「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:昔のブログ・BBSから( 14 )

 

昔のBBSから:「もうひとりの偉大な選手:財前頑張れ!」やはり「昔は良かった」!?

みなさん、こんにちは。

先日、財前宣之選手と中田英寿選手の話をメモした。
努力の天才中田英寿と才能の天才財前宣之:やはり魂の違いが人生を決める!?

中田英寿が絶対に敵わなかったサッカーの天才、財前宣之


栄光なき天才たち 名も無きヒーローに学ぶ幸せの見つけ方 2016年8月13日


この財前選手に関して、私はもう14年も前に昔の掲示板Kazumoto Iguchi's Scientific BBSに記事にしていたから、一応それを再掲しておこう。これは、拙著「日韓ワールドカップ2002」の117ページにある。以下のものである。

1699
もうひとりの偉大な選手:財前頑張れ!
KI
2002/05/30 19:00
男性 自由業 44歳 O型 海外

さて、いよいよ今日からワールドカップが始まる。そこでは、中田
ヒデトシ選手が代表にいる。かつてその中田以上だった選手で
本来なら今回の代表に加わっていなければならなかった選手
がいることをここに紹介しておこう。

日本のマスコミでは、おそらく、紹介されることはないだろう。

それは、以下にしめす財前選手だ。

10 財前 宣之
Nobuyuki Zaizen
生年月日 1976/10/19
出身地 北海道
身長/体重 170cm / 70kg
サッカー歴 読売クラブジュニアユース→読売クラブユース
ヴェルディ川崎→C.Dログロニエス→ヴェルディ川崎→HNKリエカ
代表歴 1993年 U−17日本代表
(1993年世界選手権ベスト8.ベストイレブン)


今年から、ベガルタ仙台はJ1に昇格したが、その最後の決定戦
で、Vゴールとなるボレーシュートを決めたのもこの財前選手だ。

私はかつて中田選手とこの財前選手がチームメートだったころの
U17日本代表の試合も全部見ていた。その中でフォワードの中田選
手を見事に使い、日本を勝利に導いていたのが、この財前選手だった。そして、中田選手と財前選手はベストイレブンに選ばれ
た。


それなのに、それ以後、つまり高校卒業後、の2人の差は歴然と
していた。それはどうしてか?これは面白い。

一つは性格の差、もう一つは、入った場所の差。

性格は中田選手はゴーイングマイウェイで強い。一方、財前選手
は人が良く優しい。にもかかわらず、入団先は中田選手がベルマーレ
平塚で財前選手はベルディだった。

平塚には日本人選手では際立ったものはいなかったが、ベルディには
カズ、ラモス、北沢、などたくさんのスター選手がいたわけだ。
そこで、結果的に、チャンスも与えられず、泣かず飛ばずで数年を
過ごしてしまった。試合に出ない選手にチャンスは来ない。結局、
中田選手はスター街道をまっしぐら、財前選手は読売から解雇され、
流浪の選手になり、ベガルタ仙台でやっと居場所を見つけた
わけだ。

今年のベガルタ仙台は強い。その理由が財前がいるからだ。

彼がベストイレブンにはいったU17大会では、たしかアフリカの
チーム(ナイジェリア?)が優勝した。この中から、素晴らしい
ワールドカップ代表レベルのスター選手が排出し、その後のナイジェリア
躍進の原動力となった。


私はラモスとカズが嫌いだ。その理由がこれだ。ラモスよりはるかに
才能のある選手を人気でチャンスをあげず、つぶして来ているからだ。
まあ、これがかつてからあった日本社会の典型的な「出る杭を打つ」
というやり方と言えるだろう。

全く同じことは大学であれ、どこでも言えることだろう。


おっといけねー、変な日系人に戻らなくっちゃねー!


上のYouTube番組では、三浦和良選手が出てくるが、そして昔のことをいっしょにイタリアで戦っていた仲間のような振りをしているが、俺の記憶は、読売ヴェルディの最盛期の時代、鳴り物入りで入った財前選手ですら、三浦和、ラモス、北沢などのいるヴェルディでは、レギュラーを取るチャンスがなかったのである。

同じ時代、中田英寿選手は、その点でも賢かった。ディアズのいたマリノスや三浦和やらモスのヴェルディやジーコとアルシンドの鹿島アントラーズなどの最盛期のチームではなく、まだできたてホヤホヤの湘南ベルマーレに入団したことである。

鶏頭牛尾

牛の尻尾になるよりは、鶏の頭となれ

の鉄則通り、スター選手のいないベルマーレで中田英寿は孤軍奮闘し、高卒ルーキーでリーダー格となった。

これから、アトランタ五輪代表となり、そこで派手に金髪に変えて目立ち、イタリア行きの足場を作ったのだった。→本田圭佑はこれを真似ただけ。

一方の財前選手は、自分を育ててくれたヴェルディに固執し、牛尾となった。その結果、チャンスに恵まれず、いつも補欠またはそれ以下となり、別のチームへのチャンスを伺うことになる。そして、上のYouTube番組にあるように、イタリアのチームへ行くが、準備不足で、何もかもが失敗となってしまったわけだ。

高校生にして大人のメンタルを持つ中田英寿選手と、いくら才能豊かであっても単なる世間知らずの子供だった財前選手とでは結果が見えている。

実は、私は山梨県甲府出身だから知っているが、つまり山梨出身ではない人にはわからないだろうが、この中田英寿選手の父親は、地元甲府でも有名なプロゴルファーであった。つまり、いわゆるレッスンプロである。この父親のプロ魂なくして、中田英寿選手はない。

が、このことはあまり知られていない。

この父親の世代が我々の世代であり、当時の甲府のサッカーで革命を起こした甲府南の主将こそこの私だった。この私が、山梨県の甲府サッカーで、初めて

ピッチの上では先輩後輩は関係ない→敬語も苗字も関係ない→愛称で呼べ
練習時間の限られた進学校では2時間練習がすべて→科学的な練習が必須
体力がないチーム→頭で勝つ
ピッチの上のことはピッチ外に持ち込まない

こういった習慣を山梨サッカーに生み出したのである。こういうのは、私が主将時代の甲府南で行い始めたものである。

それまでは、ピッチの上では先輩にボールを回さなくてはならなかったのだ。自分がシュートするのではなく、先輩のシュートのお膳立てをしなければならなかった。私が1年の時はそうだった。

これを清武が香川に対して今も日本代表では行っているわけだ。

中田英寿選手は、こういった習慣を初めて日本代表に持ち込んだ選手だったのだが、それは彼の父親が我々の時代の山梨の高校サッカーを見て学んだものなのである。

サッカーは民主主義のスポーツである。その点、監督が全ての野球とは異なる。ピッチの上では11人で自発的に自主的にやる他はない。ここに先輩後輩関係などの縦割りの人間関係が入れば、そのチームは弱体化して終わりである。

だから、世代交代が必須なのである。

長らく居座る選手がいると必ず牢名主のように横暴に振る舞うようになる危険性があるからである。

日本サッカーから財前選手や中田選手がいなくなってから、また昔の日本サッカーのような雰囲気が戻ってしまったのではないか?

それが今回の中田ー財前対談からなんとなく彷彿されるわけですナ。


いやはや、世も末ですナ。




e0171614_11282166.gif

[PR]

  by kikidoblog2 | 2016-09-03 12:32 | 昔のブログ・BBSから

10年前の”年頭所感”発見!?:「2006年度の私の”年頭所感”」

みなさん、こんにちは。

昨日メモした「パナマ文書」に関連して、確か昔ハゲタカファンドのオフショア貯金のことは昔の拙ブログ(doblog)にメモしていたかなあと調べていると、2006年の正月のメモを見つけた。ちょうど10年前のものだった。これを文書版にして再掲しておこう。以下のものである。
2006年度の私の”年頭所感”

さて、年頭所感としてはちょっと日にちが過ぎてしまった感あるが、私の個人的所感(私はあまりこういうことを人に言うのは”小学生みたい”で好きではないが)をまとめておこう。というのも、この年頭に私は、我が家の親戚であるアメリカ人一家の”家族カレンダー”に非常に素晴らしい言葉があると見つけたからである。(アメリカ人にはたまに家族専用のカレンダーを自前で作る人たちがいる。)

この中から私流にちょっとジョークっぽく編集して、日本の各分野の人々への今年の”贈る言葉”とし、2006年度の私の年頭所感としたい。

(あ)まず、小泉首相やブッシュ大統領のような”ばか者”政治家たちにはこの言葉を贈りたい。

If you judge people, you have no time to love them.
--Mother Teresa

もしあなたが人々を審判するなら、あなたはその人たちを愛する時間がない。
--マザー・テレサ

(い)物理学の”非平衡系”の研究者たちにはこの言葉を贈りたい。

Life is riding a bicycle.
To keep your balance you must keep moving.
--Albert Einstein

人生とは自転車に乗るようなものだ。
バランスを保つためにはいつも動いていなくてはならない。
--アルバート・アインシュタイン

(う)ホリエモンや村上ファンドのような成り金”六本木ヒルズ族”にはこの言葉を贈りたい。

Everyone is trying to accomplish something big,
not realizing that life is made up of little things.
--Frank A. Clark

だれしも何か大きなことを達成しようと思うが、
しかし人生とは小さな物事の積み重ねであるとは実感することはない。
--フランク・A・クラーク

(え)日本中のニートたちにはこの言葉を贈りたい。

There are three ingredients to the good life:
learning, earning, and yearning.
--Christopher Marley

良い人生には3つの素材がある:
学習、所得、そして憧れ。
--クリストファー・マーレイ

(お)少子化問題や老人化問題に悩む人々にはこの言葉を贈りたい。

Beautiful young people are accidents of nature,
but beautiful old people are words of art.
--Eleanor Roosevelt

美しい若者は自然の偶然、
しかし美しい老人は言葉の芸術。
--エレノア・ルーズベルト

(か)女性差別の常習化している企業や官公庁や大学のお偉いさんたちには次の言葉を贈りたい。

A woman is like a tea bag.
You never know how strong she is until she gets into hot water.
--Eleanor Roosevelt

1人の女性はティーバッグのようなもの。
あなたは彼女を熱湯の中に入れてみるまでどれほど強いか決して知らない。
--エレノア・ルーズベルト

(き)学校の先生や教育関係者たちにはこの言葉を贈りたい。

The mediocre teacher tells.
The good teacher explains.
The superior teacher demonstrates.
The great teacher inspires.
--William Arthur Ward

凡庸な先生は、話す。
良い先生は、説明する。
優れた先生は、実演する。
偉大な先生は、感銘させる。
--ウィリアム・アーサー・ワード

(く)若い科学者たちにはこの言葉を贈りたい。
(自伝:歩む者のない道 0章 はじめに参照。)

Two roads diverged in a wood,
and I-I took the one less traveled by,
and that has made all the difference.
--Robert Frost

森の中で道が二つに分かれていた
そして私は人があまり通っていない道を選んだ
そのためにどんなに大きな違いができたことか
--ロバート・フロスト

(け)熟年離婚など、離婚の危機のある人たちにはこの言葉を贈りたい。

When a wife has a good husband it is easily seen in her face.
--Johann Wolfgang von Goethe

ある奥さんが良い夫を持っているかどうかは、顔から一目瞭然。
--ヨハン・ウォルフガング・フォン・ゲーテ

(こ)結婚前のカップルにはこの言葉を贈りたい。

Keep your eyes wide open before marriage, half shut afterwards.
--Benjamin Franklin

結婚前には目を良く見開き、結婚後は半分目をつぶりなさい。
--ベンジャミン・フランクリン

(さ)新婚さんたちには、次の言葉を贈りたい。

In marriage, each partner is to be
an encourager rather than a critic,
a forgiver rather than a collector of hurts,
an enabler rather than a reformer.
--H. Norman Wright & Gary J.

結婚では、それぞれの伴侶は、
批評する人というよりは勇気づける人で、
痛みをかき集めてくる人というよりは許してあげる人で、
改良しようという人であるよりはしてあげる人であるべきである。
--H・ノーマン・ライト&ゲイリー・J.

(し)人生で思い悩んでいる人たちにはこの言葉を贈りたい。

Life is like a box of chocolates.
You never know what you're going to get.
--Forrest Gump

人生はチョコの詰まった箱のようなものだ。
あなたは何を得るかは決して知らない。
--フォレスト・ガンプ

(す)最後に、”地球温暖化”に悩む我々地球人全員にこの言葉を贈りたい。

In the long run,
we shape our lives and we shape ourselves.
The process never ends until we die,
and the choices that we make are ultimately our responsibility.
--Eleanor Roosevelt

長い目で見れば、
我々は我々の人生を形作り、我々自身を形作る。
そのプロセスは我々が死ぬまで決して終らない、
そして我々が取る選択の数々は最終的には我々の責任なのである。
--エレノア・ルーズベルト

[ 更新日時:2006/01/05 12:35 ]
http://www.doblog.com/weblog/myblog/19256/2194447#2194447



いやはや、月日の経つものは早いものですナ。

いよいよ早くなっている感じがする今日このごろである。




e0171614_11282166.gif

[PR]

  by kikidoblog2 | 2016-04-07 07:41 | 昔のブログ・BBSから

「マタイの法則」と「格差社会」、「ラムゼー理論」と「二極化社会」3:おまけ

(つづき)

おまけ:
ついでに昔のブログからネットワーク理論に関連するものを2つ再録しておこう。

(あ)Google Scholarと研究者の”被引用数”
a0348309_1042656.png

a0348309_10421233.png

a0348309_10421888.png


(い)Blogのアクセスランキングもスケールフリー?
a0348309_10424941.png

a0348309_1042547.png


(う)フィジカル・レビュー110年からの日引用統計
a0348309_1049321.png
a0348309_105313100.png

a0348309_10494118.png

a0348309_10494550.png

a0348309_10495174.png

a0348309_10495620.png

a0348309_1050185.png

a0348309_10501215.png

a0348309_10501751.png





e0171614_11282166.gif

[PR]

  by kikidoblog2 | 2016-04-05 10:56 | 昔のブログ・BBSから

昔のBBSから:「赤ちゃん研究始まる」2

(つづき)

1390
赤ん坊の睡眠周囲がだいたい24時間の分数
KI

2002/04/10 16:00
男性 自由業 44歳 O型 徳島県

権兵衛のだんなさん

いやー、だんなは相変わらず良いセンスしていますなー!

「KI博士のお話、面白いですねぇ?、睡眠周期と日常生活の記憶
の関係なんか調べるとまた非常に面白いように思いやすねぇ?。」

私が赤ちゃんブックを読んでみた範囲で知る限りでは、赤ちゃんの
睡眠周期と成長の関係を論じた文献はありませんでしたねー!
もちろん産科のお医者さんも看護婦さんも(もちろん私の妻も)知り
ませんでしたね。

これは、我が家で実際に経験した育児に基づいたものですからねー。
私が、出産後の妻の子育てのたいへんさを何とか軽減しようと、できる
かぎり睡眠時間を交代で削り、最初は2時間交代で赤ちゃんの面倒を見る
というところから始めた実体験に基づいているわけですなー!

だから、ほんと出産直後はこの2時間起きに赤ん坊の面倒見るっていうのは、
いかに大変かということを私は理解しているんですなー!おかげで、
私はもちろんミルクをあげたりおむつの交換から入浴まで全部やりましたよ。これを
2時間おきに妻と交代で夜の間は面倒見たわけですなー!

そのおかげで、私の妻は育児ノイローゼにもならず、出産後のストレス
太りでぶたになる過食症にもならず、子育てのストレスを夫にぶつける
意地悪おばさんにもならず、この12年間まったく体重が
変わっていないんですなー!だから、もちろんおばさんにもなって
いませんよ!

ところが、ほとんどの日本のだんな衆は、その育児のたいへんさを
自分の妻だけに押し付け、夜眠れないものだから、時には実家へ
帰れだとか、自分が単身赴任で逃げてしまうとか、悪いやつになると
どこか別のところに愛人を作ってそっちで眠るとかやっているわけ
ですからなー!私の知り合いで、出産中に海外に留学してしまった
っていう、やり逃げ学者、育児放棄学者もいましたなー!→これは当時理研でいっしょだった茂木健一郎のこと

こういうたいへんな育児を毎日毎日やって行く内に、睡眠時間が
少しずつ取れるようになり、ちょっと楽になり、また少し成長すると、
またちょっと睡眠時間が取れるようになるっていう日々の経験から
分かったことなんですなー!だから、赤ん坊の睡眠周囲がだいたい
24時間の分数になっているというのは、私以外は知らないと
思いますなー!

まあ、赤ん坊の脳は上手く出来ているということで
しょうなー!私の個人的予想では、おそらく、赤ちゃんの脳が成長して
大きくなって行く度に、脳波のモードがより大きくなり、その結果
脳波モードの周期が長くなって行くんだろうと思っています。


いずれにせよ、日昼は富士通に通い、年に論文5つほど作り、帰宅
すると今度は育児に協力し、できる限り妻の睡眠時間を確保してやる
ために、交代で寝起きし、こういう赤ん坊の特性を発見したのだから、
それがいかにたいへんなことだったか想像できるでしょうかねー?
ほんと、この時期は、慢性睡眠不足でしたなー!それが、我が家は
年子だったために、2年連続でしたからねー!それと比べると、
今は天国ですなー?



「あっし、ちょっくら思ったんですがねぇ、赤ちゃんが話す言葉
なんかの統計をとってみるなんてのはどうでしょうかねぇ?。」

いやー、だんなは素晴らしい発想の持ち主ですなー!ぜひこういう
研究を若い人はやってみるべきでしょうなー!きっとNatureに出せる
でしょうねー?

しかし、私の予想では、その結果は日本人には驚愕を与えるほど
ショッキングなものでしょうなー!
その理由は、日本の子供の語彙の発達が欧米人や諸外国の子供たち
と比べると非常に遅いということが分かってしまうだろうからですな!

私の個人的観察では、子供は次のように発達するんですなー!
あ)まず、言葉にならない声から発する。あー、あ〜、あ〜。う〜。
い)次に、1文字言葉(単語のみ)を発する。パパ。ママ。マンマ。など。
う)2文字言葉を発する。マンマ、食べる。パパ、こっち。
え)3文字言葉を発する。パパ、こっち 来て。あたし これ 食べる。

こんな感じで発達するんですなー!問題は、(あ)の段階は、前に
#965高校の先生へ編:もし分かるとしたらどうするか?という想像力が大事!
で書いたように、あー、あーは、立派な言葉になっているんですなー!
大事なことは、この音の響きとリズムと抑揚に注意すること!
私の最初の子供が、いつも
「ああー、うーうーうーうー、あーえー!」
って、私を見て手を振りながら、私に言っていたんだが、それが子供が
いつしか言葉に聞こえるようになった時
「パパー、プープープープー、やーねー!」
と変わったのには恐れ入ったものだった。要するに、子供がふとんの
中で私がおならしたのをずっとそう思っていたわけだ。

だから、(あ)の前後から(い)の段階になる期間が非常に長いの
だが、この間に赤ちゃんはほとんど正確に聞き取っているばかりか
その意味も充分に理解しているということだ。つまり、この時期は
非常に重要と言うことなんだなー!絶対、赤ん坊は言葉がしゃべれないから
言葉が分からないなんていう発想は間違っているんだねー!

日本人の普通の子供の場合(もちろん個人差が非常に大きいが)、
だいたい3、4歳でこの3文字言葉が自由にできるようになっている
わけだ。しかし、それはほとんどの家庭の子供では赤ちゃん言葉や
幼児語というレベルでの話。とても大人のようには話せないのが
普通だ。

ところが、欧米人の子供は、3、4歳になれば、もうほとんど大人
並の発音や語彙で英語を話しているわけだ。アメリカ映画を見れば
良く分かるように、ベイビーにアイラブユー(I love you)って話し
かけているだろう?アメリカのテレビドラマでも見れば、アメリカの
子供が非常におませなくらいに言葉巧みなのがわかるだろう。

私はこのことを理解していたので、我が家では最初から一切いわゆる
赤ちゃん言葉で赤ん坊には話さなかったわけだ。その成果が今出て
来ているようだねー!

まあ、要するに、一般に日本人が寡黙なのは、言葉の発達が悪いからだって
ことが科学的に証明されてしまうだろうっていうことなんだなー!
脳の発達が悪いということだねー!言葉で考えられず、ずっとぼーっと
しているわけだ。あー、うーの総理大臣がそれを語っているよねー!
だから、一流大学の大学教授ですら、欧米の子供相手に四苦八苦する
ことになるわけだねー!野茂選手も寡黙だろってねー!


「この話は、ベンジャミン・J・フライていうヒトが、ヴァレンス
という言語の視覚化というモデルで、マーク・トウェインの「地中海
遊覧記」の20万語の文章から、1万5000語の俗語のような特殊
な言葉について、やっているんですがねぇ、これをもっと進めて、
クラスター化したりしてねぇ?。」

良い研究ですなー!権兵衛のだんなが言うように、この方向は
実りあるでしょうな!しかし、これは、日本人にとっては、まさしく
「パンドラの箱」を開けるようなものでしょうなー?

というのも、だいたい大人でも、英米人は英語の発音でシラブルは
2万〜3万あるものを発音すると言われていますが、日本語では
せいぜい2千位だということですなー!同様に、英米人のインテリが
使う単語が5万から10万とか言われていて、日本人がせいぜい
2万語と言われていますからねー!言葉の発達の度合いを言葉の
数で言うのはどの程度正確かは知りませんが、大分言葉の発達は
英米語圏と日本語圏では差があるようですなー!

我々の日本語も、せいぜい1000程度の単語くらいしか使って
いないのではないでしょうかねー?どうですかねー?


「例えば、掲示板なんか、言葉しかねぇわけですから、その言葉
の統計なんかをとってねぇ、その人物の視覚化を行うとかねぇ、
文学部の研究になりやすよねぇ?。SFタームで、SF作家を分類
するのもいいかもしれやせんねぇ、今度、暇があったら考えてみた
いですが、なにしろ、量が膨大だからして、遺伝子配列探索プログ
ラムが必要だねぇ?。」

これは非常に面白いですなー!人間その人の口に出る単語の多さから
その人の品性が理解できるっていうことですな!

さんまさんはいくら早口で言葉の総数が多くても、そのお話のほとんど
が下ネタや男女関係ばかり。一番多いのが「エッチ」だったなんてねー!
その次が「離婚」。その次が「恋愛」、その次が「金」。
これでその人の顔が出ると、なんと「さんまさん」だったなんてねー!

一方、「あのー」、「そのー」、「いたしまして」、「遺憾であります」
なんていうのが一番多いのが、官僚でしょうなー!

ナッシュ博士は、「123467」、「暗号」、「解析」、「微分」
なんて言う感じでしょうなー!

アメリカ人なら「ファック」、「ファックユー」、「オーマイゴッド」
の順なんてねー!

「あなたのお言葉解析からあなたの性格を判定します」なんていう
のは、結構良いビジネスになるでしょうなー!


「でも、赤ちゃんなら、ボキャバラリーが少ないので、有る程度、
分類できるかもしれやせんねぇ?。また、杉浦康平ていうヒトが、
犬の生活を犬地図なんていうモデルで視覚化してやすがねぇ?、
これを発展させて、赤ちゃん地図なんかもつくるのも面白いかもし
れやせんねぇ?。」

これは上でまとめたように、赤ちゃんのウンコ研究が成人の健康
を測るための「標準食物」の発想に至ったように、赤ちゃんの
ボキャブラリー解析研究が、成人の言葉を測るための「標準言語」
の発想に至るでしょうなー!大変将来性がありそうな研究ですな?


「考えてみれば、漫画やアニメーションは、このようなもんの
シグナル化というか、マーク化というか、コンパクト化というか、
そんなもんですねぇ?。漫画のなかの赤ちゃんの研究も面白いか
もしれやせんがねぇ、表現としてねぇ?。どうなんだろうねぇ?。」

いやはや、だんなの発想は素晴らしいですなー!漫画の中の赤ちゃん
は、日本人の反面教師でしょうかねー?天才ばかぼんやサイボーグ009
の中の赤ちゃんはみんな天才赤ちゃん。いかに天才が日本に少ない
かの表現ですなー!


いやー、だんなは良いセンスしていますなー!

1393
誤字訂正
KI

2002/04/10 20:07
男性 自由業 44歳 O型 徳島県

以下のように誤字訂正:

#1391「さくら」に見る日本の教師は、坊ちゃん時代から変化なし!

いやはや、さくらさんに語ってもらえるのを待つしか人でしょうかねー?
          ↓
いやはや、さくらさんに語ってもらえるのを待つしかないんでしょうかねー?

#1390赤ん坊の睡眠周囲がだいたい24時間の分数
          ↓
#1390赤ん坊の睡眠周期がだいたい24時間の分数


誤字脱字があったときは、適当に補ってくださいねー!
誤字脱字があるのが、即興演奏の良いところだよなー!

1395
老子の教え!
名無しの権兵衛
2002/04/11 10:37

田渕久美子さんのおっしゃることを、あっし流に表記しやすと、
 米国;米人|絶対神Φ>=個人|絶対神Φ>
 日本人;日本人|八百万神Φ>=個人|八百万神Φ>
ということで、いかに個人に対応した
 |絶対神Φ>=|八百万神Φ>の状態をつくるかってことでしょうねぇ?。
 |絶対神Φ>−|八百万神Φ>=0という状態ですねぇ?。
まぁ、早い話、日本人がキリスト教に改宗でもすれば成り立ちやすが、それでは、拒否反応が出てくるわけでして、全部の状態が(和)ですから、成り立たない状態の多くがでてきちゃうんですよねぇ?。
 だからして、絶対神と八百万神のシンボリックなお話をはじめたいわけでやんす。まぁ、あっしにとっちゃ、どっちも同じだと思っているんですがねぇ?。些細なことにこだわる性格の人だと、納得いかねぇんでしょうねぇ?。おそらくねぇ?。
 絶対神の概念は恐らく、聖書にあるんでしょう。天地創造の神のことだよねぇ?。そしてアダムとエバをつくった神様で、その何代か後に、ユダヤ人の救世主といわれているキリストが誕生したわけだ。そして、|絶対神Φ>にふくまれるあらゆるものを説いていったわけですねぇ?。おおまかにいって、特に「愛」を強調されたわけだ!。だから、本来、個人|絶対神Φ>には個人(愛)|絶対神Φ>があるはずなんだが、個人(利己主義)|絶対神Φ>というのはどういうことなんでしょうねぇ?。こ
こらへんは、米人に聞いてみたいところだねぇ?。キリストの教えを守るなら個人(愛)なんだがねぇ、ここら辺の事情は、マックスウェーバーが語っているとこだねぇ?。ローマ国教カトリックと、ルターのプロテスタント、はたまた、イギリス国教会との違いがあるし、また三位一体をどうとるかで、伝道体系からも、種々多様だねぇ?。なかなか、細部にこだわるとわからなくなるよ。同じ|絶対神Φ>でもねぇ?。㊥付けなきゃだめだね。和をとらないとねぇ?、1つであって複数でないとだめなんだろう。説明つかないんだねぇ?。実際、聖書でも、初めはなんでも、神様は複数表現になっているというのだからねぇ?。
神々なんだねぇ?。でも1つなんだねぇ?。人間に対しては|絶対神Φ>なんだね。だから、有る意味、米国人は個を確立できるのかもしれないよ。つまりその|絶対神Φ>を、本来複数なんだが、TPOで使いわけているんだねぇ、プロテスタントはとくにそうだねぇ?。そんな感じに我々東洋人にはみえる。裁判でもなんでも、|絶対神Φ>を個人に対して集め、つまり複数の米人|絶対神Φ>=米人|絶対神Φ>=個人|絶対神Φ>=個人|絶対神Φ>にする。聖書に手を置いて宣誓するのは、この最後の=を意味しているんだろうね?。複数から成る個人は個人に帰するというかんじでねぇ?、1つは全てで、全ては1つみたいなねぇ?。どうなんだろう?。
 対して、|八百万神Φ>てのも、実は八百万にみえても、1つの形態を表わしているんだねぇ、山の神、海の神と多種多様だけども、それは、聖書の天地創造の神の分身でもあるからねぇ、複数であって、1つなんだよねぇ?。陰陽道を学ぶとよくわかるんですよ。占いに当たるも八卦当たらぬも八卦とありやすがねぇ?。あれは|八百万神Φ>からきているとわかるんですよ。
なんでも八卦というのは、陰陽道では、八種類の気の流れをいっていてねぇ、気というのは、まぁ、単純にいえば、神様のエネルギーみたいなもんだねぇ?。それが8種あって、それぞれ、当て字が付けられているのですが、それがこの空間をめぐっているとするわけですよ。だから、古代の日本人はその気を占って行動するんですねぇ?。個を確立するわけですよねぇ?。|八百万神Φ>の意向を聞いて理解して行動する個を確立するんですねぇ?。だから占うし、呪文を唱えるんですよ、日本人はねぇ?。そういう風習というか、まぁ概念形式として、いまは形骸化されやしたがねぇ、悪しき伝統として残っているとこがある。
つまり、日本人|八百万神Φ>=個人|八百万神Φ>なんですねぇ?。田渕久美子さんはなかなか目のつけどころがいいですねぇ?。それを紹介するKI博士も流石に一流の学者だねぇ?。
 さてさて、ともかくも、あっし、いまの日本人に必要なのは老子の教えだと思いやすよ。ちなみに、老子の冒頭をここに書き記して今回は終わりたいと思いやすねぇ?。わかりやすく訳したものでやんす。

 道の道とすべきは(この世界の始源—「道」)
        これこそが理想的な「道」だといって人に示すことのできるような「道」は、一定不変の真実の「道」ではない。これこそが確かな「名」だといって言いあらわすことのできるような「名」は、一定不変の真実の「名」ではない。
 「名」としてあらわせないところに真実の「名」はひそみ、そこに真実の「道」があって、それこそが、天と地との生まれ出てくる唯一の始源である。そして、天と地というように「名」としてあらわせるようになったところが、さまざまな万物の生まれでてくる母胎である。
 だから、人は常に変わりなく無欲で純粋であれば、その微妙な唯一の始源を認識できるのだが、いつも変わりなく欲望のとりこになっているのでは、差別と対立にみちたその末端の現象がわかるだけだ。
 この二つ—微妙な唯一の始源と末端のさまざまな現象との二つは、根本的には同じでありながら、「名」の世界では、道といい万物というように、それぞれ違ったよびかたになる。その根本の同じところを「玄」—はかり知れない深淵と名づけ、その深淵のさらにまた奥の深淵というところから、もろもろの微妙な始源のはたらきがでてくるのだ。

老子は深いねぇ?。どうでしょうねぇ?。老子、お薦めしやすよ!。


とまあ、昔の私の「Kazumoto Iguchi's Scientific BBS」とはこんな感じの掲示板でしたヨ。

というわけで、赤ん坊が生まれてから1、2歳になるまで寝ては起きて寝ては起きてを単調に繰り返していると思うのは普通の人。

実はそうではなかった。

これが私は子育てを奥さんと交互に交替して起きたり寝たりをしてやってきた時にしっかり年子の2人を2年に渡り観察してきたわけだ。おかげでこの期間は平均睡眠時間5時間以下だったが、富士通、理研ときちんと仕事こなしていたヨ。特に理研では当時の基礎特研生の論文出版記録も樹立。もちろん当時はそんな賞はないから、非公式だったがナ。


いずれにせよ、愚痴る暇あればやるべきことをやるべきですナ。すべてはその後だ。

男たるもの、ギャーギャー喚く前に、自分の子をじっくり観察して自分の子供の才能を見定めることをしなくちゃ〜〜ナ。岡潔博士自分の子ばかりか自分の孫までじっくり研究したそうだ。フランスのピアジェよりすごかったらしいですナ。


いや〜〜懐かしい。今やふたりとも立派に成人した。ここに来た頃は3歳児、2歳児だったのだが。

まさに光陰矢のごとしである。



e0171614_11282166.gif

[PR]

  by kikidoblog2 | 2016-03-22 13:03 | 昔のブログ・BBSから

昔のBBSから:「赤ちゃん研究始まる」1

赤ん坊
a0348309_12421248.jpg


みなさん、こんにちは。

いや〜〜、完全に左巻きの工作員が「保育園に落ちた日本死ね」という典型的な戦争前のヘイトスピーチ活動を行っているようですナ。

そうしたら、今度は「男が育児出来ない日本死ね」というヘイトスピーチが現れたとか。

これは全部左翼=偽日本人=在日朝鮮人の反日活動がその原因。そしてその資金源は全部支那共産党から来ているとか。

だから、一見個人の問題のように見せながら、その実は立派な政治活動なのである。

さて、その「男が育児できない日本死ね」という放射脳ぶりはいま脚光を浴びる朝鮮脳の最大の特徴で、いわゆる「火病」形質である。これは「行動異常の遺伝子」あるいは「行動遺伝子の異常」というジャンルに入る。

朝鮮人の「異常行動」「行動異常」はすべて100%遺伝によるものである。

だから、無視無視無視、無視するのが一番。

いちいちまとめサイトに取り上げるから連中が調子こく訳だ。


そこで、「この人物が本当に育児をやっている人物かどうか」をチェックした人がいた。これである。
これは育児の大変さを知らない奴のダイアリーである

今度は「男が育児出来ない日本死ね」が出てきました。
この人、どこに住んでいるのだろう?

朝8時に出勤って・・・
首都圏なら、結構便利なところに住んでいるようです。

私なんか、出勤時間6時40分ですから、
出勤8時というのが、まず羨ましいというか
信じられないな!

夜9時帰宅ということですが、
だいたい8時まで仕事か・・・

これ、公務員以外
普通な勤務状況では?

だいたい、戦後とか高度成長期の日本人は
もっともっと働いていました。

(以下省略)

育児って大変です。
私の場合、嫁が育児ノイローゼになって、
代わりに私が8ヶ月ほどミルクとかおしめとか風呂とかやりましたが、
ノイローゼになる理由がよく分かりました。
まず、寝られない。
睡眠不足。
それから、同じ事の繰り返し。
単調作業。
ミルクまたは離乳食
おぶって散歩
おしめ(おむつ)
ミルクまたは離乳食
昼寝
入浴
ミルクまたは離乳食
寝かしつけ

何時までも寝なければエンドレス・・・
まあ、3日もやれば参ってしまいます。

(以下省略)


こういうのを読むと、ついつい我が家の昔を思い出す。そこで、我が家の息子達がまだ赤ん坊だった頃のことをメモした昔のBBSの記事をいくつか再掲しておこう。これを読めば、だいたい我が家の場合、私がどういう感じで育児してきたかよく分かるだろう。以下のものである。
1383
赤ちゃん研究始まる
2002/04/09 17:18
男性 自由業 44歳 O型 徳島県

乳児行動発達学研究所、東京女子医大で、赤ちゃんの心の研究が
始まったようだ。

赤ちゃんの頭の128箇所に脳波計を付けて、脳波を測定。左右の
耳にスピーカーを付けて音の反応を測定して、赤ちゃんの精神の
発達を調べるというもの。生後五日の赤ちゃんでも高音低音の区別
が十分付いているということらしい。


さて、私の子供が出来た時に、出産後からできる限り赤ちゃんを
観察したのだが、何よりも赤ん坊が親を困らせるのは、赤ちゃんの
睡眠が我々大人と違って非常に一見不規則に見えることだ。
だから、数時間後に赤ん坊に起きて泣くために、親は睡眠時間
がなくなり、パニックに陥ることがあるわけだ。

子宮の中では、赤ちゃんは眠っていたり、起きたり(動いている)
している。これはみんな経験的に知っていることだ。

そして出産。すると直後は、赤ん坊は2時間おきくらいに泣く。
お腹が空いた。おしっこ。うんこでその都度泣くわけだ。さらには
機嫌の悪さでも泣く。そして眠る。この繰り返し。

睡眠しては起きるのサイクルが生後から次第に1週間、2週間、3週間、
1ヶ月、2ヶ月、3ヶ月と進むにつれて長くなる。そして、6ヶ月
位すると、今度は大人の睡眠間隔の半分くらいになる。つまり、
夜寝て、昼寝て、その間は起きているという感じになるわけだ。
この期間の長短は個人差があるだろうが、この段階に来ると、我々
大人も少しまとまった睡眠が得られるようになる。

そして、1歳、2歳となると、完全に昼寝と夜寝の2回くらいで
すむようになり、大人もかなり睡眠時間が取れ、助かるようになる。
そして、最後に3、4歳くらいになると、あまり昼寝もしなくなるわけだ。
つまり、夜寝だけですみ、夜練る時間が非常に長くなるわけだ。
この時期にだいたい大人と同じ生活リズムに一致する。

私は赤ちゃんが寝てから起きてまた眠るまでの時間間隔と子供の発達
成長スピードが関係あると想像している。つまり、生まれた直後は
2時間が子供にとっての日昼に対応する。すると、24時間のうち、
12回くらい寝たり起きたりするわけだ。つまり、大人の1日は生後直後
の子供にとっては12日分に相当する早さで成長していると言える。
それが3時間おきになると、今度は大人の1日が8日分になり、
それが4時間おきになると、今度は大人の1日の6日分になる。
そして6時間おきになると、今度は大人の1日の4日分になる。
そして12時間おきになると、今度は大人の1日の2日分になり、
最後に24時間おきになると、大人の1日に一致する。

まあ、こんな感じで、赤ちゃんの睡眠時間の周期リズムはできている
のではないかと想像しているわけだ。少なくとも私の2人の子供で
観察した限りではだいたいそんな感じだったわけだ。

だから、きっと何かの法則があるような気がしているのだが、こんな
ことが赤ちゃん研究から分かる日が来れば面白いだろうねー!

この後「名無しの権兵衛」節が続く。
1386
赤ちゃん学面白いですねぇ?。
名無しの権兵衛
2002/04/10 11:42

KI博士のお話、面白いですねぇ?、睡眠周期と日常生活の記憶の関係なんか調べるとまた非常に面白いように思いやすねぇ
?。
 あっし、ちょっくら思ったんですがねぇ、赤ちゃんが話す言葉なんかの統計をとってみるなんてのはどうでしょうかねぇ?。
 この話は、ベンジャミン・J・フライていうヒトが、ヴァレンスという言語の視覚化というモデルで、マーク・トウェイン 「地中海遊覧記」の20万語の文章から、1万5000語の俗語のような特殊な言葉について、やっているんですがねぇ、これをもっと進めて、クラスター化したりしてねぇ?。
 例えば、掲示板なんか、言葉しかねぇわけですから、その言葉の統計なんかをとってねぇ、その人物の視覚化を行うとかねぇ、文学部の研究になりやすよねぇ?。SFタームで、SF作家を分類するのもいいかもしれやせんねぇ、今度、暇があったら考えてみたいですが、なにしろ、量が膨大だからして、遺伝子配列探索プログラムが必要だねぇ?。
 でも、赤ちゃんなら、ボキャバラリーが少ないので、有る程度、分類できるかもしれやせんねぇ?。また、杉浦康平ていうヒトが、犬の生活を犬地図なんていうモデルで視覚化してやすがねぇ?、これを発展させて、赤ちゃん地図なんかもつくるのも面白いかもしれやせんねぇ?。
 考えてみれば、漫画やアニメーションは、このようなもんのシグナル化というか、マーク化というか、コンパクト化というか、そんなもんですねぇ?。漫画のなかの赤ちゃんの研究も面白いかもしれやせんがねぇ、表現としてねぇ?。どうなんだろう
ねぇ?。

1387
教科書検定は共産党検定だねぇ?
名無しの権兵衛
2002/04/10 12:42

 あっし、思うのですが、教科書なんかで勉強したのは、小学生までだったような気がしやすねぇ?。ほとんどはテストや参考書だったような気がしますよ。勉強好きなやつは、専門書をわからないなりにも、独自に読んでいたように思いやすがねぇ?。
教科書なんかに頼ってちゃ、いけなんじゃないかと思うわけでござんすねぇ、勿論、文部省にもねぇ?。
 まぁ、共産党といえば、中国ですがねぇ?、中国人の逞しいところは、政府なんか屁でもないところなんですよねぇ?。まぁ文革なんかやって、かえって根底には、反感かっているかもしれやせんがねぇ、中国人みれば、大抵は、政府を利用こそすれ、忠誠心などねぇんですよねぇ?。表面上は体裁を繕いやすがねぇ、それも手前の利益のためで、忠誠しているわけだと思いやす。いまの中国人は国内にるより外に出たいと思っている人が大部分でしょう。実際、中国人の留学生も多い。まぁ中国人いったって一杯いますからねぇ、一概にいえやせんがねぇ、逞しい事は確かだ、日本人よりは厚かましいところあるよ、実際、日本
人くらい御人好しはいないと思いますねぇ、中国共産党なんか、人民が煩いとすぐに、日本や、外敵の話を始めるわけですからねぇ?。いまの日本政府は、中国政府の傀儡みたいなとこあるねぇ?。早い話、教科書問題が外交問題になるのがおかしいのでしてねぇ、それは、教科書問題を外交の切り札に使っている輩がいるということですねぇ?。だから、騒げば騒ぐほど、外交問題になるわけですよねぇ?。全く、アホらしい!。教科書で仲違いしてどうするんでしょうねぇ?。いままでの歴史関係がよくないのなら、これから良い関係をつくればよいのでしょう。
 中国政府が内政干渉してくるからといって、まともに相手にするのも馬鹿だと思いやすからねぇ、暖簾に腕押しでしょう?。
はぁ〜、そうかといって、軽く受け流しとけばいいように思いますがねぇ、内政干渉だからといって、目くじらたてるのもよくないですねぇ、そんなことより、いま現実にある外交問題こそ解決すべきでしょうねぇ?、不審船とかねぇ、WTO違反とかねぇ、中国からアフリカにいった日本のODA援助の問題とかねぇ?。全く、本末転倒なんですねぇ、枝葉末節なんですねぇ、外交問題になるべき問題が問題にならないで、内政問題が外交問題になっている。これはそのシンパが国内にいることを意味するわけですからねぇ?、教育問題は教育問題として片付ける。教師の問題は教師の問題で片付ける。親の問題は親の問題で片付ける。社会問題にしてはいけやせん。社会問題は社会問題として片付けるものが沢山あるわけですからねぇ、皆が各自責任とらなくて誰がとるというのでしょうかねぇ?。馬鹿マスコミに踊らされてはいけやせんねぇ?。


1388
究極の教科書とは?。
名無しの権兵衛
2002/04/10 13:02

手前でつくる教科書なんじゃないかと思うわけでござんす。いまは、ネットなんかあるわけですから、教科書どうこうよりも、全学校をネットできる環境において、例えば、今日は、日本史の授業の江戸時代という分野を指定して、生徒のチームごとに、ネット検索とかで調べさせ、各自の教科書をつくらせて、お互い、グループごとにその教科書が正しいのかどうかを討論させ、
最後に先生が裁決するようなやり方はどうだろうか?、そしてその裁決された教科書は、その学校の遺産として後世に残すわけですよ。そして、次の世代の人はそれを元に、また各自、いろいろ調査して、改訂していくようなねぇ、そうすりゃ、文部省なんていらなくなっちまうわけでねぇ、そういう輪が各学校間の競い合いに発展してねぇ、うちの教科書自慢なんかになっていってねぇ、教科書大会なんか開かれるわけですよ。そりゃ、独自色があってねぇ、面白いと思いますがねぇ、資金が足りなきゃ、地元企業かなんかがスポンサーになってもいいわけでねぇ、教科書の最後に、スポンサーのロゴ入れといたりしてねぇ。教育の資金を提供していますってねぇ?。企業だって、これ以上の宣伝活動はねぇわけですからねぇ?。どうでしょかねぇ、まぁ、つまらない外交問題には発展しませんからねぇ、決まった教科書なんかないわけですからねぇ、生徒たちが自らの創造性でお互いつくる教科書ですからねぇ?。とにかく、インターネットと、検索機能があってはじめてできることですねぇ?。

1389
西洋の論理の発展型?
名無しの権兵衛
2002/04/10 15:35

いやぁ〜つ、S・マックレーンの数学−その形式と機能は面白いですねぇ?。色々発想が豊かになりやすねぇ?。
 例えば、A=C、B=C、故に、A=Bという西洋の御馴染みの論理がありやすがねぇ、もし、是、例えば、犬=動物、人=動物、故に、犬=人となってはいけないわけでしてねぇ、この論理の=、つまり抽出性、限定性、ローカル性を考えないといけないと思いやすねぇ?。犬のどの部分が動物なのか、人のどの部分が動物なのか、そしてさらに、犬と人の動物を介した論理において同じ=がなりたつにはどういう抽出ができるのか?、それがいかにも問題ですよねぇ?。
 これ、集合論使うとよくわかるんですよ。数学では群論ですがねぇ?、例えば、量子力学的表記を使って、 H|犬Φ>=動物|犬Φ>、 H|人Φ>=動物|人Φ>から、 H|犬Φ>= H|人Φ>=動物|犬Φ>=動物|人Φ>で、|犬Φ>≡|人Φ>となるような動物の基底状態を探す論理問題となるべきですよねぇ?。ただし、ここで、Hはそれを判断する評価能力のエネルギーみたいなもん?。
 だからして、犬と人の、動物という対称性で、共通共存の保存が成立している部分を探るということに換言されるわけでやんす。|犬Φ>−|人Φ>=0ですからねぇ、その対称変換を探すわけです。代数の法則はその論理シンボルのお約束ごとなわけですよねぇ?。
 まぁ、いまはとりあえず、この本読んで、こんな面白いもんがわかりやした!。


(つづく)



e0171614_11282166.gif

[PR]

  by kikidoblog2 | 2016-03-22 12:53 | 昔のブログ・BBSから

俺はいつから「第三次世界大戦勃発」と言っていたか?2:なんと2002年からだった2022年説支持!

(つづき)

(う)東大は廃止してあげた方が職員のため
1903
東大は廃止してあげた方が職員のためですな!
KI
2002/07/30 07:40
男性 自由業 44歳 O型 海外
momotaroのだんなさん

「このままでは、「この会社」は「衰退企業」であることは間違い
ないですね。いづれにせよこういう状況に陥ってしまったなら内部
からの自主的な改革はほぼ不可能です。こういう企業のとりうる道
は、
(1)優れた「リーダー」を新たに雇うか、
(2)破壊力のある競争相手が出現して仕方なく「競争」するしか
なくなるか、
(3)あるいはいっそのこと「外資」に買収されるか。」

は、まったくそのとおりですな。私はもうひとつの選択枝
(4)組織解体廃止処分
というのもあり得ると思いますなー!

今どき、東大を首都圏に置いておく理由は全くありませんからねー!
都内にあれば、光熱費から何から何まで、地方にある大学の何十
倍もの損をすることになるわけだ。余計な維持費にかかる分を
全部施設や研究や教育に回せるわけですからねー!

前にどこかに書いたが、私の個人的意見では、病院や図書館を
除き、後は廃止して、職員の内、一部のものだけを京大やら他の
大学の職員にして移転するのが得策でしょうねー!

ビジネス街東京には有り余る程大学があるわけだから、アカデミッ
クな大学は都内にいる必要はないわけだ。

東大は解散するのが一番理に適っているんですなー!もちろん、
特権階級化した教職員からこういうアイデアは絶対に出ません。
こういう連中は一般人が全部浮浪者になろうが自殺しようが
まったく気にしませんからねー!大学人は一般人が書くものを
ゴミだと思っているだけじゃなく、一般人自体をゴミだと思って
いるからねー!実際に国立大学にはギリシャ人以外はゴミだって
言っている馬鹿がいるわけだからねー!

ところが、実際には、連中がゴミだって言っているそのゴミが作っ
た税金で連中は生きていられるんですからなー!本末転倒ですな!

連中の言葉で言えば、アメリカなんて、ゴミの、ゴミによる、
ゴミのための政治っていうふうになるんでしょうなー?
そのゴミのアメリカの美しい街並と、日本のゴミ箱のようなゴミ
ゴミした街並とどっちがゴミなんでしょうなー?

東大の官舎なんていうもんは、アメリカのスラムよりひどい代物。
そんなもんに住んで良い考えが生まれるはずがない!せいぜい、
妬み、つらみ、ひがみのたぐいしか生まれない。こんなもんは
基本的人権を無視しているわけだから、全部つぶした方が良いわけだ。

東大自体ももはや似たようなもの。カリフォルニア大サンタバーバ
ラ校あたりと比べたら、天国と地獄くらいに差があるんだねー!
つぶしてやった方が東大職員のためになる。少しは目が覚めるはず
なんだがねー!

連中せいぜい頑張っても一生のうちにNatureに2つも論文出せるか
どうかというところ、そのために東京に張り付いてスラムのような
官舎に住んで、いったい何が幸福なんでしょうなー!頑張って
年金ためて、将来ハワイにでも住みたいって考えるのは良いが、
それなら最初から若い内にハワイに住んだ方が余程自分のために
なるはずなんだがねー?この辺の考え方が私には理解不可能ですな!たいていは年金もらう前に死んでいるようですからなー!
あるいは刑務所の中?


ハワイーは良いねー!


じゃ、またーね。


(え)デモクレイジー国家日本
1904
日本はデモクレイジーな国家?
名無しの権兵衛
2002/07/30 09:52
いやぁあ、全く情けないたらありゃしないのが、いまの日本の政治家だね。日本には民主主義はありやせんよ。デモクレイジーです。デモクレイジーというのはどういうものかといいやすと、宣伝、謀略、買収、大衆操作やマスコミを使って、少数の野心家が野望をとげる腐敗政治なんですねぇ?。これをデモクレイジーといいやす。
 KI博士のおっしゃるとおり、伊藤俊輔が、大久保一蔵の権威を逆手にとって、やり始めたもんです。西郷さんも、岩倉を含めたこの連中にやられてしまいやしたねぇ?。西郷さんが生きてたら、まだちょっとはマシになったかもしれやせんがねぇ、死んじまったんじゃ仕方ないです。西郷さんはメリケンの建国の父ワシントンを尊敬していたといいやす。そして、ワシントンのような人物になろうと思っていたところがあります。
 そこで、メリケンのデモクラシーはどういうもんかといいやすと、裸一貫、腕一本、すね一本で、東部にたどりついた奴が、東部をだんだん都会化し、生活が決まりきってくると、飽き足りないで、はみだした連中とか、遅れてきた連中が、次第に西へ西へと、どんどん発展して、徹底的自力で土地を開拓し、自分の領分を造って、そして文字通り独立維持する。そうすると、村落というものができ、上級社会ができ、州ができ、合衆国となって、最上部の組織が出来あがる。
 そうすると、お互いの家の、各家の主人公が集まって、生活範囲のことを議していたのが、上位の組織、公事の組織が発達するにつれて生活範囲が広まるから、いちいち家の主人が出かけて、協議するということができなくなるわけで、そこで人々が自分の尊敬し、信頼することのできる人に頼んで、その人々が集まって共同体のあらゆる問題を考え、討論してもらって解決する。こうしてこの代表者会議制度というものを発達させた。議会のなりたち、州議会、連邦議会のことがデモクラシーなわけでござんす。重要な点は、この制度の本質、生命が、自分の尊敬し信頼し、全てを任せるに足る人を出すというところで、推薦して選出するということ。そしてその人々のディスカンション、ディベートと結論にまち、決定したら、自分の一存のいろいろの問題はさらりと捨てて、その決定に服従するということをいうのでやんす。
 イギリスのデモクラシーも、理性をもって徹底的に話し合うことが基本になっておりやす。イギリスの場合は、その歴史をみれば、いろいろと血を血で洗う凄惨な生臭い闘争があったわけで、それじゃ、ダメだ、かっての大英帝国の没落は目にみえているというわけで、暴力の代わりに、理性で、真剣な議論をやることにした。そしてお互いの良識によって結論をだす。そしてそれを議決して、そしてこの決定には議決が、従来の行きがかりを捨てて、皆従っていくわけでやんす。
 このように、デモクラシーていうのは議会、それも理性と信頼をもって討議、最高至上の結論に至るプロセスを模索することが本質なんでやんす。哲学でいう弁証法でやんす。正反合でやんす。しかしながら、わが日本は、議会は形式的なもんで、会して議せずといわれておりやす。こんなもんはデモクラシーとはいえない。民主主義でもなんでもない。議員は話し合いができない周旋、斡旋の連中、まぁ、伊藤俊輔のような輩で、大久保一蔵は、ビスマルクを尊敬したように徹底的な権威帝国主義だから、明治議会のときから、デモクラシーなんて形骸化していたようなもんだよね?。
 日本の歴史をみれば、代議士ほど野蛮で私利私欲に富んだ頭は立身出世ばかりのトウヘン僕にすぎないでやんす。第一、日本の選挙民が、自ら尊敬し信頼する人を選出していないのでありやして、もうマスコミやら買収工作、周旋、斡旋、そんな手腕で選んでいるわけで、そりゃ、選挙に金がかかるのは当たり前になるわけでやんす。代議士が一番軽蔑されたのが、大正末期から昭和の初めだという。これが昭和のテロ政治につながったというわけでやんす。まぁ、明治の頃からダメだったが、それでも明治は、江戸幕府ていう強大な権力腐敗構造を脱却しただけでも、至極大変なもんですから、まぁ、満点とはいかないが、合格点には達していたわけです。それが、戦後、少し持ちなおしてきたと思ったら、エコノミックアニマルなんていう蔑称を貰う始末だからねぇ?。正しくそのとおり、日本人はエコノミックアニマルで、利益、私利私欲、利己主義ばかりの人間社会になっちまったようだね?。
 もう、貧乏父さんというより、貧乏ならまだ気概があるが、貧困倒産だね?。大きくなりすぎた手前の欲望を抑えられない巨大なリバイアサンになっちまったわけですねぇ?。どうしょうもないねぇ、デモクレイジーな国だからね?。


(お)第三次世界大戦予測
1917
歴史は繰り返すか?
KI
2002/08/01 16:45
男性 自由業 44歳 O型 海外
権兵衛のだんなさん

いやー、権兵衛のだんなは博識ですなー!また、だんなの筋の良さ
には恐れ入りますなー!

だんなのお話「いまの日本と似たようなことが、70年前にあった
ようでござんす。」は、まさにそのとおりなんですな!素晴らしい
部分にお気付きになられたようですな!

実は、今度出る私の本「何が科学をつぶすのか?」でもすでに
この問題は議論しているんですな。(第4章、5章を参考にして
ねー!)

これが、大正の学制改革っていうやつで、明治維新以後に伊藤博文
と森有礼がやった教科書検定、官僚制度設立、国粋主義教育への
第一回の改革から、明治後期の学制改革、そして大正時代の学制
改革と日本は戦前3回の学制改革をやったんですな。
それがその都度、復古主義、国粋主義、民族主義へ回帰していった
んですなー!

湯川秀樹博士や朝永振一郎博士が教育を受けた時代は、俗に大正
デモクラシーと呼ばれる時代で、非常に豊かで民主的な時代だった
んだが、それが次第に1930年代の世界大恐慌から変質して行く
んですなー!そして、だんなが語ったような時代へとつながり、世界から孤立して、第二次世界大戦争に突入する。この間、日
本の大
学人は今と同じで、自分の首だけ気にして、社会のリーダーには
ならず、国民を戦争に追いやったんですなー!

この大正デモクラシーの時代と現代が非常に似ているんですな!
愛のコリーダ、なべさだ事件はこの頃のお話ですなー!


さて、だんなの紹介したお話は、「金解禁物語」
http://members.tripod.co.jp/j_coffee/kinkaikin.html
にありますな!

「浜口内閣の逓信相は、とび職から政界入りした、小泉又二郎と
いう人です。彼は、「入れ墨大臣」として有名ですが、小泉純一郎
首相の祖父にあたります。」

まあ、ここハワイーあたりでは、入れ墨は当たり前。だから、
入れ墨で差別することはできないが、当時の日本では入れ墨は、
やくざってこと。要するに、小泉さんの祖父はヤクザのいっしゅ
だったんですな。かたぎの商売ではなかった。小泉さんが時々、
「刺し違える」とか物騒なことを言うのは、この祖父さんの影響
ですな!

一方の民主党の鳩山由起夫さんの祖父の鳩山一郎は、戦後
55年体制という東大官僚による自民党の独裁政治を作った祖父さ
んだから、我々はアブハチ取らずっていうやつですかねー?
(これも今度の私の本で議論しています。)どっちへころんでも
見込なし。管さんもえらい人とタッグを組んでしまったようです
なー!

ついでにいうと、中曽根さんや森さんがやったことと同じことも
大正、昭和初期に行われているんですなー!


いやー、私はこの歴史は繰り返すだろうって予想していますよ!!
たぶん、日本発世界大恐慌が生まれると、それが引き金になり、
第三次世界大戦で、アラブイスラム同盟軍の挑戦を受けるっていう
事態になるんじゃないかってねー!だから、どうしても世界恐慌
は防がなくちゃいけないでしょうねー!ところが、今の日本の
官僚も国民もそういう危機感がまったくないですからねー!

第二次世界大戦ぼっ発時のアジア、極東の雰囲気と今の中近東の
イスラム社会の雰囲気は実に似ている。石原莞爾っていう人は
イラクのフセインに非常に似ている感じですな!だから、アメリカ
は、フセインやアルカイーダに要注意しているわけだ。


いずれにせよ、歴史は大きな流れで見ないと大局を見のがします
なー!ノストラダムスの預言より、日本の歴史から来る預言の方
がもっと面白いよねー!


いやー、世も末ですなー!

じゃ、またーね。


いやはや、すでに私は2002年には第三次世界大戦が繰り返されると言っていたんですナ。

そしていったいいつごろ始まると予測していたか?

2012年 05月 05日
ジョエル・スコーセンの予測:中ロvs米の核戦争は2020年以降に起こるだろう!?

2015年 05月 24日
妄想一発:「戦後は終了。世界はWW3目指して動いている」は本当か?

ずっと前からここにメモしているように、その時は、

2022年頃である。

今は時期尚早。しばらくはこんな状況が続く。ずっと中韓がプロパガンダするのである。したがって、我が国もそれに負けてはならない。

2013年 05月 14日
鈴木竜成の「宇宙人の柩」:その宇宙人はロズウェル事件のエイリアンだった!2

2011年 03月 06日
「虎の尾」理論と「米軍産複合体経済の18年周期説」:核戦争は2022年か?
a0348309_16345476.jpg
(小和田雅子妃の元カレと言われた奥克彦さん。打たれて死亡。)
18年に一度の、軍需経済サイクルがないと生き延びられないアメリカ

 しかし、アメリカという国は、「崩しては壊し」を行う国である。アメリカは軍需産業なしには生きていけない国であり、ほぼ18年に一回軍需予算がピークになるという「軍需景気循環」(ミリタリー・ビジネス・サイクル) がある。チャルマーズ・ジョンソン氏の『アメリカ帝国の哀しみ』(2004年)に示された図表
a0348309_16355639.jpg

2010年 12月 08日
こわーい、こわーい、「都市伝説」の数々

2009年 03月 19日
ジョージ・グリーンの「人口削減とプレアデス人」


まあ、そういうわけで、俺は直感的にもう2002年の頃から「第三次世界大戦が起こる」と言っていたようだ。そして、米軍再編成の18年周期による2022年第三次世界大戦勃発説を主張してきたらしい。

すっかり忘れていたが、世界は確かにこれに従って動いているように見えるよナ。



いやはや、世も末ですナ。




e0171614_11282166.gif

[PR]

  by kikidoblog2 | 2016-03-14 16:47 | 昔のブログ・BBSから

俺はいつから「第三次世界大戦勃発」と言っていたか?:なんと2002年からだった2022年説支持!

【閲覧注意】以下には結構怖くて気持ち悪い内容が含まれていますゾ!良い子のみなさんや心の弱い人やドラエモンには見せられないよ!
a0348309_16392952.jpg

妄想一発:「戦後は終了。世界はWW3目指して動いている」は本当か?


みなさん、こんにちは。

2011年の東日本大震災の前、

「2012年のアセンション」
「2012年フォトン・ベルト通過」
「2012年次元上昇」
「2012年ニビル降臨」
「2012年霊的上昇」
「2012年世界が終わる」
「2012年地球は大災害で滅ぶ」

などなど、と盛んにとてつもなく素晴らしい時代が来ると言って期待していた人たちがいた。そういう人たちは盛んに自分の作ったばかりのブログでそういう話を公開しまくっていた。

そんな本をたくさん売って相当儲かった人もいたのではないか?

はたしてその後どうなった?

「後悔した」

だけだったのでは?

今ではその人達は、

ゴールドマンサックスにいた
あるものは2008年のサブプライムで失業。
あるものは田舎に引っ越し、
あるものは田舎カフェや農業家に、
あるものは心霊家に、
あるものは予言者に、
あるものは前世カウンセラーに、
あるものはブログ消滅、
あるものは小沢シンパの左翼に
しかし、大半は心を病んで病院行きとなった。

そんな中、俺は常々言っていた。
アセンション物語は米CIAがインターネットのネットワーク解析実験のために行った偽物だ。だから真に受けるな
ってナ。

結局、何も起こらなかった。むしろ起こったのは我が国の東日本大震災と福島第一原発爆発だけだった。

そして、俺だけが
2020年前後に第三次世界大戦が来るヨ。だから、準備せよ
と言ってきた。

そんなわけで、2016年のいまでこそ生き残ったブロガーたちが「第三次世界大戦」がどうたら、こうたらと書き始め、いまではあの当時何もそんなことを言わずにいた連中までにわか「第三次世界大戦勃発派」となった。英ロスチャイルドの子飼いの小沢チルドレン板垣 英憲
日本人が背負う《世界大戦》重大リスク
この恐怖のシナリオの狭間でどう生き残るのか
NIPPON

a0348309_1602732.jpg

とかいうアナリストもその1人。

さて、じゃあ、いったい俺はいつごろから「第三次世界大戦予測」をしてきたのか?

と思い出そうと昔の最初のBBSを調べると、なんと2002年にはそう書いていた。

そんなわけで、昔のBBS時代の私のメモやら、その当時のアカデミズム状勢などを描いた面白いものをいくつかピックアップしておこう。

(あ)とある大学人の当時の我が国の大学のイメージ
1901 アカデミズムにも黒船?
momotaro
2002/07/30 01:15

 KIさんの国立大学協会・教職員組合・文部科学省の関係図は非常にわかりやすく興味深い考察だと思います。

 蛇足の感もありますが私なりに少しだけ修正を加えてみますと、


       総会屋=政治家・族議員       
       (利権を守るのに熱心)
           |          
           |     消費者(市場)=国民・・・どこにも不在
           |         
         文科省=大株主      
         (経営に圧力)      
        /        \     
       /          \    
      /            \   
   国大協=取締役会 ——— 教職員組合=労働組合
 (地位を守るのに熱心)    (職を守るのに熱心)


 という感じになります。これは、左前になった大企業の形態そのものと言えるでしょう。

 取締役会とは、名誉職的な「特権クラブ」にすぎず、実質的経営権は大株主が握っていて取締役会は結局その意向に逆らえな
い。大株主は、大株主なりに経営に責任感を(必要以上に)持っており、アメととムチを使い取締役会を懐柔しつつ利害を調整
しようとするが、所詮素人ジェネラリストの集団ゆえ経営の専門知識やノウハウを決定的に欠いており、また声の大きい総会屋
にはつい負けてしまう。労働組合は、形だけ大株主や取締役会を批判するものの、実のところ彼らに甘えきっており「雇用の維
持」以外に興味はない、という感じでしょうか。

 ここには消費者のニーズを満たすためのマーケティングや事業の効率化のためのリストラ、といった思想はなく、「組織の存
続」のみがこの3者の共通利益である。しかし「商品の品質」に愛想を尽かしつつある国民は「外国製品」を使ったほうがまし
ではないかと思い始めている。

 ただ、業界自体は「規制」で守られているので、「商品」たる学位などは業界認定のものしか有効でない、とされていたり、
「価格(授業料)」もコメのように価格統制されている。

 このままでは、「この会社」は「衰退企業」であることは間違いないですね。いづれにせよこういう状況に陥ってしまったな
ら内部からの自主的な改革はほぼ不可能です。こういう企業のとりうる道は、(1)優れた「リーダー」を新たに雇うか、(
2)破壊力のある競争相手が出現して仕方なく「競争」するしかなくなるか、(3)あるいはいっそのこと「外資」に買収され
るか。

 (1)の方法は、小泉総理の誕生の時でも見られたように、しばしば大きく期待されるやり方ですが、よほどカリスマ性のあ
る優秀なリーダーでない限り、結局のところ内部からの反発をくらってつぶされるでしょうし、(2)は規制でがちがちで、な
おかつブランド信仰の根強いいまの日本の教育市場ではなかなか実現が難しい。で、最近の日産やマツダの例をみても明らかな
ように、再建には(3)が一番手っ取り早いように思います。一気に国際化も進むことが期待されます。

 ハーバードやスタンフォードさん、どうでしょうか?。


(い)もうその頃「観光事業」が日本の決め手だと言っていた。
1902
九州、四国は観光立国を目ざすべき!しかし、そのためには国際空港が必要ですな
ー!
KI
2002/07/30 05:16
男性 自由業 44歳 O型 海外
権兵衛のだんなさん、momotaroのだんなさん

いやー、だんな衆のセンスは鋭いですなー!

権兵衛のだんなは相変わらずの博識ですな。また、いつも真理の
かけらを射抜いていますなー。論語のお話、全くそのとおりです。

日本の政治家やリーダーにもう少し、頭脳があればねー。もっとも
これは遺伝なんで、2世3世が幅を利かせられるようじゃ論外。
学者も政治家も本来一代限りのものなんですがねー?ファミリー
ビジネスになっちゃいけませんなー。


momotaroのだんなの図式はより現実的でたいへん良いですなー。
すぐに私の論点を見抜くあたりさすがですな。要するに、私が
言わんとしたのは、文部省傘下の大学も、他の省庁傘下の組織と
同様に、いわゆる護送船団方式で運営されて来て、もはや時代に
取り残される運命にあるっていうことですな。

その点、郵政省の郵便局、経済産業省の国立試験所、厚生労働省の
国立病院&大学病院、文部科学省の国立大学&国立研究所など
あらゆる分野でまったく同じことが起こって来た。大学もその
例外ではないということですな。


日本の大学は単なるレジャーランド化したと言われて久しいが、
東京ディズニーランドやユニバーサルスタジオジャパン(USJ)の
ようにほんまもんのレジャーランドが来ると、ほとんどの日本の
レジャーランドは競争に負けて来ている。あるいは生き残りを
賭けて、幼児児童対象にした和歌山のみさき公園のように特化した
ものだけが採算が取れているわけだ。

これと同じように、もしアメリカのスタンフォード大やハーバード
大などがスタンフォード大ジャパンやらハーバード大ジャパンなる
ものを作れば、日本のほとんどの大学は競争に負けるだろうねー。
あるいは、特化しないと生き残れないでしょうなー!

しかし、アメリカは大学こそ現代社会のキーファクターであると、
つまり現代文明とはアメリカの大学がつくり出したものだと考えて
いるので、わざわざ日本進出することはないでしょうなー!

ま、小泉のだんなだけじゃないが、自民党の連中は、アメリカに
追いやられたアメリカインディアンの歴史を勉強した方が役に立つ
じゃないだろうかねー!教育は自分のところでしか行わず、軍事と
貿易で支配していったという方法ですなー!教育を受ければ、
アメリカ人になり、敵対すれば、軍事と貿易でつぶされるっていう
やつだねー!まあ、アメリカにとっては、小泉さんあたりは、
きっとスー族の酋長のようなものに過ぎないでしょうねー!
XJapann聞いて喜んでいるだけじゃ、どっかの小僧といっしょです
からなー!

これに対して、ヨーロッパはアメリカにどう対処したかが今後の
日本の参考になるだろうねー!要するにアメリカ人にないもので
アメリカ人を教育したんですなー!ギブアンドテイクですなー。

ハワイはこの意味で、22世紀(21世紀ではないよ!)の日本を
象徴しているように見えますなー!日本人の良さがハワイの日系米
人にあり(治安、勤勉さ、親切心、まごころなど)、ハワイ全体の
基調としてつつみ、観光ハワイに非常にあっているように見える
ねー!ハワイの3割が日系人、3割が白人(ほとんどが米軍関係
者)、4割がネイティブその他大平洋諸島人だからねー。

私の個人的見解では、九州や四国は、本州の京阪神、首都圏とは
異なり、観光立国を目ざすべきでしょうなー!実際、九州、四国に
はハワイに負けないだけの素晴らしい海岸の数々があるからねー!
東京のバカどものまねをする必要はないんですなー!(私の個人的
歴史観では)薩摩長州が幕府を倒した時に、ついでに九州、四国を
独立国にして連邦国家にしていれば良かったんですなー!明治維新
の時に、実はUnited States of Japan or Great Japanにできた
一番のチャンスだったんだけどねー!明治のヒットラー、伊藤博文
に乗っ取られちゃッたんですなー!

この頃アメリカに移民した人々がハワイにいるわけだが、同じ日本
人の血を引いている彼らと今の日本人を見比べた場合、同じような
能力がある人であれば、明らかにハワイに住んでいる日系人の方が
幸せな生活をしているように見えるねー!

我が家は昨日ハワイオアフ島一周ドライブに挑戦したんだが、
だいたい8時間くらいで一周できた。その間オアフ島のぐるりの
海を見たが、本当にきれいで素晴らしかった。オアフ島の大きさは
だいたい東京都の80%くらいとか。日本人観光客がメインにいる
のは、南の海のワイキキ近辺のみ。しかし、白人はどこへいっても
いるねー!西の果てはまるで火星のように真っ赤な赤い土の土地
で、まだこの島が溶岩からできたばかりを思い出させる場所。
南西は農産物がメインで、日系移民が作った農場のようなところ
だった。北西には牧場やパラシュート場があり、北の海は四国や
九州の海のようで、漁業やバナナ農場。現地人ハワイ人の居住区が
ある。北東は世界一きれいなカイルアビーチがある。東は砂漠化
した場所で、シーライフパークやハナウマベイがある。この辺が
サーファースポットで、ビッグウェーブが来ていた。南東は高級
リゾート地ですなー。

日本は島国で、中国のように工業だけで生きることはもはや無理。
ハワイのように観光立国を目ざすべきだねー。それが自然保護の
役にもたつ。そのためには、九州、四国、北海道にも国際空港が
必要でしょうなー!これら九州、四国、北海道に国際空港を作る
ことに集中すれば、地方の下らん道路を作るよりはよほど国民の
ためになると思うけどねー!そうすれば、世界中から四国のお遍路
さんに来る人も増えるはず。徳島のカーニバル、阿波踊りに参加す
る客も世界中から来るだろうねー!

まあ、自民党のお偉方はハワイに来てもゴルフして帰る程度だから
何も学ばないだろうがねー!(ついでに言っておくと、工業立国って
いうのは、理科の勉強ができないとできないが、観光立国という
のは、あまり理科の勉強ができなくてもできるんですなー。今の
日本人にはうってつけ。)


いやはや、世も末ですなー!

じゃ、またーね。


(つづく)




e0171614_11282166.gif

[PR]

  by kikidoblog2 | 2016-03-14 16:43 | 昔のブログ・BBSから

昔のブログから:「日本人の起源」から「オーパーツの”逆襲”:最古の計算機」まで

(つづき)

(え)日本人の起源
KiKidoblog2006年4月6日
日本人の起源
a0348309_13525111.png

a0348309_13525994.png

a0348309_1353523.png

a0348309_13531458.png


(お)”360度”
KiKidoblog 2006年4月19日
a0348309_13584788.png

a0348309_13554152.png

a0348309_13554348.png


(か)オルメカ文字、ネアンデルタール人、日本の線刻石
KiKidoblog 2006年4月20日
オルメカ文字、ネアンデルタール人、日本の線刻石
a0348309_13552110.png

a0348309_13552890.png


(き)オーパーツの”逆襲”:最古の計算機
KiKidoblog 2006年12月1日
オーパーツの”逆襲”:最古の計算機
a0348309_13581966.png

a0348309_13582894.png

a0348309_13583431.png

a0348309_13584120.png


(おわり)


e0171614_11282166.gif

[PR]

  by kikidoblog2 | 2016-02-27 14:13 | 昔のブログ・BBSから

昔のブログから:2002年「いやー、人類進化の問題は実に面白いネ」他

みなさん、こんにちは。

先日
ドイツ人「日本人はネアンデルタールの子孫」:日本人「縄文人こそムー帝国の子孫」!
の話で、「ネアンデルタール人」のことをメモしておいた。そこで、今回は趣を変えて、その昔の拙BBSやdoblog時代にどんなことをネアンデルタール人についてメモしていたかを再掲しておこう。古い順にいくつか再掲しておこう。

(あ)いやー、人類進化の問題は実に面白いネ。
Kazumoto Iguchi's Scientific BBS 2002年11月26日
いやー、人類進化の問題は実に面白いネ。
a0348309_13234373.png

a0348309_13235385.png

a0348309_13235869.png

a0348309_1324063.png

この時点で私ははっきりと「アジア人はネアンデルタール人の祖先ではないか」という予想を書いていたんですナ。

(い)北米で5万年前の遺跡発見の衝撃
KiKidoblog 2004年11月25日
北米で5万年前の遺跡発見の衝撃
a0348309_133278.png

a0348309_13322150.png

a0348309_13322710.png

a0348309_13325113.png

a0348309_13325991.png


(う)脳を大きくする遺伝子の発見
KiKidoblog 2006年1月19日
脳を大きくする遺伝子の発見
a0348309_13341934.png

a0348309_13343097.png

a0348309_13343738.png

a0348309_13344228.png



(つづく)




e0171614_11282166.gif

[PR]

  by kikidoblog2 | 2016-02-27 13:39 | 昔のブログ・BBSから

「一夫多妻制」バンザイ!:昨年の俺の妄想一発と女子高生の発想が合体!?

みなさん、こんにちは。

いや〜〜、なんとか何事も無く、バレンタインデーが過ぎ去った。かの「ゴーストバスターズ2」の終末予言
ジョーク一発「ゴーストバスターズ2の予言」:世界は2016年2月14日に滅ぶ!
はクリアできたようである。

人類が無事存続できるとなれば、再び「出生率」をいかに上げるかに集中すべきである。幸いにも俺の弾丸はまだ赤い玉が出てはいない。まだ生きている。

そこで、一昨年「妄想一発」ということで、少子高齢化の秘策中の秘策をメモしておいた。以下のものだった。
妄想一発:少子化対策の切り札「一夫多妻制」!俺が都知事なら「一夫多妻制」にする!


アメリカのユタ州のモルモン教徒には「ポリガミー」(=「一夫多妻制」)を未だに行っている家系がたくさんある。だから、非常にユタ州は白人が多い。
a0348309_1713481.jpg

a0348309_17133543.jpg


こうなると、たくさんの女性たちが家事から育児から仕事まで分業して、1人のご主人様は
「は〜〜いご主人様」
という感じ巨大家族をまとめ上げることだけが仕事になる。

もちろん、一般のモルモン教徒は一夫一婦制であるらしい。が、田舎には男性が少ないせいかポリガミーが多い。

さて、こんなアイデアでも持ち込まなければ我が国の地方の少子高齢化は改善できない。

例えば、ここ阿南で俺が20人の妻を持てれば、俺にそっくりの子供が少なくとも20人はできる。つまり、サッカーマンである俺の息子が20人でサッカーチームを作り、日本代表になることができる。そういう可能性もある。

三船敏郎が30人も妻を持ってみろ、日本の顔が30人以上継承されるのだ。阿部寛然り。

まあ、朝鮮顔のビートたけしが50人という悪夢もあり得る。紳助が100人も出てきたらもはや地獄だ。

昨年はあくまで一見常識はずれの俺の妄想という形でメモしたのだが、どうやら最近若い女子高生の間で意外にも一夫多妻制大歓迎という話である。それも一応メモしておこう。以下のものである。
【サヨク速報】女子高校生未来会議⇒JK「やっぱ一夫多妻制よねー。家事シェアできるし子育て相談し合えるし」(画像)

女子高校生だけで社会への提言 / 第1回女子高校生未来会議
a0348309_17221910.jpg


人権、雇用・職業、健康、メディア、震災復興等々、社会には様々な課題がある。また、 女子の将来は、就職、結婚、出産・子育てと多様だけど、女子ゆえの課題もあるのでは・・・。 そんな社会の課題にも、女子ゆえの課題にも、女子高生として具体的に意見・提言したい! その思いを実現すべく行われたのが「女子高校生未来会議」(2013/12/26)。参加者は、約130人。 参加者も女子高校生なら、企画、宣伝、運営もすべて女子高校生という会議です。

■「女子のくせに!?」 女子だけの会議を企画!
企画したのは、女子高校生未来会議代表の町田彩夏さん(高校3年)たち。高校の生徒会の 会長選に立候補したら、女子のくせに、と言われたことで、発奮。そして、塾で知り合った 友達などと、5月から準備開始したそうです。Facebookで呼び掛け、そこでイベントのことを 知った人が、友達同士声を掛け合い参加、130人が集まりました。(中略)

■「一夫多妻制」という大胆な提言も
「女性と発信・メディア」をテーマにしたグループはテレビ番組の女性の描き方に差別が あるとして、委員会を作ることを提案しました。テレビを見ながら女性の描き方などに問題が あると思ったらつぶやけるtwitterを作って、拡散、同時に意見の集計もして、という案を作り、 その場でアカウントを取ってしまうというスピーディな行動をしていました。

「女子高校生が考える新しい家族法」チームは、家族の在り方として「一夫多妻制」という、 大胆な案を提唱。働く女性にとっては家事のシェアもできるし、また子育てなどの悩みも 相談し合えるという理由によるものでした。(以下略)


というわけで、現代の女子高生と俺の発想が見事に一致したのである。

将来は明るい!?


子宝に恵まれなかった安倍首相、昭恵さん以外に20人奥さんもらえるようにしたらどうでしょうか?

俺からの提言である。


一夫多妻制にすれば、不倫なんて吹っ飛ぶぞ。いまの国会のようなくだらん時間つぶしがなくなるサ。石田純一の「不倫は文化だ」もなくなる。不倫を問われて言ったミッテラン元首相のように「それが?」で終わる。

問題があるとすれば、妻の名前を覚えきれなくなるナ。3人目から先は、123(ひふみ)とか数字でやらんとイカンかもな。


一夫多妻制、バンザイ!




e0171614_11282166.gif

[PR]

  by kikidoblog2 | 2016-02-15 17:25 | 昔のブログ・BBSから

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE