キメラ生物「ワニ+水牛」がタイで生まれる!:かなり精度が上がってきたナ!?   

【閲覧注意】以下には結構怖くて気持ち悪い内容が含まれていますゾ!良い子のみなさんや心の弱い人やドラエモンには見せられないよ!
a0348309_16392952.jpg


みなさん、こんにちは。

久々にUMAの話題をメモしておこう。

ドクターモローの島の話はSFだと思っているだろうが、「SFに描かれたことが後に現実化する」のか、あるいは、「すでに現実化していることがSFとして描かれる」のか、かなり微妙なのだが、SFのような現実もあれば、現実のようなSFもある。

ここをずっと前から、あるいは、昔の私のdoblog時代から見てきた人なら知っているかもしれないが、米軍の、というより、闇組織の生物学研究所ではキメラ生物の作成に大分前から取り組んでいると言われてきた。

それをスーパーソルジャーとして使うというのである。

第二次世界大戦の時に、イルカや猿を調教して背中に爆弾付けて突っ込ませるという作戦が研究された。

これと同じ路線にあるものが、「スーパーソルジャー計画」と呼ばれるものである。

現在までに、さまざまなキメラが作成され、そいう異常な生物が廃棄され、それが田舎の住人によって発見され、

なんじゃ〜〜こりゃ〜〜???

という話になる。

ここでもブログ1にそういったものをいくつもメモしてきた。(キメラでブログ1内検索)
「キメラ生物」から米軍の「スーパーソルジャー (超軍人)計画」へ
グアテマラで人の頭を持つ豚が誕生した!:スフィンクスが闊歩する日が近い?
ナイジェリアで「人+羊」のキメラが誕生した!?:地球が「キメラ王国」になる日?


要するに、軍隊の奴隷になる程度の人間の知能を持つ、凶暴な動物をNWOの悪魔主義者は作りたいらしい。

だから、人面動物とか、哺乳類と両生類とか、異なる類のハイブリッドが好まれるらしい。

これまですでに

エイリアン+人、イルカ+人、人+豚、人+羊

などが見つかっている。


とにかく、発想がキ印のおっちゃんたちの発明だから困る。

どうやら最近そんなものに新たなるものが加わった。以下のものである。
牛とワニのハイブリッド生物が生まれる

牛とワニのハイブリッド生物でしょうか?

タイの村で、ワニのウロコで体が覆われた水牛のこどもが生まれました。

頭の形もクロコダイルに似て、鼻先が尖っています。

このハイブリッド生物は、正常な子牛たちといっしょに生まれ、まもなく死んだとのことです。

a0348309_22244140.jpg

a0348309_22244360.jpg


こんな生物は自然に生まれるはずはないので、だれかが人為的に生化学実験として作ったものである。

哺乳類の牛と爬虫類のワニの合体生物。発想がキモい。

そのうちスフィンクス
a0348309_22435961.jpg
a0348309_22435676.jpg
を作るつもりなんだろうナア。


いやはや、世も末ですナ。



e0171614_11282166.gif

[PR]

by kikidoblog2 | 2016-05-18 22:36 | UMA:人魚・海底原人

<< 悲運のエース宮市亮ドイツで完全... 「5月17日」は無事だったが:... >>