HAARPモニター観察:久しぶりに350nTの地震電磁波、7月28日地震予測もあった!?   

みなさん、こんにちは。

いま不気味なヒトラー予言のことをメモしたばかりでこんなやつをメモしたらさらに不気味感が漂うだろうが、もうすぐ結構強い地震が我が国に来そうな気配がありますヨ。というわけで、一応メモしておこう。

a0348309_12522567.png

a0348309_12524737.gif

a0348309_1253927.gif

a0348309_12532434.gif
(この原因は太陽のCMEである。数日前に太陽コロナ放出があり、地球方向に到達した。その影響をもろに受けた地域の地殻が熱せられ地震活動を誘発し地震電磁波が出て後、地震が来る。)


ゼロ周波数付近の地震電磁波もかなり強いものがでているし、方向も日本の大円方向である。しかも350nTの地磁気揺らぎでありことなどから、M5~6クラスかも知れない。

ところで、アメリカの地震予言サイトには7月の地震予測というものがある。以下のものである。
Earthquake Prediction
JAPAN: Earthquake Predictions for July 2016!
a0348309_12562112.png

というように、M7~8クラスの大地震が

7月28日

に来るのではないか?という予想が出されているのである。

知ってたかい?


というわけで、今度の木曜日あたりは、かつて地震が来た場所の人たち、あるいは、今度地震が来そうだと言われている場所の人たち、ここも含まれるが、要注意である。


備えあれば憂いなし。

何とかして終末まで生き延びようヤ!

みなさんのご幸運をお祈りいたします。グッドラック!


一応注意しておいた。


いやはや、世も末ですナ。




e0171614_11282166.gif

[PR]

by kikidoblog2 | 2016-07-25 13:00 | 地震・地震予知・噴火

<< 岡山創志学園がまた注射試合!?... ヒトラー予言GO!:「ポケモン... >>