「パナマ文書」:【真相深入り!虎ノ門ニュース】有本香×竹田恒泰   

新語「パナマる」

「パナマる」とは「タックスヘイブン(=脱税地)」に本国のエイリアス会社(=ダミー会社)を設けて巨額の脱税を行うという意味。さらに、脱税地をリンクしてマネーロンダリングを行い、他国の土地企業買収に使われたり、北朝鮮やISISなどのテロ国家に資金援助される場合があり、重大な危険を伴う。類語に「租税回避」がある。


みなさん、こんにちは。

いやはや、いまでは電通もパナマる。フジテレビもパナマる。セコムもパナマしてますか?だった。

「パナマ文書」は5月に完全バージョンが出るらしいから、いまは嵐の前の静けさなのかもしれないですナ。

いずれにせよ、我が国のマスメディアが「ダマスゴミ」だったことはもうB層の人たちですら周知の事実になっただろう。

また、ここ20年ほど我々「陰謀暴露論者」「真実究明士」が調べてきた世界の陰謀の数々が100%事実だと分かったのではないだろうか?

別に陰謀論は学研のムーのためにあるわけでも、飛鳥昭雄のエンターテイメントのためにあるわけでも、たけしやところや中居のためにあるわけでも、吉本興業のためにあるわけでもない。

すべてリアル。この実社会、現実社会における「現実」なのである。

さて、最近テレビ番組より、インターネット放送の方が昔のテレビ、すなわち、日本人がやっていた頃のテレビ局の放送でやっていたような優良なものが多いようである。

その1つが最近メモした「虎ノ門ニュース」。最近のものをメモしておこう。
4/8(金)〜有本香×竹田恒泰〜【真相深入り!虎ノ門ニュース】【Toranomon NEWS】

【社会】パナマ文書が暴露!タックスヘイブンで“税金逃れ”していた日本の大企業に電通の名前も…政府マスコミは調査に及び腰★49


ついでに武田さんのお話をいくつかメモしておこう。以下のものである。
竹田恒泰 日本はなぜ世界で一番人気があるのか


韓国はなぜ、ああなのか?竹田恒泰がスッキリ解説。


竹田恒泰「韓国なんて、どうでもいい国」&「韓国とは付き合うな」


それにしても、世界の人たちは、
・韓国(大韓民国)が1953年7月27日朝鮮戦争後に建国した建国50年の国でしかないこと、
・韓国は戦前日本国であり、朝鮮兵は旧日本軍所属であったこと、
・それゆれ、韓国人は敗戦国民であったこと、
・当時「従軍慰安婦」とは歌手や芸能人の事を意味し、性的慰安婦は「合法高級売春婦」であったこと、
・中国(中華人民共和国)が1949年10月1日建国の国であること、
・日清戦争、大東亜戦争で日本軍が戦ったのは清国崩壊後の支那人パルチザンであったこと、
・南京虐殺は国民軍兵士が恐怖のあまりに行ったこと、
・中国5千年の歴史、韓国4千年の歴史というのは、第二次世界大戦後に我が国の3千年の歴史に対抗するためのプロパガンダでしかないこと、
などなど
をいつになれば知るんでしょうナア。



いやはや、世も末ですナ。





e0171614_11282166.gif

[PR]

by kikidoblog2 | 2016-04-14 09:29 | パナマ文書

<< 【熊本県で震度7】:地震警戒放... 「ピッチ・パーフェクト」&「帰... >>