<   2018年 02月 ( 29 )   > この月の画像一覧   

香港人に大朗報!?:久石譲さんのジブリコンサートが香港で5月に開催予定!?   

a0348309_15394236.jpg



みなさん、こんにちは。

いま突然知ったことだが、久石譲先生のジブリコンサートがなんと2018年の5月に香港で開催予定とか。以下のものである。

Joe Hisaishi in Concert
Joe Hisaishi in Concert Hong Kong 2018
a0348309_15374070.jpg
a0348309_15475554.jpg





いや〜どんなコンサートになるかわからないが、心よりご成功をお祈りいたします。


やっぱり、EUの成功国フランス、アジアの金持ち国香港。

こういうところしか久石譲さんのコンサートは開けないのだろうか?

少なくともオーケストラがないと難しい。


一説では、麻薬汚染に蝕まれてしまったメキシコにはMTVはあってもクラッシックのオーケストラもないんだとか。

いくらサッカーはさかんでもオーボエ奏者がいなければ、ジブリの音楽は演奏できない。

ハンバーガーはあっても、ホルン奏者がいなければ、久石ミュージックは完成しない。


久石譲さんのジブリコンサートでその国の真の文化力を図ることもできそうだ。




その前にここ四国でも一発やってもらえるとありがたいんだがナア。


いつも学芸は四国を素通りする。


いやはや、世も末ですナ。






e0171614_11282166.gif

[PR]

by kikidoblog2 | 2018-02-05 15:46 | アイラブとてつもない日本

「ウガンダの近藤兵太郎」小田島先生!?:「時を守り、場を清め、礼を正す」これが日本の底力を生んだ!?   

森信三の言葉
a0348309_10415886.jpg


みなさん、こんにちは。

先日「アイラブジャパン:「20世紀はユダヤの時代。21世紀は日本の時代か?」で、20世紀までにこの地球を破壊しまくったその真の張本人はユダヤ人のエリートだったという話をメモしたが、実際にはイエス・キリストの前からずっとそうだった。

まあ、この話は陰謀論や陰謀暴露論の世界ではすでに20年以上前からよく知られていたことで、いまさらここで再掲する必要もない。だから、ここでは飛ばしておこう。ひょっとしたらまたいつかメモするかもしれないが。

さて、そんな金融ユダヤのエリートたち、この世界をなんとかして支配したい。ユダヤ世界の内部では、ユダヤ人の同胞以外をゴイム(豚や家畜)と呼んで、蔑み、貧困のどツボにはめても喜んでいるのだが、またそういう状況においつめて、分裂支配をして、その上に君臨し、贅沢三昧で過ごす。

これが、アムシェル・ロスチャイルドやアダム・ヴァイスハオプト
a0348309_14482641.jpg
が目指した「ユダヤ人的世界」というものである。

ところが、我々日本人の考える世界というものは、最初からして違う。今回はそんな深いい話を偶然見つけたので、一応ここにもメモしておこう。以下のものである。

【感動 泣ける】ウガンダの高校生を変えた、感動する日本の躾とは【海外の反応】【日本に生まれて良かった】
a0348309_1027829.png




感動 泣ける】感動の後編!日本に渡ったウガンダ高校球児が見せた日本人以上に日本人らしい姿とは【海外の反応】【日本に生まれて良かった】


これはどうやら次の本になっているらしい。
「時を守り、場を清め、礼を正す」

日本人という生き方
a0348309_1022366.jpg


「時を守る」は、時間を守ること。
「場を清め」は、生活の場の後片付けや掃除をすること。
「礼を正す」は、相手に対する敬意を認めること。

時間を守れない人は待たせる相手のことを考えていないからだ。
後片付けや掃除がきちんとできない人は次に使う人のことを考えていないからだ。
礼儀がしっかりしていないのは相手に対する敬意が足りないからである。

a0348309_10383710.png


これは教育哲学者の森信三先生
a0348309_1041124.jpg

教育再建の三大原理
といわれるものである。

要するに、いま全世界で真似し始めた、「清掃活動、時間厳守、礼儀作法」を中心を据える、日本の学校のスタイルは、この森信三先生の教育哲学に端を発していると言えるだろう。

そして、この三大原理はどの国でもどの民族にも適用可能で有効なものである。


戦前、台湾でこの小田島先生と同じことを行ったのが、映画KANOの主人公となった近藤兵太郎監督である。
a0348309_10551661.jpg


日本統治時代に甲子園を目指す台湾人を美しく描いた台湾映画『KANO』が「感動する」と台湾で空前のヒットに
2017年8月6日台湾野球の原点「球(たま)は霊(たま)なり」:これは愛媛松山商業の精神野球「一球入魂」だった!
2017年4月28日八田與一像破壊者は「KANO」を見ろ!:台湾映画「KANO」に見る八田與一先生!
2015年8月24日甲子園の校歌は素晴らしい2:「KANO」の校歌を発見!「KANO」から見る米本位制の可能性!?
2014年4月3日『KANO(嘉農)』台湾からの「甲子園」:日本統治とはこんな感じだったのだ!

《KANO》六分鐘故事預告


戦後は、別に我が国が諸外国を統治しているわけではない。

しかし、さまざまな国へ青年海外協力隊の一員として参加し、その現地の人たちの生活をよく出来ればと参加した形である。

この精神状態もかなり日本人的で、諸外国、特に欧米からESL(English as a Second Language)の英語講師として、
自国に就職先がなかったり、
自国が嫌だから飛び出したかったり、
日本が好きだったり、
日本女性が異様に好きで結婚願望だったり、
日本の良いとこ取りだけしたくて、
たまたま日本で高待遇にありつけたらからくる、
という外人さんたちとは、一線を画す。

むしろ、日本のいい生活を犠牲にして、現地人のために人生を費やす、という形になる場合がほとんどである。

日本がかつて台湾や満州や朝鮮を統治していたからといって、だれが好き好んでそんな未開地にわざわざいくはずがない。

そこの原住民を発展させてあげたい、そういう強い動機があればこそ。

それもいまでは1000倍の仇になって帰ってきた。


はたしてウガンダの場合はどうなるかわからないが、この小田島さんの場合は、まさに現代の近藤兵太郎先生といえるだろう。ウガンダの近藤兵太郎の役割を果たしているのである。


それにしても、この三大原理は実に素晴らしい。

が、逆にいうと、一国の教育を破壊し、一国を退廃的な社会に変えたければ、この三大原理の全部逆をすればいいということになる。

おそろしいことは、そこに宗教は何ら関与していない。宗教は無関係だということである。

いくら宗教の理念が高かろうが、教育の理念とは独立しているのである。

教会にはいついってもいいし、時間は関係ない。
掃除は教会だけやれば神のご加護が得られるから自分の家や職場はする必要もない。
礼儀は教主や神さまに対してだけすればいいし、他人にする必要がない。

こうやって、イスラム教であれ、仏教であれ、キリスト教であれ、ユダヤ教であれ、日本以外の宗教国は退廃する。していった。

実に不思議なことである。

どの宗教も日本の教育の三大原理を教えていないのである。


翻って日本人を見ると、どうして他人を敬うかという起源を考えれば、それは「だれにも神様が宿る」かもしれない、という考え方。つまり、「八百万の神々」の考え方、西洋からはアニミズムと称された考え方に起源がある。

この世界のあらゆるもにのは霊が宿り、神様のようなものだ。

この考え方の一つの発露、教育への射影として、教育の三大原理ができたとも言えるわけである。



したがって、どの国の宗教ともまったく無関係なのだから、これを取り入れても別に問題がない。その国の宗教にまったく干渉しないのである。

たった3つのことを守るだけだ。

「時を守り、場を清め、礼を正す」


たったこれだけのことをするだけで、その国の子どもたちがジェントルマン、紳士淑女に変わるのである。


人間は見てくれではない。その行動や態度が大事である。

こういう教育ができなくなったから、いまのアメリカにはロン・ポールのような白人の面汚しが生まれ、豪州やNZには、公共物にペイントしまくるキチガイ白人が生まれ続ける。脳みそが韓国人のように逆転してしまうのである。

考えてみれば、韓国、朝鮮半島は、この数千年の間我が国とは何もかもが正反対だった。

時を守らず、不衛生で、礼節のない国だった。

明治維新以降、我が国の先人たちがなんとか鮮人たちにもこの三大原理を身につかせようと人生を棒に振ったが、その結果も無残だった。結局、いまのヒラマサ五輪を見れば分かる。


社会の教育度、成熟度、民度は、どうやら、この三大原理がどれほどできているかという尺度で測れる。


というわけで、もしNWOとかネオコンとかシオニストとか、ユダヤエリート富裕層とか、そういう連中がこの地球上で傲慢に振る舞いすぎるとすれば、やはり、

便所掃除
a0348309_11364715.jpg
a0348309_113739.jpg

から始めるのが一番の教育法ということになるだろう。

とりあえず、神様と便所掃除は無関係。便所掃除は現世のこの人間界の話にすぎない。

汚い便所よりきれいな便所の方がいいでしょっていう話。

時間を守るのも、いつも遅れるよりはきちんと定時に始まるほうがいいでしょっていう話。

礼もお互いに気持ちよく付き合えるほうが良いでしょっていうレベルの話。

特に、イエスもアラーもブッダも関係ない。むろん、UFOも宇宙人も無関係。

別にイエスやアラーやブッダが便所掃除してくれるはずはない。



エリート層や富裕層と呼ばれて喜んでいる成金の皆様は、子どもたちに自分の家の掃除、便所掃除、こういうことをやらせてみたらどうか?

それが無理なら、まずは学校で掃除を始めるのが良いだろう。

掃除をすると、傲慢にならずにすむらしいナア。


単にユダヤ人は学校で掃除したことがないから、傲慢なエリートに育っているのかいナ?


いつも「愚民化政策」で世界支配を目論むユダヤ人の皆様、邪魔して、ごめんなさい。

日本人はいつも「健民化政策」で世界支配を目論んでいます。

ほんとユダヤ人と日本人は似て非なるものですナ。



いやはや、世も末ですナ。



おまけ:
よくニューヨーカーが、コメントにこんなことを残す。

it's so fucking beautiful i started crying!

いまやアメリカではvery=fuckingという意味になっているが、これはユダヤハリウッドがアメリカ人を愚民化するためにわざと流行らせたにすぎない。

汚い言葉を書いたり言う人は、それを読まされる人や聞かされる人のことを考えないらだ、ということになる。

だから、こういうところの言葉、単語を一つ一つ正規の礼節を重んじる言葉、単語に変えていくだけでも教育効果がでるはずである。

やはり英語本来の美しい響きというものは、きれいな言葉遣いからしか生まれない。

it's very very beautiful i started crying!

と書くべきだろう。

礼の中には言葉遣いも含まれることは自明であろう。





e0171614_11282166.gif

[PR]

by kikidoblog2 | 2018-02-05 11:27 | アイラブとてつもない日本

 リアルバブリー女子アナ有賀さつきさん逝く:ご冥福をお祈りいたします!輝いていた時代だったヨ!   

【輝け!日本レコード大賞】登美丘高校ダンス部 荻野目洋子 ダンシングヒーロー 綺麗な画質4k


【TDC】登美丘高校ダンス部 2017 バブリーダンス



みなさん、こんにちは。

今朝は残念な悲報から始まってしまった。

我々おじさん世代、自分で自分のことをこういうのもなんだか変な感じで、一向にそういうふうには自分自身では思っていないのだが、そんな我々の青春時代は、まさに

バブル時代、バブル全盛期の時代、

つまり、今の若者達が言うところの

バブリー時代

であった。

実際、我々日本の物性物理学者たちが、1960年代から1980年代にかけてしゃにむに日々研究室にこもって実験したり、理論を生み出したり、計算したりして、その結果、

半導体産業

といえば、日本。

そういう時代だったわけだ。

その成果が大企業の数々を生み出していった。

そして、その成果の「美味しいところだけ」を横から来て享受して、全世界中を旅して回ったのが、いわゆる

オフィスレディー、OL

であった。

当時のOLさんたちは、

ワンレン、ボディコン、マリリン・モンローメイク

をして、世界中を優雅に旅していたのである。

当時は、こんな場所にも日本女性がいる。そういう感じで闊歩していた。

それがバブリーなディスコ、マハラジャの雰囲気であった。

最近、「こんなとこに日本人が?」というようなテレビ番組に出てくる中高年の日本女性の大半がこの時代の落とし子にすぎない。そのまま居座ってしまったわけだ。

そして、そんな時代のテレビの女子のスター、それが

女子アナウンサー、女子アナ

であった。

それまでの1960年代の女子のスターは、スチュワーデス。いまでのキャビンアテンダント(CA)であった。

スチュワーデス、看護婦、OL、そして、女子アナ

というふうに変遷していった。その名残が今も続く。

時代は、明治・大正のラジオ時代から昭和初期の映画、そして戦後のテレビ時代へ進んでいた。だから、テレビラジオの女子アナ、特にテレビの女子アナは格好の職業になっていった。

そんな時代の三羽烏、三人娘。それが

有賀さつきさん、河野景子さん、八木亜希子さんだった。
a0348309_7565128.jpg

a0348309_7564892.jpg


バブリーダンスの登美丘高校の高校生たちはまさにこの時代のメークをして踊ったわけだ。

母親や祖母から洋服を借りて。


そんなバブル時代の代名詞は、1人、2人とテレビから結婚退職して消えていった。

河野景子さんは、貴乃花のお嫁さんになり、他の二人もご結婚。


しかし、夢のようなバブリーな時代はいつまでも続かなかった。


我が国の半導体産業はことごとく韓国に盗まれ、次に台湾に盗まれ、そして中国に盗まれ、我々の時代の友達や同級生や先輩たちがことごとく就職した白物家電メーカーは全滅。

バブル終焉した。


それからの空白の10年。それはさらに空白の20年と化し、沈没の時代になった。

OL=受付嬢や社長秘書だった、OLになる場所が消え、そのかわり、定職を持たない若者たちのはけ口となった秋葉原のオタク街に、

AKB48=秋元ビジネス48→秋元康の恋の48手の喜び組

が登場し、いまやOLのかわりにAKB48に入る。

昔は社長さんや重役さんのお相手になったバブリー娘も、いまやヤクザまがいのプロデューサー相手の慰み者にしかなれなくなった。

そして、世はいつしか、

自民党をぶっ壊す

つもりが、

日本をぶっ壊す

ことになってしまった、在日北朝鮮系の小泉純一郎とその手下、というより、米ネオコンの手下として、マクドナルドの非公開株で釣られ人材派遣会社ビジネスモデルを作り出した、竹中平蔵のおかげで、

社員=正社員=永久就職

しかなかった日本社会が、

正規社員と非正規社員および契約社員=日雇い労働あるいは年契約

と区分される、人材派遣国家に変わり果てた。


まあ、契約社員や非正規社員は専門職や特殊な職業では意味をなすが、普通の会社では意味をなさない。

日々から月々、さらに年々で給与が安定しないとなれば、現代社会では、人は結婚できない、家庭を作れない。ましてや子供を作れない。

ないないづくし。


その結果が少子高齢化。


それがこのバブリー世代に優雅を極めた元女子アナの生活にも悪影響を与え始めた。


引退し親方になった貴乃花は、いまやバブルの面影もない。相撲界の

お荷物

扱いだ。

こうなると、奥さんもたまったものではない。


そして、いつもいっしょにいた綺麗どころの有賀さつきさん。

ナイスボディーの美女。

その有賀さつきさんがなんと急死。
a0348309_814464.jpg




娘や孫の世代がバブリーダンスでブレークする時代に、元祖バブリー女子アナの時代は終焉したのである。

最後の八木亜希子さんがまだご健在のようだ。が、あまり最近は拝見しない。



なぜか、かつてのサンヨーが消え、シャープが消え、東芝が消え、ソニーが消え、パナソニックが消え、。。。

というような雰囲気があって、我々の時代としては、なにか寂しい気がしますナ。


まあ、見方を変えれば、そういう日本の、日本人の努力があったからこそ、韓国や中国や台湾や東南アジアやフィリピンや中南米やアフリカなどへ、巨額のODAを行い、第三世界を豊かにしたのだから、我々日本人は胸を張って天国へ行けるだろう。


まあ、さんざん恩を仇で返され続けてきているが、それは我が国のエスタブリッシュメント=政治家のせい。

連中は地獄に落ちることだろう。


翻って、世はバブル全盛期だった時代、俺はアメリカに自費留学していたから、貧乏丸出しの留学生活だった。

当時ユタで、甲元眞人先生がひとり気を吐いていた。すでに若手の登竜門のスローンフェローになり、あとはゆくゆくはマッカーサーフェローかノーベル賞だろうと思われていた時代。

最初の2年は毎日ハンバーガーとコカ・コーラ漬け。おかげで極度のアレルギーが出てしまった。

また、最初の2年は週に2回は徹夜して宿題を解いていたヨ。

そんな時代に日本から来た日本女性がどんなに眩しく見えたことか?

そこで俺も奥さんと出会ったわけだ。

ザ・青春。


昨年、そんな甲元博士もノーベル賞を受け損なった。幸い、朝日記念賞や仁科記念賞を受けたから、あとは学士院賞くらいかな。

なにか一時代が終わってしまったような感じがしますナ。


有賀さつきさんのご冥福を心からお祈りいたします。



いやはや、世も末ですナ。





e0171614_11282166.gif

[PR]

by kikidoblog2 | 2018-02-05 08:31 | マスゴミ・ダマスゴミ

「天才を育てた女房」:223ついに岡潔がドラマになる!?→奥さんから見た岡潔だって!?   

みなさん、こんにちは。

西洋では科学者や数学者を題材にした伝記映画や伝記ドラマを放送するのは結構多い。

ジョン・ナッシュの「ビューティフル・マインド」。
ナッシュ均衡論の創始者である。
A Beautiful Mind full movie in hd 1080


リチャード・ファインマンの「インフィニティ」。
朝永振一郎、リチャード・ファインマン、ジュリアン・シュウィンガーでノーベル賞の量子電気力学のファインマンである。
Infinity Trailer 1996


インド人の天才数学者ラマヌジャンの「奇蹟がくれた数式」。
ラマヌジャン「奇蹟がくれた数式」:俺には「奇蹟」まだ一度も訪れていない!ヘッドのしすぎか?



我が国では科学者の映画は地味になりがちなので、あまりテレビや映画では敬遠されてきた感がある。

しかしながら、ついに今春、2月23日金曜日に

あの岡潔博士がドラマ化され放映予定だとか。必見!

といっても、世界初の全身麻酔発明の「華岡青洲の妻」のように、妻の方から見た岡潔である。

以下のものである。

天才を育てた女房
a0348309_10251235.png

a0348309_10262352.png


キャスト


天海祐希、数学者・岡潔の生涯をドラマ化で主演 佐々木蔵之介と11年ぶりの夫婦役



まあ、本当のことをいうと、

天才は育てられるものではない。

天才は生まれ落ちるものである。


だから、もちろん岡潔の奥さんが天才岡潔を育てたはずではない。しかし、岡潔と人生を共にした。

そこがすばらしい。


いずれにせよ、大分前に私がここで以下のようにメモしたことが成就してよかった、よかった。
大学図書館の「除籍処分の嵐」:みすず書房の「わが師・わが友」まで除籍だった!?

おまけ:
数学者の秋月康夫博士の一番最初の書き出しの節が「数学と岡君」であった。むろん、「岡君」とは岡潔博士のことである。

まず数学に行こうかどこに進もうか迷っていた頃、自分にも数学ができるかと秀才岡潔のところに聞きに行くと「まあ、やってみろよ」と励まされたという。それで数学者に順調に育った。その頃の学生に湯川秀樹とか朝永振一郎がいた。

戦時中の栄養不良から戦後病気になり、その療養生活でもはや数学はもう無理だと田畑を耕して百姓の真似事をしていると、奈良の山奥に引きこもったはずの岡潔が最近やっと仕上げたばかりの世紀の数学の大論文「不定域イデアルの概念(層の概念)」を持って突然やってきた。先祖の田畑を切り売りしながら数学に没頭していたが、もう金が尽きそうだからどこかに職をくれと相談に来たという。しかし、その頃は秋月博士の方も数学の自信を失っていたので、自分の姿を見て岡が言った
「数学をやれよ、もう一度やれよ。きっとやれるよ。一緒にやろうよ」
と励ましてくれたのである。

そして、食事療養で健康を回復し、自信がついてきた頃、ついに京大教授として雇われた。そしてその時に井草準一博士を招聘したという。この井草博士こそ「東大ノート」の先達であった。その見事なノートは比類を見ないという。そしてここから我が国の現代的な代数幾何学が誕生していった。

要するに、岡潔は自分もすごかったが、仲間にも優しく励まし、朝永湯川ばかりか、我が国の現代の代数幾何の生みの親でもあったわけだ。

岡潔がなければ、秋月もない。秋月がなければ、井草もない。井草もなければ、京都の松阪、永田、中野、西、小泉、松村、広中もない。また、東大の玉河、佐竹、志村、谷山、久我、名大の森川もなかったという。

この谷山や志村がいなければ、もちろんワイルズのフェルマー予想の解決もない。

つまり、岡潔がいなかったら、いまだにフェルマー予想は解けていなかったかもしれないのである。

この岡潔と秋月の話はだれかに小説にしてほしいナア。ドラマでもいいが。こういう良いドラマを映像にこそ残すべきなのだ。AKB48が何しようが世界にはまったく影響しない。

まあ、こういった話は当事者が書いたものだからこそ残る。それを若者が読んでこそなのである。そういうものを捨ててしまう。気が狂っているナ。



まあ、晩年の道元や松尾芭蕉の境地に進んだスピリチュアルの先人としての岡潔については、第二弾、第三弾が必要なのかもしれませんナ。


いつも小さな赤い服の金星人の女の子と夜空を眺めて話し合ったとか、

道元が弟子を連れて迎えに来たとか、

岡潔博士は真に謎めいた大数学者だった。

参考までに高知の横山賢二さんのサイトもメモしておこう。以下のものである。

数学者 岡潔思想研究会
a0348309_10394996.jpg




はたしてどういう感じのドラマなのか?


乞うご期待。


それにしても我が国の日本人科学者や数学者にも非常にユニークな保江邦夫博士のような人たちもたくさんいる。

日本は合気道や柔道の創始者もいたし、スポーツでもたくさんそういうユニークなオリジナルがいた。

ちょっとだけしかドラマや映画にならないというのも、困ったものではある。



いやはや、世も末ですナ。




e0171614_11282166.gif

[PR]

by kikidoblog2 | 2018-02-04 10:44 | 岡潔・数学・情緒

神隠し「松岡伸矢くん行方不明事件」解決せず!?:徳島県警へたる!?   

みなさん、こんにちは。


いやはや、先日の
神隠し「松岡伸矢くん行方不明事件」ついに解決か?:愛知で大人になっていた!?
a0348309_111234.jpg

の続報が来た。

なんと、徳島県警は、DNA鑑定し白黒はっきりさせればいいものを、とりやめにしたとか。以下のものである。

伸矢ちゃんとは別人 徳島県警、両親のDNA採取見送り 2018/2/3 00:20

 1月31日に放送されたテレビ番組で身元不明者として紹介された男性が、29年前に徳島県貞光町(現つるぎ町)で失踪した松岡伸矢(しんや)ちゃん=当時(4)=に似ているとの情報が寄せられたため、伸矢ちゃんの両親のDNAを採取し鑑定する方針だった徳島県警が2日、両親に見送りを伝えたことが分かった。

 捜査関係者によると、県警に「男性は伸矢ちゃんではない別の失踪者に似ている」などとする有力な情報提供があり、男性は伸矢ちゃんとは別人であると判断した。

 県警は、3日に伸矢ちゃんの両親を訪ねてDNA採取を行う予定だったが、2日夕に訪問を中止することを伝えたという。

 テレビ番組で紹介された男性(推定25歳)は、4~21歳ごろの間、知らない男性に軟禁されていたと話し、両親の記憶はないという。番組によると、2014年7月、愛知県弥富市のショッピングセンターのトイレで意識不明の状態で見つかった。

 伸矢ちゃんは茨城県牛久市の自宅から親類の藤本弘子さん(77)=つるぎ町貞光=宅を訪れていた1989年3月7日朝、両親が40秒ほど目を離した間に行方が分からなくなった。


DNA鑑定の前に、本人の記憶とか、他人の話を鵜呑みにするとは論外ですナ。

別に、別人だったと分かったとしても、「別人の可能性」のまま残ることと、「全く別人」と分かることの違いは大きい。


こういう玉虫色のところに、実にだめな日本人的な面が出る。


たぶん愛知県警と徳島県警との間の確執のような縄張り争いが出たんでしょうナア。


だから、我が国も広域犯罪専門の米FBIのような警察組織が必須だというわけである。

国立中央警察

ですナ。



いやはや、世も末ですナ。





e0171614_11282166.gif

[PR]

by kikidoblog2 | 2018-02-03 11:28 | マスゴミ・ダマスゴミ

アイラブジャパン:モーグル溫泉!?日本だからこそこういうことが可能!   

みなさん、こんにちは。

いや〜〜、偶然に見つけたVlog。実に興味深い。

これである。

お風呂にもぐる、じゃなかった、溫泉とモーグル

VLOG 3: HOT SPRINGS AND SUPER FINALS IN JAPAN


溫泉
a0348309_14232594.png

モーグル
a0348309_14232639.png


それにしても、我々日本人には「おんせん」=「warm spring」が、外人には「Hot spring」になってしまう。

我々には「スキー遊び」に過ぎない競技が「スーパーファイナル」になってしまう。


やっぱり感覚が違いますナ。


それにしても、北海道秋田の人たちの歓待ぶりがすごい。→失敬、田沢湖だから秋田県だった!


このYouTubeのVlogをみて、

「そこどこ?俺も行きて〜〜。教えろその場所」

って、ほんと外人さんは、欲望だけで生きている動物なんですナ。

そこには日本の伝統と文化が培った長い歴史が刻まれている。

だからこそ、安全に清潔に混浴できるわけだ。


まあ、外人が来るようになると、またF1のレースクウィーンがいかんだの、ボンドガールはだめだとか、混浴は変だとか、かならずいちゃもんをつけて、破壊しようとするだろうし、まわりの物品を盗んだり、破壊したり、落書きしたりするだけだろう。

一応、この混浴溫泉に入っていたのは、全部、スキーのモーグルの大会出場関係者らしいヨ。


一般の不届きものや不遜性犯罪者は来なくてよろしい。

ましてや電車に落書きしに来るオーストラリア人は論外。ゴーホーム!



それにしても、こんなに儲かっているはずなのに、どうして夕張とか破綻してしまったんでしょうナア??
→秋田の混浴に持って行かれちまったナ。

北海道も混浴で頑張れ!


日本でできたからといって、平昌でもできるとおもっちゃいかんよ。

こっちの水はあ〜まいゾ、あっちのカ〜ラいゾ、

こっちの水は甘い日本。あっちの水は辛い韓国。雲泥の違いとはこのことさ。






いやはや、世も末ですナ。




e0171614_11282166.gif

[PR]

by kikidoblog2 | 2018-02-02 14:27 | アイラブとてつもない日本

ジョーク一発:「パリの美少女合唱団&男声合唱団」→「こいつらどっかで見たぞ!」   

指揮者、久石譲
a0348309_8373625.png



みなさん、こんにちは。


笑いは百薬の長。
笑う門には福来る。
あまりの恐怖で笑う他はない。
笑いは本物に限る。
偽笑いは吉本におまかせ。

以下は大人の辛ジョークである。決して信じないでくださいヨ。
本気にしないことが肝心。

e0171614_11282166.gif


私はジブリの宮﨑駿作品は子供向け、それもどちらかといえば、少女向けのアニメのせいか、どうもその感性が理解できなくて、ほとんどみていない。またたまに奥さんといっしょにテレビで見たとしてもまったく記憶に残らない。

だから、俺にはジブリは理解不能と思って、敬遠してきた。つまり、パス。

ところが、最近聞き始めた、2013年か2015年頃のジブリ作品の武道館コンサート
Joe Hisaishi Budokan Studio Ghibli 25 Years Concert 1080 Sub


そして、昨年パリで行われたという、2017年のパリ公演
久石譲 in パリ 宮崎駿監督作品演奏会 (2017年)


この中にある、音楽そのものを別物として聞くと、やはりその素晴らしさは感銘深いものがある。

いまどき西洋人でオリジナルの交響曲をかけるものがいるのかどうか?

かつて現代音楽といわれた交響曲は、みなユダヤ人が作ったものだが、奇想天外のめちゃくちゃな破裂音だったり、アバンギャルドだったり、理解不能で、そのうちいつしか下火になり、結局、白人や西洋人で交響曲を作れるものはいなくなってしまった。

いまや相も変わらず、バッハやらベートーベンやらモーツアルトやらショパンやらシューベルトやらベルリオーズやら、
大昔の大昔による大昔のための交響曲
を演奏しているに過ぎない。

まあ、それがクラッシック音楽というものだから、しょうがないと言えばしょうがない。

しかしながら、やはりそのクラッシックの精神を遺し維持しながら、現代に通用する、しかも、それまでのあらゆる文明や文化や歴史をも吸収したかのような作品を書き上げてこそ、それが
「真の現代のクラッシック交響曲」
といえるものだろう。

私が「ジブリ映画の映画音楽」というのではなく、「交響曲としてのジブリ」つまり、「交響曲火の鳥」というような意味合いでの「交響曲ジブリ」あるいは「交響曲もののけ姫」とか「交響曲宮﨑駿」とか、そういう逆転した意味で見た場合に、久石譲さんの作品は本当の意味をもつように感じるわけである。

現代の偉大な作曲家

だから、旋律の中には、かつてのチャーリー・チャップリンのライムライトを思わせる美しい旋律があったり、日本の「夕焼け小焼け」のような田舎の童謡や民謡の旋律があったり、西洋と東洋の和洋折衷のものがあったり、あらゆる意味で、いまのこの地球の文明をそっくり吸収しているように思うわけである。

それが宮﨑駿の

「地球は回る」「君を乗せて」
久石讓武道館音樂會 - 天空の城 ラピュタ-君をのせて (HD)

というフレーズに現れているわけですナ。

「それでも地球は周る」と言ったのは、ガリレオ・ガリレイだったが、今では、地球は周るし、回っていることは誰もが知っている。それもみんなを乗せて回っている。

地球は無限ではなく有限の小さな乗り物だ。

「宇宙船地球号」この考え方は、20世紀の建築の巨匠リチャード・バックミンスター・フラーの作り出したものである。

が、「天空の城ラピュタ」は、この「宇宙船地球号」の韻字だろう。

「天空の城ラピュタ」こそ、宇宙の母星、母なる大地この地球なのである。

そんな有限のかぎりある地球の中で、いさかいを起こしたってそんなものは、悠久の時代を生き抜いてきた植物の世界からみれば、ほんの最近の出来事にすぎない微々たるものだ。

仮に我々人間が滅んだって、生命は生き残る。

地球はそれを知っている。

とまあ、オレ個人は、そんなことを言ってんじゃね〜〜の?ってな調子のことを感じるわけサ。


さて、前置きが大分長くなってしまったが、このフランスのパリ2017の講演に出てくる若者たち、特に美少女軍団、イケメン軍団。

この中にいる顔にどこか懐かしみを感じた。

「こいつら、どこかでみたぞ!」

という気がしたんですナ。


そんなものをいくつかメモしておこう。


(あ)美少女合唱団
a0348309_826811.png

a0348309_8273480.png


たしかこの子はあのスピルバーグのジュラシックパークにいたんじゃないか?
a0348309_8223315.png
a0348309_8223677.png


(い)イケメン軍団
a0348309_8232786.png

一番右の太っちょのやつは、ジュラシックパークでエラ張り恐竜に食われたやつちゃうか?

こいつらハリーポッターに出ていなかったか?
a0348309_8232971.png


とまあ、やっぱりフランスにも、
「パンがなかったらケーキ食べたら?」
とか言ったという、あのマリー・アントワネット
a0348309_8284450.jpg

の子孫もいるんだろうナアという感じがしますナ。

30年前のサッカーのフランス代表はほとんどが白い人ばかりだった。いまや95%くらいがアフリカ系の黒い人たちが代表になった。

いまではまだ合唱団の1%くらいが黒い人だが、これもあと30年もすれば、アメリカのように全部黒い人ばかりになるのだろうか?

文明は高いところから低いところに広がるが、人は低いところから高いところに寄せ集まる。

因果応報

なんでしょうナア。


我が国もその法則が発動するさなかにあるようですナ。


まあ、ジョークですから、信じる信じないはあなたのおむつ次第。じゃなかった、おつむ次第。



いやはや、世も末ですナ。





e0171614_11282166.gif

[PR]

by kikidoblog2 | 2018-02-02 08:35 | ジョーク一発

神隠し「松岡伸矢くん行方不明事件」ついに解決か?:愛知で大人になっていた!?   

映画 アニメ | 日本 映画 | 千と千尋の神隠し映画 フル | Anime Movie Spirited Away Full Movie ★



みなさん、こんにちは。


いやはや、これは興味深い。

リアル「千と千尋の神隠し」のような事件だったのだろうか?


いま話題沸騰、騒然の事態になっているらしい。

松岡伸矢くん行方不明事件

1989年3月7日、徳島県貞光町の親戚宅にやって来ていた松岡伸矢くん(当時4歳)が親の目の離した40秒の間に忽然と姿を消した・・・。

【40秒の間に】

 松岡伸矢くんの一家は茨城県牛久市に住んでいた。家族構成は父・正伸さんと妻・圭子さん、子供が長女、伸矢くん、次男(当時2歳)の5人暮らしだった。正伸さんはソフトウェア技術者として国産の電算機関関連会社に勤めていたが、牛久で家を買い、1989年はじめには外資系のコンピュータ会社に転職した。それまでは深夜残業・休日出勤ばかりで子供達と遊ぶ時間がままならなかったからだ。

 この年の3月5日、圭子さんの実母が急死し、6日に一家は徳島県小松島市で営まれた葬儀に参列した。そのあと一家は車で1時間ほど離れた貞光町の圭子さんの親戚宅を訪れ、この日はここに泊まった。

 翌7日午前8時頃、正伸さんは3人の兄弟と従兄弟の子供を連れて近所に散歩に出かけた。このあたりは標高200mほどの山間部の林道の終点近くにあり、公道から山の斜面に私道が延びて、その斜面に親戚宅は建てられていた。まわりに家はない。
 正伸さんは朝食前だったので10分ほどで散歩を切り上げている。子供達ははしゃぎながら、正伸さんについてきていた。家の玄関までの10メートルほどの石段を登った玄関先まで伸矢くんがついてきていたことを正伸さんは記憶している。伸矢くんはこの時、もっと散歩したそうだったため、正伸さんは抱いていた次男を家の中にいた圭子さんに手渡し、玄関先に戻ってみると、伸矢くんの姿はなかった。この間、40秒ほどである。
 伸矢くんの姿がみえないことに気づいた正伸さんは、すぐに周辺を捜したが、伸矢くんを見つけることが出来なかった。それから、家族・親類が近所を捜し回り、地元の消防団もこれに加わったが見つけることが出来ず、午前10時に警察に通報した。
 
 当初は山で迷子になっているのではないかと思われ、この日のうちに山間部で大捜索が行われた。貞光署からは全署員30名の半数が駆けつけ、県警機動隊、消防署員、地元消防団員に一般市民を加えた100人近くの人を動員、翌8日には200人を動員、その後3ヶ月捜索を続けたが、ついに伸矢くんを見つけることはできなかった。
 ちなみに伸矢 くんは4歳とは思えないくらい、しっかりしていた。自宅の住所も電話番号も年齢も家族の名前もみんな言えた。

・現場は町道の終点付近で外部からの出入りはほとんどない
・失踪時、100m離れた畑で農作業をしていた人は車を見かけなかった。
・松岡さん一家が親戚宅に到着したことや、伸矢くんがいたことは外部に知られていない
・周辺に交通事故の痕跡はない。
 貞光署ではそれでも以上の理由から「事件にまきこまれたケースは考えにくい」と徹底した周辺捜索を行った。


【謎の電話】

 伸矢くんが失踪し、捜索が行われると同時に、親戚宅の電話にテープレコーダーをとりつけた。正伸さん一家が牛久市に帰る前日の16日、一本の奇妙な電話がかかってきた。正伸さんが電話を取ると、「奥さんはいますか」という。語尾のあがる徳島弁独特のアクセントの女性の声がした。圭子さんが電話を替わると、その女性は「ナカハラマリコの母親」だと名乗り、「成蹊幼稚園の月組の父兄です。幼稚園で見舞金を集めたのですが、どちらに送れば良いのでしょうか。もう帰ってくるんですか?」と尋ねた。成蹊幼稚園とは伸矢くんの姉が通っていた幼稚園だった。圭子さんは明日帰るという旨を伝えたが、その後ナカハラマリコの母親から連絡はなかった。

 見舞金について、こちらから尋ねることもできず、しばらく黙っていたが、数日たって幼稚園に問い合わせてみたところ、見舞金を集めたという事実はなく、ナカハラマリコという名前の子供もいないことが判明した。
 後から考えると、正伸さんから電話を替わる時に「誰かわからないけど、徳島弁だよ」と言っており、茨城県にいて松岡さんの親戚宅の電話番号を知っているのも不自然である。また徳島県にいて伸矢くんの幼稚園の名前まで知っているのはおかしかった。松岡さん一家の事情に内通している者の電話だと言えるが、これが手がかりとなることはなかった。


【全国からの目撃証言】

 その後、正伸さんは会社勤めを辞め、自営業に切り替えた。捜索の時間を少しでも持てるようにするためである。50回を超えるテレビ出演で情報提供を求め、自宅の電話番号も公表した。目撃証言は多くよせられ、信憑性の高いものもあった。それらは全国津々浦々で目撃されていた。


☆90年4月 徳島の主婦 
「市内で伸矢くんを見た。まず間違いない」
 この連絡は正伸さんの家に直接入り、すぐにその人物と会って、その後、徳島県警本部に証言に出ていた子供の人物特定を依頼した。しかし、そのあと本部から連絡はなく、正伸さんが電話を入れると、担当の警部は「私の父が亡くなり、ばたばたしていましたので・・・」と言った。その後、手がかりなし。

☆90年 
「山形米沢市にあるデパートの前で、テレビで見た伸矢くんとそっくりの男の子をみた」
 この証言を聞き、正伸さんは米沢市に向かい、デパート周辺でビラ配りをしたところ、「この子なら上杉公園で見た」という情報を得ることができた。この証言の主婦によると、公園内の売店にいたということだが、その先はわからなかった。

☆91年  
「四国霊場88ヶ所の第21番目の「太竜寺」で白装束に身を包んだ5~6歳の少年を連れた親子連れを目撃した。子供に付き添っていた男女は普通の身なりで、子供の両親にしては年が離れすぎていた」 圭子さんがこの証言を聞いて、87、8番目の寺でその3人の姿を待ちつづけたが、とうとう現れなかった。

☆?年 北海道の倶知安町に住む老人 
「伸矢くんと名乗る子供を内地(本州)からもらってきたという人を知っている」
 これも決め手にはならなかった。

☆97年 OL 
「横浜の地下鉄で見た」
 この証言によれば、帰宅途中のOLが、電車の横に坐った少年が「鳥肌のたつほど、正伸さんに似ていた」と言い、少年については「苦労しているようで、身なりも良くなく、手首に巻いてある包帯から傷が見えたので気になった」という。心配になったOLは少年に声をかけ「おじさんにいじめられる」という話を聞いている。OLは「困ったことがあったら、お姉さんに電話して」と電話番号を渡し、その後1度だけ電話があったが、手がかりにはならなかった。

☆98年 中国地方にあるレンタルビデオ店店員 
「手首に傷のある男の子で、現在の伸矢くんの想像写真にそっくりの少年が、『タイタニック』のポスターを買っていった。少年は店の出入り口付近で、まるで監視しているかのように立っているヤクザ風の男に『タイタニック』のポストカードを見せ、”これでいいの?”といった感じで確認した後、レジに来た」
 応対した店員はすぐに店長に報告、店長は表通りに2人の姿を捜しに走って行ったが、すでにその姿はなく、警察に通報したという。その後の手がかりはなし。

☆00年 圭子さんの親友の知り合い 
「伸矢くん失踪の翌月、徳島県の日和佐の海岸で伸矢くんらしき男の子を見た。30代後半の男が子供を抱いているのだが、親子にしては不自然な感じを受けた。親なら子供に何かしら話しかけたりするものだが、まったく言葉をかけたりしなかった。男の子の顔も伸矢くんによく似ていた」
 目撃者は徳島育ちで、伸矢くんが行方不明になっていたことを当時から知っていたので、男の子の顔を覗き込んで確認しようとすると、男は子供を隠すように姿勢を変え、その場から白い乗用車に乗って立ち去ったと言う。



あれから、29年。

ついにその少年が大人になって発見か?

記憶喪失和田竜人さんは1989年神隠し誘拐事件の松岡伸矢くんで発見か!

TBS公開大捜索18春で記憶喪失となって軟禁されていた事を告げた和田竜人(仮名)さんは1989年に起こった誘拐事件神隠しの被害者である松岡伸矢くんである可能性が大浮上し、騒然とした状況となっています。

a0348309_111234.jpg

TBS公開大捜索18春で記憶喪失から

自身の情報を求めた和田竜人さんは

1989年に起きた「松岡伸矢くん行方不明事件」の被害者である可能性が浮上しています。

これが真実なら、とんでもない事件の結末ですね。


緊急!公開大捜索'18春 〜今夜あなたが解決する!記憶喪失・行方不明スペシャル〜|TBSテレビ
TBS「緊急!公開大捜索'18春 〜今夜あなたが解決する!記憶喪失・行方不明スペシャル〜」の番組情報ページです。

緊急!公開大捜索'18春 〜今夜あなたが解決する!記憶喪失・行方不明スペシャル〜|TBSテレビ

記憶喪失の和田竜人さんは約30年前の誘拐被害者か!?
a0348309_1113122.jpg

≪プロフィール≫
氏名:和田竜人(わだ・りゅうと)仮名
年齢:25歳(推定)
保護年月:2014年7月29日
保護場所:愛知県弥富市のショッピングセンター内トイレ
身長・体重:167cm/50kg未満(発見当時)
引用元:www.tbs.co.jp(引用元へはこちらから)


「神隠し」の少年が発見される? 「和田竜人」さん、失踪した松岡伸矢くんにそっくりと話題
a0348309_1114998.jpg



195 ななしさん ID:4vtzcN9c0
間違いないだろ。
a0348309_11152485.jpg

a0348309_11152979.jpg

a0348309_11153453.jpg



251 ななしさん ID:4vtzcN9c0
TVはわかってるはず。映像解析技術半端ないだろうしな。
a0348309_11161283.jpg

a0348309_11161552.jpg

a0348309_11161772.jpg



謎の投稿
a0348309_1116599.jpg



まあ、あとはDNAチェックだけですナ。


これにて一件落着。めでて〜〜な!


いやはや、どうして記憶喪失したんでしょうナア?



いやはや、世も末ですナ。




e0171614_11282166.gif

[PR]

by kikidoblog2 | 2018-02-01 11:21 | マスゴミ・ダマスゴミ

アルカス杯2018決勝:日本代表柏レイソルU17準優勝!おめでとう!   

みなさん、こんにちは。

いまUAEで行われているアルカス杯2018。

ついに決勝戦が終わった。

決勝戦は、柏レイソルvsパリサンジェルマン

結果は、残念ながら、

2−1

でサンジェルマンの優勝。柏レイソルU17は準優勝に終わった。

以下のものである。

パリ・サンジェルマン 柏レイソル アルカス杯2018決勝 PSG Kashiwa ALKASS U17 International Cup Finals


たぶん予想通りの死闘を繰り広げて、

勝利に歓喜するサンジェルマンの選手たち
a0348309_9305651.png

a0348309_93139.png


一方、がっかりする柏レイソルの選手たち
a0348309_9311289.png

a0348309_931865.png
a0348309_9493476.png

a0348309_9493190.png


まあ、予期しないPKで1点取られたから、

勝負は時の運

という感じですナ。

それにしても開始早々の相手のミスパスを力まずに得点しておけば、もっと違った展開になっただろうナア。

右利きの選手が力むとかならず左に外れる。

やはりスポーツで年齢に上限をつけると、どうしても人種的に早熟な民族が優位に立つ。

パリ・サンジェルマンも9割以上アフリカ系である。ジダンもアフリカのアルジェリア出身だった。

どうしてもこうなる。

それと比べると、日本人選手はおくてである。まだまだ少年の体や顔をしている。

やはり数年のハンデがあるように見えますナ。

レアルU15にいる中井卓大選手も周りがどんどん大人の体に変わる速さについていけない感じもある。


ところで、勝利敗戦にかかわらず、試合が終われば、かならず応援席の前に並んで
a0348309_9364177.png

応援団に挨拶する
a0348309_9363848.png


これもまた日本のサッカーの伝統的なやり方で、高校サッカーでも野球でもどこでもそうだが、ひょっとするとこれもまたアニメの影響で、世界中の若者達に伝播、伝染するかもしれませんナ。

サッカーで

試合前に円陣を組む

これもいまではどの国でもやっているが、だから、いまではだれがはじめたのかも分からないが、

これも我が国から始まったものである。

むかしの外国選手たちは、円陣など組まず、ましてや胴上げなんてなかった。

全部、日本発祥=日本起源=日本のオリジナルである。


これもまた、韓国の起源主張になるんちゃうか?


いずれにせよ、長い戦い、柏レイソルのみなさん、ご苦労様でした。

きっと大きな自信を掴んだにちがいない。


我が国では、いまや柏レイソルだけじゃない。
鹿島もFC東京も強い。青森山田、東福岡、市立船橋、流経大柏、こういった高校チームも強い。

というわけで、柏の快進撃は日本の快進撃に繋がる可能性が高い。

胸を張って顔を上げてお帰りください。



頑張れ、日本!



おまけ:
アルカス杯2018:日本代表柏レイソルU17、強豪をなぎ倒し、決勝進出!おめでとう!




e0171614_11282166.gif

[PR]

by kikidoblog2 | 2018-02-01 09:54 | サッカー&スポーツ