人気ブログランキング |

2016年 11月 30日 ( 3 )   

昨夜の浦和ー鹿島戦まさかのPK一発!:またまた「君が代の祝詞効果」炸裂!   

美空雲雀(柔)


みなさん、こんにちは。

次は昨夜のJリーグチャンピオンシップ浦和vs鹿島の初戦に関して。

この試合はリアルタイムで最初から見ていたのだが、特にその一番最初の「君が代斉唱」のところを注意深く見ていたのだが、実に興味深かった。

というのも、君が代斉唱に両方のチームの特徴が非常によく現れていたからである。つまり、

浦和レッズ→全員が一生懸命に大声で君が代を歌った
鹿島アントラーズ→全員が君が代を聞いているだけだった


これを見た途端、

この試合はレッズの勝ちだな


と俺は思ったのである。

そして、拮抗するいい試合だったのだが、結局

まさかのPK

が浦和に来て、それを阿部選手が中央にゆるく蹴って1点取り、最後まで逃げ切ったのである。

以下のものである。

【ハイライト】鹿島アントラーズ×浦和レッズ「2016 Jリーグチャンピオンシップ 決勝 第1戦」

a0348309_8164534.png




さすがに恐れ入ったヨ。ここまで君が代の祝詞効果が絶大だったとはナア!

以下のようにこれまで何度もメモしてきたが、やはりここでも同じ軌跡が起こったのである。

U33日本代表「君が代の祝詞効果」で救われる!?:まさかの清武PK、豪州−タイ引き分け!?

山口蛍の劇的ボレー:昨夜の日本代表2−1イラク戦は「君が代の祝詞効果」を見事に証明した!

タイムラインを変える「君が代の祝詞効果」:君が代熱唱内村航平金2個vs君が代無視の塩谷司哀れ!

強い日本サッカー復活か!?:「だれも日本を侮ってはならない」君が代の祝詞効果炸裂!?

祝U23日本代表アジア制覇!:日本の覚醒「日本を世界へ 世界の日本へ 大和魂」、「君が代」の威力!


この観点からすれば、やはり昨日のヤングなでしこの選手たちはあまり真面目に君が代を歌っていなかったのではなかろうか?

1998年のフランスワ−ルドカップの直前に闘将ドゥンガが「セレソン」で言っていたように、
日本人は勝てると思うと相手を舐める
という傾向があるという。これは試合中でもそうだし、試合前でもそうである。自分たちが楽勝だと思うと、勝ったと思ってしまうのである。

だから、かつてから我が国の武道家にはその戒めの言葉として
勝つと思うな思えば負けよ

a0348309_8255361.png
の言葉がある。

いつも負けるかもしれないと思って一生懸命君が代を歌って天に勝利を願う。

これが真の勝利者になる秘訣なのである。俺はそう考える。


信じる信じないはあんたの心がけ次第というやつですナ。まあ、信じる人は救われる。





e0171614_11282166.gif

by kikidoblog2 | 2016-11-30 08:31 | サッカー&スポーツ

女子サッカーU20W杯準決勝:ヤングなでしこ、強豪フランスに1−2で敗戦!   

みなさん、こんにちは。

パプアニューギニア開催の女子サッカーU20W杯、我が国のヤングなでしこ
a0348309_17291235.jpg
(3番は超美人DF北川ひかる選手)
a0348309_1731786.jpg
は欧州随一のフランスと対戦、延長まで行ったが2−1で敗戦した。

以下のものである。

FIFA U20 WOMEN WORLD CUP, PAPUA NEW GUINEA 2016 ,SEMIFINALS MATCH 30 JAPAN VS FRANCE[HIGHLIGHT GOAL]

a0348309_8365046.png




Japan vs France Womens U20 (45mins in) 11.29.16

フランス1点目
a0348309_171744.png

a0348309_17171111.png

2点目
a0348309_17171556.png
(北川選手のクリアミスが痛かった。)
日本のPK
a0348309_17171964.png



やはり最終的には決定力不足が敗因だろうと思うが、君が代の祝詞の力をないがしろにしたという可能性も高い。これについては、浦和ー鹿島戦でメモする。


3位決定戦は北朝鮮に同じように延長線で負けたアメリカと対戦する。

まずは3位に入れるように頑張って欲しい。

さて、昔から我が国のスポーツはまだ外国人が体ができ始める前のU17くらいまでは非常に強い。ところが、U19、U20、U23と年齢が上がるに従って、急速に日本が弱くなるという傾向が強い。

横浜高校時代甲子園の優勝投手であった松坂大輔選手はリトルリーグの世界チャンピオンである。しかし成人する頃には海外ではもっと凄い選手が出てくる。

なぜなら海外の選手は成長期で非常に身長体重が増すからである。大きくなるのである。まあ、これは遺伝だからしかたがないが、そういう問題がある。

これを私はずっと「子供横綱問題」と言っている。

これと同じ問題が女子サッカーにもあるのである。

海外の女の子も、思春期まではまだ女の子女の子しているが、ハイティーン過ぎた頃から急速に体が大きくなり強くなる。そして黒人選手を中心にあっという間に大人の体つきになるのである。

この大きく成長する時期に我が国の女子サッカーも対応できない。ついていけないのである。

それに比べたら、北朝鮮の選手は体が大きく、体も鍛えられている。「負けたら死刑」かもしれない国だから、トレーニングの気迫が違うのであろう。不名誉なプレーをすれば、一家全体が強制収容所に送り込まれかねないのだ。

我が国のサッカー選手たちももう少しこういうことも想像できるほどの知性が必要だろう。

ゴール前5mのシュートを外しておいて「ごめん、ごめん」じゃね〜〜だろ!ここぞという時は冷酷に相手を地獄に突き落とす。そういうクールさや残酷さが必要なのである。

ところでこういう場合、相手の顔を見てはいけないのだ。特に相手の目を見てはいけない。相手の目を見ると相手が必死でもがき懇願する表情が出る。それを見ると、気心を加えてしまい、無意識の内に不甲斐ないプレーになり、逆に自分が撃ち殺されるという。これがプロの戦場の話である。プロの狙撃手は相手の目は見ないで、相手を動物か物体としてしかみないようにするというのである。

だから、選手はGKの動きを見てもGKの目を見てはいけないのである。


まずは強豪アメリカに勝てるかどうかだろう。それにしても北朝鮮は強いナア。

やはり天才教育をしている成果だろうか?


とにかく、切り替えて次の試合12月3日を頑張ってください。期待しています。

それにしても、フランスの右サイドにはとてつもなく足の早い選手がいるようですナ。だれも止めることができない。



e0171614_11282166.gif

by kikidoblog2 | 2016-11-30 08:07 | なでしこジャパン

今朝の地震雲:非常に珍しいことに今朝和歌山の方角に「地震雲」があった?   

みなさん、こんにちは。

さて、今朝日の出前、阿南から見た東の上空にこんなに見事な細長い雲が出ていたので、一応これをメモしておこう。以下のものである。

11月30日朝7時頃
a0348309_7115098.jpg

a0348309_712871.jpg

a0348309_7122049.jpg


これはおそらく
地震雲
だろう。もちろん、いわゆるケムトレイルの可能性もある。

そこで、国内の地震予知サイトのアキラの地震予報にはこうあった。
アキラの地震予報

地震メモ;日本列島にM6.0クラスの地震の発生可能性が、ここ1~2週間の間に高まりました。
スウェーデンのキルナ観測所のデータや父島・女満別・鹿屋の各観測所のデータを
勘案すると、日本列島に地震発生の可能性が高いです。柿岡観測所のデータには、何の
変化も有りませんが、地形的に感度が鈍いためと想像されます。更に、11/30には、
良く晴れて冷え込み、今シーズン最大更新のアキラ・メソドが東北地方中心に作動する予想です。
この作動規模が最大作動×0.80、影響範囲が台湾~サハリン・北方四島に及ぶ広範囲です。
これまでの経験から、地震発生は確実にありますが、父島より南方のソロモン諸島などが
良く反応します。
2016.(11/29 11:04発信)

父島圏内にM5.5~M6.0の地震発生合図が複数出ました。
小笠原地方中心として、南太平洋・マリアナ・ニューギニア・フィリピン・台湾・本土近辺・
千島列島・サハリン・アリューシャン列島など、環太平洋では、地震発生の可能性が有ります。
一週間程地震発生に要注意です。特に、鹿屋・女満別と合作の可能性が有ります。
2016.(11/29 10:41発信)

予測した地震が発生しました。
11/30 03:07 トンガ近海 M5.5 震度? 深さ132km
11/29 12:53 マルク海中央部 M5.3 震度? 深さ37km


一方、京都大学の提供するモニターデータはこんな感じである。
鹿屋
a0348309_718406.png

女満別
a0348309_718517.png


確かに鹿屋の地磁気モニターには普段は見られないスパイクが出ている。


というわけで、一応メモしておいた。


備えあれば憂い無し。


いやはや、operation51というものがあるんですナ。

いやはや、世も末ですナ。



e0171614_11282166.gif

by kikidoblog2 | 2016-11-30 07:23 | 地震・地震予知・噴火