カテゴリ:サッカー&スポーツ( 123 )   

日本最速の大迫傑選手「秘訣は前傾姿勢にある」:俺「獣人走り+つま先走り」が東京五輪を制す!?   

みなさん、こんにちは。

いやはや、スポーツのことをメモする前置きとして、ほっとくさんのことを書き出したら、あっという間に長くなってしまった。それで、分離することにした。ほっとくさんのことはほっとくに限る。

さて、我が国の最速マラソンランナーが最近誕生した。

大迫傑(Nike ORPJT)選手の2時間5分50秒である。

異端児マラソンランナー・大迫傑 「1億円と元SKE48美人妻」
a0348309_12445341.jpg
である。

ところで、一方の世界最速はもうすぐ2時間を割る。

ケニヤのエリウド・キプチョゲ選手の2時間1分39秒である。

ケニヤのエリウド・キプチョゲ選手が、ベルリンで新記録達成!一般ランナーのギネス世界記録達成も
a0348309_12471482.jpg


したがって、我が国最速でも、世界では入賞も難しい。

そんな時代に入っている。

1964年の東京五輪では「裸足のアベベ」で有名な、エチオピアのアベベ選手が優勝した。


だから、おそらく、2020年東京五輪でもエチオピアの選手たちが優勝するだろう。

とまあ、そういう予感がするわけである。


さて、そんな日本No.1になった大迫傑選手。子どもたちの走りの手ほどきをした。

「強い気持ち 持ち続けて」 大迫選手がランニング教室


このニュースを偶然見ていたんだが、そこで大迫選手が子どもたちにランニングフォームを教えていたところ、アナウンサーがその秘訣を聞いた。

なんとそれが「前傾姿勢」だった!

前傾姿勢

といってもマラソンに興味のない人は知らないはずだが、普通我が国の日本人のマラソンや長距離ランナーは、

ピッチ走法

といって、体を垂直に立て、小幅で歩数でかせぐスタイルの走りである。

この典型が、高橋尚子さんであった。



瀬古選手然り。大半の青山学院の選手然り。


ところが、この大迫選手は「前傾姿勢だと楽だ」といって、その原理を説明したのだった。

体を前に倒せば、自重で自分の重心が前に引っ張られる。
だから、転ばないようにただ足を前に出して進めばいいから。


こういったのである。

俺はこれを見ていて、実に馴染みがあった。どこかで聞いた極意だなってヨ。

なんと、この走りこそ、古武術の走り。

つまり、忍者の走りだったのだ!

いわゆる、古武術でいう、

獣人走り

であった。

獣人走り


「驚異の古武術バスケット」:甲野善紀師範の古武術の動きをバスケットに応用し成果!
武田鉄矢の「今朝の三枚おろし」:「古武術家甲野善紀」→ぜひ保江邦夫師範と対談やってチョ!



しらずしらずのうちか、あるいは研究に研究を重ねてか知らないが、大迫選手は、この甲野善紀師範の古武術の動きをマラソンに取り入れていたのである。

実に興味深い。


そこで、俺も先日この走りを取り入れて走ってみたんですナ。

やっぱりタイムがアップした!つまり、早くなったのである。

しかしながら、俺の場合は、前傾するときに頭を下に向けないとできないから、首を折る形になると、首が疲れて首がこる。

これを防ぐには、腰を伸ばしたまま前傾しなければならないが、この場合はかなり背筋力と首筋も要る。

というわけで、だれでもが簡単にできる走法ではなさそうだ。こういうことがわかったのである。


やはり、物理にかなっているが、それを実現するにはそれ相当の訓練が必須なのである。


あっぱれ、大迫傑選手!


ところで、あのゲブレセラシェ選手は、こういっていた。

つま先走りが秘訣だ!

日本人の長距離ランナーは、かかとから着地する。しかし、タイムアップしたければ、つま先着地しかない。

つまり、短距離選手と同じ走りのフォームのままで長距離も走るのである。



というわけで、

「獣人走り+つま先走り」

この2つをマスターした若手が出れば、2時間1分代も夢ではないのかも知れないですナ。


我々より3倍から4倍早く走る。


いやはや、世も末ですナ。





e0171614_11282166.gif

[PR]

by kikidoblog2 | 2018-10-26 13:20 | サッカー&スポーツ

相撲の立ち会いはルール改正が必要だ!?:モンゴル力士は入門制限すべし!   

みなさん、こんにちは。

いやはや、あまりにいろいろなことが起こりすぎてETの手も借りたいほどである。

昨日の大相撲の白鵬ー高安の一戦、なんとも「後味が悪い」。

最近は行事もモンゴルに加担し始めたようで、立会いの「手をついて」という指示が、恣意的になり、かなりの「忖度」が入るようになったように見える。

1回目や2回目は、行事が「手をついて」に自分で過剰に反応して、ちょっとでも片手が上がっていれば、取り直しを要求する。

がしかし、3回目には行事も嫌気が差すのか、1回目より「手をついて」いないのに、立ち上がる。そういう事が非常に多く、これも1回目2回目と同じ調子だから、途中で止まると、止まったほうが簡単に押し出されたり、転んだりして、あっけなく勝負が決まる。

大相撲秋場所2018【11日目】白鵬ー高安、稀勢の里ー逸ノ城他取組


a0348309_871055.png
a0348309_87616.png


いやはや、

白鵬、卑怯者なり!


両手をついた振りしているだけで、両手は土俵にはついていなかったゾ!
a0348309_8656.png



いわゆる、フェイントですナ。

これこそ仕切り直すべき立会でしたヨ。行事は何見てんの?

その後は、いったん禁止された、張り手、ラリカチアゲ、ダメ押し、。。。のオンパレード。


まあ、金にこすいモンゴル人の典型的な相撲になってしまったようですナ。



いまモンゴルは、経済破綻のナンバー1候補。国にカネがない。

【宮崎正弘】中国大誤算で進む植民地化


新興国の財政危機ワースト15
a0348309_8185887.png

1   モンゴル        239億ドル      215・3%
2   キルギス         80         110・9
3   ラオス         142          83・5%
4   タジキスタン       49          67・1
5   マレーシア      2004          63・7
6   トルコ        4667          54・9
7   南アフリカ      1832          52・5
8   アルゼンチン     2537          39・8
9   メキシコ       4540          39・5
10  ロシア        5199          34・0%
11  タイ         1527          33・5
12  ブラジル       6809          33・1
13  パキスタン       727          23・9
14  フィリピン       732          23・4
15  インド        5297          20・3


GDPの2倍の債務国。借金してやっと食いつないでいる国家、それがモンゴルである。

こんな国の国民が、我が国の神道の神事とされる大相撲の関取になる???

チコちゃん
a0348309_8271741.jpg


ふざけんじゃね〜〜ヨ!


懸賞金を必死でモンゴルに送らないと、家族が餓死しかねない。


フェイントであろうが、インチキであろうが、八百長であろうが、プロレス技であろうが、

そんなことは関係ない。金、金、金だ〜〜!


これがいま我が国に来ているモンゴル人の使命である。


このモンゴル人も昔朝鮮である。ワイ族、エベンキ族、女真族、みな朝鮮族のルーツの一つである。


そろそろ、相撲からモンゴル制限した方が良くないか?


日本乗っ取り計画の「モンゴル互助会」こと「モンゴル相撲互助会」なる秘密結社もあるらしいからヨ。


いずれにせよ、相撲の立会は、陸上短距離のスタート:

オン・ユア・マーク →レディー→ゴー

フライングは、2回目で失格


のように、

両手をついて→止まって→はっけよい

フライング、まったは、2回目で負け

のスタイルにした方がよろしいおすナア。



いやはや、世も末ですナ。







e0171614_11282166.gif

[PR]

by kikidoblog2 | 2018-09-20 08:31 | サッカー&スポーツ

ジョーク一発:女子体操宮川問題「愛しちゃったのよ」→俺「男女の一線超えちゃったんじゃね〜〜の!?」   

愛しちゃったのよ
a0348309_1520335.png




みなさん、こんにちは。

笑いは百薬の長。
笑う門には福来る。
あまりの恐怖で笑う他はない。
笑いは本物に限る。
偽笑いは吉本におまかせ。

以下は大人の辛ジョークである。決して信じないでくださいヨ。
本気にしないことが肝心。

e0171614_11282166.gif


みなさん、こんにちは。

体操女子の塚原夫妻と宮川選手の問題が騙すメディアの格好の飯のタネになっている感があるが、

俺にいわせれば、

宮川選手とそのコーチはベタベタしすぎ!

たぶん、一線超えてますナ。

未成年者淫行だろう。これは?

体操の練習で、密着しすぎだヨ。

たぶん男と女の関係になったんじゃないの?

公私混同は朝鮮系の十八番。

生徒に手を出す教師。商品に手を出す商売人。俳優に枕営業させるマネージャー。

みんなコリア人ですナ。

【TBS社員逮捕】10代の少女を誘拐、TBS「遺憾。深くおわびします」【余卿】



はたして俺の嗅覚は正しいだろうか?


今後を見守っていこう。


まあ、ジョークですから、信じる信じないはあんたのおむつ次第、じゃなかった、おつむ次第ですゾ。



いやはや、世も末ですナ。




e0171614_11282166.gif

[PR]

by kikidoblog2 | 2018-09-03 15:24 | サッカー&スポーツ

2018年「古豪復活」1:山梨代表、1975年以来43年ぶりの高校総体サッカー制覇!   

みなさん、こんにちは。

今年は「古豪復活」というのが私が今年の新春のメッセージとしたものだったが、たまにこれを彷彿させるものが現れた。

夏の甲子園の秋田の金足農業の103年ぶりの決勝進出もそうだった。

今回は、そんなふうな話でメモして起きたいと思うことをいくつかメモしておこう。


(あ)山梨代表、山梨学院、2018年高校サッカーインターハイで43年ぶり優勝。

今年の夏の高校総体のサッカーで、山梨代表の山梨学院大が初優勝を遂げた。

【インハイ結果】山梨学院が激闘制し初優勝!…桐光学園は西川潤が先制点も逆転許す

【高校サッカー】インハイ決勝!山梨学院vs桐光学園 前半〜後半


a0348309_11233821.png

 13日、「平成30年度全国高等学校総合体育大会サッカー競技大会(インターハイ)」の決勝戦が行われ、桐光学園(神奈川)と山梨学院(山梨)が対戦した。

 前日の雷雨から一転、会場のスポーツの杜鈴鹿メイングラウンドは快晴に見舞われた。試合は21分、右サイドからのクロスに桐光学園FW西川潤が頭で合わせ、先制点をマーク。その後は互いに攻め込むもゴールは生まれないまま、試合はアディショナルタイムへ。後がない山梨学院は攻勢に出ると、右サイドからの折り返しにFW宮崎純真が合わせ、起死回生の同点弾を奪った。

 その後、試合は10分ハーフの延長戦に突入。山梨学院は延長前半、宮崎が左サイドからクロスを供給。すると、ボールは桐光学園DFに当たり、ゴールへと吸い込まれた。延長後半には桐光学園もチャンスを迎えたが、同点ゴールは奪えないまま試合はタイムアップ。山梨学院が2-1で逆転勝利を収め、インターハイ初優勝を手にした。

山梨)山梨学院サッカー部、高校総体優勝を報告
a0348309_1126530.jpg


 今夏の全国高校総体のサッカー男子で初優勝した山梨学院サッカー部の優勝報告会が24日、甲府市酒折3丁目の同校で開かれた。

 山梨学院は13日に三重県鈴鹿市であった決勝で、桐光学園(神奈川県)と対戦。1点差の後半終了間際にFW宮崎純真選手(3年)のゴールで同点に追いつき、延長戦の末、2―1で逆転勝ち。県勢としては1975年の韮崎以来、43年ぶりの優勝となった。

 報告会には、夏休み明けの全校生徒約1千人が集まった。選手を代表して、西沢俊主将(3年)が「仲間の応援が力になった。決勝では運動量を生かしたサッカーが体現できた」と報告した。安部一雄監督(55)は「チームの一体感で優勝にたどり着けた。この一体感を継続して、冬の選手権に向け、もう一度気を引き締めて鍛えていきたい」と抱負を語った。(野口憲太)


この山梨県勢の1975年韮崎高校以来の

43年ぶり優勝

というのが、この記事のミソである。

つまり、1975年の山梨の高校サッカーこそ、この俺が甲府南高校の主将として全盛期の時代であった。

そして、この1975年の2月の新人戦で甲府南が歴史上はじめて韮崎に勝利し、その春休みの3月に韮崎に交流戦に招待されたり、静岡のサッカーフェスティバルに招待されたり、その韮崎の優勝の前年、その前々年に総体連覇していた浜名高校と練習試合したりと、人生最大の経験を積んだ年だったのである。

韮崎の招待戦で浜名高校と試合し、試合自体は0−3で負けたのだが、試合後に浜名の監督から、

転校するならいつでも手配する

というお誘いを頂いたのである。いまなら即静岡県民になっていたかもナ。

韮崎はその夏のはじめての高校総体のサッカー誘致で、サッカー部は合宿に継ぐ合宿と遠征を繰り返して、ついに初優勝したのである。その時のFWのエースが、甲府東中学出身の山寺選手だった。

この山寺選手は1つ年下で甲府南中時代に甲府東中とは何度となく試合していて、その都度私のゴールで勝利したから、彼にとって私がモデルになっていた(と、あとで聞いたことがあった)。

その頃の韮崎の監督が、まだサッカー部の監督になって2,3年目の横森監督だった。

いまでは山梨学院サッカー部の総監督である。

山梨学院サッカー初出場初優勝:「疾風怒濤の風林火山サッカー」日本を制す!!
a0348309_1214160.jpg


おめでとう横森監督。おめでとう山梨サッカー。ついにやったねー!!

1975年度 山梨県高校新人サッカー結果
 
ー韮崎一一一一一3 
ーーーーーーーー|一一0
ー巨摩一一一一一0ーー|ーーーーーーーーーーーー0一一一一一吉田
ーーーーーーーーーーー|ーーーーーーーーーーーー|ーー不戦勝
ー機山一一4ーーーーー|ーーーーーーーーー1一一|ーー|一一石和
ーーーーー|一一0ーー|ーーーーーーーーー|ーー2一一| 
ー北星一一1ーー|ーー|一一0ーーー2一一|ーーーーー|一一農林
ーーーーーーーー|一一1ーー|ーーー|ーー| 
甲府南一一3ーー|ー延長ーー|ーーー|ーー|ーー1一一一一一甲府商
ーーーーー|一一0PKーーー|ーーー|ーー0一一|
ー一商一一1ーーーーーーーー|ーーー|ーーーーー0一一一一一日川
ーーーーーーーーーーーーーー|1一0|
ー都留一一一一一0PKーーー|ーーー|ーーーーー0一一一一一甲府一
ーーーーーーーー|ーーーーー|ーーー|ーーーーー|ーー延長
ーー桂一一0PK|一一0ーー|ーーー|ーー1一一|ーー5一一谷村工
ーーーーー|一一1ーー|ーー|ーーー|ーー|ーー0一一|
韮崎工一一0ーーーーー|一一3ーーー1一一|ーPKーー2一一東海
ーーーーーーーーーーー|ーーーーーーーーー|
ー峡北一一2ーーーーー|ーーーーーーーーー|ーーーーー2一一明誠
ーーーーー|一一0ーー|ーーーーーーーーー|ーー0一一|
ー身延一一1ーー|一一0ーーーーーーーーー2一一|ーー1一一市川
ーーーーーーーー|ーーーーーーーーーーーーーーー|
北富士一一一一一3ーーーーーーーーーーーーーーー0PK一一一甲府工


サッカーがうまくなるページ

a0348309_11562386.jpg
(一番右が俺)
a0348309_1158127.jpg
(右から2人目が俺)

2章 私の小中高時代:私がスポーツから学んだ事


おめでとう!山梨学院。



(つづき)






e0171614_11282166.gif

[PR]

by kikidoblog2 | 2018-08-28 12:09 | サッカー&スポーツ

古豪金足農の東北初優勝ならず!:高野連と審判団が大阪桐蔭に忖度したんちゃうか!?   

みなさん、こんにちは。

いや〜〜、「日本代表クラス」の大阪桐蔭強すぎた。「雑草軍団」金足農業は見事に跳ね返された。

なにかいつか見た風景ですナ。馴染みのあるパターンだった。

金足農業の秋田県勢103年ぶり決勝進出を記念して、一応これもメモしておこう。

(あ)まあ、

なぜ金足農業が大差で負けたのか?あるいは、似たようなことが何度も繰り返されるのか?

というと、この間メモしたこれですナ。

「なぜ伝統校に新参校が負けるか?」:新参者が負けるわけ「身内が敵になる!?」

伝統校は決勝に強い。しかし、新参者は決勝に弱い。

まあ、結論から言うと、

どうしてはじめてのチームがなかなか伝統校に勝てないか?

というと、それは、

決勝で平常心で戦えないから

なのである。

じゃあ、どうして平常心でいられないか?

まあ、それは一言で言えば

「経験がないから」「経験の浅さ」

ということに尽きる。選手の経験のなさもさることながら、その身内の経験のなさが根本原因だったのである。

じゃあ、どうして経験がないとだめなのか?

これにその解説者の元板野の監督さんが答えていたのである。

なんと、こんなことだった。

準決勝で見ごと勝利して、帰ったその瞬間。

高校の電話、家の電話が鳴り響き、鳴り止むことがなかったんだと。

つまり、はじめての決勝戦で、もしこれに勝てば甲子園に行けるという状況になったとたん、監督やコーチや選手の身内、親戚、友人、ファンなどから、

「頑張れよ」、「しっかりやれよ」、「これからが本番だ」、「明日は絶対勝てよ」、「絶対甲子園にいけ」

とか、いわゆる激励が飛んできた。


要するに、自分の仲間の方が、あるいは、見ている方が、

心がはやってしまった

のである。

そして自分の気持ちを監督やコーチに伝えたくてしょうがなくなり、電話した。今ならメールする。あるいはラインする。


その結果、当の監督さんや選手たちは夜まで電話の応対でまったく眠れなかった


その結果、本番の決勝戦ではいいところなく負けたというのである。


こんな教訓というか、経験話をその板野の元監督が試合前の解説中に話したのだった。


これが一番の敗退の理由であろう。

予想外のチームや強豪校ではないチームが決勝に進出する。

すると、「にわかファン」が増える。

素人はいてもたってもいられなくなる。急に激励したくなる。見に行きたくなる。

これが我々日本人の良いところでもあり、悪いところでもあるのだが、結果としてそれが裏目に出るというわけだ。

おそらく、金足農業の選手たちは、昨夜はにわかファンからの激励でろくにゆっくり休めなかったはずである。

せっかく遠路はるばる応援に来てくれた秋田県の人たちを無碍に断ることは出来ないだろう。

こうして、様々な人の激励への応対で疲れ切る。


(い)次は、やはり強豪校、特に私立高の場合、高野連のシステム上、

強豪校を勝たせる義務がある

と考えているフシがある。

そのために、決勝になるといきなり、審判団が挑戦者に対して厳しくなるのだ。

今日の決勝でもそうで、同じ玉が、柿木投手はストライクになったが、吉田投手はことごとくボールとなった。

夏の甲子園 2018 決勝戦 審判が桐蔭贔屓で桐蔭判定?過去にも怪しい噂が・・・

2018年8月21日
スポーツ 野球 高校野球 甲子園

決勝戦の
金足農業対大阪桐蔭戦が
始まりましたが

大差になってしまいましたが
「一部で審判が大阪桐蔭贔屓ではないか?」
という声が上がっています。
a0348309_21254482.png
a0348309_21254696.png


いずれにせよ、球審のえこひいきが一番ひどかったようだ。私もリアルタイムで見ていたが、外角の決め球が全部ボール判定されていた。これでは三振がとれない。

しょうがなく、ど真ん中に投げたところで痛打されるということを繰り返して吉田選手が失点を重ねたのである。

まあ、大阪桐蔭は日本代表のようなチーム。今現在の高野連のシステムの集大成のチームなわけである。

そんなチームを雑草軍団に負けさせたら、自分たちの高校野球育成システムが崩壊してしまう。

要するに、はやりの言葉で言えば、

審判団と高野連が、大阪桐蔭に忖度した

のである。

実際、大阪桐蔭vs金足農業は比較すればこんな感じである。
a0348309_21314324.jpg

a0348309_21314745.jpg


この推薦入試組、野球エリート高、プロ野球予備校の大阪桐蔭が、無名に近い田舎の公立校に負けることはありえないのである。あってはならないのであろう。


(う)ついでにメモすれば、マスゴミが快進撃を続ける金足農業のにわかファンになって、番組で取り上げれば取り上げるほど、審判団は金足農業の敵になる。

なぜなら、大半の審判は関西圏出身者である。ホームの大阪のチームが勝つほうが良いに決まっているのである。


(え)また、決勝戦は準決勝と連戦になるから、投手陣の充実している方が圧倒的に有利である。その点、大阪桐蔭の方が圧倒的に有利だった。140kmピッチャーが3人もいたからである。

金足農業は吉田選手一人。

そこで、その意味では、もし決勝戦が準決勝から中一日とか中2日とか休養日があれば、どうなっただろうか?

おそらく、もう少しいい試合になったにちがいない。

しかし、そうなれば、宿泊経費がかさみ、ますます遠征費が借金財政になってしまうだろう。

こういう意味でも、ホーム開催の大阪桐蔭の方が有利なのである。

準々決勝と準決勝の間に休養日があるが、もう一日、決勝と準決勝の間にも休養日が必要だろう。

まあ、いずれにせよ、高野連の野球育成システムは私立強豪校育成システムにシフトしてきたわけだから、

忖度システム

は変わらないだろうヨ。


というわけで、未来永劫、同じような試合を見続ける結果になるんちゃうか?


(お)いずれにせよ、私の正月の預言

あけましておめでとうございます:今年も古豪復活の年だが「微妙な年」だろうか!?


はあたっていたようだ。

古豪復活。





いやはや、世も末ですナ。



おまけ:
この試合の強豪「忖度」主審がだれだったのか?→星稜高校出身のピッチャー堅田外司昭だった。
a0348309_1032152.jpg

a0348309_10321357.jpg

a0348309_10321236.png

自身が有名私立出身。公立校のことはあまりご存知ないんでしょうナア。
それにしてもこの人、毎回「誤審」「疑審」「忖度」で超有名な疑惑の主審だった。
金で動くのだろうか?
高校野球のドンの手下なんでしょうナア。いやはや、これでは良い試合になるはずもない。





e0171614_11282166.gif

[PR]

by kikidoblog2 | 2018-08-21 21:48 | サッカー&スポーツ

ソフトは五輪に不要!?:全然おもしろくない。圧倒的にすべてが米国有利にできすぎている!?   

みなさん、こんにちは。

ついでにこれもメモしておこうか。女子ソフトボールのことである。

昨日偶然女子ソフトボールの決勝戦、日本vsアメリカをやっていたので見ていたのだが、アメリカはまったくなぜ野球とソフトがオリンピックから消えたのか?この理由がまったくいまだに分かっていないらしい。

結論から言えば、ルールが圧倒的に米国有利に組まれているからだ。

1)審判が全員米国人
2)組み合わせが米国有利
3)審判が米国の見方になる
4)ルールのすべてが米国有利になっている
5)ホームラン枠が子供並みに狭い
などなど


これじゃ〜日本がいくらリードしても、その後の回には審判が急にストライクとらなくなる。そしてヒットされる。

一番ひどいのが、小学生や中学生のサッカーのように、選手が出戻りできる

タイム、疲れたから交代頼む。元気出たから、また出たい。

上野力尽き日本が銀/ソフトボール世界選手権詳細
a0348309_11585636.png
(なんなんだ?この継投策。同じ選手が何回も出戻りできる。あら不思議?やっぱり米人はキチガイだ。)


アホか?

こんなちんたらわがままルール適用すれば、投手の多いほうが勝つに決まっている。


このいわゆるアメリカナンバーワン、アメリカ・ファーストのルールがある限り、野球もソフトも世界スポーツにはなりえない。

要するに実にアンフェアなんですナ。


だから、後味が悪い。


前回一旦はオリンピック種目になったものの、これがもとで五輪にはふさわしくないということになったわけだ。


そして今回東京五輪2020に日本贔屓して復活したのだが、これが終わればまた五輪種目ではなくなるはずである。

アメリカが優勝するのは最初からやる前からわかっているからだ。

白人は真綿のように攻めてくる。

とは、「白人は人間じゃない」という番組



を作った武田邦彦先生の言葉だが、まさにそのとおりで、あらゆる規定がアメリカ有利であれば、いくら日本人選手が日夜人生を犠牲にして特攻精神でソフトに打ち込んだところで勝てるはずがない。


だいたい、競技場に柵なんか有るからホームランになってしまうのであって、あの変な柵を撤去すれば、大半がキャッチできる打球だよ。

当たりそこねでもホームラン。

これじゃ〜〜体のでかくて重い、デブ選手の方が有利。


というわけで、見ていても少しも面白くない。


これがソフトがオリンピックから消される一番の理由ちゃうか?


また、米国選手の顔つきが悪いんだヨナ。


ところで、テニスでもそうだが、白人選手は自分がやられそうになると「後生だからお願い」という顔つきをする。

すると、心根の優しい日本人選手はついほだされて手を緩める。

明治時代の「柔らかなボール」の伝説でもそうだったし、昨日のソフトでもそうだった。

相手のピッチャーが打ち込まれて「泣きそうな顔」をし始めた途端に手を抜いた。

ここが甲子園の野球監督の「厳しさ」とは違っているわけだ。

甲子園の監督は、そういうときに土壷にはめる技を持っている。


錦織圭もジョコビッチが不調になって「騒ぎ始める」とつい手心を加えて、結局相手が復調してしまう。

ジョコビッチが喚いたり審判にクレームし始めたら、錦織はジョコビッチに「棄権するならしていいぞ」って騒ぐようでなければいけない。

もっと白人の習性や特性を日本人選手は研究すべきでしょうナア。

白人は差し込まれたらヒステリーを起こす。

コリア人は差し込まれたら火病を起こす。

チャイナ人は差し込まれたら暴れだす。

そういう相手の特徴を冷徹に利用しなければ優勝は難しいでしょうナア。


一方、相手の米国人選手たちは、上野選手の集中力を妨げれば勝てると思っているから、わざと騒ぐわけだ。


やはり野球ソフトは五輪は無理でしょうナア。残念。



いやはや、世も末ですナ。






e0171614_11282166.gif

[PR]

by kikidoblog2 | 2018-08-13 12:04 | サッカー&スポーツ

日本一部員の多いサッカー部とは?→永遠の優勝候補 東福岡高校=男子校!   

博多祇園山笠2018 東流 JR博多駅乗り入れ 他流舁き



みなさん、こんにちは。

さて、昨日
武田鉄矢の「今朝の三枚おろし」:「世界一考えさせられる入試問題」〜「神童はなぜ?」

。。。

それに戦前にアメリカの教育を怒涛の墓場に押しやったデューイの教育システムが戦後の日本に伝達された。

これが男女共学である。

戦前の我が国では、イギリス伝来の男女別々教育が一般的だった。

男女共学は12歳以下では効果を発揮するが、思春期、性欲期を迎えた中高のティーンエイジャーでは逆効果になる。

デューイはこれを理解しなかった。

結果、特に女子の教育がだめになり、女子力という意味が、「素晴らしき教養のある知的女性」という意味から、「セクシーな性的愛玩動物としての女性」という意味に逆転したのである。

貧しき女性は売春しか仕事がなかった時代に大学で教養をつけて「女子力アップ」だったことが、いまでは大卒で「女子力アップ」してポルノ女優になる。

悪しきデューイの撒いた悪魔的所業である。

一方、アメリカでもイギリス度の高い地方や州では、いまだにちゃんと女子校、男子校が存在する。イギリスでも名門高校は男子校である。

同様に、我が国でも名門私学の高校には戦前の名残が残り、男子校や女子校が残り、ちゃんとした高校生が育っている。

それが救いであろうか。せめてもの救いというやつだ。

。。。
とメモしておいたように、思春期の教育では男女共学は非常にディメリットが高いのである。

東大進学率の高い高校は男女別々の、男子校や女子校がほとんどである。

同様に、スポーツでも日本一になる高校の中には男子校、女子校も多い。

一方、男女共学高校でも、女子スポーツは女子の全寮制とか、男子でも男子だけの全寮制をとっている高校が非常に多い。

サッカーの青森山田は男女共学だが、各クラブで全寮制である。創志学園の女子柔道部も全寮制である。

つまり、全寮制は男女別々教育および生活なのである。


なぜか?

なぜこういう男女別々教育が効果を発揮するか?

というと、スポーツであれ、学業であれ、人生でいちばん大事な時期を異性の存在により、異性への恋や愛の芽生えで時間を取られることが、個人の能力育成、身体や脳の発達という意味で、有害になるからである。

実際、男性ホルモンや成長ホルモンは、異性の存在で緩和されてしまう。つまり、戦いや戦う意識で生み出されるホルモンが異性との接触で減ってしまうのである。

同じことは頭脳にも起こり、大事なテーマを研究したり、考える場合に、異性の存在により「集中力」が失われてしまうのである。

物事を考える場合、男女問わず「自分だけ」「一人っきり」にならなければならない。

ジョン・デューイはこういうことを全く理解しなかった。むしろ欧州人の方が、フロイトの精神分析の思想圏にあったために、男女分離教育の意義を理解していたわけである。


とまあ、我が国でも、スポーツや進学における名門校は、男子校や女子校、あるいは、男女共学でも男子寮や女子寮の全寮制の中高一貫高校が目白押しである。


そんななかでもすべてのスポーツにおける高校の名門高校、東福岡高校の話をYouTubeで見つけたので、参考までにメモしておこう。以下のものである。


(あ)福岡決勝は、男子校vs男女共学で男子校の東福岡が勝つ。

東福岡 応援 【跳ばない奴は共学】


これは前にも何回かメモしたが、いつも決勝は男女共学の九州国際大付属との戦いになるようだ。

【応援合戦】 [東福岡 vs 九国大付] サッカー決勝2016

才能は自分で創るもの 夢は自分のなかにある!!
a0348309_8484234.png




九国大付は全寮制にしないとまず勝ち目がないのではないだろうか。


(い)日本一部員の多いサッカー部
スポーツジャングル・東福岡サッカー部の強さに迫る!

ヴィクトリーロード
a0348309_8451119.png




部員数320人。

日本のすべての高校のすべてのスポーツクラブの中でもっとも部員数が多いらしい。

この少子高齢化の時代、320人の部員は、田舎の高校の全校生徒数に匹敵するのではなかろうか?

長友佑都選手は、この300人の部員数の中でレギュラーに成長したということらしい。


この男子校の男だけの競争社会、ライバル社会の中で精神を磨けるが、Jユースではママパパが送迎し、普通の男女共学高に通い、全寮制でもなければ、メンタルの甘っちょろいサッカー選手が出てくるにきまっているわけである。

この意味でも、久保健英選手は東福岡とか青森山田とか名門高校に転学すべきだろう。

他の一流スポーツ選手の卵たちと出会ったり、友達になれたら、彼らの独特のメンタリティーからもいい影響を受けるはずである。


(う)オリンピックレベルの運動会
2017 東福岡高校体育祭【部活対抗リレー】ガチ組


陸上部、ラグビー部、野球部、サッカー部、。。。

の全国一レベルの運動会のリレーである。

桐生選手のような短距離選手がいる高校では、野球やサッカー部の俊足では太刀打ちできない。

ラグビー部は流石に速い。


ザッツ、日本の男子校。


さすがにこれと比べたら、徳島や山梨の高校は柔ですナ。







e0171614_11282166.gif

[PR]

by kikidoblog2 | 2018-07-30 15:16 | サッカー&スポーツ

「なぜ伝統校に新参校が負けるか?」:新参者が負けるわけ「身内が敵になる!?」   

また行くぞ、鳴門の美人チア軍団
a0348309_10222287.jpg


みなさん、こんにちは。

さて、これも忘れないうちに即興でメモしておこう。

昨日、高校野球夏の甲子園大会100回記念大会の徳島県予選決勝:

鳴門高校vs生光学園

が行われた。

結果は、4−2で鳴門の優勝。12回めの甲子園である。


昨日知ったことだが、どうやら甲子園に私立高校が出場していないたった一つの県が徳島県だとか。

徳島商業、鳴門、鳴門工業(現鳴門渦潮)、池田、新野。

徳島から出場したのはたったの5高しかないらしい。すべて公立高校である。

そこに敢然と挑戦し続けているのが、生光学園である。

が、これまで何度も決勝に出てきたが、決勝戦で伝統校の前に涙をのんだ。


そして今回、ダントツ1位の強さで決勝まで勝ち上がった。

おとといの鳴門渦潮は昨年の優勝校で、去年の夏の甲子園に出たチームであるが、このチームを大差であわよくばコールドゲームで勝つのではないかという勝利を収めた。

だから、大方の予想では、昨日の決勝も二桁得点で圧勝するのではないか?と見られていた。

ところが、一昨日と昨日ではまったくこれが同じチームかというできで、あえなく負けてしまったのである。


「決勝に勝てないジンクス」をまた伸ばしたんですナ。


同様に私の奥さんと長男の出身校である富岡西は、創立1世紀以上ある伝統の名門校だが、準決勝でこの鳴門と対戦。

9回裏まで10−5でリード。戦後初の決勝進出かと思われた。

ところが、その裏に6点とられてさよなら負けを喫したらしい。


え〜〜、どうして?


これは実によくある事実である。


伝統校は決勝に強い。しかし、新参者は決勝に弱い。


昨日の決勝戦の解説者にかつて決勝までいって、鳴門に挑戦したが、そこで僅差で負けて初の甲子園はならなかったという元板野高校の監督さんが登場したんだが、この監督さんの話が実に興味深かった。

と同時に、どうやら新参者が大事な試合で負ける原因がこれだとはっきりわかった。

というわけで、この重要な問題をメモしておこう。


まあ、結論から言うと、

どうしてはじめてのチームがなかなか伝統校に勝てないか?

というと、それは、

決勝で平常心で戦えないから

なのである。

じゃあ、どうして平常心でいられないか?

まあ、それは一言で言えば

「経験がないから」「経験の浅さ」

ということに尽きる。選手の経験のなさもさることながら、その身内の経験のなさが根本原因だったのである。

じゃあ、どうして経験がないとだめなのか?

これにその解説者の元板野の監督さんが答えていたのである。

なんと、こんなことだった。

準決勝で見ごと勝利して、帰ったその瞬間。

高校の電話、家の電話が鳴り響き、鳴り止むことがなかったんだと。

つまり、はじめての決勝戦で、もしこれに勝てば甲子園に行けるという状況になったとたん、監督やコーチや選手の身内、親戚、友人、ファンなどから、

「頑張れよ」、「しっかりやれよ」、「これからが本番だ」、「明日は絶対勝てよ」、「絶対甲子園にいけ」

とか、いわゆる激励が飛んできた。


要するに、自分の仲間の方が、あるいは、見ている方が、

心がはやってしまった

のである。

そして自分の気持ちを監督やコーチに伝えたくてしょうがなくなり、電話した。今ならメールする。あるいはラインする。


その結果、当の監督さんや選手たちは夜まで電話の応対でまったく眠れなかった


その結果、本番の決勝戦ではいいところなく負けたというのである。


こんな教訓というか、経験話をその板野の元監督が試合前の解説中に話したのだった。

そしてなんと昨日の決勝戦でも生光学園は実力では圧倒していたにもかかわらず、ちょっとしたワンチャンスに失点し、結局それを取り返せずにあえなく敗戦したのである。


要するに、新参者の高校の場合、

身内が選手に良かれと思ってすることが結局選手の障害になる

のである。

つまり、

身内が敵になる

のである。


翻って、これも最近NHKのアナザストーリーで野茂英雄のデンバーにおけるノーヒットノーラン達成の話をやっていたが、これには逆のことが語られていた。

大リーグには、8回までノーヒットノーランとか、8回まで完全試合とかできて、次の9回を押さえれば、偉業達成という場面では、

だれもそのことをピッチャーに話してはいけない


という不文律=慣習があるというのだ。

なぜなら、野手がピッチャーに「あと一回だ」とか「次の回を頑張ればノーヒットノーランだ」というようなことをいうと、それが意識に登り、不必要なプレッシャー、無意識の重圧をかけるから、大概が失敗に終わる。だから、絶対にノーヒットノーランやパーフェクトゲームとかいう言葉を言ってはならないということらしい。


つまり、生光学園の生徒、友達、父兄、親戚、関係者、校長、担任のみなさんが何をしなければいけなかったか?

というと、いつもどおりに振る舞うこと、それまで通りに何もいわないこと、決勝戦を意識させないことだったのである。


つまり、

大試合の前日前夜に決して激励するな!

ということだったのである。

偉業を達成したあとで激励しろ!
偉業達成するまでじっと耐えて待て!


ということである。



思い出せば、私が甲府南高校2年の終盤のサッカー新人戦のとき、準々決勝で常勝軍団の韮崎に延長1−0で勝利した。甲府南がはじめて韮崎に勝利した。それも7年近く無敗の韮崎に勝ったのである。

そして次が準決勝。これに勝てば初の決勝というときだった。

その晩。山梨日々新聞から電話がきて、我がチームの戦術を聞きに来た。翌日学校に行くと、校長室から校長先生の呼び出しがあり、私は校長室へ行った。

いまでもよく覚えているが、丸山校長先生、この人はサッカーマンだったのだが、このサッカー経験者の校長先生が自ら主将の私に

「次が大事ですよ」「頑張りなさい」

と激励してくれたのだ。

私は未経験だったから、この新聞社のインタビューや校長からの激励の話を他のチームメートたちに話してしまったのである。

当然、選手は仲間に話す。

すると、次の準決勝には、ほぼ全校生徒がいきなりグランドを取り巻いた。

当時は高校のグランドで試合しているから、他校の甲府商業のグランドのラインギリギリまで放課後に生徒たちが集まって声援を送ったのだ。

だから、ゴールの真後ろにもたくさんの生徒がいてGKに声をかけたり話しかけた。

これに驚き恐れビビってしまったのが最後尾のGKだった。

結局、大半のチームメートがあがってしまい、いつもどおりのプレーができず、あれよあれよという間にいいところなくボール支配率では60%と圧倒していながら、あいてのたった3回のカウンターで3失点し、3−0で負けてしまったのである。


今回のロシアW杯日本代表もそうだった。

セネガル戦に痛恨のいやらしい引き分けをして、予選リーグ突破が叶うと、その瞬間から各選手の身内、親戚、遠戚、友人、ファン。。。などから引切なしに電話やメールやラインやインスタやフェイスブックやトウィッターが入ったという。

みんないい人だから激励したいんだ。

しかしそれが仇になる。

激励はその偉業を意識させすぎる結果になる。

おまけに、当の監督や選手に眠れない夜をもたらす。

これが原因になり、意識的にも無意識的にもあらゆる意味でプレッシャーになる。

そうして、本番で普段どおりの実力が出せなくするのである。

そしてベルギー戦。

本田は平常心ではなかった。

偉業を意識しすぎると、頑張りすぎ、力が入りすぎる結果になって力む。

平常心なら、最初のFKで得点して英雄になっただろう。3−2の勝利で終わったはずである。

しかし、力んだ結果微妙にセーブされ、今度はCKで力んで後先のことを考えられなくなった。

その結果、簡単にGKにキャッチされるボールを蹴り、9秒カウンターで劇的敗戦を喫したのである。


とまあ、というようなわけで、これがいわゆる「日本人特有のメンタル」「日本人特有のメンタリティー」というものである。

はやる。こころがはやる。

いてもたってもいられなくなる。

激励しなければいられなくなる。

律儀だからなおさら困る。

確実に激励しようとしたくなるのである。


これが当の選手の時間を奪い、精神集中を妨げる。

だから、本番に強い、中田英寿や内村航平はヘッドフォンで外界を完全シャットアウトする。

一見冷淡で冷たいふるまいを行う。

余計なことを考えなくするためだ。


偉業を達成する者にはそれなりの条件やプロセスがある。

同様に、偉業を果たせない者にもそれなりの条件やプロセスがある。

しかし、達成するものの方には目が行くが、失敗する方にはあまり目が行かない。


負けるものは負ける理由があって負けるのだ!


もし自分の身内があと一歩、次の試合に勝てばという場面になったら、

決して激励するな!

まずは周りの自分も平常心でいろ!

いいな!


というわけですナ。


日本人特有のメンタリティーが偉業失敗のルーツなのだから、これはかなり深刻ですナ。

まあ、昔からよく言うだろ。

敵を騙すにはまず身内からってサ。



いやはや、世も末ですナ。





e0171614_11282166.gif

[PR]

by kikidoblog2 | 2018-07-27 10:23 | サッカー&スポーツ

数年後にまた「悪夢の世代」が来そうな予感!?:ロシアW杯に浮かれている場合ではなかった!?   

みなさん、こんにちは。

ロシアW杯に目が向いているさなか、我が国では、
U16インターナショナルドリームカップ
a0348309_1485030.jpg
という大会が開催されていた。

参加国は、日本、スペイン、セネガル、パラグアイ。

ちょうどワールドカップの1次リーグのような構成である。


結果からいうと、なんと日本
a0348309_147465.jpg
は、全敗で最下位だった。

優勝はもちろんスペイン。


この差が埋まらない。


6年後にはこのチームが、パリ五輪のU23日本代表になる。


新たなる「谷間の世代」到来の予兆である。


U35日本代表が最後の残り香でロシアW杯で活躍するのはいいが、その裏でふたたび悪夢や土壷の芽が育ちつつあるわけだ。


初戦:vsパラグアイ

U-16日本代表 vs U-16パラグアイ代表ダイジェスト[U-16 INTERNATIONAL DREAM CUP 2018 JAPAN presented by 朝日新聞]


U-16日本代表 初戦でパラグアイに競り負ける~U-16インターナショナルドリームカップ2018 Japan presented by 朝日新聞~
a0348309_14111069.jpg


スターティングメンバー
GK:佐々木雅士
DF:半田陸、鈴木海音、佐古真礼、中野伸哉
MF:山内翔、横川旦陽、成岡輝瑠、中野桂太
FW:青木友佑、唐山翔自
サブメンバー
GK:山田大樹
DF:角昂志郎、大串昇平、岩崎真波
MF:山根陸
FW:樺山諒乃介、田中禅



第二戦:vsセネガル

U-16日本代表 vs U-16セネガル代表ダイジェスト[U-16 INTERNATIONAL DREAM CUP 2018 JAPAN presented by 朝日新聞]


U-16日本代表、セネガルとの第2戦に敗れる~U-16インターナショナルドリームカップ2018 presented by 朝日新聞~

a0348309_14152710.jpg

スターティングメンバー
GK:山田大樹
DF:角昂志郎、鈴木海音、岩崎真波、大串昇平
MF:成岡輝瑠、横川旦陽、山根陸、中野桂太
FW:樺山諒乃介、田中禅
サブメンバー
GK:佐々木雅士
DF:半田陸、佐古真礼、中野伸哉
MF:山内翔
FW:青木友佑、唐山翔自
交代
HT 岩崎真波 → 半田陸
HT 大串昇平 → 中野伸哉
HT 山根陸 → 山内翔
58分 田中禅 → 唐山翔自
73分 樺山諒乃介 → 佐古真礼


第三戦:vsスペイン

U-16日本代表 vs U-16スペイン代表ダイジェスト[U-16 INTERNATIONAL DREAM CUP 2018 JAPAN presented by 朝日新聞]


U-16日本代表、スペインとの最終戦に敗れる~U-16インターナショナルドリームカップ2018 presented by 朝日新聞~

a0348309_14164663.jpg

スターティングメンバー
GK:佐々木雅士
DF:半田陸、鈴木海音、佐古真礼、中野伸哉
MF:山内翔、横川旦陽、成岡輝瑠、樺山諒乃介
FW:唐山翔自、青木友佑
サブメンバー
GK:山田大樹
DF:角昂志郎、大串昇平、岩崎真波
MF:中野桂太、山根陸
FW:田中禅
交代
HT 佐古真礼 → 角昂志郎
HT 青木友佑 → 中野桂太



まあ、主催者が超絶反日のアカヒ新聞だ。

スポンサーがキリンとアディダス。ともにこれまた創価学会系企業。


我々が子供の頃、ソーダを飲むとせっかくのトレーニングの成果が台無しになるから、飲むなといわれたものだ。

それが、いまでは、久保健英までCMにさっそうと登場し、ソーダ水を飲めと言っている。

今の理論では、どうもソーダが疲労回復効果があると間逆なことを言っているわけだ。

その疲労をソーダで回復させないで、自然治癒させるから、自然の基礎体力がつくんでしょ。


それにしても、パスが回らない。シュートが枠に行かない。スピードがない。背も低い。

これが日本代表ですか?


やっぱりU16もキリンジャパンですナ。

…猛獣を追い返す力を持つが、一度倒れると起き上がれない


何年か後にまた「悪夢の世代」が到来しそうで怖い。


まあ、我が国は脳天気な自公民政府に率いられた、

「ウェルカムツージャパン」「Youは何しに日本へ」「匠の国」「祭りや花火の国」

つまり、

お・も・て・な・しの国

だから、サッカーは二の次。

外人さんに日本を味わってもらうことに主眼があり、サッカー代表が弱かろうがどうでも良いんだよ。


まあ、アカヒ新聞が、日本の若手に外人コンプレックスや負け癖をつけさせる大会なんでしょうナア。



いやはや、世も末ですナ。




e0171614_11282166.gif

[PR]

by kikidoblog2 | 2018-06-22 14:29 | サッカー&スポーツ

イニエスタ選手、神戸に現れる!:ヴィッセルのファンサービスがすごかった!   

イニエスタ降臨!
a0348309_17492518.png

この子供らの中から将来の日本のイニエスタが生まれるかもしれない!


みなさん、こんにちは。

イニエスタ選手がついに我が国のヴィッセル神戸に正式入団。神戸の地で入団会見。これである。

5月26日 ヴィッセル神戸 イニエスタ選手 入団セレモニー
a0348309_17493169.png




イニエスタ登場、ファン8000人


イニエスタ J1神戸移籍実現への3つの条件が意外だった・・・



さて、上の最後のものにすでに日本でプレーしているスペイン人選手がいるという話がある。

どうやら、それが東京ヴェルディのカルロス・マルティネス選手だったようだ。やはり日本のことをよく知っている仲間の存在は大きい。

イニエスタのJリーグ入りを後押ししていた東京ヴェルディのスペイン人MFカルロス・マルティネス

鳴り物入りでヴィッセル神戸に加入したスペイン代表MFイニエスタ。
その移籍を後押ししていたのが、バルセロナの下部組織時代からの友人だという東京ヴェルディのカルロス・マルティネスなのだそうです。
a0348309_17491929.jpg


世界最高の魔法使いが日本にやってきた。

a0348309_17493965.jpg


 バルセロナで公式戦675試合に出場し、57ゴール、142アシストを記録。リーガ・エスパニョーラ9回、チャンピオンズリーグ4回、スペイン国王杯6回、UEFAスーパーカップ3回、クラブワールドカップ3回、スーペルコパ7回、計32タイトルを獲得し、さらにスペイン代表としても、2010年南アフリカ・ワールドカップで決勝ゴールを決め、同国に初優勝をもたらした英雄アンドレス・イニエスタのヴィッセル神戸への移籍が5月24日、正式に発表された。
(中略)
 その中で、もう1人、このビッグニュースの動向を格別な思いで見続けてきた選手がいる。東京ヴェルディのスペイン人FWカルロス・マルティネスだ。バルセロナ出身の31歳は、幼少期にバルセロナの下部組織「ラ・マシア」に所属していた経歴を持ち、その時にイニエスタと出会い、今現在に至るまで、常にコンタクトを取り、親交を深めてきた。

 カルロス・マルティネスは、昨季途中から東京Vでプレーをしているが、日本での生活には大変満足している。だからこそ、オフ期間中にスペインに帰国した際や、その他、折に触れ、旧友との会話の中で日本の良さを口にしてきた。今回も、まだ(神戸が移籍先の)選択肢の1つだった時点で「彼に日本についての意見を求められた時は、『とても良い国で、家族と一緒に住みやすい国だ』という話はしました」と、話す。イニエスタにとって、日本で実際に生活、プレーする信頼する友人からの助言は、日本行きの後押しとなったに違いない。今回の正式決定を受け、カルロス・マルティネスも、「友人が同じ国に来るなんって、とても素晴らしいことだよ。東京と神戸だと、少し距離はありますが、例えば電話で話しをするのに時差がなくなるし、よりコンタクトが取りやすくなる。本当に嬉しい」と、友人として大歓迎した。
(以下略、全文はリンク先で)



まあ、すぐにはプレーを見ることはできないだろうが、ロシアW杯後には確実にイニエスタ選手のプレーを見ることができるだろう。


W杯で怪我をしないことを願いたい。


入団会見でそれとなく、ACL優勝が目標というところが、さすがに世界トップの選手の価値観である。

まだ神戸は日本制覇もしていないから、普通ではありえないと思うだろうが、近々それも実現するかもしれないように聞こえるからさすがである。


いや〜〜、神戸の三木谷社長は頑張りましたナア。


e0171614_11282166.gif

[PR]

by kikidoblog2 | 2018-05-26 17:48 | サッカー&スポーツ