ザ・ピーナツ妹、永六輔さんご逝去:モスラvs上を向いて歩こう&夢で会いましょう。RIP.   

みなさん、こんにちは。

いや〜〜、ザ・ピーナッツの姉妹の妹さん、そして、永六輔さんがご逝去されたとか、まだそのあたりを散策中かも知れないが、ご冥福をお祈りします。

私にとって、ザ・ピーナッツといえば、モスラだろう。
mothra

モスラの歌 フルVer. ザ・ピーナッツ ('1961モスラより) MOTHRA



コスモス モスラの歌 1992


モスラの歌 (初音ミクとMEIKO)


この時代、夏休みになると、夏休み版ということで、特撮映画の「ガメラ」「ゴジラ」「モスラ」のような映画が映画館で上映された。私も小学生で、毎夏そうした特撮映画を映画館に見に行ったものである。

中でも「モスラ」の小人の双子が歌う「モスラのテーマソング」は実に摩訶不思議な印象をかもしだした。南の島のなんともいえない雰囲気、生物の面白さ、こういったことがひょっとしたら科学への興味を誘ったかもしれない。




一方、私にとって永六輔さんの歌と言えば、「夢であいましょう」と「上を向いて歩こう」だろう。

50年前のバラエティ「夢であいましょう」


Sukiyaki - 上を向いて歩こう (Kyū Sakamoto, 坂本 九)



昭和32年生まれの私にとっては、昭和の代表者たちが徐々にいなくなるというのは実に寂しいものである。

良い日本人がいなくなって、悪い害人ばかりが育ってくる。

このままいけば、いつか日本は消滅しますナ。


科学でもそうで、最近ずっと研究している杉田元宜博士の研究を見ても全く同じだ。ちょうど坂本九さんやザ・ピーナッツの全盛の頃の研究だが、そしてその時代の我が国生物物理学のリーダーだったにもかかわらず、今は昔の物語。いまではだれも知らないという有様だ。杉田博士の研究などまったく読んだこともない連中が大学教授の学部長クラスになっているという時代である。


いやはや、世も末ですナ。




e0171614_11282166.gif

[PR]

by kikidoblog2 | 2016-07-12 20:23 | マスゴミ・ダマスゴミ

<< 武田鉄矢の「三枚おろし」:マキ... 欧州選手権2016「ポルトガル... >>