カテゴリ:地震・地震予知・噴火( 59 )   

HAARPモニター観察:2017年11月の500nTの地震電磁波到来!   

みなさん、こんにちは。

ここにメモしていなくても一応HAARPモニター観察は毎日続けているのだが、久しぶりに500nTの地震電磁波が到来。しかし、方向は我が国のほうではなく、たぶん南米かオセアニアの方面のものだろうと思われる。

カナダの地磁気モニター群
a0348309_8301868.png


NOAAの地磁気モニター
a0348309_8303369.gif

X線モニター
a0348309_831461.gif

a0348309_831256.gif

電子線
a0348309_8312544.gif


ところで、このところ太陽は無黒点。
宇宙天気ニュース

2017/11/ 8 13:10 更新
太陽風の速度は650km/秒に高まり、磁気圏の活動も強まっています。
a0348309_8322751.jpg

太陽コロナ紫外線
a0348309_8333140.jpg


再び地震活動がアクティブになってきているのだろうか?

太平洋域は連動性があるので、一応要注意かもしれない。

備えあれば憂いなし。




e0171614_11282166.gif

[PR]

by kikidoblog2 | 2017-11-09 08:38 | 地震・地震予知・噴火

HAARPモニター観察:太陽のコロナホールのせいで、久しぶりに550nTの地震電磁波到来!   

みなさん、こんにちは。

もしまた再びメキシコに大地震が来たりしたら不幸なんだが、一応メモしておこう。

宇宙天気ニュースによれば、太陽コロナに巨大なコロナホール
a0348309_19253931.jpg

ができているために、地球が磁気嵐にさらされているという。

そのせいか、結構大きめの550nTの地震電磁波が現れたようである。幸いにして日本の方向ではなさそうだ。

カナダ地磁気モニター群
a0348309_19182266.png

NOAH
地磁気モニター
a0348309_19184917.gif

X線
a0348309_19191746.gif

a0348309_19194089.gif

電子線
a0348309_19194940.gif

京大モニター
a0348309_19201748.png


というようなわけで、この1週間は要注意。

備えあれば、憂い無し。


メキシコも我が国の耐震建築技術を習得して、多少の揺れでは倒壊しない建物に切り替えるべきですナ。

メキシコは台風やら大地震やらあとは山火事や大噴火だけとなった観があるが、ひょっとしたらメキシコからの不法移民を減らすためにアメリカがHAARPやらを使った地震兵器や気象兵器で災害を引き起こしているのかもナ。


いやはや、世も末ですナ。




e0171614_11282166.gif

[PR]

by kikidoblog2 | 2017-09-28 19:27 | 地震・地震予知・噴火

太陽からまた「ドカンと一発」X8.3CMEが到来!:いま到来中、要注意ですナ!   

《吹奏楽ヒット》どか~ん/真心ブラザーズ


みなさん、こんにちは。

先日太陽のX2.2とX9.3のCME大爆発のことをメモしたのだが、どうやら昨日もX8.2のCME大爆発が起こったらしい。以下のものである。

宇宙天気ニュース

2017/ 9/ 6 12:57 2673黒点群のフレア活動が続いています。今夜以降、太陽風の乱れが到来しそうです。
2017/ 9/ 7 10:06 X2.2、X9.3の大規模フレアが発生しました。X9のフレアは11年ぶりです。
2017/ 9/ 8 11:00 次のCMEによる太陽風の乱れが到来しました。磁気圏の活動も激しくなっています。ニュージーランドのオーロラをどうぞ。
2017/ 9/ 9 12:42 2673黒点群のフレアは続いています。太陽フレアのHα写真をどうぞ。
2017/ 9/10 13:13 2673黒点群は太陽の西に沈みかけています。カナダ・ドーソンシティのオーロラをどうぞ。

2017/ 9/11 10:46 更新
太陽の西に沈んだ2673黒点群で、X8.2の大規模フレアが発生しました。

担当 篠原

a0348309_1030786.jpg

a0348309_1027269.png

a0348309_1027712.png

a0348309_10271247.png

a0348309_10271423.png


今回の大爆発は本当に大爆発というに相応しい。

いったい太陽はどうやってこのういう大爆発を起こすのか?

また、何度大爆発しても太陽そのものが少しも変形しないのはなぜか?

いやはや謎は尽きない。

この太陽風による粒子線はすでに到来している。

陽子流
a0348309_10323684.gif

X線流
a0348309_10325585.gif



幸いにしていまのところ地震電磁波は出ていない。


太陽にしてみれば、お次はどこに御見舞しましょうか?というようなところだろう。


何も起こらないことを祈るのみ。


いやはや、世も末ですナ。





e0171614_11282166.gif

[PR]

by kikidoblog2 | 2017-09-12 10:38 | 地震・地震予知・噴火

大陽風CMEX9.3のせいで、950nTの地震電磁波到来!:肝が冷えるナ。   

みなさん、こんにちは。

杉田元宜博士の盟友だった久保秀雄博士のことをメモしている間、地震電磁波を見ていなかったら、なんと950nTの地震電磁波が発生したようである。2011年3月11日以来最大であろうか。一応これをメモしておこう。以下のものである。

カナダモニター
a0348309_22225542.png

a0348309_2226529.gif

a0348309_22261088.gif

a0348309_22262050.gif




いやはや肝が冷える。


いやはや、世も末ですナ。




e0171614_11282166.gif

[PR]

by kikidoblog2 | 2017-09-08 22:23 | 地震・地震予知・噴火

太陽から「ドカンと一発」X9.3CMEが到来!:いま到来中、要注意ですナ!   

2016 選抜 甲子園 創志学園 応援 ドカンと一発


みなさん、こんにちは。

人間界、自然界に矢継ぎ早にさまざまのことが起きすぎてまたまたETの手も借りたいほどですナ。

我が国では、北朝鮮の核ミサイル問題、米国のトランプ大統領やら露助の頭領プーチン大統領との問題があるかと思えば、「日本死ね」で有名になった、ガソリン不正のガソリーヌ山尾志桜里のW不倫。つまり「民進党の失楽園問題」。これは面白いのでまたいつかメモしたい。

が、そんな矢先に太陽が巨大爆発を遂げてしまった。

なんとX9.3のCME放出したのだ。運が悪いことにそれがこの地球方向に飛んだ。これである。
宇宙天気ニュース

2017/ 9/ 7 10:06 更新
X2.2、X9.3の大規模フレアが発生しました。X9のフレアは11年ぶりです。

担当 篠原

昨日の夕方、6日18時(世界時6日9時)に、
太陽の南西(右下)の2673黒点群で、
X2.2の大規模フレアが発生しました。

Xクラスのフレアの発生は、
2015年5月5日のX2.7以来、2年4か月ぶりのことで、
このフレアだけでも驚いたのですが、
直後の6日21時(世界時6日12時)になると、
更に激しいX9.3の大規模フレアが発生したのです。

X9に達するフレアは、
2006年12月5日のX9.0以来で、11年ぶりのことです。
2006年は、まだ前の活動周期である第23期の後半です。
従って、今回のフレアは現在の第24期最大規模のフレアになります。
(これまでの最大は、2011年8月9日のX6.9でした)
a0348309_9475572.jpg


11年ぶりで太陽がドカンと一発やってくれたわけである。
a0348309_95046.jpg


これが我が愛しい地球へ向かう。

そして、昨日からすでにCMEが来訪中。
太陽からの陽子流
a0348309_95053100.gif


昨日来たのがX2.2のもので、これから今来つつあるのがX9.3のもの。だから、1万倍くらい来るのだろうか?


さて問題は、地球がCMEを浴びた場合に何が起こるか?ということである。


一説では、人間の精神活動が異常をきたす。

つまり、金正恩やトランプやプーチンや安倍晋三の脳みそが狂うかもしれない。糞味噌になるかもしれない。

一般人では、自殺者が増える。集団自殺が起こる。

あるいは、遺伝子変化が起こり、新人類が誕生するかもしれない。


まあ、気分の悪くなったり、調子の悪い人は確実に増えるだろうナア。


むろん、電子機器も悪影響を受ける。

金正恩がEMP兵器を開発するまでもなく、北朝鮮の兵器も太陽からのEMPで無力化されてしまうかもしれないというわけだ。

あるいは、狂って暴発する。

9日にはミサイル撃ってトランプの鼻をあかすと言っているらしいが、ちょうどそんな矢先に太陽がドカンと一発やっちまった。


金正恩撃つ→自爆、なんてな。さもありなん。


しばらくはやめたほうが良さそうだ。


今日は家の中でおとなしくし、太陽風が過ぎるのを待つ。これが得策だろう。



さてもう一つの問題は、太陽のCMEの来るときには、当然、電子(β線)、陽子(α線)、ニュートリノ、μ中間子などもやってくる。

このμ粒子は荷電重粒子であり、なんでも反応してしまう。

したがって、こいつが地球内部を電子レンジのチンしてくれるわけだ。

というわけで、CMEが来ると必ず結構大きな地震や火山噴火などが起こる。

異常気象も起こりやすい。

HAARPモニター観察:CMEの影響で久しぶりに500nTの強い地震電磁波到来!要注意!

ここ数日の大陽からのCMEが到来したということをメモしたが、地球は太陽風の被爆をした後、それに見事に応答し、天変地異を起こす。
この可能性を私はずっと探って来たわけだが、これを証明するように、今日久しぶりに500nTの地震電磁波が出たようである。
とメモしたように、地震電磁波の到来をみないとまずいわけだ。


すると、早速こっちも到来し始めた。
カナダの地磁気モニター群
a0348309_1042921.png



地球は回転しているから、太陽のCMEが到来したとき、たまたまどの国を襲来したかというそういう運不運がものをいう。

日本であれば、日本の地殻が暖められると考えられる。

いまのところ、出てきた地震電磁波は我が国の方角ではなさそうだが、すでに400nT、M4~5に対応するものが出ている。


というわけで、

備えあれば憂いなし。


ご幸運をお祈りいたします。



いやはや、世も末ですナ。


おまけ:
やっぱり大きいやつ来たネ。メキシコだった。M8クラスである。
メキシコでM8.0の大地震発生
a0348309_16143584.png

発生時刻 2017年9月8日 13時49分頃
震源地 メキシコのTres Picosから南南西119kmの地点
マグニチュード M8.0
深さ 33.0km
備考 現地では津波への注意が必要です。

次はオセアニアでそれから日本の順番だろうナ。



e0171614_11282166.gif

[PR]

by kikidoblog2 | 2017-09-08 10:09 | 地震・地震予知・噴火

HAARPモニター観察:CMEの影響で久しぶりに500nTの強い地震電磁波到来!要注意!   

みなさん、こんにちは。

ここ数日の大陽からのCMEが到来したということをメモしたが、地球は太陽風の被爆をした後、それに見事に応答し、天変地異を起こす。

この可能性を私はずっと探って来たわけだが、これを証明するように、今日久しぶりに500nTの地震電磁波が出たようである。以下ものものである。


カナダモニター群
a0348309_21310390.png
NOAAのデータ地磁気揺らぎ
a0348309_21312561.gif
電子線
a0348309_21314420.gif
X線
a0348309_21321392.gif
a0348309_21323176.gif
陽子線
a0348309_21325622.gif

さて、500nTというと、M6~M7相当の地震に対応する地震で自派であるから、どのあたりに来る地震かを知りたい。

そこで、方向を見るためにアラスカ大学のデータを見てみるとこんな感じである。
アラスカ大学モニター群
a0348309_21331662.png
a0348309_21332113.png


このデータでは、z方向の揺らぎが地震電磁波に対応する。

これを見る限り、ほぼどの地点も同じ大きさであることから、これらのモニターの配置に垂直の方向から来た地震電磁波だと推測される。

というわけで、これから日本の方向も含まれていることが分かる。

この夏場の暑い時、祭りの時に、どこかに地震が来るという可能性もある。

要注意かもしれない。備えあれば憂いなし。



いやはや、世も末ですナ。




e0171614_11282166.gif

[PR]

by kikidoblog2 | 2017-07-16 21:41 | 地震・地震予知・噴火

太陽黒点2665からCME放出!?:久しぶりにCMEが地球へ到来!   

みなさん、こんにちは。

さて、最近変わったことがあるとすれば、これかな。

a0348309_12493934.jpg
a0348309_12501366.jpg
a0348309_12565694.gif
a0348309_13122913.gif


によれば、ここ数日前から大陽の大黒点2665から何度かコロナ質量放出(CME)現象が起こり、その方向が地球の方向へ来たものがある、というものである。 


というわけで、いつごろ地球に届いたか?

それを見ると、どうやら、14日午前UTC1時(日本時間14日午前10時)ごろから今現在に至るということらしい。

a0348309_12584158.gif
a0348309_13044307.gif
  

したがって、X線、陽子(アルファ粒子)、中性子、ミューオン、電子線(β線)などがこの地球を爆撃中ということである。

こういう場合には、異常気象、曇天、暴雨、地震などの天変地異が起こる可能性が高い。

さらには、日焼けも酷くなる可能性が高い。むろん、電子機器の異常もあり得る。

というわけで、要注意。備えあれば憂い無し。



いやはや、世も末ですナ。





e0171614_11282166.gif

[PR]

by kikidoblog2 | 2017-07-15 13:20 | 地震・地震予知・噴火

HAARPモニター観察:久しぶりに350nTの地震電磁波到来!   

みなさん、こんにちは。

さて、いろんなことでメモするのが遅れたが、ここ数日、かなり大きめの地震電磁波が出ている。一応メモしておこう。


カナダモニター群
a0348309_07585720.png
アメリカのNOAAのデータ磁気揺らぎ
a0348309_07591496.gif
X線
a0348309_07595984.gif
a0348309_08000462.gif
電子線
a0348309_08000874.gif
だいたい350nT程度の地震電磁波であるから、M5〜6前後の地震が3つほど来る可能性がある。

それ以外、日本以外にいくつか同じ程度のものが来そうである。


備えあれば憂いなし。


いやはや、世も末ですナ。




e0171614_11282166.gif

[PR]

by kikidoblog2 | 2017-07-11 08:09 | 地震・地震予知・噴火

HAARPモニター観察:久しぶりに500nTの地震電磁波。ちょっとやばいナ?   

みなさん、こんにちは。

さて、このところ地磁気モニターが非常に活発である。
今日、結構強い500nTの地震電磁波が出たようである。
方向かあすると、我が国方面のようだから、一応メモしておこう。

カナダモニター群
a0348309_22234589.png


NOAA
地磁気ゆらぎ
a0348309_2224195.gif


電子線
a0348309_2224912.gif


X線フラックス
a0348309_2224315.gif

a0348309_22243783.gif


アラスカ大学
a0348309_22245231.png

a0348309_22245644.png



京都大
a0348309_22255777.png

a0348309_2225574.png


いや〜〜、これはちょっとまずいかもな。

何もないことを天に祈るほかはない。


備えあれば憂い無し。




e0171614_11282166.gif

[PR]

by kikidoblog2 | 2017-04-22 22:28 | 地震・地震予知・噴火

HAARPモニター観察:久しぶりの350nTの地震電磁波到来!   

みなさん、こんにちは。

私がここに地震電磁波のことは一切書かない時でも毎日HAARPモニターは観察している。書かない時は特に異常がない。あるいは、我が国の方角ではない。そう理解して欲しい。

さて、昨日あたりからここ2日ほど結構強い地震電磁波が我が国方面から出たようである。一応メモしておこう。

カナダモニター群
a0348309_7524667.png
a0348309_7574446.png


NOAA
地磁気ゆらぎ
a0348309_7545635.gif


電子線
a0348309_7544053.gif


X線フラックス
a0348309_7534490.gif

a0348309_7535650.gif


アラスカ大学
a0348309_7552436.png

a0348309_7552698.png


京都大
a0348309_7553785.png


まあ、強いと言ってもたぶんM5前後ではなかろうか?


備えあれば憂い無し。



いやはや、世も末ですナ。




e0171614_11282166.gif

[PR]

by kikidoblog2 | 2017-04-21 07:58 | 地震・地震予知・噴火