羽生結弦選手、危うくデニス・テンと激突!?:相手はなんと閔肯鎬のひ孫だった!   

みなさん、こんにちは。

羽生結弦選手、危機一髪。

韓国人閔肯鎬(민긍호)を曽祖父に持つカザフスタン代表のデニス・テンが、羽生結弦選手の練習中に悪質な妨害行為で激突の危機2回。

羽生結弦選手が試合の曲をかけて優先的に練習する最中に、大事なジャンプの場所に不法侵入。あわや中国支那大会を彷彿させるアクシデントになりかねないマナー違反を繰り返した。

試合前の本格的練習を邪魔された羽生結弦選手だったが、以前の二の舞いは何とか避けた模様。以下のものである。
【韓国発狂】韓国人が羽生結弦を潰そうと と ん で も な い 妨害行為をやらかす!!! ⇒ 羽生本人にブチ切れられるwww ⇒ 先祖がテロリストだったことが発覚キタ━━━━(°∀°)━━━━!!!
羽生 テンの“マナー違反”に怒りあらわ「それはねえだろ、お前!」
スポニチアネックス 3月31日(木)2時45分

フィギュアスケート世界選手権(米マサチューセッツ州ボストン)に出場する14年ソチ五輪男子金メダリスト・羽生結弦(ゆづる、21=ANA)が珍しく怒りをあらわにした。

30日(日本時間31日)の男子ショートプログラム(SP)を前に、同日昼にサブリンクでの公式練習に参加。SP使用曲「バラード第1番」を流しての滑走中、デニス・テン(22=カザフスタン)が羽生の滑りを妨げる場所でスピンをしており、羽生は「それはねえだろ、お前!」と声を荒らげた。

前日(29日)、本番会場での公式練習でも、羽生は曲がかかっている最中にテンと接触しそうになり、演技を中断せざるを得なかった。通常5~6人で行われる公式練習では、曲をかけて滑っている選手が優先されるという暗黙のルールがある。2日連続での“マナー違反”に我慢ができなかった様子の羽生だが、サブリンクを去る際には笑顔が戻っていた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160330-00000156-spnannex-spo


さて、問題のシーンはこれだった。
20160329 Worlds Practice Yuzuru Hanyu SP


デニス・テンの一回目の乱入
a0348309_10295281.png

デニス・テンの二回目の乱入
a0348309_10301050.png

a0348309_10303272.png

憤る羽生選手
a0348309_10304418.png

東洋系の小柄な選手(デニス・テン)が、羽生結弦のプログラムを用意周到に研究して知っているらしく、重要なジャンプの場面で巧妙に先に位置取りして羽生のジャンプに干渉している。だから、羽生選手はいくつか集中が出来ずにミスしている。

さて、そこでこのカザフスタンのデニス・テンという選手。カザフスタンだから日本人にはまったく馴染みなくどうしてそんな悪質なまるで支那人
311リアルサバイバー、エヴァンゲリオン結弦が選手生命の危機!:これが韓チャイナの手口!
a0348309_1036598.jpg
や韓国人のようなことをするのか?と調べてみると、なんとなんとこれまた超絶キ印の家系だったから、びっくりぽんの驚き桃の木山椒の木であった。これである。
閔肯鎬
a0348309_11143053.jpg

閔肯鎬(민긍호、1865年 - 1908年2月29日)は李氏朝鮮末期の義兵大将・独立運動家。本貫は驪興閔氏。

生涯[編集]
大韓帝国軍人で原州鎮衛隊に将校として勤務中、高宗が退位し、軍隊が解散されるのに憤慨して江原道地域で義兵を募集して義兵を起こして関東一帯で多数の日本兵を射殺した。

李殷瓚が楊州市で義兵を起こした時加わって関東軍倡義大将になって 100回の戦功を立てた。1908年2月末雉岳山で日本兵の不意の襲撃を受けて逮捕され。2月29日義兵の救出作戦中日本軍の攻撃により死亡した。

死後[編集]
1962年に建国功労勳章単章が授与された。

家族[編集]
家族は安重根の助けで豆満江を渡ってロシアに逃れた。家族はカザフスタンで住み、子孫デニス・テンがソチ冬期オリンピックで銅メダルを獲得した。


要するに、自分の国の韓国政府が軍隊解散したことに火病を起こして、それを日本のせいだと錯覚し、仲間を扇動して義勇兵と名乗って密かに我が国に侵入し、関東一帯で無実の日本兵を攻撃して殺害した狂人だった。すぐに母国へ逃げていたが、日本兵に見つかって掃討されたが、事件に無関係の家族が自分たちも日本兵に殺されると錯覚して、後に伊藤博文を暗殺することになるロシアの工作員だった
安重根
a0348309_10555818.jpg
の助けでロシアに渡り、それからさらにカザフスタンに逃げて生き延びたというのである。

なんでも根に持つ、恨の民族、韓人の恨みつらみはしつこい。
「各国の朝鮮人の扱い方」に支那国が参戦!?:「韓国人は犬だと思って付き合いなさい」これだ!?

■併合時の日本政府から朝鮮総督府への通達

一、朝鮮人は対等の関係を結ぶという概念がないので、常に我々が優越する立場であることを認識させるよう心がけること。
一、朝鮮人には絶対に謝罪してはいけない。勝利と誤認し居丈高になる気質があり、後日に至るまで金品を強請さるの他、惨禍を招く原因となる。
一、朝鮮人は恩義に感じるということがないため、恩は掛け捨てと思い情を移さぬこと。
一、朝鮮人は裕福温厚なる態度を示してはならない。与し易しと思い強盗詐欺を企てる習癖がある。
一、朝鮮人は所有の概念について著しく無知であり理解せず、金品等他者の私物を無断借用し返却せざること多し。殊に日本人を相手とせる窃盗を英雄的行為と考える向きあり、重々注意せよ。
一、朝鮮人は虚言を弄する習癖があるので絶対に信用せぬこと。公に証言させる場合は必ず証拠を提示させること。
一、朝鮮人と商取引を行う際には正当なる取引はまず成立せぬことを覚悟すべし。
一、朝鮮人は盗癖があるので金品貴重品は決して管理させてはいけない。
一、朝鮮人には日常的に叱責し決して賞賛せぬこと。
一、朝鮮人を叱責する際は証拠を提示し、怒声大音声をもって喝破せよ
一、朝鮮人は正当なる措置であっても利害を損ねた場合、恨みに思い後日徒党を組み復讐争議する習癖があるので、最寄の官公署特に警察司法との密接なる関係を示し威嚇すること。
一、朝鮮人とは会見する場合相手方より大人数で臨む事
一、朝鮮人との争議に際しては弁護士等権威ある称号を詐称せる者を同道せる場合がある。権威称号を称する同道者については関係各所への身元照会を徹底すべし。
一、朝鮮人は不当争議に屈せぬ場合、しばしば類縁にまで暴行を働くので関係する折には親類知人に至るまで注意を徹底させること。特に婦女子の身辺貞操には注意せよ。
一、朝鮮人の差別、歴史認識等の暴言せぬ場合、しばしば類縁にまで暴行を働くので関係する折には親類知人に至るまで注意を徹底させること。特に婦女子の身辺貞操には注意せよ。
一、朝鮮人の差別、歴史認識等の暴言に決して怯まぬこと。証拠を挙げ大音声で論破し、沈黙せしめよ。
一、朝鮮人との係争中は戸締りを厳重にすべし。仲間を語らい暴行殺害を企てている場合が大半であるので、呼出には決して応じてはならない。

■ 日本:第二次世界大戦(大東亜戦争)
【 旧日本陸軍の朝鮮兵取り扱いマニュアル】(朝鮮軍司令部1904~1945)

一、いつ、いかなる時でも唐辛子粉を食事に際し好きなだけ使わすこと。
一、絶対に頭、体を叩いてはいけない。怨みを持って復讐する気質があり、脱走の原因となる。
一、清潔な食事運搬用バケツと雑巾バケツの区別をよく教えること。
一、危険な状況下では銃を投げ捨てて哀号!と泣き出す習癖があるから、日本兵二名で一名の朝鮮兵を入れて行動せよ。

■ アメリカ:ベトナム戦争
【米軍による韓国兵の扱いマニュアル 】

1.韓国人には強気で押せ。抵抗する場合は大声で命令しろ。
2.命令を聞かない場合は身体で解らせろ。
3.同じことをくり返す場合、犬のように何回でも同じ様に叱れ。こちらが上と言うことを身体で解らせろ。
4.理由は聞くな。どうせ大したことは言っていない。
5.身体で解らせた場合、根に持つ場合があるので、後で身辺には気をつけて行動しろ。 但し、徹底的に解らせる迄、手を抜いてはいけない。
6.相手を3才児と思い、信用したり頼りにはするな。重要な仕事は任せるな。


というわけで、前世紀のテロリストの韓国人系の先祖を持つデニス・テン選手は、いまだに日本人に対して敵意を持っているらしい。まさに、朝鮮人マニュアルの但し書きの通りである。日本人と言ってもつい最近生まれたばかりの羽生選手に何の関係もないはずなのだが、そういうことが理解できないのが朝鮮族である。中国人すら手に余るお荷物ヒトモドキで、犬のように扱えという。

しっし

と追い払うしかにらしいゾ。理屈を言っても無駄だ。こっちの言葉は理解しない。

とまあ、要するに我が国国内は平和ボケでも構わないが、もっともこれも怪しくなってきたが、海外ではいまだに戦争継続しているのである。北朝鮮、韓国、支那ばかりか、カザフスタンや他のアジアの国々の中にも、戦前の韓国人テロリストの子孫たちも侵入してその機を伺っているのである。

決して油断してはならない。

脳天気でいれば、戦前の日本兵のように、安重根や閔肯鎬のようなテロリストによっていきなり射殺されかねない。射殺が無理なら自動車で突っ込んでくるだろう。

ところで、実際に、この状況に似た警告がなされているから要注意である。以下のものである。
日本政府「共産党界隈がテロを起こす可能性」と全国民に注意喚起へ!!! 日本は内戦状態に突入した宣言キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

【話題】香山リカ「安倍政権下で日本は内戦状態に突入した」 @rkayama

香山リカ@rkayama
a0348309_1119627.jpg

沖縄辺野古埋め立て中止は、反対派の流血での支持率低下を危惧しての政治判断では、 とある人に聞いた。しかし、ヘイトデモの抗議ではすでに暴力被害が起きている。 安保法制反対運動への嫌がらせもエスカレートしている。流血がいつどこで起きても おかしくない。安倍政権下で日本は内戦状態に突入した。

14:35 - 2016年3月30日
https://twitter.com/rkayama/status/715049765575204865
(韓国人が「相手が起こす」と言っているのは「自分が起こす」という意味である。)


これが朝鮮脳、放射能。自分勝手に「思い込み」や「妄想」を信じて、日本人にはない驚異的な行動力で群れをなして犯罪行動を起こす。

こういう香山リカのような人間が武器を持って突っ込んでくる可能性が一番高く、こういうのが一番ありそうなことなのである。

備えあれば憂いなし。

この人、精神科の医師だったってホントかいな?アンビリバボー。まずは自分の精神分析してからにしてチョ。

しかし韓国にはこういうのがこの100倍はいるからナア。


いやはや、世も末ですナ。


おまけ:
俺に言わせれば、ベトナム戦争時の米軍のマニュアルにはまだ甘さや抜け道が残されていた。それが、朝鮮人による婦女子への陵辱レイプ殺害というライダイハンの悲劇を生んだ。だから、本来はもう少し付け加えておくべきだった。その点、戦前の日本軍のマニュアルはかなり完璧だったが、それでも多数の犠牲者が出た。したがって、俺ならこう付け加える。
■ アメリカ:ベトナム戦争
【米軍による韓国兵の扱いマニュアル 】

1.韓国人には強気で押せ。抵抗する場合は大声で命令しろ。
2.命令を聞かない場合は身体で解らせろ。
3.韓国人が同じことをくり返す場合、犬のように何回でも同じ様に叱れ。こちらが上と言うことを身体で解らせろ。
4.韓国人には理由は聞くな。どうせ大したことは言っていない。
5.韓国人に身体で解らせた場合、根に持つ場合があるので、後で身辺には気をつけて行動しろ。 但し、徹底的に解らせる迄、手を抜いてはいけない。
6.韓国人を3才児と思い、信用したり頼りにはするな。重要な仕事は任せるな。
7.韓国人には、清潔な食事運搬用バケツと雑巾バケツの区別をよく教えること。
8.韓国人が屈せぬ場合、しばしば類縁にまで暴行を働くので関係する折には親類知人に至るまで注意を徹底させること。特に婦女子の身辺貞操には注意せよ。
9.婦女子の警護、身辺貞操にはくれぐれも注意し韓国人を近づけぬこと。
10.どこからともなく徒党を組んでくる韓国人には要注意せよ、いきなり大量殺人する気あり。
11.韓国人は仲間の振りをして後ろから打つから厳重に注意せよ。
12.いかなる韓国人の誘いにも乗るな。
13.できるだけ早くこの地球上から消し去ることを目標としろ。
いやはや、地球に奴らがいる限り地球に平和はあり得ない。

おまけ2:
ついでに18歳諸君のためにメモしておくと、関東大震災の時の「朝鮮人大虐殺」というのは「従軍慰安婦」と同じく真っ赤な後付の捏造である。実際は、関東大震災時の日本人犠牲者13〜14万人のうち11万人ほどが朝鮮人の暴動火病により起こされた大火事や井戸に毒入れや強盗強姦殺人の犠牲で死んだのである。それに日本人被害者遺族たちが怒ったために、凶悪殺人犯罪者の朝鮮人たちをとっ捕まえて報復したのだが、それを「朝鮮人大虐殺」と何十年も後になり捏造しているのだ。これを「朝鮮脳」「放射脳」という。
関東大震災と在日不逞朝鮮人

有島画伯 関東大震災
a0348309_1851044.jpg


実は、関東大震災においては、震災そのもの、あるいは震災時の建物倒壊や火災よって亡くなったり行方不明になった人は、やはり、1万名程度であったろうといわれているのです。

つまり、14万人の死者・行方不明者のうち、なんと13万人が、震災そのものではなく、別な理由でお亡くなりになっているのです。では、その理由とは何でしょう。
答えは「放火」です。

当時の新聞記事を見ると、震災後の混乱の中で、在日の不逞朝鮮人たちが連続放火を繰り返したり、略奪、暴行、婦人凌辱等を行い、それらの証拠隠滅のためにさらに放火を繰り返すといった、悪さの限りを尽くしていたことがわかります。
中には、爆弾まで使って放火や略奪、窃盗をしていた者まであり、やむなく陸軍が出動して鎮圧を行っています。

このときの内閣は、山本権兵衛内閣でしたが、震災の翌々日に次の「公式発表」を行っています。
「不逞な朝鮮人については、三々五々群を為して放火を遂行、また未遂の事実があるけれど、既に軍隊の警備が完成に近づきつつあるので、国民のみなさんは、恐れないでください。」
これが公式発表です。
在日不逞朝鮮人たちによる、略奪や暴行、放火は「事実だった」ということです。

最近では関東大震災において「朝鮮人による凶行はデマであった」という風説が、なぜかまかり通っています。けれどそれがデマでなかった証拠には、「警視庁、不逞鮮人暴動を沈静化」、「不逞ではない朝鮮人保護のため、警視庁は取締りを完全に遂行せよ、との急告通達を出した」(大阪毎日新聞)の報道があります。
実際に警察が暴動の鎮圧に乗り出しているのです。
支那朝鮮と違って我が国は戸籍制度がしっかりしているから、全部記録に残っているのである。ここが特アなど他の国々とは歴史伝統が全く異なり、事実が明確になるわけですナ。口先だけの捏造民族とはわけが違うのだ。




e0171614_11282166.gif

[PR]

by kikidoblog2 | 2016-04-01 11:11 | 韓国・ウリナラ・法則

<< いよいよ西日本大震災の日が近づ... 桜吹雪2「桜の国日本」:「日本... >>