カテゴリ:マスゴミ・ダマスゴミ( 46 )   

小池百合子の学歴詐称疑惑発見!:公職選挙法違反ですナ!   

みなさん、こんにちは。

そもそも小池百合子には議員になる資格も、都知事にある資格もない。

ユリノミクスではなく、ユリモドシミックスである。

【衝撃】東京都知事・小池百合子の学歴詐称疑惑浮上!カイロ大学曰く「コイケユリコなんて知らない」
a0348309_1138051.png


在日朝鮮人枠で東大生になった舛添要一にも困ったものだったが、この小池百合子にも困ったものだ。

つまり、小池百合子は明確なる公職公選法違反の学歴詐称にあたるのだ。


こういう人物がいるから、我々本当に海外の大学や大学院を苦労して卒業し、Ph. D.になったものが浮かばれない。

いまだに文科省は海外で学位を受けた日本人の学位を認めない。

外人のものは認めて高額の給与を与えるのにヨ。

私は富士通時代、日本の修士扱いだったんですナ。



いやはや、世も末ですナ。




e0171614_11282166.gif

[PR]

by kikidoblog2 | 2017-10-12 11:42 | マスゴミ・ダマスゴミ

青山繁晴の【神演説】:北朝鮮と小池百合子の正体を露呈した決定打!   

ダマスゴミとは、ハーメルンの笛吹き男
a0348309_1216079.jpg


この典型がこれニダヤ。



みなさん、こんにちは。

加計問題に関して国会でもっとも素晴らしい代表質疑を行った人、それは

青山繁晴さん

だった。

「テレビ報道しない自由」vs「ブログ報道する自由」:「今一度日本を洗濯致し候」の者はまだか?

前川喜平、また嘘が発覚! TV未公開部分を前愛媛県知事・加戸氏が暴露 「前川の精神構造を疑った」
a0348309_15300436.png
【加計学園 安倍総理出席】青山繁晴 報道しない自由に加戸氏が爆弾発言「前川の精神構造を疑う」マスゴミすら報道できない前川発言を暴露
地上波でカットされた加計学園の真実!犯人が前川喜平だと露呈する国会質疑【超神回】


しかし、いまの我が国のマスコミメディアは一斉に

「報道しない自由」

発動により、報道しなかった。


まあ、この原因は、在日朝鮮人および帰化人の乗っ取った電通と博報堂によって支配された、戦後の米GHQの自虐史観プログラムの一貫である、

報道規制

というものの名残である。

要するに、これから1週間は加計問題をこう報道しろ」とか、関係者各位に「プランC」が通達されるのだ。
電通「プランC」発動か?:「疑惑報道は差し控えよ」とのことらしいですナ!
a0348309_12185271.jpg


これを「連絡部システム」と呼ぶ。その起こりが、バッカーサーことダグラス・マッカーサーの司令部のはじめた方式である。

電通はこれを踏襲し続けているだけにすぎない。

電通には、部署の区分は「連絡部」という名で区分されるのである。

政治家を潰すのが目的の部署には「第四連絡部」があり、加計問題はそこから発動されたのである。


が、まさにこれこそがいわゆる「韓の法則発動」という典型である。

韓国人が入ると必ず滅ぶ。韓国人と手を組むと必ず滅ぶ

という鉄則である。通称、韓の法則、あるいは、Kの法則と呼ばれる。

これは古代から連戦連敗の事実あり、現在も続く。
「韓の法則」発動の数々!?:韓国人に関わると良いことは何もない!?

ジョーク:この地球に韓国があるかぎり「法則発動」!?地球消滅もありかも??

シャープに法則発動の悲劇!?:いやはや「韓の法則」がまたしても炸裂!



というのは、電通連絡部の首脳の「目先の損得にこだわり、一生の損をこく」スタイルの報道姿勢のために、

自分を含めてすべての人に迷惑がかかる

のである。そうやって、いつも滅ぶのである。


加計問題では、これを問題視して潰せば、

狂牛病、口蹄疫、鳥豚インルエンザ

に対処できずに、大被害を蒙るに違いないわけだが、現代的な獣医学部のない情況では、これに対処できないからである。

だから、前愛媛県知事で元官僚だった加戸さんが国会で証人喚問を受けたのである。

にもかかわらず、マスメディアは報道しない自由で、報道しなかった。

つまり、騙すゴミとなった。

加戸「NHKって日本偏向協会の略でしたっけ?」:俺「いや、捏造放送協会の略ですヨ」



そんなわけで、青山繁晴参議院議員と加戸前愛媛県知事は、

NHKを代表するメディアには見かけ上存在しない。


ところが、インターネットの世界では大きな存在感を持ってそこに存在するわけだ。

インターネットはその始まりから同時に、どんな権威のサイトもどんなちっぽけな商店や個人のサイトも、同じ大きさで登場する。

これが唯一の性質である。

だから、最近、たったの20年前にインターネットの普及と同時に始まったばかりの、ソフトバンクや楽天やコーヒーのブリックスたニトリなどでも大きな企業に成長できたわけだ。


逆に言えば、インターネットを見ない人は騙される。

言い方を変えると、ハーメルンの笛吹き男に騙されるのである。
ハーメルンの笛吹き男
a0348309_11395929.jpg



つまり、電通およびNHKはハーメルンの笛吹き男になっているわけだヨ。

というわけで、NHKおよび電通と博報堂に騙され続けていると、

北朝鮮とアメリカが開戦して、我が国に北朝鮮のミサイルが撃ち込まれても、それに気付かないで死ぬ。


そういう情況になるわけだ。


NHKも電通も博報堂も朝日新聞も読売新聞も共産党も朝鮮総連も民団も

すべて東京にある!!!

が、その東京および神奈川が北朝鮮の攻撃第一目標なのである。

それを報道しない自由によって報道しないわけだから、犠牲者は増える。

これが韓国人と関わるといっしょに死ぬという韓の法則という意味である。


さて、そんな喫緊の情況をつぶさに語る「神講演」が行われたらしい。以下のものである。
【神演説】青山繁晴 小池百合子の正体を露呈した決定打!音喜多駿に希望あり※怒りMAXのド正論※
a0348309_124572.png




どうやら、この内容を聞いていると、

小池百合子はボケが出たようだ!→更年期障害か老人病ですナ。

いうことのようである。

言うこと為すことが支離滅裂。めちゃくちゃらしい。

一見すると単に優柔不断に見えるが、どうもその根源は脳の病気かもしれない。頭が鈍って判断できないのだ。

さらにバックにパチンコメーカーがいるから、電通メディアが取り上げるが、もはや手に負えない怪物化しているようだ。

豊田真由子とはまた別の形で症状の出ている同じ病気のようである。


はたして、青山さんの言うように、11月に開戦が始まるかどうかは分からないが、一説では、

11月4日

あたりに何かありそうだという話もある。

メーソンなら、311や911がすきだから、

11月3日あるいは11月9日

を好むだろう。


いずれにせよ、かなり北朝鮮問題は緊急の緊迫した情況にある。

アメリカ軍はほとんど準備完了状態らしい。


そんな事実をも報道しない自由で報道しない。

これが朝鮮人という特質である。

自分とその家族だけは逃げるのだ!


ところで、「自分とその家族だけ逃げる」で思いだしたが、あの2011年3月14日の福島第一原発爆発のとき、

直ちに健康に影響はない

と言いながら、自分だけはフル装備で福島原発視察したのが、当時民主党政権のナンバー2か3だった、こだまの枝野、いまでは、フルアーマー枝野こと、枝野幸男であった。
a0348309_12253154.jpg


しかしながら、この枝野幸男は

自分の妻子をただちにフィリピンに避難させた

のである。
この3年を振り返ると:民主党からミンス党への道だったのか!?
皮肉な未来:核兵器を持たない国民が核兵器になる国

みなさん、こんにちは。

いやはや、もはや日本は終わったようですナ。もちろん、「このまま行けば」という前提付きの話ではある。

アホで精神病の菅直人と馬鹿の東電では、原発事故を防げないだろう。この2ヶ月が勝負だろうと私はここにメモして来た。すでに2ヶ月経って見ると、「燃料棒のクリフ・ハンガー状態」(要するに、核燃料棒が炉心溶融して水に落ちれば大変。一種の核爆弾になるという予想)どころか、すでに一番最初から炉心溶融(メルトダウン)。要するに、最初から「チェルノブイリを超えるレベル7級の状態だった」わけである。それを菅直人と枝野幸男が、のらりくらりと「レベル4」、「レベル5」などと偽り事態を深刻化させたのである。自分の家族はとっくの昔にフィリピンに逃がしていたのである。



この福島第一原発を対応が遅れて大爆発させ崩壊させた張本人の菅直人(当時首相、民主党)
a0348309_12253496.jpg
とその幹事長だった枝野幸男は、

いまだにこの責任を立件されないでいる

にもかかわらず、

立憲民主党

何ぞというオバカな名前を付ける始末だ。

どこまで国民をバカにしているのか?

ちなみに、二人とも在日韓国系である。菅直人に至っては、韓国に隠し子までいる始末だ。

はやく立件して、死刑にしろ!

こいつらのせいで、何百万人の日本人が被害を被ったと思ってんだヨ!
「国会事故調聴取」は隠蔽のためか?:関係者全員「死刑」にすべし!
(これが逆の立場だったら、韓国のように、首相クラスでも死刑にされるんでしょうナア。)


いずれにせよ、都知事が国の政治を動かすとか、都知事が任命すれば国より上になるとか、都民の安全をまもる気のない都知事とか、小池百合子は朝鮮人の舛添要一より酷かったようですナ。

やはり、日本第一党の桜井誠の方が良かったんじゃないか?
28.7.30【桜井誠 候補・ノーカット】 東京都知事選 グランドフィナーレ 秋葉原駅 電気街口


もっと前に旧帝国日本海軍士官出身のドクター中松を選んだ方が良かったかもナ。


いやはや、世も末ですナ。




e0171614_11282166.gif

[PR]

by kikidoblog2 | 2017-10-07 12:14 | マスゴミ・ダマスゴミ

今年のノーベル平和賞はイエスICANへ!:核兵器廃絶キャンペーン運動へ!   

みなさん、こんにちは。

さきほど今年のノーベル平和賞の受賞が決まり、

核兵器廃絶キャンペーン運動

に決定!

www.nobelprize.org


a0348309_18131332.jpg

The Norwegian Nobel Committee has decided to award the Nobel Peace Prize for 2017 to the International Campaign to Abolish Nuclear Weapons (ICAN) "for its work to draw attention to the catastrophic humanitarian consequences of any use of nuclear weapons and for its ground-breaking efforts to achieve a treaty-based prohibition of such weapons".




まあ、皮肉と言えば皮肉だが、北朝鮮の金正恩と米国のトランプ大統領が

核ミサイルの攻防

で頑張ってくれたからともいえる結果となった。


いやはや、世も末ですナ。




e0171614_11282166.gif

[PR]

by kikidoblog2 | 2017-10-06 18:18 | マスゴミ・ダマスゴミ

【報道しない自由】:トランプ米大統領の「NWO撲滅宣言」vs金正恩の「NWO礼賛宣言」!?2   

(つづき)

アメリカは、国連の193の加盟国のうちの1つである。だが予算全体の22%を負担している。 実状は、わが国が他国のどこよりはるかに多くの負担をしているのだ。、アメリカは不公平なほどの費用を負担しているが、もし実際に国連が、宣言している目標、特に平和という目標を達成できるならば、この投資は容易に正当化することができるだろう。
世界の多くの部分は紛争状態にある。現実は、そのいくつかが地獄と化している。しかしこの議場にいる権力を持った人々は、国連の主導と支援の下で、これらの危険かつ複雑な問題の多くを解決できるだろう。

アメリカ国民はすぐ近いある日に、国連が全世界の人々の尊厳と自由のための、より責任のある、有能な支持者となっていることを希望する。 その日までわが国は、どの国家も軍事的または財政的に、バランスを欠くほどの負担をする必要はないと信じている。 世界の各国家は、それ自身の地域の安全および繁栄した国際社会を実現するために、より多くの役割を果たさなければならない。
それは西半球で、アメリカがキューバの不安定で堕落した政権に反対し、キューバ国民の抱く自由に生きるという夢に、理解を示した理由である。 私の政権は最近、キューバが根本的な改革を実行するまで、キューバ政府に対する制裁を解除しないことを発表した。


わが国はまた、かつては繁栄していた国家を全面崩壊の瀬戸際に追い込んだ、ベネズエラのマドゥーロ社会主義政権に対し、厳格で段階的な制裁も課した。
ニコラス・マドゥーロの社会主義独裁政府は、あの国の善良な国民に、痛みと苦しみを与えている。 この腐敗した政権が破綻したイデオロギーを強要した結果、繁栄していた国を破壊し、この試みを行った全ての地域で悲惨と貧困を引き起こした。事情を悪化させたのは、マドゥーロが支配権を守るために彼自身の国民を踏みにじり、国民に選ばれた選良から権力を窃取したことである。
ベネズエラ国民は飢餓に苦しみ、彼らの国は崩壊している。 その民主主義的制度もまた破壊されている。 この状況は我が国にとり、まったく容認することも、傍観していることもできない。
信頼すべき隣人であり友人として、わが国およびすべての他国はある目標を持っている。 その目標とは、ベネズエラの自由の回復を支援することであり、ベネズエラを再建し、民主主義を回復することである。 私はベネズエラ政府への非難、および国民に対する支援につき、この議場にいる各国首脳に感謝したい。
アメリカは、ベネズエラ政府に責任を取らせるために、重要な段階措置を取った。 わが国は、もしベネズエラ政府が現在の路線に固執し、国民に独裁支配を強要するならば、さらなる措置を取る用意がある。

わが国は幸運にも、今日ここに集まったラテンアメリカ諸国の多くと、強固で健全な貿易関係を持っている。 わが国の経済関係が、わが国民、そしてわが隣国すべてに平和と繁栄をもたらすための、重大な基盤になっている。
私は、今日ここに集まったすべての国家に、この非常に深刻な危機に対し、より多くのことを行う覚悟を求めたい。わが国はベネズエラの民主主義、そして政治的自由の、完全な回復を要求する。
ベネズエラの問題は、社会主義が拙劣に実践されたことではなく、社会主義が忠実に実践されたことにある。 ソ連からキューバ、ベネズエラに至るまで、本物の社会主義、もしくは共産主義を採用したのがどこであれ、それは苦痛、荒廃、破綻のみをもたらした。 このいかがわしげなイデオロギーを唱道する者たちは、この残酷な制度に支配される人々の苦難を長引かせているだけである。

アメリカは、残酷な政権に支配されている、すべての人々の側に立つ。 わが国が他国の主権を尊重するのは、行動の求めでもある。 すべての人々は、国民の繁栄、安全、利益、福祉を重視する政府をもつ権利がある。
アメリカは、善意あるすべての国家に対し、ビジネスと貿易上のより強い関係を築くことを希望する。しかしこの貿易は間違いなく公正、かつ互恵主義でなくてはならない。
あまりにも長い間、アメリカ国民は巨大な多国間貿易交渉、不可解な国際裁判所の裁定について耳にしてきた。強力な国際官僚組織は、それ自体の繁栄のための最大の方便と化していた。 そして約束は反故にされ、数百万の雇用が消滅し、数千の工場が消えていった。 別の者たちはシステムを弄び、ルールを破った。 そして、かつてわがアメリカの繁栄の基盤だった偉大な中産階級は忘れられて、置き去りにされていった。
しかし彼らは、もう忘れ去られることはない。決して再び、忘れられることはないのである。 アメリカは他国との協調と、他国との商取引を希求する一方で、わが国はすべての政府にとっての最優先の義務を再確認する。それは、自らの国民への義務である。 この義務は、アメリカの力の源泉であり、今日ここに代表を送った、すべての信頼すべき国家の義務である。


もし国連が、われらの前に横たわる困難に立ち向かい、成功をおさめるいくらかの希望があるならば、70年前トルーマン大統領が言ったようにそれは「独立した加盟国の力」に依存する。 もしわれらが、未来の機会を手にし、現在の危機にともに打ち勝つことになっているならば、強固で、独立し、主権を有する諸国家に代わり得るものはないであろう。

それはそれぞれの歴史に根ざし、それぞれの運命を担う国家、倒すべき敵ではなく、連帯する友を求める国家である。そしてなにより重要なのは、すべての国家とは国のため、仲間の市民のために進んで犠牲を払う、国を愛する者たちの祖国である。それは、人間の精神で最も高邁なことなのだ。
国連の創設へと続いた偉大な勝利を思い出す時に、わが国は愛する国家のため悪と戦った勇士たちのことを、決して忘れることはない。


愛国心は、ポーランド人をポーランドのために死なせ、フランス人を自由なフランスのために戦わさせ、イギリス人をイギリスのために立ちあがらせる。
もし今日、われらが自らを、われらの心を、われらの魂を国家に委ねないならば、われらが強固な家族を築かず、われらのために安全な地域社会を作らないならば、一体誰にそれができるというのか。
われらは遠くにある国、遠くにいる役人、その他の誰かを待つわけにはいかない。れわれには、そんなことはできない。 われわれは自ら課題を解決し、繁栄を手に入れ、将来を確かなものにしなくてはならない。さもなければわれわれは、堕落、征服、敗北の前に、容易に屈服することになるだろう。

国連のための、そして世界中の自身と子供たちのためによりよい生を望んでいる人々のための、現在の本当の質問は基本的なものだ。
われわれは愛国者か。われらは国の主権と、将来への決定権を守りたいと思うほど、それぞれの国を愛しているか。自国の利益を防衛し、文化を守り伝え、国民が平和に暮らせることを望むだけ、国家を大事に思っているか。

偉大なるアメリカの愛国者の一人であるジョン・アダムズが、独立戦争について書き残した。"戦いの勃発が影響する以前から、革命は人々の心と魂の中にあった"
それはアメリカが覚醒した瞬間だった。人々があたりを見回し、自分たちが一つの国家であることを理解した時だった。われわれは、自分が何者か、何が自分にとっての価値か、守るために命を投げ出すものは何かを理解した。そのまさに最初の瞬間から、アメリカの物語は、自分の手に未来の支配権を握った国民に、なにができるかを示す物語になった。

われらの希望は一つの言葉であり、また、義務を引き受け、友好を希求し、他者を尊重し、すべての者の共有する最大の利益を共通の利害とする、世界の誇りある独立した諸国家である。それは「このすばらしい地球上のすべての人々に、尊厳と、平和がある未来を」

これは、国連の真のビジョン、すべての諸国民の古来からの希望、すべての魂の中にある、最も根源的な願いである。だからこれをわれらの任務とし、これを世界への、我々のメッセージとしよう。
われわれは、ともに平和、自由、公正、家族、人類、およびわれらすべてを創造した、全能の神のために立ちあがり、ともに戦い、ともに犠牲を払う


(い)北朝鮮の金正恩の演説
米大統領を呼び捨て…金正恩委員長の声明全文 「米国の老いぼれ」「トランプに勧告する」

 金正恩朝鮮労働党委員長の声明全文は次の通り(ラジオプレスの報道から)。
a0348309_18122963.png


 最近、朝鮮半島情勢がかつてないほど激化して刻一刻と一触即発の危機状態に突き進んでいる深刻な状況の下で、国連の舞台に初めてしゃしゃり出た米国執権者(トランプ米大統領)の演説内容は世界的な関心事にほかならない。

 ある程度推察はしていたが、私はそれでも世界最大の公式外交舞台であるからには、米国大統領なる者がこれまでのように自分の事務室で即興的にいかなる言葉でもやたらと吐いていたのとは多少は区別される、型通りの準備された発言でもするものと予想していた。

 しかし、米国執権者は情勢緩和に役立ち得るそれなりに説得力のある発言をするどころか、わが国家の「完全破壊」という歴代いずれの米国大統領からも聞いたことのなかった前代未聞の無知蒙昧(もうまい)な気が狂ったラッパを吹きまくった。

 おじけづいた犬はさらに騒々しくほえるものである。

 トランプに勧告するが、世界に向かって話すときには当該の語彙を慎重に選択して相手を見極めて行うべきである。

 金正恩朝鮮労働党委員長の声明全文は次の通り(ラジオプレスの報道から)。

 最近、朝鮮半島情勢がかつてないほど激化して刻一刻と一触即発の危機状態に突き進んでいる深刻な状況の下で、国連の舞台に初めてしゃしゃり出た米国執権者(トランプ米大統領)の演説内容は世界的な関心事にほかならない。

 ある程度推察はしていたが、私はそれでも世界最大の公式外交舞台であるからには、米国大統領なる者がこれまでのように自分の事務室で即興的にいかなる言葉でもやたらと吐いていたのとは多少は区別される、型通りの準備された発言でもするものと予想していた。

 しかし、米国執権者は情勢緩和に役立ち得るそれなりに説得力のある発言をするどころか、わが国家の「完全破壊」という歴代いずれの米国大統領からも聞いたことのなかった前代未聞の無知蒙昧(もうまい)な気が狂ったラッパを吹きまくった。

 おじけづいた犬はさらに騒々しくほえるものである。

 トランプに勧告するが、世界に向かって話すときには当該の語彙を慎重に選択して相手を見極めて行うべきである。

 トランプが世界の面前で、私と国家の存在自体を否定して侮辱し、わが共和国をなくすという歴代で最も暴悪な宣戦布告をしてきた以上、わが方もそれに見合った史上最高の超強硬対応措置断行を慎重に考慮するであろう。

 話の内容を聞き分けることができずに自分の話ばかりをする老いぼれには行動で示してやるのが最善である。

 私は、朝鮮民主主義人民共和国を代表する者として、わが国家と人民の尊厳と名誉、そして私自身の全てを懸けて、わが共和国の絶滅を叫んだ米国統帥権者の妄言に対する代価を必ず受け取るであろう。

 これはトランプが好む修辞学的表現でない。

 私は、トランプがわが方のどの程度の反発まで予想してそのような怪異な言葉を吐いたのかを深く考えている。

 トランプが何を考えようとも、それ以上の結果を目の当たりにすることになるであろう。

 米国の老いぼれの狂人を必ずや、必ずや火で罰するであろう。


これを読むと、本当に金正恩がトランプ演説を聞いてから言っているのかどうかよくわからないところがある。

ひょっとしたら、仲違いするように、わざとトランプ演説を曲解して金正恩に通訳している工作員がいるのかもしれない。

たぶん在日韓国人汚染のひどい、日本のメディアがそうしているのではなかろうか?


上に見るように、トランプ大統領は、

北朝鮮、イラン、イスラム過激派、ベネズエラ、など

こういったならず者に支配された国家のテロ行為に対して、クレームをつけたのであって、北朝鮮だけをターゲットにした演説ではない。

それを我が国のマスメディアは、あたかもトランプ大統領が金正恩だけを名指しで、北朝鮮を滅ぼすかのように捏造報道、つまり、ファルスニュースを流し続けているわけですナ。

アメリカにとって北朝鮮だけが問題なのではない。

やる気になれば、北朝鮮などあっという間に滅ぼせる。

何せ最先端兵器には反重力のステルス戦闘機まであるわけだ。


一方、金正恩の朝鮮には、
自分の食えない飯なら灰でも入れてやる
という朝鮮人の諺まである。

というわけで、どうしようもなくなれば、火病を起こして何をするか分からない怖さがある。

他にも、

野生のまくわ瓜は、最初に独り占めした物が持ち主だ。
泣く子は餅を一つ余計もらえる。
などもある。


まあ、野生のまくわうりが、今では核ミサイルというわけですナ。

泣き叫べば、余計に援助してもらえる。そう思っていないか?


トランプ大統領の演説は、アメリカに関していえば、アメリカファーストに見えるが、イギリスにもフランスにもどの国に対しても自国と自国民の保護が大事だという主張である。

国家主権回復宣言でもある。


言い換えれば、NWO爆滅宣言でもある。

国連でNWOシオニスト撲滅宣言したのは、たぶんトランプ大統領がはじめてではなかろうか?

NWO宣言したパパブッシュの時代からついに30年目にしてNWO撲滅宣言が実現したわけである。


いや〜〜、実に興味深い。

はたして世界はどうなってしまうのか〜〜!


いやはや、世も末ですナ。




e0171614_11282166.gif

[PR]

by kikidoblog2 | 2017-09-22 18:38 | マスゴミ・ダマスゴミ

【報道しない自由】:トランプ米大統領の「NWO撲滅宣言」vs金正恩の「NWO礼賛宣言」!?1   

トランプ vs 金正恩
a0348309_1861052.jpg


みなさん、こんにちは。

いよいよ戦前の日本陸軍残党が作った北朝鮮が暴発するか、砲滅するかの瀬戸際となった。

国連総会における米トランプ大統領の名演説とそれに応じた北朝鮮の金正恩の演説。

どうせトランプ大統領の名演説については、我が国のダマスゴミは「報道しない自由」により報道しないはずだから、ここにメモしておこう。

(あ)トランプ米大統領の演説
FULL SPEECH: Trump addresses world problems at the 72nd UN General Assembly



第72回国連総会におけるトランプ演説 2017年9月19日 ニューヨーク、国連本部

トランプ:
a0348309_18101422.jpg


国連事務総長、議長、各国首脳、代表団の皆さん、ニューヨークにようこそ。 私のホームタウンから、アメリカを代表し、世界の人々に向け話をすることは、実に光栄の至りである。
数百万人のわが国民が、わが国を襲った壊滅的なハリケーンの被害を受けている。最初に私は支援と援助を提供してくれた、この議場に集まっているすべての首脳の皆さんに、感謝を表すことから始めたい。 アメリカ人は頑強で不屈な国民であり、困難に遭って、かえってかつてない決意を固めている。

幸いにも、アメリカは去年11月8日の選挙日以来、非常に好況である。
株式市場は史上最高値をつけた。 われわれの政策および他の改革により、現在では今までになく多くの人々が職に就き、失業率はこの16年間で最も低い水準にある。企業はアメリカに戻りつつあり、非常に長い期間、わが国では見られなかった雇用増加をもたらしている。そしてわが国が軍と防衛に約7000億ドルを割り当てることが発表されたばかりである。 わが軍は、これまでになく強化されることになるだろう。

70年もの間、戦いの時代も平和の時代にも、さまざまな国家や政治運動、および宗教の指導者たちが、この総会の演壇に立ってきた。同じように私は今日、われらの前にある深刻な脅威と、解放を待つすばらしい可能性について、話をしたいと思う。

我々は、非常にまれなチャンスの時代に生きている。 科学、テクノロジー、および医学の急速な進歩が、前の世代が治療不可能と考えた病気、解決不可能と考えた問題を解決するようになった。
しかし時間は、われらが重要な価値を認める、すべての物事に対する増大する脅威も運んできた。テロリストと過激派は、地球上のすべての地域に跋扈している。 国連の中にもいる無法な政権は、テロリストを支援するのみならず、人類の知る最も破壊的な武器によって他の国家、そして自国の国民を脅迫している。 その権力や独裁政権は、第二次世界大戦以来、戦争を防止し、世界を自由に導いた価値観、制度、同盟を破壊しようとしている。
国際犯罪組織は、麻薬、武器、人身取引のネットワークを形成している。大量の移民や大規模移住が、われらの国境を危険に晒している。われらの国民を脅かす新種の攻撃はテクノロジーを利用するようになった。

要するに、われわれは将来への偉大な約束と、巨大な苦難の双方に、いま同時に直面している。 われらが新しい高みに世界を引き上げるか、または奈落に転落するかは、すべてわれらの責任である。数百万の人々を貧困から救い、国民に夢を実現させ、次の世代である子供たちが恐怖、憎悪、暴力から解放されて育つことができるかは、われらの力、われらの選択に委ねられている。

国連は、2度の世界大戦ののち、よりよい未来の創造に役立てるため設立された。 それは各国家が主権を維持し、国家の安全を守り、繁栄を促進するため、多様な国家が協力するというビジョンに基づいていた。それはちょうど70年前、ヨーロッパの復興を支援するためアメリカがマーシャル・プランを開始した同じ時期のことである。 その3本柱(※原文通り)は、平和、主権、安全、そして繁栄である。
マーシャルプランは、各国家が強固で、独立し、自由であることによって、世界がより安全になるというビジョンの上に築かれた。 当時のトルーマン大統領は議会へのメッセージで"ヨーロッパの復興支援は国連への支援と完全に一致している。国連の成功は、各国の個別の力に依存する" と述べた。
現在の危機に打ち勝ち、未来への約束を達成するために、われらは古い叡智から出発なければならない。 われらの成功は、強固で独立した主権国家の連合体が、自身と世界のために安全、繁栄、および平和を促進することに依存するのである。

われらは多様な国々が、同じ文化、伝統、また同一の政治制度を共有することは期待しない。 しかし我々は、すべての国家が2つの中心的な義務を支持することを期待している。それは、彼ら自身の国民の利益、および他のすべての主権国家の権利の尊重である。これが国連のビジョンであり、協調と成功のための基礎である。
強固な主権を有する諸国家はただ平和共存するのみならず、各国が異なる価値観、異なる文化、および異なる理想を有することを認め、相互の敬意に基づいて協力してゆくのである。

強固な主権国家は、国民に彼ら自身の未来と運命を左右する権利を与えるものだ。そして強固な主権国家は、個人が豊かに生活し繁栄するという、神の授けた権利を可能にするのである。
アメリカは、わが国の生活様式を他国に強制しようとはしない。 しかし誰もがふり仰ぐような実例にしているのだ。今週はその例として誇るべき特別な理由がある。 わが国は230回目の憲法制定記念日を祝っている。米国憲法は、世界で今も現用されている、最も古い憲法なのである。
この憲法は、アメリカ国民の平和と繁栄の基礎を形成した。そして世界の無数の人々に、人間性、人間の尊厳、法の支配へのインスピレーションを与えた。
米国憲法は三語の最も重要な言葉で始まる。それは「われら、国民は・・」という言葉である。幾世代ものアメリカ国民が、この言葉の契約、わが国家の契約、およびわが国の偉大な歴史の契約の実行のために、犠牲となってきた。
アメリカでは国民が統治し、国民が支配し、国民が主権を有する。私は権力を与えられるため、選挙で選ばれたのではない。私は、自らが所属しているアメリカ国民に、権力を与えるために選出されたのである。

わが国は外交におけるこの主権の原則を再確認する。 わが政府の最優先すべき責任は、わが国の国民に対するものである。国民の必要に応じ、国民の安全を保障し、国民の権利を守り、国民の価値観を守ることなのだ。それぞれの国家の首脳である皆さんは、常にあなた方の国の国益を最優先するだろうし、またそうすべきである。アメリカ合衆国大統領として、私は全く同様に、アメリカを最優先するであろう。

すべての責任あるリーダーは、彼ら自身の国民に奉仕する義務があり、国民国家は、人々の環境を向上させるために最も適した単位であり続ける。
しかし我らがそれぞれの国民のため、よりよい生活を創造することには、すべての人々のためのより安全で平和な未来を創造するために緊密に協力してゆくことも、また求められるのである。
アメリカは永遠に世界、特に同盟諸国にとっての偉大な友であり続けるだろう。 しかしわが国はもう、利益が認められないか、得るものが何もない一方的な協定を結ぶことはない。私が大統領の職にある限り、私は他の何よりも、アメリカの利益を防衛するだろう。


しかし、われわれはそれぞれの国家に対する責任とともに、すべての国家が主権、繁栄、安全を享受する未来を追及してゆくことが、われら共通の利益であることも理解しているのである。
アメリカは国連憲章の表わす価値を語るために、より大きく声をあげる。 わが国民は、わが国の自由、およびこの議場に集まった多くの国家の自由を防衛するために、計りしれない対価を支払った。 アメリカの貢献は、アジアのジャングル、中東の砂漠、ヨーロッパの海岸線の戦場で同盟諸国と肩を並べて戦い、犠牲になったわが国の若者たちの数が示している。

わが国と同盟国は、歴史上最も犠牲の大きい戦争に勝利したのちでさえ、領土の拡張を求めず、他国の妨害をせず、わが国の価値観を他に強制することはなかった。これはアメリカの国家特性に対する永遠の信用である。 その代わりわが国は、すべての国家の主権、安全、および繁栄を守るために、この国連という組織の創立を支援したのである。
世界のさまざまな国家のために、アメリカは以下のことを希望する。 わが国は対立と紛争ではなく、協調と友好を望んでいる。 わが国はイデオロギーではなく、成果を求めて行動する。 わが国は、道義をわきまえたリアリズム、共通の目的、利益、価値観に基づく政策思想を持っている。
そしてそのリアリズムが、この議場の、すべての首脳と国家が直面している問題に立ち向かうことを、わが国に求めている。 その問題から、わが国は逃避も回避もできないのだ。
わが国は、直面している困難、脅威、さらには戦争のため、自己中心主義と無自覚の道から脱しなくてはならない。さもなければわが国は、現在の危険に対応する十分な力と自負心を持っているとは言えないし、未来のわが国民が平和と繁栄を享受することなど、果たしてできるだろうか。

われわれがそれぞれの国民に敬意を払うなら、そしてわれわれの名が後の歴史に恥じないことを願うならば、われらはそれぞれが誠意を尽くす責任を負う国民に対し、主権に基づく義務を果たさなければならない。 われらは、それぞれの国家、国益、および国の将来を防衛しなければならない。 われわれは、ウクライナから南シナ海にまでわたる、国家主権への脅迫を拒絶しなければならない。 われわれは国際法を尊重し、国境を尊重し、文化を尊重し、その下で認められる平和な国際関係をこそ支持しなければならない。そして国連を創設した人々が考えたように、混乱や紛争、そして恐怖によってわれわれを脅迫する者たちに、協同してともに立ち向かわなくてはならないのだ。


今日における世界の災いの種は、国連の基礎となるあらゆる原則に反する、一握りの無法な政権である。 彼らは、彼ら自身の国民と、国民の主権を尊重しない。もし正しい多数が、少数の悪に対抗しないならば、悪が勝利する。 公正な諸国民と公正な諸国家が歴史の傍観者となる時には、破壊の勢力に力が貯えられるだけである。

北朝鮮の堕落した政権ほど、他の国家や自身の国民の幸福をないがしろにした者は、他のどこにもいない。北朝鮮国民の数百万人規模の餓死、投獄、拷問、殺戮、そしてさらに無数の人々への抑圧は、彼らの責任である。
われわれは皆、無辜のアメリカ人学生オットー・ワームビアが、余命わずか数日という状態でアメリカに戻ってきたことを目にした。われわれはまた、北の独裁者の兄が某国際空港で、禁止毒物を使って暗殺されるところも見た。またわれわれは、日本のわずか13歳の少女が、北朝鮮のスパイに日本語を教えさせるため、母国の海岸から拉致されたことを知っている。もしこの政権が除去されないならば、現在の北朝鮮の核兵器と弾道ミサイルへの無分別な執着は、想像もつかない人命の損失を伴う、世界全体の脅威になる。

いくつかの国家はそのような政権と交易するばかりか、武装させ、物資を与え、財政的に支援しているが、これは核戦争によって世界を危険にさらす暴挙である。地球上のどの国家にも、これら一部の無法な政権が核兵器とミサイルで武装することで得るような利益はない。
アメリカは大きな力とともに忍耐力も持ち合わせているが、もし自国、または同盟国を防御せざるを得なくなれば、北朝鮮を完全に壊滅させる以外の選択肢はなくなるだろう。あのロケットマンは、自分自身と政権にとっての自殺行為をやっている。 アメリカは備えがあり、かつ意志と実力を持っているが、実力の行使にまで至らないことを望んでいる。国連とは実にそのためにあり、それが国連の存在理由である。彼らがどうするか、注目することにしよう。

今や北朝鮮は、核の放棄が受け入れ可能な未来への唯一の方法であることを悟るべき時である。 国連安全保障理事会は最近、北朝鮮に対し、厳格な2つの決議案を15-0の満場一致で採択した。安全保障理事会の他の加盟国すべてとともに、制裁に賛成票を投じた中国とロシアには、感謝を表明したい。わが国は、すべての関係者に感謝している。
しかし、われわれはさらに踏み込まなくてはならない。 今、孤立した金正恩政権が敵対的な行動を停止するまで、すべての国家が協力すべき時である。


われわれが決断しなくてはならないのは北朝鮮の件だけではない。世界の国々はかなり以前から、別の無分別な政権に当面してきた。その政権は大量殺戮、アメリカの破滅、イスラエルの壊滅、およびこの議場にいる多くの国家首脳への攻撃について、公然と語ってきた。
イラン政府は民主主義国の仮面の裏に、悪辣な独裁政権の顔を隠している。この政権は、豊かな歴史と文化を持つ富裕だった国家を、混沌、流血、暴力を輸出する、経済的には発展した無法国家の親玉に変貌させた。最も長いあいだ苦痛に喘いでいる、イラン政権の最大の犠牲者は、実はイランの国民自身である。

彼らはイランの天然資源を国民生活の向上に使おうとせず、オイルマネーをヒズボラその他のテロ組織の支援、無辜のイスラム人民の殺戮、近隣の平和なアラブ国家やイスラエルの攻撃のために供給している。
イラン国民に正当に所属しているこの富は、またバシャーアル・アサドの独裁政権を支え、イエメン内戦の火に油を注ぎ、中東全域にわたって平和を徐々に蝕んでいるのだ。
われわれはこの血にまみれた政権に、危険なミサイル開発の一方で、この地域不安定化活動をを続けさせることはできない。もしイランとの核プログラム合意が最終的に、イランの核開発を可能にするものなら、わが国は協定に従うことは容認できないであろう。 イランとの合意は、これまでアメリカが締結した中で、最悪かつ最も一方的に不利な合意の一つである。率直なところ、この合意はアメリカの難題であり、私はこれが最後まで完遂されるとは思えない。私の言うことに、間違いはない。

イラン政府に死と破壊への執着を断念することを要求するわが国に、いまや世界全体が協力すべき時がきた。 今はイラン政府が、不法に抑留しているすべてのアメリカ人、および他の国の市民を解放すべき時である。そして何よりもイラン政府はテロリスト支援を停止し、イラン国民に奉仕するとともに、近隣諸国の主権を尊重しなくてはならない。

イランの善良な国民が変化を望んでいること、そしてアメリカの強力な軍事力を別にすれば、イランの指導者たちが最も恐れているものは、イラン国民自身であることを世界全体が知っている。これがまさに、イラン政府がインターネット接続を制限し、衛星通信アンテナを破壊し、非武装の学生デモに発砲し、政治改革派を投獄する理由である。
抑圧的政権が、永久に続いたためしはない。イラン国民にとって選択の日はいずれ来る。 一つは引き続く貧困、流血、および恐怖の道である。そして一方は、イラン国民に富と文化、そして文明の発祥地である誇りを回復し、そして繁栄と幸福をもたらす道に再び戻るのかという選択である。

イラン政府のテロリズム支援は、近隣諸国が最近合意したテロとの戦い、そして資金調達を停止させるための取り組みと、まったく正反対である。
光栄にも私は、去年の年頭に(原文通り)サウジアラビアで、50か国を超えるアラブ・イスラム諸国の首脳の前で講演する機会があった。われわれはテロと戦い、テロリズムを引き起こすイスラム過激主義に立ち向かうため、すべての責任ある国々が協力することで合意した。
われわれは、イスラム過激派のテロリズムを阻止する。なぜならわれわれは、それがわれらの国家、そして世界のすべてを分断させることを、許すわけにはいかないからだ。われわれは、テロリストどもの安全地帯、移動、資金供給その他の、彼らの非道なイデオロギーを支援する、いかなる形の支援をも、拒絶しなくてはならない。われわれは連中を、われらの国から追放しなければならない。 いまやアルカイダ、ヒズボラ、タリバン、およびその同類の、無辜の市民を殺戮するテロ集団に資金を与え、支援する国を明るみに引き出して、責任を取らせる時である。アメリカ、および同盟諸国は、テロリストどもを壊滅させ、われらの国民に対する攻撃の出撃拠点になる退避所の再出現を阻止するために、中東全域で協力している。

先月、私はアフガニスタンの悪党どもとの戦いにおいて、勝利のための新しい作戦を発表した。 今後、わが国の安全保障上の利益は、政治家が勝手に設定する指標と予定表ではなく、軍事作戦上の必要に応じて決定される。
私は、タリバンやその他のテロリストグループに対するわれわれの戦闘関連規則も大きく変更した。 シリアとイラクでは、われわれはイスラム国に対する優位を持続させるだけの、大きな戦果を挙げた。 じっさいわが国はイスラム国との戦いに、これまで何年もかかったより多くの成果を、この8か月で達成した。

わが国は、シリア内戦の段階的縮小、およびシリア国民の意思を尊重する政治的な解決策を模索する。バシャール・アサド政権一味の、子供たちに対する化学兵器の使用を含む自国民に対する犯罪行為は、 すべての心ある人々に衝撃を与えた。もし禁止された化学兵器の散布が認められるならば、どんな社会も安全ではありえない。 それはアメリカが、攻撃拠点になった空軍基地へのミサイル攻撃を決行した理由である。
わが国は、イスラム国から解放された地域での多大な人道支援を行った国連機関の尽力に感謝する。特にシリアの内戦から逃れた難民たちを受け入れた、ヨルダン、トルコ、レバノンには感謝したい。アメリカは人道的国家であり、これらの活動の支援に数十億ドルを支出した。 わが国は復興の一環として、これらの過酷な境遇に置かれた人々を支援し、最終的には母国への帰還を可能にする難民再定住アプローチを模索している。

アメリカ国内に1人の難民を再定住させるコストで、彼らの母国では10倍以上を支援できる。 わが国の心からの善意により、わが国は地域内の受け入れ国に財政支援を行い、また難民の出身国にできる限り近い地域で難民を受け入れることに努める、G20加盟国による最近の協定を支持する。 これは安全かつ責任があり、人道主義的なアプローチである。
数十年の間、アメリカは西半球で移民に関する難問題を扱ってきた。そして、長期にわたるコントロールされていない移住は、送り出し国と受け入れ国の双方にとってはなはだ不公正なものであることを学んだ。
送り出し国の内部では、必須である政治および経済上の改革に対する圧力を減少させる。またそれらの改革の原動力となり、かつ改革の実行に必要な人的資源を枯渇させるのだ。
受け入れ国では、コントロールされていない移民の受け入れコストの相当部分は、たいていマスコミと政府に無視されている低所得の国民たちが圧倒的に負担されられる。

私は、人々を母国から逃亡させるような問題に対処しようとする、国連の取り組みに敬意を表したい。国連とアフリカ連合は平和維持活動によって、アフリカの紛争の安定化にはかり知れない貢献をしている。 アメリカは、世界からの人道支援による南スーダン、ソマリア、および北部ナイジェリアとイエメンを含む飢饉防止と救援活動において、今後とも世界を主導してゆく。
わが国は、エイズ支援活動に出資するPEPFARのようなプログラムを通じ、世界中でよりよい保健衛生の機会に対して資金を提供している。大統領によるマラリア撲滅計画、グローバル保健衛生目標、現代の奴隷制度を廃止させるための世界基金、そして女性起業家財政計画は、全地球規模での女性の地位向上のための、わが国の取り組みの一環である。
わが国はまた、国家主権、安全保障、および繁栄への脅威に対抗してゆく上で、国連が機能的なパートナーになるために必要であるならば、国連の改革の必要性を認識しておられる、国連事務局長にも感謝したい。 あまりにも多くの場合、この国連という組織の重心は成果ではなく、官僚制と手続に置かれてきた。
場合によっては、この組織の高邁な目的を破壊しようとする国が、まさにその目的のための機関をハイジャックした。 例えば論外な人権状況にある複数の国が国連人権委員会に席を持っていて、これが国連の大きな問題の原因になっている。




(つづく)



e0171614_11282166.gif

[PR]

by kikidoblog2 | 2017-09-22 18:37 | マスゴミ・ダマスゴミ

9月9日TBS糾弾大デモ行進炸裂!:「TBSは支那・南北朝鮮の手先だ〜〜!」   

みなさん、こんにちは。

桐生選手が9秒98を出したその日。TBSの本社前では、もっと熱かった。

なんと一般の日本人が、支那朝鮮の手先になり、偽報道や偏向報道を生み出し続けるTBSに断固ノーという市民の大行進デモが起こったようである。

まあ、予想通りこういうのは現在の我が国の偏向ダマスゴミでは「報道しない自由」により報道されないから、ここでメモしておこう。以下のものである。

a0348309_20295150.png

TBS偏向報道糾弾大会・デモ2017/9/9デモ


TBSよ 沖縄の声を聞け! TBS 偏向報道 糾弾・我那覇真子氏演説 2017.9.9 民進党さんたちch


TBS 偏向報道糾弾大会・水島総氏演説 2017.9.9 民進党さんたちch


TBS偏向報道糾弾大会・デモ TBS前抗議文提出 H29/09/09



頑張れ日本人。


我が国のマスメディアは乾癬に金になびいいて、あっち側に取り込まれたようですナ。

そろそろ伝家の宝刀、放送法の改変に手を付けるべきときちゃうか?


これももとを正せば、バッカーサーの残した負の遺産である。

いまや米進駐軍の行ったことが100%すべてダメだったということが証明されつつある今日このごろである。

自分の首や命を危ぶんで作った代物だから、戦後70年も経てば、化けの皮が剥がれる。


いやはや、世も末ですナ。


おまけ:
TBSの反日ぶりはついにここまで来たぞ。株は全部売れ。
TBSのNスタ「イスラム国」家族に日本人?で佳子内親王殿下の映像を流す
a0348309_17524317.jpg

これはTBS内の在日支那朝鮮スタッフが、意図的に皇室の佳子さまをイスラムのターゲットにさせようとした、テロ幇助罪やテロ等準備罪ですナ。


e0171614_11282166.gif

[PR]

by kikidoblog2 | 2017-09-10 20:35 | マスゴミ・ダマスゴミ

加戸「NHKって日本偏向協会の略でしたっけ?」:俺「いや、捏造放送協会の略ですヨ」   

みなさん、こんにちは。

昨日、今日返却予定のKANO
《KANO》


台湾野球の原点「球(たま)は霊(たま)なり」:これは愛媛松山商業の精神野球「一球入魂」だった!
八田與一像破壊者は「KANO」を見ろ!:台湾映画「KANO」に見る八田與一先生!
KANO~1931海の向こうの甲子園「感想文コンクール」:締め切りまであと3日!
『KANO(嘉農)』台湾からの「甲子園」:日本統治とはこんな感じだったのだ!
をもう一度三度目を見たのだが、やはり映画というのは、そこに出て来る登場人物の役者さんというのは、まったく新しく無名の若者をオーディションでスカウトするという方式が一番だと思う。

我が国では、かつて黒澤明監督が全作品でそういうやり方で新しいスターを生み出して行った。三船敏郎、加山雄三、寺尾聰、。。。などなどみなそうやって大スターの仲間入りを果たしわけだ。

KANOもそうで、若手の選手たちは、台湾人も日本人もほとんど顔を知られていないごく普通の若者だった。だからこそ、映画にリアリティーが生まれる。

もしそこに、吉本やジャニーズやナベプロの顔や名の知れたタレントが出ていれば、その映画は嵐の映画だったり、スマップやらの朝鮮系の映画になってしまうだろう。

なぜならいまや我が国の芸能界は、在日芸能の会、在日文化放送でしかなくなったからである。

逆に言えば、台湾だからこそ「できた」にちがいない。台湾人には偏見の目がないし、我が国の在日朝鮮人による汚染はない。むしろ台湾人は朝鮮人を忌み嫌っている。

ということは、まあ俺個人の妄想もあるが、

今後の日本映画は台湾と組んで作った方がより日本的でかつ国際的な、かつての黒澤明監督のような映画が作れるのではなかろうか?

その際、多少の日本語の発音の不備などには目をつぶる。どうせ外人には日本語の発音の違いは理解できない。英語に翻訳されたら同じである。


とまあ、そんなことを考えさせられた名作だった。


それにしても、最近の日本映画では、こういうのはないなあ。三丁目の夕陽もそれなりには良いんだが、登場人物が、山田洋次組でしかない。何作っても寅さんの延長でしかない。宮崎駿は少女趣味だし、和の心にはあまり合わない。あとは、在日漫画家のウリナラファンタジーの妄想マンガくらいのものですナ。


ところで、今年のNHKの反戦番組はすでに有名になっているが、俺なんかもうNHKの体質が100%分かって久しいから、NHKのドラマはほとんど見ないが、なぜなら「洗脳」が目的だからだが、さすがにこんなNHKのファルスニュース報道姿勢やら、捏造史観や歴史書き換えにはあのねずさんこと小名木善行さんも頭に来たようで、こんなことを書いていた。
インパールの戦いと日本の若い兵士たちから学ぶべきこと

a0348309_851992.gif


「放送すべきこと」ということがあると思います。
先日聞いた話しですが、8月15日の終戦特集でNHKが、インパールの戦いの特番を組んだのだそうです。
相変わらず、糧食を持たない戦いだったとか、自軍兵をただ闇雲に殺した無謀な戦いだったとかいう切り口の酷い放送内容だったそうです。
なるほど負け戦だったことは史実ですが、敗けたからといって、ただ卑屈になったり、一軍の将の悪口を並べ立てることは、それはただの評価の押し売りであって、歴史ではありません。
歴史と史実は違います。
学ぶものが合理的に説明されて、はじめて歴史です。
その意味で、ただ貶めるためだけの放送は、評価の押し売りのために史実を並べただけのものであって、歴史の名に値しません。
このような履き違えは、日本人の感性にはもともとなかったものです。
いったいどこの国の人が番組をつくっているのでしょうか。
日本語を話していたら日本人ではありません。

(以下省略)


かの加計問題でえらいとばっちりを受けた加戸さんに至っては、

NHKって日本偏向協会の略でしたっけ?

というありさまだ。これだ。
【動画あり】加戸前知事「NHKって日本偏向協会の略でしたっけ?」
a0348309_875384.jpg


まあ、

NHK=日本偏向協会
NHK=捏造放送協会

でもどっちでも似たようなもんだが、オカルト批判番組でもそうだが、相手には100%の証拠を求めるが、批判する方の自分には1%の証拠でよしとするあたり、ずいぶん頭が腐って来ているようだ。

まあ、数学の証明であれば、1つの命題が誤っているということを証明するには、たった1つの反例をあげれば良いが、自然現象の場合には、事実であることを証明するにも、否定する場合にも、いずれも100%の証拠が必要になるわけだ。

だから、NHKの捏造番組のように、UFOを否定する側が、たまたまCGで作ったら同じような映像が作れたからというたった1個の理由だけで元映像を否定することは科学的に不可能なのである。

もしそうなら、そういうことが十分に正しいやり方だということを過去のすべての事象に対してやり直して、その統計を調べて、そこから判断しなければならない。

つまり、自分の否定のやり方が科学的に正しいということをまずは自分で証明してから相手を否定しなければならないのだ。というのが科学者のやり方である。

要するに、いまのNHKのオカルト否定のやり方は、まさに朝鮮人が従軍慰安婦やら、徴用工やらのやり方といっしょで、いちゃもんをつけて否定するという、ある種のインテリヤクザのやり方そのものである。

というわけで、どうやら多くの我が国のインテリの間では、

NHKは朝鮮人に乗っ取られ、朝鮮人が番組を作っているらしい

ともっぱらの噂となっている。

分かる人には分かるのだ。というより、普通の人にもやっとこれが事実だと分かるようになって来たと言うべきだろうナ。


というわけで、そうなると、外人が作る番組にどうして日本人が視聴者料を徴収されなければならないのか?という大問題が生まれるわけだ。

なんで日本人が韓国人やら中国人やらのためのプロパガンダ番組を作るためにわざわざ金を支払う必要があるのか?というわけだ。

ましてや30歳の女子アナでも年収軽く1500万を超えるという、平均年収1700万円なり。


我が国の一般国民にNHK職員にそんな贅沢させるほどの余裕はないというのが現実であろう。

ちなみに、東大出の優秀な国家公務員ですらせいぜい年収800万円以下であり、ここ徳島のサラリーマンなら年収300万円以下である。

地方の一般サラリーマンの年収の5倍ももらっておいて、いきなり朝鮮人や支那人のいいなりの番組を作っている。

むしろ、

朝鮮人や支那人と闘えや!内部で抗争しろ。お互いにビルの屋上から落とし合え!

というところだろう。そのくらい良い年収をもらっているわけだヨ。

俺なら、NHK内の朝鮮人を一人ずつ屋上に呼び出して、自殺に見える他殺によって、一人ずつ末梢していくがナア。

目には目を、歯には歯を。
朝鮮人の手口には朝鮮人の手口を

というやつだ。

まあ、俺はNHKの職員じゃいないからナア。残念無念。


ここでは俺は何度も預言して来たが、第三次世界大戦というのは、北朝鮮からミサイルが飛んで来て爆破されるという、そういうものではないのだ。

気がついたらいつの間にか、どこの国も内戦状態になっている。こういう感じの戦争なのである。


見渡したら、どういうわけか、いつの間にやら世界中が火の海となっている。


いまのアフリカとアラブがそうだ。

それが、その内、アメリカや南米や我が国にも広がる。


いまはその前哨戦。せいぜい平和は2020年の東京五輪まで。

だから、世界中はいま次の新たなる世界大戦のための準備を行っている。



NHKは日本偏向協会、日本反日協会、捏造放送協会化してきたのも、そこにいる在日職員の工作員スパイたちが、次の戦争のために仕込んでいるにすぎない。


最近の伝七捕物帳も、うしろでお辞儀する町商人が、イオン式のコンスお辞儀をしていたし、直虎はどうみてもウリナラ朝鮮ドラマの戦国版でしかない。つまり、ウリナラ戦国時代劇にすぎなくなった。


というようなわけで、そろそろNHKも終焉したほうがよろしいのではなかろうか?

芸能界もいったん放送法改正で潰したらどうだ。

いったん潰して、東芝と同じように、台湾の放送局と連携して建て直すのが良いのかもしれないですナ。


いやはや、世も末ですナ。


おまけ:
日本偏向協会ことNHKのつるべいの家族に乾杯で、松下奈緒や鶴塀の食べた海鮮丼のような食事の代金は、ただめし食いらしいですナ。NHKの紋所が目に入らぬか、頭が高い。というようなわけで、番組中出演者は食いたい放題のたかりや根性らしい。以下のものである。
よくグルメ番組で色んなお店が出てきますが、

よくグルメ番組で色んなお店が出てきますが、お店は
TV局にお金を払って出てるのですか?それともお互い
ノーギャラで出てるのか、お店にお金を払って取材をさせて
もらってるのですか?もしお店がギャラを頂いてるならかなり
良い宣伝になるから得ですよね?誰か詳しい方、教えて下さい!


「お互いノーギャラ」が正解です。
テレビ局にはお金は払いません。
逆に、テレビ局側は作って頂いたメニュー分のお代は出しますが
ほとんどが受け取られることがありません。
(10~20回に一回くらいはあるかも)


↑に書かれてる方がいますが、宿などの場合は高額になるので
「放送するので、スタッフ分の宿泊料は無料に(または半額に)
していただけますか」と事前に交渉します。
その場合、別に番組としては扱わなくてもいいけれど
宿が宣伝してほしいと思っている部分
(例えば「○月○日から秋の味覚キャンペーン実施」など)を
放送内容に加えることがあります。

また、最近は「インフォマーシャル」という
情報番組の体裁をしたコマーシャル番組も増えてきました。
(ドキュメンタリーのふりをした青汁宣伝番組がいい例です)
その場合は、形が「おいしいお店紹介」や「宿紹介」であっても
お店や宿がお金を出して放送してもらっています。
「この番組は、ご覧のスポンサーの提供で」という時に
取材されていたお店や宿が軒並み出ていれば、
インフォマーシャルですね。

そしてもう一つ。元々、その情報番組に提供スポンサーとして
宿やお店、テーマパークなどがつく場合があります。
こういう時は、優先的にその宿やお店を繰り返し取材します。

追伸:
>撮影用におすすめ料理を何種類も作らせて、あとはスタッフが食べるということがあるそうです。

と書かれていますが、
これは「わざと」していることではないと思います。
スタッフが食べるほどの時間の余裕はないことがほとんどなので。
逆に時間がないのにお店から「サービス」としてスタッフの料理が出され、
有難いのですが、お断りして次のお店の取材に行くことがあります。

ひどい話ですナ。その後、番組見た泥棒が来て根こそぎして行くらしいから、最悪の番組だ。俺は、朝鮮人の鶴塀やら、タモリやら、所ジョージやらは大嫌いなんだよナ。



e0171614_11282166.gif

[PR]

by kikidoblog2 | 2017-08-28 08:34 | マスゴミ・ダマスゴミ

「ついに安倍晋三は狂ったか?」:「なんで解散総選挙して国民に自分の是非を問わないのか?」   

みなさん、こんにちは。

さっき人は簡単に老いるというようなテーマのジョークをメモしたばかりだが、安倍晋三首相もどうもかなり耄碌してきた感が出て来た。

その典型が今回の内閣改造人事だろう。
a0348309_1413333.jpg

要は、二世三世四世国会議員の集まり。我が国の富裕層政治家の内閣にすぎない。



結論からいうと、余りにひどすぎ。

いまの自民党にはこんな半グレのような連中しかいないのか?

だとすれば、解散総選挙して、中身を入れ替えるべきだろう。

一番の問題点は、たぶん首相自身も含めて前科のある大臣経験者ばかりということだ。

河野洋平の外務大臣→ジョークですか?
上川陽子の法務大臣→冗談ですか?

まさに安倍晋三さん、

ふざけきっている

としか思えないですナ。


なぜなら、河野洋平は韓国人、頭の中には韓国のことしかないからだ。

蓮舫と同じような臭いのする御仁。なんでこんなやつを外相にするのか?

早速、こんな馬鹿げたことを言い出した。米軍が真っ赤になって怒り出すだろう。

新外務大臣、河野太郎が掲げる外交目標「日韓友好関係の改善、韓国経済の建て直し」超絶斜め上クル━━━━(゚∀゚)━━━━!!
a0348309_1352178.jpg


もう一人の上川陽子。

ここでもさんざんメモしたが、このおばはんのおかげで、国民の知らない場所で、

日本語のしゃべれない、日本人に何の好感も持たない、朝鮮人、支那人、ベトナム人が

毎日毎日何百人も我が国に帰化しているのだ。


これをやった国賊ものがこの上川陽子だ。

a0348309_1357983.jpg

【衝撃スクープ!】法務省人権擁護局と民団・総連、ミンス党岡田代表と中国共産党が繋がっていた!?
MERSアタック!:朝鮮脳「火病」ほど怖いものはない。逃げまわるMERS韓国人!?
2015年、きっと来る、韓の法則発動!?5:在日ベンツ君に合掌を!?




まあ、この超絶反日となった韓国と北朝鮮の時代に、これまであの手この手で我が国を嵌める手段を弄して来た、売国奴かつ外患誘致罪に値するような二人を内閣に入れる時点で、

安倍晋三はもうだめだ

ということを証明したようだ。


正々堂々と自分の疑惑を国民に問いただし、解散総選挙すればいいだけの話である。


そして、与党内の反日売国奴勢力、野党の反日売国奴外患誘致罪適用の連中の議員特権を剥奪し、しかるべき当局の手でお縄にするチャンスを作り出すべきなのである。


とにかく、いったん全部チャラにして、自民党内の人員も刷新して次世代に繋げるべきである。

俺はそう感じるネ。


いやはや、世も末ですナ。




e0171614_11282166.gif

[PR]

by kikidoblog2 | 2017-08-04 14:08 | マスゴミ・ダマスゴミ

青山繁晴「NHKは公共放送ではない、スクランブルをかけろ!」:もっとも首相にふさわしい男!   

みなさん、こんにちは。

ついでに、自民党の参議院議員、青山繁晴さんの神主張もメモしておこう。以下のものである。

NHKにスクランブルを。
a0348309_9201390.jpg

http://netgeek.biz/archives/100389

【速報】自民党・青山繁晴「NHKは公共放送を名乗るのをやめるべき!国会で法律を通してスクランブル放送にすべき!」 (動画)

青山繁晴「北朝鮮の脅威よりも加計学園を重視するNHKは公共放送を名乗るのを止めるべき!国会で法律を通してNHKを見ない人はスクランブル放送にすべき!」

同感です!
必要なニュースを流さなかったり、偏った情報による印象操作を行うNHKに受信料を払いたくない!

— DAPPI (@take_off_dress) 2017年7月31日
青山繁晴「少なくともNHKは公共放送を名乗るのをやめるべきですよ!ふざけんじゃない!あんな帯広の映像まで撮られておきながら…。公共放送なんだから連日連夜やるべきじゃないですか。みんな自動的にお金とられてるのに。テレビ買ったらお金取りに来るじゃないですか。これはもう本当に国会で法律を通してスクランブルを!お金払ってない人は画面がワーっと(砂嵐に)なって、お金払ったら見れるようにすべきですよ。ペイテレビにすべきだと僕は思いますね」
理路整然とした語り口で最終的にNHKの電波にスクランブルをかけることを提案した。

これは以前から国民が望んでいたことだ。政治家になった青山繁晴氏がこうして国民の要望をきちんと汲み取って意見してくれるのは非常に頼もしい。加戸前知事の証言を無視した挙句、「安倍総理の疑惑はまだ消えていません」と総括したNHKはもはや電波を趣味的に利用しているだけ。組織体質が本当に腐りきっている。

ここらでペナルティが必要だ。国会でのスクランブル提案は本当にやってほしい。

3: あなたの1票は無駄になりました 2017/08/01(火) 21:26:56.96 ID:/Oa9YTEs0
素晴らしい

7: あなたの1票は無駄になりました 2017/08/01(火) 21:29:31.05 ID:vdvyKENd0
さすが青山先生

13: あなたの1票は無駄になりました 2017/08/01(火) 21:35:00.68 ID:0PTgjxcV0
そう思うよ

14: あなたの1票は無駄になりました 2017/08/01(火) 21:35:07.26 ID:FZn+kJ6N0
その通りだね

15: あなたの1票は無駄になりました 2017/08/01(火) 21:35:59.65 ID:DlLK8bq00
NHK改革を次期総選挙の争点にすべきだな

20: あなたの1票は無駄になりました 2017/08/01(火) 21:44:24.59 ID:8T4uYJqI0
>>1
禿同。めずらしく青山と意見が合ったわ

23: あなたの1票は無駄になりました 2017/08/01(火) 21:47:12.48 ID:7I5jqDBV0
青山さん流石だな

32: あなたの1票は無駄になりました 2017/08/01(火) 21:56:42.40 ID:FnG4e+vI0
NHKのスクランブル化は
ほとんどの国民が賛成します。
公平だからね。

34: あなたの1票は無駄になりました 2017/08/01(火) 22:00:33.86 ID:FnG4e+vI0
青山さんを断固支持します。

38: あなたの1票は無駄になりました 2017/08/01(火) 22:04:41.85 ID:FnG4e+vI0
青山の言う事は正しい。

37: あなたの1票は無駄になりました 2017/08/01(火) 22:03:12.95 ID:FnG4e+vI0
もっともな意見だな。



もう安倍下痢三首相は、任命責任でお辞めになり、青山繁晴新首相でやってもらいたいものですナ。


自分の命を惜しんで米ジャパンハンドラーズの言いなりになる安倍晋三首相より、自分の命も惜しまずジェパンハンドラーズにも正論をぶちかます青山繁晴の方が、より首相にふさわしいですヨ。


他にもたくさんある。

青山繁晴 NHKなんて信じるな!!NHKの正体とは!?青山繁晴が徹底解説!


青山繁晴「世界が変わった」NHKに映った大衝撃映像に愕然!戦◎直前


【青山繁晴】疑念が確信に変わったコイツらの目的を暴露!ついに名指しで宣戦布告


【青山繁晴】韓国人学生の質問に圧巻の回答!全在日が泣いた!!



いや〜〜すばらしい!


最近は、反政府行為にも何もしない弱腰の安倍晋三の顔をみるだけでヘドが出るが、別に野党の共産民進など外患誘致罪で全員死刑にすべきだが。有田芳生なんていうのは明白に反政府活動しているわけだから現行犯で逮捕して拷問して、バックを吐かせるべきである。グアンタナモに送り込んでも良いくらいだろう。


ところで、いったい自民党はいつまで戦後を引きずっているのだろうか?

もはや戦後ではない。

と昔に言った高度成長期があったが、それどころか、いつまで第二次世界大戦のことを言っているのだろうか?

もはや第三次世界大戦の前夜なのである。

世界各国は第三次世界大戦の準備に入っているのである。

一方で我が国では東京五輪の準備に入っているわけだ。かなり方向性が間違っている。


すでに欧州のほぼ全部の国には、核シェルターが完備されている。

アメリカでも富裕層を中心に核シェルターバブルである。


だから、我が国でも、新築には核シェルターを義務づけるとか、そういうふうにしないといけない時代に入っている。が、一向に脳天気である。


自民党に、超絶親中親韓の国会議員がいる限りだめであろうナア。

二階俊博とか、岸田とか、稲田とか、麻生とか、親特ア三兄弟がいるようでは、この国は滅ぶ。


現実路線の青山繁晴のような冷徹な人間でないと、これからの10年20年はまず不可能だろう。


安倍晋三は引退したほうがいいナ。だいたい、防衛大臣に保江邦夫博士以外はあり得ないにもかかわらず、前科のあるやつをつけるとか、狂っている。


ますます混迷を深める、我が国である。


いやはや、世も末ですナ。


おまけ:
最近のNHKでは、田舎のNHK地方局にいる頃にはまともな日本人の顔つきをしているのだが、東京勤務になり、本局の番組に出る頃にはすっかり韓国人のような顔つきになる。これって、本局で洗脳されているのではなかろうか?

すべてが日本人に対して、あるいは、日本政府や官僚に対して攻撃的になるわけだ。

NHKのキャスターでは、この人がその典型だよナ。
鈴木奈穂子

ビフォー
a0348309_9434297.jpg

アフター
a0348309_9524822.jpg

四国にいたときとはまるで別人。

どうもNHKの本局のどこかに、JR西日本の「総括本部」のような、「総括」という名の洗脳部門があるのではないかネ。いま捜査中。





e0171614_11282166.gif

[PR]

by kikidoblog2 | 2017-08-02 09:45 | マスゴミ・ダマスゴミ

「テレビ報道しない自由」vs「ブログ報道する自由」:「今一度日本を洗濯致し候」の者はまだか?   

みなさん、こんにちは。

いや〜朝鮮電通/博報堂の手下となってしまった我が国のNHK=韓エッチK、せっかく国会審議で神質問をした、我らが青山繁晴さんの代表質問をなかったかのように「テレビ報道しない自由」で報道しなかったという。

それなら、「ブログに載せる自由」を満喫させていただき、がんがん青山繁晴節を載せていこうではないか?

というわけで、先日の青山繁晴さんの加計学園に対する代表質問をメモしておこう。以下のものである。
前川喜平、また嘘が発覚! TV未公開部分を前愛媛県知事・加戸氏が暴露 「前川の精神構造を疑った」
a0348309_15300436.png
【加計学園 安倍総理出席】青山繁晴 報道しない自由に加戸氏が爆弾発言「前川の精神構造を疑う」マスゴミすら報道できない前川発言を暴露
地上波でカットされた加計学園の真実!犯人が前川喜平だと露呈する国会質疑【超神回】

これを聞けば、すでに勝負はついている。

前川元事務次官は、国会における偽証罪でお縄ですナ。

それにしても、官僚時代の大先輩に対して「恩を仇で返す」とは?

これぞ鮮人そのものの振る舞いである。

自ら自分が在日帰化人であることをカミングアウトしたようなものですナ。


それにしても、この最後に登場した石井国土交通大臣
a0348309_15301554.png
(治外法権の外人に土地不動産を売れば、その土地の中には日本人が入れなくなり、
もし入れば不法侵入で射殺されることになることも解らんのかネ?つまり、
日本国内に外国ができる。かつての南北アメリカ大陸がそうだったようにナ。)



という御仁もだめなやつですナ。


ところで、この青山繁晴さんは、自民党「こころ」という会派に属しているようだ。

が、一方、小名木善行さんは、古事記や日本神話を研究する「日心会」というものに入っているようだ。

さらに「日本のこころを大切にする党」という政党もある。

さらに、正当派右翼の桜井誠さんの「在日特権を許さない会」から発展した「日本第一党」もある。

まあ、こういうものは、主張はほぼ同じなわけだから、政治は数、数は力。

したがって、全部合一したらいいのではなかろうか?

そこで、考えられる政党名は、


なんてどうでしょうか?

日本自由心党や日本心党

などもありえるが、単純なものほどいい。というわけで、日心党。

こういう政党をつくれば、「日本のこころを大切にする党」なんていうような長たらしいものよりは良いのではなかろうか?


いまの与党は安倍晋三政権だが、この安倍晋三さんは子供がいない。要するに子育ての苦労や大変さを知らない。

子供がいなければ、学校教育やクラブ活動や進学や就職の問題も理解できない。あくまで何十年も前の自分の学生時代の経験しか無い。

ここが安倍夫妻に対する一般国民の不安感を生んでいるのである。脳天気な感じがするわけだ。

あの鳩ぽっぽ宇宙人夫妻と同じ臭いがするわけだヨ。

小泉純一郎は離婚経験者だったし、独身者だった。トランプ大統領も離婚再婚を繰り返した人物。

こういうものも民間人なら特に問題は個人の問題に終わるが、公人それも首相や大統領クラスになると、一般人はそういう性癖に嫌悪するわけである。


やはり一国の代表になるのであれば、人生のすべてを経験しているような人物で、なおかつ生粋の日本人でなければならない。

その意味では、我が国のリーダーは不的確者ばかりというわけだ。


加計学園であろうがなかろうが、いまや日本の和牛や日本の豚や鶏は、最高級品として全世界から需要がある。

特に四国には、各県に特有の牛がいる。

ここ徳島には阿讃牛がある。鳥には、阿波地鶏がある。

淡路島には、淡路牛がある。神戸牛も実質的には淡路牛のようなものである。

したがって、こういう日本産の牛肉や鶏卵を維持し、全世界の需要に答えるのは、獣医学部がいくらあっても足りないほどなのである。

獣医学会の陳腐な脳足りんの意見など糞食らえである。

まあ、獣医学会は日本医師会と同じような扱いだから、官僚は天下り先を得る上ですでにパチンコップとパチンコの関係のようなものができているのだろう。

しかし、今のままでは、我が国に外人旅行者が何千万人も来て、旅の恥はかきすてとばかりに、我が国の良質の牛肉や鶏卵や豚肉を食いあされば、我々日本人の食べる肉が高騰して、我々一般の貧乏日本人は、牛や豚や鶏の餌にもならないような、ペプシコカルビーのフルグラのような残飯もどきのシリアルを食わなければならない情況になるわけだ。

こういう情況がすぐそこに来ている。

我が国でリッチな外人だけが我が国を満喫できるが、一般の日本人は、あのアメリカのインディアンやインディオのような扱いになるわけだ。

これほど世界に貢献した国の一般人をこれほどないがしろにしようとしているのが、いまの政府官僚である。

そろそろまた

今一度日本を洗濯致し候

の人物が登場するべきときですナ。



いやはや、世も末ですナ。




e0171614_11282166.gif

[PR]

by kikidoblog2 | 2017-07-26 15:55 | マスゴミ・ダマスゴミ