妄想一発:小池百合子+稲田朋美+中山恭子+桜井誠で保守新党作ってみたら!?   




みなさん、こんにちは。

今回は俺個人のためのメモであり、俺個人の妄想記事だから、普通の人はスルーでよろしく。


e0171614_11282166.gif


いやはや、リオ五輪に見とれている内に、我が国の通称保守を代表する自民党がまますます中道左派振りを発揮し、さらには左派になりつつあるようですナ。

8月15日の終戦記念日に、首相や防衛大臣が靖国神社参拝しないとは?

まさに国歌君が代を唱わないサッカー日本代表に匹敵する左翼ぶりである。

もちろんどうして安倍晋三が今回そうなったかといえば、
谷垣幹事長頚椎損傷大事故
a0348309_11444094.png

→おそらく谷垣幹事長暗殺未遂事件
→支那朝鮮工作員の二階俊博幹事長就任
→支那朝鮮におもねる外交支持

という流れからも、自公政権内にいるパヨクこと反日左翼、親中親韓派が工作したからだろうということになる。

まあ、陰謀論に馴染みのある人間であれば、そんなことは百も承知だろう。

陰謀論のイロハのイとは、

その陰謀の結果、だれが一番得をしたか?

これを見る。

明らかに一番得をしたものは、反日親中親韓派の
二階俊博
a0348309_12183043.jpg
である。

ということは、二階の背後にいるシナ工作員が暗殺実行犯に命じて谷垣幹事長を葬り去った。

とまあ、こんなところだろう。


これにより、安倍晋三政府自民党が支那朝鮮外交に対して突然の弱腰外交に転じたというわけである。その結果、従軍慰安婦捏造と証明されているにもかかわらず、それに10億円も国税を投入。

これで、在日特権の年2兆数千億円の無駄金、およびパチンコマネー年20兆円への無課税のせいで、ますます我が国の借金財政が跳ね上がり、今では国民一人当たり800万円以上の借金となってしまったわけだ。

これでは、もうすぐ政府が維持できなくなり、無政府状態に陥るだろう。

世界経済が世界恐慌に陥るのが早いか、日本政府の財政破綻による無政府状態の方が早いか、いずれかだろう。

とまあ、そんな状況である。

というわけで、この解決法はないか?

と考えれば、やはりいまや左派となった自公政権より、もっと右側に位置する正統的な政党。本当にどまんなかにいる政党が必要だということになる。

桜井誠氏の言ったむしろ右派や右翼に見えるほうがまだ本当の左右のどまんなかに近いのである。

この意味では、そろそろ我が国にも

新保守党、あるいは、保守新党

というような名前の政党が誕生することが好ましい。


すでにマイケル・グリーンのようなジャパンハンドラーは虫の息である。もうカネがない。いまや支那の金をあてにしている有様である。

安倍晋三は前の安倍政権時に支那に行った時にその歓迎式典で毒をもられて一気に病気になって退陣した。いまもその後遺症と戦っているわけだ。

その時代の盟友
中川昭一大臣
a0348309_1144418.jpg
は、読売新聞のメギツネ
「敵は内にあり」2:殺人犯「越前谷知子」を発見!ニューヨークにいたぞ!
a0348309_1224543.jpg
a0348309_1224279.jpg
に毒をもられて酩酊会見、その後、後遺症で病死→自殺に見える他殺

そして今回谷垣幹事長の謎の自転車事故発生。

というわけで、相変わらずの日本人政治家の暗殺がまかり通っているわけですナ。

これじゃ〜怖くてだれも政治家にはなれない!→だから俺は「銃刀法改正して自衛のための正当防衛による射殺が可能な国になれ!」と言っているわけだ。

政治家が銃を持っていれば、マイケル・グリーンとでも撃ち合うことはできる。
そうなれば、多少は連中も粗相を慎むだろう。

さてそこで、保守新党を作るとしたらだれが一番良さそうか?

といえば、どうやら男より女の方が良さそうだという気がしてきたヨ。

女性は生来本能的に生物的な感覚で物事を把握する傾向がある。女性は子を生むために、その子供が存続できるかどうかという本能的な部分を残しているからである。この本能には男のようにそこに色気や金や名誉が絡むということがない。そんなものでは子作りも子の未来も保証できないからである。

だから、女性には本質を直感的に感覚的に感じ取る能力がある。

そのため、アメリカであれ、ドイツであれ、男性よりむしろ女性の方が保守的なのである。だいたいどの国でもそうである。

もちろん、我が国でもそうである。

だから、小池百合子都知事、稲田朋美防衛大臣、中山恭子日本のこころを大切にする党首など保守的な女性政治家が出てくるわけである。

というわけで、俺の個人的妄想では、

小池百合子、稲田朋美、中山恭子、

こういった女性政治家が寄り集まって

日本保守党とか、新保守党とか、保守新党とか、まあそんな名前の右側に属する政党をお作りになったらどうだろうか?

稲田朋美大臣の場合、彼女がいくら頑張ったって、自公政権下では8月15日に靖国神社参拝は支那朝鮮の顔色伺ってできなくなる。

小池百合子都知事の場合、彼女がいくら東京都知事だからといって、無所属では自公に太刀打ちはできない。

中山恭子党首の場合、彼女がいくら右翼保守政党党首だからといって、議員数がたったの3人の弱小政党では何も出来ない。

というわけで、この3人と桜井誠の「行動する保守運動」が連帯して新政党を生み出したら良いのではなかろうか?

そして来年の東京都議会選挙で、真性の保守政党として若い保守議員を都議会に入れる。

まあ、これが俺の妄想で終わるのは百も承知。なぜなら、桜井誠氏は「パチンコ廃絶運動家」の真正保守「誠意大将軍」である。それに対して、小池百合子は在日パチンコセガサミーの協力がある。矛盾対立しているわけだ。

いずれにせよ、安倍晋三自公政権が、幹事長に支那朝鮮工作員の二階俊博が就任した瞬間に、自公政権は「暗黒面」「韓国面」に落ちたのである。

すなわち、「韓の法則発動」の危機があるというわけだ。

二階の言動次第では、東日本大震災核爆弾大津波、熊本核爆弾大地震の二の舞いになる可能性が高いというわけである。

まあ、一気に綺麗サッパリ東京が消えてなくなるというのもあながち悪くはない。

そのあたりはジャパンハンドラーにお任せしたい。くわばら、くわばら。

まあ、馬鹿につける薬はない。これはだれにでも言えることだがナ。
まあ、本気にしない。あくまで俺自身の個人的妄想だからヨ。

いやはや、ますますもって世も末ですナ。



おまけ:
在日特権の存在を知らないというおバカ層B層のみなさんのために俺からのプレゼント
桜井誠・都知事選
今や伝説となった桜井誠の神演説:「7月30日は日本人の”魂”の独立記念日だ!」
「日の丸が一番似合う男」桜井誠街頭演説13:桜井誠の「グランドフィナーレ」来た〜〜!

伝説の桜井誠の神演説

桜井誠【魂のラスト演説!高画質完全版!】 東京都知事選挙最終日 秋葉原駅


28.7.30【桜井誠 候補・ノーカット】 東京都知事選 グランドフィナーレ 秋葉原駅 電気街口


日本のマハトマ・ガンジー、桜井誠






e0171614_11282166.gif

[PR]

by kikidoblog2 | 2016-08-13 12:15 | 個人メモ

<< アイラブジャパン:日本軍そして... タイムラインを変える「君が代の... >>