女子サッカーU17W杯:リトルなでしこスペインに3−0で勝利で決勝進出!まるでバルサ!   

みなさん、こんにちは。

リトルなでしこジャパンの快進撃が止まらない。強豪スペインとの準決勝を3-0で快勝。決勝進出決定。
リトルなでしこ2連覇に王手!前回準Vスペインに快勝
a0348309_1803688.jpg

サッカーのU―17女子W杯は17日(日本時間18日)、ヨルダンのアンマンで準決勝が行われ、2連覇を狙う日本は前回準優勝のスペインに3―0で快勝し、2大会連続の決勝進出を果たした。(スポニチアネックス)


日本 VS スペイン 3-0 ハイライト すべての目標 17/10/2016【ワールドカップ女子U17】 日本 スペイン


1点目左からのセンタリングをプッシュ。
a0348309_17515450.png


2点目右からのセンタリングをオウンゴール。
a0348309_1752096.png


3点目中央突破からPK。
a0348309_17494660.png


男子Jリーガーよりずっと質の高い良いサッカーをしていますナ。まるでバルサのようなエレガントな組織サッカーである。

これを育てたのが今通訳している樋渡群さんとその同僚たちである。

いずれにせよ、このリトルなでしこの試合を見て分かることは、男子日本代表に足りないのが「運動量」であるということである。要するに、走り負けているわけだ。

せいぜい相手に合わせるだけの動きしかできない。だから得点できない。

このリトルなでしこのように、攻撃も防御もいずれでも相手より早く走り、早く体制を作り、早くパスを回す。だから、きれいな得点シーンが生まれる。

やはり日本男子サッカーは今一度初心に帰ってやり直さないといけませんナ。

今のところ、この理想形に一番近づいてきたのは浦和レッズだろう。


リトルなでしこの試合を見て何かを感じ、立て直してもらいたいものである。





e0171614_11282166.gif

[PR]

by kikidoblog2 | 2016-10-18 18:05 | なでしこジャパン

<< 武田鉄矢の「今朝の三枚おろし」... 武田鉄矢の「今朝の三枚おろし」... >>