ジョーク:北朝鮮の無慈悲なチャーハン13「シンガポール会見中止。 チャーハン料理人にはそう連絡した」   

a0348309_9585969.jpg



みなさん、こんにちは。

笑いは百薬の長。
笑う門には福来る。
あまりの恐怖で笑う他はない。
笑いは本物に限る。
偽笑いは吉本におまかせ。

以下は大人の辛ジョークである。決して信じないでくださいヨ。
本気にしないことが肝心。

e0171614_11282166.gif

いやはや、北朝鮮の「無慈悲なチャーハン」にも困ったものである

大分前に「北朝鮮の無慈悲なチャーハン」騒動は有名である。以下のものだった。
a0348309_1754916.jpg

ジョーク:北朝鮮の「無慈悲なチャーハン」
ジョーク:北朝鮮の「無慈悲なチャーハン」2:「コンロを火の海にする!」
ジョーク:北朝鮮の「無慈悲なチャーハン」3:「コンロを一気に火の海にする準備態勢に入った!」
ジョーク:北朝鮮の「無慈悲なチャーハン」4:「コンロを火の海にする前にISISコラを見て休憩中だ!」
ジョーク:北朝鮮の「無慈悲なチャーハン」5:「別のチャーハンの準備に入った!」
ジョーク:北朝鮮の「無慈悲なチャーハン」6:「アメリカのチャーハンの準備に入った!」
ジョーク:「北朝鮮の無慈悲なチャーハン」7:ついに客が先に来てしまう!?
ジョーク:「北朝鮮の無慈悲なチャーハン」8:客が店に入る前に瞬時に出前する!?
ジョーク:「北朝鮮の無慈悲なチャーハン」9:米人客がコンロに火がつくか見に行った!?
ジョーク:「北朝鮮の無慈悲なチャーハン」10:コンロが火の海になるシミュレーション映像を公開した!?
ジョーク:「北朝鮮の無慈悲なチャーハン」11:料理人を変えさせようとしたらすぐコンロに火をつける!?
ジョーク:北朝鮮の無慈悲なチャーハン12「チャーハン以外の選択肢もあると客には伝えた」


ここにきて無慈悲なチャーハンにもETの手も借りたいほどとなってきた。

「客には通知した」
a0348309_9594617.png

の北朝鮮の無慈悲なチャーハン
vs
「テーブルにすべてのカードを並べている」
a0348309_101877.jpg

のUSAの無慈悲なトランプ。

こんな感じで始まった、北朝鮮のチャーハンだったが、その後に、料理人が隣国に妹をオリンピックに送り込んで、キムチ料理でもてなされ親睦ムード。

それに端を発して、チャーハン料理人長が板門店を一歩二歩行き来し、お客と握手。
いっしょにチャーハンを作ろうと仲良くなった。

一方、アメリカのお客は、北朝鮮も隣国もチャーハン作りをやめろ。
証拠を見せろ。
さもなくば、アメリカンホットドックを焼かせるぞと脅迫。

チャーハンよりホットドックの方がうまいということを教えるから
シンガポールで会おうということになった。

そして、チャーハン料理人長が、シンガポールでアメリカのお客と対談し、
どんな味が好みか議論することになった。

がしかし、チャーハン料理人長が飛行機でシンガポール行くのは嫌だ、怖い
といって、米客との会談を嫌がり躊躇。

そこで、米人客もついに対談を取りやめ宣言。

残されたカードもわずかになった。ジョーカーとスペードエースだけ。



さて、そんなわけで、最新版「北朝鮮の無慈悲なチャーハン」はこんな感じだろうか。
北朝鮮の無慈悲なチャーハン

a0348309_1754916.jpg


緊急献立会議した。
チャーハンを作るよう指示した。
食材を仕入れるよう指示した。
食材を仕入れる準備に入った。
食材の仕入れが完了し調理待機状態に突入した。
食材の下拵えを指示した。
鋼鉄の包丁がかつてない程の切れ味で食材を切り裂くだろうと発表した。
鋼鉄の包丁が待機状態に入ったと発表した。
食材の下拵えが終了したと発表した。
下拵えを終えた食材が待機状態に入った。
鋼鉄のフライパンを準備するよう指示した。
鋼鉄のフライパンのが待機状態に入った。
チャーハンの調理を指示した。
チャーハンの調理が可能な待機状態に突入した。
強力な火力で炒めるだろうと発表した。
ガスコンロが待機状態に入った。
お昼までに重大な決断をすると発表した。
お昼のメニューがチャーハンに決定したと発表した。
チャーハンを作ることが承認された。
この世の誰も体験したことのない革命的食感のチャーハンになるだろう。
本物のチャーハンを味わうこととなるだろう。
カレーライスの予定を白紙に戻す決定が下った。
ガスコンロの元栓が総解放され、残されたのはチャーハンの調理だけだ。
チャーハンの調理開始まで1分1秒の状態だ。
チャーハンの調理開始すればコンロが火の海となるだろう。
コンロを一気に火の海にする準備態勢に入った。
コンロを火の海にする前にISISコラを見て休憩中だ。
コンロにミサイルで火を飛ばす実験を海で行った。
コンロにミサイルで火をつければ、本物のチャーハンを味わうこととなるだろう。
すでに客には通告している。
チャーハンに松茸を入れる準備をしたが、日本によって阻止された。
日本の客のためのもう一杯のチャーハンを作る準備に入った。
すでに日本の客には通告した。
コンロに火を飛ばす練習を日本海で行った。
コンロの火をつける練習を地下実験した。
コンロに火を付ける練習を宇宙空間で行った。
コンロに火がつけば、最高のチャーハンが焼けるだろう。
日本の客のための緊急献立会議以外にアメリカの客のための献立会議をした。
アメリカのコンロに火を入れる練習の開始を指示した。
もしアメリカのコンロに火がつけばチャーハンは火の海となって焼け焦げるだろう。
アメリカのコンロに火をつける練習をCGでシミュレーションした。
出前のチャーハンが遅かったので別の客が来てしまった。ええな、本物のチャーハンを頼むで。
客が店に入ろうとした途端、われわれは瞬時に米国、韓国、日本をチャーハンの出前をする。
三沢、横田、岩国、沖縄など、在日米軍基地に、われわれは容赦なく出前を運ぶ。
日本のコンロは火の海になる。客にはそう伝えた。
もうすぐコンロに6回目の火をつける実験を行う。客には通知した。
外人さんが本当にそのコンロに火がつくのか見に行った。
チャーハンを作るとコンロが火の海になるシミュレーション映像を公開した。
チャーハンの料理人を変えようとする動きがすこしでもあれば、即座にコンロに火をつける。
チャーハンの料理人が事故死にみせかけた爆弾テロ未遂にあった。
チャーハンの料理人がロシアに電撃訪問し、チャーハンを作る方法を聞きに行った。
チャーハンの料理人が中国に汽車で電撃訪問し、チャーハンを作る方法を聞きに行った。
アメリカの客がチャーハンを作るコンロ火をつける実験を止めろとうるさい。
日本の客がコンロを止めろとうるさいので、暇つぶしに隣国の冬季五輪を見に行くことにした。
隣国の料理長と板門店で合同チャーハン作りの協議を開始する。
板門店で隣国の料理長と手をつないで出会いを歓迎した。
二人で合同でチャーハン以外の料理の作り方について協議した。
当面はチャーハン用コンロの火を消す方向の用意が有ると伝えた。
チャーハンを食べたくなければ食べなくてもいいぞと伝えた。
チャーハンの料理人の妹が韓国の平昌五輪に電撃訪問し、チャーハンの合同料理を議論。
チャーハンの料理人が韓国の料理人と板門店で握手し、境界線を往復し大喜び。
アメリカのホットドックの料理人がチャーハンの料理人にチャーハン作りをやめろ。
さもなくば、ホットドックをお見舞いすると宣言。
さらにホットドックが食いたくなければ、チャーハンの作業台を撤去しろと脅迫。
ホットドック両人がチャーハン料理人がまだホットドックを食ったことがないなら一度食べさせるからとシンガポールで試食会開催を提案。
チャーハン料理人はロシアの古飛行機でシンガポールに飛ぶことになった。
横から見ていた日本の麻生大臣が「飛行機が落ちたらシャレにならん」と無慈悲な一言。
チャーハン料理人が急に怖気づき、シンガポール行きは止めると言い出す。
しかしホットドックは食いたくないから、使わなくなったチャーハンの料理台の一つぶっ壊してみせた。
あまりの優柔不断の態度にアメリカのホットドック長が怒り、ついにはシンガポール会見中止。
チャーハン料理人にはそう連絡した。← いまココ

−−−嘘吐き多いなぁより


まあ、だいたいこんなところですかナ?


いやはや、いったいいつになれば、チャーハンを調理し始めるのでしょうナア。

日本のお客は料理人を替えたらチャーハンができると思っているんでしょうかネエ。


いずれにせよ、まだコンロには火もついていないし、料理人もまだ変わっていない。



いやはや、世も末ですナ。





e0171614_11282166.gif

[PR]

by kikidoblog2 | 2018-05-25 08:47 | ジョーク一発

<< ジョン・フォン・ノイマンの「自... 青春の蹉跌3:日大アメフト監督... >>