2016年 07月 25日 ( 5 )   

岡山創志学園がまた注射試合!?:一度敗退決定が優勝に覆る大逆転!?   

みなさん、こんにちは。

いやはや、何かと問題を起こす岡山の高校野球。今年もまた前代未聞の大誤審で、これまた創志学園が甲子園に出場とか?

創志学園ってヤクザの師弟でもいるのかいな?

その問題の試合がこれだ!

この審判団は永久追放にすべし!あまりにひどすぎる。まったくボールが足にあたっていないじゃないか?

スロー検証 2016年高校野球岡山大会・決勝 創志学園-玉野光南 誤審騒動 甲子園決定のはずが判定覆り涙


2016年高校野球岡山大会・決勝 創志学園-玉野光南 誤審騒動 甲子園決定のはずが判定覆り涙2


2016年高校野球岡山大会・決勝 創志学園-玉野光南 誤審騒動 甲子園決定のはずが判定覆り涙3



創志学園は昔も同じようなことをやっているね。

有名な誤審甲子園が幻に2012 岡山大会決勝 創志学園-倉敷商業 選手をベンチに呼び戻した監督の態度が話題に


俺が見るところでは、この球審はボケが出ているんじゃなかろうか?追放すべし。

まあ、創志学園から裏で金でももらっているんだろうナア。


だいたい判定に後からクレームをつけるなんていうのは、まさに朝鮮人的ですナ。

だいたい後味の悪い試合には朝鮮系が絡む。

創志学園って朝鮮校か?


いやはや、岡山も終わっていますナ。


おまけ:
創志学園の長沢弘行監督というのは、神村学園で不祥事で依願退職した札付きの前科者監督じゃないのか?
甲子園を目指す高校のトップと監督は、無知!すぎる
a0348309_1119228.jpg


>03年8月22日、地区大会で負けた罰として、
当時の長沢宏行監督(3月に依願退職)が部員に
グラウンド100周(1周約200メートル)を命じた。


長沢宏行は、アホですか?

8月の炎天下にグラウンド・100週って・・・・

なるほど、決勝で負けたら、部員全員が200mコート100本ダッシュを命じられる。その辛さから来れば、試合で嘘ついても勝った方がいい。高校生ならそうなるだろう。この監督が行った高校は、監督の横暴さから来るストレスで部員同士で喧嘩するわ、他校選手に怪我させるわ、試合中に嘘ついて「勝てば官軍」になるのは至極当然。高校野球の「害悪」ですナ。いまだにのさばっていたかこのチョン公野郎。




e0171614_11282166.gif

[PR]

by kikidoblog2 | 2016-07-25 22:08 | サッカー&スポーツ

HAARPモニター観察:久しぶりに350nTの地震電磁波、7月28日地震予測もあった!?   

みなさん、こんにちは。

いま不気味なヒトラー予言のことをメモしたばかりでこんなやつをメモしたらさらに不気味感が漂うだろうが、もうすぐ結構強い地震が我が国に来そうな気配がありますヨ。というわけで、一応メモしておこう。

a0348309_12522567.png

a0348309_12524737.gif

a0348309_1253927.gif

a0348309_12532434.gif
(この原因は太陽のCMEである。数日前に太陽コロナ放出があり、地球方向に到達した。その影響をもろに受けた地域の地殻が熱せられ地震活動を誘発し地震電磁波が出て後、地震が来る。)


ゼロ周波数付近の地震電磁波もかなり強いものがでているし、方向も日本の大円方向である。しかも350nTの地磁気揺らぎでありことなどから、M5~6クラスかも知れない。

ところで、アメリカの地震予言サイトには7月の地震予測というものがある。以下のものである。
Earthquake Prediction
JAPAN: Earthquake Predictions for July 2016!
a0348309_12562112.png

というように、M7~8クラスの大地震が

7月28日

に来るのではないか?という予想が出されているのである。

知ってたかい?


というわけで、今度の木曜日あたりは、かつて地震が来た場所の人たち、あるいは、今度地震が来そうだと言われている場所の人たち、ここも含まれるが、要注意である。


備えあれば憂いなし。

何とかして終末まで生き延びようヤ!

みなさんのご幸運をお祈りいたします。グッドラック!


一応注意しておいた。


いやはや、世も末ですナ。




e0171614_11282166.gif

[PR]

by kikidoblog2 | 2016-07-25 13:00 | 地震・地震予知・噴火

ヒトラー予言GO!:「ポケモンGO 」は「家畜人間へGO」となるらしいヨ!?   

みなさん、こんにちは。

いや〜〜正直痛い。もちろん「ポケモンGO」のことだが、これぞまさしく我が国の陰謀暴露の世界で超有名なかの「ヒトラー予言」
ヒトラーの終末予言 側近に語った2039年
a0348309_12311497.jpg
そのものではないか?ちなみに、他国ではヒトラーの「ヒ」の字でもアウトらしいから、このヒトラー予言のことを知っているのは日本人だけだ。

問題のヒトラー予言とはこれである。(ヒトラー予言でブログ1内検索)
ヒトラーの東方予言「東方は巨大な実験場になる」:「永遠の未成年者の誕生」

同志諸君。きたるべき未来社会の様相を教えよう。(と言っていろいろ恐るべき見通しを語ったあと)、そして東方にはある集団が現われる。そうだ諸君。わたしが生まれた100年後(1989年)までに、そこには永遠の未成年者の集団が現われるのだ。

日本は「東方の巨大な実験場」!?:ヒットラー予言の新人類誕生物語!

ヒトラーは、片腕の側近ブレーンであったハンス・フランク
a0348309_12162266.jpg
にこう言ったという。

「よろしい、では解説してやろうハンス。私が言った未来に現われる『永遠の未成年者集団』というのは、もちろん、死ぬまで大人になりきれない人間たち、ということだ。

そんなことは、厳しい正常な社会ではありえない。だからそうなる背景には、甘やかされた異常な社会が当然ある。その中で、同じように大人になりきれない親に、愛玩動物のように育てられるため、子どもも成人しても真の大人になれないのだ。」

「しかしハンス、じつはそれだけじゃない。私が本当に言いたかったのは、そのことではない。

未来社会には、そういう『永遠の未成年者集団』が現われる一方で、幼いときから大人の思考と感情を持った人間たちも現われるのだ。信じられないだろうが、彼らは胎児のときからさえ、そのように教育される。5つか6つで一人前の理屈と判断力を備え、13、4歳にもなれば、並の大人を指揮するほどの力を持つようになる。

つまり両極端ということだ。肉体が大人で感情が幼児のようなグループと、肉体はまだ青春期にまでいかないのに、思考と感情が大人を超えるグループ……」

「しかもハンス、それは人間の発育状況だけじゃないのだ。人類と社会のあらゆることが、未来には、そのように両極端に分かれてしまうのだ。

たとえばカネだ。一方には腐るほど大量のカネを持ち、広く高価な土地を持ち、労せずして限りなく肥っていく階級が現われる。貴族とか新しい中産階級とか言ったのはその意味だ。

だが少数の彼らが現われる一方、他方の極には、何をどうやっても絶対に浮かび上がれない連中も現われるのだ。

それはカネだけの問題でもない。より正確にいえば、精神の問題だ。限りなく心が豊かになっていく精神の貴族、精神の新しい中産階級が現われる半面、支配者が笑えと言えば笑い、戦えといえば戦う『無知の大衆』『新しい奴隷』も増えていくのだ。」

「人間だけではない。国もそうだ。恐ろしく豊かな、労せずして肥っていく国が現われる。他方、何百年かかっても絶対に払いきれないほどの借金をかかえ、水一杯すら容易に飲めない国も現われる。

気候もそうだ。とほうもない旱魃や熱波におそわれる国と、寒波や洪水におそわれる国が出る。災害におそわれつづける地域と、楽園のような地域、人っ子一人いなくなる荒地と、無数の人間が鼻をくっつけ合って生きる都会とが分かれる。

愛もそうだ。特定の男女にだけ、愛と肉体の快楽が集中する。一方、一生に一度の真の愛も快楽も得られない男女も増える。要するに、土地や金や支配力を得る者は、ますますそれを得、支配される者はますます支配されるだけになる。そうだハンス、それが未来なのだ。私の見た未来だ。未来はそうなるのだ……」

「それは1989年だ。そのころ実験は完成する。人間は完全に2つに分かれる。そこから引き返せなくなる。そうだハンス、その完成と更に新しいアプライゼ(スタート)の時期が1989年4月に来るのだ。」


いま全世界で見る「ポケモンGO」にはまる大人、成人の姿は、まさに
「永遠に大人になれない大人」
「肉体が大人で感情が幼児のようなグループ」
「永遠の未成年者の集団」
の姿であろう。

私はそれがまんが喫茶やメイドカフェやコスプレにあるように日本だけで起こることだろうと思っていたら、なんと「ポケモンGO」で全世界に広がったのである。

まさにヒトラー予言そのものの不気味さを感じるわけですナ。

幼児やおこちゃまがやるならわかるが、大人がやっちゃおしめ〜〜ヨ!

「肉体が大人で感情が幼児のようなグループ」

もう一つが、

「肉体はまだ青春期にまでいかないのに、思考と感情が大人を超えるグループ」

であるという。

昨日見た、小学生なのにイカ焼きの店で大人顔負けで活躍する子供さんとか、後者のグループに入るのだろうか?

昔の大人の色恋の歌を大人の経験者のように歌う少女

こういうのも、後者のグループに入るのかもしれない。

が、問題はそういうふうに2極端に別れるというのが、ヒトラー予言の恐ろしさである。

そして、事実世界はその両極端に完全に分かれてきている最中にある。


ここまで予言があたっているとすれば、その後の予言もかなり当たりそうである。
ヒトラーの「超人ラストバタリオン予言」:それはUFO軍団か、超人軍団か?

私は若者たちを育てる。特別な若者たちを選んでユンカー学校へ入れる。彼らは、そこで新しくつくり変えられ、“支配する術”と“どんな敵にも勝つ術”、“死を克服する術”、また“人の心や未来を読む術”を学ぶ。そうすれば、彼らと彼女たち全員ではないが、その中から新しい世界を支配できる超人が現われてくる。そう……今世紀末にはその結果が見られるはずだ。
(山荘でラウシュニングヘ)

それは本当は、私が育てるようなものではない。放っておいても、人間はいずれそうなる。大多数の者は支配される感情の中に沈むが、一部の者は超人に変わっていくのだ。私はそれに手を貸して実現を早めるだけだ。そうでないと、他の民族の中からもそれが現われないとも限らないからな。 
(ミュンヘンのナチス本部で、ハンス・フランクヘ)

前に、“永遠の未成年者の実験場は東方だ”と言ったが、超人類を生むことについても、東方が実験場になるかもしれない。近未来、天変地異が襲うヨーロッパ各国にも、大戦の舞台になる中東にも、米ソやインドにも同じことが起こるかもしれない。
 しかし、なんといってもアーリアだ、われわれゲルマンだ。それが頭ひとつ抜いて超人類を創出する。それが創造されさえすれば、もはや我々に勝てる者はない。
 考えてもみたまえ。世界中の猿が連合して人類に立ち向かってきたとしても、近代兵器を持ったほんの数人の人間に勝てまい。同じことが、これまでの人類と今度現われる超人類の間にも起こるのだ。
(ミュンヘンで、ラウシュニングとフランクヘ)

その証拠を明かそう。じつは私は、すでにその人間を見たことがあるのだ。恐れを知らぬ、目を合わせていられないような、苛烈で新しい人間をね。
(山荘で、ゲッベルスとラウシュニングヘ)

天地創造は終わっていない、特に人間については、終わっていない。人類は今、次の階段を昇り、新しい戸口に立っている。新しい種族が輪郭を示しはじめている。それが超人の種族だ。彼らと彼女たちは出来上がりつつある。完全に自然科学的な突然変異によってだ。
(ゲッベルス、フランク、ヒムラー、ラウシュニングヘ、山荘で)

そして大破局が起こる。近未来に起こる。しかし救いのイエス・キリストなんか来ない。別の救世主が来る。そのとき人類を救うのは人類を超えるもの……彼らと彼女たちが、新しい世界、新しい宗教を創る。
(アルプス山麓のデートで、レニ・リーフェンシュタールヘ)


ヒトラーによれば、「ポケモンGO」に従うような人間は、何も考えないで言われたとおりに行動する人種に進化するのだということである。

そういう新人類、というよりは、家畜人間へGOとなるらしい。

その前哨戦がいまである。


いや〜〜、いよいよヒトラーの終末予言の最終章にかなり近づきましたナア。


いやはや、世も末ですナ!


おまけ:
言うまでもないが、とっくの昔に「肉体が大人で感情が幼児のようなグループ」の人種に進化していたのが、朝鮮人である。精神が数才で成長を止めるのだ。せいぜい小学生以下の精神性のまま身体だけが大きくなる。チェホンマンを見れば分かるだろうヨ。その逆のグループが我々日本人だった。要するにヒトラーが言いたいことは、かつてアジアで起こったことが全世界でまた起こるという意味である。




e0171614_11282166.gif

[PR]

by kikidoblog2 | 2016-07-25 12:35 | コンスピラシー

ジョーク一発:在日鳥越俊太郎に「ブーメランGO」!いや「ボケモンGO」だな!   

西城秀樹 ブーメランストリート


みなさん、こんにちは。

笑いは百薬の長。
笑う門には福来る。
あまりの恐怖で笑う他はない。
笑いは本物に限る。
偽笑いは吉本におまかせ。

以下は大人の辛ジョークである。決して信じないでくださいヨ。
本気にしないことが肝心。

e0171614_11282166.gif


都知事選は、「ポケモンGO」というよりは、「ボケモンGO」の感ありだが、朝鮮人政党である民進党や野党が支援すると

『ブーメランGO』

となる。

民進党など野党連合、というより、革マル派や成りすましや背乗りの連合だから、

野盗連合

というべきでしょうナア。


そこで、鳥頭こと、鳥越俊太郎のブーメランを見つけたので、一応ここにもメモしておこう。以下のものである。

【鳥越俊太郎】過去の〝男前発言”に特大ブーメランwww「僕が不祥事の当事者になったら、洗いざらい公表して責任を取ります!!」


有本香 文春に勝った青山氏!自分の言葉を封じ、負けたも同じ鳥越俊太郎!


【速報】【鳥越スキャンダル】鳥越俊太郎の週刊文春を全文読んだ!「都知事はもう無理でしょ…」内容がひどすぎる!!


まあ、田原総一朗もそうだが、この鳥越俊太郎もそうだ。

通名である。

田原総一朗は、いまや北朝鮮の工作員だったことが明確となっている。我が国を大混乱に陥れるために、朝まで騒ぐ。まさに朝鮮人の習性である。

鳥越俊太郎も似たようなものだ。


この有本香という女性の話もかなり面白いのだが、朝鮮人には、
「身内を売って自分がのし上がる」
という習性もある。だから、一見いいことを言っているようで、それを鵜呑み、丸呑みするとあとでまた損させられる。

かつてのオウム真理教時代の有田芳生がそうだった。

さんざんオウム事件をネタにいい人ぶって出てきたが、本性は北朝鮮工作員だった。

有本香には、名前も北朝鮮人が付けそうな通名感もあるが、なんとなくかつての有田芳生と同じにおいがするんだよナ。

たぶん、韓国人嫌いの北朝鮮系が、韓国人の鳥越俊太郎をネタに売名して行きたいんちゃうか?


かなり要注意であるナ。


まさに、

右を向いても左を見ても、馬鹿(韓国人)と阿呆(北朝鮮人)の絡み合い。
どこに男(日本人)の夢がある。
鶴田浩二 傷だらけの人生(日本)


という感じですナ。



いやはや、世も末ですナ。





e0171614_11282166.gif

[PR]

by kikidoblog2 | 2016-07-25 11:19 | ジョーク一発

ついにきた「阿波踊りGO!」:阿南の夏祭り最高潮で閉幕!来月の徳島の阿波踊りへ!   

みなさん、こんにちは。

さて、ここ阿南は子どもたちの夏休みに入った21日からこの3日間、
光の街阿南の夏祭り
a0348309_10145755.jpg
だった。一昨日は阿波踊り、昨日は
花火大会
a0348309_1016413.jpg
があった。

私と奥さんもいっしょに参加して、恒例のたこ焼きとイカ焼きを食べたが、この祭りにはここ阿南に引っ越してきた20年前から我が家の息子たちといっしょにほぼ毎年見てきたわけだ。

その頃幼稚園児だった子どもたちがいまや成人し大学卒業の時代を迎え、今ではあの女の子が見違えるばかりの美女に様変わり。

思わず、今度デートしようかなどと口からでまかせがでてしまいかねないほど変わったわけである。

イカ焼きの夜店の店員も、すでに3代目の孫の世代が手伝い始めた。ほんの何年か前にはベビーカーに乗せられて店の横っちょにいた赤ん坊が、いまでは「はい、どうぞ」ってイカ焼きを渡してくれる。

いや〜〜、なんか俺の中ではあまりに時間の過ぎ去り方が早い。

とまあ、そういう感じがするわけですナ。

それもそのはず、俺個人はこの20年間まったく変わっていないどころか、いまや30年前の大学院生の時代にすら舞い戻ったかのように物理に集中できるほど若返っているわけだ。

いったいどうなっちゃているんだ?

というわけだ。

剣山のてっぺんで出会った知人たちもみな一様に老けていたが、俺と奥さんだけが若返っていた観がある。

まあ、もちろんその理由は俺だけが知っている。

ナイアシン効果である。

ナイアシンがテロメアに作用して、テロメアを保護するからだと俺は予想しているわけだ。

そして、それを促すのが、ナス科を食わないことだ。

「ナス科は人に食わすな!」:「若返ろうと思って食べて早く老ける!」の疑惑あり!
「オキシエリートプロ」で肝炎発症とか!?:ナス科が関節炎を悪化させるらしいナ!
「ナス科は人に食わすな!」2:偉大なアスリートはみな野菜嫌いだった!
「私の辞書にナス科の文字はない」:偉大なスポーツ選手ほど野菜嫌い!?生野菜で老化が早まるか?

この記事に従って、ナス科をご法度にしたのが、2013年であった。

この3年間、私は一切のナス科、すなわち、トマト、ナス、ピーマン、唐辛子、きゅうり、じゃがいも、の類を一切食べないできた。奥さんもほとんど食べていない。

おかげで、体重は減っていないのに、身体が自然に引き締まり、ぶよぶよしなくなった。

内村航平選手を見たら分かるだろう。体操選手にしてはスマートである。

イチロー選手、中田英寿選手、内村航平選手、山口蛍選手、

こういった超絶野菜嫌いの選手たちが、身体がスリムで、筋肉質で、それでいて、怪我に強いというのはよく知られている。だから、内村航平選手が5連覇なんてやってのけられるわけだ。

逆に生野菜大好き、さらには肉と生野菜大好きというタイプは、清原和博選手のようにけっこうぶよぶよになるのである。だから、マクドナルド通はみなデブになる。しかも怪我しやすくなって、選手寿命が短くなる。普通の人は心臓が弱くなり短命化する。

ちまたに出回る健康メソッドに従う人ほど早死するわけだ。

ましてや、70年代の高度成長期に誕生した冷蔵庫を売りたいがために流された生野菜主義のために、いったいどれだけの中高年がいま関節異常やらパーキンソン病やら変な病気のお世話になっているか?

なぜならサプリメントは不必要に取り過ぎて、残留サプリの処理で体内がてんてこ舞いになり、内臓に負担が来る。それで不調を起こすわけだ。

トッププロで仕事で死んでも良いというような人種でもない限り、サプリなんていうものは不用である。

普通に昔からの伝統に従って普通の食事が一番なのである。


外人がぶよぶよなのもそうだ。健康サラダブームで生野菜食い過ぎ、それもブルーチーズなんていう恐ろしい毒入りチーズなんぞを食って喜んでいる。だから、目の周りにクマができる。

ブラジルなんぞは、ほとんど不毛の地だったから、出回っている野菜はすべてモンサント、ブラジルのオレンジが良いっていったって、モンサント。ブラジルのトマトが良いって言ったって、デルモンテ。

モンサントやデルモンテの米巨大企業が全部牛耳っているわけだ。2014年ブラジルW杯に行ってそれをこの眼で見てきたからよく分かる。

どこへ行っても、飲み物は、ペプシかコカ・コーラの製品しかない。ペプシがロスチャイルドならコカコーラがロックフェラーである。どちらも偽ユダヤの製品だ。

ブラジルはNWOシオニストによって完全支配が行われたことはまず間違いない。

もちろん、ブラジルだけではなく、南米、中米、北米と全体がそうである。

だから、みな短命で顔色が悪い。俺にはゾンビにすら見えた。

コロンビア人とか、メキシコ人とか、ペルー人とか、チリ人とかみんな顔色が悪い。特に眼の周りが黒ずんでいて、どうみてもキョンシーかゾンビに見えるのだ。

たしかに南米には美人に見える者も多いが、どう見てもゾンビ人だ。

これも食べるものが悪いからである。

それが、どういうわけか、世界中から観光客として我が国に来て、3ヶ月ほど住んでいると、みな健康になる。顔色が良くなる。

なぜか?

我が国の食べ物だけが、世界唯一の麹菌主体であり、味噌、納豆、つけもの、豆腐、日本酒、みな身体にいいものばかりだからだ。

世界中で、野菜であれ、果物であれ、肉であれ、魚介類であれ、一番種類が多く、豊富なのは、日本だけだ。

体中にブツブツができた欧米白人が味噌醤油の寿司中心の日本食を食べるだけで、ぶつぶつが取れ、ぶよぶよがとれ、健康的になっていく。

事実、米白人女性で味噌中心にしたという人は、極めて本来の西洋人女性の美しさが現れる。

モンサントやデルモンテではそうはならない。

また、食べ物はそういう身体のハードの面の変化に過ぎないが、言葉である日本語を話せるようになると、まず発声の仕方が違うから、顔の筋肉の付き方から違ってくる。

一言で言えば、マイルドになる。可愛くなる。日本的な顔形になるのである。

アメリカの黒人であれば、ゴリラと間違わんばかりの獰猛観漂う人間が、我が国で日本語を話すようになると、かつてのダッコちゃんのようなクロマティー顔に変わるのである。

白人でも同様だ。みな日本的な柔和な顔になる。

あのオバマ大統領ですら、我が国滞在中は笑顔が耐えなかった。

それがアメリカに帰国した途端にゾンビのような顔に戻る。

なぜか?

なぜかは分からないが、そういうふうに変わるのである。

言葉、食、自然、人、あらゆるものが相乗効果をあげて、害人が外人になり、外国の人に変わるのである。むろん、言うまでもなく変わりようがないのが、ニダヤこと、在日朝鮮人と韓国人だけだ。


モンサントやデルモンテは偽ユダヤ人の大富豪は所有しているわけだから、やはり日ユ同祖論なんていうのは都市伝説にすぎない。まっかなウソだ。

むしろ、世界の中心が日本発だったという古神道の古古事記、あるいは竹内文書にあるような神代文字の時代の方が先で、そこから一端全世界に文明が波及し、その後、再輸入されたという考え方の方が真実に近いのである。いずれにせよ、西洋人やユダヤ人はずっと後の3000年前程度から登場したにすぎない。

他のどの国にもある特産品や特産菌の他に、他のどこの国にもいない麹菌、納豆菌、などなど、そういった生命が存在しているというだけでも、我が国がいかに古く、最初であるかを証明しているといえる訳だ。

だいたい昔は良かった

と言えるということ自体が、我が国の昔の良さやふるさを物語る。他の国々には昔は存在しない。アメリカとて450年前には先住民以外に何もなかったわけだ。南米もそうだ。

とまあ、阿南の夏祭りの話から大分話が別世界へ移ってしまったが、毎年外国人がここ阿南の夏祭りに参加する人数が増えた。今年はかなり白人種が来るようになった。

徳島の阿波踊りは阿南で開幕する。これが前哨戦となって、8月12日〜15日の4日間で徳島で最高潮となるわけだ。サッカーで言えば、W杯本戦を前にするアルガルベハイ、あるいはコンフェデレーションズカップのようなものである。阿南の夏祭りで練習の成果を見て、そこで問題点があれば修正して、8月お盆の徳島の阿波踊りに向けるのである。

また、阿南の阿波踊りは参加者と一般客の距離が非常に近い。

今年は、白人女性の踊り子が何人も入っていた。たぶん英語教師として赴任してきた女性たちだと思うが、阿波踊りの魅力にハマったのだろう。


きっとこの外人教師たちも、母国に戻れば、逆カルチャーショックに見舞われるのかもしれないですナ。


**写真もたくさんとったが、剣山用にたくさん使い果たしてここにアップできないので文字だけとなった。失礼。



e0171614_11282166.gif

[PR]

by kikidoblog2 | 2016-07-25 10:13 | 阿南&徳島