カテゴリ:HAARP・台風・ハリケーン( 30 )   

陰謀論「気象兵器による戦争」6:台風は制御可能→台風22号見事に強大化!?   

みなさん、こんにちは。

我が国では台風20、21号で大きな被害が出たが、台風22号がフィリピンを超えて中国へ行ったので、我が国としては一安心だった。

a0348309_21104257.gif


しかし、台風22号(mangkhut)が上陸した香港、マカオでは大惨事となっているようだ。

北米東部に上陸したハリケーン・フローレンスはカテゴリー5がカテゴリー1に弱体化されて上陸したから、まだ被害は少なくてすんだようにみえる。

しかしながら、香港マカオの方は逆にフィリピン直前から中国本土上陸前にHAARP照射でパワーアップさせたれた感がある。

a0348309_20585033.png


むろん、その拠点はハワイ諸島のどこかの島からである。


そんなわけで、北米ハリケーンで言えば、カテゴリー4か5のまま、本土上陸した。

そのせいで、いま香港やマカオ周辺では大変な大災害に直面中らしい。

関空の比ではなかった。以下のものである。

9月16日(日)のつぶやき その3

Typhoon Mangkhut: Deadly typhoon lands in south China

台風22号が中国南部に上陸 70万人が避難(18/09/17)


台風22号が接近 マカオ・香港で被害


Super Typhoon Mangkhut hit Hong Kong and China


menyeramkan Super Level 10 Typhoon Mangkhut hits HongKong, Macau, South China


Typhoon Mangkhut and Flash floods in China (Sept 16, 2018)


Typhoon Mangkhut brings transport chaos to Hong Kong


他多数



はたして、電磁照射は誰が命じているんでしょうナア?


やっぱりアメリカのミスター・トランプさんなのか?

あるいは、ネオコンNWOシオニストの偽ユダヤ系なのか?

いったいだれか?



結果的にこの災害で誰が得をしたかを判別するしかなさそうですナ。


中国のみなさんのご幸運をお祈りいたします。グッドラック!



いやはや、世も末ですナ。







e0171614_11282166.gif

[PR]

by kikidoblog2 | 2018-09-17 21:14 | HAARP・台風・ハリケーン

陰謀論「気象兵器による戦争」5:台風は制御可能→ハリケーンフローレンス見事に弱体化!?   

'HAARP' MASSIVE TTA's DISCOVERED on SECRET ISLAND and SEA FLOOR Causing 2 EARTHQUAKES ???


みなさん、こんにちは。

さて、今日はこれも一応メモしてこう。

先日、陰謀論「気象兵器による戦争」4:台風22号もハリケーンフローレンスも人工台風だった!?をメモしておいたが、今日早速アメリカ東部をハリケーン・フローレンスが直撃した。

しかしながら、カテゴリー5だった巨大台風は直前になぜかカテゴリー1の弱体した普通の台風に変わった。おまけに、3連発だった他の台風も一気に消滅の一途になった。

一方、フィリピンの台風22号の方は一向に力が増すばかり。最大被害が起こりそうな予感である。

なぜか?

なぜこんなことができるか?

というと、すでに台風の生成消滅は科学的にコントロール可能だからである。

アメリカでは、かのミキオ・カクがいうように、第一レベルの科学技術に到達しているのである。

気象コントロールできる科学を第1レベル科学と呼び、それができない普通の表の地球科学、すなわち、我々のレベルの科学を第0レベルの科学という。
気象兵器は使われている! ミチオ・カク博士爆弾発言!


さて、最近私が興味を持っているのは、地震予知ではなく、気象コントロールの方である。

地震は短期予知なら100%可能だと確信しているからである。つまり、大地震ほど確実に地震予知可能なのである。

おおよそ1週間前から2〜3日前までには予知できるのである。

問題はそのための施設や設備を設置して24時間体制で観測するかどうかの問題だけである。

要するに、ローソンやセブンイレブンのコンビニ勤務のように、日本全国に観測所を作り、そこで24時間勤務でデータを測定をし続ければ良い。ただそれだけなのだ。


一方の気象コントロールはちょっと違う。

これには台風を生成するために、台風にエネルギーを注入しなければならない。そのためにはかなりの電力供給が必要になる。

はたしてこの電力はどうやって生成するのか?

一般の電線から取れば、HAARPに大電力を送電した際に、今回の北海道の電力のようなことになる。

つまり、一般家庭は停電しかねない。すくなくとも電気がチカチカするだろう。

そうなると、どこぞでHAARP照射していることがバレる。

というわけで、台風生成のための電力は独自に作らなければならない。

ニコラ・テスラの研究からヒントを得てHAARPを生み出した、バーナード・イーストランドによれば、その電力は

ガス発電=自然ガス発電

だということである。

これがナチュラルガスを燃焼してその熱でタービンを回して発電するのか?あるいは、ガス燃焼から直に発電するのか、その辺りはわからない。

しかしながら、自然ガスから膨大な電気をとる。

そして、この電力でアラスカのHAARPや南極のHAARPから電磁照射しているようだ。

アラスカは近年停止中でもぬけの殻だということから、アラスカから南極かあるいはその前のアセンション島あたりに完全引っ越しをした感がある。

おそらく、第三次世界大戦が北半球で起こってもいいように場所替えしたものと推測される。


この陰謀暴露論はまだ我が国では誰も知らなさそうだが、世界でもあまり知られていない。

今回はこの証拠をMIMICのデータから取り出してメモしておこう。以下のものである。本当は動画で示せればいいのだが、拙ブログにはそういう機能がないので、ご勘弁。

北米を襲うハリケーン・フローレンスの弱体化
a0348309_1838113.png

ちょっと前
a0348309_18384057.png

HAARP照射で別の台風を弱体化→フローレンスへのエネルギー供給源を断つ!
a0348309_1842194.jpg

台風上陸
HAARP照射で別の台風2つがほぼ消滅→フローレンスも弱体化
a0348309_1847212.jpg

上陸直前にも別の場所からHAARP照射で助ける
a0348309_18522749.jpg


実際にはMIMICのグローバルでみないともっと大きな動きがわからない。

ちょっと前
a0348309_191499.jpg

なぜかアフリカにも照射
a0348309_1945456.jpg

HAARP照射で別の台風を弱体化→フローレンスへのエネルギー供給源を断つ!
a0348309_19105690.jpg

上陸直前にも別の場所からHAARP照射で助ける
a0348309_19162378.jpg


どうやら別の場所からというのは、ハワイ諸島からだった。たぶんオハフ以外の場所だろう。


こうして、上陸直前には大勢の犠牲者が生まれる予測が、実際には死者たったの5人となった。

米ハリケーンで5人死亡 南東部、洪水被害も


グッジョブ!NWO!



とまあ、こういうふうにすでに北米では台風はコントロールされているのだ!


まあ、我が国の科学者や一般人には信じられないだろうが、つまり、第0レベルの科学しか知らない人には理解不能だろうが、気象はすでにコントロール可能なのである。

もちろん、我が国にはまだそんな科学力はない。


まあ、知らない方が幸せだろうヨ。


信じる信じないはあなたのおむつ次第、じゃなかった、おつむ次第というわけですナ。



いやはや、世も末ですナ。








e0171614_11282166.gif

[PR]

by kikidoblog2 | 2018-09-15 19:21 | HAARP・台風・ハリケーン

陰謀論「気象兵器による戦争」4:台風22号もハリケーンフローレンスも人工台風だった!?   

日本の台風を隠すグーグルアース
a0348309_1025222.png

そうそう、これをつけるのを忘れていたヨ。グーグルアースもあっち側のツール。大事な時はちゃんと協力しているようですナ。



みなさん、こんにちは。

秋口になりますますいろいろのことが起こりすぎてETの手も借りたいほどである。

まずは、昨日のプーチンの北方領土の解決案に関するニュースの中で、「まずは和平交渉を優先しよう」という提案があった。

これを聞いた瞬間、「やっぱりな!」というのが俺の直感だった。

つまり、熊本、北海道の「自然地震に偽装した核実験」の成果である。この偽装地震で、ロシアは日本政府に脅されたわけだ。だから、とにかく和平優先になった。

これに対して菅義偉は居丈高に「北方領土問題の解決が先」と言い放った。

要するに、日露の立場が逆転したわけだ。

これをみても、やはりシリンダー型小型核爆弾の地下核実験だった可能性が高い。

もし石破逃げるの逆転宰相就任があり得るとすれば、石破がこの問題をあからさまに攻撃することでしょうナ。

冗談は吉本無芸人。


さて、まずは台風22号がフィリピンや台湾を襲いかねないという問題。これをメモしておこう。

予想進路はこんな感じ。
a0348309_7571159.jpg

a0348309_757472.png


台風22号データはこんなものとか。
a0348309_75882.jpg


どうやら風速80m/ sである。家が舞う。


さて、この台風も人工台風の1つである。太平洋上で何度も何度もHAARPでパワーアップされてきた。その証拠を一つメモしておこう。これである。
MIMIC-West Pacific
台風22号へのHAARP照射
a0348309_875145.jpg



というわけで、俺が言えるのは、

フィリピン、台湾、チャイナの人たち、台風22号にご注意を!

だけですナ。


一方、いま大西洋にも台風が3連発。その一つのフロレンスとかいうやつが米東海岸を襲う予定らしい。これである。

「ハリケーン・フローレンス」64年ぶりの勢力でアメリカ南東部上陸か

North Atlantic
a0348309_81121.png

大西洋の台風3連発
a0348309_8142475.jpg



というわけで、こっちの方も、

アメリカの人たち、ハリケーンフローレンスにご注意を!


としか言いようがない。

グッドラック!Good luck!

くれぐれも、スーパーを襲わないように!

みなで助け合って、生き延びてくださいヨ!



それにしても、台風は巨大なカルマン渦なのか?

そしてこれはケルビン・ヘルムホルツ不安定性の結果なのか?

おそらく両方なんでしょうナア。



いやはや、世も末ですナ。








e0171614_11282166.gif

[PR]

by kikidoblog2 | 2018-09-13 08:23 | HAARP・台風・ハリケーン

台風21号通過中:「みんな飛べないエンジェル〜〜〜!」もうすぐ上陸開始!?   




みなさん、こんにちは。

さあ、いよいよ台風21号の本体が阿南にも到着。

予想通りの暴風雨到来である。

a0348309_10323330.png
a0348309_1039113.png

最新
a0348309_10534611.png
(午後には本体が大阪にも行きそうですナ)



四国全域から中国地方と京阪神も要注意ですナ。


まあ、それでも驚くほどのものではない。

これが台風である。


ご幸運を祈ります。グッドラック!



いやはや、世も末ですナ。


おまけ:
さあ〜、来ましたよ。今が最盛期だ。これはひどいどしゃぶりだ。

この1時間が勝負だろうか?

では、みなさん、さようなら〜〜〜!!!






e0171614_11282166.gif

[PR]

by kikidoblog2 | 2018-09-04 10:41 | HAARP・台風・ハリケーン

台風21号は「風台風」か?:俺「気象庁よりCIMSSの方が正確ですナ!」   

みなさん、こんにちは。

いやはや、いま台風21号の真っ只中である。

そうはいっても今朝6時頃までは日の出も見れたし、雲間もあり、雨も降っていなかった。

ただ夏の残暑の風のごとし。

強風だけであった。

8時頃から雨風ともに強くなってきたが、比較的空は明るく、台風20号ほではない。

レーダーではこんな感じ。

a0348309_8323225.png
a0348309_8322444.png

MIMIC
a0348309_847111.jpg



おそらく昼過ぎには巨大な台風の目に入るのではなかろうか?

最近、ここでは、気象庁予想
a0348309_8365818.png

とCIMSS予想
a0348309_837398.png

とを比べているが、どうも我が国気象庁予想は

あまりに大げさ

である。

確かに台風だから雨も降っているし大風も吹いているが、10数年前の台風の3連発のあの恐ろしさと比べたらそれほど大した台風ではない。普通の台風にすぎない。

実際、CIMSS予想では、ランク1の台風である。


気象庁予報は、どうしてこうなったか?

気象庁が大げさに騒げば騒ぐほど儲かる?

あるいは、なにか災害が続いた時の責任問題を避けたい?


いま見ている限りでは、

台風21号は風台風
である。


だから、強風に注意してもらいたい。


今回は、雨よりも風。とくに台風の東側にはかなりの強風が吹きそうだ。


備えあれば憂いなし。


ご幸運をお祈りいたします。グッドラック!


なんとかして生き延びよう。



いやはや、世も末ですナ。




e0171614_11282166.gif

[PR]

by kikidoblog2 | 2018-09-04 08:48 | HAARP・台風・ハリケーン

陰謀論「気象兵器による戦争」3:台風21号も人工台風だった!?→「謎の気象現象発生!?」   

日本の台風を隠すグーグルアース
a0348309_1025222.png

そうそう、これをつけるのを忘れていたヨ。グーグルアースもあっち側のツール。大事な時はちゃんと協力しているようですナ。



みなさん、こんにちは。

いやはや、あまりにいろいろのことが起こりすぎてまたETの手も借りたいほどですナ。

台風20号をやり過ごしたとばかり思っていたら、今度は台風21号がやってくる。

気象庁予想
a0348309_15374845.png


NOAA予想
a0348309_153702.png


またまた台風はここ阿南の真上を直撃コースですナ。


俺は負けんぞ!NWOヨ。


まずHAARP照射でハワイを襲った台風レーンを消す
a0348309_155417.jpg


今度は、いつものようにHAARP照射で台風の芽を作る
a0348309_15582076.jpg


立派な台風21号に成長→隣(左下)にゴースト台風誕生
a0348309_1673449.jpg


ますます成長→ゴースト台風を食って合体
a0348309_16104849.jpg


ついに巨大台風21号へ
a0348309_16123349.jpg



まあ、今のところは真夏の暑さが戻っているが、備えあれば憂いなし。



いやはや、世も末ですナ。






e0171614_11282166.gif

[PR]

by kikidoblog2 | 2018-09-03 16:16 | HAARP・台風・ハリケーン

台風20号の目に入ったぞ!:台風の目の東側が暴風雨になる法則2→「紀伊半島から東の方が危険では!?」   

みなさん、こんにちは。

さて、我が家のある徳島南部の阿南市は、いま台風20号の目に入ったもよう。

a0348309_21215828.png



だから、もう暴風雨は止んで一安心だ。

10時以降に今度は吹き戻しが現れるはずだが、それが問題。

a0348309_21221185.png



ところで、ちょうど台風の目に入った瞬間、停電が来た!

いや〜〜、やられたか?

と思ってLED懐中電灯を照らしながら隣の家々を見ると、点灯中。

なんと我が家だけが落ちたんですナ。なぞの停電発生。

どういうわけか我が家のブレーカーが落ちたんですナ。

ブレーカーを戻して電源復活。



さて、大雨と強風は、和歌山と三重と愛知と岐阜の方が今晩大変になりそうである。


なんとかして生き延びよ。


ご幸運をお祈りいたします。グッドラック!




いやはや、世も末ですナ。






e0171614_11282166.gif

[PR]

by kikidoblog2 | 2018-08-23 21:29 | HAARP・台風・ハリケーン

台風20号接近中:台風の目の東側が暴風雨になる法則→「四国より紀伊半島から東の方が危険では!?」   

みなさん、こんにちは。

さて、台風20号はいまどこに?

というと、もうすぐそこに来ているようだが、今の所、ここ阿南はほとんど雨もふらなければ、強風もひどくはない。(これをメモしているうちに、いよいよ暴風雨になってきましたヨ。)

気象庁のデータではこんな感じ。

a0348309_1617119.png

a0348309_1617976.png


このあたりはこのままの進路だとすぐに「台風の目」に入るはずだから、あまり雨が降らなさそうだ。

台風は目の東側で暴風雨になる。

だから、どうやらここ四国よりも和歌山や三重、愛知の方が危険なのではなかろうか?


それにしても、どうしてNHKやダマスゴミは、台風を大騒ぎするようになったのだろうか?

台風が大雨を降らせるのは当たり前。

10年ほど前の3連発の台風の方がよほどひどかったと思う。

昔のものをいくつか再掲すればこんな感じである。
ジョーク一発:「安倍晋三首相の真の支持率」と「台風メーカー」

気象ミステリー:台風12号は右回転した!普通は北半球では左回転(反時計回り)のはず!?

気象ミステリー2:台風11号の横に「バーチャル台風」が誕生!?
ピンポイント台風?:台風6号マーゴン、空海の悟りの地、太龍寺を破壊!
台風27号は「双子台風」なのか、「夫婦台風」なのか?:2つ同時に来そうだが?



雰囲気的には、

「マスゴミがこれだけ報道して注意したのに犠牲を出した」

という災害犠牲者に対するアリバイ作りだろうか?

あるいは、安倍政権批判のネタづくりのためか?

あるいは、防災グッズを売りたい?

いやはや、NHKが国民のことを考えるはずもないから、なにか釈然としないものを感じるんですナ。



備えあれば憂いなし。

自分の身は自分で守る。

グッドラック!幸運をお祈りいたします。

なんとか生き延びよう。



いやはや、世も末ですナ。




e0171614_11282166.gif

[PR]

by kikidoblog2 | 2018-08-23 16:37 | HAARP・台風・ハリケーン

陰謀論「気象兵器による戦争」3:台風20号を作った張本人は、なんと南極にいる!?   

a0348309_9305869.png



みなさん、こんにちは。

次は、やはり台風20号関連。

今の所、台風20号の影響はここ阿南には出ていない。

今朝も快晴、そしてちょっと雲が出て、今はまた快晴。

だから、今朝布団をすこし干すことが出来た。


さて、台風20号や太平洋上に電磁波を送り出す組織、その場所、こういったものは今の所明確にはなっていない。

アラスカのHAARPが有力なのだが、アラスカのHAARPから赤道上空の静止衛星に照射し、そこから台風に向けて反射させるという説もかなり有力である。

これまで私自身そう考えてきた。


しかしながら、オーストラリアのエリア52からHAARP照射が起こされるという説も捨てがたい。


ところが、今回偶然MIMICのグローバル(地球規模)のやつを見ていたら、予想外の場所から来ている可能性が出てきた。

なんと、南極である。

何事も局所的に日本近海だけ見ていたのでは見逃すこともある。


一応これをメモしておこう。以下のものである。


日本近海のMIMIC西太平洋
a0348309_972569.jpg


カリフォルニア近海のMIMIC東太平洋
a0348309_912513.jpg


MIMIC地球規模
a0348309_9195450.jpg

a0348309_924415.jpg




というようなわけで、アフリカの西部ナイジェリアあたりを狙った場所、そして我が国の方向に狙った場所の発信源を見てみると、どうしても南極のあたりから発信されたという感じがするわけである。


グーグルアースでその場所を見てみると、だいたいこんな場所でしょうナア。

a0348309_93132.png



南極は、火星同様、完全にマスクされているから、本当のことは隠蔽されているわけである。

実際に南極のどこから電磁波が飛ばされるかについては、またいつかメモすることにしよう。



日米同盟で仲間だと思っている相手から、攻撃されている。


インディアン嘘つかない。白人嘘つく。
日本人嘘つかない。ユダヤ人嘘つく。




いやはや、世も末ですナ。






e0171614_11282166.gif

[PR]

by kikidoblog2 | 2018-08-23 09:36 | HAARP・台風・ハリケーン

アベック台風19号と20号の進路:なぜカリフォルニアに台風が直撃しないのか?→俺「台風が消される」   

みなさん、こんにちは。

アベック台風19号と20号
a0348309_8572372.png

は、昨日メモ

陰謀論「気象兵器による戦争」2:台風19号も20号も人工台風だった!?→「謎の気象現象発生!?」

した通りに人工台風である。

「CIAはすでに気象操作している」ミチオ・カクがCBSで爆弾発言! やはり「HAARP」は気象兵器なのか?
Read more: https://www.excite.co.jp/News/odd/Tocana_201610_post_11256.html#ixzz5OrXqkRz4

 世界的に有名な物理学者であり、フューチャリストのミチオ・カク博士が、米3大TVのひとつ「CBS」のニュース番組で「レーザー光線による気象操作」に言及、キャスターが大慌てで発言の訂正をせまっていたことが分かった。

Read more: https://www.excite.co.jp/News/odd/Tocana_201610_post_11256.html#ixzz5OrY2H6eS





台風19号は なんとか列島を避けて朝鮮半島直撃コースに乗ったようだ。

台風19号=Soulik→ソウリック
a0348309_8512861.png


ソウルに行くずっと前から、台風の誕生のときから、すでに名前に

SOUL

が入っている。

「ソウルへ行く」=ソウルいく=SOUL+IK=SOULIK

とな?

最初からソウルを狙っているんですナ。



我々日本人は、韓国人に対して

台風19号韓国直撃、お祝います
a0348309_9305978.jpg


などと言うことはない!

逆に愛魂をお送りし、安全祈願いたします。

というところでしょうナア。

金正恩は地下基地に逃げ延びるだろうが、水攻めに合わないことお祈りいたします。


いずれにせよ、農産物は今のうちに収穫しておかないと、

糞尿で味噌糞になってしまうのではなかろうか?


まあ、半島のことはどうでもいいんだがナ。


一方、台風20号は今度は四国直撃、徳島直撃、阿南直撃コースをたどっているようだ。

台風20号=CIMARON
a0348309_8563082.png

a0348309_922675.png


いやはや、もろここ阿南の真上を通過予定ではないだろうか?

井口博士狙い撃ちですナ。


冗談は吉本無芸人


いずれにせよ、備えあれば憂い無し。

我が家も先日鉄筋二階建ての屋根の亀裂を補修し、雨漏れ防止策の先手をうっておきましたよ。


来るなら来い。


ところで、西太平洋がわが日本の方向、一方、東太平洋が米カリフォルニアの方向。

そのカリフォルニアもメキシコ沖に頻繁に台風ができる。
a0348309_920534.jpg


メキシコはその台風がUターンして直撃し、しばしば災害が起こるのである。

ところが、これまで俺がMIMICを長らく観察してきたところでは、カリフォルニアに台風が上陸したことは一度もないのである。

なぜか?

というと、

不思議と上陸直前に台風が消滅するのである。


つ・ま・り

つまり、人工的にHAARP照射で台風を消滅させているわけである。


カリフォルニアはNWOの本拠地である。

秘密のUFO地下基地もあるし、世界最大のハイテク産業の都市、また、カリフォルニア大学機構の州でもある。

貧乏人はさておき、世界のセレブ中のセレブの本拠地である。

スタンフォード大とロスアラモスの軍産複合体の拠点でもある。

むろん、カルテク(カリフォルニア工科大学)もあるし、UCLAバークレーもある。

ノーベル賞学者の拠点である。


言い換えれば、猶太シオニストの世界拠点である。


そんな場所に巨大台風で水浸しには出来ない。

インテリが海軍に命じて、アラスカのHAARPを使い、台風が上陸直前に見事に消されるのである。


逆に、フロリダの方向や東海岸は特に消すべき理由がない。

大半は黒人街である。

人口が減ってももらって、

結構毛だらけ猫灰だらけお前の尻は糞だらけ

という寅さんの言葉にあるとおり、NWOは手助けしない。



いやはや、世も末ですナ。






e0171614_11282166.gif

[PR]

by kikidoblog2 | 2018-08-22 09:23 | HAARP・台風・ハリケーン