アメリカの「オギノ式」地震予知サイトの2017年1月予報:1月は穏やかか!?   

みなさん、こんにちは。

さて、今年最初の話として、まずは例のアメリカの地震予報サイトEarthquake Prediction(ここではその予測原理のやり方が「オギノ式避妊法」に似ていることから「オギノ式地震予報」とあだ名を付けたが)から、1月の地震予報が出ていたので、それをメモしておこう。幸いなことにこの予報はほとんど当たらないが、まれに当たることもある。以下のものである。
JAPAN: Earthquake Predictions for January 2017!
a0348309_8163710.png

2017年1月の地震予報
a0348309_81786.png


これによると、今月後半に26日あたりにM6クラスの地震がありそうだということになるが、全般的には比較的安泰ということのようである。

このところカナダの地磁気モニター群にも特別に大きな地震電磁波が出ていない。比較的おとなしいようである。

しかしながら、阪神・淡路大震災は、1995年(平成7年)1月17日に起こされたし、最近の巨大地震の大半が人工的な爆弾地震であることから、メソニックな奇数日に起こされる傾向がある。

彼ら悪魔主義者にとっては、そういう日が「日がいい」「縁起がいい」のである。

というわけで、備えあれば憂い無し状態はずっと続くのである。


備えあれば憂い無し。


いやはや、世も末ですナ。



e0171614_11282166.gif

[PR]

by kikidoblog2 | 2017-01-05 08:28 | 地震・地震予知・噴火

<< マーデルング・ボーム・高林の量... あけましておめでとうございます... >>