桜井誠 8月1日ツイキャス放送 「小池百合子さんに一票入れた方は必ず後悔しますよッ」   

みなさん、こんにちは。

明日はアメリカの地震サイトのいう、大きな地震が我が国で起こる可能性が高い、という日である。また私の行っている地磁気揺らぎ観測からもこの2〜3日前から危険性を検知していた。だから一応気をつけていて欲しい。

さて、先日の東京都知事選、その選挙結果の出された7月31日の翌日、例の桜井誠氏がご自分が主催しているツイキャスというので、選挙の時のことをお話していたようである。

それがまた面白いから、一応ここにもメモしておこう。以下のものである。
桜井誠 8月1日ツイキャス放送 「小池百合子さんに一票入れた方は必ず後悔しますよッ」
a0348309_19204946.png

a0348309_19204879.png


これによれば、桜井誠さんは「心疾患」があって、心臓の調子が悪いらしい。

まあ、当たり前でしょうナア。

これだけストレスのある人生、選挙中に殺害予告6回の記録更新。

世界でもっとも質の悪いミンジョクとして知られる朝鮮人を相手に戦ってきたわけだ。

仏教の開祖の釈迦も、儒教の創始者の孔子も、朱子学の創始者の朱熹も、老荘思想の老子や壮士も、そしてユダヤ教も、キリスト教のイエス・キリストも、そして我が国の神道ですら、誰一人、どの宗教ですら導くことが出来なかった世界最悪の民族である。

ましてやあのもっとも朝鮮人に近いと言われる支那人ですら諦めさせ、またあのロシア人ですら、ウォッカを飲んで忘れると言わせた民族である。

そんな民族と戦えばみんな調子を崩す。

それが、最後のフィナーレで今回が最初で最後の選挙、もう一回やったら心臓が止まると言った理由だった。


まあ、これが我々がいう「韓の法則」「Kの法則」というものである。

韓国人や朝鮮人と関わるとみんな崩壊してしまうという法則である。

戦争で味方に加えれば、逃げてきた人間を襲う。兵士より婦女子を肉棒で襲う。敵の勇猛な兵士には味方を売る。敵といっしょになって味方を撃ち始める。油断していると、後ろから撃つ。敵も味方も理屈も何もない。

これではまったく信用ならないのだが、まさにかつて近代化の世話になった恩人国である我が国日本に対して、いまは後ろから撃ってくるのである。恩を仇で返す。

いずれにせよ、桜井誠さんには、ご苦労様でした。ゆっくり静養してくださいとしか言いようがない。


心臓が良くなることを心から願っていますヨ。

いやはや、日本のガンジーが心臓疾患を抱えているとか。

いやはや、世も末ですナ。

おまけ:
桜井誠・都知事選
今や伝説となった桜井誠の神演説:「7月30日は日本人の”魂”の独立記念日だ!」
「日の丸が一番似合う男」桜井誠街頭演説13:桜井誠の「グランドフィナーレ」来た〜〜!

伝説の桜井誠の神演説

桜井誠【魂のラスト演説!高画質完全版!】 東京都知事選挙最終日 秋葉原駅


28.7.30【桜井誠 候補・ノーカット】 東京都知事選 グランドフィナーレ 秋葉原駅 電気街口


日本のマハトマ・ガンジー、桜井誠






e0171614_11282166.gif

[PR]

by kikidoblog2 | 2016-08-04 19:43 | 桜井誠・都知事選・日本一

<< リオ五輪サッカー開幕:開幕戦ブ... 「三店方式」:違法賭博パチンコ... >>