2018年 05月 27日 ( 1 )   

縄文人の悲劇、植民地支配500年の悲劇、日本人の悲劇:みんな犯人は同じやつらだったのサ!?   

みなさん、こんにちは。

さて今回は、YouTubeにあった歴史もの。そんなものに結構興味深いものがあったので、いくつかメモしておこう。


(あ)【衝撃】縄文時代の歴史的発見を知られない理由!絶対に報道されない古代日本と中韓と古墳の驚きの関係とは!?


(い)海を渡った縄文人  ~最初のアメリカ人は縄文人?~  前編
a0348309_11252656.png


海を渡った縄文人  ~最初のアメリカ人は縄文人?~ 後編
a0348309_11253067.png


(う)歴史ミステリー 世界遺産ミステリ1-4 インカ帝国は日本人が作った


(え)植民地支配500年の悲劇 現在日本は隠れ植民地に


(お)547+400縄文人はエイリアンの奴隷(餌)だったJomon people were Aliens Slaves



この流れでいうと、

我が国で「縄文人」と呼ばれることになったアジア人が住んでいた。

その「縄文系」アジア人の一部が北中南米に移住した。

文化的に孤立して、アジア文明から切り離され、独自の文化圏を形成した。

そこに色の白い大柄で残虐な人種が流れ着いた。

それが神様扱いされて、極悪非道の支配を行った。

その神が滅んだ後、再び15世紀になって昔の神様とそっくりのスペインポルトガルの白人種がやってきた。

西洋スペインポルトガルの白人種と昔の神と見間違ったばかりに極悪非道の残忍な殺戮を許し、カソリック教の支配を受けた。

同じ頃我が国へも西洋スペインポルトガル白人種がやってきて、カソリック支配を目論んだ。

しかし我が国には屈強な侍がいて、それを阻止した。

それからのちに、アングロサクソン系の白人種(実は偽ユダヤ人=フリーメーソン)が欄英経由で我が国へやってきた。

それから2世紀後に欄英の植民地だったアメリカが独立し、我が国に開国をせまるために米白人種のペリーがやってきた。

米英欄のアングロサクソンの外圧で我が国は開国を余儀なくされた。

それから怒涛の戦争の世界に引きずり込まれた。

日清戦争、日露戦争、露独との第一次世界大戦、英仏蘭との大東亜戦争。

そして、日本全土の無差別爆撃、広島長崎の原爆、

そして終戦。

それから73年。

今度は、1964東京五輪、1970大阪万博、世界遺産、世界文化遺産、2020東京五輪。。。

ときて、怒涛の外人旅行者による日本襲撃。→いまここ


とまあ、こんな流れですナ。


いずれにせよ、ヒマラヤ杉の生える街に誕生したコーカソイドが、古代アッシリア帝国を誕生させて以来、地球支配を目論んできたその流れが、いま現在まで連綿と続いているということのようである。

結論として、日本支配が完了すれば、彼らの悲願達成ということになるわけである。


すなわち、縄文遺伝子の終焉。


この流れからすると、どうも縄文人が真の地球の先住民であって、白人種は後にどこかからやってきた後続の人種という印象がみられる。

たぶん火星あたりからだろう。

だから、レーガン大統領やイーロン・マスクのように火星にこだわるのかもしれませんナア。


白人とアジア人が結婚すると、子が白人になってしまう。

メンデルの法則が効かない。


これがどうしてなのか?

いまだによく理解できませんナア。


いやはや、世も末ですナ。





e0171614_11282166.gif

[PR]

by kikidoblog2 | 2018-05-27 12:08 | 真実の歴史