ロシアW杯: F組スウェーデン1ー0韓国。G組べルギー3ー0パナマ、英2ー1チュニジア   

Yami Tabby - Asu e no tobira



みなさん、こんにちは。

いや〜、ロシアW杯のサッカーが面白い。

F組

スウェーデンー韓国→1−0でスウェーデン勝利
Sweden v Korea Republic - 2018 FIFA World Cup Russia™ - Match 12



G組

ベルギーーパナマ→3−0でベルギー快勝
Belgium v Panama - 2018 FIFA World Cup Russia™ - Match 13


イングランドーチュニジア→2−1でイングランドの劇的勝利
Tunisia v England - 2018 FIFA World Cup Russia™ - Match 14



それにしても、パナマもチュニジアもかなり強い好チームだった。それでも勝利できない。

ここにサッカーの強豪国と中堅国との差が存在する。

一試合の中で一瞬たりとも気を緩めない。一瞬も疎かにしない。

ミスをしない。ミスしたらすぐに防ぐ。

これができているチームだけが勝利する。


ワールドクラスだから、どんなチーム相手でも油断すればやられてしまう。


メキシコはそういう油断ならないチームに格上げしてきた感があった。


それにして、パナマもチュニジアも一瞬の油断が命取りになった。


ジャイアントキリングを起こすには、ジャイアント以上に強靭な精神で走り回らないといけない。


果たして日本代表にこれができるか?


スーパースターが2人もいるコロンビア相手である。


日本は弱い。ピース・オヴ・ケーキpieace of cakeである。

コロンビアよ、ハメス・ロドリゲスを温存してくれ!


さて巷では、ダマスゴミのテレビの番組それぞれに応じて、先発予想メンバーが繰り出されている。

大半は、ハリルホジッチと大差ないメンバーである。

長谷部、本田、岡崎、長友、香川、吉田、川島

ビッグスルー中心でメンバーを組んでいる。

まさに創価キリンジャパンである。

それだとこのタイムラインである。

3連敗。

キリン・ノーサプライズジャパン・メンバー決定!:ロシアW杯3連敗もノーサプライズ決定!?

飛べないキリンはただのキリン
a0348309_15563366.jpg

ブラジルW杯出場チームを動物に例えると?:ブラジルはライオン、日本はキリンさん!?

日本:キリン

a0348309_16331396.jpg


…猛獣を追い返す力を持つが、一度倒れると起き上がれない



はたして、西野監督はこのキリンジャパンから逸脱できるか?これが決めてになる。

先日のパラグアイ戦のメンバーがこれまでの中で最強チームだから、単純に先発はそれにした方が良いのである。つまり、次のメンバーである。

西野ジャパン悲願の初勝利!:本田のAチーム61位より柴崎のBチーム32位の方が強かった!?

パラグアイ戦の日本代表先発メンバー
a0348309_829229.png


【FW】岡崎(レスター)、武藤(マインツ)
【MF】柴崎(ヘタフェ)、山口(セ大阪)、香川(ドルトムント)、乾(ベティス)
【DF】酒井高(ハンブルガーSV)、昌子(鹿島)、植田(鹿島)、遠藤(浦和)
【GK】東口(ガ大阪)



ついでに私個人の最強メンバーは以下のものである。

また、おそらく442でいくのだろうと予想できるが、私は352に方が良いだろうと思う。

352の場合
【FW】   大迫、武藤
【MF】原口(酒井高)、乾(宇佐美)、柴崎、山口、酒井宏
【DF】    槙野、昌子、植田
【GK】      東口


私が個人的に好きなのは343で、その場合はこんな感じかな。

343の場合
【FW】  乾(宇佐美)、大迫、武藤
【MF】原口(酒井高)、柴崎、山口、酒井宏
【DF】    槙野、昌子、植田
【GK】      東口

442の場合
【FW】  大迫、武藤
【MF】乾(宇佐美)、柴崎、山口、大島(原口)
【DF】  酒井高、昌子、植田、酒井宏
【GK】      東口


いずれにせよ、長谷部、本田、香川、長友、川島は温存したほうが良い。


ところで、昨日NHKでファルカオ、レヴァンドフスキー、ハメス・ロドリゲスの三人の特集をやっていたが、どうみてもこれからという時に日本人の肝を冷やす作戦だったように見えた。

殺す相手の目を見るな!
戦う相手の顔を見るな!


というのは、戦いの鉄則である。相手の目をみると、同情心が湧き、その瞬間に自分がやられてしまうからだという。

ところが、戦う直前になって相手のエースの特集を日本人に見せる。

怪我を乗り越えた英雄→ファルカオ
親孝行の苦労人の努力の天才→レヴァンドロフスキー
コロンビアのナイスガイ→ハメス・ロドリゲス

vs

邪悪な日本人

とでもいいたげな、外人バンザイの、お涙頂戴番組でしたゾ!

これでは、応援する気が失せる。むしろ、相手を応援しろと言っていることになる。

これをみても、すでにNHKは韓国面に落ちているようですナ。



それにしても、コロンビア、セネガル、ポーランドの状況は、決勝T進出には日本からどれだけ点を取ることができるかで決まる、というようなものになってしまった。

実に我が国には不幸な状況である。3カ国にボコされまくる状況である。

コロンビア、セネガル、ポーランドはお互いにある程度どういうゲームになるか想像できるのではなかろうか?

ところが、日本はある意味で彼らにとって未知の領域である。

だいたい61位なんていう下位チームがアジア枠で出場できる事自体がおかしい。

どんなサッカーしてくるか想像もできない。

ファルカオが怪我したのは下手くそなアマチュアとの試合だという。

彼らにすれば、日本代表などアマチュアの域である。

だから、日本人に怪我させられないように、とにかく慎重にパスを回して、適当に点をとって逃げ切るというやり方に終止するだろう。

ひょっとしたら、もう3国の間で決めごとがあるかもしれないネ。

全部、1−0で日本に勝つとか。そうすれば、三国の間のリーグ戦ということになる。

日本とはとにかく怪我しないように、1−0で勝つ。

そうすれば、日本に恥かかせないでおけば、友好国として、能天気な日本の首相に自国への多額の資金援助だけはしてもらえる。

というわけで、オレ個人は3試合全部0−1の惜敗で3連敗を予想するんだがナ。

サッカーほど番狂わせの難しいスポーツはない。たいてい世界ランク通りの結果に終わる。

セネガルでもポーランドとコロンビアに勝つのは難しい。

順当に、ポーランドとコロンビアが1位,2位で予選通過するだろう。

たった1ヶ月で勝てると思うのは、まさに世界知らず、世間知らずの日本の朝鮮ダマスゴミだけである。

日本の首相を怒らせたら、もう国に資金援助してもらえなくなると困る。だから、適当にちゃちゃと1点入れたら、ちょっとだけスリリングな試合にして最後には勝つ。こういうように巧妙な演技をしてくるんちゃうか?それがプロだ。




はたして西野ジャパンは、そういった情報戦に勝ち抜き、ジャイアントキリングなるか?


マイアミの奇跡の再現なるか?


いよいよ、今夜初戦のコロンビア戦が始まる。



頑張れ、日本!




e0171614_11282166.gif

[PR]

by kikidoblog2 | 2018-06-19 15:13 | 2018ロシアW杯

<< ロシアW杯: H組日本2ー1コ... 大阪北部地震:NWO「安倍晋三... >>