ジョーク一発:「103kmの女、中学生の餌食に!?」野球少年たち、稲村亜美さんの虜だった!?   

稲村亜美さん、襲撃される!?
a0348309_748195.png
どさくさにまぎれて触りまくる



みなさん、こんにちは。


笑いは百薬の長。
笑う門には福来る。
あまりの恐怖で笑う他はない。
笑いは本物に限る。
偽笑いは吉本におまかせ。

以下は大人の辛ジョークである。決して信じないでくださいヨ。
本気にしないことが肝心。

e0171614_11282166.gif


いやはや、ここでもかなり最初期に稲村亜美さんを取り上げたんだが、

A Happy New Year New Body!:「神スウィング」は「神ボディ」に宿る!?

それから海外の台湾野球に行ったり、いまや野球界のレジェンドとなりつつある。

そしてついに子供野球や中学生野球にも進出。

子供野球なら、いくらセクシーな身体をしていても子どもたちはまだ無関心。

一方、成人男子になると、いくら心の中では妄想にふけったとしても、
現実の眼の前でセクハラを疑われかねないから、
身体は正直であったにせよ、かなり自重する。

せいぜい間近でナイスボディーをみて、おおと喜ぶ程度。

しかし、思春期にさしあたると激変。

見たい→近づく→触りたい

となってしまった。

そんな大事件がこれだった。

稲村亜美、始球式で男子中学生達に襲われる


a0348309_7392013.jpg
おい、オマエラ、どこみているんだ!

【動画】「稲村亜美」を見た、野球少年のコメントが酷いwwwwwww
a0348309_7401896.jpg
a0348309_74021100.jpg

a0348309_74024100.jpg
a0348309_740276.jpg


まあ、相手の中学生は未成年の子供だとしても、
日本国憲法上は16歳から(親の承諾があれば)結婚できるし、
身体はほぼ大人。

油断は禁物ですナ。


それにしても、これはもう最初からタッチを狙っていたよナ。

かなり計画的犯罪の匂いがしますナ。


どさくさにまぎれて、触りまくる。


発想が子供だが、運動機能は大人以上。

しかし、裸にされなかっただけましだナア。
大会前の開会式だから良かったものの、
人気のない場所では危なかったかもナ。


しかしながら、これを見れば、ここにはホモやゲイはいなかった。

まだまだ健全。


これなら、子孫繁栄間違いなし?


いずれにせよ、大谷選手あたりと結婚してもらいたいものですナ。



それにしても監督さんたちどんな指導しているんですかナ???



いやはや、世も末ですナ。





e0171614_11282166.gif

[PR]

by kikidoblog2 | 2018-03-13 07:52 | ジョーク一発

<< 森友騒動=北朝鮮の宣戦布告!?... 「岡部カモシカ理論」で世界制覇... >>