ジョーク一発:「エイリアンもびっくり」地球の経済システム!?→アホすぎる経済!?   

米本位制
a0348309_1524136.png



みなさん、こんにちは。

笑いは百薬の長。
笑う門には福来る。
あまりの恐怖で笑う他はない。
笑いは本物に限る。
偽笑いは吉本におまかせ。

以下は大人の辛ジョークである。決して信じないでくださいヨ。
本気にしないことが肝心。

e0171614_11282166.gif


最近いよいよ全世界が第三次世界大戦に向けて、その前の序章である金融崩壊、世界恐慌の到来が起こりそうな気配らしいですナ。

例えば、これ。

差し迫る金融崩壊・・・中央銀行のイリュージョンが瓦解中

2日前にトルコの通貨が急落しトルコ経済が崩壊しつつあることを伝える記事をご紹介しましたが、実際にトルコの瓦解が世界中(特に新興国)に影響を与えています。
世界中の株価も下落しており、不穏な動きという感じがします。株価が急落したのは今回だけではないのですが、今回は以前のように反発できるかどうかわからない?という状況です。経済が崩壊することを望む人はいません。ただ、いつまでも現状維持は難しいのではないでしょうか。従来の金融や貨幣システムが崩壊し中央銀行を消滅させれば、新たな(真っ当な)金融、貨幣システムが構築され人々は真っ当な経済活動ができるようになります。ただ、世界は中央銀行の独裁支配体制下にあったため、中央銀行が支配権を簡単に投げ出すことも考えにくく。。。トランプはまさに中央銀行を潰そうとしているようです。そのためにも世界各国(中央銀行に支配されている国々)の経済を崩壊させる必要があるのでしょうか。
新たな金融(貨幣)システムを構築するということはその移行期間に世界中の人々が苦しむということになり。。。どちらにせよ生みの苦しみを体験することになるのでしょう。ただし、世界を支配してきたイルミの中央銀行は新システムをも支配してしまうかもしれません。


以下省略


これに応じて「金融崩壊くるくる詐欺」で、ビットコインだとか、ブロックチェーンだとか、さまざまな銀行業務よりもっと効率の悪い、維持に金のかかる、不経済の仮想通貨で儲けようとという偽ユダヤ的手口が流行る。

紙幣を貯金するより、ビットコインを貯金するほうがずっと電気代がかかる。つまり、無意味。

預金すればするほど、石油が必要になる。

が、欲の皮の突っ張った凡人にはそういう理屈がわからない。

ユダヤ人株主こと、通称「ハゲタカ」は、実際に七面鳥のような顔したジューイッシュは剥げているのだが、彼らはこのときとばかりに一般人から紙幣を巻き上げたい。

なぜか?


というと、NWOの地下基地(極楽浄土)に入れてもらえるためには、ある程度の富裕層であることの証明書が必要であり、そのためにはできる限り富裕層にならなければならない、というものがある。

だから、芥川龍之介の蜘蛛の糸のように、貧乏人どうしで地下基地に入れてもらうための、つまり、天国に出るための蜘蛛の糸にぶら下がりたいがために、仲間内で詐欺のしあいを行う。


ところが、最近読んだ、ヒカルランドの
UFO/ETとのスーパーコンタクト スターゲートから降りそそぐNewRealityの光
a0348309_14122712.jpg
によれば、我が地球に来訪中のエイリアンたち、グレイや人間型に限らず、彼ら全員が不思議がるのが、

地球の経済システムの異常さ

なのだという話ですナ。

彼ら宇宙人が見て、なんなのこれ?っていうのが感想なのだとか。


それはもっともである。

世界の通貨は、

牛や米→金や宝石→貨幣→手形→紙幣→クレジットカードやクーポン→電子通貨→ビットコイン→。。。

と変遷してきたものの、その根本はまったく変わっていない。

つまり、一番の元締めが偽ユダヤ人所有の中央銀行という民間銀行であり、そこから借金をすることで、経済が成長するという、偽ユダヤのロスチャイルドシステムで行われてきたわけだからだ。

俺に通貨発行権を与えろ。ならば、国はだれが所有しても構わない。

とか、かのアムシェル・ロスチャイルドさんのお言葉だったとかな。

このたったの一家族が全地球の金融を完全支配する様は、エイリアンには

アンビリバボー!信じられない〜〜い!

a0348309_14214232.jpg
ってみえるらしいですナ。


じゃ〜〜、あんたら宇宙人はどんな経済システム採用してるんだよ!

ということになる。

なんとそれがそのヒカルランドの本に出ていたんですナ。

完全ポイント制

だった。


要するに、経済における、人としての価値は生まれたときに決まっている。

もし新生児の赤ちゃんが生まれたら、その子に、その子が生まれてから死ぬまでの間に使えるポイント数がクレジットとして与えられるというのである。

たとえば、10000ポイント。つまり、100歳まで生きるとして、1年に100ポイント与えられる。

保育園で10ポイント、幼稚園で10ポイント、小学校で20ポイント、中高で30ポイント。大学で50ポイント、新築で100ポイント、生活費が500ポイントとか、そういうふうに減っていく。

言ってみれば、完全共産制なのですナ。

その点数で何をしようが自由だが、破壊行為や犯罪すれば、ポイントが減るのだろう。


おそらくNWOの電子マネー推進の一番の理由はこの電子マネーポイント制度に乗り換えようとしているのだろうと見えるわけだ。

ただし、そのポイント発行するのが英ロスチャイルド家のみ。

つまり、完全ロスチャイルド支配。

エイリアンの場合は、たぶんAIが支配かもしれない。あるいは、人格の高潔な天皇みたいな指導者。


そのあたりはよくわからないが、とにかく、エイリアンの星の経済は我が地球人の経済界とはかなり違うらしい。


俺は、江戸時代までの「米本位制」が一番地球人には適切だと考える。

あるいは、南米なら「トウモロコシ本位制」。

北米なら「小麦本位制」とか「大豆本位制」。

植物は太陽エネルギーと水から誕生するから、かつてバックミンスター・フラーが、エネルギー消費と通貨をリンクさせなければならないと言っていたような条件にぴったりだからである。

金とエネルギー消費と無関係にするから、問題が起こる。

ビットコインのようなアホ通貨がはびこる。

いったいビットコイン1円分を保管するために、紙幣で言えば、いったいいくら分を消費すると思っているのだろうか?

バカすぎる。

紙幣に変えてできたのに、紙幣より熱交換率が悪い。つまり、エントロピー増大が激しい。そんなバカ通貨無意味ですナ。

しかし、米通貨なら、逆だ。

1反の田んぼから人一年分の米が収穫されるが、米を収穫すれば、米は植物だから光合成を行って、地球の炭酸ガスを吸い込んで酸素を放出する。

つまり、その分、ペイできる。

しかし、かつての白人フェニキア人のようにもし牛を通貨にしたらなら、どうなるか?

というと、この場合には、牛は広大な土地を必要とし、多くの植物を食ってしまう。そして、糞尿やゲップで二酸化炭素を放出する。牧場経営のためには森林伐採し、牧場主の暖を取るために木々を燃やす。焼き畑を行うわで、二酸化炭素が放出される。

というわけで、白人が住んだ場所がすべて砂漠化したのである。

今現在カリフォルニアがまたそうなっている。

カリフォルニアはもともとスペイン人が侵略してメキシコになったとたんに砂漠化したが、後に日系人が住んで農業を成功させ、肥沃な農業地帯に変わった。しかし、太平洋戦争時に日本人農家が強制収容所に入れられて、農地を白人に奪われた結果、再び牧場に変わってまた砂漠化したのである。


こうしてみると、一番宇宙人の経済システムに似ていたのが、江戸時代までの日本経済だったという感じがしますナ。

逆に見れば、だから当時のペリーや外人さんたちが日本の江戸を破壊したかったわけである。

まあ、そこまで賢かったはずはないだろうが、それほどまでに江戸時代はすごかった。

最近日本に来る西洋人は、自分が火星から来たように感じるか、あるいは、日本人を火星人だと思うかのどちらからしい。

それほどまでに最近でも日本人の経済感覚や様式美や価値基準が違って見えるのである。

ということは、かつての江戸時代にきてジャポニズムを生み出した西洋人がしたように、今度はいま東京時代にきて新ジャポニスム=アニメズムを生み出している西洋人がするはずのことは、我が国を潰したい、ということなんですナ。

遺産を奪った後はオリジナルを潰す。

これだ。


まあ、我々から見れば、外人はまさにエイリアンなんですナ。


まあ、一種のジョークですから、信じる信じないはあんたのおむつ次第、じゃなかった、おつむ次第。


いやはや、世も末ですナ。






e0171614_11282166.gif

[PR]

by kikidoblog2 | 2018-08-14 14:49 | ジョーク一発

<< 今日は終戦記念日、平成最後の「... だれも伝統を止めることはできな... >>