カテゴリ:UFO&エイリアン( 15 )   

「エイリアン図鑑 運命の恋、ひろいました」!?:衝撃のUFO極秘文書「パルサー・プロジェクト」   

映画『植物図鑑 運命の恋、ひろいました』



みなさん、こんにちは。

我々日本人にしてみれば、白鵬や逸ノ城は外人さん、つまり、エイリアンということになる。もちろん、ドイツ人のポドルスキー、スペイン人のイニエスタもエイリアンになる。

そんなエイリアンは地球上の他国だけのことではなかった。

とまあ、そんなやつがこれ。

エイリアン図鑑
a0348309_910818.png



衝撃のUFO極秘文書「パルサー・プロジェクト」 MUTube(ムー チューブ) 2017年11月号 #3
a0348309_964868.png


この「パルサー計画」に関してはこれも詳しい。

衝撃のUFO極秘文書「パルサー・プロジェクト」とは何か?
異星人の生態と活動についてかつてないほど詳細に記録された政府の秘密プログラム


UFOと異星人実在発言を繰り返すカナダ元国防相

2005年9月25日に開催された地球外生命体シンポジウム(カナダ・トロント)に出席したポール・ヘリヤー氏がUFO と異星人の実在について公言された。ヘリヤー氏は1963年~1967年当時にG7参加国であるカナダにおいて国防相であった人物である。これを契機としてヘリヤー氏のUFOと異星人問題に関する「暴露」が始まる。

「異星人は、既に地球を訪れている。」
「我々の頭上を飛びかう飛行機と同様、UFOもまた平然と空を飛んでいる。」

2013年4月、UFOや異星人情報の「公表=暴露」を目的とする公聴会(ワシントンDC)に参加し演説が行われた。

「この宇宙には数えきれないほどの生命体が存在している。」
「国防相時代にUFOの目撃報告を受けていた。」

1960年代には、当時の欧州連合軍最高司令部の司令官を震え上がらせるほどのUFO艦隊がヨーロッパに押し寄せる事件がおきていたことを暴露した。その後UFO艦隊は方角をかえて飛び去ったため大事になることはなかったといわれる。ただ旧ソビエト連邦の特殊部隊の作戦ではないか、と懸念した西側関連諸国はこのUFO艦隊についてすぐに調査を開始したが、ソ連特殊部隊の仕業ではなかったといわれる。
またヘリヤー氏は、1947年にニューメキシコ州ロズウェルでおきたUFO墜落事件についても次のように述べる。

「アメリカ政府は、情報をすべて隠蔽している。」

と強く批判しており、アメリカ政府の背後にあって情報開示を阻む「影の政府」の存在を明らかにした。これは影でありながら世界中の権力を握る組織である。
その目的は「世界征服」にある。異星人のテクノロジーを独占して自国を強化し、圧倒的な権力を得ようとしているといわれている。

パラマスXZ
a0348309_91107.jpg



ところで、この中の「バラマスXZ」というアメーバ型エイリアンというのが面白い。


私の記憶では、こんなやつが金星表面にたくさん存在したのだが???

金星にディズニーランドがあった?
金星にディズニーランドがあった?2:NASAのカラー画像の秘密
金星にディズニーランドがあった?3:NASAのカラー画像の秘密

a0348309_9174045.gif
今気がついたが、向こう側の遠くの方は、海の打ち寄せる波のように見えないか?浜辺に乗っかった謎の生命体?実はこれが宇宙を無数に飛んでいる円盤型プラズマ生命体なのではないか?

私が見た中でもっとも奇妙な物体。いったいこれは何なんだろう? 生物か、無機物か?月面にも無数にこういう形状の物がへばりつているが、金星にもこれがへばりつているようである。


NASAの表向き、騙すマディア用のお話としては、生命は地球しか存在しないことになっている。せいぜい火星に水があるとか、その地層にシアノバクテリアのような古生物の化石があったとか、その程度である。

この標準的見解と、ポール・ヘイヤーの暴露した宇宙人情報とのギャップ、このギャップの大きさに普通の人は混乱し、認識バイアスを受け、新しい膨大な情報を受け入れることが出来ないというわけである。

何事にも免疫が必要で、少しずつそういう情報を小出しに知っていくうちに、なれるというわけである。

情報のワクチン療法である。


まあ、

(あ)知られてまずいから嘘をつく

の対偶は

(い)真実をいっても信じてもらえない

ということで、両者の内容は等価なのである。


強いていえば、(あ)と(い)のどちらが優位になるかは、ナッシュ均衡の理論の結果と言えるかもしれない。

(あ)の場合が有効なのは、その真実のレベルがたわいないことの場合。
(い)の場合は、その真実のレベルがとてつもないことの場合。


というようなわけで、この手の話は、普通の人はジョークか、オカルトとしか感じないから、どんどん本当のことを言いまくろうというわけだ。


いやはや、世も末ですナ。






e0171614_11282166.gif

[PR]

by kikidoblog2 | 2018-09-20 09:34 | UFO&エイリアン

木曜スペシャル:矢追純一さんは生きていた!?→関暁夫より矢追純一の方が面白いナア!?   

海外サイトで公開されたUFO&宇宙人映像に「特番でも出せないレベルw」
a0348309_19252278.jpg



みなさん、こんにちは。

そういえば、最近ではテレビ東京の都市伝説とNHKのと学会プレゼンツ超常現象ファイルとアナザストーリーくらいしか、いわゆるオカルトやとんでもないものをやらないようだが、あとはたけし一派のものかな、昔は日テレの矢追純一氏のUFO特番が非常に面白かった。1970年代〜80年代のことである。

だいぶ前にYouTubeでは矢追純一氏のUFO特番がみれたんだが、比較的最近まで消されまくってもう拙ブログ1でもリンク切れになったものが大半である。

先日のセキルバーグこと関暁夫の都市伝説ももうネタ切れ、逆音声解析の話はここからパクるわで、もう拉致あかない。まったく面白くない。

そんなわけで、もう矢追純一さんは死んだも同然かと思っていたら、なんと復活していたんですナ。

というようなわけで、矢追純一さんの昔の番組やら、最近の話、インタビューやらを一応ここにもメモしておこう。以下のものである。

(あ)木曜スペ 「 矢追純一 UFO スペシャル 第4弾 」 1991



(い)木曜スペ 「緊急UFO現地取材特報 米政府が宇宙人と公式会見 ・ MJ 12文書」 1989


(う)矢追純一ufoスペシャル第5弾 9月5日 宇宙人は人類の滅亡を知っている - part 8/8まとめ


(え)矢追純一さんに「UFOや宇宙人の真実」を聞いてみました!


(お)矢追純一さんに聞いてみました!もう本物のUFO特番は作らないんですか?


(か)矢追純一さんに、米クリントン大統領候補UFO爆弾発言、ロシアついに宇宙人公開・・について聞いてみました!


(き)矢追純一が語る!TVでは言えないUFOと宇宙人の見つけ方


(く)①矢追さんに、NASA設立の驚愕事実を話していただきました!


(け)②矢追さんに、NASAも熱望、ナチス驚愕のUFO開発技術を伺いました!


(こ)③矢追さんに、NASAとナチスの関係を聞いてみました!総集編


(さ)矢追純一さんに「ロシアに宇宙人が住んでいる!」と発言した首相と、JAL貨物便UFO遭遇事件を聞いてみました。


他多数。


いや〜〜、やっぱり矢追純一さんは良いね。セキルバーグネタよりよほど面白い。

関暁夫はもう完全にNWOイルミナティ側のスポークスマンになり、マイクロチップ計画の日本への伝道者になってしまった感がある。もう終わりですナ。


ぜひ矢追純一さんにもう一度復活してもらいたいものですナ。


まあ、YouTubeで十分に復活しているからそれでも十分なんだがナ。


矢追純一さんの弟子はいないのか?



ところで、それにしても昔はよかったんですナ。

テレビも昔の方が自由だった。たけしも、さんまも、ところも、つる助平も、ドリフも、タモリも、志村も、。。。もっと自由にシモネタもバカネタもエロネタもとんでもないやつも言えた。

最近ではますますもって社会に巣食った北朝鮮工作員、通称パヨク、の妨害工作のために、自由闊達ではなくなったのではなかろうか?

今できる自由は、「(大事なことを)報道しない自由」くらいのものですナ。

また金もない、人もいない、能力もないのないないづくしのため、番組は料理番組か、タダ飯ぐらいの訪問番組化、個人情報保護法案のある時代に個人宅や個人農家に訪問するとか、ボンビーガールの個人宅のありか探しをしたりとか、実にあっちの半島系の人間の好きそうな番組しかなくなった。

要するに、時間をかけたり、頭を使ったり、地道な調査を必要とする番組が作れない。

そんな感じですナ。

だいたいタモリやつる兵衛の訪問番組で取材されてしまった店や農家は、のちのち在日外人犯罪者の格好の餌食になっている。

朝起きたら桃がない。米がない。うなぎがない。

番組で店に行って何かを食ったら、ちゃんと料金払いなさい!

そこを日本人のおもてなし精神に甘えて、「取材していいですか?」の掛け声で、タダ飯をくらいに行く。番組に出るタレントも美味しいものがタダ食いできる最初から期待して行くわけだ。

日本人はせっかく来てくれたのだからって、自分の店の商品を大盤振る舞いする。そんな日本人の精神構造をうまい具合に利用するわけだ。

もうこういう番組は禁止にしたほうが良いのではないだろうか?

通称「タレントのたかり番組」。

だいたい、タレントだからって民間人の家や一般道をのし歩くことは許されない。一歩、会社の外に出れば、そこは公道である。だれでもルールに従わなければならない。

「タレントだから例外だ」と思うのは勝手だが、法律上は「取材です」は何の効力もない。

取材だ、タレント様のお通りだ、ってんで、大きな顔して民間人の家々に無断で入り込む。

米テキサスなら射殺だよ。アポイントなしに人の敷地に入った不審者は射殺して良いという法律、ジョージ・ブッシュが作った法律がある。

ところが、我が国では真逆で、タレントやらそのおつきの撮影スタッフまで勝手に人の家に入り上がり込む。おまけに、NHKの取材 クルーは人様の家の小物や金目の物をその都度拝借していた。

まあ、NHKのスタッフは在日だったようだが、その後逮捕されたようだ。


また最近は地方局まで吉本のスタッフが張り付いているから非常に見苦しい。日本を吉本帝国で汚染するつもりなんだろうか?


矢追純一さんのような有能クルーを育てなければ、いい番組はできないのではなかろうか?

そして視聴率が下がり、テレビ時代は終焉する。



いやはや、世も末ですナ。






e0171614_11282166.gif

[PR]

by kikidoblog2 | 2018-08-01 19:28 | UFO&エイリアン

「木星のエウロパには着陸を試みてはならない」&「宇宙法則の相対性理論」があるのではないか!?」   

みなさん、こんにちは。

次はこれだ。木星の衛星エウロパ(ヨーロッパ)。

木星の衛星から水噴出の「証拠」…地下に海か
a0348309_8224812.jpg


【ワシントン=三井誠】米航空宇宙局(NASA)は14日、木星探査機「ガリレオ」が1997年に観測したデータを再分析した結果、木星の衛星「エウロパ」の表面から水が噴出しているとみられる証拠が見つかったと発表した。

 エウロパの水噴出は、ハッブル宇宙望遠鏡の観測で可能性が示されていた。そこで研究チームは、ガリレオがエウロパの上空約200キロ・メートルまで迫った際のデータを再分析。磁場の変化などを確認した。噴出した水蒸気が電荷を帯びた粒子(プラズマ)になり、磁場を変化させたとみられる。

 エウロパの表面は氷に覆われているが、地下に海があり、生命が存在する可能性が指摘されている。NASAは、2022年にもエウロパを詳しく調べる探査機を打ち上げる計画だ。


こんなことはすでにだいぶ前からわかっていたことではないか?

たとえば、これである。

2441*08*Mystery of Europa, Jupiter「着陸を試みてはならない・木星のエウロパ」by Hiroshi Hayashi, Japan



我々陰謀暴露論者の世界では、太陽系のほぼ全部の惑星および衛星にはエイリアンや地球人の親戚が住んでいる。

米海軍のシニア研究者だったジョン・リアーによれば、火星にはおよそ6億人の生命体が地下に住んでいるという。

そもそもこの拙ブログの一番最初の記事は、

火星に人が住んでいるか?

という問題に答えることだった。

「火星に人は住んでいるか?」

「Hale crater(へールクレーター)」
a0348309_840384.jpg

    ↑雲の下に大都市が見え隠れする


ところで、ここ10年ほどで、私は個人的には、アインシュタインの相対論をまったく信じなくなったばかりか、この「宇宙の法則」を理解する場合、「宇宙法則の相対性理論」があるのではないかと、むしろアインシュタインとは真逆の思想になってきてしまった。

アインシュタインの相対論は、その名前には相対性という言葉が含まれているから、相対的な理論かといえばそうではなく、その理論のいわんとしている意味はまったく正反対で絶対的な理論である。

つまり、この宇宙のだれであろうが、この宇宙のどこであろうが、この宇宙のいつであろうが、アインシュタインの相対性理論は「絶対的になりたたなければならない」と主張するタイプの理論である。

名前の付け方とその主張が正反対なのである。この意味でも、理解しづらさがある。

アインシュタインの相対性というのは、観測者の速度に応じた相対性という意味に過ぎず、法則そのものは絶対性のものである。


一方、最近私が感じる「相対性」というのは、この宇宙を理解する場合に、その理解しようする生命体、つまり、我々地球人やあるいはエイリアンなど、知的生命体が、そのそれぞれにおいていかようにもこの宇宙の法則を理解可能なのではないか?という意味の相対性である。

つまり、アメリカ人の宇宙論、日本人の宇宙論、ユダヤ人の宇宙論、チャイナ人の宇宙論、さらには、グレイエイリアンの宇宙論、ニビル星人の宇宙論、プレアデス人の宇宙論、。。。。

というようなものがあったとしても、それそれぞれに適当に上手くいってしまう。

つまり、この宇宙の理解の仕方はかなり相対的なのではなかろうか?

言い方を変えれば、理解する側の知性や知的レベルに応じた理解の仕方があり得る。

なぜなら、この宇宙を完全に理解できる知性体など、知性体そのものが宇宙の一部である以上存在し得ないからである。

その知的生命体の発生の時期、発達の速さや度合い、その後の歴史伝統。。。などにより、宇宙理解のレベルも異なる。

事実、UFOの推進原理にもさまざまのものがある。

だから、エイリアンにも我々と同様彼らの世界の科学者がいて日夜研究に励んでいるわけだ。

彼らの科学技術が我々よりはるかに進んでいたとしても、まだこの宇宙を完全には理解しきれていないのである。

という観点でみると、ニュートンの古典力学的世界像でもそれなりにこの宇宙を理解できたし、それより前のプトレマイオスの世界像でもそれなりに理解できた。20世紀の量子力学的、相対性理論的世界像でもそれなりの理解ができる。

これが我々地球人の理解の仕方だが、日本人からすれば、その地球人=欧米白人≒ヨーロッパ人の理解の仕方でしかない。日本人の見る宇宙論はもっと霊的である。

はたしてどちらがより現実的か、より実際的か、というと、西洋人と日本人との行った結果を見ればわかるだろう。

つまり、価値観や解釈の優劣をその結果から見比べるのである。

こういうのを「逆問題」という。

つまり、価値観を逆問題として見た場合、欧米人の宇宙論=彼らのいうところの地球人の宇宙論に基づいた社会は、たしかに近代的なものになった。その半面、戦争や砂漠化の絶えない社会になっている。だから、結果的にはその地から別の場所に移住しなければならない。

一方、霊的宇宙論に近い日本人の価値観では、すでに最低でも2678年間も同じ場所、同じ日本国に住んでいる。その間、大旱魃も何度も経験し、津波、大地震、大噴火も何度も経験したわけだが、いまだに砂漠化せずに緑豊かな土地になっている。山にも木々樹林が生い茂っている。大半が日本人が植えたものである。

西洋世界→砂漠化
日本世界→緑化

この結果から判断すれば、我々日本人の霊的宇宙論の方が、欧米人の彼らのいうところの科学的合理的宇宙論よりもよりいっそうこの地球には「合理的」であることがわかるのである。

日本人の宗教や日本人の思想にしたがえば、世界中が農地や緑地に変わらざるを得ない。その一方、欧米白人の合理性にしたがえば、世界中が戦地になり、世界が砂漠化する。

はたして、これを宇宙論の相対性といわずしてなんというべきなのだろうか?


このことは、日本人と西洋人との間ばかりではなく、地球人とエイリアンとの間にまで拡張できるはずである。

つまり、地球に訪れるエイリアンの種族ごとに独自の宇宙論を持っている可能性が高いのである。

実際、エイリアンに拉致されたり、エイリアンの乗り物に乗ったというリンゴの木村さんのような人たちは、エイリアンから彼らのいう宇宙論や世界観を教えられたのである。それは我々の西洋の宇宙論とは全く違うものである。が、むしろ、日本人の霊的宇宙論に近いものである。だから、日本人の木村さんはまったく驚きも恐怖も感じない。

西洋人は自分の歴史が侵略と植民地化の歴史しか残っていないから、逆に自分より高度な文明が存在すると、非常に恐れるわけである。もし、相手が自分がやったことと同じことをしたらどうなるか?と、こういう考え方をしてしまう。

しかしながら、日本人はかつて西洋人が日本にはまだ存在しなかった「黒船」でやってきて未知の兵器「大砲」や「鉄砲」を持っているエイリアンであったという経験を持つ。実際、いまでも英語では海外からの渡航者をエイリアンと米入国管理局では表現している。

というわけで、日本人は別に他の外惑星にエイリアンや誰かが住んでいたとしてまったく驚かないのである。かぐや姫の伝説もあれば、浦島太郎の逸話も残っているからである。2700年の経験にはさまざまの宇宙的体験やエイリアンの話も残っているし、そもそも日本の神話のイザナギとイザナミは宇宙的である。さらには、古事記以前の神代文字の世界の「竹内文書」などには、この宇宙開闢の歴史すら書かれているのである。

実際、はやし浩司さんが発見したように、我が国の大阪の長渕山古墳で発掘された日本の古代の銅鏡は、現在アメリカのボストン博物館に流出し展示されているらしいが、その銅鏡の中心部には、球体があり、その表面は、北極海を真上から見た世界地図が掘られているのである。
日本の銅鏡に掘られた「北極海の地図」
a0348309_9374619.png

a0348309_9154325.png

a0348309_915469.png

a0348309_9154919.png



というようなわけで、そろそろ欧米人や他国の人々は、この地球や地球人に優しい、我が国の霊的宇宙論の世界、つまり、言い換えれば、神道や日本仏教の、神仏混合の世界の考え方に直した方が良いのではなかろうか?

いまだにユダヤ的世界とイスラム的世界で対立するとか、古すぎる。

あり得ね〜〜ヨ!



いやはや、世も末ですナ。




e0171614_11282166.gif

[PR]

by kikidoblog2 | 2018-05-16 09:26 | UFO&エイリアン

米ミルウォーキーにUFOが乱舞:米キャスター「Fireworks?What a hell is that?」   

みなさん、こんにちは。

まずはちょっと図書館に本を借り行く前に一つ。久々のUFOの話である。

どうやら、米ミルウォーキーにUFOが乱舞。

まるでタイやヒラメの舞い踊り。

以下のものである。

米ミルウォーキー夜空を飛び交う無数の光る物体に市民騒然(動画あり)!
a0348309_9164345.jpg




They're Not HIDING Anymore!



ミルウォーキーのキャスターたち。

女性は、「花火?わからないわ。」
男性は、「いったいあれなんなんだ?」


とまあ、かなり牧歌的。


人間、自分の目で見たとしても、それを理解する概念がないと、頭で認識不能になる。


そういう典型的現象ですナ。


日本女性が、外人さん、特に若い白人男性を見た場合も、似たようなことが起こる。

我々外人に馴染みのある人間からすれば、

おっと、そいつは非常に悪そうだ、とか、
危ないよって分かるような顔つきの白人さんでも

日本女性にはそれがわからずのこのこついていってしまう。

そして、後の祭り。


こうやって、セックス三昧に調教され、邪魔になったら、バラバラに分解されてしまう。


これも目の前の現象、事象、現実を認識するために十分な概念が
備わっていないからである。


政治でも同様。


昨日、突然テレビで特報テロップが流れたと思ったら、

なんと韓国と北朝鮮の会談のニュース。
それもNHKがおやりになった。


いったいどの国の放送局なんだろうか?


そんな話聞きたくもない。我らには無関係。

どうせ、よからん話をしてきたに違いないからだ。


とまあ、普通の日本人はそう思う。


ところが、NHKに代表される普通のテレビ局は違った。


まるで、ノーベル平和賞でももらえるかのごとく、
吹聴し、増長したニュース報道を行なう。


韓国は、韓国ー日本ー米国の連合国側として、
これまで軍事作戦を行ってきた。

その韓国の大統領が仮想敵国の北朝鮮のトップ、それも独裁者と会う。


こうなれば、日米の軍事情報が筒抜けになる。

日本の産業構造の極秘情報も筒抜けになる。

さらには、LINEは韓国企業のサービスで、ソフトバンクも含めて、

巨大サーバーがソウルにあると考えられている。
俺「スマホのLINEって本当はKCIAの手下が作ったものなんだヨ」→うわっ本当だった!

ということは、日本人のLINE情報、インターネット情報、
さらには内閣府のインサイダー情報

こういうものがすべて北朝鮮に筒抜けになる。


北朝鮮に筒抜けということは、その裏にいるロシアと中国にも筒抜けになる。


こういう場合、もし何かの有事が起これば、
かなりの民間人の被害者が出る可能性が高い。


韓国は、北朝鮮の核爆弾、核ミサイルが欲しい。

北朝鮮は、韓国の金やハイテクが欲しい。

在日は、韓国と北朝鮮に日本を攻めて支配して欲しい。


というわけで、南北朝鮮+在の悪の枢軸民族が
我が国を破壊しようとするのは目に見ているんですナ。


しかし、最初のUFOと同じで、こういう悪の枢軸体制もまた、

こういう概念を持たない人にはまったく見えない。認識できない。


ここ数十年、韓国の若者のいう「韓国の敵」

韓国の仮想敵国は、ずっと日本である。


最近でも、学生の大半が韓国の敵ナンバーワンが日本だと言っている。


じゃあ、なぜそんな国から、我が国に来たがるのか?

それは、日本をうちから食い破りたいからだってヨ。


日本を八つ裂きにして食ってしまう。



もっともエイリアンの中にも
地球人を彼らの餌だと思っているのがいるらしい。


ドラコとレプこと、

ドラコニアンとレプティリアン
という二種類の爬虫類型エイリアンである。


冒頭のミルウォーキーのUFOは、
下にいるデブデブに太った米人を見て、

こりゃ〜〜うまそうだ

って思ったにちがいない。


そして、ウキウキ状態になり、空で乱舞した。のかもしれない。


この意味では、韓国人や北朝鮮人、
すなわち、朝鮮人もエイリアンなのである。

むろん、支那人もエイリアンであろう。


奈良の鹿が本気で襲う。どういうわけか支那人だけだと。


まあ、支那人は我々が思いもしないことや絶対にしないことを
平気で鹿にやるらしい。

焦らしたり、蹴ったり、小馬鹿にしたり、笑いものにしたり、

さすがに世界一おとなしい日本の鹿も怒る。


立件民主党の逢坂議員が、
もしUFOが日本の上空に来たらどうやって排除するのか?

と聞いたそうだが、その前に
我が国に不法に入国している害人さん、犯罪者
をどうするのか聞いて欲しかった。


一説では、
フランスのルルドの悪魔もすでに東京に住み着いているらしいナ。




いやはや、世も末ですナ。




e0171614_11282166.gif

[PR]

by kikidoblog2 | 2018-03-07 09:53 | UFO&エイリアン

27日に起こった日本のロズウェル事件!?:行け〜、進め〜、矢追純一!   

みなさん、こんにちは。

ついに我が国でも円盤墜落、日本のロズウェル事件が起こったというニュース。これだ。

Something Otherworldly Just Crashed In Japan! 11/27/17
a0348309_8471448.png




ビデオからすると、ちゃんとUFOが着陸時に引きずってできた跡がある。

人や家に激突しなくてラッキーだった。

こんなものが人家にぶつかったらひとたまりもない。


はたしてこれがいったいどこで起こったのだろうか?

また、これは何なのだろうか?


例の中国の人工衛星の一部が我が国に落下したのだろうか?


なぞである。


いやはや、世も末ですナ。




e0171614_11282166.gif

[PR]

by kikidoblog2 | 2017-11-29 08:51 | UFO&エイリアン

ついにきた「ブルーブック計画」の「24000年後の未来人との対話」がリークされた!?   

みなさん、こんにちは。

いやはや、再びあまりにいろいろのことが起こりすぎてETの手も借りたいほどである。

国内の朝鮮人問題も緊急になってきたし、海の向こうの南北朝鮮人も害悪の存在になってきたし、いまや正真正銘の第三次世界大戦、全面核戦争をおっぱじめる寸前になってきた。

世界破滅時計は、おそらくあと50秒くらいにはなっているのではなかろうか?

そんな最中、ここにもっともふさわしい怪しい話が登場。一応ここにもメモしておこう。以下のものである。

2017年08月09日 17:21
エリア51で撮影された「宇宙人インタビュー映像」が流出キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!


なんと、1964年にエリア51で撮影されたとされる「エイリアンのインタビュー映像」が公開されたとの情報が舞い込んできた!
 あまりにも鮮明な映像に、現在ネット上では、その真偽を巡って大きな論争が巻き起こっている。

 問題の映像は、YouTubeチャンネル「MeniThings」が公開。
述べ4分36秒にわたるエイリアンとのインタビューではまず、アメリカ空軍が1969年まで取り組んでいた極秘調査、
コードネーム「プロジェクト・ブルーブック」の報告書らしきものが映し出され、続いて、真っ暗な部屋で白いエイリアンが1人、
インタビューに応じている様子が極めて鮮明におさめられているのだ!

 このエイリアン、声はしゃがれていて大変聞き取り辛いが、字幕を見てみると、どうやら英語で会話している様子。
まばたきや口の動きもしっかりと確認できる。一体、彼は何を語っているのか? 気になる発言内容をまとめておこう。

・地球外生命体ではなく、未来からやって来た人間の進化的子孫。
・この時代の地球には人類を観察するために来た。
・21世紀、宗教的・政治的対立による核戦争で人類の大半が死滅する。
・宇宙と生命の誕生の秘密を知っている。
・無数の宇宙があるが、我々の宇宙には偶然にも生命が誕生した。
・死は人間的な構築物であり、実在しない。
・生の毎瞬間に我々は死んでいる。


その動画がこれ。
Alien Interview | Secrets of Universe Revealed | Project Blue Book
a0348309_2043430.jpg



 
以下、米国科学者を米、グレイをグとする。

米)よし、記録しよう。
米)住んでいる元の惑星は?
グ)地球だ。
米)よろしい。では、昨日君は旅行したと言っていたが。
引用すれば、「ここに来るのに何千光年もかかった」と言っていたが。
グ)そうだ。
米)本当のことを言え。
グ)それは本当だ。
米)私は地球から来たのだ。お前の未来からだ。時間旅行は宇宙旅行をすることだ。空間の不一致を埋め合わすのだ。
米)つまり、エイリアンが我々の未来の地球を乗っ取ったんだな。
グ)そうではない。
米)君は人間なのか?
グ)発達した子孫だ。
米)つまり、君は我々から進化したんだな?
グ)そうだ。
米)なら、君はいまここで何をしているんだ?
グ)観察している。証拠が破壊されたからだ。
米)どのようにして?
グ)核戦争だ。わずかの人間が生き延びた。我々の祖先だ。
米)よろしい。よし。あなたの時代に集中しようじゃないか?
グ)お前が理解できるものではない。我々の時代の発見を受け入れられるはずもない。。。
米)試してみようじゃないか。
グ)宇宙の起源だ。あるいは生命の本質だ。知られている。
米)つまり、君は生命の意味を知っているのか?
グ)意味ではない。本質だ。
米)何が違うんだ?
グ)意味とは説明されるものだ。本質とは対象の現実だ。
米)つまり、君はこの宇宙がどのようにしてできたか知っているのか?
グ)そうだ。
米)つまり、神を見たのか?
グ)我々は偶像崇拝の必要を過ぎて進化した。神や他の神話の必要だ。
米)よし、もっと分かるように説明しろ。もし死んだらどうなる?
グ)死は人間の一部だ。死は存在しない。
グ)お前は、いわゆる生命の実例を経験する、または経験した。
お前、私、彼、我々は同じ生命の実例だ。お前が死と呼ぶもので分かれる。
米)よし、これをもっと直接的にはっきりしたい。
死は存在しないんだな。
我々はみなお互いの生を経験する。正しいか?
グ)そうだ。
米)よし、この宇宙はどうやってできたのか?
なぜこの宇宙は我々にとって完璧にできているのか?
グ)無限個の宇宙がある。それぞれに異なる物理的性質がある。仮想的に大半のものは生命を持たない。
お前が知るようにな。
我々は、いわゆる生命を持つ1つの宇宙に存在する。それだけだ。
米)よし話を変えよう。なぜ我々は核戦争で滅亡するんだ?
グ)ドグマだ。
米)よし、もっとはっきり言ってくれ。
グ)政治的宗教的ドグマだ。それがお前の種族のあらゆる最大の対立の根本なのだ。
お前の次の世紀で、ドグマにより支配された国々により、大量破壊兵器が使用されるのだ。
それがお前の種族を全滅させるだろう。
米)よし、最後の質問だ。
君の倫理はどうなんだ?君はどんな倫理の上に立っている?
グ)哀れみ。証拠だ。
米)わかった。終わりにしよう。ありがとう。
グ)どういたしまして。


まあ、いまのようにハリウッドやらで四六時中、科学的架空話(Scientific Fictions=SF)を映画配信して儲けて久しい時代になると、もはや昔の本物の映像でも、なんとなくうさん臭く見える。

だから、

見破られると困るから嘘をつく
の対偶は
本当のことを言っても見破られないから困らない
というものであり、両者は等価である。

というように、今では昔のリアル映像を正々堂々と公開してもだれもそれが本当のものとは見ないのである。


さて、実はこの映像に関して、もしこの映像のグレイタイプのエイリアンが、
宇宙のプレアデスから来た
とか、
ゼータ星から来た
とか言ったとすれば、私はこれはフェイク映像だと思っただろう。

しかしながら、このグレイは、
自分は未来の地球から来た
と言った。

このことからむしろこれは本物映像である可能性が高いと私は思う。


なぜなら、実はグレイタイプのエイリアンで、地球の未来から来たと言っているものはかつて極秘事項とされ、長いことタブーとされたことだからである。

したがって、グレイタイプはプレアデスとか、ゼータチクルスとか、別銀河から来たエイリアンというふうなアレンジをして流布されたのである。


今回のグレイにみえる地球人の話は、拙ブログ(ブログ1)では2010年にはすでにメモしたものである。これである。
ダン・ブリッシュ博士
a0348309_20273149.jpg

・2010-03-16 16:29「ダン・ブリッシュ」インタビュー:我々は未来を見ることが出来る!

それは、ロズウェルのUFOは円盤型ではなかったこと、地球人がエイリアンだと思ったヒューマノイド型生物が語ったことなどから、そのUFOは未来の地球から訪れたタイムマシンであったという。そしてそのエイリアンこそ実は24000年後の地球から来た未来の地球人(アジア人型のグレイ)と52000年後の地球から来た未来の地球人(欧州人型のグレイ)だったという。

・2010-03-20 10:58 「未来を見る科学研究」の最前線:その名も「ルッキング・グラス」
・2011-04-01 15:42 「2012年にタイムラインの大変化があり得る」:ダン・ブリッシュ博士の未来予測
・2012-09-07 09:53「エイリアンは地獄から来る」:最近のUFO&エイリアン情報の集大成版発見!?

・2012-08-19 11:45新人類とは何か?:2012年後の世界?

第1のタイムラインは、核戦争後の地上に生き延びたグレイのような人類と地下に潜った西洋人。2万4千年後の世界である。その後、地下に留まった西洋人種も4万5千年後にはレプティリアン型のグレイに進化する。

第2のタイムラインは、地球は天変地異か核戦争のために生物が住めなくなり、月や火星の宇宙基地に待避していた西洋人種だけが生き延び、その後太陽系やその外に広がり、オリオン種族という金髪碧眼種へと進化する。5万2千年後のことだという。

問題は、第1のタイムラインから第2のタイムラインへの移行確率が非常に高まっているということである。ところが、その後のインサイダーBill Woodによれば、
A Happy New Disclosure !:「ルッキンググラスの秘密」から「UFO暴露の時代」まで!
それから何度もルッキンググラスで研究してみたが、結局タイムライン2だけの確率がほとんどだというのである。

要するに、我々アジア人や有色系はアセンションで死に絶え、ワープテクノロジーで月や火星にジャンプしている西洋人だけが生き残るということのようである。ちなみに、この西洋人はNWOではない。もっと上のMJ12の人々のようである。例えば、ウィングメーカーに出て来る、ACIOの連中のような最先端の科学技術を持つ人々ということになる。

・2012-01-20 20:05A Happy New Disclosure !:「ルッキンググラスの秘密」から「UFO暴露の時代」まで!


これは2010年にキャメロット・インタビューでダン・ブリッシュ博士(Dr. Dan Burisch)が暴露した内容である。


つまり、今回の最初のリーク映像のグレイ型生命体は、ロズウェルやアズテックなどで墜落したUFOから出て来た生物で、24000年後の地球から来た、未来の地球人類、すなわち、地球のアジア人の子孫である。

通称、「P-24s」と暗号で呼ばれたグレイエイリアン型の地球人類である。これは手足の指の数が我々と同じ5本である。

これに対して、もう1つのロズウェル映像として有名な「解剖されるグレイエイリアン」の方は、地球人の西洋白人種の末裔であり、45000年後の地球から来た地球人である。

通称、「P-45s」という暗号で呼ばれたグレイエイリアン型の地球人類である。このタイプには手足の指の数が6本である。

これがタイムライン1の未来宇宙からの訪問者である。


これに対して、タイムライン2の未来宇宙からの訪問者があり、これがいわゆるプレアデス人と呼ばれるエイリアンであり、地球の西洋白人種と体系や顔かたちがそっくりな姿のエイリアンである。

これが通称「p52」と呼ばれた52000年後の未来の地球からの訪問者である。

このタイムライン2では、地球は全面核戦争と行い、地球上の人類は死滅するが、すでに月や火星などの地球外に逃亡避難していた西洋人の子孫が生き残るというシナリオである。


つまり、ダン・ブリッシュがルッキンググラス・テクノロジーでみた未来の地球は、

タイムライン1:核戦争は起こすが人類の一部が生き残り、地球上でアジア人も西洋人もともにグレイ化する。
タイムライン2:全面核戦争を起こし、地球は生物の住める場所ではなくなり、一部宇宙空間に逃げた西洋人だけが生き残る。

とまあ、そういう地球の未来だったわけである。


この恐るべき話は、「ファティマ第3預言」とことごとく符合するために、そればかりか、その後の地球人類の未来も分かったために、長らく極秘扱いされたのである。


今回のエイリアン映像でエイリアンが語った内容が、まさにこれだったわけだ。

すなわち、そのグレイに見える生物は、我々地球人の未来人であり、アジア人の子孫であるということになる。


一方の「P-45」はこれである。

ロズウェルの円盤墜落事件は事実だった!:FBIが証拠を暴露した!?
ロズウェルの宇宙人死体:未来地球人のものか?
a0348309_20535771.jpg

(YouTube映像はすでに削除されてる)


要するに、アズテックやロズウェルのグレイエイリアンというのは、実はタイムマシンで戻って来た我々の子孫だった。UFOや円盤だと思ったものは、タイムマシンだった。

彼らは、時空の変化を察知し、自分たちの世界が消滅するのを恐れ、タイムマシンで自分がいるタイムラインをそれぞれに防衛しようと、現在の地球に降り立った。

それがかの1947年のロズウェル事件のころだった。

まあ、中には外宇宙からきた立派なエイリアンもいただろうが、米軍のエリア51で働いたグレイはみなこういう未来人だった。


これが真相だと、ダンブリッシュは言っていたわけですナ。

まあ、いくらそれが真実でも人がそれを信じられなければ、結局は嘘をついたことに等しいからだれも信じない。


まあ、裏NASAやCIAのだれかが、金正恩とトランプのせいで地球が全面核戦争になりそうだ、ということを恐れて、えらいこっちゃ、そういえば昔見たエイリアンそっくりの未来人が、そんなことを預言していたよなってな感じで、急ぎリークしたのではなかろうか?


というわけで、今回の映像は100%真実である可能性が高いと俺は思う。



いやはや、世も末ですナ。





e0171614_11282166.gif

[PR]

by kikidoblog2 | 2017-08-09 21:04 | UFO&エイリアン

米トント国立公園に人食いエイリアンが基地を建設中!?:いや〜〜危険きわまりないナ!   


みなさん、こんにちは。

いや〜〜、これは興味深い。久しぶりにここに相応しい最高に怪しい話が登場。以下のものである。

アメリカが「エイリアンの人食い基地」建設中か!?
a0348309_17185951.jpg


人食いエイリアンの基地が、アメリカのニューメキシコ州の僻地に建設中だという。しかも何と、これは公式記録に記されていることなのだ。

アメリカ農務省は、森林局によって管理されている土地に関する膨大なファイルを公開した。そこにはエイリアンやUFOの活動と思われるような奇妙な証拠も含まれている。

エイリアンやUFOに関する機密文書、公式文書を収集・公開しているウェブサイト『ブラック・ヴォールト(黒の保管庫)』の創設者ジョン・グリーンウォルド氏が発見した。

ニューメキシコ州アルバカーキにある南西部地域事務所の記録によれば、2013年12月30日に「アリゾナ州フェニックス近郊のトント国立森林公園で、エイリアンが基地建設している」と、目撃者から事務所に奇妙な通報があったという。詳細な目撃証言が記録された。

すぐに詳細な内容が森林レンジャーにメールで一斉送信された。内容はこうだ。

《デビッドが今朝、男性から電話を受けた。ソルト・リバー・キャニオンからピナル・クリークああたりにエイリアンの秘密基地が建設中だという電話だった。通報者は建設用クレーン、小型ステルス機、UFOを見た。そしてエイリアンと人間が一緒に作業しているところも。さらにエイリアンが人間を食べていると。切断された頭部や死体の写真を撮ったそうだ。通報者は60代男性でドラッグはやっていないと言っている》

記録には、通報に対してどんな対応をとったかは詳述されていなかった。ただし、メールには《追伸、デビッドも私もドラッグをやっていない》と書いてあったという。

あるUFO研究家は、「UFOビリーバー(信者)にとって常識の説があります。あるエイリアンの種族が地球にやってきて、アメリカ政府と契約を結んだんです。人類を滅亡させないための見返りとして、そのエイリアンに秘密基地を与え、食料として人間を提供するという契約です。一部の人間が犠牲になることで、地球が守られているんです」と指摘する。

トント国立森林公園でエイリアンの基地が報告されたのは、これが初めてではない。

アメリカにある世界最大の民間UFO調査『MUFON(ミューフォン)』の東部地区ディレクターで、元アメリカ空軍情報院役員ジョージ・A・フィラー氏は「スコット・ヘックマンという男性が、やはり森林公園でUFO基地を見たと言っている。たくさんの人間が消えたとも。私の調査でもエイリアンの最大の基地はこの森林公園にある」としている。


今回登場してきた
トント国立公園
ないしは
トント国定公園
というのは私は初耳だった。そこで、どんな場所か調べてみると、こんな場所だった。

トント国定公園
a0348309_17212633.jpg

a0348309_1723149.jpg


近くにテオドア・ルーズベルト大統領の名をつけた湖と都市がある。

そんな場所の近くに人食いエイリアンが秘密の基地を建設中だったというのである。


果たしてこのエイリアンとはどんな連中か?


グレイタイプか、レプティリアンタイプか、あるいは地球人タイプのやつかどれだろうか?

まあ、俺の個人的認識では、グレイは植物のような連中だから人を食ったりはしない。水は飲む。地球人タイプは自分たちの機内食のようなものを持ち運ぶ。だから、地球人を食う理由はない。となると、やはりレプティリアンタイプだろうということになる。

この話に実に似ているのに、こんな話があった。

かつてある国立公園内で家族とキャンプしていたところ、突然家族の目の前に身重3mの巨人のレプティリアンが来た。それで驚いて逃げると、木陰から覗くと、さらに大きなやつが空から現れて、他のレプティリアンに命令しているやつがいたという。その司令官らしきレプティリアンは、なんと巨大な羽と尻尾が生えていたという。一見翼竜のように見えるが、高度の知性を持ったとてつもなく冷酷なやつで、捕まえてきた人間をボリボリ食っていた
というような話である。

ひょっとしてこの国立公園がトント国定公園だったのだろうか?


ところで、エイリアンが地球に基地を作るという話は、私もだいぶ前からメモしてきた話である。
ビル・クーパー「ロズウェル事件の真相」を語る
ウィリアム・クーパー講演パート1:宇宙人&UFO問題の起こり
ウィリアム・クーパー講演パート2:「ロズウェル事件」の真相
ウィリアム・クーパー講演パート3:アイゼンハワーの第三種接近遭遇
ウィリアム・クーパー講演パート4:米政府と宇宙人の密約


このアイゼンハワー時代のエイリアンはいわゆるグレイタイプのエイリアンの一種、
ロングノーズエイリアン
a0348309_184057.png

と親地球人のグレイの二種類だった。地球人に親切だったのが、ゼータレティクルといわれるグレイである。これだ。
a0348309_17542653.jpg


一方、鼻の長いユダヤ鼻のグレイは非常に邪悪でユダヤ人のようなやつだったという。このロングノーズは自分たち地下基地を作りたがった。

この時、ロングノーズが最初に地下基地を作った場所が、
フォーコーナーズ
a0348309_17441549.png
a0348309_17461161.jpg
である。

一方、ゼータグレイは米軍と協力して共同研究を行った。この時、米軍といっしょになって作ったのがエリア51のグレームレイクである。そこで唯一グレイエイリアンといっしょに働いた日本人が鈴木竜成(仮名)であるという。
鈴木竜成の「宇宙人の柩」:異星人の故郷と異星人と会うには霊性が決めてだ!


スピルバーグの未知との遭遇(第三種接近遭遇)は、アイゼンハワーの実話である。この時に、米軍の秘密組織のいわゆるMJ12が誕生し、そこが表の政治以上に力を得るようになった。こうして、エイリアンテクノロジーを支配するもの=世界支配者の時代へ突入した。リバーステクノロジーである。

ここから地球製UFO=ETVが誕生するわけだ。

ところがそれからしばらくして、いつしかレプティリアンタイプがやってきた。このレプティリアンは人に化け、成りすまし、実に凶暴なのである。人を平気で食う。

こいつに一番似ているのが地球人の中では朝鮮人だ。だから、檀君の父親はどこぞの異次元から来たレプティリアンだったのではないかと疑っているわけですナ。

だれかそういうSF映画作ったら大ヒット間違いなし。シンゴジラより面白いはずだ。ハンベーダーである。


というわけで、今現在では大きくわけて4種類のタイプがそれぞれこの地球上の地下10kmに基地を作っている。海底の地下基地、山岳の地下基地、大陸の地下基地といろいろある。

これにもともとずっと昔から住んでいた地球の爬虫類時代に人型に進化した地球型レプティリアン=かっぱの先祖がいるらしい。地球型には甲羅がある。甲羅があるレプティリアンをみたらメイドイン地球である。

これ以外に別の時空から来たやつがいる。それが、低層4次元というやつで、映画で言えば、プレデターにそっくりのやつらしい。もっとも邪悪で危険な存在である。

ところが最近はもっと変わったやつが来ている。それが光の存在というやつで、光るだけ。こういうのは、この宇宙のコアのかなり霊的次元からの使者らしい。地球人には地球人に分かるように人の形になったりして登場するが、まったくの霊的スピリチュアルな高度知性体というより知性そのものらしい。

まあ、我が地球は進化が遅すぎた。地球で言えば、アフリカのような場所に似ている。だから、一方的に外部からの侵入を避けることはできないのである。

ところで、これまた不思議なことに最近になってFBIとかCIAとか兵器でUFO機密文書を公表するようになった。いちばん有名なのが、ufo1.pdfという文書である。これはこれで検索すればすぐに見つけられフリーでダウンロードできる。ぜひ一見して欲しい。これについてはまたいつか。


いやはや、世も末ですナ。




e0171614_11282166.gif

[PR]

by kikidoblog2 | 2017-02-18 18:11 | UFO&エイリアン

秘密喫茶 居皆亭(いるみなてい)Vol.12:高野誠鮮「世界のすべてを語る」   

みなさん、こんにちは。

いや〜〜、久々にこれは面白い。

秘密喫茶 居皆亭(いるみなてい)Vol.12 出演:高野誠鮮 三上丈晴 1/6

a0348309_20375577.png


(次々に見ることができる。)


いや〜〜、こういう本物の日本人もいるんですナ。


これを聞いて勉強しよう。



e0171614_11282166.gif

[PR]

by kikidoblog2 | 2016-07-15 20:36 | UFO&エイリアン

サウジアラビアの砂漠にエイリアンUFOが着陸!:中からグレイが登場、がしかし!?   

a0348309_11535129.jpg
謹賀新年:今年は世界史的な年となるか?より


みなさん、こんにちは。

米国大統領選はますます私の当初の予想通り、最初からヒラリー51%vsトランプ49%の投票率でヒラリーに決っているというヤラセ選挙の突っ走っているようですナ。
2016年米大統領選ヒラリーvsトランプ:「最初から51%vs49%で決まり!?」


いまだに世の中がアセンションできたとか、オバマが光の戦士だとか、日ユ同祖とか、BRICS、世界経済崩壊する、なんていっているバカはどうするつもりなんでしょうかナア。

まったく2012年以前の路線から変化なく、むしろその方向への加速度が増してすらいるわけですナ。

トランプ旋風を消し飛ばすために、偽旗作戦でハリウッドの売れ残り芸人を使って凶悪犯罪を演出することで、現民主党政権をアピールする。この偽旗の技も一層芸が細かくなり、ダマスゴミとの連携も取れてきて、2001年911の時よりはるかに迅速になった感じがしますナ。


さて、そんな中、海の中ではUMA「海底原人」こと、マーメードがこれまで以上にその姿を見せるようになってきた。私の印象ではどうやら地中海沿岸に生息域がるように見える。

かたや、エイリアンもいよいよ地球上であからさまに白昼堂々と着陸の準備をしている感じすらする今日このごろである。例えば、これである。
Real UFO With Aliens Caught On Camera From Saudi Arabia | UFO Or Military Vehicle? Alien Sightings
a0348309_11193530.png

a0348309_11194141.png

a0348309_11194522.png


ところで、旧ソ連のKGB時代にすでに地球に潜入している宇宙人の地下基地の場所を見つけて地図にしていたという。それがこれだ。
旧ソ連の諜報機関KGBが作成した「宇宙人の基地を示す世界地図」 ― 宇宙人が潜む地下基地の秘密

■世界中に散らばる宇宙人の地下基地
a0348309_11261018.jpg


旧ソ連の諜報機関KGBが作成した「宇宙人の基地を示す世界地図」が公開された!宇宙人が潜む地下基地の秘密とは!?


これらのエイリアン基地の中で、以下の場所はどうみても、あの「アーデン湾」の海底基地の場所である。
アーデン湾の海底基地か?
a0348309_1129014.png

アーデン湾
a0348309_11315776.jpg

アフガン、イラクの次はイエメンか?:NWOの次の狙いとは?
「アーロン・マッコラム」インタビュー:「開けごまー」シーゲートが開く!!


その地図には残念ながらアメリカ合衆国のものはない。が、情報としては米国内のものも知られているようである。これである。
・米国(NYなど)

 しかし人目を避けた場所ばかりというわけでもなさそうだ。ニューヨークのマンハッタンにも基地があり、ミッドタウン近郊にある廃墟となったエレベーターシャフトを使い地下へ降りると基地トンネルの入り口があるという。

 米カリフォルニアのエドワーズ空軍基地内にもヴァンデンバーグ空軍基地へつながるトンネルがあり、他にも「エリア51」と呼ばれる米軍最高機密基地やユタ州ソルトレイクシティコロラド州デンバーテキサス州ラボックなど米国内には広大な地下基地が広がっているということだ。

 また「ロズウェル事件の舞台」にもなったニューメキシコ州やアリゾナ州、テキサス州など米国で取り上げられる多数の目撃情報はこのKGBの地図が示す場所の近辺であるといってもいいだろう。

 米国以外でも、メキシコのポポカテペトル火山頂上付近に現れた母艦クラスの大型UFOや、ペルーのリマで上空を偵察飛行するUFOなど、これまで発見されたもののほとんどがKGBの地図が示す場所付近で目撃されたものなのである。

 これらの内容から、宇宙人の地下基地があるとされている場所にはUFO目撃情報や摩訶不思議な現象が多発しているといっても過言ではなく、この地図が示す場所には「何かある」のではなかろうか。


まあ、いずれにせよ、この最初のKGBの地図の話では、エイリアン基地ということになっているが、これまでの私の知る範囲では、それには、3種類のタイプがある。
(あ)エイリアンだけの基地
(い)エイリアンと米軍秘密組織との合同基地
(う)米軍秘密組織だけの基地

アーデン湾の海底基地は、キャメロットインタビューによれば、グレイタイプのエイリアンと米軍秘密組織の共同の研究基地で、そこでは
スーパーソルジャー計画
を実施しているというものである。つまり、人間と他の生物のハイブリッド、および、人間とエイリアンのハイブリッド、そういう人類ベースの新人類を作りだそうとしているというのである。

ひょっとしたら、海底原人や最近の謎のUMAの類はこういった計画が生み出した結果という可能性もありますナ。

まあ、1970年代から1980年代の日テレ矢追純一さんの時代では、空飛ぶ円盤目撃、エリア51とかそういうものを観察するという、かなり牧歌的な時代だったが、いまでは、我々人類は彼らにとっての餌か、材料か、モルモットの類になってきているわけである。

一方、良い方のエイリアンもいるようだが、そっちはリバースエンジニアリングで地球人類に円盤テクノロジーを講義中ということだが、結局は人間そのものがもっといわゆるスピリチュアルに拡大しない限り、円盤を操縦できないらしい。

ロシアには白人型エイリアンがロシア軍と共同研究をしていて、精神感応で病気の治療をしたり、ヒーリングをしたり、空を飛んだり、円盤を操縦したりする練習を今必死で行っているという話である。この辺りは保江先生の本に詳しい。

俺は、なんと「保江邦夫博士のハトホルの秘技成就」を予期していたのか?

伯家神道の祝之神事(はふりのしんじ)を授かった僕がなぜ
a0348309_11531080.jpg


まあ、羊の放牧や牛の放牧で羊や牛をあっちこっちへと動かすには、ときどき羊や牛の集団を驚かせてパニックにさせ、そのどさくさに紛れて動かしたい方へ動かす。

ナオミ・キャンベルの「ショック・ドクトリン」の手法というのは、いわゆる偽旗作戦のことだが、基本的には羊や牛に使う方法の人間版のことにすぎない。

電通/博報堂も似たようなことをテレビで子飼いのタレントを使ってニセ一般人を演じさせて、B層のご老人たちを柵に囲い込むのである。

ある時は中国が熱いとか、ある時は韓国が熱いとか、ある時は中東が熱いとか、ニュージーランドが熱いとか、そうやってプロパガンダを弄してB層を誘い込む。

このレベルから精神的にも霊的にもスピリチュアル的にもはるかに進歩しないと、簡単に「誘い込み」に洗脳されるというわけだ。

感じるんだ!考えるな!でも、自分の商品を買え!
当たる当たらないだけで見るな!でも、金は払って!
より深く!でも、悪魔、崩壊、人類滅亡が近い!
天界霊界からのメッセージが大事!でも、明日のメッセージを買え!
経済崩壊が近い!でも、本当に来るかどうかはわからない!
巨大地震が来るぞ!でも、いつかは分からない!
などなど。

いやはや、こういうレベルでは安々と悪いエイリアンの餌食になる。あるいは、高尚なエイリアンの導きは理解不能となる。


ここ阿南にも着陸して欲しいですナ。そうしたらどいつをやっつけるべきか教えてやれるんだがナア。

いやはや、世も末ですナ。




e0171614_11282166.gif

[PR]

by kikidoblog2 | 2016-06-19 12:14 | UFO&エイリアン

神出鬼没の巨大UFO宮古島に現れる!?:例のCGのUFOか!?   

みなさん、こんにちは。

いや〜〜、あの神出鬼没の巨大な空飛ぶ円盤が、我が国の宮古島にも現れたとか。これである。
沖縄宮古島の「UFO」目撃画像がヤバイwwwこれマジかよwww
a0348309_7162439.jpg

a0348309_7162679.jpg

a0348309_7163028.jpg


大きさといい、角度といい、高さといい、形といい、雰囲気といい、

これって、あれだよナ。

つまり、これだ。

インドの巨大 UFO は世界中の空に登場した後に自滅。そして、中国の「浮遊都市」の続報

a0348309_7203575.jpg



そして、元の絵( CG )
a0348309_7212382.jpg



まあ、2つのレイヤーをうまく重ねて生み出すニセUFOの類だろうか?

どうせやるならちょっと左右を変える
a0348309_723437.jpg

a0348309_7241186.jpg

a0348309_7243525.jpg
とか、もうちょっと工夫が必要だろうヨ。


いやはや、世も末ですナ。




e0171614_11282166.gif

[PR]

by kikidoblog2 | 2016-06-03 07:27 | UFO&エイリアン