史もこれで閉幕だろう。


まあ、首相たって落選すればただのバカ。うまいもん食ってゴルフしてればだれとでも乾杯して人の金も貢ぐ。



いやはや、世も末ですナ。





e0171614_11282166.gif

[PR]

by kikidoblog2 | 2017-12-04 10:21 | コンスピラシー

平和ボケ日本:悪夢の世界が近い!?「バック転するロボット」登場。もしAIが組み込まれたら最後か!?   

ターミネーター 修理シーン


ターミネーター2 「人間がなぜ泣くか分かった」


みなさん、こんにちは。

MITがアメリカの軍事技術を発展させるためにできたという創立の目的は我が国では全く知られていない。

だから、MITに留学してたくさん論文を出した物理学者が帰国後に大学教授となり、そのうち日本物理学会やら日本学術会議の重鎮になって、こんなことをいい出したら、笑止千万となる。

「我が国の学術界は政府や防衛庁からの軍事技術に対する研究協力はいっさい拒否する」

じゃあ、アメリカの軍事技術大学への研究協力はOKなんですナ?

自分がやったことと言っていることが真逆なわけだ。世間知らずでは済まされない。

西海岸にはスタンフォード大があるが、この大学は原爆をお作りになったロスアラモス研究所とカウフマンのいたサンタフェ研究所とかといっしょになったスタンフォード研究協力機構の一部として一体化した大学なのである。

つまり、正規軍隊のあるアメリカのハイテク大学に留学すること=軍事研究することにすぎないのである。

我が国には平和憲法があり、第9条があるから、憲法違反になるおそれがあるから、軍事研究は拒否。ところが、そんな我が国からの留学資金をもらって米国の一流大学に留学したら、軍事研究に参加してきた。

これじゃあ、売国奴である。

敵国(になるかもしれない)ものには調子よく研究協力、自国の防衛力増強のためには非協力。

さすがに「非暴力、不服従」のあのガンジーもそういうことは言っていない。


さてそんなこんなだから、つまり、我が国と他国との間には、間違っている平和憲法および第9条があるために、これが研究上でも大きな矛盾を生み出してきた。

自分の研究は海外では軍事協力OKだが、国内ではNGだ。

その結果、我が国で見出されたまったく同じテクノロジーが海外では軍事に使われ、我が国ではヘボい民生用だけに限定される。

その結果、どんどん科学技術に差が生まれる。

AIしかり、ロボットしかり。

我が国の中では、AIもロボットもいっさい軍事協力しない。できない。みない。見ざる言わざる聞かざる状態である。

ところが、海外ではすべて最先端の軍事技術扱いとなっている。

かつての電磁波工学、すなわち電波がそうだった。電波技術は第一次世界大戦では、最先端の通信技術としてトップシークレットだった。だから、電波科学技術を完全コントロールするためにRCAが生まれた。

電波法はそういう時代の名残であり、電波を違法な軍事利用されないようにコントロールするために生まれた法律である。だから、我が国ではいまだに簡単に周波数を利用できない。が、アメリカではすでにかなり開放された。ローテクになったからだ。

第二次世界大戦では、電子計算機(コンピュータ)、暗号、レーダー、原爆がトップシークレット扱いとなった。RCAはCIAに格上げされた。

そしていま、AIやロボットやもろもろのことがトップシークレット扱いのはずである。

つまり、他国が自分の見出した技術を日本に漏洩はしない。ゆえに、自国で発達せないかぎり、教えてくれない。

というわけで、AIもロボットも一方通行なのである。

平和憲法と9条に守られているのは、我が国だけではない。むしろ、海外の競争国、競争企業もまたこれに守られているわけだ。

なぜなら、軍事扱いの存在しない我が国からどんどん科学技術は海外に漏洩するが、相手国からは軍事扱いになっていっさい日本に入ってこないからである。
出遅れ挽回へ政権後押し 世界最大のロボット展示会(15/12/02)


いかに平和憲法と第9条は危険なものか明白であろう。


とまあ、前置きが長くなったが、最近の海外のロボット技術は明らかに我が国のロボット技術を土台にしている。そしてそれがすべて最終的には軍事目的に運用されていく。

こんなものである。

【動画】米国製人型ロボット、とんでもないレベルに進化してたwwwwwwwwwww
a0348309_1711546.jpg


What's new, Atlas?


Cool Dynamic robot - New SpotMini, Coming Soon #2


10 Amazing Robots That Really Exist


8 ADVANCED ROBOTS ANIMAL YOU NEED TO SEE


2足歩行ロボットは本田が最初である。

しかし我が国は平和憲法しかなく、この技術漏洩を防御できなかった。だから、二足方向制御のアイデアはどんどん海外に流出し、もちろん支那にも流出し、最終的には日本人を殺すために殺人マシンへと進化する。

まさに、オーマイガー!である。

ところで、こういうロボティクスに当然ながらAIが組み込まれる。

するとどうなるか?

疲れを知らないロボットスナイパーが人間を追いかけ回す。人間はすぐ疲れる。だから、あっという間にやっつけられてしまうのではなかろうか?
ターミネーターの世界が、現実に!キラーロボットに、ホーキング博士らが、警告!ホーキング博士ら「ロボット戦争」を警告



金正恩暗殺ロボットとか、習近平暗殺ロボットとか、その頭脳にAIが組み込まれたら最後、言葉も表情もすべて認識する。まさに究極のレーサルウェポンとなる。

最近、あと何年かすれば、ロボットメッシの方がメッシより速くうまくなるという話がでてきたが、これはあながちウソではないかもしれませんナア。

すでに我々がバック転できないのに、バック転する二足歩行ロボットがいるわけだ。

相手の顔を見ながらPKする100%成功率のロボットとか、こんなの出てきたら、PK職人は解雇。


そんな未来はもうすぐの感じがしますナ。


いやはや、世も末ですナ。





e0171614_11282166.gif

[PR]

by kikidoblog2 | 2017-11-17 17:12 | コンスピラシー

トランプ大統領の横田基地での「神演説」:「最新兵器をどんどん投入するぞ〜〜!」   

みなさん、こんにちは。

さて、先日トランプ大統領が初来日した時、まず横田基地に舞い降りた。そこで早速演説したのだが、これが意外に良い演説だった。

我が国のダマスゴミ=ダマスメディアではトランプ大統領=悪者説を流布しているわけだから、けっして「報道しない自由」によって報道しない。

というわけで、その演説をここにもメモしておこう。以下のものである。

President Trump's POWERFUL Speech to U.S. Troops in Japan: "You're Our Last Hope!" 11/4/17
(翻訳ボタン使用可)

トランプ大統領:この方がいいですね。私の上着はあげるよ。ありがとうございます。すごいですね。とてもたくさんの人たちが集まってくれています。ありがとうございます。マルティネス在日米軍司令官、皆さん、ここ日本に駐留する勇敢な兵士たちを率いる献身的なリーダーシップに感謝します。そして特に全ての有能な兵士の皆さん、ありがとうございます。

私たちは今日ここに来ました。楽しいときを過ごし、皆さんの功績をたたえるためです。ですから、皆さんが好きな命令を出しましょう。準備はいいですか。休め! 楽にしてください。さあ、楽しみましょう。ただ楽しみましょう。

メラニアと私は、素晴らしい仕事をしているビル・ハガティ駐日大使にも、特別な感謝の意を表したいと思います。大使はとても立派な人です。彼のことをよく知っています。皆さんの大使がとても優秀なのは間違いありません。彼は東京のアメリカ大使館でリーダーシップを発揮しています。

本日、素晴らしい日本国民の故郷であるこの美しい国に来ることができ光栄に思います。日本は、米国の大切なパートナーであり欠くことのできない同盟国です。今日、私たちを歓迎していただいたこと、そして数十年に及ぶ日米両国の素晴らしい友好関係にお礼を申し上げます。

米国民は、日本国民に対して深い尊敬と称賛の念を抱いています。日本の素晴らしい文化、強い精神、そして誇るべき歴史を尊敬しています。

私は米国を代表し、この特別な国の皆さんに米国民からのごあいさつの言葉を伝えます。

うん、これで皆さんがどのように感じているか分かりました。とても良い着心地です。

今回のアジア歴訪では、多くの歴史的な場所を訪れ、数多くの美しい風景を目にし、多くの人たちの前でお話しします。しかし、最初の訪問地として、ここ以外には考えられませんでした。素晴らしい米軍兵士の皆さんと、非常に優れたパートナーである日本の自衛隊の皆さんにお会いしたかったのです。お集まりいただきありがとうございます。

今日ここにお集まりの、祖国のために働く全ての皆さん、ありがとうございます。皆さんに敬意を表します。皆さんの階級は何ですか。昇任させましょう。我々は皆さんに敬意を表し、名誉に思い、我々とその生き方を守る皆さんを誇りに思い支持します。国というものは、勇気、愛、そして皆さんのような愛国者の犠牲の上に築かれているのです。

皆さん一人ひとりが、70年以上にわたり、まさにこの地に立ってきた数世代に及ぶ米軍兵士たちの誇り高き遺産を受け継いでいるのです。

朝鮮戦争のときには、横田基地の滑走路から米軍パイロットが飛び立ち、侵略者を退けました。とてつもない勇気です。ものすごく勇敢です。長くつらい冷戦期には、この場所から米軍パイロットが貴重な平和を守ったのです。そして2011年の東日本大震災で津波が壊滅的な被害を与えたときには、この基地が米国史上最大の人道救援活動であるトモダチ作戦の拠点としての役割を果たし、数多くの日本国民の生命を救いました。

皆さんの前任者たち同様、皆さんも常に難局に立ち向かい、母国の期待に背くことは決してありません。

マルチネス在日米軍司令官、シュローティ在日米軍副司令官、パスカレット在日米陸軍司令官、フェントン在日米海軍司令官、ウィンクラー第5空軍副司令官、モス第374空輸航空団司令官、グリーン第5空軍最先任上級曹長、皆さんは、卓越した技能と献身でそれぞれの部隊を率いています。米国は皆さんに大変感謝しています。

幸運なことに、非常に強く有能な協力者の方々がそばにいてくれます。前原航空総隊司令官、浅井航空総隊幕僚長、今城航空総隊防衛部長、安藤航空戦術教導団司令、皆さんのリーダーシップと奉職に感謝いたします。ありがとうございます。

米国民を代表して、私は、米軍兵士そして自衛隊員の皆さん一人ひとりに、皆さんの国への奉仕と献身が皆の安全を保ち、皆を強くし、自由を守ってくれているのだと知ってもらいたいと思います。

私はまた、皆さんが国に尽くすために多くの犠牲を払っているご家族と皆さんを愛する人たちに感謝したいと思います。簡単なことではないはずです。本当に素晴らしい方々です。米国は、皆さん全ての献身に深く感謝します。

皆さん見聞きしていらっしゃることと思いますが、本国では成果が上がり始めています。株式市場は史上最高値をつけました。米国の失業率は17年ぶりの低水準です。私にとって特別な日、(昨年の)11月8日の大統領選挙の日以来、ほぼ200万の雇用が新たに創出されました。200万の雇用です。非常にたくさんの仕事が生まれました。

そして我々はISISに次から次へと容赦なく敗北を味わせてきました。そろそろその時が近づいています。空軍兵士や海兵隊員に会うと、大変奮い立たされます。ここに偉大な海兵隊員がいます。星を4つ付けたケリー大将です。ケリー大将について聞いた人はいますか。ケリー大将はどこですか。彼も立派な人物です。現在は大統領首席補佐官を務めていますが、星を4つ付けた大将であることを忘れてはいません。そのことを言いたかったのです。

しかし、今日ここにいる米空軍、海兵隊、日本の自衛隊の皆さんは、互いに協力し合い、自信を持ち、熱心に任務に取り組み、かつてないほど有能です。皆さんは我々の同盟諸国に自信を植え付け、我々の敵の恐怖心を引き起こします。それがあるべき姿ですよね?

我々の同盟は自由が持つ変革の力の証です。今日、かつて戦争をした国同士が団結し、友人としてまたパートナーとしてより良い世界を追求しています。そして、それはもう目前に迫っています。あなたが思うよりも早く実現するでしょう。

今日皆さんは並んで立ち、平和を願う全ての魂に希望を注いでいます。皆さん全員が横田基地を日本屈指の、いえ、実際には世界屈指の能力を有する戦略基地にしたのです。この10年間、この素晴らしい基地は、米軍兵士だけでなく航空自衛隊の航空総隊司令部の本拠地となってきました。今日、この基地は日米の司令官が任務を計画するための調整を行う中枢として機能しています。

およそ60年間にわたり、この基地でみられる安全保障同盟は続いてきました。これこそ日米両国の、この地域の、そしてもちろん全世界の主権、安全、繁栄の土台です。今日、我々は、皆さんが日々守り育てているこの伝統に敬意を表します。

我々は空、海、陸、そして宇宙でも優位に立っています。それは単に我々が最高の装備を有しているからではありません。実際にそうではあります。予算を見れば分かりますが、これからも多く導入されます。今までとは違います。多くの素晴らしい最新の装備品が導入されます。アメリカで作るものは誰もまねすることはできません。誰もです。導入される装備品をうまく活用してください。

しかし、装備より重要なのは人材で、我々は最高の人材に恵まれています。皆さん一人ひとりが兵士の信条を体現しています。皆さんの献身、優れた能力、そして知識により、皆さんは世界の歴史上最も恐れるべき戦闘部隊となっています。

同盟諸国と手を携え、米軍兵士は比類なきさまざまな能力を用いて、米国を守る準備ができています。いかなる者も、すなわちいかなる独裁者も、政権も、国家も、米国の決意を侮るべきではありません。かつて時々、米国を甘く見た者もいました。それは彼らにとっていい結果にはなりませんでしたよね? 決していいことはありませんでした。

我々は米国の国民、自由、そして偉大な国旗を守るために決して屈しませんし、決してぶれません。そして決してためらうことはありません。国旗は我々の共和国の価値観、国民の歴史、我々の英雄たちの払った犠牲、そして我々の愛する国家への忠誠を象徴しています。

私が大統領でいる限り、国を守る兵士たちには、母国を守るために、迅速かつ圧倒的に敵に対応するために、必要なときには戦い、打ち負かし、そして常に勝利するために必要な設備、資源、資金を提供します。常に勝利する、そうですよね? これは、平和と正義のために戦う世界最強の米軍の伝統です。

自由な国は強くなくてはなりません。ヨーロッパからアジアに至る米国の同盟国が力を通じた平和への決意を新たにすることを、我々は歓迎します。我々は世界の国々の平和と安定を追求します。もちろんこの地域の国々もそうです。ここは素晴らしい地域です。

今月、米国では退役軍人の日を祝いますが、我々は平和と安定を実現するために犠牲を払った全ての人々に敬意を払います。制服を身につけ国のために働いた全ての誇り高き米国人に敬意を表します。

今日、インド太平洋地域の多くの国々が繁栄しています。それは米軍兵士と同盟諸国の犠牲、また皆さんが日々払っている犠牲の上に成り立っています。

ここ日本では、国民が自由で独立しているからこそ成し遂げられる素晴らしい出来事を目にしてきました。日本国民は、一代にして世界有数の成功した社会と国を築き上げたのです。

これから10日間で、私たちは韓国、中国、ベトナム、フィリピンを訪れます。新たな協力と貿易の機会を模索し、自由で開かれたインド太平洋地域を実現するため友好国や同盟国と連携します。そして自由で公平かつ互恵的な貿易を目指します。

しかし、この未来を手にすることができるのは、皆さんのおかげです。皆さんのおかげで、平和を愛する国が発展し、平和を愛する人々が繁栄できるのです。

皆さんがいるからこそ、私が訪れる全ての場所で、偉大なアメリカの国旗が私の後ろで誇らしく立つことができるのです。国旗を見るたびに、私は皆さんのような勇敢な方々を思い出すでしょう。そして、国を守るために血と汗と涙を流し、希望と夢を注いだあらゆる世代の米国の愛国者たちを思い出すでしょう。

今後10日間にインド太平洋地域の各国を訪問する私たちの様子を見て、米国や日本など自由な主権国家の国旗が外交会議で掲げられるのを目にしたら、自分の国に、自分の任務に、また皆さんが安全をもたらしたことにより、こうしたことが全て可能になったことに誇りを持ってください。

皆さんの前任者たちもそうだったように、皆さんのような勇敢な兵士は米国、日本、そして世界中の全ての国の人々の夢への脅威に対する最後のとりでです。

皆さんは、自由と調和の中で生きたいと望む人々にとって最大の希望です。また罪のない人を食い物にしようとする暴君や独裁者にとって最大の脅威です。

暴君の歩む道は貧困、苦しみ、服従への確実な歩みだと、歴史は繰り返し証明しています。一方、自らの価値観と未来を信じる強い国と自由な国民の歩む道は、繁栄と平和へ続くことが証明されています。我々は自らの文化を大切にし、価値観を受け入れ、信じることのために常に戦うのです。

米国民も、日本国民も、そして自由を愛する全ての人々が、皆さんのおかげで運命を全うし、夢を追い求めることができるのです。我々は皆さんのような勇敢な兵士の任務を可能にするために、ご家族が払っている犠牲と支援にも感謝しています。また、この基地を運営し、米軍兵士とその愛する人たちの世話をするために犠牲を払っている献身的な民間人の方々にも感謝します。

我々は決して、皆さんの奉仕と犠牲に対して感謝を忘れることはありません。皆さんから受けたご恩は永遠に忘れません。今日、ここで皆さんとご一緒できて誇りに思います。我々は多くの課題に直面していますが、機会もたくさんあります。そして我々はチームとして共にこれら全てに取り組んでいきます。そうすれば、米国の、日本の、そして大切な米国の同盟諸国の未来は、この上なく明るいものになります。皆さんのような愛国者のおかげで、自由は勝利するのです。

ありがとう。皆さんに神のご加護がありますように。米軍に神のご加護がありますように。米国に神のご加護がありますように。ありがとう。ありがとう。ありがとう。


なかなかトランプ大統領、演説がうまい。

わかりやすい英語を喋るネ。

文が短く、関係詞のない文章。

大分米大統領らしくなってきたようだ。


私の印象に残ったのは、この演説の中で、我が国にはいまよりずっと最新の秘密兵器があり、今後それをどんどん投入すると言ったところである。

いや〜〜、いよいよ空飛ぶ円盤兵器でも投入するのかいな?


さて、昨日の安倍首相とトランプ大統領のゴルフ。実に面白い。

安倍晋三首相がバンカーですってんころりんやるわ、

a0348309_9441910.jpg
さすが反日反政府のウジテレビ。ディスカウント政府活動は話題豊富だ。


トランプ大統領のボールはどこへ飛ぶかわからない。OB連続。
海外「日本がゴルフでトランプ大統領をおもてなし」トランプ大統領が安倍首相とゴルフで首脳外交」 海外の反応

President Trump Plays Golf with Prime Minister Abe in Japan 11/5/17

a0348309_9523560.png

また、トランプ大統領は、パターでホールに入れる前にすぐにOKする。

これやると、結構良いスコアで回れるのではないか?

お互いにボールがグリーンに乗れば、パターを1回も打つ前にOKだからヨ。

トランプ大統領の鯉の餌やりも豪快だった。
【外交】トランプ大統領、迎賓館で池の鯉に餌やり
a0348309_946329.jpg


天皇と人間同士のご挨拶も米国的。
天皇陛下にお辞儀をしなかったトランプ大統領、海外で議論に
a0348309_9474257.jpg


いや〜、おもろいおっさんですナ。

ビフ・タネンよりはまだましなのでは?


ところで、私個人の心配は、我が国の安倍晋三首相の大盤振る舞いだった。

気分に良くなるとどんな国にもどんな相手にもバンバン金を拠出してしまうというアレである。

フィリピンのドウテルテ大統領にも大盤振る舞い。どんどん援助の確約してしまう。

その半面、福島にも、東北にも、岩手にも、熊本にも、秋田山形にも被災者や被災した地方には一向に莫大な援助を行わない。

いったいこの差はなんなのか?

だれがこんなことを指南しているのか?

ここに興味がある。

まずジャパンファーストだろう。何事も日本人の税金なんだから、日本第一主義でしょ?

やりたければ、自分の嫁さんの金で支援しろ。そういうことになる。


今回は、トランプの娘がいくら美人だったからといって、
a0348309_10135112.png

娘の財団に政府予算を57億円も寄付って?

いったい誰の金だと思っていんの?

国民の金を使う場合には、まず国民の意見を聞くべきだろうヨ。

信を問え!


あれま〜〜と思っていたら、予想通り、今度はトランプ大統領のいう武器を買わされるはめに。
トランプ米大統領「日本は最新鋭のステルス戦闘機F35など、アメリカの兵器を大量に買う」
「日本は最新鋭のステルス戦闘機F35など、アメリカの兵器を大量に買う。これは日本の安全のためだ」

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171106/k10011212681000.html


アメリカがいう「最新鋭」というのは、「従来型の在庫処分」でしかない。

もうアメリカでは耐用年数の切れた使用済みの中古を買わされるわけですナ。


どうせ買うなら、TR3Bオーロラにしろ!
極秘映像 アメリカ最新鋭反重力戦闘機 TR-3B Top secret "US Air Force antigravity fighter TR-3B"


あるいは、TR3Bアストラ。
アメリカ軍 極秘UFO型戦闘機「TR-3B astra」


もうちょっと防衛庁や自衛隊は米軍の極秘プロジェクトを研究したらどうだ。
Disclosure TR-3B anti-gravity spacecraft patent explained


たぶんトランプ大統領が言った「最新兵器をどんどん投入するぞ」というのは、ひょっとしたらこんなやつかもしれませんナア。


いったい我が国の物理学はどれほど遅れてしまったのか?

まあ、単純にいうと、我が国には「韓の法則発動」してきたんですナ。



いやはや、世も末ですナ。


おまけ:
ちなみに、大統領の両脇にあるスピーチプロンプターはこういうふうに見えるらしい。
a0348309_10205215.jpg

a0348309_10205026.jpg

これの4Kカラー版があれば、PCもこうなるんじゃないのかいな?



e0171614_11282166.gif

[PR]

by kikidoblog2 | 2017-11-07 10:10 | コンスピラシー

東日本大震災の6年目の真実!?:やっぱり核爆弾の津波地震だったんだね!今やAIウィルスの時代だった!?   

みなさん、こんにちは。

いやはやまたまたあまりにいろいろのことが起こりすぎてETの手も借りたいほどですナ。ちなみに、米国、米軍、ロシア、支那あたりでは、現実にETの手を借りているのだとか。きたねえぞ。アンフェアーだ。

冗談はよしこさん。

さて、秋の夜長はやはりじっくり本を朗読したり、物事を考えたりして過ごすべきだろう。ましてや台風のために何もできないような時はなおさらだろう。

というわけで、今年は2011年の3・11から6年以上経ったから、この問題の真偽に関して、どんどん真実を暴露する人が増えてきたようだ。

まあ、結論から言うと、拙著「ニコラ・テスラが〜〜〜」の下巻
ニコラ・テスラが本当に伝えたかった宇宙の超しくみ 下 地震予測とUFO飛行原理のファイナルアンサー
a0348309_20291914.jpg

「ニコラ・テスラの風が吹いている」?2:いよいよ下巻が発売予定!
でまとめたことがほぼ100%真実だったということになる。

つまり、

(あ)東日本大震災は、核爆弾による人工地震津波だった。
(い)同様に、福島第一原発の爆発事故は、スタックスネットウィルスと小型核爆弾によるものだった。

ということだ。私がまとめたとおりだった。

そういうわけで、忘れないうちに、この6年後の現在、当時のインサイダーの暴露に関するYouTube番組をいくつか拾ってきてここにメモしておこう。以下のものである。


(あ)まず東日本大震災に使用された原爆を作成した自衛隊の生き残りの懺悔

自衛隊員「3.11の真実を知った今、苦しくて辛いが全てを話そう。」命が狙われている自衛隊員が危険を顧みずに3.11の真実を牧師に暴露していた!



(い)次に実際にMGNA BPS社に潜入していたジム・ストーンのインタビュー

元国家安全保障局員「福島の悲惨な現実を知った今、3.11の真実を伝えねばならない」メキシコに亡命し幾度となく繰り返される脅迫に屈せず3.11の真実
a0348309_2111771.png
a0348309_21112091.png
a0348309_21112776.png
a0348309_21113429.png
a0348309_21113831.png
a0348309_21114497.png

拙著では、この人物が震災直後にネットに掲載した情報から分析した。


(う)ロシアのソチ冬季五輪の東日本大震災への追悼

この部分はまったく我が国のマスコミは「報道しない自由」により報道しなかった。

ロシアがイルミナティに警告か!?ロシアが示した3.11の人工地震の証拠に戦慄!【地震・陰謀】
a0348309_20381852.png



(え)日本の人工大地震を予測した豪州人の末路

日本に人工地震を伝え続けた豪ジャーナリストの末路に戦慄!イルミナティは真実に近づいたものを消してしまうのだろうか・・・【地震・陰謀】



(お)NHKの放送事故→知らぬ間の人工地震暴露

3.11が人工地震とNHKが示唆する発言!その失言に慌てたイルミナティが報道規制に動いていた!?【地震・陰謀】


(か)トモダチ作戦で被爆?した米兵の証言

3.11のトモダチ作戦で被曝した米兵たちが人工地震を示唆!被曝で怒り狂った米兵たちが自ら進んで人工地震を示唆してしまうというイルミナティの想定外



(き)人工地震を公表した人の末路

3.11の人工地震を示唆する発表をした人間の末路が悲惨・・・3.11のちょうど翌年に発表者は悲運に見舞われていた!【地震 陰謀】



(く)気象庁の放送事故

3.11直後に気象庁が人工地震の証拠を発言してしまっていた!その事実に気付いたイルミナティが慌ててアップされた気象庁の会見動画を削除する火消し作



まあ、これでも東日本大震災が人工的なものだったと信じられませんか?

信じる信じないはあんたの勝手ですが、そういう親の無知蒙昧のために犠牲になる子供たちが可哀想だ。

俺はそう思う。

この世はいい人ばかりではない。


さて、こういった一連の大事を引き起こす黒幕はどこだ?

ということになる。

言うまでもなく、

イスラエル


ジム・ストーンもそういっている。

遙かなる国でイスラエルなどまったく我が国は無関係のはずだが、そんな国がアメリカ軍の次に東日本の震災地に駐留した。

名目は、被災者の健康管理のため。

多くの東日本の被災者から「血を抜いて持ち去った」。

後はなしのつぶてだ。


いったい日本人の血を使って何をしているのだろうか?

細菌兵器でも作っているんちゃうか?あるいは、新手のワクチンで日本人殲滅を狙うか?

天下泰平氏グループのように頻繁にイスラエルへ行って何やら洗脳されて帰ってくるお馬鹿な連中もいるが、連中はこういったイスラエルの負のサイド、サークサイドをどう無視するんでしょうナア。


前にもどこかにメモしたかもしれないが、私が昨年ハワイに行った時、アラモアナショッピングセンターのイスラエルのクリームメーカーのブースがあった。

その場で働いてイスラエルの死海産の美肌クリームを我々に売りつけようとしたんだが、まあ簡単に言えば、死海の粘土を薄めてビンに詰めただけなんだろうが、製品はともかく、その時の売り言葉が興味深かった。

「私はイスラエル人ネ。だから私は紳士ネ。ウソいいませんヨ。あなたは日本人ネ。。。。」

それはそれはよどみなく流暢におしゃべりになる。

まあ、現行のユダヤ人はもう支那人同様、自分は世界最高の人種だと洗脳されているわけですナ。

しかしね〜〜、一番最初に自分は紳士というところがすごい。

ユダヤ人以外は紳士じゃないんか?

ということになるわけですナ。


まあ、連中のタルムートいわく「ユダヤ人以外はゴイム(家畜)だ」ということであるからして、そういうことになるわけですナ。

また、その販売員が日本女性の好きそうな顔しているんでやんの?

心理的弱点や盲点をついてくるわけだ。


だから、東京電力の場合も、グローバリゼーションだとか、近代化、インターネット化とか、最先端セキュリティー化とか、体よく圧力をかけられ、最先端のシステムに変えさせられた。

そういうところに核兵器を持つイスラエルの原子炉メンテナンス会社が共札に入り、東京電力の原子炉の安全メンテナンス会社として入り込んだ。

これがMGNA BPS社であり、ここがかつてイランの原子炉爆破で使ったスタックスネットウィルスを福島に仕込んだ、どころか、日本全国の原子炉に感染済みなのである。

そうなると原子炉の通常メンテをこの学習ウィルスが学び、偽装できるようになる。

そうやって管理する日本人のオペレーターには、平常運転を装い、実際には全部のデータを抜き取りイスラエル本国へ送信しながら、同時にその原子炉システムをバラバラに切り刻んでいく。

とまあ、そういう按配だった。

恐ろしいのは、すでにこの手のウィルスは今我が国でも遅ればせながら大流行している

AI

だったのだ。

つまり、ウィルスにAIが仕込まれているのである。

そのシステムになりすますわけだ。

これがすでに銀行にも仕込まれているかもしれないわけですナ。

管理しているものには、いつもどおりを装い、その裏で情報を全部抜き取る。つまり、金を奪う。

そして、後追いできないようにそのシステムを壊す。

この発想というか、手口というか、考え方、やり方は我々には非常に馴染み深いものだ。

そう、朝鮮人犯罪である。

だれかになりすまして、人を殺し、証拠隠滅のためにその家を燃やす。


だから言ったろ、日ユ同祖論なんていうものは妄想で、嘘だと。

真実は、朝鮮人とアシュケナージユダヤ人は同祖なのであると。

日本人は古代イスラエルと同祖だったというべきで、この場合のイスラエルとは日本人のご先祖様にすぎず、自分の昔の歴史と今とを比較しているだけでにすぎない。だから、幻想なのである。

日本人の「過去の幻影」と今とを同祖と錯覚しているに過ぎない。自分が昔住んだ家に行って、自分が子供の頃に残した証拠を見つけて、自分と同祖だと思っているに過ぎない。


こういうことをする邪悪なイスラエル人、現代ユダヤ人もいれば、まともな人もいる。だから、一概にユダヤ人悪説をとれないが、彼らの感性は我々とは異質であることだけは確かなのである。

タルムートは、我々日本人を人間とはみなさない、のである。

いつもやられるのは日本人。いつも犠牲になるのは日本人の方なんですナ。

にもかかわらず、杉浦千畝のような、少なからずの日本人が大量のユダヤ人の命を助けてきた。

にもかかわらず、その子孫は、いつも恩をアダで返す。

そんなところも朝鮮人そっくりだ。


いやはや、世も末ですナ。




e0171614_11282166.gif

[PR]

by kikidoblog2 | 2017-10-28 21:28 | コンスピラシー

まったく違う表と裏のニュース:表と裏、ファルスとリアル、テレビとネット、どっちが本当なのか?   

【閲覧注意】以下には結構怖い内容が含まれていますゾ!良い子のみなさんや心の弱い人やドラエモンには見せられないよ!
a0348309_12512674.jpg


みなさん、こんにちは。

アメリカで起きたことは、10年後20年後で我が国で起こる。

一昔前からこう言われ続けて来たし、実際にその通りになってきた。

私がユタ大に留学した80年代は、すでにアメリカの物理学出身者が金融に入り、大学に残るものは減っていた。アメリカの場合、その空隙を支那人や日本人や諸外国の留学生が埋め、そのまま移民してアメリカ人物理学者になっていった。だから、今現在までそれなりに健在である。

しかし我が国ではそうではなかった。

確かにあれから30年経ち、我が国の物理者も金融に入るようになった。が、その穴埋めをすることができなかった。だから、いまでは理論物理学者は絶滅危惧種に入る。少子高齢化が一番進んでいるのは理論物理学者ではなかろうか?

というわけで、いまアメリカで起こったことは、おそらく10年後20年後、あるいはもっと早くに我が国も起こる。


だから、今回のアメリカのラスベガスにおける銃撃事件を無視できないわけだ。


さて、この事件、やはり「表」と「裏」でまったく報道の仕方が異なる。

というより、報道内容が違うのである。


今回はこれをメモしておこう。内容の判断は、あなた次第である。


(あ)表の報道=テレビ業界の報道

容疑者の交際女性「計画は寝耳に水」 声明で関与を否定 ロスに戻りFBIが聴取

【ラスベガス=住井亨介】米西部ネバダ州ラスベガスで発生した銃乱射事件で、米連邦捜査局(FBI)は4日、自殺したスティーブン・パドック容疑者(64)と交際していた女性(62)を、フィリピンから戻ったロサンゼルスで事情聴取した。女性は同日、弁護士を通じて「彼が計画していた銃乱射は寝耳に水だった。捜査に全面的に協力したい」などと声明を発表し、事件への関与を否定した。

 パドック容疑者は事件前にフィリピンへ10万ドル(約1130万円)を送金したと報じられていたが、女性は声明で、送金は自分宛のものでフィリピンにいる家族の家を買うためだったと認めた。

 また、声明では「パドック容疑者は、あんな恐ろしいことが起きることをほのめかしたりするようなことはしなかった」、「事件の2週間以上前にフィリピンの家族に会いに行くため安い航空券を買ってくれた」などと、計画に関知していないことを強調した。

 フィリピン入国管理当局によると、女性は9月15日に日本からフィリピンに到着。その後、香港を訪れたが25日に戻り、事件当日はフィリピン国内にいた。


つまり、表のいわゆるメディアの報道では、事件の犯人は「たった1人」でスティーブン・パドックという男、そしてそいつの女がいたというもの。


(い)裏の報道=インターネット世界の情報

閲覧注意:銃撃犯とされるステファン・パドックに関する新情報

http://beforeitsnews.com/alternative/2017/10/photo-of-a-dead-stephen-paddock-3559159.html

(概要)
10月3日付け
これは殺害されたステファン・パドックの写真でしょうか?ラスベガス警察から写真と情報がリークされました。

ラスベガス警察からのリーク情報:ラスベガス銃乱射事件の銃撃犯ステファン・パドックはFBIエージェントでありアメリカ国内のISISに武器を提供していました。
a0348309_15381018.jpg


ラスベガス警察は今回の銃乱射事件の背後に潜む動機が何かを知っています。しかし彼等はそれを明らかにしようとしません。なぜなら、この事件にFBIが関与していること、FBIが武器密売を行っていること、FBIがアメリカ国内のISISに武器を提供していることがバレてしまうからです。

ステファン・パドックはFBIのスパイとして、映画「Fast and Furious」と同じような銃密輸入を行い、ラスベガスにて武器密売を行っていました。
(事件現場となるラスベガスのホテルの一室で)当日、パドックは通常通りの武器移転に携わっていたと思っていたのですが、ISISは彼等が仕組んだ罠とパドックの正体を知ったのです。
そのためISISはパドックを殺害した後に銃乱射で大量殺人を決行した後に事件現場から逃げ去りました。

この事件の真相は完全に隠蔽されることになります。
なぜなら、1)武装したISIS集団がアメリカのどこかに逃亡中であり、2)FBIにとって非常に決まりの悪い事実が明らかになってしまい、FBIは自分たちが何をやってきたかをを世間に知られたくないからです。

https://twitter.com/SamHydenstein/status/915243399518867461

準備中です。20分から35分以内に準備が整います。

それはパドックの妻ではありません。アラブ人の女です。我々が彼女をFBIに帰したのです。彼女の身柄は現在FBIに確保されていると思います。パドックは、自分が潜伏していたホテルの部屋に隠しカメラを設置していました。カメラがとらえた映像をFBIが調査しています。
FBIがその映像を廃棄したとしても、我々は、2015年4月からFBIが武器密売を行っていたことを示す証拠やパドックと武器バイヤーがカジノで交渉を行っていたことろが映っているビデオを持っています。

http://www.godlikeproductions.com/forum1/message3653875/pg1

パドックのガールフレンド(フィリピン人)は2つの異なる社会保険番号を持ち、住所が2つ以上(別の州に)あり、登録年齢も異なり、同時に2人の男性と婚姻関係(重婚)にありました。

パドックと同棲していたガールフレンドのMarilou Danley(マリロウ・ダンレイ?)は、今回の銃乱射事件の容疑者として捜査の対象となっており、アメリカに20年間暮している間に、2つの異なる社会保障番号を取得していました。また彼女には同時に2人の夫がいます。今回の事件を解明するためにもこの女性の存在は見逃せません。


これによれば、容疑者のステファン・パドックはFBIの二重スパイだったのが、米国内のISISの協力者に武器を売っていたが、FBIのスパイであることがばれて、米国内のISISがパドックを殺害し、ついでにコンサートホールの一般人に乱射した、というものである。

パドックが良いものなのか、悪者なのかは分からないが、米国内にはすでに米国版ISISのグループが侵入済みであり、そのISISはアメリカのフォークソング(民謡)のコンサートを襲撃したということになる。


さらに脅威的なのがこれだ。

<ステファン・パドックとアンティファ、オバマの関係>
http://beforeitsnews.com/obama-birthplace-controversy/2017/10/las-vegas-monster-obamaisisantifa-link-proves-false-flag-made-to-cover-up-new-arpaio-birth-issue-video-2509835.html?currentSplittedPage=1
(ビデオのみ)

BREAKING: Chilling Item Found In Las Vegas Shooter’s Hotel Room Linking Him To Obama


ラスベガス銃乱射事件の銃撃犯、64歳のスティーブン(ステファン)・パドックとオバマ元大統領の繋がりが明らかになりました。
アレックス・ジョーンズの情報筋によると:
フェースブックを介して、メルボーン・アンティファ・グループが、ラスベガスの銃乱射に成功し、トランプを支持するファシストの犬どもに仕返しをした銃撃犯(パドック)を褒めたたえていました。

オバマがホワイトハウスを去る前に、連邦議会の調査団がオバマとアンティファの繋がりを突き止めました。

彼等はオバマが極左のテロ組織のアンティファに約700万ドルを寄付したことやヒラリー・クリントンが彼等に約80万ドルを寄付していたことを発見しました。

銃撃犯が潜伏していたとされるホテルの部屋にはアンティファが使用しているモノが多く残されていたと警官が証言しました。銃撃犯アンティファのメンバーであり、グローバル・エリートのアジェンダを促すためにアメリカ社会を分断し内戦を勃発させようと今回の銃乱射事件に関与したのではないかと言われています。

テロ集団はアメリカを分断させたいグローバル・エリートのために汚い仕事を請け負っています。彼等はエリートにとって非常に役に立つ存在です。アンティファはNWOと米民主党のための活動団体です。
今回の事件が起こる前に、当局(諜報機関や警察)は、複数の銃撃犯がラスベガスで銃乱射事件を起こし多くの人々を殺害する計画があることを知っていました。しかも銃乱射の標的はアメリカの保守的なカントリー・ミュージックのコンサートの観客たちです。

しかし、当局は、ラスベガスで銃乱射事件を計画していたアンティファのメンバーらを逮捕せずに、そのまま見逃し、ラスベガスで大量殺人を決行させたのです。

警察は、複数の銃撃犯が関与したことが分かっているのにもかからわず、単独犯であると発表しました。しかも都合よく銃撃犯は死亡したと報道したのです。
しかしNWOの手下である当局は、アメリカ人の自由を奪うための監視と取締の強化のために、銃撃犯らに銃乱射事件を起こさせました。

アメリカが完全に警察国家になるまでこのような偽旗事件が続きます。しかし偽旗事件だからと言って、全員がクライシス・アクターではなく、罪のない一般市民が実際に殺害されています。グローバル・エリートは大量殺人事件を起こさせながら彼等のNWOアジェンダを進めています。

主要メディアが、この事件は米史上最悪の銃乱射事件だと盛んに報道していますから、もうすぐアメリカ人から強制的に銃を押収する流れになると思います。

リビヤ、イラク、シリアだけでなく欧米でも(特に大都市)、国内のテロ集団による破壊行為が頻発し国内がカオス状態になりつつあります。それは、グローバル・エリートが自由な社会を混乱させ、市民の自由、安定した生活、プライバシーを奪いたいための作戦です。

ラスベガス銃乱射(偽旗)事件は、アメリカ国内で起きた複数の偽旗事件や2015年11月に起きたパリの偽旗テロ事件やマンチェスターの偽旗事件とパターンがよく似ています。
これらの偽旗事件は、全てNWOエリートが西側諸国を破壊するために仕組んだドミノ式の偽旗事件です。

今でもテロリストらが簡単にアメリカに入国しています。彼等はアメリカ国内で残虐なテロ事件を起こしています。彼等に影響を受けた愚かな地元住民も彼等と同じように暴力的になっています。当局(諜報機関と警察)はテロリストらを支援し、残虐な事件を起こさせています。
情報筋によると、次の標的はNFLの観客です。グローバル・エリートはアメリカを警察国家にするために前進しています。

<ステファン・パドックは銃撃犯ではない!>
http://beforeitsnews.com/politics/2017/10/michael-savage-interviews-the-neighbor-of-the-shooter-he-didnt-do-it-2946055.html
10月3日付け


マイケル・サベイジ氏のラジオ番組に銃撃犯のステファン・パドックの隣人だった人物から電話が入りました。
元海兵隊員でパドックの隣人(2015年12月~2016年にネバダ州メスキートに住んで居た)だったリックは:
『私は陰謀論者ではないが、今回の事件に違和感を感じる。パドックはあのような大量殺人を行えるような人間ではない。これはでっち上げられたものだ。他の銃撃犯らが銃乱射事件を起こす前に、ホテルの部屋に(すでに殺害されていた)パドックの死体を置いたのだ。

彼はこのような犯罪を起こすような人間ではないことを100%断言する。私はパドックと一日おきに会い、彼と近くのバーへ行き、スロットマシーンで遊んでいた。彼が銃を所持していると語ったこともないし宗教や政治的思想を語ったこともない。銃乱射事件が起こる45分前に、ある観客が、「もうすぐ銃乱射事件が起き、観客がみんな死んでしまう。この事件は単独犯によるものではなく組織的に行われたことが分かる。

(銃器の専門家が指摘した通り)銃撃犯はホテルの32階の部屋から乱射したと報道されているが、そこから銃を乱射したような閃光はほどんど見られない。クラーク・カウンティの保安官に連絡を取り彼が知っている限りの情報を全て入手した。』と語りました。



そこへもってきてこんなニュースが出た。

この女、某組織に消されると思う。
a0348309_15463959.jpg


ラスベガスで起こった悲惨な事件に対し、
米国CBS(民放テレビ局)に勤務しているヘイリー・ゲフトマン・ゴールドという女性が、自身のフェイスブックに、

私は犠牲となった人たちに、全く同情などしていない。なぜなら、カントリー音楽ファンのほとんどは、拳銃に狂った共和党支持者だからだ。

と書いたそうで、
それを読んだ人はみんな激怒!

多分フェイスブックの友達に咎められたのでしょう、
すぐ削除したそうですが、
彼女のフェイスブックを訪れた誰かが、問題の投稿をキャプチャし、
それをツィッターに投稿!
あっという間に拡散・・・

CBSにもその情報が伝わり
彼女は即刻解雇されたそうですが、

以下省略。



どうでしょうか?

表=テレビのニュース情報と裏=インターネットの情報とではこれだけの差があるのだ。


表のニュースが「虚」とすれば、裏のニュースが「実」である。

つまり、表がファルスニュースで、裏がリアルニュースの時代になっているわけだヨ。


だから、いまではインターネットの情報を集めてリサーチしなければならない。

アメリカでは2001年911、我が国で2011年311の時代からそういう時代に突入したのだ。


いずれにせよ、今回の殺戮事件もそれなりの軍事経験のあるプロの反抗である。普通の人はまず20kgもあるマシンガンを持つことも撃つこともできない。

その表向きの目的は、トランプ大統領の共和党とその支持母体である南部アメリカへの面当てである。

そして本当の影の目的は、アメリカ国内を南北に二分する南北戦争を起こすことである。

つまり、アメリカ内戦を起こしたい。

この勢力とアラブで内戦を起こしている勢力とはほぼ同一だということである。

ずばり、ネオコン、シオニストのNWOである。


まあ、非常に簡単にいうと、

アメリカのユダヤ人がナチス化したのである。


時代は回る。世界は回る。人の目も回る。

持たざるものが持つものに変わるとやることは同じ。人の支配である。


かつてヨーロッパでナチスがやったことを今はアメリカのエスタブリッシュメントがやっている。

歴史は繰り返すのである。


というわけで、俺が恐れているのは、これと同じことが我が国でも起こる。

アメリカのユダヤに対して、我が国ではニダヤである。



いやはや、世も末ですナ。




e0171614_11282166.gif

[PR]

by kikidoblog2 | 2017-10-05 15:59 | コンスピラシー

米ラスベガスのコンサート会場で無差別銃撃殺人事件:犯人の銃撃シーン発見!   

みなさん、こんにちは。

先日米ラスベガスのコンサート会場で無差別銃撃殺人事件が起きた。その一部始終を記録した映像がYouTubeにあったので、それをメモしておこう。以下のものである。

最初の銃撃
First moment shooting a concert at the Mandalay Bay in Las Vegas


Mandalay Bay Las Vegas Shooting October 1, 2017


WATCH LIVE: Active Shooter at Mandalay Bay in Las Vegas


しかし、夜中の野外コンサートでマシンガンの銃撃をくらったらひとたまりも無い。

まったくどこから誰が撃って来ているのか分からない。


すくなくとも三回は銃撃しているようだ。

夜のマシンガンの銃撃で、はやり弾丸は真っ黒で見えないようだ。これでは逃げようも無い。


よく、戦争シーンで、我が国の零戦が米軍艦からの銃撃で撃墜される際、米軍の砲弾が光って見える。

が、今回のホテルからの銃撃では、その弾丸はみえない。

要するに、ウィーナーが言っていたように、米軍の銃弾には何発かに一発の割合で、発光弾を入れていたわけだ。

だから、弾丸の軌跡が光って見える。
神風特攻隊 その時
a0348309_1613199.png



この事件の真相はまだ闇の中だが、お亡くなりになられた方々のご冥福をお祈り致します。RIP.



いやはや、世も末ですナ。




e0171614_11282166.gif

[PR]

by kikidoblog2 | 2017-10-03 16:15 | コンスピラシー

米軍の最新鋭ミサイル迎撃システムとは「SBX」:ニコラ・テスラのデス・レイの噂あり!?   

ニコラ・テスラのデス・レイ
a0348309_1915396.jpg

a0348309_191777.jpg


みなさん、こんにちは。

いやはや、あまりにいろいろのことが起こり過ぎ、またETの手も借りたいほどである。

さて、いま進行中の衆院選挙のことはまた後々メモすることにして、ここでは実に興味深いものを見つけたから、それをメモしておこう。


ところで、太平洋戦争後の「厭戦」感情の下で、軍事産業や軍事技術が化石化した我が国では、今度の北朝鮮の核ミサイルをいかに迎撃するかというと、

米軍のかなり老朽化した迎撃システムであるパトリオットミサイルシステム
パトリオットミサイル(PAC3)迎撃試験成功
というものらしい。

頑張って下さいよ。

という他はない。


それに対して、軍事のノーベル賞輩出国である、米軍ではどうするか?

というと、その最新鋭のミサイル防衛システムがこれだ。

その名も

Sea-Based X-Band Radar
海上配備Xバンドレーダー


これである。

HAARPは西極北極圏で強力な電波で「空を照らす」

SBX (Sea-Based X-Band)
a0348309_18435557.jpg




いかに巨大なレーダーシステムか分かるだろう。


これが、いま日本海に配備されたというのである。

U.S. moves sea-based missile radar to North Korea


こうなると、北朝鮮のミサイルはこういうことになる。
a0348309_18495763.png




とまあ、これが普通の見方というものらしい。


ところが、実はこのレーダー。隠されたHAARP仕様の裏機能もあり、これがまた驚異的らしい。
これである。
a0348309_199447.png


つまり、これは一種のデスレイである。ニコラ・テスラが発明したものだ。

時空が歪む。

これでミサイルを直接迎撃できるのである。


おもしろいことに、そんな情報満載の歌手Vik Manciniさんのサイトがあった。これである。

Vik Mancini


この中にはたくさんのUFO動画もある。


この歌手の歌がこれ。
Vik Mancini Close To My Heart


Vik Mancini -My Friend



いやはや、それにしても壮絶な戦いになりそうですナ。



いやはや、世も末ですナ。




e0171614_11282166.gif

[PR]

by kikidoblog2 | 2017-09-27 19:21 | コンスピラシー

ベンジャミン・古歩道、国家非常事態対策委員会に戻る!?:これから厳しい時代に入る!?   

みなさん、こんにちは。

いや〜〜、ベンジャミンさんお元気そうですナ。

ベンジャミン古歩道さんの実に興味深いお話が登場。一応ここにもメモしておこう。以下のものである。

a0348309_1855379.png

中近東の歴史的な変化と海外の悲惨な衰退に比べ、誰も気づかない程度に緩やかに衰退している日本【NET TV ニュース】国家非常事態対策委員会 2017/09/07


肖像の撤去に関する工作とビル・ゲイツ、ヒラリー・クリントンの死亡説【NET TV ニュース】国家非常事態対策委員会 2017/09/07


他多数



いや〜〜、痛い。

すでにビル・ゲイツも、ヒラリー・クリントンも暗殺されていたとは。。。。

ウォレン・バフェットが投資先がなくて困っているとか。

ホンダのUFO製造に投資したらいいんちゃうか?



まあ、信じる信じないはアナタ次第ですナ。



いやはや、世も末ですナ。



e0171614_11282166.gif

[PR]

by kikidoblog2 | 2017-09-11 18:56 | コンスピラシー

阿南の北の脇で海自「潜水艦救難母艦ちよだ」を発見!:潜水艦の作業を見守ったのか?   

a0348309_8322528.jpg



みなさん、こんにちは。

ちょっと変わったお話をメモしておこう。

きのう、この38度の暑い最中いつものようのジョギングをしてここ阿南の南岸の北の脇海岸を走っていると、見慣れない船が停泊中だった。

たまたまその船を写真に撮ろうとしている女性がいたので聞いてみると、なんと海自の有名な船だった。知る人ぞ知る、
潜水艦救難母艦ちよだ
a0348309_831543.jpg


潜水艦救難母艦「ちよだ」&潜水艦救難艦「ちはや」

という船だった。

この船は「405号」というやつで、私の近眼の目には見えなかったが、視力2〜3くらいあれば、ちゃんと「405」が見えたはずである。

我が国には今現在この潜水艦救難母艦は2隻あり、もう一隻は、「404号」らしい。これである。
潜水艦救難艦「ちよだ」進水式


このちよだ405号はもうすぐ廃艦になるらしい。


さて、問題はこのちよだ405号がなぜここ阿南沖に停泊していたのか?

一般にこの船が停泊するということは、何を意味するかというと、近くで潜水艦がいて、何かをしている場合、そこで何か問題や事故が起きた場合に、それを救難しにいくためだと考えられている。

ということは?

阿南の近くで潜水艦が何かの作業をしているということである。


おそらく紀伊水道あたりで潜水艦が作業をしている可能性が高い。


いったい何をしているのか?


まあ、これが米原潜なら、小型シリンダー型核爆弾をJAMSTECの掘削船地球号の開けた墓穴に仕込むというようなことだろうが、海自だからそういうことはないだろう。

おそらく中国や北朝鮮の潜水艦の瀬戸内海侵入を感知するような機械類を設置しているのではなかろうか?


あるいは、地震予知機械かなにかだろうか?


いずれにせよ、この海域に潜水艦がきて作業しているという徴である。


もう直き、この一帯に何かが起こりそうな気配ですナ。


我々はNWOの作戦で一層されてしまうのだろうか?


いやはや、世も末ですナ。




e0171614_11282166.gif

[PR]

by kikidoblog2 | 2017-08-25 08:44 | コンスピラシー