人気ブログランキング | 話題のタグを見る

2015年のトカナ預言:「不吉な数字18って2018年のことだったのか!?」   

みなさん、こんにちは。

もう一つ。ここにもっとも相応しい怪しい話。ぜひこれはメモしておきたい。

先日の「保江先生「龍神を目覚させる!?」:気仙沼の龍神が台風をやっつけたのか!?」のメモで、次のようにメモしていた。

保江先生「龍神を目覚させる!?」:気仙沼の龍神が台風をやっつけたのか!?

ところで、先日の保江邦夫先生のご講演では、

8月11日に日本に大災害が来る

というものである。


それが、地震なのか?台風なのか?

今のところわからない。

そして、最後の方で、

ところで、8月11日大災害説はこれまでにも何度かあったようだ。


TOCANA > 異次元 > 地震・予知 > 2015年8月8日
【緊急考察】8月11日に巨大地震の噂は本当か? 不吉すぎる偶然の一致に戦慄!!



信じる信じないはあんたのおむつ次第、じゃなかった、おつむ次第というやつですナ。

いずれにせよ、備えあれば憂いなし。自分の身は自分で守れ。

とメモしていたのだが、この2015年の今日8月8日のほんトカナの記事は興味深いので、これをメモしておこう。

2015年8月8日
TOCANA > 異次元 > 地震・予知 > 【緊急考察】8月11日に巨大地震がくるという噂は本当か?
【緊急考察】8月11日に巨大地震の噂は本当か? 不吉すぎる偶然の一致に戦慄!!


現在、「2015年8月11日に巨大地震がくる」という予言がネットやSNSで拡散されている。この話の根拠は、2011年8月31日に巨大掲示板「2ちゃんねる」に書き込まれた内容にある。


【書き込まれた内容】

昨日の深夜の話なんだけどさ、ラジオ聞いてた。

んでちょうど日付変わる頃にさ、いきなり混線し始めた。古いタイプのラジオだからすぐチューニングがズレる。

たまに韓国だか北朝鮮だかの電波捉えたりすることもある。でも昨日は違った。

「8月31日月曜日になりました。引き続き11日に起こった関東東海大地震の情報をお伝えします」

ん?まだ東北の地震の事言ってんのかと思ったら違った。

「関東東海大地震?」

だけどものの1分くらいで放送は途切れ、通常の放送に戻った。おんなじ放送聞いた人いないかな?

夢だといいんだけど...

【書き込みここまで】


■不吉な数字「18

 夢の中のラジオで流れてきたという「8月31日月曜日になりました」という点から時期を割り出したところ、これは2015年、2020年、2026年、2037年、2049年のいずれかの年を指していることになるため、それが2015年、つまり今年なのではないかと囁かれているのだ。

偶然かもしれませんが、2014年も8月11日が巨大地震Xデーだと言われていました。その根拠としては、月が地球に接近する時と満月が重なるスーパームーン現象が引力に影響を及ぼすというものでした。このとき実際には、前日の8月10日に青森県東方沖でM6.1震度5弱の地震が起きています。今年のスーパームーンは、9月28日と予測されているので、8月11日にスーパームーンによる地震発生の恐れはないといえるでしょうが、奇妙な偶然です」(地震予知に詳しい人物)

 しかし、もうひとつ気になる点があるという。

「なぜか、大地震の日を足すと『18』になることが多いと言われているのですが、2015年8月11日も、カバラ式に計算すると『18』になるのです。たとえば、『東日本大震災2011年3月11日→2+0+1+1+3+11=18』『四川大地震2008年5月12日。2+0+0+8+5+1+2=18』そして、今回の『2015年8月11日→2+0+1+5+8+1+1=18』」(同)


■ネットに彗星の如く現れた「予言者の友人」の書き込み

 また、今ネットで騒がれているもうひとつの説がある。それが、「Yahoo!知恵袋」に現れたある人物による予言に関する書き込みだ。この人物は、2015年4月1日、予言者であるゲリー・ボーネル氏が、4月12日に地震が起きると予言したことに関する質問の回答者として登場したことをきっかけに注目された。そこで書かれた回答は以下のような衝撃的な内容だった(要約したうえで箇条書きでまとめる)。

「自分は予知能力をもつ者の友人である」
「友人は、大体何かが起きる2カ月前には察知できる」
「予知能力を持つ友人は、今年の夏前に大地震が起きると語っている」
「静岡県の沼津市の大半が消滅する」
「友人の予言は外れたことがない」
「311も当てた」
「ドイツの飛行機事故が人為的な問題によって起きたことも当てた」
「夏前に起きる大地震の数日前には、船の事故が起きてニュースになる」(Yahoo!知恵袋より)

というものだ。

■大地震の前後に以下のニュースが流れる

 さらに4月22日には、大地震が起きる前後に以下の4つのニュースが流れるという書き込みを残した。船の事故のニュースを合わせると、5つになる。

「日本でオーロラが観測されてニュースになる」
「カーレース中に大きな事故が起きてニュースになる」
「福岡県で数名の子供が事故に巻き込まれてニュースになる」
「火星の探査機器が故障してニュースになる」

 その後、この人物は8月3日に、船の事故のニュースは6月1日に起きた、中国の長江(揚子江)で乗客ら458人を乗せた旅客船「東方之星」が転覆し、400人以上が亡くなった大事故のことで間違いがないという書き込みを残す。


■謎の数字「311143335」

 そして同じく8月3日、以下の“問題の書き込み”がされるのである。

昨日友人に会って電話の続きを聞きましたが、私には全く理解不能でした。地震については特に新しいものは見ていないそうです。電話の続きは予知とは関係ないんじゃないかなとは思いますが続きの内容は下記になります。

三人の真ん中の男の子が金色の円盤を見せてきた後に、左にいる子が友人に話しかけてきたそうですが何語なのか分からなかったそうです。

次にその子がペンの様な物で空中に311143335という数字を書いたそうです。ペンの様なものは銀色で先に3つの小さいボールがついていてクルクル回って光っていたそうです。
空中に書かれた311143335という数字は青く光っていたと言っていました。
その子の手を見たら指が6本あって、他の子も指が6本だったそうです。
右にいた子は変な形をした容器みたいな物を持っていて、その容器から聞いたことのない不思議な音が出てきたそうです。

そこで元に戻ったそうですが、先週の金曜日に同じように白人の男の子が3人現れたそうです。その時は山ではなく見渡す限り草原で空にはいくつも月があったそうです。
3人の男の子が布のようなものを広げて描かれているものを見せてきたそうで、金色の円盤に刻まれていたような図形と文字が沢山描かれていたそうです。
布はすごく古い感じだったと言っていました。大きさは畳一畳より大きかったそうです。
その布を眺めていると元に戻ったそうです。

以上が昨日聞いた続きの話になります。」
(原文ママ/「Yahoo!知恵袋より」)

 ここに書かれた謎の数字「311143335」が意味するものとは一体何なのだろうか? 「311」は3.11を意味している可能性が高いということをふまえたうえで、この数字を3分割したのち、残りの「143」「335」を足してみると、

「311 8 11」

 となるのである。つまり、「311クラスの地震が8月11日」と読めるのだ。

 もちろん、「311143335」はほかの日付や意味を示している可能性もある。しかし、この偶然の一致も見逃すわけにはいかないだろう。

 ちなみに、この予知能力がある人物は、小学生の頃にマンションで落下事故に遭い、生死の境を彷徨うなか、「光り輝く何者か」に出会い「これから起こる全てを受け入れなさい」と告げられて意識を取り戻すと予知能力が身に付いていたのだという。そして、未来が見える時は、パラパラ漫画のように無数の場面が自分の中に迫ってくるような体験をするそうだ。

 「大地震は夏前に起きる」「地震が起きる数日前に船の事故が起きる」という予言に沿って考えれば6月には大地震が起きていないと整合性がとれないと考えることもできる。しかし、8月になってもなお、「予知でみた船のニュースは中国の事故で間違いがない」「地震に関する予知の続きや補足はないが、否定もしていない」「子どもたちの謎の数字」ということを包括的に考えると、もしかしたら「8月11日に地震が起きる」ということを暗に予言している可能性は捨てきれない。匿名性の高いネット掲示板に現れた謎の人物の謎の友人という、極めて確度の低い話とはいえるが、いずれにせよ、大地震に備えて準備をしていくことが大切だろう。



いや〜〜、痛い!

8月3日って我が家の結婚記念日じゃないかいナ???

そして、

不吉な数字18

って、

2018

っていう意味じゃないのか?

しかも

偶然かもしれませんが、2014年も8月11日が巨大地震Xデーだと言われていました。その根拠としては、月が地球に接近する時と満月が重なるスーパームーン現象が引力に影響を及ぼすというものでした。」

って、つい先日もスーパーブラッド・ムーンとかいう「血の満月」の日があったんじゃなかったか?


しかも、火星大接近+木星大接近で、つい先日我が家でも天体望遠鏡で火星と木星を観察したばかりだった。おまけに土星も接近だった。

月が木星、土星、火星に接近(2018年7月)
2015年のトカナ預言:「不吉な数字18って2018年のことだったのか!?」_a0348309_8533586.jpg


火星+土星+木星が接近し、その逆方向に太陽がある。そしてその間に地球が板挟み状態。
2015年のトカナ預言:「不吉な数字18って2018年のことだったのか!?」_a0348309_8555429.jpg


地球の地殻が悲鳴をあげる。

いや〜〜、痛い!


しかも預言者が間違っていた。2015年ではなく、18って今年でしょ。


2015年8月11日ではなくて、2018年8月11日。

あるいは、今日2018年8月8日の888の日。さんぱにじゅうしの24=6の日。

実に不吉な日である。


2018年8月11日は、3日後である。

あるいは、18時11分=午後6時11分とか。

今日8月8日の午後6時11分。


ちなみに、長崎の原爆投下は、8月9日午前11時だった。
2015年のトカナ預言:「不吉な数字18って2018年のことだったのか!?」_a0348309_91730.png

やっぱり、811とか、911が現れる。あるいは、厄(やく=89)日。

2018年8月11日とか、2018年8月9日11時とか、2018年9月11日とか、N.W.O.の悪魔主義者がもっとも好きそうな日である。


困ったものですナ。


さて、問題は何が起きる可能性が高いか?


トカナの話では巨大地震ということだが、北朝鮮の核ミサイル発射とか、チャイナの核ミサイル攻撃とか、予想外の事態も考えられる。

最近では、大災害=人工災害だから、あまり自然災害か人災かの区別は意味がない。

地震兵器、気象兵器、こういったもので、まさに「自殺に見せた他殺」のように、「自然災害に見せた人工災害」で敵国民を殺してしまう。


実に巧妙になっている。


また、すでに安倍晋三の日本政府は欧米のエリート層の傀儡政権だから、EUや英米のいうがままである。

この間の野党時代の安倍晋三は、TPP推進の民主党に対してTPP絶対反対だったはずだが、いつの間にかTPPの推進リーダーに変わっている。

麻生に至っては、地元の農家を守る立場から、欧米のモンサントを守る守護神になってしまった。

いったい何が起こった?

麻生太郎が、「こういったものはすべて民営化します」と断言しきったために、これまでの日本人政治家は誰一人そういうことを言わなかったから、「マジか?本当にそんな事言いきって良いのか?」と隣のマイケル・グリーンが「息を呑んだ」ために、おもわず口がカラカラになり、水を一口飲んだわけだ。
【水道民営化】麻生太郎副総理兼財務相が言及 2013年4月19日 G20財務相・中央銀行総裁会議 CSIS戦略国際問題研究所

2015年のトカナ預言:「不吉な数字18って2018年のことだったのか!?」_a0348309_9182960.png



この胸のハンカチの出し方?ピラミッド3つ。これって俺はイルミナティーですっていうシンボルらしいナア。
2015年のトカナ預言:「不吉な数字18って2018年のことだったのか!?」_a0348309_9345618.png


この馬鹿太郎にみんなで「愛魂を送ってやろうや」。

麻生太郎さん、宇宙一愛していますよ」ってナ。

マイケル・グリーンといえば、まさに暗黒面シスの派遣者、我が国にくっついたがん細胞以外の何物でもない。

このマイケル・グリーンにも愛魂を送ってやろう。

マイケル・グリーンさん、宇宙一愛していますよ」ってナ。

こういうキチガイ政治家、バカ政治家ほど大きな顔をして生きていられる。こんな国、こんな世界に誰がした?

いうまでもなく、NWOのフリーメーソンですナ。

やりすぎ都市伝説の関暁夫は怖くなっていつの間にかそのNWOフリーメーソンのメンバーに入っちまった。


フリーメーソン恐るべし。


まあ、8月11日は保江先生の龍神起こしにかけるほかなさそうだ。


なにもないことを祈るのみ。

サムハラ神社の我が家の参拝も功を奏すだろうか?


頑張ろう、日本!




いやはや、世も末ですナ。






2015年のトカナ預言:「不吉な数字18って2018年のことだったのか!?」_e0171614_11282166.gif

by kikidoblog2 | 2018-08-08 09:25 | コンスピラシー

<< 昭和の名優津川雅彦さんご逝去:... 台風13号の「謎のスパイラル」... >>