トランプの中国潰しの理由は?:米偽ユダと中国は一蓮托生!?→安倍はどっちにつくの?   

a0348309_102155.png

ハリケーン・マイケルによるジョージアの被害がどれほど酷いか、国民にはさっぱり判っていない
来週早々にフロリダとジョージアの両方を訪問する
被災区域と被害州のため我々は大奮闘中だ
我々がついているぞ twitter.com/realDonaldTrum…
— Donald Trump 日本語訳 (@Mishimadou) 2018年10月13日 - 03:51



みなさん、こんにちは。


俺のいるところ災いが逃げる。

黄金のキンタマンや世見の魔女の訪れるところ、大災害がやってくる。

飯山の爺の言ったことを真に受けると金災が訪れる。

そして、保江師範はその災いを蹴散らす祝詞を奏でる。


とまあ、冗談は吉本無芸人。


ところで、まずはこの2016年の米大統領選挙。

a0348309_8585615.jpg


米中東部から米南部にかけてが共和党のトランプ支持。

米東部と米西部のハイテク大学都市のある州が民主党クリントン支持。

共和党がで民主党がになっている。

が、実際はその真逆。民主党が共産主義であり、共和党が自由主義である。

言い換えれば、民主党がシオニストのユダヤ人。共和党がWASPこと、白人アングロサクソンプロテスタント。

ところで、なぜトランプがチャイナつぶしをするか?

というと、チャイナの大企業は大半がアメリカの偽ユダヤ人の作ったものだからである。アメリカ人の発明した科学技術をチャイナに漏洩し、それで自分の企業を作り、チャイナ女性を安く奴隷のようにこき使い、グローバル世界企業の衣を被って、全世界でボロ儲けする。しかし名義上はチャイナ企業だから、米国に一銭たりとも税金を払わない。

このビジネスモデルを生み出したのが、米偽ユダヤ人である。

また、フェイスブックのザッカーバーグのように、チャイナ人女性と結婚している。
a0348309_1074179.jpg



だから、米東西のハイテクユダヤの民主党つぶしするには、その資金源の元締めであるチャイナつぶしが手っ取り早いのである。偽ユダヤとチャイナは、一蓮托生なのである。


さて、この地図をみると、どうして台風の一番良く生じる場所である西海岸にはハリケーンが上陸しないのに、西アフリカ沖で発生するハリケーンが盛大に米南部によく上陸するのか、その理由がよく分かるだろう。

要するに、気象操作テクを手にしている東西部のグローバルエリート企業家たちが、中南部に気象戦争しているわけですナ。

昔のように、武装してどんぱちしたら、敵に格好の口実を与えてしまう。

だったら、自然災害に見せかけた人工的な災害で叩き潰す。

要するに、ユダヤ人とWASPが戦争しているわけだ。とくにハイテク科学を集中に収めた偽ユダヤ人が無言の攻撃を加えているんですナ。

(むろん、いうまでもなく、我が国が頻繁に予想外の大地震や予想外の洪水や台風でやられているのも、八方美人外交の安倍晋三がトランプと握手したからにすぎない。)

というわけで、カテゴリー4で南部に上陸したわけである。

それがこれ。

ABC News' Ginger Zee details riding out Hurricane Michael


Former Hurricane Michael hits Georgia & South Carolina after battering Florida


Hurricane Michael leaves destruction, thousands without power in its wake


Nightly News Broadcast (Full) - October 11, 2018 | NBC Nightly News


基本的には、ユダヤ教というのは、かなり悪魔教に近い。

それに対して、キリスト教はかなり霊性においては真理に近い。

というのも、古代ギリシャ・ローマの時代、悪魔教に化したユダヤ人エリートの支配するローマで、イエスが霊性の真理を伝達しようとしたことにキリスト教が始まったからである。

だから、初期のキリスト教がギリシャ正教となり、それが東のロシアに伝達して保存されて今にいたり、西に伝達されたものがドイツ、フランスやスペインの修道院に残り、それがその後エスタニスラウ神父により我が国に伝えられて今に至る。フランスの真正カソリックがノートルダム寺院を通じて我が国の清心女学校に伝達された。

方や、仏教の装いをまとった景教が、我が国では浄土真宗という形態で実際はほぼカソリックと同じ様式を持つ漢字の経典にした仏教として広まった。本願寺である。本願寺とは、「本願=マリア様への祈り」の寺=教会なのである。だから、本願寺の主殿には弥勒菩薩=マリア様が祀られているのである。

だから、キリスト教の方が霊性が高く、ユダヤ教は邪教でしかない。正確には、タルムート教=悪魔教=メーソン教なのである。

一説には、昔のカルタゴの拝火教に端を発するという。300人委員会のスタイルは、カルタゴの元老院制度を真似ているようである。

まあ、すべて彼らの「自称」であるから、真偽のほどはわからない。


まあ、まともな霊性のある宗教であれば、敵であれなんであれ、そう簡単に人殺しをしないものだが、タルムートユダヤ人はすぐに人様を殺すが、それを「ユダヤ人以外は人間ではない動物だ」という定義により、正当化しているのである。逆に言えば、「ユダヤ人は人間ではない」ということになる。

にもかかわらず、滝沢泰平氏は頻繁にイスラエルツアーを組み、元日本大使のエリコーエンの傘下に入り、売国奴路線まっしぐらである。そんなやつが山梨の八ヶ岳に住み着いてしまった。八ヶ岳山麓にイスラエルのキブツを作るなんて言っている始末だ。末おそろしいやつは。完全に洗脳されたんだろうナア。


ハリケーンが人工的であることの象徴は、このハリケーンの名前に「マイケル」がついたことである。むろん、マイケル・ジャクソンを彷彿させる。

マイケル・ジャクソンはNWOのシオニストユダヤ人に殺されたわけだ。その理由は、彼らの手口や陰謀を暴露しようとしたわけだ。

そういう正義の使者、英雄を、その印象操作で悪くするために、あえて極悪気象操作人工台風に「マイケル」と名付けたわけだ。

この手の台風の命名法は我が国に来た台風にも使われている。



ハリケーンで命を失った方々のご冥福をお祈りいたします。災害で家を失った方々のお見舞い申し上げます。



いやはや、世も末ですナ。
[PR]

by kikidoblog2 | 2018-10-14 09:44 | コンスピラシー

<< ヤヌスの鑑:朝鮮人的二重性、二... 昨日は「さつまいもの日」:俺の... >>