溝口憲治博士の「DNA工学」ついに出版!?:アマゾンに対抗する秘策とは!?   

DNA Engineering
a0348309_147127.jpg

溝口憲治博士の「DNA工学」ついに完成!?:俺もちょこっと参加したんだが!?


みなさん、こんにちは。

さて、やっと我が方のDNA論文の載っているDNA Enigineeringの本が出版されたようだ。以下のものである。
DNA Engineering: Properties and Applications

a0348309_14125018.jpg


August 15, 2016 by Pan Stanford
Reference - 366 Pages - 14 Color & 185 B/W Illustrations
ISBN 9789814669467 - CAT# N11428


この本の企画については、私は確か2013年頃に聞き、そしてブラジルワールドカップの始まる直前の2014年の初夏に原稿をお送りしたから、かれこれまる3年はかかったことになる。科学の本を出版するにはそのくらいかかるのが普通である。

ヒカルランドや徳間書店や月刊ムーなどの書いたらすぐに出るというような一般書とは大分趣が異なる。

私が他にも出してきた新潟のオンデマンド出版社の太陽書房からの科学関係の本でも、それぞれ翻訳には2〜3年もかかる。さすがに最近ではLaTex2e*に私が非常に習熟してきたから、タイプセットを作るまでには時間が短くなったが、科学の本を出すというのは実に骨の折れる作業なのである。

我慢、忍耐、勤勉、継続

こういう精神状態のない人間にはまず科学は無理ですナ。

かといって、それをしたからと言って金儲けに繋がることはない。

さて、今回この本がアメリカの出版社から出されるときに、ちょっとおもしろいことに気づいたから、それをメモしておこう。

つまり、この問題とは何か?

というと、

タイムラグ

の問題である。

つまり、このアメリカの科学出版社は自分の本を刊行する日時と、それがアマゾンなどのインターネット販売店が同じ本を刊行するまでに時間差があったということである。
DNA Engineering: Properties and Applications (英語) ハードカバー – 2016/9/19
a0348309_14125018.jpg


1ヶ月以上

のタイムラグがあるのである。

最近ずっと気になっていたのは、ヒカルランドや日本国内の出版社から本が出ると、すぐにアマゾンから販売されるのだが、その時、新刊本がすぐに中古本扱いで定価の2〜3倍の値段で売り出される。

こういう現象がある。

また、すぐに一時的に「現在在庫ありません」の状態になる。

今の日本の出版業者の慣習によると、私自身が東京で出版した新書でも自分で自分の本をここ阿南で一番大きな書店で買えるようになるまで、早くて

半年

もかかるのである。下手をすれば、徳島市のそごうの紀伊国屋書店まで行ってやっと買えるということになる。

つまり、いまの日本の書籍流通制度のものとでは、都市部の大書店のない地方では、新刊書を手にとって見るまでに半年以上かかるわけである。

一方、アマゾンが嫌いなあるいはインターネット購買の嫌な人間が、地元の書店で注文したとしても、2週間くらいかかることになる。

アマゾンで注文したら2〜3日で手に入る。だから、地方書店はアマゾンに太刀打ち出来ない。

そんな状況下で、新刊書はアマゾンですぐに現在在庫なしの状態になる。にもかかわらず、新刊書が中古として定価の2〜3倍でアマゾンの中古販売社から出されるわけである。

そうなると、地方のだれかさんは多少高くても早く欲しければそういう高額中古販売を利用して買って読まざるをえない。

どうしてこういうようなことが起こるのかよくわからなかったのだが、アメリカの出版社はその点非常に頭が良かった。

アマゾンなどのインターネット書店には一ヶ月以上販売を禁止するわけだ。

つまり、新刊本の初動操作を防止しているわけですナ。


というわけで、アマゾンを潰すための実に簡単な方法は、

新刊書はアマゾンには数ヶ月提供しない

という方法であった。十分自分の会社で儲けてから、やっとアマゾンなどのネット書店に提供する。これだ。

すべての出版社がこれをやれば、アマゾンは潰れるナ。


いやはや、さすがにアメリカの出版社は練れている。


いやはや、世も末ですナ。






e0171614_11282166.gif

[PR]

# by kikidoblog2 | 2016-08-18 14:11 | 個人メモ

桜井誠氏、終戦記念日に「新党立ち上げ宣言」:反日勢力に怒りの鉄槌を下す!   

古代ヘブライ語でも読める君が代


日本のマハトマ・ガンジー、桜井誠


みなさん、こんにちは。

さて、昨日メモした
8月15日は「終戦記念日」、7月30日は「魂の独立記念日」である。

ドクター中松「日本の”終戦”」を語る!!:日本は負けていない、停戦したのだ!1
ドクター中松「日本の”終戦”」を語る!!:日本は負けていない、停戦したのだ!2
「日本はアメリカの属領だ!」というが?:その根拠は、まったく無しだったヨ。
a0348309_12162815.jpg
の桜井誠さん。

2016年7月30日に行われた東京都知事選における秋葉原駅前の”歴史的”街頭演説
7月30日は日本人にとって魂の独立記念日である
は記憶に新しい。ほんのちょっと前のことである。

2016年の7月30日を祝して、もう一度メモしておこう。以下のものである。
桜井誠・都知事選
今や伝説となった桜井誠の神演説:「7月30日は日本人の”魂”の独立記念日だ!」
「日の丸が一番似合う男」桜井誠街頭演説13:桜井誠の「グランドフィナーレ」来た〜〜!

伝説の桜井誠の神演説

桜井誠【魂のラスト演説!高画質完全版!】 東京都知事選挙最終日 秋葉原駅


28.7.30【桜井誠 候補・ノーカット】 東京都知事選 グランドフィナーレ 秋葉原駅 電気街口


さて、この日本のガンジーこと桜井誠さん、今年2016年8月15日、九段下の街頭演説で

ついに新党結成を宣言した!

これである。

【動画】桜井誠が新党結成宣言!反天連殲滅戦 8・15 反日勢力に怒りの鉄槌を!九段下於 平成28年8月15日

【衝撃スクープ】桜井誠が新党結成宣言!反天連殲滅戦 8・15 反日勢力に怒りの鉄槌を!九段下於 平成28年8月15日


9年前にたったの20人で始まったこの「反天連撃退デモ」、今ではこれほどまでに若い日本人の琴線を弾き、大運動となった。まさにガンジーの非暴力非服従の精神である。

ちなみに、「反天連」とは「反天皇制連合」の略である。これは在日朝鮮人韓国人シナ人やそこからの帰化日本人の共産主義者や反日主義者が作り出したゴネ団体である。ゴネてゴネて在日特権を強化拡大しようという、いわゆる「プロ市民」による政治プロパガンダである。

この「プロ市民」というのは、日本共産党や韓国民団や北朝鮮総連などからカネを恵んでもらって、あるいはカネ欲しさに反原発運動、反在日米軍運動、などなど、あらゆる反日運動デモを行う、帰化日本人や在日特権日本人のご老人を中心とした団体である。

一回参加すれば日当5千円〜1万円。
デモでテレビに映れば、プラス5千円。
逮捕されたら、プラス5千円。
臭く、汚らしくしてたら、プラス5千円。
米軍基地内にタッチダウンできたら、プラス5千円。

つまり、日本政府や日本の地方自治体や警察や在日米軍に

迷惑かければかけるほどチャリンチャリンとお金がもらえる

システムなのである。

そういうシステムで味をしめた朝鮮人シナ人の日本人なりすまし人間のことを「プロ市民」と称する。

これについては、「日本のこころを大切にする党」から参議院選に出馬した、生粋の純血沖縄人の
ボギーてどこん氏
a0348309_8342079.png
の演説に詳しい。これである。

ボギーてどこん氏大いに語る!『沖縄の危機は日本の危機』:沖縄は支那韓国の島だった!?

ボギーてどこん氏『沖縄の危機は日本の危機』【その1】沖縄教育界の呆れた実態(反日、利権、反オスプレイの歌)、他2016.6.11「日本のこころを大切にする党」を応援する#1




【沖縄の声】”日本のこころを大切にする党”ボギーてどこんが提言!「国民の政治離れは国会のあり方にも責任」[桜H28/7/2]



さて、行動する保守運動の昨日2016年8月15日の反天連撃墜デモはどうだったか?

大盛況だったようである。これである。

反天連撃退デモ-1 主催 行動する保守運動 錦華公園→九段下 平成28年8月15日


いや〜〜、すばらしい。

まあ、いわゆる有名ブログは、そうしたプロ市民一派のお仲間たちの運営がほとんど。だから、まさにこういう情報は連中の心臓に悪いはずである。

売国奴もてげてげにしろの糞爺、
偽証券マンのキンタマン、
偽預言者の心配性の照子、
在日の巣窟となった阿修羅偽掲示板、
などなど。

未だに反日左派の小沢一郎のシンパの運営するサイトなどたくさんあるが、こうしたものは2012年アセンション詐欺に見事に加担し、左翼の集金システム化したようですナ。たいへん残念だが、これが現実である。

除鮮あるのみ。


少子高齢化の時代。若者のほぼ7〜8割がこの桜井誠の賛同者である。

ということは、あと10年もすれば、

自民党も公明党も共産党も民死ん党もみんな滅んでなくなっているかもしれないですナ。

アメリカでも民主党も共和党も実質上は体をなしていないことからもわかるように、我が国の自民党も公明党も韓国民団も北朝鮮総連ももはや実質上はまったく体をないしていないのかも知れない。

張子の虎状態である。

プロ市民の高齢化。まさに痛々しい限りだ。他にもっとやることがあったはずだろ。在日特権にあぐらをかいて怠けていると、最後には人型の下等動物に堕していく。それが歴然たるこの自然の法則である。

世の中のいいものに背を向けて反対反対反対ばかりしていれば、この自然から痛烈なる反撃を食らう。

因果応報である。

我々人類の使命は、この世界をよりよきものにすることにある。

わが国の歴史と伝統の方がそれに近いのであるから、それに反する行為にはやはり天罰のようなものが訪れるのではなかろうか?

まあ、今後が見ものですナ。



いやはや、世も末ですナ。




e0171614_11282166.gif

[PR]

# by kikidoblog2 | 2016-08-16 08:46 | 桜井誠・都知事選・日本一

リオ五輪サッカー:高須クリニック院長「敵に塩を送る」!?その真意は?   

みなさん、こんにちは。

いやはや、こういうのはどう言えば良いのだろうか?

リオ五輪サッカーで日本に大勝しておきながら、大事なコロンビア戦でわざと手を抜いて負けたナイジェリア。

日本代表の状況はこういう案配だった。
闘莉王 コロンビア戦後のOAについて苦言

このナイジェリアに、「敵に塩を送る」高須クリニックのメーソン悪魔主義者の院長。これである。
【ナイジェリアの反応】「ありがとう」高須院長のナイジェリア代表支援表明に感謝の声!一方で国内の富豪へは不満も【リオ五輪】

左はナイジェリア一の大富豪アリコ・ダンゴート氏、右が高須克弥医院長
a0348309_14182533.jpg


ナイジェリアの資金難、高須院長の援助で解決。ボイコット回避へ【リオ五輪サッカー】 
a0348309_14171211.jpg

選手への給与や滞在費、移動費の未払いでリオデジャネイロ五輪準々決勝のボイコットが取り沙汰されていたナイジェリア代表だが、問題は日本人の機転と寛大さによって解決した。

 大会前から問題になっていたナイジェリア代表の資金難は、チームの破綻を招きかねないところまで深刻化していた。サムソン・シアシア監督の給与は5ヶ月間にわたって支払われておらず、選手へのボーナスや移動費も捻出できず。

 一部を主将のジョン・オビ・ミケルが肩代わりするなど普通では考えられない状況が起こっており、選手や監督は準々決勝のデンマーク戦ボイコットを示唆。もはやナイジェリアの五輪は終わったかに思われていた。

 それを見た「高須クリニック」の高須克弥院長がツイッター上に「本当に気の毒だ。僕がサポーターとして全部金銭的な面倒みるから頑張ってほしい。メダルとったらさらにボーナスだす。僕の申し出は受けとれないシステムなんだろうか? 誰か彼らと連絡取れる人はないないか? 僕はナイジェリアの不屈の精神が大好きなん」(原文ママ)と書き込んだところから事態は一気に動き出す。

 ツイッターから始まった動きはナイジェリアでイガンムFCというクラブの共同オーナーを務める加藤明拓氏へつながっていく。同国サッカー協会副会長と親交がある加藤氏はすぐに橋渡しを申し出て、高須院長の資金援助の手はずを整えた。

 結局日本の高須院長からナイジェリア代表への資金援助が来週15日をめどに行われることとなった。同院長は「ナイジェリアの選手たちに僕の思いが伝わった。全て解決。ナイジェリアサッカー協会口座に月曜日にかっちゃん基金から20万ドル振り込む事に決定。まもなく記者会見があるはず。なう」(絵文字は「。」に変換)とツイッター上で報告している。

 一方の加藤氏は「滞在費、手当はスポーツ省、給与未払いはサッカー協会というダブル未払い。スポンサーも選手への直接支払いを条件提示しました」とナイジェリア代表の現状を報告。さらに「ナイジェリアのためにありがとうございました! サッカー協会も大変喜んでました。記者会見もみんな心配してると思うので出来るだけ早く開いてもらいます!」と、高須院長への感謝を述べている。

 日本代表は1次リーグでナイジェリア代表に敗れてしまったが、高須院長と加藤氏の迅速な行動でバトンがつながった。この援助で選手らによる試合ボイコットは回避され、2つの国の思いを乗せたナイジェリアのメダル獲得への戦いが再開されるはずだ。


いやはや、八百長すれすれでコロンビアに負けてやったナイジェリアに資金援助?

天罰で資金ショートした国にわざわざただで金やるとナ?

まさに売国奴ですナ。

まあ、これは我が国のフリーメーソンのやり口ですナ。悪魔教フリーメーソンである。

どうみても高須クリニックのやっていることは、
日本をドツボに叩き落としてくれてありがとう
というご褒美でしょうが。

地獄へ落ちろ!


相手のナイジェリアもかなり困惑しているのではなかろうか?


別にナイジェリアがちゃんとコロンビアと戦ったなら結構だったが、まったく頑張らず、日本がスウェーデンに1点とった途端にコロンビアに2点目をくれてやったというチームである。最初からわざと負けてスウェーデンと日本を敗退させる戦略できたチームにご褒美。


カネくれてやるならどうして一番最初の初戦の時にしなかったのだろうか?最初にやっていれば、多少は日本に手心加えてくれたのではなかろうか?

それにしても不可解な資金援助ですナ。まあ、自分が稼いだ金だから何に使おうが結構なのだが、いちいちやることが癇に障ることをしますナ。

これでますます野球、陸上、スポーツにナイジェリア系ハーフが増えそうですナ。


いやはや、世も末ですナ。




e0171614_11282166.gif

[PR]

# by kikidoblog2 | 2016-08-15 14:27 | サッカー・リオ五輪