人気ブログランキング |

訃報:グルンバ爺さんこと飯山一郎氏がご逝去。享年72歳。ご冥福をお祈りいたします。   

みなさん、こんにちは。

今日はまずこの訃報から。

ここでもたまにメモした飯山一郎氏が突然死されたようである。ご冥福をお祈りいたします。合掌。

あの飯山一郎さんが突然のご逝去!
訃報:グルンバ爺さんこと飯山一郎氏がご逝去。享年72歳。ご冥福をお祈りいたします。_a0348309_8275666.jpg


氏を追悼して、拙ブログ1とこのブログでメモしたものをいくつか再掲していこう。

ブログ1

2011/03/26 17:51:21「チェルノブイリの被災者は豆腐を食べた!」:確かに大豆製品にはカリウムとカルシウムがある!

2011/04/01 19:09:26セシウム137はカリウム、ストロンチウム90はカルシウムでブロックできるか!?

2012/05/07 09:20:12「火山灰による除染」が有効らしい!:私の提案の1つが証明されたようだヨ!

2013/10/17 08:30:58A Happy New North Korea! : 横田夫妻は、金正恩の祖父母である可能性あり!?
訃報:グルンバ爺さんこと飯山一郎氏がご逝去。享年72歳。ご冥福をお祈りいたします。_a0348309_8305755.jpg


ブログ2

2016/04/05 15:14:46「マタイの法則」と「格差社会」、「ラムゼー理論」と「二極化社会」4:一律税金が最もフェアだった!

2016/10/21 09:46:30「いよっ!日本一」:日本第一党が党員募集開始!桜井誠の名講義の数々!?

私個人は最近支那に進出したてげてげ爺こと、飯山一郎の末路に興味がある。

日本国内でほとんど詐欺まがいのことをして日本では事業展開できなくなったと思ったら、いつの間にか支那青島に進出していた。

そこで若い支那人女性をあてがわれ、自身の事業に軍資金を得てかなり大掛かりな施設を作り出した。研究所まで作ってもらい、やる気満々のようだ。

そこへ日本脱出を図る売国奴的日本人やら韓国朝鮮人やらが集まりだした。

毎晩のようにどんちゃん騒ぎして歓迎されていく内に、飯山一郎の屁理屈がどんどん反日、親中化していく。

はて?いったい最終的にはどうなるのか?これが俺個人の興味である。

ていげんにしとけ!→てげてげにしろや!

というのが私からのメッセージである。以下のものである。

http://grnba.secret.jp/iiyama/

徐々に日本国や日本人対して敵対的になっていくさまが哀れである。

2016/11/10 10:23:08ジョーク一発:「Mr.トランプは世界を救ったのか!?」「我が国にもジャパンファーストがある!」

2018/03/12 22:22:09アベノミクスの成果!?:民泊女性バラバラ事件、民泊殺人。民泊は危ない!廃止せよ!

2018/04/05 15:29:57野党の「悪のブーメラン三姉妹」:ホラ吹き福島、バイブ辻元、パコパコリーヌ山尾!

2018/05/07 13:06:10なでしこ議員大活躍:未来の「女性首相候補No.1」杉田水脈さんの「神代表質問」!?


この飯山一郎さんのブログ
http://grnba.secret.jp/iiyama/
はそのヒット数が超絶な数字を叩いているから、前から不思議に思ってしばしば眺めていた。

最近、お笑いコンビ・東京ダイナマイトのハチミツ二郎(43)が熱中症による急病で入院という記事を書いていた。

確かその直後の記事では、

「俺はこんな暑さには負けない、裸で農作業しているから超元気だ」

というようなブログ記事をアップしていたのではないかな?

炎天下で植木移植!
熱中症など気にせず
全身汗みどろ↓ヘトヘト,ヘロヘロ
訃報:グルンバ爺さんこと飯山一郎氏がご逝去。享年72歳。ご冥福をお祈りいたします。_a0348309_8471437.jpg

。。。

これはタイヘン! というわけで始めた「治療法」が…
炎天下で汗みどろの土方仕事,つ~か,「逆療法」だったワケ.

この「逆療法」は,凄まじい効能で,どんな名医も叶わない!
というのは…
1か月以上も悩んでいた腰と肩と首のコリと痛みが…
あらあら不思議!
わずか三日の土方作業(逆療法)で,完璧に解消!
真っ赤に燃えた太陽に 灼けた素肌は 燃えるこころ
恋のときめき 忘れず残すため 真っ赤に燃えた 太陽だから
真夏の志布志は 恋の季節なの~
…って,な~んか,恋の予感までしてきました.
アハハ.
飯山 一郎 (72)


いずれにせよ、この飯山一郎氏の最大の功績があるとすれば、それは

金正恩=横田めぐみさんの実子

という公然の秘密を暴いたことでしょうナア。


はたして飯山じいさんは、

米HAARPでやられたのか?電磁波攻撃か?

あるいは、米CIAに急性心不全を起こす薬で毒殺されたのか??

あるいは、北工作員に口封じされたのか?

まあ、熱中症による急性心不全だった可能性が一番高いわけだが。


信じる信じないはアナタ次第ですゾ!というやつですナ。


氏のご冥福をお祈りいたします。

もっともおそらく氏はまだ自分が死んだことを知らないんではないだろうか?


ところで、思い起こせば、10数年前に私の知人がアメリカでお亡くなりになられたとき、洗濯して脱水にかけて干し物をしたんだが、そのときはまったく気が付かなかったんだが、あとで取り込みに行くと、私のブルーのTシャツだけ、ビショビショになっていて、その私のシャツだけから水が滴り落ちていたということが起こったことがある。

それからしばらくしてその友人の親友からその友人がアメリカで逝去されたという連絡が来たんですナ。

だから、おそらく「虫の知らせ」というより、物理的に「お別れの涙水」のような超常現象として、私に知らせたのではないかと思うようになったのである。

ところが、最近、これと似たことが起こった。

いつものように全自動洗濯機で私のジョギング用の黄色いTシャツを洗ったんだが、いつも洗濯に失敗するはずがないのだが、いっしょに洗濯に掛けたはずのそのTシャツだけが乾いたまままったく洗濯されていなかったのである。水に沈めたはずのTシャツが脱水後の湿り気もなく、それだけ汗臭いままの状態で出てきたのだ。

だから、これはひょっとしたらだれか死んだな。だれか俺に会いに来たのかな?

と思ったわけだ。

こんな状態で飯山一郎氏のブログをみると、まったく更新がない。俺と違って、毎日こまめに更新する人物が1日、2日。。。。と更新が途絶えた。

俺は、「爺さん死んだな」と直感したよ。

そして、昨日はじめて葬式の写真が現れた。それが旋風氏のサイトのものである。


まあ、人はいつか死ぬもの。早いか遅いかの違いでしかない。

しかし、「人」は死なない。

もし生前の記憶を持ったまま生まれ変わりたいのなら、死後の世界の住人がくれる飲み物を飲まないことらしいですナ。

もし無性に喉が渇き、だれかからお茶をもらって飲んだら、死後49日あたりで記憶を失い、新しい霊として生まれ変わる準備に入ってしまうんだとか。


いやはや、世も末ですナ。


こころよりご冥福をお祈りいたします。



==========================================

by kikidoblog2 | 2018-07-27 09:05 | 北朝鮮・高句麗・核

<< 「なぜ伝統校に新参校が負けるか... アイラブジャパン:ソロモン「日... >>