「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:反日・在日の陰謀( 54 )

 

米カリフォルニア最大のダムが決壊!?→カリフォルニアに「韓の法則発動」か!?

みなさん、こんにちは。

カリフォルニアは一昔前の石川好さんの
ストロベーリーロードの時代
(い〜〜んです、の川平ジェイ氏はこの頃この映画で日本デビュー)
とはうって変わってしまったようだ。

アメリカ大陸に最初に渡ったアジア人はもちろんアメリカ先住民の祖先。少なくとも2〜3万年前のこと。

それからずっと近代になって北米大陸に渡った最初が支那人の通称クーリー。この支那人がロックフェラーの初代の鉄道建設のための労働者になった。ロックフェラー一族は支那人に感謝しなくてはならないだろう。

その次にアメリカに渡ったのが日本人だ。第二次世界大戦前に貧乏人、クリスチャンなど日本では生活できないという日本人が北米に渡り、カナダやアメリカの白人が重労働を嫌って何もしなかった荒れ地を開拓して、農業を営んだ。しかしこの時代には日本人は土地所有もできなければ、白人との結婚も法的に禁じられていた。

しかしながら、カリフォルニアを開拓し、現代的な農業を生み出したのもこうした日本人の働きがあったればこそ。

この人達は太平洋戦争に巻き込まれて、資産失い、強制収容所行きの不幸に見舞われた。あるいは、日本に戻る他なかった。しかし大半はアメリカに残った。戦争が終わり晴れて元の生活に戻るチャンスがあったが、状況はほとんど降り出しに戻った。

強制収容所はアメリカではユタなどにあり、カナダではトロントにあったようだ。終戦後、ユタには5000人ほど残ったようである。

その次にアメリカに渡ったのが戦後にアメリカに渡った日本人である。今度は、アメリカが日本を最恵国待遇をほどこし、日本人の働き手を欲しがった時代のことである。世界で唯一の超大国、戦争で無傷の国となり、世界中にアメリカ製品を売りまくれた時代のことである。

この時代の話がストロベリーロードである。

それから10年ほどして朝鮮戦争勃発となり、いよいよ米ソ冷戦構造の時代に入る。すると、朝鮮から逃げた朝鮮人が500万人ほど北米に移民した。今のコリアン系アメリカ人がこの時代にアメリカに渡ったものである。

彼らは日本人の真似をした。日本人になりすませば、日本人が築いたアジア人に対する信用を利用することができた。

朝鮮戦争が終了し、韓国と北朝鮮が誕生すると、韓国はいよいよ自国の歴史を捏造してカッコ良く味付けする必要が出た。そこで反日教育を開始し、全部本当の歴史を作り直して書き換えていった。が、最初のうちは、コリア系アメリカ人はそういうことはまったく気にもしていなかった。

ところが、1990年代になり、日本の左翼が南京大虐殺だの従軍慰安婦性奴隷など嘘の歴史を広め、それが損害賠償ビジネスになるとわかり、日本のバブル崩壊し、日本経済が沈没する代わりに韓国経済が大躍進し、世界の韓国のポジションができると、アメリカのコリア系もそれに呼応するようになった。

こうして、北米大陸も反日捏造史観が幅を広げるようになり、アメリカの朝鮮人が経済的に豊かになり、政治力が増すにつれ、各州で慰安婦像設置など政治的圧力プロパガンダ、反日嫌がらせを講じるようになった。

こうしていまではカリフォルニアはほぼ全体が韓国系によって支配されるというところまでいったらしい。

その結果、こんな事態にまで発展した。

米カリフォルニア州公立高で「慰安婦」授業実施へ 韓国系の要請受け2017年度から


米カリフォルニア州の公立高校で2017年度から導入される歴史・社会科学の教育カリキュラム
改正案が作成され、日本軍の慰安婦問題が新たに盛り込まれたことが分かった。

慰安婦は「性奴隷」と説明されている。韓国側の要請を受けた内容とみられる。州教育局は同案に
対する意見を一般から聞いた上で完成版を策定するとしており、日本側の対応が注目される。

米公立高校のカリキュラムに慰安婦問題を盛り込む動きは同州が初めてとみられる。10年生(日本の
高1~高2に相当)の教育内容に含まれ、州教育局が18日に公表した改正案には「いわゆる性奴隷の慰安婦
たちは戦前や戦時中に領土を支配した日本軍に連れていかれた」「慰安婦は制度化された性奴隷、
あるいは20世紀最大の人身売買の例として教えることができる」などと記述されている。

在米韓国住民向けの複数のメディアによると、韓国系の教育関係者らは11月中旬、州教育局が開催した
歴史・社会科学カリキュラム改定の公聴会に参加。慰安婦問題を含め、先の大戦中、韓国人女性が
旧日本軍から受けた非人道的な行為に関して、適切な教育がなされるべきだと主張した。

改正案の慰安婦に関する記述は全体のごく一部だが、昨年7月の国連欧州本部(ジュネーブ)で開かれた
自由権規約委員会で、日本政府の担当者は慰安婦について「性奴隷との表現は不適切」と指摘した経緯がある。

州教育局は来年1~2月に電子メールなどで一般から意見を聴取し、5月ごろに再度公聴会を開催。
その後、完成版の作成に着手するという。慰安婦問題をめぐる日韓協議は越年が濃厚な情勢で、
年明け以降の協議の推移が注目される中、改正案の検討も行われることになる。

一方、改正案はこれまで通り、南京事件を「ザ・レイプ・オブ・南京」と表現。
中国系米国人ジャーナリスト、アイリス・チャン氏(故人)の著作の題名と同じ表記は
15年以上続いているが、日本側が州当局に見解を説明した形跡はない。


【韓国】米カリフォルニア州フラトン市の慰安婦碑、反対相次ぎ設置見送りに 韓国ネット「日本人は韓国の邪魔ばかり」「日本に天罰を」
a0348309_16514294.png

2015年8月21日、韓国・聯合ニュースによると、米カリフォルニア州フラトン市で推進されていた
慰安婦碑の設置が、現地の日本人らの反対により見送られることになった。

日本メディアによると、19日(現地時間)、市立博物館への慰安婦像設置に反対していた米国市民に、
同市市議から「設置しない」との連絡があった。

フラトン市では、韓国系米国人団体「カリフォルニア州韓国系米国人フォーラム」が中心となり、
同博物館への慰安婦像設置を推進してきた。しかし、これに反対する在米日本人や日系米国人らから
反対署名や抗議のメールが相次いだ。そのため設置に反対する博物館委員も少なくなかったという。

慰安婦像や碑をめぐっては、カナダのバーナビー市や豪州のストラスフィールド市でも設置の動きが
あったが、日系人らの反対により中断された。

これについて、韓国のネットユーザーはさまざまなコメントを寄せている。

「日本人らは恥を知るべき。過去を反省せず韓国の邪魔ばかりする日本人は安倍首相と同類だ」

「日本好きの朴大統領の妹が金で阻止したのではないか?」
「当事者以外の国で何をしているんだ?現地に住む日本人らに侮辱感を与えるな。とても幼稚な行動だと思う」

「日本の国力がまだ衰えていないということ。韓国の何倍も強い」
「かわいそうだけど、神様が日本に天罰を与えるだろう」「まずは韓国大統領府に設置するべき」
「植民地にされた国は世界中にたくさん存在するが、謝罪や賠償を求め続けているのは韓国人だけ」


戦前、韓国の教育を作り、農業や工業や政治システムを生み出した我が国に対して、今では敵意しか生み出さない。終戦時に韓国における日本人の資産に対しては何の損害賠償も受けずにそっくりそのまま譲り渡すか、奪われたままである。にもかかわらず、このざまだ。

カリフォルニアは韓国についた!

となると、アレである。

韓の法則、Kの法則の発動である。


きっと来る、きっと来る、きっと来る!


というやつで、いつかきっと来るはずだ、と思っていると、やっぱり来た!


来た〜〜〜!みんな逃げて〜〜!

というわけで、ついにカリフォルニア最大のダムが決壊ないしは本決壊の危機にあるという。これである。

アメリカで超巨大ダム決壊か
a0348309_16565059.jpg
a0348309_16565357.jpg


オーロビル・ダム 氾濫中!



韓国人と手を結んだ人類には必ず最悪の不幸が訪れる!

なぜあのチンギスハンのモンゴルが、元寇で日本侵攻に失敗したかって???

そりゃ〜〜、手下の兵士の大半が朝鮮人だったからだ。

モンゴル+韓国

これが神風の原因だったわけだ。



というわけで、反日米人、反日カリフォルニア人の一掃が来そうですナ。


くわばら、くわばら。

親日アメリカ人、親日カリフォルニア人の皆さんのご幸運をお祈りいたします。



いやはや、世も末ですナ。




e0171614_11282166.gif

[PR]

  by kikidoblog2 | 2017-02-13 17:02 | 反日・在日の陰謀

青い目の侍マイケル・ヨン再び吠える!:「支那朝鮮のおかげで3000万ドルが無駄になったゾ、コラ〜〜!」

みなさん、こんにちは。

いやはやまさにETの手も借りたい。

さて、「青い目のサムライ」といえば、ちょっと前はベンジャミン・フルフォード。古歩道だった。が、最近では、かなり反日本政府、反安倍政権となって親中派に変わってしまったようで、もはや「青い目のアル」というべきだろうか。

最近では、古歩道に変わり、別の「青い目のサムライ」が登場してきた。それが、マイケル・ヨンである。二年ほど前、旧ブログ1でメモした。

が、このマイケル・ヨンこそ、米ブッシュ政権時代に共産党支那の強烈な反日キャンペーンの一環として、日本軍による「南京大虐殺」および「従軍慰安婦性奴隷」の問題を全世界に叩きつけるためのその証拠を探し出せと圧力をかけた結果、ジョージ・ブッシュ政権はマイケル・ヨンなど米軍調査部隊に過去における第二次世界大戦のすべての文書を調査することになったのである。

ジョージ・子・ブッシュ政権の8年に渡って、旧日本軍の揚げ足取りのための証拠探しが行われたが、

なんとまったく証拠が出なかった!

のである。それで、調査チームの中核にいたマイケル・ヨンは
「はて?」
と考え直すことになった。

ひょっとして、この「30万人の南京大虐殺」と「20万人の従軍慰安婦性奴隷」というのは、支那朝鮮の共産党左派勢力による捏造キャンペーン・プロパガンダにすぎないのではないか?


当たり前である。

旧日本軍こそこの地球上の全歴史の中で最も清廉潔白な皇軍だったからである。行く先々で大歓迎された。

旧日本軍が戦争犯罪をやっただの、悪辣非道だっただのというのは、終戦後、東京裁判と米軍GHQの自虐史観計画の下に生み出された捏造歴史。今で言えば、ウリナラファンタジーに過ぎなかったのである。

それで、ついにマイケル・ヨンは、逆に親日派として、支那朝鮮による左翼キャンペーンに対して敵対し、反撃する立場に鞍替えしたのである。そうして出てきたのがこれだった。

「青い目のサムライ」マイケル・ヨン:米国インテリも中韓反日プロバガンダにノー!

a0348309_131422.jpg


マイケル・ヨン Michael Yon
a0348309_1323999.png




朗報拡散:ついにUSAが「従軍慰安婦の捏造(妄想)」を完全証明した!


このマイケル・ヨンはいつしか我が国の東京都知事候補の谷山雄二朗とタッグを組み、支那朝鮮の反日プロパガンダに対決するようになる。

いや〜〜、谷山雄二朗氏は面白い!:中韓反日プロパガンダの裏には、ロスチャがいた!?



しかしながら、それでもむしろ支那朝鮮による南京大虐殺プロパガンダ、従軍慰安婦性奴隷、慰安婦像、少女像モニュメントへとさらにエスカレートする一方だ。

これは極めて危険である。

かつての第二次世界大戦前の状況と似ているのである。ユダヤvsナチスドイツ。どっちが正しいかという問題ではなく、歴然とした敵味方の関係が第二次世界大戦を開始させたからである。

南京大虐殺と従軍慰安婦を捏造することにより、我が国を「仮想敵国」とすることにより、現習近平政府の失政による自国民の不平不満の矛先を我が国に向けることができ、結果的に敵国のせいにして戦争できるからである。

というわけで、世界の安定化のためには太平洋の平和が必要なのだが、それには日本がこの支那朝鮮によるネガティブキャンペーンに対峙し、その情報戦に勝たねばならない。

そこで、再び「青い目のサムライ」マイケル・ヨンが立ち上がったらしい。これである。

【慰安婦問題】 20万人の女性が強制連行されて抵抗しなかった韓国男性は臆病者?いつまでも解けない疑問

米政府が3千万ドルを投じて調査した慰安婦問題

第二次世界大戦中、日本帝国陸軍が20万人の韓国人女性を強制連行して性奴隷(慰安婦)にした容疑について証明されない主張が現在もずっと拡大している。それらは主に韓国からの主張である。慰安婦の主張を証明する証拠を求めて米政府は3000万ドル(30億円超過)の費用をかけて調査を実施した。約7年の歳月をかけて、多くの米政府職員や歴史学者が過去の公文書を徹底して調査した結果、有力な証拠は何も発見されなかった。結局3000万ドルが無駄に消費された。

IWGの最終報告書は2007年に米国議会に提出されて発表された(リンク参照)。誰も、この報告書を最初から最後まで読まずに慰安婦問題について書いたり話したする資格がない。

数多くの証明を得られない主張が韓国から次々と出ている。しかし、韓国人の主張は、裏目にでてしまうことがある。その当時の韓国(韓半島)は実際の所、日本の一部だった。日本軍には韓国人の兵士がたくさんいた。なので日本軍が20万人の女性を強制連行したのならば、韓国人兵士が韓国人女性の強制連行に加担していたことになる。やっかいだが現実だ。

事態はさらに複雑にからまっている。現在、韓国の大統領の朴槿恵は、日本が多くの韓国人女性を強制連行したと何度もしつこく責め立てている。(記者注:本記事は2014年発表の記事を編集したもの)この主張がブーメランのように帰ってくる姿を想像してみよう。韓国は日本が数十万人の韓国女性を性奴隷にするために強制連行したと言う。しかし、韓国人男性が日本軍の行為に抵抗して戦った証拠は何もない。

戦争中、韓国の人口は約2,300万人で、現在、テキサス州の人口は約2,600万人だ。テキサス州の女性を20万人強制連行しようとすれば何が起きるだろうか。必ず近所は血の海に染まるだろう。その目的に動員された軍隊は何千人の兵士を失い、その報復として何千人もの市民が軍隊に虐殺されるのは間違いない。戦闘と虐殺の証拠は山ほど残っただろう。写真、動画、戦闘の跡など。

テキサスで20万人の女性を奪って強姦しようとすれば、近所はまちがいなく血の海となる(しかし韓国にはその様な痕跡がない)。すなわち韓国政府は、第二次世界大戦中の韓国人男性は臆病者の集団だったと言ったも同然だ。

この件について日本軍の将軍や提督の立場からも考えてみよう。日本は米国、オーストラリア、英国、中国、さらに聨合国とも戦争している真っ最中だ。どう考えても精一杯だろう。特に米国は海軍と海兵隊が進軍して、日本兵を捜し出し次第、どこであろうと攻撃していたのだ。軍のすべての指揮官は常により多くの兵士と補給を要求する。それは世界中の誰か将軍に訊いてみればよい。あるいは企業の経営者に訊ねると良い。競争相手に勝ちたい時、あるいは防御したい時には何が必要なのかを。彼らは常により多くの経営資源を持ちたいだろう。20万人の女性を強制連行して、彼女たちを監視し、移動させて、食べさせる目的で経営資源を消費する将軍がいるといえば、どんな種類のバカなのか。国の存続に関わる戦争をしている時に、わざわざもう一つの戦争をしているようなものだ。

日本人は軍事戦略をたてることに優れていた。日本人は独自に潜水艦や航空機、航空謀略まで製造していたのだ。誠実で非常に賢明な民族でなければできないことだ。米軍と聨合軍の攻撃がのどの一番内側まで迫ってきているのに、日本軍の将軍らが貴重な資源を女性の強制連行に消費するはずがない。彼らは戦争の真っ最中だった。春休み中だったわけではない。誠実な軍人やビジネスマンならば、20万人の女性を強制連行することの愚かさが常識として分かるだろう。

▽写真 マイケル・ヨン[これは2014年の私の記事を編集したものです]
a0348309_13143411.jpg


とまあ、今回はちょっと絡めての主張で応戦したようですナ。

まあ、いずれにせよ、現地で現場監督していた証人がいれば、それで終わるはず。かつて従軍売春婦を現場で見ていた日本兵の小野田少尉がちゃんと昔その時のことを証言しているのである。これである。

「私が見た従軍慰安婦の正体」小野田寛郎:娼妓は稼ぎまくっていたようですナ!
a0348309_13193117.jpg



要するに、共産党支那と共産北朝鮮および韓国は、日本と戦争を起こして第三次世界大戦を開始させたいんですナ。そういうお達しが支那共産党の宗主国である英王室御用達のロスチャイルド家から来ているんでしょうナア。


いやはや、世も末ですナ。




e0171614_11282166.gif

[PR]

  by kikidoblog2 | 2017-02-10 13:23 | 反日・在日の陰謀

不遜害人を手引する法務省:不遜在日犯罪を見てもまるで他人事!?



みなさん、こんにちは。

いやはや、経団連がついに在日韓国経団連となった一方で、法務局が「支那朝鮮法務局」と相成っていた。以下のものである。

【これは酷い】「外国人起業家」向け在留資格、滞在者が過去最多2万人超 不正取得、犯罪の温床にも

起業家向けの在留資格を取得して国内に滞在する外国人数
a0348309_1224126.jpg


外国人の日本国内での新規事業立ち上げを促進するための在留資格「経営・管理」で日本に滞在する外国人数が2万人を超え、過去最多を記録したことが28日、法務省への取材で分かった。取得条件緩和により外国人の日本での起業熱が高まったものとみられる。一方、起業家を装った在留資格の不正取得も確認されており、捜査当局は警戒を強めている。

「経営・管理」は平成27年4月の改正入管法の施行に伴い従来の「投資・経営」から名称と要件が変更された。「経営・管理」の在留資格では、500万円以上の資本金▽2人以上の従業員▽事業の経営・管理の経験-などの条件を満たせば、国内で新規事業を立ち上げる外国人に3カ月~5年の在留許可が与えられる。

法務省によると、昨年上半期時点で同資格を得て日本に滞在する外国人は2万117人に達し、初めて2万人を突破した。制度変更後、一気に約2千人増加した。国別では1万52人の中国、2995人の韓国、999人のネパール-と続いた。

ただ、不正に資格を得ようとする者も後を絶たないという。入管関係者は「書面さえ整えれば比較的容易に審査は通る。留学資格で来日し、滞在を延長するために起業家を装う者もいる」と説明する。

【外国人起業家在留資格】ダミー会社でビザ→偽造カード詐欺 申請ノウハウ出回り→代筆闇業者も
2万人を突破した「経営・管理」資格での在留。日本で起業する外国人が増えたのと同時に、実体のない会社を設立して不正に滞在するケースが確認されている。警視庁が昨年摘発した中国人詐欺団のメンバーも、資格を不正に入手して日本にとどまる“偽装起業家”だった。警視庁幹部は「不良外国人の受け皿になりかねない」と指摘する。(安里洋輔)

不自然に並ぶ表札
都内の住宅地にたたずむ古びたアパート。一見何の変哲もない建物で、玄関先にある集合ポストが異彩を放っていた。「○○合同会社」「株式会社××」。ポストには会社の名前らしき表札が並ぶ。警視庁幹部は「多くが『経営・管理』の在留資格を不正取得するために作られた実体のないダミー会社だ」と語る。

これらの一部は昨年9月下旬、警視庁組織犯罪対策特別捜査隊が摘発した詐欺事件に関与した中国籍の男(21)=当時=が作ったダミー会社だ。平成26年4月に留学生として来日した男は、入管当局の目をごまかしてビザの入手に成功する一方で、仲間とともに犯罪に手を染めた。

捜査関係者によると、事件は28年1月から5月にかけて発生。男らは偽造カードを使って都内各所のドラッグストアやコンビニでたばこなどをだまし取る犯行を繰り返していた。組特隊はこの事件で、男を含めたいずれも中国籍の男女6人を詐欺容疑などで逮捕。うち3人が男と同様に経営実体のない会社を設立する手口で、「経営・管理」の在留資格を得ていたとされる。

割合が高い中国人
「経営・管理」の在留資格を得て日本に滞在する外国人数で国別の最多だったのは中国。25年に資格を得て都内にネイルサロンを開業した同国出身の女性(40)は「まじめに働いて事業が順調であれば帰化への道も開ける」と語る。

ただ、入管の審査をすり抜けて不正に資格を得ようとする者も後を絶たず、「不正行為が発覚するのも中国人の割合が高い」(捜査関係者)という。「ビザ申請のお手伝いをします」「成功率高」-。

在日中国人向けの情報紙には、入管への在留資格の申請業務の代行をアピールする行政書士法人や弁護士事務所の広告が目立つ。「中には、依頼者が不正を働くことを知りながら申請業務を請け負う悪質な業者もいる」(同)

関係者によると、一部の中国人の間では、申請のために入管に提出する文書の書式や申請のノウハウが出回っており、起業を偽装するための文書を代理で書く「代筆屋」と呼ばれる闇業者までいるという。捜査幹部は「不正を助長する仕組みができあがりつつある。不良外国人が日本に流入する際の受け皿になりかねない」と危機感を募らせている。

http://www.sankei.com/affairs/news/170129/afr1701290004-n1.html


さすが在日法務省。

自分が法を緩めて手引しているのに、まるで他人事。

おかげでどんだけ毎日日本人が殺害されたり、オレオレ詐欺や特殊詐欺で損させられているか。


不遜犯罪者がうなぎのぼり!


日本政府は早く「銃刀法改正しろ」って私がずっと前から言ってきた意味わかるよナ?

銃を持てるようになれば、お嬢さんや主婦でも万が一の場合には応戦して、凶悪犯を退治できる。

それができないから、ナイフ程度で簡単に殺されてしまう。


アメリカが銃のある社会の悲劇なのであれば、我が国日本は銃のない社会の悲劇なのである。


いやはや、世も末ですナ。



e0171614_11282166.gif

[PR]

  by kikidoblog2 | 2017-01-30 12:08 | 反日・在日の陰謀

「チョンさんいい加減にしてください」6:ついにきた「6億円強奪事件」

Criminals in Japan are always made by the Chosunese!
a0348309_953347.jpg


チェ・ジウ
a0348309_10591148.jpg


イチロー
a0348309_11552629.jpg


一般女性
a0348309_11535864.png


みなさん、こんにちは。

3億円強奪事件といえば、昭和の最も有名な犯罪である。

三億円事件(さんおくえんじけん)

三億円事件は、東京都府中市で1968年12月10日に発生した、窃盗事件である。三億円強奪事件ともいわれる。
a0348309_12492919.jpg


あれから48年。

ついに2016年12月14日の今日、これと似た事件が今年あったことが報道されたようである。以下のものである。

ニセ警官、金塊盗む―6億円分、百数十キロ 運搬中に声かけ、アタッシェケース点検するふりして…JR博多駅付近

a0348309_134373.jpg

高島屋の6億円金塊

福岡市博多区のJR博多駅付近の路上で今年春ごろ、貴金属買い取り店に運搬中の約6億円相当の金塊(百数十キロ)が、制服姿の警察官を装う複数の男に盗まれていたことが14日、捜査関係者への取材で分かった。

 男らは大量の金塊が売却されることを事前に把握していたとみられ、福岡県警は組織的犯行の可能性もあるとみて、窃盗などの疑いで捜査している。

 捜査関係者によると、今年春ごろの日中、複数の男性が金塊の入ったアタッシェケースを運んでいたところ、警察官の制服姿の男らが突然、職務質問を装い男性らに声を掛けた。偽警察官の男らはアタッシェケースを点検するふりをし、男性らが目を離した隙にアタッシェケースを持ったまま車で逃げた。男性らが警察に通報し、事件が発覚した。

 事件後の福岡県警の調べに対し、男性らは貴金属などを転売して利益を得ており、盗まれた金塊について「事件直前に買い取った」と写真を示して説明。店の付近まで車で行き、その後徒歩で店に入る直前に声を掛けられたという。

 県警は事件後、男らが事件時に着用していたとみられる偽の制服を発見、押収している。

 福岡県警は、事件発生時から現時点まで正式には公表していない。


これって三億円と同じで、北朝鮮の手口でしょうナア。

仮にヤクザのせいだったとしても、今のヤクザの99%は北朝鮮系朝鮮人である。

3億円事件の場合、あのモンタージュ写真のおかげで犯人を取り逃がした可能性が一番高い。

今ではモンタージュはあまりにリアルのせいで間違った印象を与えるから、むしろ似顔絵の方が特徴を捉えていると考えられるようになった始末である。

ところで、これと似たようなことが科学の現場にもある。それは、科学的説明というものをリアルなCGやアニメや映像で説明するために、逆にあまりに誤解したイメージを拡散しやすいという問題である。

例えば、分子生物学で細胞内の活動をCGアニメで映像制作すると、そこには水分子は無色透明で無視されるから細胞内がまったくの真空のような空間のように描かれてしまう。そして、そんな隙間だらけの細胞内で自由気ままに自分が発見した分子反応が起こっているというふうな誤解を与える。

ところが、実際には水分子や金属イオンが驚くほど頻繁に動き回っているし、分子もぎゅうぎゅう詰めの山の手線内のような感じで化学反応を起こしているのである。痴漢野郎が目的とする女性に目をつけると、ぎゅうぎゅう詰めの中を無理して移動して女性の背後に近づき、そこで体液を発射というようなイメージに近いのである。

モンタージュというのは所詮そんなものである。


はたしてこの6億円事件の犯人は捕まるだろうか?


まあ、B級の事件ドラマであれば、この犯人は実は販売目的で来る連中から金を買うほうが、買うのはいやだから、盗んでしまえというようなものとして描かれるだろうナア。売りに来るわけだから、自分の店先でだれかにぬすまれちゃったんだという方が手っ取り早い。

あるいは、3億円事件のときと同様に、その後いわゆる「ローラー作戦」という手当たり次第の取り調べ捜査ができるようになったということからも、博多の犯罪者やヤクザの取り調べをやりやすくするための、警察の偽旗作戦という面も無きにしもあらず。

あるいは、保険金目当ての狂言という可能性もあるかもな。盗まれたふりをして被害届を出すというやつだ。

いずれにせよ、盗まれるやつが悪い、というのが朝鮮支那人のメンタルである。


いやはや、世も末ですナ。



e0171614_11282166.gif

[PR]

  by kikidoblog2 | 2016-12-14 13:08 | 反日・在日の陰謀

「チョンさんいい加減にしてください」2:チョンさんは昔からチョンさんだった!

(つづき)

さらには
ベイジル・ホール『朝鮮・琉球航海記』
ベイジル・ホール(春名徹訳)『朝鮮・琉球航海記』岩波文庫, 1986.
a0348309_1117827.jpg


 ベイジル・ホール (Basil Hall, 1788~1844) は英国の海軍軍人で、1816年にアマースト使節団を清国に送り届けた艦隊の一隻であるライラ号の艦長だった。8月に使節団が上陸すると、ライラ号と僚艦のアルセスト号は朝鮮・琉球の探検航海に出た。ホールは琉球には貨幣も武器も刑罰もないと言い張っており(pp. 270-272)、だまされやすさには定評がある。それでも朝鮮人に対しては、体格の良さ、外国語の習得の早さ、民衆の好奇心の欠如と無気力、住居のみすぼらしさなど、後の著者と共通する記述が見られる。

これらの人々は、落着きと無関心がないまぜになった尊大な態度の持主である。また、好奇心を欠いている点でも、われわれに強い印象を与えた。身ぶりや絵によってわれわれが何を質問しているのかがあきらかになったときなど、彼らはしばしば嘲笑い、それを無視したのである。 (p. 28)

このおかげでわれわれは、彼らが均整のとれた、たくましい四肢を持っていることを観察することができた。しかし、この身体や、肩までたらしたざんばら髪は、じつに野蛮であるとしかいいようがない。 (p. 36)

このように老人が、きわめて異なった習慣をもつ人々の間にまじって、礼儀正しく、しかもやすやすと順応していった様子には、まことに敬服すべきものがあった。そして彼がこれまではわれわれの存在すら知らなかった可能性が高いことから考えると、その礼儀正しい振る舞いは、彼が自己の社会において高い身分を占めていることを示すだけではなく、その社会そのものが文明の高い尺度に位置していることをも如実に示していたのである。 (p. 62)

一方、家のなかは暗くて居心地が悪かった。むき出しの土の床はでこぼこ、壁は煤で黒ずみ、何もかもがきたならしくみえた。 (p. 76)

それでも留めることができないとみると、一人の男は、私の胸をつかんでいやというほどつねった。私はふりかえりざまに大声で、「何ということを!」 (Patience, Sir!) と、叫んだ。男は、私が不快を感じたことをみてとって手を放したが、つぎの瞬間には、 Patience, Sir! と自分も叫んだ。これを聞いた他の者たちもその真似をして、しばらくの間は、 Patience, Sir! という言葉だけがあたりにとびかったのである。誰の発音も申し分なく完璧であった。 (p. 80)
という本もあるらしい。

さらに
シャルル・ダレ『朝鮮事情』
シャルル・ダレ(金容権訳)『朝鮮事情』東洋文庫367, 平凡社, 1979.

a0348309_11192375.jpg

 シャルル・ダレ (Charles Dallet, 1829~1878) は、1866年にソウルで処刑されたダヴリュイ (Maeir-Nicolas-Antonie Daveluy, 1818~1866, 朝鮮名・安敦伊) らが収集した資料をもとに『朝鮮教会史』を書き、1874年に出版した。東洋文庫版の『朝鮮事情』は、その序論に当たる。ダレ自身はインドやベトナムで布教に当たったが、朝鮮に行ったことはない。
 カトリック教会は、1831年に朝鮮教区を新設した際、北京を根拠地とするパリ外邦伝教会に布教を委託した。そして1836年にモーバン神父、翌1837年にシャスタン神父とアンベール主教がソウルに潜入し、フランス人宣教師による宣教が始まった。しかしあまりに大胆に活動しすぎたため、1839年の大弾圧でフランス人3名を含む78名が処刑された。パリ外邦伝教会側は、こりずに1845年にフェレオル主教とダヴリュイ神父を潜入させた。哲宗(在位1849~63)の治世は、安東金氏による勢道政治の時代だが、カトリック教への弾圧は比較的ゆるやかだった。1856年にベルヌー主教が入国し、常時10名前後のフランス人宣教師が朝鮮国内で活動を続けた。しかし1863年に即位した高宗の父である興宣大院君は、断固としてカトリック教を排除することを決意し、1866年に全国で8000余名を逮捕し、約400名に有罪を宣告した。このときベルヌーやダヴリュイを含む9名のフランス人宣教師が逮捕・処刑され、3名が辛うじて中国に脱出した。
 本書は李朝末朝鮮の後進性、政治的腐敗、社会的混乱、文化的貧困等を完膚なきまでに暴き、欧米における朝鮮のイメージを確定した。後のバードやグリフィスに与えた影響も大きい。実際、朝鮮の絶望的な状況は、中国や日本との比較において際立っていたのだろう。将来についてはロシアへの併合を予想しているが、この時点では日本が中国とロシアを退けるかも知れないなどと言っても、馬鹿にされるだけだったろう。

この山国では、道路と運輸機関とが実に不足し、それが大規模な耕作を妨げている。人びとは、各自の家の周囲とか手近なところを耕作するだけだ。また、大部落はほとんどなく、田舎の人びとは三、四軒、多くてせいぜい十二、三軒ずつ、固まって散在している。年間の収穫は、住民の需要をかろうじて満たす程度であり、しかも朝鮮では、飢饉が頻繁にみられる。 (p. 20)

一六三七年に締結された条約は、清に対する朝鮮の実際上の隷属条件を加重することはなかったが、形式的には、これまでよりいっそう屈辱的な従属関係のものとなった。朝鮮国王は清国皇帝に対して、たんに叙任権を認めるばかりでなく、身分上の直接の権限、すなわち主従(君臣)関係まで承認しなければならなくなった。 (p. 34)

朝鮮の王宮は、パリの少しでも余裕ある年金生活者でも住むのを嫌がるようなつまらない建物である。王宮は、女と宦官で充ちている。 (p. 53)

ソウルは、山並みに囲まれており、漢江の流れに沿って位置し、高くて厚い城壁にかこまれた人口の多い大都市であるが、建築物には見るべきものはない。かなり広いいくつかの道路を除いては、曲がりくねった路地だけがあり、この路地には空気も流れることなく、足にかかるものといえばごみばかりである。家はふつう瓦で覆われているが、低くて狭い。 (p. 64)

官吏の地位は公然と売買され、それを買った人は、当然その費用を取り戻そうと努め、そのためには体裁をかまおうとさえしない。上は道知事から最も下級の小役人にいたるまで、徴税や訴訟やその他のすべての機会を利用して、それぞれの官吏は金をかせぐ。国王の御使すらも、極度の破廉恥さでその特権を濫用している。 (p. 71)

その一つは、朝鮮における学問は、全く民族的なものではないという点である。読む本といえば中国のもので、学ぶ言葉は朝鮮語でなく漢語であり、歴史に関しても朝鮮史はそっちのけで中国史を研究し、大学者が信奉している哲学体系は中国のものである。写本はいつも原本よりも劣るため、朝鮮の学者が中国の学者に比べてかなり見劣りするのは、当然の帰結である。 (pp. 130-131)

昔日のことはさておき、こんにち公開試験〔科挙〕が極めて堕落していることは確かである。こんにちでは、最も学識があり最も有能な人に学位免許状が授与されるのではなく、最も多額の金を持った者や最も強力な保護者のいる人びとに対して与えられている。 (p. 135)

朝鮮の貴族階級は、世界中で最も強力であり、最も傲慢である。他の国々では、君主、司法官、諸団体が貴族階級を本来の範囲内におさえて、権力の均衡を保っているが、朝鮮では、両班の人口が多く、内部では対立しているにもかかわらず、自分たちの階級的特権を保持し拡大するために団結することはよく心得ており、常民も官吏も、国王すらも、彼らの権力に対抗することができないでいる。 (p. 192)

朝鮮においても、他のアジア諸国と同じように、風俗は甚だしく腐敗しており、その必然的な結果として、女性の一般的な地位は不快なほどみじめで低い状態にある。女性は、男性の伴侶としてではなく、奴隷もしくは慰みもの、あるいは労働力であるにすぎない。 (p. 212)

朝鮮人の大なる美徳は、人類の同胞愛の法則を先天的に尊重し、しかも日々実践していることである。われわれは先に、いかにさまざまの同業者組合や、とくに親族一家が、互いに保護し合い、援助し合い、支援し合い、そして助け合うために、緊密な団体を形成しているかを見てきた。しかし、この同胞に対する交誼の感情は、親族や組合の限界をはるかに越えて拡大される。 (p. 263)

この世では、もっとも良いことでも、常に悪い反面を伴っている。これまで述べた質朴な習慣にも、いくつかの不都合な点がある。その中でももっとも重大なことは、それらの習慣が、一群の悪い奴らの怠けぐせを野放しにすることである。これらの者は、人びとの歓待をあてにして、全く仕事をしないで、あちこちをぶらぶらしながら生活する。もっとも図々しい者になると、豊かな人や余裕のある人の家にまるまる数週間も身を落ち着け、服までも作ってもらう。 (p. 265)

朝鮮人は一般に、頑固で、気難しく、怒りっぽく、執念深い。それは、彼らがいまだ浸っている半未開性のせいである。異教徒のあいだには、なんらの倫理教育も行われていないし、キリスト教徒の場合も、教育がその成果をあらわすまでには時間がかかる。大人は不断の怒りを笑って済ませるから、子供たちは、ほとんど懲罰を受けることもなく成長し、成長した後は、男も女も見さかいのないほどの怒りを絶え間なく爆発させるようになる。 (p. 269)

しかし不思議なことに、にもかかわらず軍隊は概して非常に弱く、彼らは重大な危機があるとさえ見れば、武器を放棄して四方へ逃亡することしか考えない。たぶんそれは、訓練不足か組織の欠陥のためであろう。有能な将官さえいれば、朝鮮人はすばらしい軍隊になるだろうと、宣教師たちは確信している。 (p. 270)

朝鮮人は、金儲けに目がない。金を稼ぐために、あらゆる手段を使う。彼らは、財産を保護し盗難を防ぐ道徳的な法をほとんど知らず、まして遵守しようとはしない。しかしまた、守銭奴はほとんどいない。いるとしても、富裕な中人階級か商人のあいだにいるにすぎない。この国では、現金の二、三万フランもあれば金持だといわれる。一般に彼らは、欲深いと同時に、無駄づかいも多く、金を持てば余すところなく使ってしまう。 (p. 272)

朝鮮人のもう一つの大きな欠点は、暴食である。この点に関しては、金持も、貧乏人も、両班も、常民も、みんな差異はない。多く食べるということは名誉であり、会食者に出される食事の値うちは、その質ではなく、量ではかられる。したがって、食事中にはほとんど話をしない。ひと言ふた言を言えば、食物のひと口ふた口を失うからである。そして腹にしっかり弾力性を与えるよう、幼い頃から配慮して育てられる。母親たちは、小さな子供を膝の上に抱いてご飯やその他の栄養物を食べさせ、時どき匙の柄で腹をたたいて、十分に腹がふくらんだかどうかをみる。それ以上ふくらますことが生理的に不可能になったときに、食べさせるのをやめる。 (p. 273)

朝鮮の家屋は、一般に、非常に小さく不便である。台所の煙を送りだす通管〔房管〕を下に通す必要上、地面よりも少し高く建てられているが、しかしソウルでは、必ずしもこの方法が一般的とはなっていない。これは、冬場をしのぐにはかなり便利であるが、夏場になると、熱気が屋内にこもって、まるで人びとに耐えがたい体罰を課していると同じような状態になるからである。で、おおかたの人は戸外で眠る。 (pp. 300-301)

衣服は、白衣ということになっているが、しかし、ちゃんと清潔さを保っているのはとても労力のいることなので、たいていの場合、濃厚な垢のため色変わりしている。不潔ということは朝鮮人の大きな欠陥で、富裕な者でも、しばしば虫がついて破れたままの服を着用している。 (pp. 303-304)

朝鮮では、ある種の科学研究は国家が保護しているし、またそれらの発展を奨励するため政府によって建てられた専門の学校がある。にもかかわらず、研究はほとんど取るに足りない。正式の天文学者は、毎年北京からもたらされる中国の暦を利用するに必要な知識をもっているくらいで、あとはばかばかしい占星術のきまり文句を知っているだけである。……ただ、医学だけは例外となっている。朝鮮人は、中国医学を採用しながらも、それに改良を加える仕事に真剣に取り組んだようであり、朝鮮の最も有名な医学書である『東医宝鑑』〔許浚編著。一六一三年刊〕は、北京においてさえ、堂々と印刷上梓されたくらいである。 (p. 307)

朝鮮人は、科学研究の分野においてほとんど進歩のあとを見せていないが、産業の知識においては、なおさら遅れている。この国では、数世紀もの間、有用な技術はまったく進歩していない。 (p. 309)

しかし、朝鮮人が中国人よりも優る産業が一つある。それは紙の製作である。彼らは、楮の皮で、中国のものよりもかなり厚くて強い紙を作る。それはさながら麻布のようで、破れにくく、その用途は無限に近い。 (p. 312)

商業の発達に大きな障害になっているものの一つに、不完全な貨幣制度がある。金貨や銀貨は存在しない。これらの金属を塊にして売ることは、多くの細かい規則によって禁止されている。例えば、中国の銀を朝鮮のものと同じ棒状に鋳造して売ってもいけない。必ずや見破られ、棒状の銀は没収されたうえ、その商人は重い罰金をとられ、おそらく笞刑に処せられるだろう。合法的に流通している唯一の通貨は、銅銭である。 (p. 313)

商取り引きにおけるもう一つの障害は、交通路のみじめな状態である。航行の可能な河川は非常に少なく、ただいくつかの河川だけが船を通すが、それもごく制限された区域の航行が許されているだけである。この国は、山岳や峡谷が多いのに、道路を作る技術はほとんど知られていない。したがってほとんどすべての運搬が、牛か馬、もしくは人の背によって行われている。 (pp. 314-315)

しかし政府は、おのれの保持のためには必要であると信じているこの鎖国を、細心に固守しており、いかなる利害や人道上の考慮をもってしても、これを放棄しようとしない。一八七一年、一八七二年の間、驚くべき飢饉が朝鮮をおそい、国土は荒廃した。あまりのひどさに、西海岸の人のうちには、娘を中国人の密貿易者に一人当たり米一升で売るものもいた。北方の国境の森林を越えて遼東にたどりついた何人かの朝鮮人は、むごたらしい国状を図に描いて宣教師たちに示し、「どこの道にも死体がころがっている」と訴えた。しかし、そんな時でさえ、朝鮮政府は、中国や日本からの食料買い入れを許すよりも、むしろ国民の半数が死んでいくのを放置しておく道を選んだ。 (p. 322)

アジアの北東部から日増しに侵略の歩を進めているロシア人によって、いずれその難関は突破されるだろう。一八六〇年〔北京条約のこと〕から、彼らの領土は朝鮮と隣接するようになり、これら二国間で、国境問題と通商問題に関してさまざまな難問が起こった。これらの問題は、今後も間違いなく繰り返されるであろうし、いつの日にか、朝鮮はロシア領に併合されてしまうであろう。 (p. 323)


この中で最も興味深いのは、
朝鮮人が天然の大食いだ
ということである。

つまり、朝鮮人の王様から下々に至るまでずべてが大食いだったというのである。

ギャル曽根や、萌アズとか、そういう連中はすべてルーツが朝鮮人であることの証明らしいですナ。

日本人は、腹八分目、質実剛健、武士は食わねど高楊枝だから、本質的に大食いではない。

いや〜〜、元祖大食い遺伝子は朝鮮人の遺伝子だった。これが如実に西洋人たちの目撃談として語られているのである。

貧乏な国なのに、人民が大食い。だから、さらに貧乏になる。しまいには飼っている犬まで食ったり、人まで食うようになる。

いや〜〜、まさに地獄絵ですナ。

これで昔から地獄のエンマ様がなぜ朝鮮帽を被っているのか説明がつくのである。ヘル朝鮮というのは昔からずっとそうだったらしいのである。

ところで、同じような時期にわが国にやってきた宣教師、商人は、映画の「将軍」を見るまでもなく、当時の日本の武将たちに大歓迎された。新しい知識に目を見張った日本の武将たちが、さまざまの知識を学んだのである。だから、西洋人をいきなり幽閉し虐待ということはなかった。

それに対して、朝鮮では西洋人を牢屋に閉じ込めて虐待し、獄死させたのである。その理由が、隣の宗主国である支那にそれを知られるとまずいという恐れからだったというのである。まさにチキン。

なんとか生き延びたものがその事実を書物として残した。そういうものが、上の書物の数々であるらしい。

くわばら、くわばら。


いやはや、世も末ですナ。


おまけ:
これも同根の問題ですナ。なんで超絶反日国の韓国人を自分の国のようにゴルフのプロツアーに出場させるのですかナ。円の流出以外の何物でもない。
8頭身韓流美女、ユン・チェヨン29歳、来季から日本女子ツアーに本格参戦 ボミ、ハヌルと激突
a0348309_1149640.jpg
韓国が反日政策や慰安婦問題プロパガンダを止めるまで、韓国人選手の出場は禁止すべきである。朝鮮人がまともにゴルフのルールを守るとは思えいないがナア。



e0171614_11282166.gif

[PR]

  by kikidoblog2 | 2016-12-12 11:37 | 反日・在日の陰謀

「チョンさんいい加減にしてください」1:チョンさんが仏の首をチョチョンガチョン!

Criminals in Japan are always made by the Chosunese!
a0348309_953347.jpg


チェ・ジウ
a0348309_10591148.jpg


イチロー
a0348309_11552629.jpg


一般女性
a0348309_11535864.png


みなさん、こんにちは。

いやはや、福島の仏像破壊という、まるで中東におけるISISの手口のような破壊行為を行ったやからがいたが、
a0348309_1101670.jpg

犯人が捕まってみれば、なんと朝鮮人だった。
a0348309_15524636.jpg


【韓国人犯罪】神社の石像など壊した疑い 韓国人のチョン・スンホ容疑者(35)を逮捕 福島

福島県泉崎村の神社に侵入して石像などを壊したとして、韓国人の35歳の男が逮捕されました。福島県内では、今月、神社や寺で石像などが壊される被害が相次いでいることから、警察は関連を調べることにしています。

 逮捕されたのは韓国籍で無職のチョン・スンホ容疑者(35)です。

 警察によりますと、チョン容疑者は9日から10日にかけて、福島県泉崎村の神社に侵入して、境内にあるキツネの石像2体のほか、さい銭箱などを壊したとして建造物侵入と器物損壊の疑いが持たれています。

 神社からの届け出を受けて警察が調べていたところ、10日の午後、7キロ余り離れた国道4号線を1人で歩いているのを見つけ、職務質問したところ、石像を壊したことを認めたことなどから逮捕したということです。

 福島県内では、今月に入ってから、泉崎村の北側の須賀川市や郡山市などで、神社や寺の石像などが壊される被害が相次いでいます。警察によりますと、チョン容疑者は先月に来日しているということで、警察は関連についても調べることにしています。

 2016/12/11 14:03
なんで鉄棒持った無職の人間を渡航させるのかね?法務省!

これもすべてはわが国の政府自公民および法務省が、朝鮮人や支那人の入国を簡略化したことに原因がある。即刻、ビザなし渡航を禁止すべきである。

だいたい韓国や支那の仮想敵国第一にわが国を上げている超絶反日国家の支那朝鮮をどうして安易に入国許可するのだろうか?

持ち込む金は大半が偽金だろう。韓国の硬貨は、わざわざわが国の500円玉とそっくりに作っている。すべてをなりすます天然の犯罪人種の国家が韓国である。あの北朝鮮人や支那人ですら手を焼いてきた最悪の民族である。

ところで、最近俺は知ったのだが、韓国の歴史の実に興味深いサイトを発見した。以下のものである。
韓国人「朝鮮のご先祖様たちが食べていたご飯の量がハンパじゃない件…困惑する西洋人」
a0348309_119047.jpg

欧米から見た朝鮮
a0348309_11132880.jpg

 欧米人による日本研究は16世紀のカトリック宣教師に始まり、鎖国中もケンペル、ツュンベリー、シーボルトらによる報告が続いた。しかし朝鮮は日本よりずっと極端な鎖国政策をとっていたため、18世紀以前の朝鮮に関するまとまった報告といえば、1650~60年代に捕虜になっていたハメルの『朝鮮幽囚記』くらいしかないらしい。19世紀に入ると、1816年に英国海軍の軍艦二隻が西海岸を探検航海した。1820年代に長崎にいたシーボルトは、同地で朝鮮人と接触し、著書『日本』に朝鮮情報を載せた。1830年代にフランス人宣教師による朝鮮宣教が始まると、久しぶりに欧米人が朝鮮を詳細に研究する機会が訪れた。1866年の大弾圧によって宣教は一時頓挫するが、この間に収集された資料によってダレの『朝鮮教会史』が書かれた。1876年の日本との江華島条約を皮切りに、1880年代に次々と欧米諸国との条約が締結され、ようやく朝鮮は開国した。そして宣教師以外に外交官や旅行家や各種の専門家が訪れるようになり、朝鮮は欧米世界に知られるようになった。
 ここでは、日本併合前の朝鮮に対する欧米人の評価をまとめてみた。拙訳にはいい加減なところが多いので、原文を併記した。


この中に「朝鮮幽閉記」という本がある。これである。
ヘンドリック・ハメル『朝鮮幽囚記』
ヘンドリック・ハメル(生田滋訳)『朝鮮幽囚記』東洋文庫132, 平凡社, 1971.
a0348309_1115194.jpg


 ヘンドリック・ハメル (Hendrik Hamel) は、1653年7月に難破し済州島に漂着したデ・スペルウェール号の乗組員で、同僚七人と1666年8月に日本に脱出するまで13年間朝鮮に幽閉された。

 南蛮人36名漂着の報を受けた朝廷は、1627年に慶州で捕えられたオランダ人朴延(ヤン・ヤンセ・ウェルテフレー)を派遣した。朴延は訓錬都監で中国人・日本人からなる部隊の隊長をつとめていたが、25年を超える朝鮮生活のうちにオランダ語をほとんど忘れており、改めて漂着者たちから学び直した。漂着翌年の1654年5月、死亡者1名を除く全員がソウルに入り、訓錬都監に配属された。朝廷はオランダ人の存在が清国にもれることをおそれ、清使の来訪時には軟禁して監視をつけた。しかし1655(孝宗6)年4月、オランダ人2名が清使にとりすがって帰国を訴えた。朝鮮側は清使に多額の賄賂を贈り、この事件をもみ消した。訴え出たオランダ人2名は獄死した。

 朝廷は生存者33名を全羅道に送り、兵役に従事させた。人治主義の国らしく、温厚な長官が赴任して来たときはよかったが、冷酷な長官が来ると悲惨で、食糧も衣服も十分に供与されず、物乞いで糊口をしのぐはめになった。1666(顯宗7)年時点で生存者は16名となっていたが、この年の8月にハメル以下8名は船で脱出し、五島列島で捕えられ長崎奉行所に送られた。翌年幕府はハメル一行の帰国を認め、一行は11月にバタビアに到着した。また幕府は、残るオランダ人の引渡しを朝鮮側に求め、生存者7名は1668年6月に釜山で引き渡され、出島のオランダ商館に入った。

 ハメルは手記の中間部で朝鮮の政治・社会情勢を記述しているが、当然あまりよくは言っていない。後に朝鮮のステレオタイプとなる項目のうち、刑罰の恣行や男尊女卑や家屋の貧弱さ等が既に現われている。後進性については、日本や清の侵略のせいだという朝鮮人の見解を伝えている。

すなわち夫を殺した妻は、多くの人々の通る道傍に肩まで土に埋められ、その傍に木の鋸が置かれます。そしてそこを通る人々は貴族以外は彼女の頸をその鋸で挽いて死にいたらしめなければなりません。……夫が妻を殺した場合、それについて然るべき理由のあることが証明できる場合は、その理由が姦通であってもなくても、その罪によって訴えられることはありません。……過失致死犯は次のようにして罰せられます。彼等は酸っぱい、濁った、鼻をさすような匂いのする水で死者の全身を洗いますが、彼等はその水をじょうごを使って罪人の喉から流し込めるだけ流し込み、それから胃の所を棒で叩いて破裂させます。当地では盗みに対しては厳重な刑罰が課せられていますが、盗人は非常に沢山います。その刑罰は足の裏を叩いてしだいに死にいたらしめるのです。 (p. 41)

一般の人々は彼等の偶像の前で、ある種の迷信を行います。しかし彼等は偶像よりも自分の目上の人に対してより多くの敬意を払います。大官や貴族は偶像に対し敬意を表するということをまったく知りません。なぜならば彼等自身がそれよりも偉いと考えているからです。 (p. 43)

大官たちの家は非常に立派ですが、一般の人々の家は粗末なものです。これは自分の考えに基づいて家を建築することは誰にも許されていませんし、総督の許可なしに屋根を瓦でふくことも許されていないからです。 (p. 46)

この国民は妻を女奴隷と同じように見なし、些細な罪で妻を追い出すことがあります。夫は子供を引き取ろうとはしませんので、子供は妻が連れて行かねばなりません。したがってこの国は人口が多いのです。 (p. 48)

教師は子供たちに対してつねに先人の学識と、高い学識のおかげで出世した人々のことを例に挙げます。子供たちは昼も夜も勉強にはげみます。こんな幼い生徒が自分の習う知識の大部分を含む書物を立派に説明することができるのは、驚くべきことです。 (p. 49)

彼等は盗みをしたり、嘘をついたり、だましたりする強い傾向があります。彼等をあまり信用してはなりません。他人に損害を与えることは彼等にとって手柄と考えられ、恥辱とは考えられていません。 (p. 52)

彼等は病人、特に伝染病患者を非常に嫌います。病人はただちに自分の家から町あるいは村の外に出され、そのために作られた藁ぶきの小屋に連れて行かれます。そこには彼らを看病する者の外は誰も訪れませんし、誰も彼等と話をしません。その傍を通る者は必ず病人に向かってつばを吐きます。病人を看病してくれる親戚を持たない人々は、病人を看病に行かないで、そのまま見捨ててしまいます。 (p. 53)

この国はタルタル人がこの国の主人となるまでは、非常に豊かで楽しい国で、人々は食事や飲酒や、その他考えられるあらゆる楽しみにふけってばかりいましたが、現在では日本人とタルタル人のために国土が非常に荒らされてしまいましたので、凶作の年には食糧が充分に行き渡るかどうか危ない状態です。それは彼等が重い貢物を、特にタルタル人に納めなければならないからで、タルタル人は通常年に三回それを徴収に来ます。 (pp. 53-54)


(つづく)



e0171614_11282166.gif

[PR]

  by kikidoblog2 | 2016-12-12 11:35 | 反日・在日の陰謀

ハロウィーン仮装デモはキリスト教国に対する冒涜が目的!?:もしイスラム教だったらオーマイガー!?

みなさん、こんにちは。

いやはや、ほら見たことか!

私がハロウィーンていうのは、わが国のお盆といっしょで家族の先祖の霊を呼んで、サンクスギビングデーで神に感謝するという日なんだよ。だから、仮装パーティに矮小化して悪ふざけするのはよろしくない。ハロウィーン仮装デモは電通の工作なんだよ、日本を困らせようと、歴史捏造した従軍慰安婦の少女像をそこら中に立ているのと同じような行為なのである。

私がそうしたがメモした
ハッピーハロウィン!:電通仕込みの「ハロウィン街頭仮装デモは禁止すべし!」迷惑千万ですナ。キモイ!
とおり、やはり海外のキリスト教国の一般人たちから壮絶なパンチの雨あられ。

なあ、わかっただろ。

これが電通仕込みというやつだ。

これも一種のディスカウント・ジャパン運動の一つであって、他国の聖なる儀式や祭りを日本の若者たちに悪ふざけをさせることにより日本びいきを一気に反日に持っていこうとする工作なのである。

韓国人に乗っ取られた在日韓国人主流の韓流電通や韓流ウジテレビがそういうことを面白がって仲間にやらせて、無知でお馬鹿な脳足りんの日本人の若者を引き込んでいるわけですナ。

まあ、1960年代の学園紛争とまったく同じ構図である。

あれも今から見れば、戦後日本に不法移民した朝鮮人が日本の大学に入りやすくするために仕込んだ罠だったにすぎない。何も知らない日本人の若者たちがそれに乗せられて戦前から続いたわが国の優秀な大学制度を破壊する結果になったわけである。

学園紛争も反日工作だったわけだ。

そんなわけで、海外の日本通がこの電通仕込みのハロウィーン街頭集団仮装デモを見て一気に反日に変わってしまったという。以下のものである。

2016.11.1
【日本終了】日本のハロウィンを見た海外の反応がガチでやばいwww

a0348309_1635573.jpg


Anonymous 04/25/16(Mon)15:33:53(アイルランド)
え、なにこれは
僕の国のハロウィーンと全然違う
普通ハロウィンって身内で行うものだよね?

Anonymous 04/25/16(Mon)15:35:36(アメリカ)
これただの仮装大会じゃん

Anonymous 04/25/16(Mon)15:52:50(イギリス)
凄いゴミ落ちてる・・・
日本人ってゴミ出さなかったんじゃなかったの?俺の想像してた日本は幻想郷だったようだlol

Anonymous 04/25/16(Mon)15:36:42(デンマーク)
日本人って基本相手をリスペクトする気がないよね
ハロウィーンがなんなのかを考えずにただ自分たちが楽しめればいいみたいな

Anonymous 04/25/16(Mon)15:43:56(カナダ)
ハロウィーンって名前使わないでほしい
勝手に日本人どもでやってろ!って感じ

Anonymous 04/25/16(Mon)15:49:36(フランス)
↑日本人は外国の文化に憧れを持ってるからね
だからハロウィンという名前を使う事によりあたかも自分らが海外にいて
外国人になれると錯覚してるのさ


いやはや、やはり電通や博報堂やNHKやウジテレビやアカヒ新聞等が一押しにすることは眉唾にしないといけませんナア。真に受けたら後の祭りだ。

やはり街頭ハロウィーン仮装デモは禁止にしないといけないですナ。

もしこれがイスラム教のお祭りだったら、どういう結果になるか誰もが想像できるだろうヨ。

アッラーの神様のコスプレの仮装デモ行進などしたら、確実にジハードで爆弾テロを引き込んでしまうはずである。

キリスト教国のハロウィーンだって似たようなものだ。人様の文化は好き勝手にアレンジしない。これが鉄則である。やはり何事にもやって良いことと悪いことがあるのだ。

キリスト教国に対して失礼な催しは止めさせるべし!


アメリカや欧州や豪州など人様の国へ行って、勝手に自分で捏造した従軍慰安婦像を立てまくって反日活動してエネルギーを得るというようなメンタルとこのハロウィーン街頭仮装デモのメンタルには共通の臭がするのである。朝鮮人臭いんですナ、発想が。


まさに韓国電通による「韓の法則」が発動しそうですナ。


いやはや、世も末ですナ。



e0171614_11282166.gif

[PR]

  by kikidoblog2 | 2016-11-01 16:17 | 反日・在日の陰謀

甘い日本vs辛い欧米:「日本の警官はパンチを食らい、欧米の警官はカラシスプレーを食らわす」!?

みなさん、こんにちは。

いや〜〜まさに朝鮮人気質ですナ。

沖縄の左翼に成りすました在日朝鮮人による警察官への暴力。

要するに相手が手を出せないとわかっているから、調子にのるという気質だ。まさに放射脳、朝鮮脳。

今現在の世界がどういう状況にあるのか、まったく理解できていないヒトモドキなんですナ。

まあ、アメリカなら催涙弾や現行犯で銃殺ですナ。

【動画】平和活動家のパンチにひたすら耐える若い機動隊 テレビが流さないヘリパッド建設反対派の暴力行為が酷すぎる(閲覧注意)



a0348309_21591579.jpg


そんなわけで、これが土井博士の有名な「甘えの構造」というやつだろう。実はこの問題は在日朝鮮人のことだったのである。日本人のことではなかった。それがこの甘えの構造を読んでもどこかしっくりいかなかった理由である。

さて、アメリカではどういう感じかというのネット世界ではよく知られているが、邪悪な韓流反日のNHKやら電通博報堂では知らされない。

そこでリアルアメリカ警察の映像もメモしておこう。日本の左翼は必見である。いかに日本の警察が甘いか分かるだろうナア。

アメリカの場合
Charlotte Riots: Protester shot & tear gas deployed during clashes with police


Riot Police Shoot Pepper Spray at Keene State Students
Alex Moushey


ドイツの場合
Germany: Riot police unleash batons on anti-PEGIDA protesters in Leipzig


英国の場合
PEGIDA Get Chased Out Of Dublin.


とまあ、これが世界の現実ヨ。


まあ、オレ個人の印象ではいわゆる朝鮮左翼は、日本政府と裏で結託していて、欧米のようなこういう重装備の警察国家にするために韓国民団や朝鮮総連を利用している「偽旗作戦」だろうと考えるわけですナ。

左翼が逮捕されたら、

チャリ〜〜ン、日当に+5000円増し

テレビに映れば、

チャリ〜〜ン、日当に+5000円増し

いったいだれがその日当を出しているのかいな?

ということになる。


もちろん、表向きは日本共産党。しかし中国共産党が日本共産党に200億円も出しているという話である。


いずれにせよ、わが国の警察も欧米のような重装備の警察になり、問答無用でペッパースプレーを食らわすのも時間の問題だろうヨ。


いやはや、世も末ですナ。



e0171614_11282166.gif

[PR]

  by kikidoblog2 | 2016-10-22 22:23 | 反日・在日の陰謀

害人専用「JAPAN RAIL PASS」!:「治外法権」の延長!?日本人への逆差別だナ!

みなさん、こんにちは。

私も比較的最近まで知らなかったが、実は外人様がわが国に来た時、「治外法権」と並んで享受できる鉄道の「治外法権」のようなものがある。

よく国会議員様になると、議員特権で、国会議員のバッジを見せれば、電車賃が免除というものがあるということは有名である。

が、それに似て、外人様だけが買うことができる
「格安旅行パス」
a0348309_8513988.jpg
というものが存在するのである。

それが「ジャパンレールパス/ JAPAN RAIL PASS/日本鉄路周遊券」 というものである。これである。

ジャパンレールパス/ JAPAN RAIL PASS/日本鉄路周遊券
a0348309_8191457.png


別にこういう格安パスが存在しても何も問題ない。

何が問題かというと、これが
どうして外人様だけなのか?
ということである。

ハワイにもこういうものある。

4日間のフリーパスというものだが、これは30ドル程度。だから、計算すれば、一回2ドルのバス賃だから、計15回以上乗らないと損になる。しかしあっちこっちへ乗りまわりたいやつには便利である。

旅行者には便利だが、もちろん現地人も買える。そこに差別はない。


ところが、わが国では官僚や政治家や鉄道や大企業の経団連など自らが、

反日、売国奴

となるようなこういう「外人だけ優遇制度」を作るのである。

これなら、在日特権のある在日朝鮮人は、韓国か北朝鮮の国籍を持つ渡航者のふりをして、毎日毎日格安パスで日本全国旅することが可能であろう。そういう逃げ道があるわけだ。

つまり、こういう制度は「在日のために作られた」と言っても過言ではないのだ。

別に米人旅行者のためではない。たまたま米人旅行者のためということを撒き餌にして実際上はさらなる在日特権を作ったわけだ。

アメリカの場合に限らず、どの国でも、桜井誠氏が言ったように、レシデント(居住者=納税者)を優遇するのが常である。

私がユタ大に行った時、ユタ大はユタ州に住む現地米人がレシデントであり、それ以外はノンレシデント(非居住者=非納税者)と区分され(差別ではないあくまで区別)、それにより、レシデントの方が授業料が格安になっていた。

一番格安が70歳以上の高齢者であり、高齢者はどの授業を受けようが無料だった。これが今から30年近く前の状況だった。いまも基本的にはそれほど変わっていないに違いない。


ところが、わが国では、居住者であり納税者である日本人が一番損しているわけだ。常に損している。そういう政治的状況がある。結果、そういうことを保証する政策や法律がまかり通ってきた。

そういう結果の1つが最初に上げた「ジャパンレールパス」である。外人はいつもこのレールパスを首からさげていれば、新幹線でもなんでもただで乗り換えできる。日本全国乗り放題、食い放題だ。

もしその外人様が犯罪者だったらどうするよ?
そいつがテロリストや殺人鬼だったら?
ましてや在日ISIS予備軍の愚連隊やテロ組織だったらどうするつもりなんだ?

日本全国格安パスで乗り歩き、地方老人宅や痴呆老人宅を襲撃し、あっちこっちに飛び火する、やも知れない。


ところで、こうした外人様優遇制度の一番最初のものは何だったか知っているだろうか?

それが、自動車である。

自動車の二重価格というものだった。

要するに、わが国の自動車産業がアメリカの自動車産業と肩を並べることができるようになるまで、国内販売とアメリカ販売とで自動車の価格に差をつけたのである。

つまり、アメリカ国内の方が日本国内よりも同じトヨタ車の値段が安いのである。いわゆる「ダンピング」である。

私がユタにいた頃、ほぼ半額だったヨ。

つまり、日本人はいつもそうやって国内の経済界や経営者から騙され続けてきたわけだ。

そうして、日本の自動車産業が世界最高レベルに成長した今も騙され続けているわけだ。

その結果、今も国内販売の方が海外販売よりも高く買わされている。おまけに、自動車保険も高い。自動車車検も10倍も高い。アメリカの車検なんて、何十ドルとかそんなもんだ。わが国では何十万円もかかり、それも2年おきだ。

どんだけ馬鹿なんだ!日本人はヨ!

というわけだが、それが戦後55年体制に始まった自民党政権下の施策だった。

というわけで、戦後71年たってもまだなお戦後55年体制の終戦直後の空気や伝統が残り続けて今日に至る。だから、外人優遇の特別パスが存在し、それを日本人が買うことも出来ない。

外人があとから来て乗れるようになった今の新幹線、外人が感激する日本の電鉄施設、こういったもののための設備投資や利用をいったいだれがしてきたと思っているのだろうか?

日本人が長年利用してきたから今の日本の鉄道システムが存在するわけだ。

だから、その上で外人様が「レールパス」を使って悦に入れるわけだヨ。

日本人様様なのだ。

にも関わらず、戦後71年ずっと日本人だけが差別されているわけだ。

これがマッカーサー由来の「自虐史観計画」に起因する「日本人逆差別」というものである。

そろそろこういう逆差別システムはご破算にしてもらいたい。

害人が21日間たったの8万円で乗り放題できるんだったら、俺にもそれを買わせろと言いたい。

仮にだ。

白人大好きの尻軽日本人女がいたとする。その若い女がアメリカから来た害人白人と連れ立って、京都やら福岡やら札幌やら仙台やらを紹介したとする。

そういう場合、害人のあんちゃんは格安パスで一度に8万円払えば日本全国どこにでも行けるが、姉ちゃんの方は破産する。新幹線たったの行きの一回でも何万円もかかる。この害人の兄ちゃんについていけば、大損をこくわけだ。

踏んだり蹴ったり、借金しながらついていって、おまけにあそこまで乗っ取られる。

たぶん2020年東京五輪のときにはこんな女だらけになるんちゃうか?


いやはや、世も末ですナ。






e0171614_11282166.gif

[PR]

  by kikidoblog2 | 2016-10-03 08:54 | 反日・在日の陰謀

「大阪市役所の不都合な真実」から「ジジババの惑星地球」!?

みなさん、こんにちは。

いやはや、あまりのことが起こりすぎてETの手も借りたいほどである。


(あ)大阪市役所の不都合な真実

さて、まずは日本第一党の桜井誠氏のこんな話があった。

つまり、日本全国初の「ヘイトスピーチ禁止条例」を発した大阪市で、大阪市役所みずから日本人に対する反日ヘイトスピーチを行っていたというお話。これである。

【日本一】桜井誠「誹謗中傷を続けるLOVE蓮舫を名乗る輩についてIPアドレスを調べてみたら…びっくり仰天の大阪市役所から発信」

桜井誠?@Doronpa01
拙ブログで朝から誹謗中傷を続けるLOVE蓮舫を名乗る輩についてIPアドレスを調べてみたら…びっくり仰天の大阪市役所から発信されていました。大阪市役所は確かヘイトスピーチ抑止条例なるものを作っていた筈ですが、自らヘイトを飛ばしていたとは…大阪市役所に確認を入れます(笑)

a0348309_8242386.png


https://twitter.com/Doronpa01/status/779829033181646848?lang=ja


これをみて俺はアハ体験したネ。これだ。どうみでも犯人はこのヒトですナ。
「いよっ!日本一!」:在特会の会長だった時代の映像が最近どんどんアップ!

(あ)大阪市役所の場合

一番ひどいのがこれだな。
違法入国支那人に入国後たったの6日で生活保護を受給したということに対して、桜井氏が質問をしに行ったというものである。
桜井誠激怒!中国人48名に生活保護の不正受給を許した大阪市役所に凸!「君達の給料から返せ!」


いやはや、赤字の大阪市で、支那人に大盤振る舞いか。

この人どうみても支那人ですナ。中川家=中さんですナ。
a0348309_182179.png


不法入国した支那人48人に対してたったの6日で日本人の数倍の額の生活保護を支給してやったというのが、大阪市役所であり、在特会の桜井誠氏がそれにクレームに行ったわけですナ。

これが発覚して面目丸つぶれとなった大阪市役所は、「LOVE蓮舫」と名乗って桜井誠潰しに奔走しているというわけでしょうナア。

この「LOVE蓮舫」という名こそ、支那人大好きであることを示しているわけですナ。

まあ、ひょっとしたら2020年東京五輪が終わって数年のうちに自衛隊が蜂起してクーデターを起こすだろうと俺は見ているから、大阪市はそれまでの命でしょうナア。

今のうちに、テゲテゲ老人のように自分の出身地の支那に帰った方が良いだろう。

いずれにせよ、正々堂々と戦うのではなく、いつも相手に手錠をしてそれからボコボコに殴る蹴るっていうのが、特ア三兄弟ヒトモドキの十八番らしいですナ。

まあ、自分が守らない「ヘイトスピーチ禁止条例」なら即刻破棄すべきですナ。


(い)日本の外、第三世界ではサムソン圧勝という話

さて話はハワイオアフ島に戻る。

今回もオアフ島のコスコーこと、コストコに行ったのだが、その時の印象、およびホノルルの市バスでノースショア経由でハレイバまで行った時の印象などをメモしておこう。

まずはこの疑問から。

日本のスマホはハワイで売れているのか?

もちろん、答えはノー

まったく売れていない。

オアフ島の島民からセレブの一部はアイフォンだが、大学教授から一般市民、そして貧民に至るまでみなスマホ時代に突入している。

彼らが持っているのは、

サムソンのスマホ

であった。

この意味ではわが国の電化製品メーカーは大敗である。

そのせいか、コストコで売られているテレビ、電化製品、冷蔵庫などは、これまた
サムスン製品のみ。Sumsung=三ツ星=三星
a0348309_8414222.jpg
であった。

日本の電機メーカーはこの理由がなぜかを分析すべきである。

まあ、オレ個人の洞察では、この理由は

使い勝手

という単純明快なものである。

要するに、日本のメーカーは日本人本来の職人気質が災いしてものづくりがどうしても作る側の立場でものを作る。しかしながら、商品は使う側の立場で作られていないと、買う側は買わないのである。

つまり、商品を売るべき相手が、ブラジル人なのか、ハワイ人なのか、日本人なのか、だれなのかに応じて、その仕様も機能もデザインも変えて作らないと相手はスルーするのである。

ミャンマーやチベットの住人に日本仕様の製品を持っていっても、インフラそのものが日本と違うのだから、そういう製品は役立たない。

逆に、インターネット先進国のアメリカ人に対して、若干遅れている日本の製品を持っていっても、これまた役に立たない。

いまのアメリカ人にとって、テレビではチャンネルは必要ない。なぜなら、ケーブルテレビ100%だから、チャンネルの概念そのものが存在しないからである。

アメリカ人の場合は、すべてオンデマンドで自分のみたい番組をプログラムセットして見ているわけである。ネットTVのような形態である。

そんな国に日本のシャープ仕様のテレビを持っていっても全く役に立たない。

そういう隙間にサムスンが登場する。

性能個々をとれば日本製品が上でも、ちょっと大きめ、ちょっと安め、それでいて使い勝手がよく、かゆいところに手が届く感じの製品がサムスンである。

韓国はわが国に敵対しているが、そうした日本の職人気質の弱点を見抜いて、そこでソニーやシャープやパナソニックの隙間を突いてきたわけですナ。

我が国内でもそうだ。

ここ阿南のような田舎では、洗濯機は室内に入れない。我が家でも外にある。

一方、都市部の家では洗濯機は家の中の風呂場の横に配置する。

だから、メーカーは蓋をコンパクトに折りたたむとかそんな事ばかり考える。しかし、第三世界もどこでも日本以外ではスペースが十分にあるから、洗濯機の蓋の折れ畳なんかどうでもいい。それよりは、外で使うわけだから、洗濯機の中が明るく見えないと困る。だから、洗濯機の中にライトがある方がありがたい。

ところが、こういう機能はまったくなく、光るの外ばかり。

今の日本製品というのはすべてがこんな具合である。

要するに、自己中なのである。


こうしたどうだこれが日本製だ的な、ソニーの元社長のようなやり方ではこの混迷する世界では競争に勝てないのである。

一方、韓国人というのは、常に上か下かでものを見るヒトモドキ。常にボスの顔色を伺いながら生き抜いている亜人種である。

かつては支那人やモンゴル人、そして戦前では日本、そして今はアメリカ。

常にボス民族の顔色をうかがって製品を作る。

これが逆に海外で大成功した理由である。


貧乏なブラジル人相手に高機能など必要ない。最低限の利便、特に安さが決め手である。

日本製より安く高機能。こうなれば、確実にブラジル人は日本製よりは韓国製を買う。

さらに、外人にはアジアのことが全く理解できていない。だから、韓国人が日本人の一種のように振る舞えば、親日国ブラジル人は韓国人も日本人かのように思って率先して買うのである。

こうして何十年か経った今、2年前に私がサンパウロ国際空港で見たように、空港の一番大きな電光掲示板、巨大スクリーンはすべてサムスンかLG電子製だった。

日本代表を送迎するバスはヒュンダイ製。

タクシーの運転手が使う料金システムはサムスン製。

ホテルのエレベーターもサムスン製。

すべてがこんな案配である。

ハワイオアフ島も全く同様である。


これはわが国がガラパゴス化という以前の問題である。

やはり、ソニーの出井伸之社長時代にソニーがだめになったように、殿様商売が行き過ぎた結果、現場主義が失われ、自己中の製品づくりが災いした結果、サンヨーやシャープのように身売りせざるを得なくなったのである。

戦後のわが国では、物性理論を勉強した私の仲間は大半が電機メーカーに就職した。サンヨー、三菱電機、NEC、富士通、ソニー、シャープ、東芝などなど。

日本は技術で負けたのではなく、サムスンなどの商売競争、販売競争で負けたのである。

オアフ島でものを売りたければ、オアフ島へ行って、市バスに乗り、市民の家を見て回り、一般人がどんな生活しているかを見てこなければならない。

こうした地道な努力がわが国のメーカーには足りないのである。


現地で女を作るくらいちょっと大目に見てやり、もっと大局的な見地でものを動かす。そういう大きな人間が必要である。

とこで、公私混同というのは、わが国の伝統でもあり、また左翼の伝統でもあるが、これはもってのほかである。男女の色恋に他人が口挟む理由がない。別に公の部分がしっかりしていれば、私の部分は大目に見るべきなのである。そういうちょっかいのことをわが国では無粋と言ってきたが、筋が悪い。独身の高校の先生が女高生と出会うのもまた一つの人生の出会いなのである。出会いは大事だ。他人がとやかく言うべきものではない。


(う)アメリカ人の深層

アメリカ大統領戦が最終局面に近づいているが、わが国や我々にはあまり理解できていないことは、アメリカのインテリ層はオバマやクリントンを支持しているということである。

アメリカの大学教授や大学職員はほぼ100%民主党支持である。彼らにとってトランプは野蛮人のキチガイでしかない。

だから、北部のユダヤ層の持つアメリカのメディアも当然ヒラリー・クリントン支持である。

それに対して、南部やWASPの白人支配層はトランプ支持である。

この辺りが我々日本人には理解できていないところである。

我々陰謀暴露論者や真実究明士では常識である、ヒラリーの陰謀など、アメリカの一般の大学人にはまったく映っていないのである。

言い換えれば、そこまでアメリカの大学人はNWO偽ユダヤシオニスト陣営に組み込まれてしまっているのである。

かつて私がユタに大学院生でいた頃、米インテリや物理学者の間のジョークにこんなものがあった。

理想の生活とは、アメリカの大学に職を持ち、イギリスの家に住み、日本人の妻をもらい、毎日中国料理を食べることだ。逆に最悪の生活とは、中国の大学に職を持ち、日本の家に住み、アメリカ人の妻をもらい、毎日イギリス料理を食べることだ。


30年前にはアメリカの大学教授たちはまことしやかにこんなジョークを言って喜んでいた。そして、日本人妻を得たレジェット博士は実際にこれを忠実に実践し、ノーベル物理学賞までもらったのである。

つまり、言い換えれば、アメリカで大学教授になり、テニュア付き教授(定年まで権利を得た教授)になることは、いわゆる「勝ち組」の象徴だったわけである。

この大学の「勝ち組」が民主党支持者なのである。


そして、この30年で、わが国でもこの波が押し寄せ、大学が国立大学から大学法人化することにより、2005年から大学教授もまた「勝ち組」、電通の言う「A層」にランクされるようになったのである。

私が大学院生だった1980年代。大学教授は大学に徒歩で通っていた。自動車を持つもの、ましてや自動車通勤は極めてまれだった。

あれから30年。

いまでは、大学教授がフィアット、BMW、ベンツ、シボレーなどの外車で通勤する時代となった。かの保江邦夫先生も渋いベンツである。ちなみに、我が家は2005年製のマツダ・デミオである。


やはり人間というものは一度味をしめたものを失うことを心底恐れるものである。

だから、いまや大学人自体が社会発展の障害になっているという面も無きにしもあらずなのである。

一度、相対性理論で飯食えるようになれば、一生それで食い続けたいと思うのが人情である。ひも理論で食っていけるのであれば、それでずっとスーパースターでいたいだろう。

せっかくテニュア付きの大学教授職を持っているわけだ。こういう人たちは今の社会を維持したい。だから、ビル・クリントン、オバマ、ヒラリー・クリントンと民主党政権がずっと続いて欲しいのである。


(え)番外編ー「世界は老いた」

さて、最後に番外編として、私が今回ハワイオアフ島に行ってどこに一番印象が残ったか?

というと、

オアフ島の住人も老いた。老けた。

ということである。

わが国やここ阿南同様、周りはよぼよぼの老人だらけである。

オアフ島もまったく同じだった。

退役軍人、引退生活者、年金生活者、

こういう人たちで溢れかえっていたのである。

もともとハワイは保養地だからそれも仕方ないが、やはり老人ハワイになった印象が強い。


つまり、地球人そのものが老けた。老いたと言えるのかもしれない。


政治家もジジババばかり。学者もジジババばかり。そして若者はジジババのご機嫌取りばかり。


こういう観点では、ついに我が地球もジジババの惑星、そして終焉を向かえる時になったのかもしれないですナ。


いやはや、世も末ですナ。


おまけ:
そうだそうだ。これをメモするのを忘れてはいけなかった。

関空経由でハワイオアフに行ったのだが、関空はもはや韓国人だらけで、日本人の方が少なかったということである。もし韓国人が武装したら、大阪は即座に韓国に併合されるだろう。

また、ハワイ行きのJALも日本人顔ばかりだから100%日本人だけだろうと思っていたら、ほぼ半数が在日だった。流石にこれには驚いた。

帰りのJALもわが国に入国する際、日本人は半数だった。

つまり、半島の朝鮮族は大阪に来て、大阪の朝鮮族はハワイに行く。

とまあ、そういう案配らしいですナ。もっともホノルルも韓国人だらけだったが。

一般の日本人はせっせと働いて外人のために24時間営業。安倍晋三自公政権のために必死で働くからハワイなどめったに行けない。かたや在日は在日特権があるし、かつ自前の店やパチンコ店経営で儲けているから、ビジネスでハワイに行けるわけだ。我が家のように、長年貯めたマイレージポイントで運良くグレードアップできたというようなケース以外ではビジネスなど使えない。

いやはや、日本民族は山口出身の百済の朝鮮族政治家のために、朝鮮族のために使役させられる運命なんでしょうナア。まさに世も末ですナ。

まさに右を向いても左を見ても馬鹿(北朝鮮族)と阿呆(南朝鮮族)の絡み合いである。




e0171614_11282166.gif

[PR]

  by kikidoblog2 | 2016-09-26 09:41 | 反日・在日の陰謀

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE