人気ブログランキング |

悲報「世界は300人委員会のアジェンダ通りに動いてきた!?」:いやはや完成間近ですナ!?   

【閲覧注意】以下には結構怖い内容が含まれていますゾ!良い子のみなさんや心の弱い人やドラエモンには見せられないよ!
悲報「世界は300人委員会のアジェンダ通りに動いてきた!?」:いやはや完成間近ですナ!?_a0348309_12512674.jpg



みなさん、こんにちは。

さて、きのうメモした「エノクの予言」。

この恐ろしい予言は、あの「うしろの百太郎」の漫画家つのだじろうさんがチャネリングで見たという世界の未来を描いた、「メギドの火」というのとも実に似ているのである。

「メギドの火」は良い線を行っていた!?:本当の「アルマゲドン」のシナリオとは?
悲報「世界は300人委員会のアジェンダ通りに動いてきた!?」:いやはや完成間近ですナ!?_a0348309_10164969.jpg



メギドとは、アル・メギド。すなわち、ハルマゲドンのHの発音ができない、フランス人型の場合の発音。

■『メギドの火』は人類滅亡の警告書だった!?

 タイトルにも出てくる「メギド」という言葉は、「ハルマゲドン」の原語である。『新約聖書』において、終末の様子が描かれている「ヨハネ黙示録」の中で「神と悪魔の最終決戦」が起こる地として「ハルマゲドン」という場所が登場しているが、ヘブライ語の「メギドの丘(ハルメギド)」をギリシャ語で表すと「ハルマゲドン」になるのである。

 メギドは北イスラエルにあり、紀元前3500年以来、幾度も激しい戦闘が繰り返されてきた地だ。『メギドの火』の作中において、主人公、北斗一星の大学教授の父親は、「メギド」が善と悪の戦いや世界の破綻、つまり人類滅亡の終末を暗示している言葉だと解読している。


このメギドの火の中では、「ライトワーカー」になった主人公の日本人青年に手助けする「宇宙連合」が登場する。

ライトワーカー?
宇宙連合?

この漫画1995年の23年前の漫画だよ!


すでにデービッド・アイクやウィルコックの先を行っていた「能力者」つのだじろうさん。恐るべし。
悲報「世界は300人委員会のアジェンダ通りに動いてきた!?」:いやはや完成間近ですナ!?_a0348309_1022071.jpg



最近登場した、シャンティ・フーラというブログ・サイトにもそんな話が出ていたよネ。これだ。
闇の組織を作り出し、巧妙にコントロールしていたハイアラーキー 〜 いわゆる光の勢力というのは、サナット・クマーラ(ルシファー)の支配下にある闇の軍団だった!
悲報「世界は300人委員会のアジェンダ通りに動いてきた!?」:いやはや完成間近ですナ!?_a0348309_1024644.jpg
 闇の全体像は非常に複雑で、説明が難しいので、基本的な構造を理解するための簡単な図を作ってみました。図の実線は支配関係を示します。点線は同盟関係を示します。
 聖白色同胞団(ホワイト・ロッジ)は地球ハイアラーキーとも言われます。スミワタルタカキホシノヒメミコ様からの通信文5によると、ハイアラーキーはシリウスハイアラーキー、太陽ハイアラーキー、地球ハイアラーキーの3つに分かれているということでした。シリウスハイアラーキーと太陽ハイアラーキーで宇宙聖白色同胞団を構成しますが、球体連合は宇宙聖白色同胞団の1組織です。先の通信文によれば、サナット・クマーラが全てのハイアラーキーの頂点に君臨していたことがわかります。
 図をご覧になるとわかるように、ホワイト・ロッジは、球体連合、銀河連合、光の銀河連邦、そして古代地球離脱文明を直接支配していました。
 イルミナティは、何度もお伝えしているように、その霊導の系統から、表と裏に分かれます。図を見れば、2つのイルミナティを1つの組織と見て、その上にイエズス会、さらに黒い貴族(ゾロアスター13家)が居るとする考え方は、間違いであることがわかると思います。
 神智学の考え方からすれば、ホワイト・ロッジは、ブラック・ロッジと敵対関係にあり、光と闇の主戦場が地球であるとしますが、実態はそれとはかけ離れています。
 裏のイルミナティの頂点の冠石に君臨するのはロスチャイルド家であることが、ジョン・トッド氏の内部告発によって明らかになっています。彼らの下には、イルミナティ13家を代表する霊媒師たちの評議会があります。この霊媒師たちは、光の銀河連邦の宇宙人たちから、チャネリングによって直接指示を受けているのです。裏のイルミナティは、神智学の大立者アリス・ベイリーが設立したルシファー・トラスト(のちにルシス・トラストと改名)を通じて国連をコントロールし、NWO(新世界秩序)を実現しようとしてきました。
 古代地球離脱文明の住人は、地球人への遺伝子実験を行っている銀河連合や光の銀河連邦の宇宙人を敵と見なしています。また、彼らによって遺伝子操作された地表の私たち人類は汚れた存在であり、彼らの目に適ったごく一部の人間を除いて、殲滅されるべき存在と見なしています。この観点から、古代地球離脱文明の7つのグループは、これまではカバールと共闘の関係にあったのです。


まあ、私にはこれがすぐに「まっかな嘘」だとわかった。めちゃくちゃでんナア。

あの〜〜、サナート・クマラって、あの保江邦夫先生についている最高級魂の1つですヨ!

京都の鞍馬寺がお祀りしているのが、このサナート・クマラなんだよナ。

だからそこから鞍馬寺、そして鞍馬天狗という話ができた。

要するに、サナート・クマラは善の最高級な意識体。そして一番最初にこの地球に隕石と一緒に降り立った霊的存在なんですナ。
A Happy New Year New Jokes! 1:「日本人はどの惑星から来たんだ!?」


ちなみに、保江邦夫博士の本の中に出てくる、岡山のおばあさんだったか、身籠の時代に人生を絶望して、京都の鞍馬山の奥深くの森で首吊りしようとしたら、そこへサナート・クマラが現れて、自分のこれからいう教えを守れといわれて、そのとおりにしたら、人生がきり開かれて、お寺の住職にまでなり、いまや多くの病人の治療までできるようになったという話があった。これである。

中丸薫と保江邦夫博士のシンクロニシティー!?:中丸さんもアシュター・コマンド!?

鞍馬山は京都にあるものだけのようだが、安部山のばあさんという方が、若いころ自殺しようと京都の鞍馬山山中に入った時、突然「サナート・クマラ」が出てきたのであった。が、その後、その女性が、岡山に「鞍馬寺」を建立した。そういうことらしい。

いずれにせよ、安倍山のばあさまこと、鞍馬寺のご住職は、京都の鞍馬山でサナート・クマラに出会ったのである。

これとほぼ同じようなことを「アシュター・コマンド」なるものから、中丸薫さんもメッセージを受けて、京都の鞍馬山に行ったというのである。

もう一つの興味深いのは、その「アシュター・コマンド」である。

かの保江邦夫博士は、その後、

伯家神道の祝之神事(はふりのしんじ)を授かった僕がなぜ ハトホルの秘儀 in ギザの大ピラミッド
悲報「世界は300人委員会のアジェンダ通りに動いてきた!?」:いやはや完成間近ですナ!?_a0348309_10372422.jpg

において、自分がシリウスAから地球へ来る宇宙連合のUFO編隊のその母船の司令官「アシュター司令官」の生まれ変わりだったということを、著名な神社の巫女様から知らされたのであった。

そして、伯家神道の祝之神事(はふりのしんじ)は、古代エジプトのハトホルの儀式由来であって、そのさらに昔はシリウスAから来たアシュターに由来することまで分かったのだった。そのために、エジプトのピラミッドに入って、この神事を行ってきたわけである。

一方、中丸薫さんは、クエンティンという宇宙の霊的存在から、同じような内容のことを知らされたというのである。このクエンティンという存在は、オスカー・マゴッチというUFO搭乗したカナダ人を導いた宇宙存在である。


のちにアメリカの女性霊媒師だったか預言者だったか、その女性がこのサナート・クマラという言葉を西洋に持ち込んで流行らせたんですわ。

それが何を間違ったか、悪の大明神にされてしまった。

というのが、シャンティ・フーラの悪のご託宣。

痛い!


まあ、俺にはどうでもいいがナ。

とまあ、サナート・クマラは大いなる存在。けっして悪の存在ではないのである。

バチが当たるぞ!


さて、問題はそのメギドの火のストーリー。これが実にNWOの「偽猶太人の300人委員会」による世界支配のアジェンダとよく似ているということだろう。これである。
いよいよユダヤシオニストのNWO完成まであと◎◉日!?:なんと我が国が最大の障害だった!?
欧米の学者達が語った「300人委員会、イルミナティー、NWO、悪魔主義」
「TPPの問題」って何?:そりゃ〜〜、「世界人類牧場化計画」だからですナ!?

世界人間牧場計画

■300人委員会「21ヶ条」

1)委員会指揮のもと、ワンワールド政府=新世界秩序を確立する。
2)すべての国民国家のアイデンティティ・民族性と民族的な誇りを完全に粉砕する。
3)世界の大宗教、特にキリスト教の壊滅を計画し、実行する。
4)マインドコントロールによって人間を管理・コントロールする手段を確立する。
5)脱工業化ゼロ成長政策に基づき、すべての工業化と核エネルギによる電力供給を廃止する。ただしコンピュータとサービス産業は免除する。
6)ドラッグの使用を奨励、最終的には合法化する。ポルノを芸術として公認・日常化する。
7)ポルポト政権(カンボジア)の実験を応用し、都市の人口を激減させる。

8)科学の発達は委員会が必要と認めるものを除き、一切抑制する。特に標的とするのは核エネルギの平和利用で、委員会手先の新聞(ニューヨークタイムス、ワシントン・ポスト、タイムスなど)は核融合技術を忌避する。
9)先進国には局地戦争を起こし、第3国には飢饉と疫病を広めて2050年までに30億人の“無駄飯くい”の人々を殺す。
10)ローマクラブが採用した脱工業化零成長政策により仕事が縮小した結果、厖大な失業者を発生させ道徳心を低下させ、労働者の生産意欲を失わせる。家族という共同体を根底から揺るがし破壊する。
11)意図的に危機的状況を次々に起こしそれを操作・管理して、委員会を除く全人類が自らの運命に対して無力感しかもち得ないようにする。
12)新たな“破壊的カルト”を増産し続け、すでに役目を果たしている連中(ビートルズやローリングストーンズなどの邪悪なロック・グループなど)を支援する。
13)キリスト教助成の宗教的義務と偽り、キリスト教根本主義の信仰を後押しして“ユダヤ選民思想”の神話を当然のこととして人々に受け入れさせ、シオニズム国家イスラエルに貢献する。
14)ムスリム同胞団、イスラム原理主義、シーク教などの宗教的・破壊的カルトグループを圧迫し、マインド・コントロールの実験をする。
15)信教の自由という思想を世界中に輸出し、既存の真摯な宗教、とりわけキリスト教の根底を揺るがす。
16)世界経済の全面的崩壊の原因を作り、政治の全面的な混乱を引き起こす。
17)米国の内外政策をコントロールする。
18)国連(UN)、国際通貨基金(IMF)、国際決済銀行(BIS)、国際司法裁判所のような超国家制度を強化する。

19)すべての政府中枢に侵入し、政府が代表する国家主権を内奥から破壊する。
20)世界的テロリスト・グループを組織し、テロ活動が起きた際テロリストと当事者の交渉に介入する。
21)米国および世界各国の教育をコントロールし、破壊する。これは“結果本位教育”という政策によって具現化される。

の字にした部分はもう完了したもの。赤色の字は現在進行中。はこれから。


まあ、順番は適当だろうから、この序列ではないかもしれないから、適当に順番を変えて見ると、現実に実際に起こったのはこんな感じだろうか。

ワンワールド政府=新世界秩序の委員会指揮のもと→NWO
  ↓
超国家制度を強化→国連軍とPKO
  ↓
世界的テロリストの組織と交渉に介入→アラブの春
  ↓
米国の内外政策をコントロール→共和党ネオコンと民主党
  ↓
米国と各国の教育を“結果本位教育”で劣化→COP2000、センター試験、AO入試
  ↓
国民国家のアイデンティティ・民族性粉砕→グローバリゼーション、世界遺産、文化遺産
  ↓
世界の大宗教、特にキリスト教の壊滅を計画し、実行する→無宗教化
  ↓
マインドコントロール管理の手段を確立→スマホの普及
  ↓
脱工業化・ゼロ成長政策で工業化と原子炉廃止→パヨクの原発反対
ただしコンピュータとサービス産業は免除→グーグル、フェイスブック、インスタ、AI、K4、G5の普及
  ↓
ドラッグの使用を奨励、最終的には合法化する→大麻(タイマ)無害説普及
ポルノを芸術として公認・日常化→ネットポルノ、モラルの低下→疑似結婚で独身者増大
  ↓
ポルポト政権(カンボジア)の実験を応用し、都市人口を撃滅→旧ソ連、中国の人民虐殺
  ↓
科学の発達は一部を除き、一切抑制→アカデミックな研究費の削減
核エネルギの平和利用禁止→自然エネルギーの流布
新聞は核融合技術を忌避→原発反対運動
  ↓
先進国には局地戦争を起こす→アラブの春、ISISテロ、Q-Anon運動
第3国には飢饉と疫病→経済通貨崩壊
2050年までに30億人の“無駄飯くい”の人々を殺す→農業の衰退崩壊
  ↓
脱工業化零成長政策で仕事が縮小→人件費削減、リストラ、早期退職
失業者、道徳心低下、労働意欲消滅→ニート、浮浪者、ホームレス増大、お遍路さん
家族の破壊→家政婦のミタ、ロボット家族、代理家族
  ↓
危機的状況を操作・管理→山火事、台風、地震、洪水、暴動
人類が無力感しかもち得ないようにする→メディアが災害や悪い事件ばかり報道する
  ↓
新たな“破壊的カルト”を増産し続け→ヴィーガン、入れ墨文化
すでに役目を果たした邪悪なロック・グループを支援→Queenの復活
  ↓
偽キリスト教根本主義の信仰を後押し→ウリスト教、統一教会、。。。
“ユダヤ選民思想”の神話醸成→ハリウッド、セレブ信仰
シオニズム国家イスラエルに貢献→日ユ同祖論
  ↓
イスラム原理主義などのカルトグループを圧迫→911多発テロとイラク戦争。。。
マインド・コントロールの実験→ISIS国、イスラム国
  ↓
信教の自由という思想を世界中に輸出→戦後の日本国憲法
キリスト教の根底を破壊→古き良きクリスチャンがいなくなる
  ↓
世界経済の全面的崩壊の原因を作り→2008年サブプライムローン・クライム
政治の全面的な混乱を引き起こす→二大政党制の崩壊、小選挙区比例代表並立制
  ↓


とまあ、だいたいこんな調子ですかナ?

いや〜〜、あっぱれ!


実に見事に300人委員会の思惑通りに世界が動いてきたんですナア。さすがやで。

まあ、安倍晋三政権、世耕大臣や麻生太郎の後ろにいるのも、日本人300人委員会のメンバーであるはずの浜田宏一である。自分は手を染めず、手下どもにやらせる。これがその手法。
現代の経済学者はキモい!?:現代経済学者は科学を知らない!→俺「経済学者は滅びろ!」

悲報「世界は300人委員会のアジェンダ通りに動いてきた!?」:いやはや完成間近ですナ!?_a0348309_8563694.jpg


俺も、自分のアイデアを粛々と実現してくれる手下がほしいナア。

俺の場合、全部独学独習で自分でやっているからヨ。これでは勝負になりませんナ。



いやはや、世も末ですナ。





悲報「世界は300人委員会のアジェンダ通りに動いてきた!?」:いやはや完成間近ですナ!?_e0171614_11282166.gif

by kikidoblog2 | 2018-12-12 11:51 | コンスピラシー

<< この世はホログラム!?:世界の... ジョーク一発:「悪の遺伝子」を... >>