カテゴリ:地震・地震予知・噴火( 54 )   

HAARPモニター観察:CMEの影響で久しぶりに500nTの強い地震電磁波到来!要注意!   

みなさん、こんにちは。

ここ数日の大陽からのCMEが到来したということをメモしたが、地球は太陽風の被爆をした後、それに見事に応答し、天変地異を起こす。

この可能性を私はずっと探って来たわけだが、これを証明するように、今日久しぶりに500nTの地震電磁波が出たようである。以下ものものである。


カナダモニター群
a0348309_21310390.png
NOAAのデータ地磁気揺らぎ
a0348309_21312561.gif
電子線
a0348309_21314420.gif
X線
a0348309_21321392.gif
a0348309_21323176.gif
陽子線
a0348309_21325622.gif

さて、500nTというと、M6~M7相当の地震に対応する地震で自派であるから、どのあたりに来る地震かを知りたい。

そこで、方向を見るためにアラスカ大学のデータを見てみるとこんな感じである。
アラスカ大学モニター群
a0348309_21331662.png
a0348309_21332113.png


このデータでは、z方向の揺らぎが地震電磁波に対応する。

これを見る限り、ほぼどの地点も同じ大きさであることから、これらのモニターの配置に垂直の方向から来た地震電磁波だと推測される。

というわけで、これから日本の方向も含まれていることが分かる。

この夏場の暑い時、祭りの時に、どこかに地震が来るという可能性もある。

要注意かもしれない。備えあれば憂いなし。



いやはや、世も末ですナ。




e0171614_11282166.gif

[PR]

by kikidoblog2 | 2017-07-16 21:41 | 地震・地震予知・噴火

太陽黒点2665からCME放出!?:久しぶりにCMEが地球へ到来!   

みなさん、こんにちは。

さて、最近変わったことがあるとすれば、これかな。

a0348309_12493934.jpg
a0348309_12501366.jpg
a0348309_12565694.gif
a0348309_13122913.gif


によれば、ここ数日前から大陽の大黒点2665から何度かコロナ質量放出(CME)現象が起こり、その方向が地球の方向へ来たものがある、というものである。 


というわけで、いつごろ地球に届いたか?

それを見ると、どうやら、14日午前UTC1時(日本時間14日午前10時)ごろから今現在に至るということらしい。

a0348309_12584158.gif
a0348309_13044307.gif
  

したがって、X線、陽子(アルファ粒子)、中性子、ミューオン、電子線(β線)などがこの地球を爆撃中ということである。

こういう場合には、異常気象、曇天、暴雨、地震などの天変地異が起こる可能性が高い。

さらには、日焼けも酷くなる可能性が高い。むろん、電子機器の異常もあり得る。

というわけで、要注意。備えあれば憂い無し。



いやはや、世も末ですナ。





e0171614_11282166.gif

[PR]

by kikidoblog2 | 2017-07-15 13:20 | 地震・地震予知・噴火

HAARPモニター観察:久しぶりに350nTの地震電磁波到来!   

みなさん、こんにちは。

さて、いろんなことでメモするのが遅れたが、ここ数日、かなり大きめの地震電磁波が出ている。一応メモしておこう。


カナダモニター群
a0348309_07585720.png
アメリカのNOAAのデータ磁気揺らぎ
a0348309_07591496.gif
X線
a0348309_07595984.gif
a0348309_08000462.gif
電子線
a0348309_08000874.gif
だいたい350nT程度の地震電磁波であるから、M5〜6前後の地震が3つほど来る可能性がある。

それ以外、日本以外にいくつか同じ程度のものが来そうである。


備えあれば憂いなし。


いやはや、世も末ですナ。




e0171614_11282166.gif

[PR]

by kikidoblog2 | 2017-07-11 08:09 | 地震・地震予知・噴火

HAARPモニター観察:久しぶりに500nTの地震電磁波。ちょっとやばいナ?   

みなさん、こんにちは。

さて、このところ地磁気モニターが非常に活発である。
今日、結構強い500nTの地震電磁波が出たようである。
方向かあすると、我が国方面のようだから、一応メモしておこう。

カナダモニター群
a0348309_22234589.png


NOAA
地磁気ゆらぎ
a0348309_2224195.gif


電子線
a0348309_2224912.gif


X線フラックス
a0348309_2224315.gif

a0348309_22243783.gif


アラスカ大学
a0348309_22245231.png

a0348309_22245644.png



京都大
a0348309_22255777.png

a0348309_2225574.png


いや〜〜、これはちょっとまずいかもな。

何もないことを天に祈るほかはない。


備えあれば憂い無し。




e0171614_11282166.gif

[PR]

by kikidoblog2 | 2017-04-22 22:28 | 地震・地震予知・噴火

HAARPモニター観察:久しぶりの350nTの地震電磁波到来!   

みなさん、こんにちは。

私がここに地震電磁波のことは一切書かない時でも毎日HAARPモニターは観察している。書かない時は特に異常がない。あるいは、我が国の方角ではない。そう理解して欲しい。

さて、昨日あたりからここ2日ほど結構強い地震電磁波が我が国方面から出たようである。一応メモしておこう。

カナダモニター群
a0348309_7524667.png
a0348309_7574446.png


NOAA
地磁気ゆらぎ
a0348309_7545635.gif


電子線
a0348309_7544053.gif


X線フラックス
a0348309_7534490.gif

a0348309_7535650.gif


アラスカ大学
a0348309_7552436.png

a0348309_7552698.png


京都大
a0348309_7553785.png


まあ、強いと言ってもたぶんM5前後ではなかろうか?


備えあれば憂い無し。



いやはや、世も末ですナ。




e0171614_11282166.gif

[PR]

by kikidoblog2 | 2017-04-21 07:58 | 地震・地震予知・噴火

HAARPモニター観察:久しぶりの400nTの地震電磁波到来!   

みなさん、こんにちは。

いまサッカー日本代表のタイ戦が始まったので、そちらに気を取られていたが、かなり大きな地震電磁波が登場したようだ。

ここしばらくは地磁気ゆらぎはまったく安静で平穏無事だったから、まったくメモする必要もなかったのだが、例のアメリカの地震予知サイトの予知にすれば、今日3月26日のM8の地震があるかもしれないというものだった。

すでにその時を無地に過ぎていたから、モニターを見ることを忘れていたのである。

そこで一応見てみると、と言っても私は毎日見ているのだが、
今日あたりから再び地磁気ゆらぎが現れたようである。そして、突如400nTの地震電磁波も登場。これは日本方面である可能性が高い。

アメリカの「オギノ式」地震予知サイトの3月予報:26日にM8!?
2017年3月の地震予報
a0348309_17533323.png


というわけで、今現在では400nT程度だが、その方向性から考えて、一応メモしておこう。以下のものである。

カナダの地磁気ゆらぎモニター群
a0348309_1953082.png


米NOAA
地磁気ゆらぎ
a0348309_19531271.gif


X線
a0348309_19532041.gif

a0348309_1953306.gif


電子線
a0348309_19534240.gif


K-インデックス
a0348309_19562771.png


カムチャッカ半島も大噴火したことだし、いよいよ太平洋上にムー大陸浮上するんでしょうか?


備えあれば憂いなし。



いやはや、世も末ですナ。




e0171614_11282166.gif

[PR]

by kikidoblog2 | 2017-03-28 19:59 | 地震・地震予知・噴火

あれから6年:俺はユダヤ人と朝鮮人がしたことを決して忘れはしないゾ!   

みなさん、こんにちは。

東日本大震災から6年。

その2年前から私はここで米アラスカのHAARP施設の地磁気ゆらぎモニター群を観察していた。そして1日前の10日の何か起こるぞとメモした。

HAARPに地震波か?

みなさん、こんにちは。

先ほどHAARPモニターを見ると、かなり大きな地震電磁波をとらえていた。これは最近見かけた中では最大クラスである。近々地球上のどこかで大きな地震が起こりそうである。あるいは、噴火活動かもしれない。3カ所のデータがほぼ同程度の強度であることから、アラスカHAARP群に垂直な方向、アジア日本を通る大円方向である可能性がある。


これからは怒涛の日々であり、多分最も多くの記事をメモした月になった。
2011年 03月 ( 107 )


そんなさなか、お隣の韓国では、ACLのセレッソ大阪と韓国の全州との試合の際、韓国人サポーターが東日本大震災の被災に際して、超絶な反日行為、ヘイトスピーチ、日本人差別行為を行ったのである。以下のものである。

 「日本の大地震をお祝います」垂れ幕へのみのもんたの呆れたコメント 【朝ズバッ!】(追記あり) 
a0348309_1641577.jpg


【全州(韓国)共同】サッカーJ1、C大阪が27日に韓国・全州で全北と対戦したアジア・チャンピオンズリーグ準々決勝第2戦で、相手サポーターが東日本大震災で被災した日本をやゆするメッセージを掲げ、C大阪がアジア連盟に抗議文を提出していたことが28日、分かった。
a0348309_1641371.jpg
a0348309_16421552.jpg


我々日本人はこれを忘れない!

他にも多々ある。
a0348309_16434424.jpg



韓国(南朝鮮)がこういうことを頻繁にやっているとすれば、北朝鮮は核爆弾開発と核ミサイル開発にやっきになっている。度重なるミサイル発射を行い、今や核弾頭を乗せるだけの状況になってきた。


そして、その両者の南北朝鮮から戦時中、終戦後、朝鮮戦争後に我が国へ不法移民して居座ってしまったのが、今言う、在日朝鮮人であるが、彼らは北朝鮮系が「朝鮮総連」を作り、南朝鮮系が「韓国民団」を作った。

北朝鮮系は「創価学会」を乗っ取り、南朝鮮系は「統一教会」=「ウリスト教」を布教し、裏で電通を通じて我が国の情報戦争の拠点とした。

その電通が、「プランC」という形で、全マスコミを動員して、一つ一つの日本の拠点を潰してきたのである。
A Happy New Year New Suspicions!:2016年今年も「疑惑」の数々で始まった!?
「パナマ文春!!舛添逮捕はあるか?」:だますぞえ要一の後はボクが引き受けた!?

03. 2010年9月28日 14:45:24: GwulYxDOKI
あなたの投稿に感謝します。80歳の老人です。
いろいろなことがありました。リクルート事件のとき、電通の第4連絡部が、電電公社が買いすぎた大型コンピュウターを引き取りたいと手を挙げた江副さんの身辺を徹底的にスパイし、電通天国の天敵になりそうな芽を摘み取るために、その結果を朝日新聞の法務省クラブのキャップを通じて、警視庁にタレこみました。そして、電通と朝日と警視庁が「共謀」して、当時、まったく合法だったリクルートの株式譲渡を、闇の政治献金というオドロオドロした犯罪にでっち上げた。
しかも、事件発覚の端緒となった川崎市の話が朝日にスクープされる前夜、電通の件の連絡部は解散の祝杯を挙げて、当事者は全部、その日に移動・転勤、跡形もありませんでした。と聞いたことが思い出されます。


事件を捏造する手順とは?

電通の事件捏造の仕組み

事件捏造
→電通の第4連絡部がターゲットの身辺を徹底的にスパイ
→神奈川県川崎市で事件発覚の端緒
→朝日新聞の法務省クラブのキャップ
→警視庁にタレ込む
→オドロオドロした犯罪にでっち上げ
→事件発覚
→電通第4連絡部は解散の祝杯
→その日に移動・転勤、跡形なし

とまあ、こういう仕組みですナ。

例えば、リクルート事件、ロッキード事件、そして今回の「森友学園事件」。

電通内に時々構成されるといわれる「第4連絡部」、これが事件を捏造する秘密部隊なのである。ミッション・インポッシブルのやり方である。

だから、今回の日本的な小中幼稚園を作ろうという森友学園を生贄にして潰せ、と上から命令が来たと、シールズ自ら証言したわけである。

これをやっているのが、朝鮮総連+創価学会と韓国民団+統一教会である。

安倍晋三首相はもともと自民党清和会出身である。この清和会は、韓国民団+統一教会が支援したできた政治グループである。だから、内実をよく知っているわけだ。そういう仲間の振りした朝鮮族が後ろから矢を放つ。

だから、朝鮮人と関わるものはすべていっしょに自滅するのである。これを「韓の法則発動」と呼ぶ。


さて、そんな朝鮮族であるにもかからわらず、我が国の政府官僚の中にはそういう朝鮮族が我が国に侵入することを大歓迎し、手引するものが多い。

そんなわけで、これほどの反日行為を行っている張本人である朝鮮族に対して、ここまでゆるゆるの政策を実施しているわけである。最近そのデータが出たという。以下のものである。

a0348309_1702055.jpg

【韓国メディア】日本で仕事を探す韓国人が急増。昨年4万8121人就業 優れた英語と日本語能力、日本文化やマナーを理解して挑戦意識などの品性で訴える


ところで、韓国から我が国に売春目的で侵入している売春婦はすでに全国で5万人を超えているという。そのうちの大半がエイズ感染者である。彼らは人種的に現代人と違うから、エイズに感染しても日本人や白人のようには発病しない。だから、日本の若者がエイズで感染し、大変なことになる。

また、韓国内には人種差別や男女差別がはびこるから、エイズ感染の売春婦は国外追放するようないじめが起こる。ちょうどいまパククネ大統領に行っていることの民間バージョンである。そうなると、国内にいられなくなった病気の朝鮮人が旅行者になりすまして我が国に入る。そうやって、いつしか売春宿=ソープランド=昔のトルコで働くようになる。

That's chosunese!これが朝鮮族というものである。

我が国の悲劇はとなりに朝鮮および支那があることだ!

とは今も真なり!


朝鮮人と関わるものは不幸になる。

今のアメリカ、カナダを見れば分かるだろう。

地球人は必ず滅びる。

それは、朝鮮人と同じ族が西に行ってなった偽ユダヤ人がいるからである。


私は朝鮮人が東日本大震災以降に行った数々の行為をけっして忘れはしない!
私はユダヤ人が日本人にした核爆弾による巨大津波地震をけっして忘れない!


東日本大震災の犠牲者のご冥福を心からお祈りいたします。また、被災者のご幸運をお祈りいたします。


頑張れ、日本!




e0171614_11282166.gif

[PR]

by kikidoblog2 | 2017-03-11 17:10 | 地震・地震予知・噴火

「2062年未来人の地震予言」:世界最強の暗号を解読せよ!   

a0348309_12253552.png

VITAS - ОПЕРА №2 / Opera#2


みなさん、こんにちは。

リアルタイムトラベラー「2062年未来人」というのは我が国では結構有名である。この未来人は、2022年生まれの日本男児。その後に開発されたタイムマシンで、現代にやってきた。それも巨大地震のある直前に限って被害者を減らすべく、時間警察の当局にばれないように暗号の形で地震の日時をほのめかす。

まるでB級SFのような話だが、今回三度目に来日、というより、来過去した2062年未来人、この人の次なる巨大地震、南海トラフ大地震の日時の暗号文が実に難解だということでそれなりに話題になっているらしい。

今のところだれも暗号解読に成功していない。→俺の命がかかっているわけだヨ。

そんなわけで、一応これをメモしておこう。以下のものである。

衝撃】2062年未来人の地震予言まとめ。南海トラフは必ず起こる。彼が示す未来と暗号とは


そこで問題の暗号部分だけピックアップすると以下のもの。
a0348309_12344864.png

a0348309_12345484.png

a0348309_1235033.png

a0348309_1235566.png

a0348309_12351087.png

a0348309_12351496.png

a0348309_12351837.png

そしてヒントがこれだとか。
a0348309_1236295.png

a0348309_12363466.png

a0348309_1236411.png

a0348309_12364587.png

a0348309_12364959.png
a0348309_1243122.png

そして最後に2062未来人が言う。
a0348309_12372318.png



まあ、2062年前生き延びたい人は山梨や長野や岐阜や岡山や広島あたりに引っ越したほうが良さそうですナ。

果たして2019年、二年後までにだれかこれを解読するチューリングのような人間が出てくるだろうか?

まあ、10億円ほど懸賞金でもかけないと出てこないかもしれないですナ。


いやはや、世も末ですナ。




e0171614_11282166.gif

[PR]

by kikidoblog2 | 2017-03-10 12:40 | 地震・地震予知・噴火

アメリカの「オギノ式」地震予知サイトの2017年3月予報:26日あたりにM8か!?   

みなさん、こんにちは。

さて、例のアメリカの地震予報サイトEarthquake Predictionから、3月の地震予報が出ていたので、遅ればせながらそれをメモしておこう。

ここではその予測原理のやり方が「オギノ式避妊法」に似ていることから「オギノ式地震予報」とあだ名を付けたが。

幸いなことにこの予報はほとんど当たらないが、まれに当たることもある。以下のものである。
JAPAN: Earthquake Predictions for March 2017!
a0348309_17533620.png


2017年3月の地震予報
a0348309_17533323.png


これによると、今月下旬の26日あたりにM8クラスの地震がありそうだということになるが、全般的には比較的安泰ということのようである。

このところカナダの地磁気モニター群にも特別に大きな地震電磁波が出ていない。比較的おとなしいようである。


備えあれば憂い無し。


いやはや、世も末ですナ。



e0171614_11282166.gif

[PR]

by kikidoblog2 | 2017-03-06 18:00 | 地震・地震予知・噴火

[地震予知]:「京大梅野健博士のGPSによる地震予知法」あっぱれ!   

みなさん、こんにちは。

いや〜〜、先日の地震解析ラボの早川正士博士の見事な福島沖地震の予知、誠にあっぱれであった。

そして、さらに昨日の京都大の「カオスケン」(カオス現象ばかり研究するケンという意)こと梅野健博士のGPSによる大地震予知の研究の有意性(=効果があること)の公表。これまたあっぱれである。
梅野健教授の地震予測研究:いや〜〜「カオス健」さんも地震予知やっていたとは!?


昨日の映像を見たところ、梅野くん、俺のような口ヒゲを生やし始めていたナア。ひょっとして俺のマネ?
a0348309_8234749.png

(ちなみに彼は早稲田出身→東大院→理研→電気通信研→たぶん京都大)

いや〜〜かっこいいね〜〜!奥さんも美人。

彼がまだ大学院生でドクター論文を書いていた頃からの付き合いだから、かなり付き合いは長い。さて、せっかくだから、このGPSの手法のこともメモしておこう。

まず何が素晴らしいかというと、GPSのアンテナは携帯スマホ用に日本全国津々浦々にまで設置されているということである。だから、早川博士のFM電波を使った地震予知と比べて格段に精度がアップするということである。

しかしながら、人工衛星と通信するわけだから、電離層のはるか上空を滑空する人工衛星と地表との距離が長く、電離層の異常を見る場合には、かなり大きな変化しかキャッチできないという難点がある。つまり、M7以上の大きな地震しか有効ではないということになる。しかしそれでも十分である。

また、この方法では、驚くべきことに携帯は四六時中使われているために、ほぼリアルタイムで観測できるという点にある。

一方、その点では早川博士のFM電波異常を見る手法では、地表から発射されたFM放送電波の電離層下部からの反射を見るために、地表近くの変化を捉えることが出来る。そのため、M4~8程度の範囲で発見できる有効性がある。しかしこの方法では、放送局の電波発信源がまだ2つしかなく、震源域を絞る点でアバウトにならざるをえない。

さらに通常の地震計を設置する地震動の検知の手法では、計測器を直接地面に貼り付ける方式だから、非常に弱い震度のものも検知できる。が、逆に大きな地震では、地震計そのものが破壊されてしまうからほとんど検知できず、無為な結果に終わるのである。

また、GPSで地表の位置の変位を知るという村井俊治博士の手法もある。これでもGPSだからほぼリアルタイムで地表の動きを知ることが出来る。
[地震予知]:「地震の長期予測」と「地震の短期予測」とは質的にまったく異なる!
[地震予知]:地震予知アラカルト。実は地震の予知にはさまざまな手法がある!?

そりゃ〜〜そうだ。

例えて言えば、ボクシングで相手からパンチをもらってみてその強度を知るというのが気象庁や地震研究所の手法、一方、リング内のレフェリーの目から当たったパンチの強度を見るのが、早川正士博士の手法。さらに、リング外の解説者の目で当たったパンチの威力を見るのが、梅野健博士のGPSの手法であるということになるだろう。また、解説者がビデオ再生してパンチの当たった顔の変形をスローモーションで見るというようなものが、村井俊治博士のやり方に対応するといえるだろう。

それぞれに一長一短。互いに他を補完し合うのである。
さまざまな地震予知の手法
a0348309_1816379.png


そんなわけで、これらすべてで互いにライバルとして敵対するのではなく、互いに他を保管する良き仲間として研究解析強力すべきでしょうナ。もっとも必ず国の機関には、かの国々のスパイやら、NWOイルミナティーの家来が侵入しているから、妨害工作されかねないというのが、問題と言えば問題だろうヨ。別に害人はロバート・ゲラーだけではない。日本人にもそういう手下もいるわけですナ。


さて、大分前置きがなくなってしまったが、梅野健くんのものはこれだ。
巨大地震発生の前兆か“大気に異変”

 地震予知の新たな手がかりになるのでしょうか。巨大地震の前兆が上空300キロで起きていた、という研究結果を京都大学の研究グループが発表しました。

 京大の梅野健教授らの研究グループは、去年4月の熊本地震発生前後でGPSを使い、大気よりも上の上空約300キロにある電離圏と呼ばれる層を分析しました。これが結果を示した動画です。地震が発生する1時間ほど前から、熊本付近の電離圏で電子の数に異変が起きていることを示しています。同様の結果は2011年の東日本大震災でも観測されていましたが、内陸直下型地震で観測されたのは初めてだということです。

 「地震に関する予測は今はないが、そういった予測につながって防災・減災に役立てばと考える」(京都大学 梅野健教授)

 一方、去年10月に起きた鳥取での地震では、このような現象は観測されておらず、マグニチュード7以上の巨大地震特有のものだとみられています。地震予知の新たな手がかりとなるのか。すでに企業などから共同研究の依頼も入っているということです。

巨大地震の発生前兆か!大気に異変。京大が発表



さて、一方、私のやり方は、もっともお金がかからない手法。他国の地磁気ゆらぎの観測データを拝借して、それから震源地やその規模を推測するという地震予知法である。

拙著にも書いたように、私は2011年の3月11日の東日本大震災を”真に”事前予知した3人の1人。気分や霊感やチャネリングや後付けの予知とは異なる。あくまで徹底的に科学的データの分析のみで行う手法である。

そこで、今日モニターを見ると、かなり地震電磁波が活動中であることがわかった。というわけで、これもメモしておこう。以下のものである。

カナダのモニター群
a0348309_832548.png

米NOAAのデータ
a0348309_8322122.gif

a0348309_832409.gif

a0348309_8324639.gif

a0348309_8325097.gif
a0348309_834485.png


米アラスカ大学のデータ
a0348309_8332259.png
a0348309_8331648.png


京都大学のデータ
a0348309_8335550.png


というようなわけで、方向は我が国のアジア方面で、300nT以上の地震電磁波が出てきた。つまり、M4~6の地震。2〜3日後から1週間は要注意ということになる。

さて、早川博士(>M5)、梅野博士(>M7)、村井博士(>M7)、これも当ててくださいヨ。

3人よれば文殊の知恵。知恵比べですナ。


いよいよ我が国の地震予知もあるレベルを超えた感がありますナ。


あっぱれ!


おまけ:
だいたい予測通りの大きさのやつが昨日来ましたナ。これだ。
a0348309_913486.jpg
a0348309_9135071.jpg




e0171614_11282166.gif

[PR]

by kikidoblog2 | 2017-03-02 08:40 | 地震・地震予知・噴火