FIFA U17 W杯準々決勝残り!:独ブ対決はブラジル大逆転、西イラン対決はスペイン圧勝!   

みなさん、こんにちは。

いよいよFIFAU17W杯も大詰め、準々決勝の残り2試合が行われたようだ。

Match 46: Germany v Brazil – FIFA U-17 World Cup India 2017→1-2でブラジル
a0348309_10262060.png

まさに死闘。

ドイツがPKで先制。しかしブラジルが追いつき、最後にワールドクラスのミドルシュートで突き放した。

我が国代表とはスピード感が違う。

Jユースの選手と比べたら下手くそでも、この躍動感やスピード感のあるのは、やはり高校総体や高校選手権である。

高円宮杯にはそういう躍動感やスピード感はない。

この意味でも、久保健英選手は青森山田に転校すべきであると思う。FC東京のユースでは潰されごく普通の選手になるだけだろう。せいぜいG大阪の宇佐美やC大阪の柿谷程度で終わるだろう。

決して中田英寿(韮崎)や本田圭佑(星稜)や柴崎岳(青森山田)にはなれない。


Match 47: Spain v Iran – FIFA U-17 World Cup India 2017→3-1でスペイン
a0348309_1035638.png

やっぱりスペインは強かった。

まったく「自分たちのサッカー」を崩さない。

つなぐサッカー、ボール支配率で上回るサッカーである。

我が国が予選リーグの初戦のホンジュラス戦では、このスペインのようなサッカーをして6−1で勝利したが、二戦目のフランス戦にはもう疲れが出て、まったくつなぐサッカーができなかった。そして三戦目のニューカレドニア戦では、まったく別チームになり、引き分けるのが精一杯だった。

体力なさすぎ

いくらうまくても体力がなければ、W杯で生き残ることは100%不可能だ。

なぜならW杯はどの年齢でも優勝するには1ヶ月の戦いが待つ。

一ヶ月も禁欲に耐えられるか?

一ヶ月の共同生活に耐えられるか?

いまのJユース出身者には不可能だろう。

子供の頃から試合は親が送迎し、一試合ごとに家に帰ってママのつくったご飯を食べる。

これじゃあ無理。


一方スペインの子はかつての久保健英がそうであったように、13〜14歳で親元から離れて全寮制の共同生活だ。何年も仲間たちと共同生活してきたそういう気心の知れた選手たちだからこそ、絶妙のコンビネーションプレーやボール支配をすることができる。

我が国では、サッカーの強豪校の青森山田がそういう全寮制であるにすぎない。

やはりまたそろそろJユースの育成システムも抜本的にやり直すべき時が来たと思う。


さて今や我が国以上にアジアサッカーの代表格になったイラン、イランの1点のもぎ取り方もすごかった。

トップに当てて、そのトップが競り勝ち、もう一人のトップに頭で合わせる。それを信じて走り込んだもう一人が頭やボレーで決める。
a0348309_1047012.png
まさにイランサッカーである。アリ・ダエイの伝統が生きている。

なかなかアジアでこのサッカーに勝つのは難しいのではないか?イランはあなどれない。


いずれにせよ、どうして我が国の選手にはこういう必死さが出てこないのかネエ?謎である。

試合中ヘラヘラしていたり、負けているのに悠然と水飲んだり、余裕すぎる。

そこは状況に合わせて臨機応変に必死でやるべきだ。

かつてブラジルの闘将ドゥンガが彼の著書「セレソン」(1998)でそういうことを口酸っぱくして言っていたが、それがまったく忘れ去られてしまったかのようだ。

昔正しいことは今も正しい。時代で年月でその内容が変わることはない。時代とともにそれまでの正しさの蓄積の上にさらなる新しい正しさが上積みされていくべきものである。

しかし、どうも日本人には上書きされると前の下書きが消えてしまうというような欠点が見える。

だから、40年前にウィングプレーと言われて教え込まれた技術は、もうパス回し主流のサッカーになると教えられない。だから、自分の横を後ろからオーバーラップした選手がいても

オーバーラップした選手は必ず使え

と我々が教え込まれた技の鉄則は、簡単に無視して自分の自己中プレーのためのダミーにしてしまう。

しかし、常にボール支配率では相手を圧倒するスペインは、このイラン戦の3点目に見るように、

このウィングプレーをきちんとやって美しい、教科書通りの得点シーンを作っている。

4,5人のコンビネーションによるウィングプレー

MFからトップ右にボールをふる
a0348309_10593039.png

トップ右の外をサイドハーフがオーバーラップする
a0348309_10594331.png

サイドハーフがオーバーラップ選手を使う
a0348309_1140100.png

もう一人のトップがオープンワイドから中にくの字に切り込み
a0348309_1059537.png

相手DFの前で合わせる
a0348309_10595892.png

ゴール
a0348309_110245.png

実に美しいサッカーである。昔のドイツやオランダのトータルサッカーの時代のウィングプレーである。

ヨハン・クライフはこのプレーを空中のダイレクトボレーで行った。

が、いまではゴロだ。それでも美しい。

これは4人組のコンビネーションプレーというものである。

これは4人の中の誰一人自分のパート=自分の役目を成功させないと最後までいかない。

私も高校時代によく練習したものだ。

我が国では、我々の世代の監督が中学校あたりでこういうプレーを教えて、中学校のサッカーではこういうプレーもしばしばある。が、高校、大学、Jユース、Jリーグと進むに連れて、こういうプレーは影を潜める。

どうして?

これは基本プレーの1つにすぎないから年代に無関係に成立できなければおかしい。


こういうプレーもなかなかできなくなってしまう。相手が強くなればますますできなくなってしまう。これでは困る。

スペインは日本がよくやるようなパス回しやバックパスもすることはあるが、いつもワンパターンでそればかりというわけではない。カウンターもあれば、こういうきれいな基本通りのウィングプレーもする。

いやはや、いったいどうすれば我が国のサッカーはレベルアップしていくのだろうか?


いやはや、世も末ですナ。

おまけ:
準決勝は次の通り。
a0348309_1123263.png




e0171614_11282166.gif

[PR]

# by kikidoblog2 | 2017-10-23 11:16 | サッカーU17W杯2017

台風21号が関西を襲撃する!:この台風もやつらの仕業!?   

a0348309_16445524.jpg



みなさん、こんにちは。

台風や低気圧というのは、北半球の場合、その左側に位置すれば、それほど被害がない。

しかし、その真上や右側に入ると見事に暴風雨の影響を受ける。

いまここ阿南は風雨が少し収まってきた感があるが、そこで気象庁のレーダーサイトをみると、なんと紀伊半島から関西地方がやばかった。

レーダー・ナウキャスト(降水・雷・竜巻):全国
a0348309_16235772.png
a0348309_1626799.png
a0348309_1627919.png


今後これは東日本を襲う。

これもまた、日本を陰から支配するイルミナティーの仕業ですナ。
この台風21号もまたHAARPによる電磁照射で誕生したのである。
a0348309_1631050.jpg


しかし、幸いのことに軌道がちょっと東にずれて、ここ四国は、特に最初のターゲットだった阿南は免れた。
米軍予想
a0348309_16404346.png


これから集中豪雨になる関西地区の方々は十分にご注意を。


ぜひ生き延びてください。ご無事をお祈りいたします。


いやはや、世も末ですナ。



e0171614_11282166.gif

[PR]

# by kikidoblog2 | 2017-10-22 16:34 | HAARP・台風・ハリケーン

ジョーク一発:あべりょうの痛快陰謀暴露の歌の数々2:「本音でいくよ!」→プロです!   

あべりょう

きみたちが社会や大人に縛られるのを拒むなら

親の金で尾崎豊 聴くの を止めろ〜〜〜!!!
a0348309_7513474.png


みなさん、こんにちは。


笑いは百薬の長。
笑う門には福来る。
あまりの恐怖で笑う他はない。
笑いは本物に限る。
偽笑いは吉本におまかせ。

以下は大人の辛ジョークである。決して信じないでくださいヨ。
本気にしないことが肝心。

e0171614_11282166.gif

さて、せっかくすでにたくさんのあべりょうさんの痛烈社会派ソングの数々をメモしてきたから、ついでにまだいくつかメモしておこう。以下のものである。

明日も歩くよ あべりょう

a0348309_1532143.png


一生言ってろ!  あべりょう
a0348309_1445711.png


オマエらは絶対に間違っている あべりょう
a0348309_1446367.png


独房ワンルーム あべりょう
a0348309_14485594.png


ヒツジ旅 あべりょう ~テレビ朝日「若大将のゆうゆう散歩」エンディングテーマ~
a0348309_14503827.png


ラスコーリニコフの斧 あべりょう
a0348309_14531074.png


シェールの休日 あべりょう
a0348309_14551181.png
a0348309_14573917.png


アラブのホテルのベルボーイ あべりょう
a0348309_1458541.png


東京太陽系SHOW あべりょう
a0348309_1513823.png

a0348309_1521683.png


東京ジルコニウム あべりょう
a0348309_1552731.png


時速10万kmの円周率 あべりょう
a0348309_157320.png


幸せの定義 あべりょう
a0348309_1591237.png


ブラック企業によろしく あべりょう
a0348309_15105217.png


人をモノの様に扱う機動装置 あべりょう
a0348309_15134362.png


リストラのリストに名前が あべりょう

a0348309_1516092.png


スーパードライだぜシンガポール あべりょう 【Yahoo!ニュース】 正体不明のアーティスト・あべりょう「核攻撃サバイバー」YouTube1500万再生突破

a0348309_15175214.png


バカレバレッジ あべりょう

a0348309_15195666.png


女子高生ボコ・ハラム あべりょう

a0348309_1521499.png


青年海外協力隊の唄 あべりょう

a0348309_15242949.png


神がかりっしゅ あべりょう

a0348309_15285631.png


騙し椅子 あべりょう

a0348309_15303252.png



いや〜〜、すばらしい!

かつてDef Techにもこういう時代があった。

かつてたけしも、ところも、タモリも、武田も、つるべえも、こういう時代はあった。

が、有名になると丸くなる。

やはり、本音で毒を吐く。大人に毒づく。

これが若者本領発揮だろう。


頑張れ、日本。


いやはや、世も末ですナ。


まあしかし、実はこの社会にはもう一つパラレルワールドがある。

それを知らなければ、こういう価値観になってしまうだろう。

だから、そういう世界をちょっとこれからメモしておこうかナ。



e0171614_11282166.gif

[PR]

# by kikidoblog2 | 2017-10-22 15:38 | ジョーク一発