違法賭博事件の謎:「どうしてご家族や協会やJOCは警察庁と警視庁を告訴しないのか?」   

みなさん、こんにちは。

さて、俺によくわからないのは、プロ野球清原和博や大相撲の貴闘力や今回のバドミントンの五輪代表の桃田などが「違法賭博」をやっていた問題というものなのだが、
どうしてそのご家族や協会やJOCのお偉方たちは警察省と警視庁を告訴しないのか?
ということである。

だれかどう考えても
職務怠慢
だろう。

プロスポーツ選手のようなトウシロウが「違法と知っていてやりました」と言うように、だれもが「違法賭博」=「ヤクザの店」と知っているにもかかわらず、見て見ぬふりをしているわけだ。

アメリカならCIAに訴追されるほどの大事である。

なぜか?

当たり前だ。

なぜなら、在日ヤクザの地下銀行は昔の朝銀(=朝鮮銀行)や自公連立の1つの公明党の支持母体の創価学会の地下銀行を通じて、ほぼ100%

北朝鮮に送金されているからである。むろん、7兆円産業である在日パチンコからも送金されている。

この我が国の在日韓国人(を名乗る北朝鮮人)と在日北朝鮮人のカネが、北朝鮮の

核開発

および武装化の元金になってきたわけだ。


自公連立なんてやっている自民党も元々は安倍首相は「清和会」出身。これは在日韓国人の民団(=韓国民団)のパチンコ経営者団体にすぎない。つまり、元は北朝鮮系だったが、それでは問題が出るから表面上は韓国人の振りをしてきた在日朝鮮人の作った団体である。

だからして、パチンコマネーは創価学会(=北朝鮮)の裏銀行を通じてすべて北朝鮮に渡ったのである。

この辺の朝鮮系の金融については、リチャード・コシミズ氏が詳しい。が、それが事実である。

この北朝鮮系の我が国内にいる朝鮮人は「学習組」という裏の若手育成組織を作り、いかにして我が国を牛耳るか、乗っ取るかを総出で研究してきた団体である。

むろん、我が国で表に出たことがないからその存在を知る人間は皆無である。
「野蛮人のNWO」:リチャード・デイ博士の1969年講演内容が暴露された!

デイ博士の内容はあくまで聴講者が医者であるために、医学的なものが主題だが、実際にはほとんどあらゆることに及んでいるのである。

さて、実は日本にも似たようなことをやった組織があったらしい。それが北朝鮮の息のかかった「朝鮮総連」というもので、この中に北からのエージェントが入り、そこで「学習組」という名の秘密結社を持っていたのである。そこで、偽ユダヤ人たちの「クゥウォンティコ会議」と同じように、戦後の日本をいかにして朝鮮人の国に乗っ取るかの行動計画書(つまり「アジェンダ」)が決められたというのである。これはそこを脱会した元学習組のインタビューというものに詳しい。だからすでに周知の事実である。おばかさんだけが知らないにすぎない。もしこういうことを知らなかったとすれば、もはや論外である。

そしてその結果が今の日本である。
ある「在日」エリートの「勝利宣言」:「日本社会の仕組みというものを、とくと教えてやるよ。」

在日エリートが語った日本侵略の裏話!
http://plaza.rakuten.co.jp/marinhpp/diary/200605230001/
(これは速攻で削除されたようだが、http://ameblo.jp/nyaonnyaon/entry-10038503472.html参照)

あのさ、おれも君たちの大嫌いな在日だが。在日3世。 別に嫌われようが何されようがこっちはどうでもいいよ 日本という国における楽して稼げる職業(パチンコ)は在日・帰化人が握ってるし(笑) 金あるから在日でも日本人女とやりまくり。さらにはレイプしても全然バレない。

あと数年で日本の参政権も取得できるし(爆) 俺達はもうお前達みたいに毎日毎日職業とか将来とか金の心配なんかしなくていいんだよ

バックに総連や創価学会がついてるし、働かなくても行政から金入ってくるしねw今俺達が考えてるのはもっと大きいこと。 いかにしてこの日本という国をボコボコにいじめ抜いてやるか、ってこと。 つまり、日本の中に、俺たち朝鮮人、韓国人の血を増やして在日を増やす。

んで日本人を少数派にしてその日本人をいじめたおす。んでこの国を乗っ取る。 今はもうその最終段階に入ってるわけ。平和ボケした危機感ゼロのお間抜け日本人は気づいてないが例えば韓流ブーム。あれは在日が作ったって知ってる? あれだけ大規模なブームを作れるくらい、もう日本の中で在日の力は最強なんだよ。 自分達を地獄に導いてるとも知らずに毎日毎日テレビで韓国をヨイショしてくれる日本人
韓流ブームのお陰で在日や韓国人へのマイナスイメージがプラスイメージになった。そして日本人が韓国人や在日と結婚する数も圧倒的に多くなった。 つまりもうあと30年で日本は完全に在日主体の社会になるよ。たった100万人に満たない在日に使われる1億人の日本人 
お前ら糞日本人に一生地獄の生活を見せてやるよ!
-------------------------------------------------------------------
今日はおまえらに、日本社会の仕組みというものを、とくと教えてやるよ。 実はおれたち若手在日エリートが集まって、日本社会には知られていない団体というか、 結社みたいなものを作っている。 おまえらには想像つかんだろうが、おれたちの集まりは凄いぞ。金持ちばかりだ。 毎月一回、若手在日が集まってる。六本木のあるクラブだ。 おれたちが集まるとき、クラブの周りには高級車だらけになる。 メンバーは、おれみたいな会社の役員が中心だ。 パチンコチェーン、金融業、不動産、飲食業、などの若手経営者が多い。 ほかにも芸能プロの社長とか、暴力団の幹部とか組長の息子とか、 宗教団体の幹部とかそんな連中ばっかりだ。 いいか、クソども。おれに嫉妬するんじゃねえ。

おれとおまえらどもでは、住む世界が違うんだ。 たとえばだ。おまえらが、ボロアパートで****やってる対象のグラビアアイドルとか、

女優とか、大半はおれたち在日エリートのお古なんだ。 もう笑っちゃうぜ。日本人の女っていうのは、しょせんおれたちみたいに 金持ちの、権力のあるやつが好きなんだ。 いいか、おれたちが食った女優やモデルの卵や何かが、今テレビに出てるんだよ。 とにかく、おまえら下層ジャップが泣こうが喚こうがこの世の中金をもっているやつが勝ちなんだよ。 これはどうしようもない。支配のシステムは崩せない。新聞もテレビもおれたちの味方だ。 おまえらは知らないだけで、おれたち在日の有力者は金を武器に想像以上に日本社会に食い込んでいる。

これは崩せない。誰にも崩せない。 おまえら失業者か、失業間じかの、ボロアパートでおれたちのお古女を妄想して ****やってる連中には分からない。

池田信夫氏「従軍慰安婦捏造問題」を切る!:「朝日新聞は国会で説明責任果たせよ!」

しかしながら、この池田信夫さんが言うように、
本当の黒幕は誰か?
この絵を書いた者達は誰か?
ということである。

もちろん、朝日新聞ではないだろう。朝日はあくまで日本支社、あくまで実行部隊の一つにすぎないはずである。

結局、朝鮮総連の「学習組」
権力の中枢、秘密組織学習組メンバー独占インタビュー!我が愛と憎しみの朝鮮総聯
やら、韓国民団の「寛総会」
ついに朝日新聞の天敵「じゃあの氏」降臨!:朝鮮学校とは「アルカニーダ」製造校だったことを暴露!!
やら、電通の「鷹の爪」やら、そういうものの総会「300人委員会」のようなものがあるはずである。


というように、日本の警察庁(これは省庁レベルの警察官僚組織)や東京都の警視庁(=警視庁というのは県警の東京都版、国の機関ではない地方警察のこと)が、違法賭博に関して及び腰になっていたから、この大事なオリンピック前になって在日韓国マスゴミにリークされて、日本人のイメージ悪化を謀っているわけである。

臭いものは元から絶たなきゃだめ。

根源の「違法賭博」経営者を逮捕収監し、ネットワークを吐かせるために朝鮮式に拷問すべきだろう。

いずれにせよ、違法賭博の被害者家族は警察庁と警視庁を告発すべきである。


まあ、俺はそう思う。

賭博中毒にされたスポーツマンは、パチンコ中毒や薬中毒と同じで、その売人を泳がせている警察庁と警視庁に責任があるわけだ。

まあ、もっともその警察庁長官が偽日本人の成りすましに乗っ取られているわけだから、世も末だ。

この顔だからヨ。
新たなる「東大廃止論」の時代か!?:ISIS参加者に東大出身者のインテリが目白押し!?

金高雅仁 警察長長官
a0348309_13258100.jpg

とナンバー2は共に在日系ですからナア。

どういうわけか、その1人は安部首相の奥さんの実家のグリコ事件で有名になったあの「キツネ目男」とそっくりなんだヨナア。

グリコ森永事件「キツネ目男」
a0348309_13261145.jpg

警察庁No.2塩川実喜夫
a0348309_13262715.jpg


言ったろ、警察は日本人の敵だよってサ。

自衛隊だけだ日本人の英雄は。

これ、政治家はみんな知っていることらしいですナ。だから、民主党=民進党が自衛隊つぶししているわけだ。

彼らのやることの逆、言っていることの逆が正義である。


いやはや、世も末ですナ。

ところで、あの偽予言者照子が俺のここ見てから突然「揺れる気がします」なんて言いだしたナア。世見ビジネス詐欺師。またいつかこの話はメモする予定。


おまけ:
戦後の日本はスパイ天国なのは周知の事実だが、昔の外人スパイは日本語を読めなかった。だから、外国スパイと日本の間に日本人の仲介者(日本人売国奴スパイ)が必要だった。

しかしながら、現在では外人が日本語に流暢で堪能なために、ホテルやマンションに住んで自ら諜報活動できる時代になっている。その代表者が、NWO側のスパイ

デーブ・スペクター(イスラエルのモサド)、
パックン(米CIA),
厚切りジェーソン(米CIA)

だろう。それ以外にも、トルコ人、インドネシア人、台湾人、韓国人、インド人などなどがいる。さらにいわゆる「YouTuber(ユーチューバー)」や長期旅行者の振りをして我が国内をスパイしているものが無数に言るわけである。だいたい戦前なら他所の国を無断でカメラに収めたらそれは即座にスパイ行為とされたのである。これは今でも支那中国や北朝鮮や韓国ではそうである。許可された場所以外の撮影はできない。すぐに警官に逮捕される。どこでも自由気ままに撮影を許しているバカな政府のいる国は我が国だけである。ましてや皇族の住む皇居を自由に外人まで入れて撮影させるのは日本ぐらいのものである。これでは次回にしっかり研究して訪れた時に破壊工作されてもしかたがない。ましてや、他国のスパイを芸能人としてテレビに出して高額所得者にまでしてやる国はまず100%我が国しかない。それほど脳天気でおめでたい国になったのである。いやはや、世も末ですナ。





e0171614_11282166.gif

[PR]

by kikidoblog2 | 2016-04-09 13:32 | 反日・在日の陰謀

<< ジョーク一発:安倍首相の「租税... 民進党のヒトモドキ蓮舫とバイブ... >>