<   2017年 03月 ( 30 )   > この月の画像一覧

 

「恐るべし!! 「電通」と「博報堂」の功罪!」:電通「プランC」の出し手は「電通連絡部」だ!

みなさん、こんにちは。

先日「電通の第4連絡部」というものをメモしたが、大半の人はそんなものは知らない。これである。
共謀罪適用の第一号は「電通」へ!:森友学園事件の工作部隊は電通第四連絡部だよ!


戦後の日本人にとって、「自分が知らないものは存在しない」という欧米の偽ユダヤ人の首謀する価値観に毒されてしまったから、まあしょうがないといえばしょうがないのだが、この「電通の第4連絡部」というものは確実に存在する。

これは、米映画の「ミッションインポッシブル」=「スパイ大作戦」、あるいは広域支那犯罪者の「ヒットアンドアウェー」のように、そのプロジェクトごとに結成と実行と解散を繰り返す。だから固定メンバーで行われるものではない。

この広域犯罪におけるこの結成実行解散の実態を知らないと大変なことになり、以下のように司法が誤った判断をくだしかねないのである。これである。

【大阪地裁】500万円詐欺、「受け子」男性に無罪判決
a0348309_8131327.jpg


うその電話でだまし取った現金を小包で受け取る「受け子」をしたとして詐欺罪に問われた男性(35)に対する判決が24日、大阪地裁であった。矢野直邦裁判官は「小包の中身を現金とは認識していなかった」として無罪(求刑懲役3年)を言い渡した。

判決などによると、詐欺グループのメンバーが共謀し、昨年7月、大阪府内のお年寄りの女性宅に弁護士を名乗って何度も電話。架空の話で女性をだまし、「介護施設の建設をめぐるトラブル解決金」という名目で計500万円を指定の住所に送らせた。

男性は大阪市内で現金が入った女性からの荷物を受け取ったとして、昨年10月に起訴された。

判決は、小包の中身について男性には明確に伝えられていなかったうえ、未開封のまま依頼者に渡していたことなどに着目。「中身が現金だったことや、受け取り行為が詐欺の一環だと認識していたとは認められない」とした。


これは英語ではコンパートメンタリゼーション(compartmentalization)「区画化」という。

一連の作業のシステムを複数の部門に区分し、それぞれをその専門家に分けて、あえてそれ以外に責任が波及しないように、異なる専門家間の情報はお互いに知らないようにして作業を実行する。全体はこれらの実行を命令する司令系統として別に存在し、その司令部がすべてを把握している。

(まあ、大学の専門分野というのも米ロックフェラーが生み出したアカデミズムの区画化というやつですナ。


こういうやり方である。受け子は受けるだけ。金管理は金管理だけ。電話芝居係は電話だけ。。。。というように、オレオレ詐欺の場合なら、そういうふうに一連のプロセスを分断し、ターゲットを絞った犯罪それぞれに別の実行犯チームを「結成、実行、解散」を行う。そしてこれを繰り返す。だから、かりに詐欺の受け子をとっ捕まえたとしても他の連中のことは知らされていないから本当に知らないのである。だからといって、その罪が軽いわけではない。司令部だけが起こされた犯罪のすべてを知っている。

これを一言でボクシングの打っては離れるの繰り返しに似ていることから、「ヒットアンドアウェー」戦術と呼ばれている。

オレオレ詐欺、振り込め詐欺、あるいは、宝石店を盗みに入る。こういった犯罪の場合は、ヒットアンドアウェー方式とはいってもターゲットはまだ個人商店や個人である。要するに一般人が相手であるから、かわいいものだ。

しかしながら、それが大企業の社長クラス、あるいは、一国の首相クラスになると話は別である。これはすでに戦争レベルの外患誘致罪提供事例になる。

それがかつてのロッキード事件、リクルート事件、そして今回の森友学園事件のようなものである。

この場合は、電通および博報堂の内部に裏司令部(在日南北朝鮮の帰化人系)から命令が下され、「第四連絡部」というものが結成される。ここから実行犯チームが結成され、ターゲットに対して「疑獄事件(スキャンダル)」を捏造し、それを手下のジャーナリストや記者が発端を生み出し、それをマスゴミが執拗に報道し、ターゲットが病気、自殺、辞任などを行って実質上の「死」となるまで、執拗に繰り返す。そして目的が終われば、そのチームは解散する。その一方で、行っているそれぞれは自分の専門分野以外のことは一切知らされていないから、自分以外の部門の仲間の名前は知らない。だから、その一連の捏造事件の誰を直撃しても全体像はつかめない。知っているのは本社の裏司令部の人間だけ。そういうシステムである。

日本ではあまり馴染みが薄いが、これは欧米の陰謀論者、そう我々陰謀暴露論者の世界では、いろはのいの常識中の常識である。

これを行っているのが、偽ユダヤ人組織のサンヘドロン、悪魔の13家族のことである。フリッツ・スプリングフィールドが書いたものだが、彼はその本を書いて捏造事件で投獄され、危うく獄中死になるところだったが、逆に我が国の太田龍氏が寄付で集めた金と運動で開放されたのである。ところが逆に太田龍氏はベンジャミン古歩道と在った直後に病死した。だから、やっぱりベンジャミン古歩道は突然人が変わるというあれだよな。

さて、これがこの地球の現実なのだが、私以外にもこの電通・博報堂の「第4連絡部」の存在を追求している人がいた。今回はこれをメモしておこう。以下のものである。

恐るべし!! 「電通」と「博報堂」の功罪・・・・・!!
a0348309_8363331.jpg


「電通」と「博報堂」の功罪・・・・・!!

ネットの誹謗中傷は、間違うと殺人事件に発展する!!

この「リスク」をあえて侵す素人がいるだろうか?

ネット上に、こんな記述がある・・・・・!!

元工作員の自供なのである・・・・!!

ネット工作員の正体

電通とマッキャンベリ博報堂ですが、

電通の場合「連絡部」という呼称で、「組織」の司令塔があり、

・多数のマーケティング会社
 ・リサーチ会社
 ・メディア各社の役員と編集部幹部
・PA企画製作会社が集められており、

その下に、様々な職種のマンパワー・人材が集められて、脱原発や反核の動きに対応するためのPA(パブリック・アクセプタント)戦略が練られて、 その末端の末端で、あるアルゴリズムの下に定められた戦術の実戦部隊としてふるいにかけられた若者たちが、 派遣社員として国内数ヶ所の「オフィス」で、

・削除型
・まぜっかえし型
・ヘイトスピーチ=悪口雑言型
・安全神話型・新安全神話型

などとタイプ別に分けられて、働いています。


個人的なザイトクやネトウヨや「自民党ネットサポーター」ではありません。

PAってのは、ざっくり言えば「世論誘導」です。

世論を「作る」ための安全神話などの「創作」から始まり、それは周到な計画に則ってコトは進められます。

表向きは、「日本原子力文化振興財団」(原発関係の「世論対策マニュアル」を作った)や、 文科省の「教育支援用情報提供」活動としての「原発の話し」などの副読本や、 経産省の「核燃料サイクル講演会」などが、ありますが実態はもっと学者やメディア関係者を動員した「謀略」と考えてください。

「繰り返せば刷り込み効果」=「嘘も百回言えば真実になる」とか、
原子力に好意的な(分かってないバカな)文化人・芸能人などを常にリストアップし、お抱えの御用文化人・広告塔としてマスコミに推薦したり、とか、
脱原発・反原発のリーダーの篭絡(中立的な討論会の開催などを申し出て「破格の」講演料や出演料を支払うなどのことから様子を見ながら、「一見反対派の顔を持つ実は推進派」に仕立て上げて行く、などのこともしています。

今も僅かばかりの時給(単純労働に比べたら高い/役割によって異なるが2000~4000円ほど)で消し屋・まぜっかえし屋などとしてパソコンの前に縛り付けられている者もいます。

彼らの仕事は月~金が多いので、それと分かります。

(自宅などでやってる個人契約者もいて、彼らは土日担当であることが多いです。)

以上

ただこの「誹謗中傷被害」を、取り締まらない「警察」もおかしい!!

威力業務妨害!!

営業妨害!!

人権侵害!!

名誉棄損!!

平然と行っている連中は、野放しである!!



同じ穴の狢というわけか・・・・?

どうりで、命知らずだ・・・・!!

「警察」を国家公務員法違反で、訴えてるしかない!!

 ここまで、腐り果てているのか?

「法治国家?」じゃあないのか?

「放置国家?」なのか!!!

呆れるのは、「誹謗中傷」を救済するとうたう業者が、ネット上で営業していることである。

しかも、100万円、200万円と超高額である!!

誹謗中傷している連中が、営業しているのではないかと思われる!!

「オレオレ詐欺」の変型判かもしれない!!

放射能は、限りない!!』


俺も電通のマネートラップかけてくれんかの〜〜!お願い、電通さんヨ。おれも金欲しいよ〜〜!
というよりは、橋本マナミでいいんだけど、俺のほうがガンバ大阪の遠藤よりテクニシャンだぞ!
遠藤がデフェンス型MFなら俺はオフェンス型MFだったわけだからヨ。

冗談はよしこさん。

電通の場合は「〜〜連絡部」これが「プランA~Z」を出す。博報堂はたぶん別の言葉を使っているのだろう。

通常のプランから、選挙前、選挙後、選挙後などで「プランC」を出して、制御するわけだ。

まあ、最適制御理論の研究者である俺にはすべてが見える。最適制御理論の世界では、そういうのを「ダイナミックプログラミング」の理論と呼ぶ。動的戦略理論というものである。この場合の指示書のことを「ポリシー」と呼ぶ。

我が国の電通はGHQおよび米偽ユダヤの日本支部として誕生したものである。最適制御理論もダイナミックプログラミングも米ロの軍産複合体、CIAの研究部が生み出した数学理論である。

だから、お馬鹿な朝鮮人でも言われるまま、言われるがままにやってさえいれば、それなりに機能するわけである。欧米の超天才が生み出した制御理論だから、日本人くらいは簡単に洗脳できるわけだ。

もし若者がこれからの社会学を本当に学びたければ、最低でもダイナミックプログラミングや最適制御理論を学ばねばならないだろうナア。

しかしながら、この世は最適制御理論のとおりには進まない。なぜならこの世界は非線形の非平衡でカオスに満ちているからである。この場合、史魚しているつもりが自分が制御されているということになりかねない。これがこの自然あるいはこの宇宙の面白いところである。

過去と未来は実は数学的には等価。裏腹の関係になっているという面があるのである。まあ、これについてはまたいつか。


いやはや、世も末ですナ。




e0171614_11282166.gif

[PR]

  by kikidoblog2 | 2017-03-25 08:58 | 反日・在日の陰謀

共謀罪適用の第一号は「電通」へ!:森友学園事件の工作部隊は電通第四連絡部だよ!

みなさん、こんにちは。

「森友学園事件」なる奇怪な捏造事件。俺にはだいぶ前からこの事件のすべてが見えているから特にメモすることはなかった。が、一応物分りの悪い人のためにメモしておこう。


まあ、日本社会の構造、特に裏社会の構造をよく知らない人は全く理解できないだろうが、今回の森友学園事件の一番のヒントは、国会で山本太郎が「アッキード事件」という言葉を使ったことにある。

つまり、山本太郎は正義感ぶって「ロッキード事件」のいわゆるリベート事件をもじって言ったわけだが、本来学校作りでは資金の流れや利便は逆の構造になるわけだ。

ロッキード事件では、利便をもらう企業から政治家に金が流れるのだが、学校設立では、政治家や国が学校を作り出す有志や国士に対して、利益提供を行うのである。政治家が私財を投じる(寄付の)場合すらある。

言い換えれば、学校というのは、財団のような感じで誕生するのである。ゆえにリベート事件にはなりえない。

この事実からしても、山本太郎のいう「アッキード事件」はありえない。むしろ、「朝鮮学校設立事件」の方に近い。


はたしてなぜ山本太郎が「アッキード事件」という印象操作を行ったか?


これは半グレヤクザのシールズの1人が言っていたらしいが、
「上から命令が来た」
というのである。

連中の上とはだれか?

まあ、普通の人は知らないだろうが、それは電通の裏司令部のことである。大半は師弟が半グレ、いわゆる関東連合に入っているような師弟を持つ電通の韓国朝鮮系のエリートのことである。

ここがいわゆる「プランC」を出す。たとえば、こんなもの。
「プランC」発動、マスゴミの世論操作計画か!?:ここまで落ちた日本のマスゴミ
在日電通の「プランC」が発令か!?:「一票の格差」、「衆院選挙の違憲無効」をブームにせよ!
電通「プランC」発動か?:「疑惑報道は差し控えよ」とのことらしいですナ!
電通「プランC、安倍政権下げ指令」出す!:電通ワールドはもはや過去の遺物!
電通「プランC、安倍政権下げ指令」出す!2:ミンス党には内乱誘致罪適用せよ!
a0348309_13112974.jpg
a0348309_1311491.jpg


かつてここにいた秋元康がAKBを作り、アダルト映像世界の表のフロントとしてアケビことAKBビジネスを始めたのである。

この電通の朝鮮人司令部が「上」なのである。つまり、在日朝鮮人社会のトップなのである。朝鮮人はこの上の奴隷に過ぎない。

だから、この電通本社のいくつかを米軍が爆破すれば、在日本は終了である。

さて、この電通本社内に巣食った裏組織が連中の本丸とすれば、実行部隊はマスゴミ各社にいる。そればかりか、県警、警視庁、警察庁、政治家(民進党、共産党、自民党、公明党)、ジャーナリスト、起業家、などあらゆるものに侵入済みである。

それはそうだろう。終戦から70年も経っているわけだ。

そこで「ロッキード事件」「リクルート事件」などを見れば、その手口が明らかになる。

つまり、問題を探す人→市議やフリージャーナリスト(すべて在日帰化人系)
取り上げるマスゴミの人→朝日、読売、毎日、フジサンケイなどの朝鮮系
取り締まる側の警察→神奈川県警、大阪府警、東京警視庁などの朝鮮系
起訴する側→東京地検特捜部の朝鮮系

こういう連中が一気にチームを組んで、ターゲットを陥れる。

これが連中在日朝鮮人が終戦後に米GHQおよびその裏の偽ユダヤマフィアから学んだものである。

電通内部でこれを行うのが、「第四連絡部」という部門であるらしい。これである。

A Happy New Year New Suspicions!:2016年今年も「疑惑」の数々で始まった!?

(え)電通の「疑惑」→かのリクルート事件は電通の仕込みだった疑惑
かつてリクルート事件というものがあった。以下のものである。
リクルート事件

リクルート事件(リクルートじけん)とは、1988年(昭和63年)に発覚した日本の贈収賄事件である。
リクルートの関連会社であり、未上場の不動産会社、リクルートコスモス社の未公開株が賄賂として譲渡された。贈賄側のリクルート社関係者と、収賄側の政治家や官僚らが逮捕され、政界・官界・マスコミを揺るがす、大スキャンダルとなった。
当時、戦後最大の企業犯罪であり、また贈収賄事件とされた。

あれから、約30年(27年)。

なんとこれまた悪の帝国「電通」による戦後最大の仕込み疑獄事件だったという事実が発覚。以下のものである。
【拡散】リクルート事件の真相は在日による日本破壊工作だった!!! と ん で も な い 黒幕の存在が明らかに!!!
a0348309_922866.jpg


03. 2010年9月28日 14:45:24: GwulYxDOKI
あなたの投稿に感謝します。80歳の老人です。
いろいろなことがありました。リクルート事件のとき、電通の第4連絡部?が、電電公社が買いすぎた?大型コンピュウターを引き取りたいと手を挙げた江副さんの身辺を徹底的にスパイし、電通天国の天敵になりそうな芽を摘み取るために、その結果を朝日新聞の法務省クラブのキャップを通じて、警視庁にタレこみました。そして、電通と朝日と警視庁が「共謀?」して、当時、まったく合法だったリクルートの株式譲渡を、闇の政治献金というオドロオドロした犯罪にでっち上げた。
しかも、事件発覚?の端緒となった川崎市の話が朝日にスクープされる前夜、電通の件の連絡部は解散の祝杯を挙げて、当事者は全部、その日に移動・転勤、跡形もありませんでした。と聞いたことが思い出されます。

元社民連の楢崎弥之助とはこの人。
楢崎弥之助
a0348309_971727.jpg

a0348309_973411.jpg

a0348309_973693.jpg

a0348309_983180.jpg


結論はこれ。
a0348309_9105841.png


というようにして、ロッキード事件では朝鮮系マズゴミの文春から立花隆がスクープで登竜門となった。
同様の手口で、リクルートの江副氏がターゲットになった。

そして今回世界2位3位の超大国日本という国家の首相である安倍晋三と安倍昭恵夫人がターゲットになったわけである。

もちろん、朝鮮人の裏には旧GHQの方角のネオコン、ジャパンハンドラーズもいるだろうが、すでに帰化朝鮮系は連中の手には負えない。だから、好き勝手に自由自在にやっているわけだ。最近では天下のNHKすらその配下に置いた。

というわけで、リクルート事件の時のこの部分
大型コンピュウターを引き取りたいと手を挙げた江副さんの身辺を徹底的にスパイし、電通天国の天敵になりそうな芽を摘み取るために、その結果を朝日新聞の法務省クラブのキャップを通じて、警視庁にタレこみました。そして、電通と朝日と警視庁が「共謀?」して、当時、まったく合法だったリクルートの株式譲渡を、闇の政治献金というオドロオドロした犯罪にでっち上げた。

が、今回の森友学園事件という形にこんな感じにでっち上げられたというわけですナ。
日本精神を若者に継承させたいと手を挙げた籠池さんの身辺を徹底的にスパイし、電通朝鮮人天国の天敵になりそうな芽を摘み取るために、その結果を朝日新聞の法務省クラブのキャップを通じて、大阪府警にタレこみました。そして、電通と朝日と大阪府警が「共謀?」して、当時、まったく合法だった森友学園の土地譲渡を、闇の政治寄付というオドロオドロした犯罪にでっち上げた。


今回のスクープでかつての立花隆の役を仰せつかったのがこの人物
菅野完
a0348309_1346393.jpg
とキムさんこと、木村真市議ですナ。どっちも通名の在日朝鮮人だね。
a0348309_13484940.jpg


インターネットのこのスマホ時代、もうちょろい朝鮮人の手口が知れ渡っている。

もういい加減にしたほうがいいぞ、電通さんヨ。

トランプ政権は甘くない。

北朝鮮は確実に無差別爆撃を受けるだろう。同時に下手をすれば、バンカーバスターといって、そのビルだけ爆発させるミサイルを打ち込まれるぞ。つまり、電通本社ビルだけ爆破解体できる爆弾があるんですナ。


未だに電通の第四連絡部が生きているというのは時代錯誤もいいところですナ。

このまま行くと、電通そのものが「共謀罪」で終了するんちゃうか?


いやはや、世も末ですナ。


おまけ:
ひょっとしたら、電通は、あの電通社員自殺事件で電通社長が辞任させられたことを恨んで報復しているのかもナ。鮮人の仁義なき戦いというやつだ。朝鮮系みんな逮捕でいいんちゃう。

おまけ2:
菅野完っていうやつは、生粋の全身入れ墨の在日朝鮮人愚連隊のしばき隊員だったらしいですナ。スーツにインテリメガネで馬子にも衣装、鮮人にも衣装というやつだ。
a0348309_22104063.jpg

a0348309_22104464.jpg
全部ウソ確定ですナ。外患誘致罪で死刑でよろしいですナ。



e0171614_11282166.gif

[PR]

  by kikidoblog2 | 2017-03-23 13:58 | 反日・在日の陰謀

田舎侍ジャパン敗退:アメリカ「エイズ戦法」、まるで米太平洋艦隊のグラマン戦術だった!?

米空母グラマン
a0348309_11285180.jpg


みなさん、こんにちは。


今回はWBC準決勝に関する個人的メモである。異なる観点から書いているため、大半の人とは意見を異にする。だから、スルーでよろしく。

e0171614_11282166.gif


昨日のWBC日本対アメリカ合衆国の試合はスリリングで面白かった。が、やはり代表選考の影がつきまとった。

また、日米の野球に対する考え方の違いも出ていて興味深かった。


(あ)代表選考に関して

まず代表の選び方に関して。

大舞台、大試合

こういう舞台で活躍できる選手や監督というのは、
何がしかの理論では語ることのできない何か
を持っているものであるという事実である。

ラウンド2の松田選手はそうだった。三振振り逃げ、一塁悪送球。これで勝った。

本来なら今回の日本代表はそこで負けてもおかしくはなかったわけだ。

昨日のアメリカ戦では逆に裏目が出た。

そもそも完全アウェーで、グランドも未知数。そんな場所で雨が降った。

つまり、だれか雨男がいたわけですナ。タモリのようなやつだ。表では良い顔していながら、天然の悪。こういうやつが混じっていた可能性が高い。

こうなると、実力以上に物を言うのがツキや運である。

今回の日本代表には華がなかった。地味だった。確かにいぶし銀で、職人的なスモールベースボールも結構なのだが、やはり
爽やかさや明るさや華がない


唯一大谷翔平選手だけがそういう華があったが、怪我で不出場となった。

これがすべての敗因だっただろうと思う。

唯一のメジャーだった青木選手も最初からメジャーリーガーということを気にしすぎて固くなりっぱなしで調子を崩した。


さて、そこで「どうして華がない」のかということをメモしておくと、やはり小久保監督他、甲子園での活躍が乏しい選手ばかりだったということである。

これはサッカーと同じで、代表クラスで活躍できる選手は、一戦必勝の長いトーナメントを戦い抜いた自信を持つ選手だけだという歴然たる事実がある。特別な例外を除き、そういうものである。

やはり緊張の一瞬、緊張の打席、緊張の守りという場面はどのクラスでも現れる。そんな時、甲子園の同じような場面での活躍が自信になるのである。

翻って、小久保監督、今回大事な場面でエラーした菊池選手と松田選手、大事な場面で力んで凡打した筒香選手と中田翔選手を見てみると、やはり甲子園の優勝経験あるいは出場経験がなかった。

小久保裕紀
a0348309_10403074.jpg

和歌山市立砂山小学校から和歌山市立西和中学校へ進学し、野球部に所属。中学校卒業後は和歌山県立星林高等学校に進学し、1989年に青山学院大学へ進学。東都大学リーグでは通算40試合に出場して打率.291、8本塁打、23打点を記録する。1993年には小久保が主将となり、青山学院大学史上初の大学野球日本一に貢献した。
1992年にはバルセロナオリンピック野球日本代表に大学生で唯一選出され、予選リーグで2本塁打を放つ。のちにメジャーリーグベースボールでプレーするノマー・ガルシアパーラ、ジェイソン・ジアンビを擁するアメリカ合衆国との試合で、小久保は先制打を含む2本のタイムリー二塁打で勝利に貢献し、銅メダルを獲得した。


菊池涼介
a0348309_10374855.jpg

中学生時代まで東大和市で暮らした後に、野球留学で長野県塩尻市にある武蔵工業大学第二高等学校(現在:東京都市大塩尻高等学校)へ進学。在学中のポジションは三塁手だったが、春夏ともに甲子園球場の全国大会へ出場できなかった。


松田宣浩
a0348309_10362886.jpg

中京高等学校では主に3番・遊撃手で出場し、高校通算61本塁打を記録した[2]。2年時に第82回全国高等学校野球選手権大会に双子の兄とともに出場(当時の校名は中京商、3年時に校名変更)も、対沖縄県立那覇高等学校戦で延長の末、自らの悪送球で決勝点を与え、1対2で初戦敗退した。


筒香嘉智
a0348309_10352522.jpg

関西の強豪校からの誘いもあったが、横浜高等学校へ進学。横浜高校でも長打力を買われ1年春から4番に抜擢ばってきされる。1年生での4番は紀田彰一(元横浜)以来。2年夏に第90回全国高等学校野球選手権大会に出場。初戦の浦和学院高等学校戦では先制本塁打。準々決勝の聖光学院高等学校戦では満塁弾を含む2打席連続本塁打を放ち、1試合個人最多タイとなる8打点を挙げる。準決勝で大阪桐蔭高等学校に敗れた。この大会では打率.526・3本塁打・14打点の活躍で4強入りに貢献。


中田翔
a0348309_1052337.jpg

中学時代に大阪桐蔭高校の西谷浩一監督に入学を誘われ[6]、同校に進学。1年夏には5番・一塁手でレギュラーとなり、2005年の夏の甲子園ベスト4に貢献、また投手としても最速147km/hを計測[3]。秋からはエースで4番を任され、岡田雅利とバッテリーを組んだ。2年春には151km/hまで球速が伸びた。肩の故障で投手としては活躍が出来なかったが、4番・右翼手として出場し、打者として大阪大会新記録となる4試合連続本塁打、甲子園では推定飛距離140メートル弾、更に秋季近畿大会準決勝の市川高校戦 (和歌山県営紀三井寺野球場)で推定飛距離170メートルの本塁打を打つ[2][3]。この頃から「平成の怪物」と呼ばれるようになる。3年生時の7月6日、全国高校野球大阪大会直前の練習試合・生野工業高校戦にて当時の高校通算本塁打の新記録となる87本目の本塁打を記録[3]。大阪大会の決勝ではエースの植松優友を擁する金光大阪高校と対戦し、投手としては初回に3失点、打撃でも厳しいマークに遭い5打数無安打で、チームは敗戦して甲子園出場を逃した。


ついでに小久保監督の愛する華のある大谷翔平選手もまた甲子園覇者ではない。

大谷翔平
a0348309_10432145.jpg

菊池雄星に憧れ、彼の出身校の花巻東高校へ進学。「日本一になる」「日本人最速となる163km/hを記録する」「ドラフトで菊池雄星を越える8球団から1位指名を受ける選手になる」ことを目標に掲げた[6]。入部後は監督の佐々木洋の「まだ骨が成長段階にある。1年夏までは野手として起用して、ゆっくり成長の階段を昇らせる」という方針により[7]、1年春は「4番・右翼手」で公式戦に出場。秋からエースを務め、最速147km/hを記録し、2年春には最速151km/hを記録し、“みちのくのダルビッシュ”と呼ばれ注目される。第93回全国高等学校野球選手権大会初戦の帝京高校戦では骨端線損傷により右翼手として先発出場するが、4回途中から登板し、田中将大(駒澤大学附属苫小牧高等学校)に並ぶ甲子園での高校2年生最速タイ記録(当時)となる150km/hを記録。その後は治療に専念し、試合には打者限定で出場した。3年の第84回選抜高等学校野球大会では初戦の大阪桐蔭高校戦で藤浪晋太郎から本塁打を打つも、11四死球で9失点と敗れた。3年夏の岩手大会の準決勝・一関学院高校戦ではアマチュア野球史上初となる最速160km/hを記録した[8]。しかし決勝の盛岡大学附属高校戦では5失点を喫し、高校最後の全国選手権大会出場はならなかった。


まあ、監督が出場する選手を決める。だから、選ばれた選手は目的に向かってただ頑張るのみだが、やはり監督の色が出る。

小久保監督の場合、どうしても自分がかつてそうであったように、陰ながら努力して頑張ってきた叩き上げのような選手にその価値を見出す。こういう傾向がある。

つまり、簡単に言えば、

華のある長嶋茂雄と同じ力量を持つ叩き上げの苦労人の野村克也を比べたら、小久保監督なら野村をとる。そういうことである。

しかしながら、大試合に強いのは長島タイプなのだ。

ゴン中山より上手い選手は無数にいた。しかし、だれもゴン中山のようには活躍できなかった。

ゴン中山は大事な試合で何も考えずに思い切り蹴ったボールがなぜかゴールに決まる。しかし、大事な試合で本田圭佑や香川真司や清武の蹴ったボールがなぜかポストに弾かれる。

この差がなにか?をもっと研究すべきなのである。

侍ジャパンの日本代表を選ぶ場合、甲子園までに松田のように痛恨のエラーで敗退したというような昔の記憶のトラウマを持った選手は外すべきなのだ。かならず同じことを大事な場面で起こす可能性が高いからである。

そして今回、まったく同じことをして敗退したのである。

どうでもいい試合でかっ飛ばす選手より、ここぞ、この大事な一場面で打つ選手、あるいは抑える選手、そういう選手を選ぶべきなのである。

キャッチャーの指示するところとは逆に行ったがそれが幸いして三振。なぜか、アウトにできるピッチャー。

凡打がちょうどいいところに落ちる選手。

なんだか華やいでいる選手。こういう選手を選ぶべきだろう。

サッカーで言えば、元鹿島の中田選手やGK川口選手、女子バレーで言えば、昨日引退した木村沙織選手のような華のある選手。こういった選手を代表に集めるべきなのである。

そういう意味で言えば、今回のサムライ・ジャパンは、かなり田舎侍ジャパンだった感が否めない。しかしながら、その分、ヒヤヒヤドキドキのスリリングな薄氷を踏む試合ばかりで面白かったという面もある。


(い)日米の野球の考え方の違い

やはり今回の敗戦の一つの要因として日米の野球のシステムや伝統から来る野球の考え方の違いが大きいように見える。

日本は一人の投手ができるだけ長く投げる。甲子園でもそういうシステムである。たくさんのピッチャーが出てくるのは卑怯だ。こういう考え方がある。

一方、アメリカでは投手は専門家であって、左打者専門、右打者専門、強打者専門、抑え専門、先発専門というような考え方である。

だから、アメリカの場合、打者一人ひとりでピッチャーを変えるということもあり得る。つまり、3×9=27人のピッチャーを使って打者一人ずつ苦手なピッチャーをあてがって勝つ。あるいは、一級ごとにピッチャーを変える。この場合は81人。ベンチメンバーを超えるからこれは不可能だが、これに近い発想を持っているわけである。

今回の試合では、投手7人。つまり、ほぼ1回に1人別の投手を使って日本打線を撹乱したわけである。

これを打てというのはかなり至難の業である。日本の打者が米投手のピッチングに慣れる前に投手を変える。エイズ戦法である。エイズウィルスのようにどんどん抗体の追撃を避けて性質を変えるのである。

日本の学習能力の高さを破るにはこれしかないわけですナ。

たしかにツーシームのボールばかりで打ちにくいということはあるが、これは昔から日本でもあるシンカーとまったく同じことである。だから言い訳にはならない。

はたしてアメリカのエイズウィルス戦術に勝てる方法はあるのだろうか?

短期決戦では分が悪い。

おそらく日本も同じ戦法で食い下がって相手の自滅を待つ他ないのではなかろうか?あとは我慢。忍耐である。

こういう場合にやはり華のある選手が活躍するはずである。

いや〜〜アメリカの米太平洋艦隊戦術はあなどれませんナ。まるで米空母から次々と物量に物を言わせて艦載機のグラマンを進軍させてきたようなイメージの試合展開だった。

こうなると捨て身の特攻戦術
a0348309_11291579.jpg

しかなかったかもしれませんナア。ピッチャー返し。ピッチャーの顔面を狙って打つ。まあ、中田翔や筒香が一発狙いという色気さえ出さなければ、充分勝ったんだが、あそこで色気が出るのが、甲子園で優勝できなかった選手なんだよナア。



いずれにせよ、お疲れ様でした。ご苦労様でした。3位をねぎらって今後の糧にしてください。

どうもありがとうございました。


それにしても日本不利の雨の中でも試合強行するとは、アメリカはいつも罠にはめますナ。


いやはや、世も末ですナ。


おまけ:
甲子園では一塁にヘッドダイビングする。
a0348309_11433229.jpg

一時、一塁を走り抜けるほうが早いという説がまかり通り、大股で走り抜けることが推進された。しかしながら、やはり最後は横になったほうが身長の分前に出るのである。あまり遠くからダイブすると空中時間が長くなるから遅くなるが、適度な位置からは前横に身体を倒した方が距離が縮まるのである。これはリオ五輪の400mで証明されたのである。偶然最後につまずいて転んだほうが胸が先に出て勝利したのである。これだ。
a0348309_11401592.jpg

というわけで、日本代表は甲子園のように一塁にヘッドダイブしてほしかった。



e0171614_11282166.gif

[PR]

  by kikidoblog2 | 2017-03-23 11:25 | サッカー&スポーツ

ジョーク一発:「決してテレビに映らない取り組み」みなここから始まる!?

しこふんじゃった服部桜
a0348309_8595860.png


みなさん、こんにちは。

笑いは百薬の長。
笑う門には福来る。
あまりの恐怖で笑う他はない。
笑いは本物に限る。
偽笑いは吉本におまかせ。

以下は大人の辛ジョークである。決して信じないでくださいヨ。
本気にしないことが肝心。

e0171614_11282166.gif


やはりテレビよりは観客が現場に行って撮影した映像ほどリアルなものはない。
NHKの相撲中継はあくまで、十両以上の幕内の相撲。

幕下には序の口から始まるから、そこには数知れずの名勝負が詰まっている。


(あ)自分から落ちる相撲

服部桜 前代未聞



(い)必殺右フック一発KO

衝撃KO!幕下優勝経験者の前田が18歳新人力士の錦城と対戦して、、会場は異様な雰囲気に、、/前田-錦城/大相撲.2017.1.18/maeta-kinjo/day11 #sumo




(う)年齢の壁相撲

18歳期待の新人力士が34歳元幕下優勝力士に必死のぶち当たり!/鳴滝-前田/大相撲.2017.1.17/narutaki-maeta/day10 #sumo




(え)280kgの押しつぶし

280キロの巨漢力士が相手を体ごと押しつぶす!/大露羅-濱湊/2017.3.18/orora-hamaminato/day7 #sumo




(お)高麗vs支那

2017初場所5日目/高麗の国-羅王/危険!207kgの巨漢力士が頭から土俵下に落下!/大相撲1.12(10)/komanokuni-rao




いや〜〜、幕下は面白すぎますナ。

まさにジョークのような相撲の数々。

頑張れ、服部桜!



e0171614_11282166.gif

[PR]

  by kikidoblog2 | 2017-03-22 09:00 | ジョーク一発

ジョーク一発:日本人「水道水がそのまま飲めます」韓国人「水道水がそのまま飲めます」

a0348309_11355630.jpg

日本人「水道水がそのまま飲めます」
韓国人「水道水がそのまま飲めます」


みなさん、こんにちは。

笑いは百薬の長。
笑う門には福来る。
あまりの恐怖で笑う他はない。
笑いは本物に限る。
偽笑いは吉本におまかせ。

以下は大人の辛ジョークである。決して信じないでくださいヨ。
本気にしないことが肝心。

e0171614_11282166.gif


米ロックフェラーも死んでなぜか爽快な気分になったから、久しぶりにジョークをカマそう。

(あ)
英ロスチャイルド「デービッド・ロックフェラーが死んだそうだ」
米ロックフェラー「ジェイコブはまだか?」

(い)韓国人と日本人

韓国人と日本人の違いについての有名なジョークにこんなものがある。
日本人「人の嫌がることを進んでします」
韓国人「人の嫌がることを進んでします」

日本人「日本人らしく振舞うように教育されました」
韓国人「日本人らしく振舞うように教育されました」

日本人「人の真似はしません」
韓国人「人の真似はしません」

日本人「1人でするのが好きなんです」
韓国人「1人でするのが好きなんです」

日本人「人の役に立つことをしたいです」
韓国人「人の役に立つことをしたいです」

日本人「日本人としての教育を受けました」
韓国人「日本人としての教育を受けました」

日本人の教員「全力で教育に携わります」
韓国人の教員「全力で教育に携わります」

「大阪市教育委員会」が校長先生を「クビにする」と脅迫か!?:これが鮮人の「放射脳」だナ!


これに今回次のものが加わった。

日本人「水道の水がそのまま飲めます」
韓国人「水道の水がそのまま飲めます」

朝鮮人「日本は水道水はそのまま飲めるって自慢してるけど、韓国でもそのまま飲める」

spark @Yonge_Finch
昨日、サンドラ・ヘフェリンさんが話。「日本すごい」の一例として「日本の水道水はそのまま飲める、すごい」と言ってるけど、西ヨーロッパ諸国、アメリカ、カナダ、韓国でも飲める。先進国同士で比べるのではなくて、途上国の人ばかり呼んできて日本すごいと言わせる。すごくアンフェアだなと。

日本は水道水を直飲みできるのに…憂うつな中国の「飲用水の安全」問題

ちなみに、世界で水道水を直飲みできる国はたった15カ国だ。(平成16年版「日本の水資源(概要版)」)の国土交通省の発表によると、フィンランド、スウェーデン(ストックホルム)、アイスランド、アイルランド、ドイツ、オーストリア、日本、クロアチア、スロベニア、アラブ首長国連邦、南アフリカ、モザンビーク、レソト、オーストラリア(シドニー)、ニュージーランドの15カ国だが、「直飲みは避けるべき」との注意書きが付いている。


ところで、同じ水道水の飲める飲料水でも、我が国の水道は塩素消毒だが、欧米はフッ素消毒。

一時、塩素消毒が発がん性があってフッ素消毒の方がいいということが言われたが、それは大きな誤解によるものである。原子の周期律表を見れば一目瞭然。塩素とフッ素を見比べればわかるように、反応性はフッ素の方がはるかに高いのである。だから、フッ素は生物学の実験では細胞を抑制する場合に使われる阻害剤の一つである。

歯のフッ素添付、飲料水のフッ素消毒、こういったものは、すべてNWOの人類総白痴化および人類総不妊化戦略の一環であったことが知られている。

フッ素をとるとフッ素が子供の生殖細胞を冒すのである。

フッ素歯磨きのせいで、精神疾患の人間が異常に増えたのである。同時に若者の精子の量は今の中高年が若い頃と比べて1/3にまで減ったのである。これでは妊娠しにくくなる。

水道水に不妊化剤としてのフッ素を仕込み、その一方で大手偽ユダヤの飲料水メーカーがアルプスの雪解け水を高額で売っても儲ける。

実際、ヨーロッパのアルプスの雪解け水を飲むと妊娠しやすくなるのである。自然のミネラルが豊富だからである。

まあ、塩素消毒発がん説を吹聴したのは欧米の悪徳偽ユダヤ資本の水商売である。また、それに乗せられた日本の大学のバカ学者のせいだった。

(う)
大塚家具に「韓の法則発動」!

大塚家具、利益出せず 久美子社長の再任に議決権最大手「ISS」が反対


韓国人と組めば必ず滅ぶの法則が徳島の老舗大塚家具にもついに発動。

既定路線を歩み、乗っ取られ完了ですナ。


(え)韓国の不都合な真実発覚!

韓国人「日韓併合は暗黒時代だった」
日本人「日韓併合は暗黒時代だった」


【動画】「暗黒時代(?)だったという日本統治時代の日常を描いた当時の絵が暗黒に見えない件」

韓国少数派ブロガー「暗黒時代(?)だったという日本統治時代の日常を描いた当時の絵が暗黒に見えない件」
a0348309_11442255.png



まあ、冗談朝鮮こと韓国のこと、ちょっと前のことでもすぐに忘れてしまう。

実際はこういうものだった。

日韓併合 ビフォー/アフター:ほんと日本人てお人好しですナ!?

日朝併合前
a0348309_11495520.jpg

a0348309_1150291.jpg


日朝併合後
a0348309_1149196.jpg


a0348309_1149261.jpg


まあ、国際的には南北朝鮮の存在そのものがジョークなんですナ。


(お)おまけ:

本田圭佑の「僕達のサッカーがしたい」から「僕のためのサッカーがしたい」への転換。

本田圭佑「僕達のサッカーがしたい」から「僕のためのサッカーがしたい」へ
a0348309_12104913.png


本田語った…出番なし招集疑問の声に「俺の不始末」

 【アルアイン(UAE)20日】日本代表FW本田圭佑(30=ACミラン)が、チームに合流した。所属のミランで出番がないままの招集。これまでとは違う意味で注目される本田が、胸の内を明かした。招集された25人は20日に決戦の地アルアインに全員集合。膝のけがで離脱が決まったMF長谷部誠(33=フランクフルト)が見守る中、チームは2日目の練習を行った。

 なぜ、試合に出ていない本田を呼ぶのか? 疑問の声があることは、関係者を通じ耳に入っているようだ。どんな気持ちで代表に合流するのか。UAE入りする直前、ミラノで本田に聞いた。代表への思いは、一切変わっていないのか?

 本田 まず「一切変わっていないのか?」という質問がおかしい。代表への思いは、変わりようがない。自分が日本人である以上は。今回、クラブで出ていない人間が代表に選ばれるのはどうかという意見は理解できる。日本だけじゃなくて世界でもサッカー以外の世界でも、スポーツに限らず、当然起こり得ること。つまり、ちゃんと活躍して結果を残さないといけないというのが一番のポイント。皆さんに、好きにものを言わせているというのは、俺の不始末だと思う。

 続けざまに、招集された意味合いなどを力説した。

 本田 ポイントはエミレーツ、UAEに勝たないといけない。そこ。要は、日本が勝てばいい。別に本田抜きでも勝てば、それでいい。自分が今、この状況で国民や監督に必要とされないとなるのは、あくまで自分の不始末。それを解決できるのも自分だけ。出てない俺を必要とするかどうか、それは監督が決めればいい。監督に権限がある、使うも外すも。俺は自分のやるべきことはやる、それだけ。自分の仕事は変わらない。ただ、勝つためのメンタリティーを知っている選手がまた少ないのも事実で、監督が俺を頼りにしているのも事実。勝てばいい、とりあえずはW杯に行くこと。そこやから。

 ユベントスのモロッコ代表DFベナティアはクラブで出場機会が少ないことを理由に今回の招集を辞退した。これには「行かないという考え方もOK。でも、理解はできない。本当の思いは彼にしか分からないわけやから。どうこう言うべきではない」と口にした。

 昨年11月のサウジアラビア戦で先発から外されて以降、ここまで代表のことをしゃべるのは珍しい。「不始末」にどうケジメをつけるのか。気持ちはぶれていない。勝ちたい、W杯に行きたい。それは確認できた。試合勘うんぬんはあるが、少なくとも情熱と執念をチームに植え付ける準備に、抜かりはないようだ。それを試合で証明する機会は、巡ってくるのか-。【八反誠】


いやはや、日本代表に対する敬意もなければ、自分だけは特別感マックスですナ。

クラブW杯であわや優勝しそうな鹿島アントラーズがなければまだしも、すでに世界2位、実質上の世界一を達成した鹿島がいるわけである。

鹿島の鈴木、金崎、赤崎、土居などが聞いたら、どう思うんだろうナア。

これほど人を食った話、日本のサッカー人を食った話はないと思うが。

サッカービジネスに走っている男がサッカーをビジネスにしている雰囲気がにじみ出ていますナア。

CM取れなきゃ、金もらえんから、ただそれだけのために日本代表にしがみつく。

今の本田圭佑であれば、三浦知良を出したほうがマシだ。

鼻糞ほじっているハリルホジッチ監督よ、三浦カズを招集しろ。

まあ、もっともロシアW杯はないらしいから、俺にはどうでも良いがヨ。



いやはや、世も末ですナ。




e0171614_11282166.gif

[PR]

  by kikidoblog2 | 2017-03-21 11:52 | ジョーク一発

ついに相撲界に『天才』登場!:宇良投げ!牛若丸ならぬ「宇良若丸」の登場である!?

みなさん、こんにちは。

モンゴル相撲というと、朝青龍、白鵬、日馬富士、鶴竜に代表される「暴力相撲」である。

張り手→パンチやウェスタンラリアート
カチアゲ→エルボー
喉輪→チョーク
あたり→頭突き

すべて神事であるべき相撲技がモンゴルレスリングと化した。

白鵬が日本人の記録を全部書き換えてしまったが、横綱が避けるわ、フェイントするわ、卑怯な相撲のオンパレード、このおかげで琴桜も嘆くほどの卑劣極まる大相撲と変わり果てた。

相撲は単に懸賞金を集め、モンゴル銀行に送金する、送金システム、すなわち
モンゴル銀行化
したのである。

そんな中、石浦、宇良という小粒な日本人典型の倭人相撲がいよいよ登場してきた。
宇良投げ
a0348309_108433.png

石浦投げ
a0348309_1013585.jpg


中でも最近出てきた「アクロバティック相撲」の宇良関はなかなか興味深い。

運動神経抜群。体操の床の連続技ができ、レスリングや柔道の技もでき、それでいて相撲もよく知っている。

実に面白い力士が登場したようである。

172cmといえば、私と同じ身長である。

そんなわけで、いくつかYouTube番組をメモしておこう。以下のものである。

2017大相撲春場所 八日目 宇良 対 琴勇輝


2017大相撲初場所 えび反りで大逆転! 宇良 対 豊響


2017大相撲初場所02日目 宇良vs.青狼 解説者・勝負審判泣かせの宇良、なんじゃ!こりゃ!?珍技『首捻り』で、開幕2連勝!


新十両の宇良にインタビュー !空中で一回転!の面白い話が聞けます。平成28年5月13日


【今話題のアクロバティック力士‼】宇良和輝のありえない凄技と得意のありえへんラップを披露‼



いや〜〜、久しぶりに興味深い力士が出てきたようである。

それに応じて、観客が若くなった感じがするが。


頑張れ、宇良関。


頑張れ、日本。

モンゴル出身の関取によって怪我させられないように祈る。

やはり日本人は技を磨かないとナ。


おまけ:
オレ個人の観点から言えば、大相撲が今のような性格のデブの押し相撲に陥った理由は、吉幾三そっくりの元北の富士
a0348309_10164212.jpg
とその解説をもっともらしく吹聴したNHKの責任が大だと思う。自分が大柄で、組み合って回しを取って正攻法で押せばいいという有利な相撲が取れたからというただそれだけの理由でそれ以外の組みてや取りてを邪道だという解説を続けてきた結果が今のようになったのである。相撲には多種多様な技がある。大柄力士には大柄に有利な回しをとる取り組みがあるように、小柄力士には小柄の回しを取らせない取り口もある。それを一律になんでも大柄な横綱の取り口だけが正攻法だという間違った観点を流布したのである。舞の海、石浦、宇良、こういう個性派も推奨しなければ大相撲は退化の一途を遂げてしまうのである。



e0171614_11282166.gif

[PR]

  by kikidoblog2 | 2017-03-21 10:07 | サッカー&スポーツ

デービッド・ロックフェラー101歳で死去!:ロックフェラー王朝が動くのか!?

みなさん、こんにちは。

いやはや、ついに米の御大がご逝去されたとか。言わずと知れたこの御仁。

デービッド・ロックフェラー
a0348309_742578.jpg

a0348309_7554729.jpg


世界のエリート「人口削減」を語る!1:これがお金持ちエリートたちの地球観だ!
ザ・イルミナティー劇場:ロスチャイルドvsロックフェラー、どっちもどっち!?


ロックフェラー一族の当主だったとか。現在は
J. D. ロックフェラー4世
a0348309_7554536.jpg
がその地位を引き継いでいるらしい。これである。

デービッド・ロックフェラー氏死去、101歳

【ニューヨーク=有光裕】米石油大手エクソンモービルの母体となるスタンダードオイルを創業した大富豪、ジョン・ロックフェラー氏の孫で、米銀大手チェース・マンハッタン銀行(現JPモルガン・チェース)の最高経営責任者(CEO)などを務めたデービッド・ロックフェラー氏が20日、死去した。

 米メディアが伝えた。101歳だった。

 1936年にハーバード大を卒業し、ニューヨーク市長の秘書などをした後、46年に旧チェース・ナショナル銀行に入った。69年から10年以上にわたってCEOを務め、海外事業を拡大し、世界の政界や経済界などに深い人脈を築いた。

 一方で、芸術や文化、美術などの社会貢献事業にも強い関心を寄せ、母親が設立に関わり、世界的に有名なニューヨーク近代美術館(MoMA)の理事として長く運営に関わるなどした。

2017年03月21日 01時02分


どうやら世界中の陰謀論者は乾杯しているようだ。みんな世界最大の幸福感を味わっている。

David ROCKEFELLER Is DEΔD At Age 101 Years Old


DAVID ROCKEFELLER KICKS THE BUCKET! DEAD AT 101! ILLUMINATI SATANIST HEADING TO HELL FOR ETERNITY!



おそらく、地獄に落ちるのでしょうナア。

FRB、FBI、CIA、NSA、人体実験、人工甘味料、防腐剤、ワクチンビジネス、マネタリズム、フェミニズム、ウーマンリブ、グリーンピース、シー・シェパード、人口削減、JFKの暗殺、ケムトレイル、人工地震、気象操作、こういったものはすべて米ロックフェラー王朝および英ロスチャイルド王朝が仕組んだものである。

特にUFOとエイリアンの問題に関する隠蔽およびデマ拡散、こういう戦術は米ロックフェラーが仕組んだといわれている。米軍内部ではすでにフリーエネルギー、地球製円盤などは完成していると考えられている。が、こういったものはすべてロックフェラーの支配下にあって外に出ないようにされている。大統領レベルではノータッチである。

ウィリアム・クーパー講演パート6:「MJ−12」の登場
ウィリアム・クーパー講演パート7:「ジェーソンスカラー」と「研究グループ」
ウィリアム・クーパー講演パート8:「ファティマの予言」と「3つの代替案」
ウィリアム・クーパー講演パート9:「JFK暗殺の真相」と「真の宇宙計画」


さて、我が国の反日、韓流の電通の成田、読売の正力松太郎およびナベツネ、創価学会のこと池田大作ことソン・テチャク。

こういった連中の宗主国GHQのボスのボスの親玉がいなくなったわけだ。

次は、電通・博報堂、読売、朝日、NHK、TBS、ウジテレビ、そして創価学会および統一教会の番ですナ。


ご冥福を一応お祈りいたします。RIP.


しっかり地獄で研鑽してきてチョ!



e0171614_11282166.gif

[PR]

  by kikidoblog2 | 2017-03-21 07:58 | コンスピラシー

混ぜるな危険!カルビー「フルグラ」の謎!:「中毒、体重増、体中が痒い」?多国籍フーズだった!?

フルグラ→痒さでふるぐら
a0348309_1041540.jpg


混ぜるな危険


みなさん、こんにちは。

さて最近はグーグル村八分か、ネットワーク村八分かしらないが、どうも東日本からのアクセスが入らず、訪問者が約半分になった感がある。これは今年辺りから突然訪問者が半分に減ったからまず間違いないだろう。東日本からのネットワークから遮断されているのである。たぶん民進党のせいだろうナ。
a0348309_1033332.png


が、ちょっと個人的なメモをしておこう。


最近、私は昼飯はほとんど食べない主義にしてきたが、食物繊維を一応取っておこうかと、いわゆるシリアル製品を試してみることにした。それで、

業界ナンバーワンというシリアルの定番。

カルビーのフルグラ
a0348309_1041540.jpg

を食べてみたのである。

すると、いくつか問題が生じたというわけだ。それをメモしておこう。もちろん、私自身がその記憶を忘れないための戒めのためである。

何が問題だったか?

というと、

(あ)体重が増える
(い)中毒になる
(う)体中が痒くなる

3重苦だったということだ。

それで最近もう、見ざる、買わざる、食わざるの三猿となった。とたんにしばらくして体中のかゆみが回復した。


(あ)「体重が増える」というのは、やはり糖質が多すぎたことだ。内容物のすべてに糖質がコートされているからだろう。

内容物のイチゴ、ナッツやらのすべてにコートされているほか、グラノーラ自体にもコーティングされている。


(い)次に「中毒」になるというのは、一旦買って食べ始めると、切れるとすぐにまた買いたくなるという現象である。私にもこれが起こった。

また、一食50gで始まるが、徐々に70g、100g、150gと増え、終いには気がつくと200g程度食ってしまっていた。これでは太るだろう。

何か食欲をそそるものが仕込まれているのだろう。

たぶんこんな感じ。
カルビーが30億を投じたフルグラは本当に健康?ダイエットの注意点など
a0348309_1024372.png

a0348309_10244223.png



(う)さて、「体中が痒くなる」というのはこれが一番困った問題だった。

どういうわけか、シリアルのフルグラを食い始めた途端に、まず足首のあたりから痒くなり、体全体が乾燥肌になった。

そして、太もも、尻、腰、背中、肩と痒い部分が上昇し、終いには四六時中背中尻を掻かなくてはならなくなった。

この時、奥さんに聞いたら、

「それは老人肌というやつだ。老化だよ」っていわれる始末。「乾燥させないことが一番」とクリームを渡されただけだった。

さすがに、
これって何かの食物アレルギーかもな
っていう具合で、やっと食物アレルギーを疑い始めたのである。

そこで、まずは真っ先にフルグラを止めることにした。

すると、効果てきめん、体中の痒みが和らぎ、もう引っ掻き回す必要がなくなった。普通の老人性乾燥肌程度でかゆみはない。


(え)そこで、フルグラの何が問題だったか?

というと、これが実は一番厄介な問題だったのだ。

なぜなら、フルグラにはフルとあるように、あらゆる食品が混合されているのである。その数およそ50種類は下らない。

フルグラの含有食材

オーツ麦、ライ麦粉、砂糖、乾燥果実(パパイヤ、レーズン、りんご、いちご)、小麦粉、ココナッツ、マルトデキストリン、植物油、米粉、水溶性食物繊維、コーンフラワー、かぼちゃの種、アーモンド、食塩、小麦ふすま、玄米粉、グリセリン、加工デンプン、クエン酸鉄Na、乳化剤、酸味料、酸化防止剤(ビタミンE、ローズマリー抽出物)、ナイアシン、パントテン酸Ca、カゼインNa(乳由来)、ビタミンB1、ビタミンB6、ビタミンA、葉酸、ビタミンD、ビタミンB12
a0348309_10262181.png


この1つ1つのアレルギーを見つける暇はないし、まず不可能だ。

アレルギーの原因は何か?

というわけで。ネットで可能性の高いものがないかと探すと、どうやらこんな感じである。

a0348309_10304323.png


しかしながら、これでは、一般的な普通の食物アレルギーの可能性の話であって、私が問題にしているものではない。

つまり、小麦、とうもろこし、グルテン、ココナッツ、イチゴ、アーモンドとか、こういうものは人によってアレルギー度合いがことなるものである。


そこで、
もっと何か本質的に秘匿されているものがないか?
ということで、いったいそれぞれの食物の産地がどこか?これを調べることができないか?と考えて調べてみた。

すると実にすぐれたサイトを発見。これである。

原材料の産地と製造工場(シリアル)


この中にはそれぞれの製品の産地と製造工場の場所(国)が記載されている。

フルグラをピックアップするとこれだ。

【カルビー】フルグラ

a0348309_1041540.jpg


オーツ麦:オーストラリア、欧州連合(EU)
ライ麦:ドイツ、カナダ
砂糖:日本、タイ、オーストラリア、南アフリカ、ブラジル、フィリピン、メキシコ
パパイヤ:タイ
レーズン:アメリカ
りんご:中国
いちご:中国
ココナッツ:フィリピン
植物油:マレーシア、インドネシア、タイ、フィリピン、パプアニューギニア、ソロモン諸島、バヌアツ
小麦粉:日本、オーストラリア、アメリカ、カナダ
デキストリン:日本、タイ、ベトナム
水溶性食物繊維(難消化性デキストリン):タイ、ベトナム、アメリカ
精米:タイ、アメリカ
コーン:アメリカ
かぼちゃの種:中国

アーモンド:アメリカ
食塩:日本、メキシコ
小麦ふすま:アメリカ、カナダ、オーストラリア、日本
玄米:日本
グリセリン:アメリカ、マレーシア、インドネシア、フィリピン、フランス、ドイツ、チェコ、スロバキア
加工デンプン:アメリカ、中国、日本、欧州連合(EU)、タイ、ベトナム、インドネシア
クエン酸Na:日本
乳化剤(乳を含む):マレーシア、フィリピン、インドネシア、タイ、オーストラリア、日本
酸味料:タイ、中国、日本

酸化防止剤(ビタミンE、ローズマリー抽出物):アメリカ、ブラジル、台湾、日本、インド、カナダ、オーストラリア、欧州連合(EU)、アルゼンチン、パラグアイ、タイ、ベトナム、モロッコ
ナイアシン
パントテン酸Ca
ビタミンB1
ビタミンB6
ビタミンA:マレーシア、フィリピン、インドネシア
葉酸
ビタミンD:ニュージーランド、オーストラリア
ビタミンB12:日本

※食品添加物は由来原料の原産国を案内。空欄となっている食品添加物(ビタミン類)の中には、サプリメントと同じような栄養強化の目的で入れている化学品のものもあり、原産地のない原料がある。
※放射性物質の検査あり。検出限界値は原料メーカー、カルビー製品本体共に10Bq。

〈製造工場〉

清原工場(栃木県)

20148.13時点


このように原材料はまさにワールドワイド、グローバリゼーションだった。

見も知らない世界中の工場で生産されたものが、混合されて、我が国に配布されている
というわけである。

この中で、一番農薬を使う国として知られているのが、

中国アメリカフィリピン

である。

そこでこの三カ国を色分けしたわけだ。

豪州、カナダも危ないし、EUも南米ももちろん危ない。

いわゆる地産地消の原理原則からすれば、
フルグラとは、グローバリゼーションの典型的な食品
ということになる。

いくら中には日本並の良い品質の製品を作っている工場があったとしても、他の国々がずさんな製品を作っていれば、それが全部を汚染するわけである。先進国やら第三世界やら、北米南米欧州とそれぞれの法律の違うあらゆる国々で作られたものを混入する。

これは犯罪行為である。

したがって、

すべてに農薬がかかっている可能性が高い。

これが結論だ。


(お)そこで農薬が実際に身体を痒くするかどうかをチェック。

すると、こんなものが見つかった。

除草剤や化学肥料などをとり込むと、かゆみ・過敏症・アレルギーなどの症状が…

これらの薬品は、総じて極陰性であり、分散・分解・崩壊作用を持ち、血液を劣化させ、感染の可能性を高め、治癒を遅らせます。

除草剤・化学肥料・その他の化学薬品を摂取すると、かゆみ・過敏症・神経系の症状が見られることが多く、また不整脈・ホルモン障害・アレルギー反応など、軽症から重症のものまで、多様な反応も次第に表面化してきます。

考えが散漫でまとまらず、怒りっぽくなり、凶暴で唐突な行動をするなど、心身ともに奇怪な行動が見られるのは、食べ物に含まれる化学薬品による直接的な影響によるものが多いでしょう。


ビンゴ!!!

俺の症状はフルグラの内容物の乾燥食品の果物および大本のグラノーラの小麦などに含有されているらしき農薬のせいだった可能性が高い。

今の農薬は簡単にいえば、かつてのイラン・イラク戦争時代のマスタードガス(毒ガス)の主成分と同じ系列の化学物質である。

マスタードガスでは体中が痒くなって、体中から出血して死ぬ。

いくら濃度が薄くてもそれが残留すると同じことが起こる。


いや〜〜参ったネ。


フルグラ、死ね!カルビー死ね!

おっといけね〜、これほど日本人が凶暴になったのもまたフルグラのようなシリアルのせいかもナ。

農薬で精神を潰されるのである。


(か)実はこのフルグラのように、含有物の生産国や場所を記載しないようになったのは、あの小泉純一郎と竹中平蔵の「狂牛病の方針」こと「骨太の方針」という時代に遡る。
a0348309_112617.jpg


この時代に、ネオコンのジョージ・子・ブッシュ米大統領の側近であったラムズフェルト、チェイニーのいいなりになってそういうことをしたのである。

賞味期限、原産地名、製造工場名、こういったものを端折るルールを生み出した。

その心は?

それが食品のグローバリゼーションだったようだ。

多国籍フード。

これがヘンリー・キッシンジャーが首謀した
兵器としての食料
というものである。


(き)さらにこれと同じ製造法を行っているものがワクチンである。

製薬のワクチンの何が一番危険か知っているかい?

私がかなり最初にワクチンの危険性を論じた10年ほど前にはこれはあまり知られていなかったが、今ではワクチンの危険性は大分知られるようにはなったが、それでもこれはあまり知られていないものがある。

ワクチンの危険成分は、その添加物である。防腐剤、タンパク質、水銀、アジュバント、DNAやRNAの断片、未知のウィルスの混入などなど。

しかし本当の怖さはこういうものだけではない。

実は一番怖いのはワクチンの主成分の作り方である。

例えば、血清を作る場合、昔はだれか個人、あるいは、日本人なら日本人の血を基にして作った。

ところが、グローバリゼーションの時代になると、多国籍メーカーが、人種国籍などまったく問わずに、世界中の人間の血を混合して血清を作るようになった。

だから、その中のたった一人でも不適格者の保菌者がいれば、すべてが汚染されてしまう。しかし大手メーカーはそれでは損するから、チンすれば結構っていうやつで、加熱製剤を作ったのである。加熱処理したからいいんちゃう、っていうやつだ。

同様に、ワクチンメーカーも無数の細胞で作ったワクチン成分を混合する。この中の細胞が1個でも汚染されていれば、すべてが汚染する。そこで加熱処理ワクチンとあいなった。ところが、生ワクってか?

聞いても驚くばかり。自殺行為である。実際小児麻痺の生ワクを打って成人になってガンで死ぬ人は、全米で数百万人とあいなったわけである。

これがシオニストNWOのグローバリゼーションの目論見だったのである。人口削減。


というわけで、どうやら中高年の人口を削減する目標で、中高年は食物繊維が足りない、フルグラ、グラノーラがいい、青汁を飲めってな具合になった可能性が高い。


(く)カルビーはいつから多国籍軍の支配を受けたのか?

そこでカルビーがこういう方向に進んだのはなぜか?調べてみたわけである。

私の記憶ではカルビーと言えば
カッパえびせん
a0348309_11153529.jpg

私も昔はよく食べた。やめられないとまらない、カッパえびせん。というやつですナ。

それがいつしかまるでモンサントの下請けのようになった。

そこで、カルビーをウィキで調べると、こんな案配。

カルビー
Calbee
a0348309_11171995.jpg


年表[編集]

カルビー旧本社ビル(北区赤羽南一丁目)。現在はPALTAC東京支社。

カルビー広島工場

カルビー広島西工場
1949年(昭和24年):広島に松尾糧食工業株式会社を設立。
1955年(昭和30年):
社名をカルビー製菓株式会社に改める。
『かっぱあられ』を発売、日本初の小麦粉によるあられ。
1964年(昭和39年):『かっぱえびせん』を発売。
1968年(昭和43年):宇都宮工場を操業。
1969年(昭和44年):千歳工場を操業。
1971年(昭和46年):『仮面ライダースナック』を発売。
1972年(昭和47年):
カルビー食品株式会社を設立。
じゃがいもを原料にしたスナック菓子『サッポロポテト』を発売。
1973年(昭和48年):
本社を東京に移転。
社名をカルビー株式会社に改める。
『仮面ライダーV3スナック』を発売。
『プロ野球スナック』を発売。
1975年(昭和50年):
鹿児島工場、下妻工場を操業。
『ポテトチップス』を発売。(当初は内容量90g[2]で定価100円)
1976年(昭和51年):宇都宮第2工場、滋賀工場を操業。
1976年(昭和51年):原料部門が独立し、カルビーポテト株式会社を設立。
1983年(昭和58年):各務原工場を操業。
1986年(昭和61年):広島西工場を操業。
1988年(昭和63年):シリアル食品市場に参入。
1989年(平成元年):シリアル製造の清原工場を操業。
1990年(平成2年):スナックフード・サービス株式会社を設立。
1991年(平成3年):東京研究開発センターを開設。
1992年(平成4年):『ピザポテト』発売。
1993年(平成5年):『堅あげポテト』発売。
1994年(平成6年):東京都北区赤羽南一丁目に旧本社ビルが完成。
1995年(平成7年):
新宇都宮工場を操業。
『じゃがりこ』を発売。
1996年(平成8年):ガーデンベーカリー株式会社を設立。
1999年(平成11年):綾部工場を操業。じゃがいも不作により「ポテトチップス」を価格据え置きで100g→90gに減量。
             2世代目のカルビーポテト丸の竣工。
2000年(平成12年):株式会社カルナックを設立。
2004年(平成16年):
シリアル製造部門が独立し、オイシア株式会社を設立。
研究開発の拠点となるR&DDEセンターを設立。
2005年(平成17年):滋賀工場が独立し、カルビー湖南株式会社を設立。
2006年(平成18年):
『じゃがビー』(Jagabee)を発売。
旧広島工場(宇品)が閉鎖し、現広島工場(廿日市市)創業。
2007年(平成19年):『ポテトチップス』のベーシックラインのレギュラーサイズを従来の90gから85gに減量。参考価格は税込み145円で据え置き。
2009年(平成21年):ペプシコと業務・資本提携を締結、ペプシコがカルビーの発行済み株式を20%取得し、カルビーがジャパンフリトレーを完全子会社化する[3]。
2010年(平成22年):本社を現在地(丸の内トラストタワー本館)に移転[4]。旧本社屋はその後、吉野家ホールディングスの本社として2016年1月まで使用されたのち、同年11月よりPALTAC東京支社となっている。また、2008年11月より「ポテトチップス」のレギュラーサイズが158円(85g、税込参考価格)となっていたが、値下げされ148円となった。
2011年(平成23年):
東京証券取引所1部上場。
東日本大震災の影響による生産工場の被災と発生直後の自粛ムードで「ポテトチップス」を一時価格据え置きで85gから70gに減量。
2012年(平成24年):世界最大のポテトチップス(501kg)を作成し、ギネス世界記録に認定。
2013年(平成25年):2004年に独立させたオイシア株式会社を吸収合併。
2015年(平成27年):秋、同社初となる筒入り型『ポテトチップス クリスプ』を発売[5]。


これを見て、アハ〜〜!

ビンゴ!

やっぱり米大手が入っていた。悪名高きペプシのペプシコである。
2009年(平成21年):ペプシコと業務・資本提携を締結、ペプシコがカルビーの発行済み株式を20%取得し、カルビーがジャパンフリトレーを完全子会社化する[3]。


これが偽ユダヤ商法の典型ですナ。

カルビーの株たった20%の株式保有でカルビーの親玉になり、経営の悪かったペプシコの日本の子会社ジャパンフリトレーを買わせる。

つまり、ペプシコのフリトレーではペプシの多国籍フードが売れないから、カルビーの名前を付けて売り出すっていう悪徳商法だ。

ということは、フルグラの主成分、内容物は全部、もともとフリトレーが作ったもの。カルビーは単に我々日本人を騙すための「なりすまし」の名前、あるいは、名義貸し。あるいは、「通名」のようなものである。


カルビーのスナック、シリアルは全部ペプシコの製品に過ぎなさそうだということになる。

これにて一件落着。


悪徳、ペプシコよ、死ね!→これってお前の作った製品の農薬のせいだぞ!


いやはや、世も末ですナ。




e0171614_11282166.gif

[PR]

  by kikidoblog2 | 2017-03-18 11:29 | バイオコンスピラシー

ノーバート・ウィーナー「情報時代の見えないヒーロー」:彼はAIの未来を見通していた!?

みなさん、こんにちは。

さていわゆる「情報化時代」から数十年が経ち、いや70年が経って、今や玉石混交の情報だらけの「情報時代」にあいなった。

その先は、我々に代わって機械が巧みに情報を扱ってくれるはずと考えられる「AI」の時代となるのだが、はたして人類の思うように行くか否か?

そんな時代の今日、そもそもの「情報化時代」を創始した天才数学者、ノーバート・ウィーナーを忘れることはできない。

というわけで、ここ最近は杉田元宜博士の時代に博士にも最も影響を与えたウィーナーの本「サイバネティックス」も読んでいる。

「温故知新」から文科省の「温新知古」の時代へ:「サイバネティックスの時代」は良かった!?

Norbert wiener


最近では11〜12才で芸能界入りとかいう話題には事欠かないが、さすがにその年令でハーバード大に入学というような話は聞かない。天下の灘、開成、駒場、ラ・サールでも無理である。

ノーバート・ウィーナーは11歳でハーバード大に入り、18歳で博士号取得、20台で革命を起こし、ほば科学の全分野に精通していた。

そして、1947年頃、例の有名な
Cybernetics
a0348309_1340395.jpg

サイバネティックス―動物と機械における制御と通信
a0348309_13422043.jpg

これは復刻した方がいいと思うぞ)」
という本を出版したわけですナ。

18歳と言えば、私はサッカーの真っ盛りの頃、まったくろくに数学も知らなければ、本という本も読んではいなかった。


その時代から70年。日本語に翻訳されてから、50〜60年。

いまではサイバーの言葉こそ聞かれるが、ウィーナーという言葉やサイバネティックスという言葉はその筋の専門家、中でも老専門家しか知らない。そんなご時世になってしまった。

ウィーナーは「ウィーナー過程」として確率統計の世界では基本中の基本となり、かの保江邦夫博士の「保江方程式」の土台を築いている。伊藤清博士の「確率微分方程式」もその土台はウィーナー過程にある。

つまり、ランダムなことを考える場合には必ずウィーナーのやったことを基にしないといけないという実に厄介なことをおやりになったのである。

ちなみに、このウィーナー先生が18歳で博士になった後、イギリスに留学したのだが、そこでの師匠はかのバートランド・ラッセル卿だったらしい。
若い頃はそれなりにハンサムだった。
a0348309_1349063.png


よく見る顔がこれ。
a0348309_1411318.jpg

(ちなみに、タバコはパイプだと無害らしいナア。)


そんなわけで、この所ずっとサイバネティックスやウィーナーのことを気にしていて見つけたのが、比較的最近の本、といってももう11年も前の本のこれである。

情報時代の見えないヒーロー
a0348309_13523424.jpg

(俺は書店で2800円で買ったのだが、なんとアマゾンでは980円とか。)


この本を今から読もうとしているのだが、この中でも言っているのは、ウィーナーがサイバネティックスが達成されてしまった暁のことを予見していたということだった。

つまり、いまの我々の時代のさらにその先のAIが完成してしまったその暁のことである。

機械知性に全てが支配されるのである。

そんな危険性をウィーナーは早くから(70年前)には察知していた。


とはいうものの、最近つくづく思うのは、これって新手の「ピグマリオン症候群」ていうやつではないのか?ということだ。

ピグマリオン症候群というのは、自分が作った仏像の如来様に自分が恋してしまうという物語である。

自分で生み出しておいて最後には自分で困ったと困惑するっていうやつだ。

原爆を必死で喜々として作っておいてできてから困った困ったと叫ぶ。

かつてのオッペンハイマーがそうだった。

このウィーナーもそうだった。自分でサイバネティクスを発明しておいてできてしまうと今度は大変だ〜〜これから大変な危険な未来が待つぞっていう調子だ。

あんたは馬鹿か?アスペルガーちゃうか?そんなことも予測しないでやったんかいな?

後悔先絶たず

ということになる。


いまのところ、こういうものをうまく表現する言葉はない。が、こういうのはしばしば見る風景である。

制御理論を作り出し、人がやれることは機械でもやれる、人が機械をコントロールすれば良いのだ、といって、作り出したのはいいが、結局機械のほうが人を勝り、制御不能になる。

なにかゲーデルの不完全性定理に似た匂いがするわけである。数学に完全なものは存在しない。

つまり、数学理論を使って生み出されたシステムにはすべて穴がある。

いいかれば、どんなに完璧なサーバー空間にもブラックホールのような次元の穴が開く。悪魔はそこから入ってくるのだ。

ネットワーク理論にもそんな無限地獄の穴が存在する。ひとたびそこに入れば二度と抜け出せない。

脱数学化。数式では記述できない、あるいは数学では記述されないものしか、サイバー空間から逃げ延びることができない。計量できる空間では計量できない世界は記述できないのである。

かつて杉田元宜博士が言った。数学はほどほどにしないと現実を見失うと。

現代科学のいわゆる西洋の科学はギリシャ時代に始まった。が、これはユークリッドの原論から始まったにすぎない。そこからわずかに2000年程度のぬくもりしかない。

我が国の建国の歴史より遥かに短い。人は数学のない時代にもずっと生き抜いてきている。

はたして数学から逃げ延びることはできるか?

数学好きの私がいうことだ。かなり難しいのではなかろうか?

もし数学で記述されたら最後AI警察の追手に付け回される。そんな時代がこれからやってくるに違いない。


いやはや、世も末ですナ。



e0171614_11282166.gif

[PR]

  by kikidoblog2 | 2017-03-17 14:08 | 普通のサイエンス

これがU34日本代表「キリンジャパン」:俺の裏情報によれば「ロシアW杯は中止になる」らしい!?

みなさん、こんにちは。

さて、久しぶりに野球以外のサッカーに注目すると、長らく存在が消えていたまったく存在理由も見えなくなっていたハリルホジッチ監督。いよいよ通訳も樋渡群さんだけではなく、これまでさんざん不甲斐ない結果となった時の監督の通訳をしていた人物も加わった。

さて、ロシアW杯最終予選のメンバーが発表された。以下のものである。

本田、今野、高萩、長谷部らハリル日本代表25人
a0348309_9451427.jpg

ちっとも頭使わないで、年収4億円とは「甘〜〜い」商売ですナ。

 日本サッカー協会(JFA)は16日、都内で会見を開き、2018年ロシアW杯のアジア最終予選アウェーUAE戦(23日、アルアイン)とホームタイ戦(28日、埼玉)に臨む日本代表メンバー、25人を発表した。

 バヒド・ハリルホジッチ監督、西野朗技術委員長らが出席した。

 メンバーは以下の通り。

【GK】
西川周作(30=浦和)
川島永嗣(33=メッス)
林彰洋(29=東京)

【DF】
長友佑都(30=インテルミラノ)
酒井宏樹(26=マルセイユ)
酒井高徳(26=ハンブルガーSV)
槙野智章(29=浦和)
吉田麻也(28=サウサンプトン)
森重真人(29=東京)
昌子源(24=鹿島)
植田直通(22=鹿島)

【MF】
長谷部誠(33=フランクフルト)
今野泰幸(34=G大阪)
山口蛍(26=C大阪)
高萩洋次郎(30=東京)
倉田秋(28=G大阪)
香川真司(27=ドルトムント)
清武弘嗣(27=C大阪)

【FW】
本田圭佑(30=ACミラン)
浅野拓磨(22=シュツットガルト)
原口元気(25=ヘルタ)
宇佐美貴史(24=アウクスブルク)
大迫勇也(26=ケルン)
岡崎慎司(30=レスター)
久保裕也(23=ヘント)


まったく代わり映えしない。

いやはや昨年とまったくいっしょだ。ということは、1年年取った分年齢が増したわけですナ。

去年がU33だったから、今年はU34。

だから言ったろ、これが「キリンジャパン代表」だってヨ。

創価学会と電通がCMで儲けるだけの「客寄せパンダ化した」日本サッカー代表選考なのである。

通称、創価学会ジャパン

むしろ幸福実現党ジャパンの方がましなんじぇね〜〜の?

むろん俺は幸福じゃない実現党の方だがヨ。



ひょっとしてこれって

三浦知良効果???かいな?

三浦知良選手がU50と年齢を上げているから、日本代表もU50までやれる。

とまあ、まさかハリルの旦那はそういうふうに考えているのだろうか?


はっきり言って、この代表チームより、昨年のクラブワールドカップで準優勝した鹿島アントラーズの方が強い。

赤崎、金崎、鈴木ベースの鹿島のトップ相手に、U34日本代表が追いつけるはずがない。


はっきり言って、鹿島アントラーズと総入れ替えしたほうがまし。

いずれにせよ、鼻糞ほじってろ監督もすでに暗黒面ニダに落ちているようですナ。


ところで、私のところにはすでにロシア経由の実に不可解な情報が届いている。

なんと、直前でロシアW杯は中止になる!

というのである。

その理由は、資金源がない。競技場がない。責任者がいないの三重苦。

競技場は2,3あるだけ。あとはぺんぺん草が生えているとか。

また、FIFAは西側よりのFIFAのエージェントがロシアにいてそういうチャンネル経由でW杯開催を目論んだが、すでに西側エージェントはすべて粛清されたらしい。

つまり、もうロシアワールドカップ開催はないとロシア人がみんな信じているという。

知らぬが仏。

いまだロシア杯があると信じているのは、日本人や西側のお馬鹿さんだけだってヨ。


はたしてこの情報がどこまで真実か実際に俺が行って見たわけではないから分からない。

信じる信じないはアナタ次第ですぞというやつですナ。


というわけで、俺はロシアW杯はないと見ている。なにせもう時間がない。競技場もない。

本田はそういうこと知っているんちゃうか?

だからやる気がない。


いやはや、世も末ですナ。



e0171614_11282166.gif

[PR]

  by kikidoblog2 | 2017-03-17 09:49 | サッカー&スポーツ

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE