HAARPモニター観察:久しぶりに350nTの地震電磁波、7月18日地震予言もあった!?   

みなさん、こんにちは。

一説によれば、この7月18日前後に南海沖に大地震が来るという地震予言も出回っている。これである。
地震予知】「次は7月18日」!2062年から来た未来人が再度ネットに出現! 次なる予言と5つの見解が公開されたぞ!




【地震未来人予言】次の地震は7月18日?未来人からの謎の暗号を解析



まあ、これと関係しているのかどうかは分からないが、この2,3日、確かに地震電磁波は350nTのものがずっとでいている。一応メモしておこう。
カナダモニター群
a0348309_9552362.png

SPACE WEATHER PREDICTION CENTER
a0348309_9554113.gif

a0348309_955346.gif


方向からすると、日本方面の可能性が高い。


我々もいざとなったら空をとべるような装置や乗り物が必要ですナ。
トヨタ「空飛ぶ車」本腰か!


トヨタ頑張れ。空飛ぶ自動車を作って欲しいものですナ。もっとも高額だと貧乏人は買えないからどうしようもないが。

もっともトヨタは1980年代にUFOを作るプロジェクトを立ち上げていたから、それからすれば、空飛ぶ自動車なんて劣化、劣化、劣化。

初心に帰ってUFOを作ったらどう?原理なら俺が教えてやるけどナ。


備えあれば憂いなし。

いやはや、世も末ですナ。



e0171614_11282166.gif

[PR]

by kikidoblog2 | 2016-07-13 10:05 | 地震・地震予知・噴火

<< 尾崎紀世彦の「また会う日まで」... 武田鉄矢の「三枚おろし」:マキ... >>