ジョーク一発:「今年のノーベル文学賞は宮崎駿監督へ!?」   

a0348309_9292627.jpg


みなさん、こんにちは。


笑いは百薬の長。
笑う門には福来る。
あまりの恐怖で笑う他はない。
笑いは本物に限る。
偽笑いは吉本におまかせ。

以下は大人の辛ジョークである。決して信じないでくださいヨ。
本気にしないことが肝心。

e0171614_11282166.gif


さて、今年のノーベル文学賞は?

となると、いつも我が国では、パヨクの村上春樹が筆頭になる。

しかし、最近では、歴史認識が非現実的だということで、我が国内では一気に村上春樹の評価ががた落ち。

従軍慰安婦を信じていたからである。

おそらく、在日認定済み。


もはや村上春樹は過去の人。


そんなとき、実に興味深い話が出て来た。以下のものである。

2017.10.4
ノーベル文学賞候補に村上春樹じゃない日本人の名前。「人類の直面する問題に正面からとりくみ」


ノーベル賞ウィークが始まり、10月5日に発表されるノーベル文学賞では今年こそ村上春樹が受賞するのではないかという期待が高まっている中で、とんでもない情報が飛び込んできた。
今年のノーベル文学賞の最終候補に日本人の名前が入っているが、それは意外な人物だ
というのである。

この情報を理解するためにはノーベル文学賞のかかえる歴史的な問題を振り返る必要がある。ノーベル文学賞はもともと「人類の遺産となるすばらしい思想」に与えられる賞だった。そのため戦前においては哲学者や歴史家など文学者以外の受賞者が何人も存在していた。

ところが1953年にイギリスのウィンストン・チャーチル首相がその伝記に対してノーベル文学賞を受賞したことで受賞資格についての激しい論争が起きた。さらには1964年に哲学者のサルトル氏がノーベル文学賞の受賞を辞退する事件が起きたことで、それ以後、歴史家や哲学者に対してのノーベル文学賞の門戸は閉じられたのである。

ところがこのような閉鎖的な文学賞の選考方針に異議を唱える進歩的な選考委員の数が増えていった。実は2015年の選考では古い選考基準を変えようという動きの方が強くなり、これまでの文学賞の歴史で初めて、ジャーナリストの受賞が決定された。さらに昨年は音楽家のボブ・ディランが受賞することで、ノーベル賞の受賞対象を文学者以外に拡大していくという改革の動きが鮮明になってきた。

問題は今年である。選考委員の世代交代の関係で、今年を最後に選考委員の過半数が進歩派からふたたび保守派へと戻るというのである。そこで進歩派は最後のマジョリティの機会をのがさず、新しいジャンルの文学にノーベル賞を与えるプランを推し進めたという。

ジャーナリズム、音楽家…ときて、次の拡大対象はサイエンスフィクションだという噂がまことしやかに囁かれている。

ただし、ハリウッドが好むようなSF作家が候補にあがるわけではない。ノーベル文学賞の受賞基準には厳然たる高みが要求される。それは人類の直面する問題に正面からとりくみ、社会のゆがみや理不尽さに立ち向かう重苦しい内容が必要とされるのである。さらにノーベル賞の前提として、作品が英訳されて広まっているうえに、存命の作家からし


はたして、その「意外な人物」とはだれか?

作品が英訳され、世界的にも読者がいて、知名度が高く、それでいて世界の平和への重苦しい内容を論じた作品の作者。


まったく思い浮かばない。


そこで、俺はいっそのこと、アニメの宮崎駿監督なんてどうだろうか?と思うわけである。


世界中の子供たちに影響を与え、良い意味での人間の感性を広めた。


ボブ・ディランがもらえるのなら、もはやだれでももらえるんちゃうか?


黒澤明監督亡き後には、宮崎駿監督がいた。
a0348309_9363344.jpg


ぜひジブリ作品にノーベル文学賞を!


まあ、俺のジョークですから、本気にしないことが肝心肝心。


いやはや、世も末ですナ。


おまけ:
日本の文学に興味ある外人さんにはこんなサイトがお勧め。
ニッポンの本を世界へ 世界に届けたい本がある
a0348309_949697.jpg


私たちが薦める100冊プロジェクト

日本に関する英文図書100冊カタログ(目次・概要) (PDF/54KB)
日本に関する英文図書100冊カタログ【政治・行政・国際関係】 (PDF/404KB)
日本に関する英文図書100冊カタログ【経済・経営】 (PDF/429KB)
日本に関する英文図書100冊カタログ【社会・文化】 (PDF/312KB)
日本に関する英文図書100冊カタログ【文学・芸術】 (PDF/543KB)
日本に関する英文図書100冊カタログ【歴史】 (PDF/489KB)
日本に関する英文図書100冊カタログ(ブックレビュー) (PDF/227KB)

これの科学版もあると良いな。日本の科学書の英訳プロジェクト。またその逆もあればありがたい。



e0171614_11282166.gif

[PR]

by kikidoblog2 | 2017-10-04 09:36 | ジョーク一発

<< 今年のノーベル化学賞は「クライ... 言〜〜ちゃった、言っちゃった!... >>