ジョーク一発:「似てる曲100連発」→「同じ曲の使い回し」じゃね〜〜のかいな!?   

a0348309_16465176.png


みなさん、こんにちは。

笑いは百薬の長。
笑う門には福来る。
あまりの恐怖で笑う他はない。
笑いは本物に限る。
偽笑いは吉本におまかせ。

以下は大人の辛ジョークである。決して信じないでくださいヨ。
本気にしないことが肝心。

e0171614_11282166.gif


もう一つ電通仕込みというやつで、昨日実に興味深いものをYouTubeで見つけたからそれもついでにメモしておこう。以下のものである。

似てる曲100連発



















聞いてみれば、似てる曲というよりはもはや同一。つまり「パクリ曲」=「盗作」ですナ。

小保方晴子さん真っ青である。

これが電通仕込みの恐ろしさである。むろん、海外のオリジナル作者に金も名誉も与えていない。無断借用である。→これは犯罪ですナ。


曲が全く同じなのに歌詞だけ違う。

これって、「替え歌っていうやつ」だよナ。

替え歌って著作権あるの?  たぶんないんちゃうか?


まあ、この手のことは大昔から言われてきたことだが、新沼謙治だけが生贄になったんだろうか?


ここまで有名曲の「使い回し」がされているのなら、船場吉兆の食材使い回しの方がもったいない精神からすれば至極まっとうなんではなかろうか?


まさに電通のダブルスタンダードですナ。


いやはや、世も末ですナ。


おまけ:
ついでに俺が気がついたやつもメモしておこうかナ。
365日の紙飛行機 - AKB48(フル)


あの素晴らしい愛をもう一度
まあジョークですから。




e0171614_11282166.gif

[PR]

by kikidoblog2 | 2016-11-01 17:00 | ジョーク一発

<< オーパーツ:ルーマニアで25万... ハロウィーン仮装デモはキリスト... >>