カテゴリ:サッカー日本代表( 55 )   

西野ジャパン悲願の初勝利!:本田のAチーム61位より柴崎のBチーム32位の方が強かった!?   

みなさん、こんにちは。

いやはや、昨夜は日本代表(61位)vsパラグアイ(32位)の試合があった。

スタメン10人入れ替え パラグアイ戦

西野監督の就任後、日本は2連敗している。国際サッカー連盟(FIFA)ランキングは日本61位、W杯に出場しないパラグアイが32位。過去の対戦成績は2勝4分け2敗。日本は13日にベースキャンプ地となるロシア・カザン入りし19日のW杯初戦コロンビア戦(サランスク)を迎える。

パラグアイ戦の日本代表先発メンバー
a0348309_829229.png


【GK】東口(ガ大阪)

【DF】☆酒井高(ハンブルガーSV)、昌子(鹿島)、植田(鹿島)、遠藤(浦和)

【MF】柴崎(ヘタフェ)、山口(セ大阪)、香川(ドルトムント)、乾(ベティス)

【FW】岡崎(レスター)、武藤(マインツ)

☆はスイス戦にも先発


というように、大幅にメンバーを変えてきた。

そのかいあって、昨日の試合は4−2の初勝利。

ロシアW杯 サッカー国際強化試合 日本×パラグアイ ダイジェスト 2018.6.12
a0348309_835883.png


このメンバーをみると、私がメモしていた布陣にかなり近い。
サッカー日本代表「地獄の暗黒の世代」到来!?:何をやってもどことやっても勝ち目なし!

ところで、最後に付け加えておくと、いまのメンバーでは、

岡崎→大迫
香川→大島
本田→柴崎
長友→酒井高徳
酒井高徳→酒井宏樹
吉田→昌子
川島→東口か中村

と変えて、

FW:  大迫(武藤)
MF: 乾(宇佐美)  柴崎 原口
   大島(遠藤航) 山口
DF: 酒井高徳 槙野(昌子) 昌子(植田)  酒井宏樹
GK: 東口(中村)


のような布陣にすれば、まだだいぶマシになるだろうナア。

いずれにせよ、ビッグスルーあるいはビッグファーの、本田、長友、香川、岡崎の4人をベンチにおいて置くほうがずっと良いサッカーができるはずである。

本田はあんまり目が見えていないようだし、香川は体ができていないし、長友は体感とメンタルだけで、知性が鍛えられていないし、岡崎は自信がない。


昨日のプレーを見ればわかるように、トップ下の香川真司もいらないのでは?

ホンダ中心のチームが8年前の南アのチームだから、今回は柴崎と昌子と植田の鹿島アントラーズの選手を中心に、ロンドン五輪4位の選手たちを使うべきだろう。

結局、世界レベルで最低線の出場32チームの世界ランク32位レベル(パラグアイ)に近づくのは、ロンドン五輪の時の選手たちである。

山口、吉田、大迫、酒井高徳、酒井宏樹、宇佐美

ロンドン五輪の日本代表メンバー
▽GK
1 権田修一(F東京)
18 安藤駿介(川崎F)

▽DF
2 徳永悠平(F東京)
5 吉田麻也(VVV)
8 山村和也(鹿島)
13 鈴木大輔(新潟)
4 酒井宏樹(ハノーファー)
12 酒井高徳(シュツットガルト)

▽MF
17 清武弘嗣(ニュルンベルク)
6 村松大輔(清水)
10 東慶悟(大宮)
16 山口螢(C大阪)
3 扇原貴宏(C大阪)
14 宇佐美貴史(ホッフェンハイム)

▽FW
11 永井謙佑(名古屋)
7 大津祐樹(ボルシアMG)
15 齋藤学(横浜FM)
9 杉本健勇(東京V)

▼バックアップメンバー
GK林彰洋(清水)
DF大岩一貴(千葉)
MF米本拓司(F東京)
FW山崎亮平(磐田)


吉田は最大のブレーキ(疫病神)だったから、吉田は外し、代わりに昌子が入る。GKは中村。

これが今回のメンバーの中ではベストではなかろうか?

したがって、最大の強敵、コロンビア戦では、

FW:  大迫(ロン) 武藤
MF: 乾  柴崎 山口(ロン) 原口
DF: 酒井高徳(ロン) 昌子 植田  酒井宏樹(ロン)
GK: 中村


でよろしいのではなかろうか?


要するに、ずっと前からメモしてきたように、最初から、毎回前大会出場者は全員代表引退し、五輪代表のU23日本代表をコアにして、五輪から次のW杯に向けて正味4年間で育成していく方式がもっとも自然で理にかなったやり方なのである。

せっかくロンドン五輪で4位に入ったのだから、そのヤングジャパンのチームをじっくり4年間代表経験させていれば良かったのである。

それでもだめな場合には、オーバーエージとして、その前の大会の出場者の本田、香川、長友、吉田、川島というようなロートルを含めればよいのである。

結局、パラグアイがW杯の出場の本来の最低ラインの32位に位置するから、61位まで落ちたハリルホジッチジャパンベースの西野ジャパンは、最低線のレベルにわずかにアップしたということになるだろう。

1次リーグを生き残るには2位までに入らないといけない。

つまり、2勝しないとまずい。

長谷部、本田、長友、香川、岡崎、吉田、川島のAチームだと、世界ランク61位で、3連敗の勝ち点0のレベル。

柴崎、乾、武藤、山口、昌子、植田、中村のBチームだと、世界ランク32位で、1勝1分1敗の勝ち点4レベル。

まあ、皮肉な話、AチームよりBチームの方がうまかった。強かった。

とまあ、そういう結論になりますナ。


だから、本田と川島がわざと怪我して、そこにサポートメンバーの浅野と井手口が入れば、今回のメンバーの中では最大限になるのではなかろうか?

浅野と井手口がジョーカーになれるほうが、ほんとのジョーカーの本田と川島よりまし。


はっきりいって、このキリンジャパンよりもっと強いチームは国内選手だけで作れるヨ。

正直、このAチームとBチームより、いまの広島や札幌や鹿島や川崎の方がよほど強い。

サッカーはチームスポーツだから、チームとしての醸成や完成度が必要なのである。いくら良い選手をあつめて足しても掛け算には勝てない。

やはり選手間で掛け算できるチームを作らないとだめですナ。

それを名将モウリーニョ監督が、
サッカーは複雑系理論だ
と言った意味なんですナ。

欧州のサッカー監督は、

サッカーはカオスでありフラクタル理論だ。→フラデ
「サッカーはカオスであり、かつフラクタルである。」:HSさん、こっちで失礼します。

サッカーは複雑系理論だ。→モウリーニョ
ジョゼ・モウリーニョ「サッカーを複雑系と見抜いた男!」:奥義は「複雑系理論」!


テレビで岡田、ラモス、木村、水沼、松井が出ている対談番組を見たが、まだまだこういうレベルには程遠かったナア。

スペインの大学には、「サッカー理論」で博士号取得する人たちがいるわけだ。モウリーニョ監督の本を書いた人はそういうサッカー博士だった。

室伏広治は、ハンマー投げの理論を作って博士になった。

サッカーにもこういう人たちがどんどん出てきてほしいものですナ。

本来なら、引退したJリーガー、中田英寿、。。。は、大学院に入って、サッカー理論やサッカーの歴史学の研究をして、サッカーの専門書や解説書を書くべきである。

岡田監督個人が試行錯誤するのも大事だが、やはり頭脳を使って戦術的にサッカーを研究し、日本人に合ったスタイルを発見しなければならないのである。

いまだに協会のお偉方そのものが、日大同様、前近代的で、アマチュア時代のアマチュアサッカー選手たちが運営しているわけだ。

これでは、埒が明かない。トップの頭の切り替えが大事である。



いやはや、世も末ですナ。




e0171614_11282166.gif

[PR]

by kikidoblog2 | 2018-06-13 09:22 | サッカー日本代表

ブラジルのサッカーの諺:【勝って反省できればなおよし】→日本代表「負けて無反省」   

みなさん、こんにちは。

いよいよロシアW杯開幕まであと3日。

ところで、ブラジルのサッカーのことわざにこんなものがある。

<ブラジルのサッカーの諺>

【ボールは汗をかかない】
【ボールは丸い(やってみるまでは分からない)】
【サッカーは頭でするスポーツだ】
【ギターは1本の弦だけでは弾けない】
【勝たんと欲すれば、苦しむことを学べ】
【強いチームがいつも勝つとは限らない】
【勝利の女神はしかるべきチームに微笑む】
【勝利とは刃物の上に立つようなものだ、いつまでもそこにはいられない】
【勝って反省できればなおよし】
【過去は唯一博物館の中で生きている】
【サッカーチームとワインは同じ。よい選手なり葡萄が取れる年はよいものができる】
【フットボールはロマンであり、ミステリーであり、詩にも似ている】
【人間がどこまで伸びるのか、その尺度は神が与えてくれるものなのだ】
【チーズも欲しくない、ナイフも欲しくない。お腹が空いてる方がいい】
【努力を惜しまなければ必ず神が助けてくれる】
【神は曲がった線で正しく書く】
【最も幸福な人とは最も多くの人に幸福をもたらす人】

A Happy New Messi: メッシ4年連続バロンドール!【最も幸福な人とは最も多くの人に幸福をもたらす人】

こうしたブラジルサッカー界の常識的な思想や思考方法と我が国の日本代表の思考方法と比べると、ブラジルがどうして世界ランク1位で、どうして我が国が世界ランク61位まで下がってしまったかの違いが実によく分かる。

そんな中でも、私が注目したいのは、これ。

【勝って反省できればなおよし】

これは我が国の諺

勝って兜の緒を締めよ

とほぼ同じ意味であろう。


今回、スイス対日本で、スイスが2−0で楽勝した後、ご当地スイスのジャーナリストの声がまさにこれだったようだ。以下のものである。

【サッカー】スイス紙「日本戦はあまりにもイージー」「ワールドカップでこのようなゲームは一つも存在しない」
a0348309_14504074.jpg


Tagblatt紙は、この結果に浮かれることなく気を引き締めよと諭すのだ。

「4つのフレンドリーマッチはいずれも素晴らしい出来で、チームの状態の良さを確認できた。だが、(スイス代表は)忘れてはいけない。7月15日(ワールドカップ決勝)まで、このようなゲームはひとつも存在しないのだということを。日本戦はあまりにもイージーだった」

スイスはグループEでブラジル、セルビア、コスタリカと対戦。6月17日のワールドカップ初戦で、いきなりセレソンと雌雄を決する。大所帯の日本メディアに驚いたのか、こんな描写もしている。
「150人はいるだろう日本人ジャーナリストがあらゆるところで日本代表プレーヤーを追いかけ、記者会見でもアキラ・ニシノ(西野朗)監督に山ほどの質問を浴びせた。そのため(スイスの)ウラジミール・ペトコビッチ監督はずいぶん待たされることになったのだ。指揮官は『我々は実にソリッドな戦いを見せた。どんな試合でも失点をゼロに抑えるのは重要で、誰ひとり怪我人を出さなかったことも喜ばしい』と試合を振り返った」

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180609-00041762-sdigestw-socc

日本のコメント

208: 2018/06/09(土) 11:09:35.83 ID:8HjCqN930
>>1
向こうもW杯前で大事な時期だったのに、練習にもならなかったってことやな。

迷惑かけるなや。

824: 2018/06/09(土) 11:34:13.45 ID:teEqUgcC0
>>1
悔しいがその通りなので何も反論出来ない

8: 2018/06/09(土) 10:54:45.25 ID:DoM5QgWw0
変化の苦しみから逃げ出し
自分の殻を破れなかった結果
がこれだよ!

16: 2018/06/09(土) 10:56:20.19 ID:9Qd30OSl0
勝つことより自分たちのサッカーしか考えてないチームがW杯に出るわけないよな

19: 2018/06/09(土) 10:56:41.46 ID:pUdKqyin0
貴重な仕上げの試合をあの体たらくで申し訳ない

37: 2018/06/09(土) 10:58:26.79 ID:2Vj2dtUV0
スイスはいい調整になったろ
全体的に流してた

64: 2018/06/09(土) 11:01:12.59 ID:Kw4W4mPJ0
やっぱり相手のキープレイヤーを最初から潰すつもりでいかないと駄目なんだよ→日大戦術ですナ。

72: 2018/06/09(土) 11:01:53.52 ID:NiZ/Gj1U0
弱くて魅力も無いのにマスゴミ大群で滑稽ですわ
評価できるのは相手に怪我させなかった点だけね

90: 2018/06/09(土) 11:03:24.71 ID:A34VvRce0
他の国は四年間の集大成なのに日本は二カ月だもんな。勝てるわけない。→実際は2週間

94: 2018/06/09(土) 11:03:36.45 ID:PpoIZvsS0
これが日本らしいサッカーなんです 申し訳ない

183: 2018/06/09(土) 11:07:45.69 ID:0DwawFNM0
今の日本代表って世界中で馬鹿にされてるなw

185: 2018/06/09(土) 11:07:54.45 ID:bIIDbwfz0
W杯前の大事な強化試合で、
対戦相手として申し訳ないぐらい何にも役に立てなかったな…

189: 2018/06/09(土) 11:08:12.97 ID:Low4DMKx0
スイスは練習になったの?怪我人が無かったのが最大の収穫かな

527: 2018/06/09(土) 11:22:52.72 ID:WE/b3evN0
>>189
素晴らしいコンディション調整になったと思うよ
試合勘も連携も磨けたし

212: 2018/06/09(土) 11:09:43.44 ID:4TjWD8aF0
1点も入る気配がなかったな
100回やっても1回も勝てない実力差

それぐらい0-2というスコア以上の絶望感

224: 2018/06/09(土) 11:10:09.04 ID:LtIdybXn0
日本相手にこんなもんじゃスイスも予選落ち確実だな

241: 2018/06/09(土) 11:11:24.90 ID:2wE7fP3H0
150人も行ってるのかw
それにしては似たような報道しかないな

253: 2018/06/09(土) 11:11:54.40 ID:Zd4if8PX0
得点の匂いが全くなかった
前線に並べた欧州組とかいう恥ずかしい役立たず

275: 2018/06/09(土) 11:12:40.38 ID:StCkdrKP0
急遽、代表なんて集めずJリーグの1位チームに変えた方がマシだなw →これが正論!正しいメンバーの組み方だ!
外交人枠は適当に海外遠征(笑)の日本人に変えればいいから

280: 2018/06/09(土) 11:12:51.59 ID:02vU19hd0
ほかの3ヵ国からすれば、もはや日本戦は取りこぼしが許されないボーナスゲーム

勝ち点3は当たり前の予選突破への最低条件
あとはどれだけ日本から得点を取れるかの勝負

346: 2018/06/09(土) 11:15:25.82 ID:fXbGWqD90
>>280
得失点からむから、試合の最後まで1点でも多く取りに来るね。
守備苦手な選手ばっか集めた日本が何失点で抑えられるか、興味あるわ。

528: 2018/06/09(土) 11:22:53.06 ID:+3V+sjDX0
>>280
逆の意味でプレッシャーだな
5-0で勝っても他が7-0で勝つ可能性もあるからセーフティーリードなんて無いに等しい

314: 2018/06/09(土) 11:14:01.16 ID:71sP2oZS0
イタリアやオランダのファンに申し訳ないわ。

318: 2018/06/09(土) 11:14:06.60 ID:8JdYjU8l0
本番で練習試合以上の結果を期待するなんて戦時中のカミカゼと同じメンタリティ。

世論が甘やかすから、こうなる。→世論じゃなくNHKと民法と電通だろ!

331: 2018/06/09(土) 11:14:36.03 ID:9gUqhAz/0
そもそもスイスってFIFAランク5位とかだろ

362: 2018/06/09(土) 11:16:22.47 ID:5TrKQjqr0
>>331
FIFAランクってあまりあてにならないって印象だけど、今のスイスって強いの?

380: 2018/06/09(土) 11:17:06.34 ID:9gUqhAz/0
>>362
強い

430: 2018/06/09(土) 11:18:41.02 ID:GKDzeRkH0
スイスの選手勝っても嬉しそうじゃ無かったもんなw

447: 2018/06/09(土) 11:19:30.44 ID:VSMfEf7B0
仕方ないだろ
こっちはとんでもないハンデ付きだぞ

521: 2018/06/09(土) 11:22:43.50 ID:kZRNdpbA0
スイスは圧倒的に格上だから仕方ない

519: 2018/06/09(土) 11:22:42.73 ID:dZyvM1220
ワールドカップは参加することに意義がある→W杯で優勝するとGDPの40%アップになる!

ピンクのコメントは俺のもの。


みなさん、よくわかっていらっしゃる。

一般人やサポーターやファンの人のほうがよくサッカーを知っているんですナ。


このサッカー強国のメンタルと、サッカー弱国のメンタルとの違いが、次の試合後のtheプロフェッショナル、ケイスケ・ホンダのインタビューに実によくでている。これもメモしておこう。

本田圭佑「日本はまだ負けれる」ついに狂いだすwwwww
a0348309_1453954.jpg

結果よりも内容…本田圭佑がポジティブな理由「まだ負けれるっていう猶予はある」

スイスに0-2と完敗した日本代表。しかし、本田圭佑は内容面をポジティブにとらえている。

日本代表は8日、スイスとの国際親善試合で0-2と敗れた。本田圭佑が、試合を振り返っている。

ロシア・ワールドカップまで2週間を切った中、FIFAランキング6位の強豪スイスと対戦した日本。 しかし、チャンスをほぼ作ることができずに完敗。これでガーナ戦に続き、西野ジャパン発足後2連敗、 いまだノーゴールに終わるなど課題が浮き彫りとなる結果となった。



■「普通には戦えるんです」

これでガーナ戦に続き、2試合連続で0-2の敗戦となった日本代表。両試合ともノーゴールでの敗戦だが、
本田は焦りはないという。

「(チームとしては結果が出ていないが?)いや、だから結果に関してはまだこの結果だけが大事ではないので、 個人的には出てる以上、結果を出さないといけないという危機感は持ってますけど、チームとしてはまだ負けれるって いう猶予はあるので、それをネガティブに考える必要はないと思ってます」

「今日見てもらったら分かるんですけど、普通には戦えるんですよ。普通に戦えるんですけど、勝つかどうかは あのPKとか失点したところを守って、僕らがチャンスで決めなあかんところを決めれるか、ここなんですよね。

2014年大会初戦の)コートジボワール戦、僕も久しぶりに見返したんですけど、メチャメチャ僕らもチャンスあるんですよ。
でも負けたんですね。それが全てですよ。だから、コロンビア戦も紙一重の戦いになると思います。
でもその紙一重を引き付ける何か、それはまだ足りない。だから負けてるんですよね。

でもそれって、あの時さんざんばら勝ってたけど、本番負けたことを考えたら別に、僕らがじゃあここから20試合やったからって、 別人にはなれないし。逆にケガするリスクが高まるんちゃうかなと思うんで。もうあと1試合しかないですけど、前向きに捉えてます」

「とにかく研ぎ澄ましていきますよ、ここから。やっぱ決めないといけないっていう認識を僕は持ってるんで。 1本かもしれないですけど、チャンスがもしかしたら、それを決めれるかどうか、ホント精神的に完全に研ぎ澄まして行きますよ」

「0-1ビハインドの時、いついわゆる捨て身プレスをし始めるのか。で、フレッシュな選手はやりたいんですよ、 たぶんそれを。でもずっと出てて、後ろで相手も僕らが攻めてる時に相手のFWが何人か攻め残ってる時とかも 嫌な感情はもしかしたらディフェンスにもあるかもしれない。そこのヒアリングが今日の課題で出たから、それが 次のステップだと思ってます。



https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180609-00000039-goal-socc


いやはや、スポーツは結果がすべて。

特に、サッカーは結果がすべてである。

その途中のプロセスは結果から優劣の判断がなされる。

だから、まずは勝たないことには、それまでにやってきたことが良かったかどうかが分からないわけだ。

ホンダは、その結果を否定する。

これは本番じゃいないってヨ。


スペインやドイツやブラジルなどどこでもそうだが、
「練習は練習と思ってするな」
というのが鉄則である。

つまり、どんな練習もW杯の決勝戦のような試合だと思ってやれ、という意味である。

練習を練習と思って練習すると、練習なんだからミスしても良いというような「甘え」が生まれる。

この一瞬の空きが積み重なり、全体的に軟弱な手抜きの練習になってしまう。また、怪我もしやすくなる。

まさにこれが日本代表のシュート練習とレアルマドリードの練習との空気の差になるわけだ。

日本代表の練習風景
戦う前から西野ジャパン崩壊中!?:打てど入らずどこいくの?非公開練習の方が良かった!?

サッカー日本代表のシュート練習が下手すぎると話題に
a0348309_19472835.png
なんか初めてウィングプレー練習している感じ?中高でやらなかったの?まあ、2,3年続けないとうまくはならんヨ。

【#西野J】センタリング→シュート練習!スーパーゴールを決めるのは?? #宇佐美貴史 #本田圭佑 #大島僚太 #daihyo #日本代表
もっとシンプルなやつでも入らないからナア。監督の方がうまそうだ。


レアルマドリードの練習風景
レアルのえげつないシュート練習


シュート練習がそうなら、パス回しでもそうだ。

日本代表のパス回しはこれだ。

代表紅白戦で見事なゴールを決めたのはサブ組の井手口
a0348309_20563744.png



一方、バルセロナのパス回し練習がこれだ。
グアルディオラの4対4+3が試合に活かされるまで



どうやら、「腐ったりんご」である本田圭佑が最初から入った段階で、日本代表のレベルがどんどん下がってきたという一番の諸悪の根源だったんですナ。

星稜高校の監督の責任は重いナ!


「腐ったりんご」がどんどん他の選手達も「腐らせる結果」になった。


槙野もいま「ケイスケ様」と呼ぶようになって「腐っちまった」ようだ。

それにしてもこういうケイスケ・ホンダのようなやつを裏で叩きのめす猛者は出てこないんだろうか?

まあ、こういう朝鮮系は根に持つらしいから、あまりお薦めはできないが、やはりもっとずっとメンタルの強いやつが出てこないといかん。

星稜出身の鳥栖の豊田選手はそういう猛者だったが、代表戦では本田圭佑がまったくパスしなかったからナア。それで活躍の場ができず、代表から落とされた。


ほんと本田圭佑はどこまで腐った野郎なのか?

やはりある時期から「腐ってきた」のだろう。




いやはや、世も末ですナ。




e0171614_11282166.gif

[PR]

by kikidoblog2 | 2018-06-10 15:17 | サッカー日本代表

サッカー日本代表「地獄の暗黒の世代」到来!?:何をやってもどことやっても勝ち目なし!   

みなさん、こんにちは。

いやはや、今朝日本代表vsスイス戦があったんですナ。私はすっかり忘れていた。その前のロシアW杯の各国代表の方を見ていたよ。

世界のサッカー界で何が問題になっているか?何が注目の的か?

というと、

ロシアW杯は

(あ)クリスチャン・ロナウドの大会になるのではないか?

あるいは、

(い)リオネル・メッシの大会になるのじゃないか?

あるいは、

(う)ネイマールの大会になるのじゃないか?

つまり、ポルトガルの初優勝、アルゼンチンの3回目の優勝、あるいは、ブラジルの6回目の優勝

になるかどうかなのである。

だから、日本61位vsスイス6位は間違いなく、スイスが勝つと思っていたから、今朝の試合はまったく予想通りだったようだ。これである。

■日本代表 スイス戦スタメン
a0348309_9595256.png


▼GK
1 川島永嗣(FCメス/フランス)→O型

▼DF
5 長友佑都(ガラタサライ/トルコ)→O型
22 吉田麻也(サウサンプトン/イングランド)→O型
20 槙野智章(浦和レッズ)→O型
21 酒井高徳(ハンブルガーSV/ドイツ)→A型

▼MF
17 長谷部誠(フランクフルト/ドイツ)→O型
18 大島僚太(川崎フロンターレ)→AB型
11 宇佐美貴史(デュッセルドルフ/ドイツ)→B型
4 本田圭佑(パチューカ/メキシコ)→AB型
8 原口元気(デュッセルドルフ/ドイツ)→O型

▼FW
15 大迫勇也(ケルン→ブレーメン/ドイツ)→O型

□控えメンバー
▽GK
12 東口順昭(ガンバ大阪)→O型
23 中村航輔(柏レイソル)→B型

▽DF
19 酒井宏樹(マルセイユ/フランス)→A型
6 遠藤航(浦和レッズ)→O型
2 植田直通(鹿島アントラーズ)→A型
3 昌子源(鹿島アントラーズ)→AB型

▽MF
14 乾貴士(エイバル/スペイン)→A型
10 香川真司(ドルトムント/ドイツ)→A型
7 柴崎岳(ヘタフェ/スペイン)→B型
16 山口蛍(セレッソ大阪)→A型

▽FW
9 岡崎慎司(レスター/イングランド)→O型
13 武藤嘉紀(マインツ/ドイツ)→A型

▽監督
西野朗→A型
手倉森→A型
関塚→A型

日本代表、決定機なくスイスに完敗…西野ジャパンいまだノーゴールでW杯へ課題山積み 09/06/2018 HD 1080p


サッカー日本代表 遠い1点!<スイスとの強化試合>


ンフレッチェ北村の解説するっち。番外編。日本????vsスイス


いまの「ビッグスルー」の三人、本田、香川、長友の世代は、ユース時代から才能の枯渇した

「谷間の世代」

と呼ばれてきた。

つまり、その前のワールドユース、いまのU20W杯でスペインのシャヴィと対戦して世界準優勝した、トルシエ・ジャパンの黄金世代
U-20サッカー日本代表
No.Pos.選手名
1GK榎本達也→O型
2DF手島和希→O型
3DF辻本茂輝→A型
4DF石川竜也→AB型
5DF加地亮→AB型
6MF稲本潤一→O型
7MF酒井友之→A型
8MF小笠原満男→O型
9FW高原直泰→B型
10MF本山雅志→A型
11MF遠藤保仁→AB型
12MF中田浩二→B型
13MF小野伸二→O型
14FW永井雄一郎→A型
15FW高田保則→O型
16FW播戸竜二→B型
17DF氏家英行→?型
18GK南雄太→A型

の後に長く生まれた「谷間の世代」の選手たちである。

その後南野の世代が「黄金世代」に次ぐ「プラチナ世代」と呼ばれて、再び才能の宝庫になっているが、今回のハリルホジッチと西野のメンバーからはことごとく外された。


要するに、一言で言うと、「谷間の世代」が日本代表になると、自分たちのそもそもの持ち株=才能を事大し始め、我が物顔でのさばり君臨するようになった。

その結果が今である。

特に、本田、香川、長友、長谷部、川島たちが、自分のマイビジネスを手がけることにより、その事大主義がさらに加油される結果となった。


最初から、潔く、南アW杯で引退するか、遅くともブラジルW杯で代表引退を表明しておけば、ここまで日本代表が悪くなることはなかったのである。

南アで岡田ジャパンの出場選手が全部、松井のように潔く代表引退をしていれば、ブラジルW杯のザックジャパンは最初からロンドン五輪で4位に入った、永井、大迫のチームが主力メンバーになったのである。

あるいは、ブラジルW杯のザックジャパンまで岡田ジャパンが居残ったとしても、遅くともブラジルW杯のザックジャパンの出場選手が全部、潔く代表引退をしていれば、最初からロンドン五輪で4位に入った、永井、大迫のチームがロシアW杯の主力メンバーになったのである。

4年間同じメンバーを中心に回って熟成したチームと、各年代の混成チームとではその成熟度が違うわけだ。

レアルのカンテラをみても分かる通り、同じユース世代でも中井卓大のいるU15とその上のU16とでは、レベルに雲泥の差があるのである。

U17やU18にもなれば、もうすでに世界トップレベルである。

そのくらい世界のサッカーの各年代の成長は早い。


ところが、我が国だけは、U35日本代表のままである。

川島はもう2大会前から、飛び出しが遅く、守備範囲が狭く、ゴールラインの主であった。

今回のスイス戦でもPKブロッカーの川島が、もうまったくジャンプできなかった。

体が重すぎるのである。


吉田麻也はもう前回でも足が遅くてPKを何度も献上してきたが、このスイス戦でも同じことをした。
PK吉田献上
a0348309_932941.png


長友は自分のいる左サイドもろくにケアできず、失点の時には、なぜか右サイドにいた。
フラフラする長友
a0348309_9334242.png

なぜ?何があった?

長友の守備がひどいのは、ブラジルW杯のときから全く代わっていない。

コートジボワール戦でも、長友は前の香川真司との連携が悪く、ドログバに好きなようにプレーされたのだ。

今回のスイス戦でもまったく同じだった。

また長谷部はどうしてゴール前の敵のシュートを避けるのか?
逃げる長谷部
a0348309_9355140.png


野球でも、ボールを怖がるな、決して顔をそむけるな、というのは鉄則中の鉄則である。

あのイングランドの「ライオンハート」テリーのダイブヘッドを知らないのか?
君はテリーを見たか?:パラレルワールドのライオンハート!
a0348309_9383956.jpg

同じ島国のイギリスの選手たちは、だれもボールを怖がっていないし、逃げない!


根性の差


奇しくも本田がスイス戦後に日本には「なにかが足りない」と言ったらしいが、

「根性が足りない」

のである。


華麗なサッカー、華麗な美技ができないのなら、

「君たち日本人には大和魂がある!」

そういうところを見せるべきだ。


もはやメンバー変更できないのだから、見せるべきは根性、大和魂、潔さである。

父の言葉(My father's words)

a0348309_15215931.jpg

日本人が櫻が好きなのは其の散り際が潔いからである。
(The reason why the Japanese people love Sakura is the way of the great grace moment when Sakura's flowers are scatteredly falling by the wind.)
−− 数学者 岡潔(Dr. Kiyoshi Oka, a Great Japanese mathematician)

数学者 岡潔思想研究会岡潔「創造の視座」:「西洋人は第二のこころがあるのを知らない」


頑張ってだめだったら、潔く代表引退する。代表監督と協会スタッフは全員辞職する。


こういう日本人の潔さが必要である。


もう開き直って、大和魂を見せてみろ!

特攻精神。神風特攻隊精神である。


もうこれしかない。


ところで、最後に付け加えておくと、いまのメンバーでは、

岡崎→大迫
香川→大島
本田→柴崎
長友→酒井高徳
酒井高徳→酒井宏樹
吉田→昌子
川島→東口か中村

と変えて、

FW:  大迫(武藤)
MF: 乾(宇佐美)  柴崎 原口
   大島(遠藤航) 山口
DF: 酒井高徳 槙野(昌子) 昌子(植田)  酒井宏樹
GK: 東口(中村)

のような布陣にすれば、まだだいぶマシになるだろうナア。

いずれにせよ、ビッグスルーあるいはビッグファーの、本田、長友、香川、岡崎の4人をベンチにおいて置くほうがずっと良いサッカーができるはずである。

本田はあんまり目が見えていないようだし、香川は体ができていないし、長友は体感とメンタルだけで、知性が鍛えられていないし、岡崎は自信がない。

日本にはあれだけ人材がいるのに、スター性のある若者がまったく選ばれていない。

いったい西野はどういう目をしているのか?節穴か?
a0348309_1533879.jpg
この無表情のびっくり目がどうも気になるんだナ。痴呆が出ているんじゃないか?







いやはや、世も末ですナ。



おまけ:
ついでに選手と監督の血液型も調べて付け加えたが、なかなか興味深い。監督さんは全員がA型。律儀な性格。
選手で一番多いのがO型。アウェーに弱い。下痢しやすい。
意外なのは柴崎のB型。唯我独尊。
大島、本田、昌子がAB型。アウェーに強く、何を食っても下痢しない。
ロシアW杯というアウェー戦でO型ばかりというのはちょっと。もっとワイルドなABBを増やすべきだったナ。
監督が全員A型では、仕事は律儀にこなせるが、選手の気持ちがわからないのではないか?
ハリルホジッチの血液型は不明だった。





e0171614_11282166.gif

[PR]

by kikidoblog2 | 2018-06-09 10:19 | サッカー日本代表

本田香川長友は「ビッグスリー」というよりは「ビッグスルー」だ!?:ひょっとして西野監督ボケている?   

みなさん、こんにちは。

ケイスケ・ホンダ、プレゼンツ「僕らのサッカー」。

同乗者は、香川真司と長友佑都。

人はそれを「ビッグスリー」と呼ぶ。

しかし実際には、「ビッグスリー」というよりは、「ビッグスルー」

ケイスケ・ホンダの「八百長」のような「ビッグスルー」
a0348309_20255040.png



香川真司の「八百長」のような「ビッグスルー」
a0348309_20281857.png



長友佑都の「八百長」のような「ビッグスルー」


プレッシャープレッシャープレッシャー
前線で〜〜中盤で〜〜最終ラインでオ〜〜〜〜〜
山梨学院高校 応援シーン ”プレッシャー”:第93回全国高校サッカー選手権大会


という応援団ソングがあるが、ホンダ、長友、香川の三人は、

プレッシャープレッシャープレッシャー
前線で〜〜中盤で〜〜最終ラインでス〜〜ル〜〜


という感じですナ。


この「ビッグスルー」の3人が日本代表に復帰してしまったために、我が国代表の世界ランクがハリル時代の55位から西野時代で60位に下がり、
西野新監督の日本代表、FIFAランクは5つダウンで60位に 歴代ワースト2位
 国際サッカー連盟(FIFA)は12日、男子の最新ランキングを発表し、日本は前回から5つ下げて60位に後退。36位のイラン、40位のオーストラリアに次ぐアジア3番手は変わらなかったが、2つ下げて61位の韓国に総合ポイントでわずか8差に迫られた。日本のFIFAランク60位は2000年2月の62位に次ぐ歴代ワースト2位。

さらにいまや

61位

最下位から二番目という過去最低レベルに近い世界ランクとなっている。

日本61位後退、豪がアジア最上位 FIFAランク
 国際サッカー連盟(FIFA)は7日、最新の世界ランキングを発表し、日本は前回から一つ下げて61位となった。ワールドカップ(W杯)ロシア大会の1次リーグH組で対戦するポーランドは二つ上げて8位、コロンビアは前回と同じ16位、セネガルは一つ上がって27位。

 上位の顔ぶれは変わらずに1位はドイツ、2位ブラジル、3位ベルギー、4位ポルトガル、5位アルゼンチン。オーストラリアが36位に浮上し、アジア最上位となった。


まあ、当たり前といえば当たり前。

ハリルホジッチが、世界ランク60位に相手との試合に勝って自信をつけさせようと組んだガーナ相手に0−2で完敗。

これでは、60位以下ということを証明したのは当然だ。

下位チームにも勝てず、上位チームには論外。

こんなチームが、さらにケイスケホンダや香川にパスやセンタリングを供給する若い浅野や井手口を追放した。

これではだれが供給源になるのだろうか?


しかもガーナ戦直前のミニ紅白試合では、井手口が豪快なシュートを決めた。
代表紅白戦で見事なゴールを決めたのはサブ組の井手口
a0348309_20563744.png



スピードの浅野、ミドルシュートの井手口、この二人がいない。

西野が何を思ったのか、放出してしまった。

つまり、腕のないボクサー、ハサミのないカニ。これがいまの日本代表であろう。

飛び道具がないわけだ。


これで世界ランクを上げろというのは不可能。



ところで、このミニマッチの中で、邪魔な存在、それが手倉森だった。

選手とぶつかるわ、ろくにパスできないわ、さんざんだ。
a0348309_2133833.png
普通レフェリーは選手と色違いにするでしょ。同色系統は危ない。)

手倉森に激突する武藤も無灯の車みたいな無鉄砲な奴だった。避けれず激突。危うく重症だ。


今のうちに手倉森監督はクビにしておいたほうが良いかもナ。


それにしてもひどい。


ところで、ひどいと言えば、FC東京に戻ってきた「天才」久保健英選手もひどい。まったく成長していない。

特にシュートがひどい。ひどすぎる。やはりこのまま日本にいてはだめになってしまうだろう。

シュート練習とシザーズしまくる久保建英選手 ハーフタイムの練習より


こんなレベルの低い場所で天狗になっていては先が思いやられる。

一方、まだレアルU15に残っている中井選手はまだOKである。
中井卓大 2アシスト vs Aluche U15 - Takuhiro Nakai 06/05/2018


U15のカテゴリーでは敵なしの中井選手のチームでも、レアル内の学年を超えた大会では大敗という価値ある経験ができる。
中井卓大 Takuhiro Nakai 07/06/2018 レアル·マドリード U15 vs レアル·マドリード U16 Semi-Final


中井選手のU15レアルvsU16レアルの戦いで、1−7の敗戦である。

カテゴリーがたった1年違うだけで、これだけ力の差があるわけだ。上には上がいる。こういう経験を通じてさらにレベルアップできる。

日本にいる久保健英選手は、レアルのトップチームのこういうタイプのシュート練習を行い、グラウディアオラのパス回しの練習を行うべきである。

レアルのえげつないシュート練習


グアルディオラの4対4+3が試合に活かされるまで



どうも我が国のサッカーはすべてが落ちる一方ですナ。

それにしても俺にわからないのは、あの西野朗監督の「表情」。なぜかいつも「びっくり目」の無表情。

何十年もサッカー界にいて、話をしながらも無表情ということは普通はない。

笑ったり、ムッとしたり、怒ったりと普通は表情が話に合わせて変わるはずである。

それがいつも同じ目つきをしている。

俺の印象ではこの「びっくり目」の表情をする高齢者はボケか痴呆の症状が出ている場合が多い。

ひょっとして西野朗監督はボケているのか?

これが俺の疑問なんですナ。

言っていることをやったことがぜんぜん違う。

なんか不安ですナ。



いやはや、世も末ですナ。




e0171614_11282166.gif

[PR]

by kikidoblog2 | 2018-06-07 21:22 | サッカー日本代表

西野「忖度ジャパン」の意味!?:オシムの「腐ったリンゴ!」説→本田長友香川が食い物にしている!?   

腐ったリンゴ
a0348309_10585311.jpg

a0348309_10581449.jpg

a0348309_1058789.jpg

a0348309_10582031.jpg

ケイスケホンダ
a0348309_10582984.jpg



みなさん、こんにちは。

今の現実世界、何事にもその先駆者がいる。

かつての英雄も時代が進めば世代交代とともにだれも知らなくなる。

そこに蓄積は存在しない。

どうも我々地球人類の最悪の条件がこれである。

しかし他の動植物は違う。

一般的には知性がない、あるいは、知性が低い。だから下等生物と思われている動植物。

こういう生命体は、生き延びること=過去の記憶の継承、そのものとなっている。

虫が人の足で踏み潰されたら、その虫の遺伝子は消える。しかし運良く生き残った虫の遺伝子は子孫に伝えられる。

すると、その子孫に伝えられた遺伝子には、その生残った虫の「運の良さ」や「習性」がそっくりそのまま遺伝する。

光に寄ったから人に踏み殺されたのなら、光に寄らない虫が生き残る。


植物も同様だ。過去の記憶は、その遺伝子に継承される。


しかし、我々人間だけはそういうことがない。

だから、交流電力を作り上げたテスラもその業績も勉強したり、読んだり、教育したりしない限りは残らない。
スタインメッツも同様だ。

つまり、教えない限り、その知識は伝承しないで消滅する。


一方、その逆に、不当にも、ニュートンやアインシュタインを教え続ければ、実際にニュートンやアインシュタインが行ったこと以上の枝葉が付き、伝言ゲームのようにしてさらなる花を咲かせる。

後世の人がニュートンやアインシュタインの仕事を継承して新しく見つけた発見も、すべてまたとうの昔に死んだはずのニュートンやアインシュタインの名前がつく。

こうして、栄えるものはますます栄え、忘れられたものはますます忘却の彼方へと送られる。


これが人の性である。


もうちょっとどうにかならんものか?

と最近俺はつくづく思うんですナ。


さて、余計な前置きが大分長くなってしまったが、そんな人間の習性が色濃い人類、あるいは日本人。

さて日本代表の話題。

遅ればせながら、つけ刃の練習中である。大会本戦二週間前からの練習だ。まあ、やらないよりはマシかも知れないが、いつも見る風景。

2ヶ月という、あれだけ時間があったのに、結局たったの2週間。どうしてこうなったんだ?

早くメンバーを公表し、最初の1ヶ月で体力づくりの猛練習をし、次の1ヶ月で戦術練習をすれば、なんら問題はなかったのに、ガーナ戦の直前までメンバー公表せず、合同練習もしないで、西野朗監督は何を遊び回っていたんでしょうナア?

良ければ神様、悪ければ犯罪者/過去の長友ツイート
a0348309_9575660.png


 サッカー・ワールドカップ・ロシア大会に出場する日本代表DF長友佑都(31=ガラタサライ)が、ツイッター騒動を前向きに捉えた。「年齢で物事判断する人はサッカー知らない人。」とのつぶやきが物議を醸したが、自身を「炎上隊長」と冗談交じりに表現し、反対意見も前向きに受け止めた。平均年齢28・3歳とW杯最高齢の日本代表だが、MF香川真司らも長友の声に呼応し、結果で批判をはね返す姿勢を示した。

<過去に話題となった長友のツイート>

 ▼17年5月 「イタリアでは、良ければ神様かのように称賛され、悪ければ犯罪者かのように批判、罵倒される。そこに人としてもモラル、リスペクトはない。限られた人しか経験できないこの厳しい環境で、仕事ができることに誇りを感じる」(4月30日のセリエA第34節ナポリ戦で失点につながるミス。現地メディアとサポーターから批判が集中した際にツイート)。

 ▼18年1月 「日本に帰ってきたけど、猫背で、表情くらい人かなり多いなぁ。みんな疲れてるんかな。姿勢意識するだけでも、思考が変わり、顔の表情変わると思うんやけど。俺が時差ぼけでテンション狂ってるだけかな。苦笑 みなさんファイト!」「自分の職業柄、フィジカル、メンタルに繋げてしまうけど、これでは身体能力高い人なかなか出てこないな」(イタリアから帰国した際に日本の印象をツイート)。

 ▼18年3月 「2010年W杯前も同じように批判された。批判され続けた僕らは僅か2週間でヒーローになった。みんな手のひらを返し、称賛した。ピンチはチャンス。厳しい状況で、一歩踏み出す勇気を持ったものだけがチャンスを掴む」(3月のマリ戦で引き分け、本大会へ周囲の不安が高まった際にツイート)。


まあ、長友選手がいわんとすることはよく分かるが、何事もフィジカルメンタルにつなげてしまうって、さすがに「体幹トレーニング」の会社を立ち上げている選手だけある。

a0348309_105078.jpg
a0348309_105298.jpg


実は俺。最近これやって一発でひどい腰痛になったヨ。

やはり人には順序や特徴がある。そういうものと調整しながらやらないといけない。


一方の本田圭佑選手は、自分のサッカー学校やサッカークラブのビジネスがある。
ソルティーロサッカースクール
a0348309_1037683.jpg


現役の日本代表選手でありながら、自分の固有のビジネスを行っている。

安倍晋三が森友学園や加計学園問題で「大問題」とされた構造とまったく同じだ。

現役の首相が、個人ビジネスに参加する。

忖度ですか?


といわれた代物。


つまり、日本代表が「忖度ジャパン」といわれたのにはそれなりの理由があったのだナ?


個人ビジネスのオーナー社長、ベンチャー社長でもある長友佑都、本田圭佑。

ザ・プロフェッショナル

といえば、プロフェッショナル、ケイスケホンダ。


日本代表に入れば、本田圭佑のサッカースクールに箔がつく。

長友佑都の体幹ビジネスもどんどんTwitterで広告できる。

むろん、香川真司はサイドビジネスは今の所不明だが、ブンデスリーガにはこんな特典があるようだ。
槙野智章が語る、香川真司の収入は「ドえらい金額」

TBS「ジョブチューン~アノ職業のヒミツぶっちゃけます!」(25日放送分)では、サンフレッチェ広島からドイツ・ブンデスリーガのケルンへ移籍し、現在は浦和レッズで活躍する槙野智章が出演。「年収1000万以上稼げる職業SP」として、サッカー選手の収入にまつわるエピソードを披露した。

「ドイツ・ブンデスリーガのトップ選手は、試合に出場して勝利すると・・・」というアナウンスに続き、「1000万円以上貰えます」と答えた槙野に、番組ゲストたちは騒然とした。

「1試合で?」と訊かれると、「そうですね、トップ選手は。1人です」と話す槙野は、「サッカーでは、試合に出て出場給というお金が貰えて、勝利するとプレミアムで(さらに貰える)」、「大体トップレベルになると、300万から500万ですね。出場するだけで。ちょっとだけでもいいです」と説明した。

さらに、槙野は「時々、ロスタイム残り1分とかで(選手が途中から)出るじゃないですか。もってこいです。見てると“1分しか出れない”じゃなくて“やったー!”。それで何百万変わってくる」と語り、「皆さん、ご存知の香川(真司)選手なんかは、ドルトムントで2年連続優勝して、今年マンチェスター・ユナイテッドでも優勝してますから、ドえらい金額ですよね」とニヤリ。

「車も家もクラブが用意してくれるので、お金を使うことがない」、「貯まる一方ですね。友人や家族を呼ぶ飛行機だって契約の中で何往復分まで無料って。ビジネス(クラス)ですね」と、海外トップ選手の金銭事情を明かすも、Jリーグについては、「Jリーガーは1000人プレーヤーいますけど、5000万円以上超えている選手は20人って言われています」と答えつつ、「その中に入っているか?」という質問には「それはどうでしょう・・・」と言葉を濁した。


レギュラーで1試合勝てば、勝利給で1人1000万円ゲット。

だから、なんとかしてブンデスリーガの選手でありたいし、それがCM広告料を得る鍵になる。
a0348309_10495850.jpg

a0348309_10485341.jpg



こういう特殊な選手たちに忖度したんですナ。


これじゃ〜〜、ハリルホジッチを追放したくなるわ。

ハリルホジッチでは、連中の商売上がったりだ。

日本代表にいること自体が自分のビジネスの格好のコマーシャルになる!


どうやらオシム元監督が日本代表には「腐ったリンゴ」がいると主張したわけがやっとわかったヨ。

要するに、

「現役選手でありながら、サッカーを自分のビジネスの道具にして、食い物にしているものがいる」

という意味でしょうナ。

本田圭佑、長友佑都、香川真司の3人のことだ。


それ以外はまだ現役でサッカーだけに集中している。


ところで、この現役選手でありながら、自分のサイドビジネスの道具にした最初の選手がこの人。

我が山梨県甲府出身の元祖サッカービジネスマン、中田英寿。

a0348309_10211883.jpg



中田は、現役選手でありながら、自分の「中田ネット」を運営し、電通や自分の所属の事務所と契約して、選手生活を「自分中心」に撮影して売出し、いまでいう「自撮りビジネス」や「自己中ビジネス」を行っていた。

そして、それが原因で、他の日本代表の選手たちと軋轢が生じ、ジーコジャパンではもはや修復不能になり、崩壊したのだった。


要するに、当時は中田英寿が「腐ったリンゴ」だった。

腐ったリンゴが入ると他の新鮮なリンゴも全滅するという意味で、警戒駆除しなければならない。


現役を引退をしてから、その現役時代の威光や経験や人脈を通じて自分のビジネスを行うというのであれば、だれも文句を言う人はいない。

しかし現役選手であるということは、その間、多くの一般人やファンや国の資金や協力の下に行われているわけだ。

日本代表の着るスーツ、ユニフォーム、ホテル、飲食代などすべてこういうものである。


ところが、「腐ったリンゴ」にとり、これが自分のサイドビジネスの広告になる。


これでは、そういうことを行っていない選手たちからすれば、背徳行為の何ものでもない。


中田英寿は、他のチームメンバーの洗脳工作には失敗した。特に、恒こと宮本恒泰
a0348309_10295968.jpg
のグループと反目した。

結果的にはこれが原因となってジーコジャパンがドイツW杯で敗退したのである。

まあ、いくら中田が良いこと言っても、他の選手が白けてしまう。「どうせあんたの番組のためなんでしょ」「どっかでカメラ回ってんじゃないの?」ってサ。


いまのところ、ケイスケホンダの洗脳工作はうまくいっている感がある。なにせ西野監督自体が大阪出身のケイスケホンダの味方である。


こうなると、我々一般のサッカーファンの方が白けてしまうわけだ。

忖度ジャパン、洗脳ジャパン

ってサ。


俺は宮本恒靖の方が正しいと思う。


やはりサッカー選手は現役選手の間はサイドビジネスに手を出すのはご法度にすべきである。


関取が土俵の周りに自分の会社の広告出すようになったら終わりでしょ。

すでに長友佑都は妻子供まで利用して、日本代表と体幹ビジネスをりんくさせ始めている。


さて、こういう問題は、やはり中田英寿が本田圭佑、香川真司、長友佑都に指南伝授したんじゃないだろうか?


さもなくば、遺伝するはずがない。

昔は1人だったから負けたが、今は3人だから勝った。


いずれにせよ、キリンジャパンは負けるだろうヨ。




いやはや、世も末ですナ。


おまけ:
【エース対談 サッカー日本代表】本田圭佑×中田英寿 #1

俺からの忠告:自分の顔貌が昔と極端に違ってきているということは、何らかの「サイン」が出ているということだ。それに気が付き修正しないと後で後悔する結果になる。

この対談を見ていても、中田英寿はどうしてジーコジャパンが失敗したのかまったく理解していないようだ。自分の過去を間違った歴史観で見ている感じがするナア。




e0171614_11282166.gif

[PR]

by kikidoblog2 | 2018-06-05 10:41 | サッカー日本代表

キリン・ノーサプライズジャパン・メンバー決定!:ロシアW杯3連敗もノーサプライズ決定!?   

飛べないキリンはただのキリン
a0348309_15563366.jpg

ブラジルW杯出場チームを動物に例えると?:ブラジルはライオン、日本はキリンさん!?

日本:キリン

a0348309_16331396.jpg


…猛獣を追い返す力を持つが、一度倒れると起き上がれない



みなさん、こんにちは。

ほぼ同じ技量の選手なら、若い方をとる。

まあ、これが俺個人の哲学だが、どうやら西野朗は真逆だった。

これはかつて40年前の早稲田サッカー部時代に西野がしてもらったことは正反対である。

西野朗は早稲田サッカー部で1年からレギュラーに抜擢されていた。

恩を仇で返す。

これもまた朝鮮人のおはこである。


さて、予想通りU35日本代表の最終23人があの27人の中から公表された。

あの27人を選んだ時点で、この判断がいま現在の日本のサッカー界に与えた
負の衝撃の大きさ
を田嶋会長とこの西野朗はまったく知らないようだ。

サッカーW杯ロシア2018の日本代表23人が“忖度ジャパン”で批判殺到www本田香川岡崎BIG3選出で中島翔哉は落選!(メンバー一覧・組み合わせ画像あり)
a0348309_1141337.jpg
創価学会のキリンビールに「忖度」したんだろうナア。日大内田監督同様、キリンは永久追放すべし!


もはや今の日大アメフト部のように、若者の間ではサッカー離れが起きつつあるのだ。


ここ阿南でも最近はボールを蹴る子供をめっきり見なくなってしまった。

逆にキャッチボールをしている。

まあ、徳島の人は遺伝的に走るのは苦手だからサッカーより野球へ行った方が無難ではある。

また、阿南市が、いまの市長になって、すっかり「野球の街阿南」を標榜してしまったこともある。

20年前から私が「県南にサッカー革命を」を標榜してきて、それなりに成果を上げた歴史がすべておじゃんとなった。

それにしても、それにしてもだ。


若者はもうロシアW杯に何の期待もしていない。

なぜか?

要するに、自分の年齢の世代がまったく出場しないからである。

さらには、
不自然、不条理、不合理、不適切、不明瞭、不可思議
というような、「不〜〜〜」で始まる言葉そのものがいまの日本サッカー界を彩るからである。


西野朗の監督業の私物化


これは日大アメフト部の内田正人のやったことと何ら変わりはない!

あるいは、相撲協会の六角親方のやっていることと大差ない。


韓国系が上につくと必ず私物化する。

それは、韓国人や中国人には、つまりいわゆる特亜の人々には、文明的に

公私の区別というものがないからである。

独裁者支配の歴史しかないから、庶民には最初から「公私」というものがない。

ずっと奴隷状態だったわけだ。


それに対して、我が国は、歴史そのものが長い。2678年も続く。

歴史長いということは、いろんな事が起こるということである。

かつての天皇が公家になったり、侍になったり、身を崩して農民や庶民になったり、

かつての侍や武家の殿様が、北海道の農業をやったり、

かつての公家が一般人になったり、庄屋を開いたり、

かつての日本海軍商工が街の鍛冶屋になったり、

。。。

こういうようなことがその長い歴史の中で頻繁に起きてきた。

だから、一般人といえども昔の「公」の方だったわけだ。


西洋や東洋や他のどの国にもこういうことがない。まったくなかったのである。


イギリスでも社会には二種類の人種が存在する。

エリート支配層の王族貴族の血筋と被支配層の一般庶民である。

イギリスでは、まったく別の人種だと考えられている。事実、そうである。

あのファラデーは庶民出身だった。

この庶民出身のイギリス人がなにかの快挙を成し遂げると、「名誉貴族」の称号を得る。

これが「サー」の称号、「ケルビン卿」というときの「卿」である。

サー=Sirとは庶民の偉い人という意味である。

だから、アメリカ人には「Sir」しか存在しないのである。

Sir Mr. Trumpとなる。

たしか私はイギリスが日本の次の二番目に古い国だと思っていたが、実際には北欧の王族のほうが、もうちょっと古い。

それもそのはずで、北欧はかつての地中海カルタゴにいたフェニキア人という金髪碧眼種の生き残りが、ポエニ戦争という地中海世界の世界大戦を三回起こして、ローマ帝国に追われて、ベネチアと北欧に逃げ延びてできた国、それが北欧のバイキングの国である。

その後バイキングはオランダやイギリスに上陸占領し、英蘭のアングロサクソンの国を興した。

だから、北欧の方が英蘭の祖先の国ということになる。それも上層部の貴族王族の祖先というわけだ。

だから、欧州の北欧と欧州大陸の貴族は実に良く似ているのである。

フランスのルイ13世の子孫はけっして滅んだわけではなく、いまは民間人になっているらしい。

昔のフランスの王族ルーツの現在のフランス人の顔は、なんとイギリスのベッカムと瓜二つだった。


フランス革命で追放されたフランスの王族や貴族はイギリスや他の地に逃れて一般庶民となっている。

まあ、そういう可能性が高い。

これはせいぜいここ2〜3世紀の話だろうが、我が国ではそういうことが20〜30世紀の間に起きてきたわけだ。


これが我が国の国民の、「日本人の特殊な感性」の根源なのである。

どこの国の一般人に、他国へふらりと旅してその地にいついたと思ったら、その地を農業立国してしまう。

こんなことができる民族は日本人しかいない。

それは遺伝子の中に、こういう昔から引き継ぐ偉大な伝統が含まれているからである。


日本人が住むところ、庭が家庭菜園に変わる。八百万の神々の住む神聖な場所に変わる。

他民族は、その地からその地の豊かさを奪うばかり、もらうばかりで、その地に豊かさを育むという精神も気持ちもない。

だから、その地から奪うだけ奪えば、別の場所へ移住する。

これが陸地の民の文化伝統である。放牧、牧畜、狩猟、こういうものがそういう気質を生んだ。


長くその一箇所に地に住むというのは、やはり気質において、遺伝子においてまったく異なるのである。


話が大分脇道にそれてしまったが、要するに、そういう稀な気質のある日本人の国において、韓国人的気質、朝鮮人的気質、つまり独裁者的気質の人間が入ると、非常に軋轢が生まれてうまくいかないのである。

すべてが裏目に出る。

しかし、その間、すなわち、そういう外人的気質の人間が下から上に出世する間、に大きな日本人の犠牲者が生まれる。

内田監督の下の、井上コーチ、その下の宮川選手、こういう選手のように人生を大きく歪められてしまう選手が出るのである。


翻って、最初のサッカー日本代表の話に戻れば、
前任者の大仁邦弥と原博実時代の作られた、日本サッカーの「負の遺産」。

それが、ザッケローニで始まり、アギーレ、ハリルホジッチ、そして西野と伝播してきた。

しかし、その根源は、在日、創価学会系、スポンサー企業群、つまり、朝鮮人がサッカー協会の「上」についたことである。

しかも、CM会社は、電通や博報堂である。ともに、戦後の北朝鮮からの渡来人が乗っ取った企業である。

そして、いまや経団連も会長は榊原という、戦後の北朝鮮からの渡来人である。

ソフトバンクの孫正義も渡来人である。

プロ野球の大半の企業、オリックス、DeNA、ロッテ、。。。も戦後渡来人の企業である。

「在日朝鮮人」という言い方が一般的だが、それではいつ来たのかわからない。

その意味では「戦後渡来人」=「戦後人」という言い方が適切だろう。

「弥生人」という呼び名の現代版である。

あるいは、「平成渡来人」とか、「昭和渡来人」とか、「終戦時渡来人」とか、明確化する必要がある。


いずれにせよ、朝鮮半島から渡来して「日本人になりすました人たち」という意味である。


こういう人たちは、国籍上、法律上は「日本人」。つまり、帰化人になっているが、気質や脳構造や考え方は遺伝子で決まっているから、これを変えることは不可能である。

だから、渡来人が会社のトップになったり、組織のトップになったり、クラブのトップになったりすると、その下にいる日本人がひどく落ち込むのである。苦労させられるからだ。

韓国のナッツリターン姫、
セオル号の船長、
朴槿恵大統領、
ポスコの社長、
金正恩と楽しい仲間たち、
。。。

のような人種が渡来してきたわけである。

そして、会社から経団連から国家公務員から国会議員から地方公務員から全部乗っ取り中。


夢も希望もなくなるのは当たり前だろう。


そして、ついに日本サッカー代表も乗っ取られた。

香川真司、岡崎慎司、ともに目が釣り上がっている。

韓国代表には何人も香川真司と瓜二つの人間がいる。

まあ、もともとは日本人女性が朝鮮人の古きオモニの供給源だったから、日本女性にも目のつり上がった顔があったればこそ、それが朝鮮人に遺伝したんだが、戦後渡来人には共通項である。

しかし顔かたちでは分からなくても、行動遺伝子というものからわかるものもある。

日本人からすれば、理解不能の異常行動である。

サッカーでは、自分のゴールに豪快に蹴り込むとか、リオ五輪の藤春のようなものだ。


一応、最後に今回の23人をメモしておこう。以下のものである。


W杯番狂わせへ西野監督、ノーサプライズ・ジャパン
a0348309_935990.png


 史上初のノーサプライズ・ジャパンの誕生だ。日本サッカー協会(JFA)は5月31日、都内のホテルでワールドカップ・ロシア大会に臨む日本代表23人を発表した。西野朗監督(63)があっさり、23人を読み上げたが、サプライズはなし。「外れるのはカズ、三浦カズ」のあのフレーズから始まり、過去5大会世間を巻き込むドラマがあったが、今回はまるで無風。逆風吹き付ける西野ジャパン23人のサムライは、ロシアでサプライズを起こせるのだろうか。

 W杯のメンバー発表は4年に1度の国民的行事のはずだが、大きな会見場は埋まらなかった。空席がぽつぽつ。それでも報道陣286人、テレビカメラ38台が固唾(かたず)をのんで見守る中、スポットライトを浴びた西野監督が静かな口調で、選手23人を読み上げ始めた。

 「川島、東口、中村」とGKから始まったが、23人目の武藤まで、まるで小川がさらさらと流れるようによどみなく終わってしまった…。会場のどよめきは、一切なかった。

 23人のリストは熟考し、導き出したもの。「これは瞬間に決めれるものでもない。昨日のゲームがすべてでもない。いろいろ総合的に考えた中で、来月の19日(コロンビアとの初戦)にベストパフォーマンスを出してくれる選手、いろんな可能性を考えた中で選ばせてもらいました」。

 もちろん、メンバー選考はサプライズありきではない。ただ、W杯最下層の第4ポッドから格上ばかりの1次リーグで番狂わせを狙う日本は、選考を勝負手にすることもできたはずだが、それもなかった。


本田、香川、岡崎ら/W杯日本代表23人一覧
a0348309_9465279.png


 日本サッカー協会は31日、都内で記者会見を行い、ロシアで行われるワールドカップ(W杯)に出場する日本代表メンバー発表会見を始めた。代表メンバーは23人。会見には日本協会の田嶋幸三会長(60)西野朗監督(63)らが出席。GKからメンバーを発表した。メンバーは以下の通り。

U35日本代表=キリンジャパン
【GK】
川島永嗣(35=メッス)
東口順昭(32=G大阪)
中村航輔(23=柏)

【DF】
酒井宏樹(28=マルセイユ)
酒井高徳(27=ハンブルガーSV)
長友佑都(31=ガラタサライ)
槙野智章(31=浦和)
植田直通(23=鹿島)
昌子源(25=鹿島)
遠藤航(25=浦和)
吉田麻也(29=サウサンプトン)

【MF】
長谷部誠(34=フランクフルト)
山口蛍(27=C大阪)
原口元気(27=デュッセルドルフ)
宇佐美貴史(26=デュッセルドルフ)
大島僚太(25=川崎F)
柴崎岳(26=ヘタフェ)
香川真司(29=ドルトムント)
乾貴士(29=エイバル)
本田圭佑(31=パチューカ)

【FW】
大迫勇也(28=ブレーメン)
岡崎慎司(32=レスター)
武藤嘉紀(25=マインツ)



やはり各世代で下の世代から上の世代に引き上げるというタイムラインを早く構築すべきですナ。


それにしても、どうして日本サッカー協会は会長戦を選挙にしないのだろうか?

小学生まで協会費を払わせておきながら、仲間内で適当に人事。

まさに渡来人的だ。

我が国の合議制であれば、やはり協会、Jリーグ、社会人、一般、大学、高校、中学、小学校まですべてのメンバーの意見を聞くために選挙で決めるべきだろう。

アメリカの大統領戦のように行うか、国民の直接選挙方式の選挙で行うべきである。


俺は西野を強化部長にしたいとまったく思わなかったのに、いつの間にか代表監督になっている。

こんなことはおかしいヨ。


日本サッカー協会の改革が必須ですナ。


結果的には、プロフェッショナル・ケイスケ・ホンダの陰謀が功を奏したようですナ。

ケイスケ・ホンダもロシア終了後、世界放浪の旅に出るんでしょうかナ???



いやはや、世も末ですナ。





e0171614_11282166.gif

[PR]

by kikidoblog2 | 2018-06-01 09:50 | サッカー日本代表

キリンジャパン、世界ランク50位vs55位でも完敗!?:練習でできないことは試合でできない!?   

飛べないキリンはただのキリン
a0348309_15563366.jpg

ブラジルW杯出場チームを動物に例えると?:ブラジルはライオン、日本はキリンさん!?

日本:キリン

a0348309_16331396.jpg


…猛獣を追い返す力を持つが、一度倒れると起き上がれない


みなさん、こんにちは。

いやはや、男子日本サッカーは相変わらずの「キリンさん」だった!

いや〜〜、昨夜のU35日本代表vsアフリカのガーナの一戦。なんとも不甲斐ない結果に終わった。

0−2でガーナの余裕の勝利。

ガーナは世界ランク50位でアフリカの代表にもなれないレベル。一方、日本代表は世界ランク55位。

つまり、世界ランク55位vs50位の雑魚の戦い。どんぐりの背比べでも負けた。

日本 vs ガーナ 0-2 ハイライト


1失点目→壁に入った山口蛍がボールを避けた!→川島反応できず!
a0348309_892762.png

山口蛍、壁がボールを怖がるとか罰金プレーだゾ!
a0348309_892522.png


2失点目→川島が相手FWをふっとばす
a0348309_8164156.png

長谷部が相手にしっかりショルダーチャージして飛ばさないからこういうことになる!
a0348309_8164366.png


香川真司のシュート→弱い→どこか悪いんですか?
a0348309_8131810.png

香川真司のシュート→フォーム崩れ→まるで中学生!
a0348309_813251.png

もっと体を横に寝かせなくちゃ!
a0348309_8144673.png

性格が生真面目過ぎて暗い長谷部が主将ではチームが暗くなり運がなくなる!長谷部は永久追放だろうヨ、普通は。


前半は、大迫、宇佐美、本田を中心に再三再四シュートを打ったが、枠にいかない。あるいは、正面とつくシュートだった。

宇佐美や香川真司を見ていると、まさに「子供の頃のサッカーの神童が大人になるとただの人になる」という典型例であることがわかる。

いまの宇佐美はごく普通のレベル以下の凡選手にすぎない。香川真司もそうである。

まあ、おそらく欧州に渡った日本人選手の大半が酒を飲みすぎているのではないか?

かつて25年ほど前に初めて神様ジーコが日本の住友金属、いまの鹿島アントラーズの前進のチームにアルシンドとともにやってきた頃、ジーコがよく言っていた言葉、

現役選手はアルコールを一滴も飲むな!

これは、ボクシング、柔道、空手、野球、。。。。どのスポーツでも言えることである。

要するに、アルコールを飲むと神経系が痛み、体が重たくなったような感じになり、一般的に運動スピードが遅くなるのである。

これが、いわゆる「オヤジプレー」というもので、まるで重い鉄のチェーンを巻き付けて走っているかのようにスピードが落ち、動きが鈍るのである。

ボクサーが酒を飲めば、相手のパンチを避けれないから、すぐにKOとなる。

サッカーでも酒を飲めば、ドリブル、フェイント、パス、シュート、。。。あらゆるものが遅くなる。

したがって、相手の若い選手のスピードについていけなくなる。


だから、いま成人を遥かに超えて35歳以下の日本代表となった、いまの日本代表のプレーは
動きが遅い
のである。


にもかかわらず、この試合の公式スポンサーが、酒ビールの酒造メーカーのキリンである。

キリンチャレンジサッカーだってヨ。

いったい何にチャレンジするのか?

二日酔いでもゴールを決めるとか?そういうことでしょうか?


選手の体に悪い、選手のプレーを劣化させるアルコールメーカーが公式スポンサーだ。

キリンビールさんよ、
生化学、スポーツ科学の知識と矛盾していませんかネ???


キリンが日本代表の公式スポンサーであること自体日本サッカーを弱める陰謀であろう。


だから、俺はずっと前から、創価学会系のキリンビールは日本サッカーを弱体化させ、韓国以下に貶めるために公式スポンサーに入っているんだゾ!と言ってきた。


今回の試合を見れば、それが100%事実であることがだれにもわかったのではないか?



キリンビールを日大アメフトの内田監督のように永久追放しよう!


また、キリンのビバレッジや飲料水にもたくさんのアスパルテームが使われている。
日本の若者がやばい!?:学校で1〜2人が発がん中!?その原因とはなにか?


欧米の偽ユダヤ人のメーカーであるモンスタードリンクのように、有害な人工カフェインを大量に含んだ、いわゆる「エネルギードリンク」も販売している。
忍び寄る魔の手!?:「モンスタードリンク」のマークはなんと666だった!?
エナジードリンクが危険すぎる…毎日飲み続けた中学生がガチでヤバイことに…
a0348309_12455253.jpg


麻薬で興奮する→エネルギー注入

とこれまたNWO悪魔主義の偽ユダヤ人的な嘘がまかりとる世の中である。


【腸活】人工甘味料を使っていない炭酸飲料を探してみた

人工甘味料を使っていない飲料


ついでにメモしておくと、砂糖や蔗糖と書かれているものも実際には人工甘味料と同じく体には悪いのである。

なぜか?

というと、大量生産される飲料水に使われる砂糖は人工的に製造されたものだからである。その原料の多くが、モンサイントの遺伝子作物から抽出された砂糖や蔗糖であるからだ。

地産地消。

地元の日本産のサトウキビなどから取られた和三盆糖のようなものが一番体には優しいのである。

しかしながら、これにも落とし穴があり、日本産だから健康に良いとは必ずしも言えないのである。

なぜか?

日本の農家が高齢化し、高齢者は労働を楽にするために、除草剤や農薬や化学肥料に頼る傾向があるからである。

家庭菜園をやっている人、庭木を栽培している一般人も殺虫剤や除草剤を簡単に撒く。これが蜂蜜にも悪影響を与えていることを全く知らない。ましてや自分が吸って自分が発がんすることすらご存じない。

除草剤、農薬、殺虫剤、化学肥料のメーカーもまた人工甘味料や人工カフェインを作っているメーカーと同じ連中なのである。

要するに、詰んでいるんですナ。この地球は。


さて、サッカーの話に戻ると、要するに、

練習でできないことは試合でできない。
練習でできたことだけ試合でもできる。


戦う前から西野ジャパン崩壊中!?:打てど入らずどこいくの?非公開練習の方が良かった!?
【#西野J】センタリング→シュート練習!スーパーゴールを決めるのは?? #宇佐美貴史 #本田圭佑 #大島僚太 #daihyo #日本代表
もっとシンプルなやつでも入らないからナア。監督の方がうまそうだ。


試合前の合宿で誰一人まともなシュートを打てなかった西野ジャパンがガーナ戦でまともなシュートが打てるはずがない。

決定力不足

ということ自体がおこがましい。

ろくにシュート練習していない選手を選ぶからこういうことになる。

要するに、キリンビールのCM用の選手だけを集めた、キリンジャパンだから、こういうことになる。

日大アメフト部と同じ匂いがしますナ。


選手選考の一番良い方法は、解雇されたプロ選手が再雇用を目指す時に使われる方法であろう。

全員が同じことをいっしょにやって、上位何番かまでを残すという方法である。

15000mラン。100m走。走り幅跳び、垂直跳び。クーパー走。ロングキック。シュート。トラップ。

こういう基礎技術のセレクションを行い、それにパスした選手で次の段階に進む。

ちなみに、青森山田では1年生の新入部員は、1500m4分55秒以内でないとサッカーボールを蹴らしてもらえない。ただひたすら、タイムクリアに励む。

A Happy New Year Aomori Yamada!:「青森山田サッカー部の秘密!」「地獄のトレーニングとは?」
持久力
a0348309_20551717.png

青森山田出身の柴崎岳選手が昨日も輝いていたのはそういう基礎体力の基準が高いからである。


多分、Jリーグ全体でこれを行えば、国内組海外組に限らず、かならず相当の埋もれた才能を発掘できるはずである。

そして、Jリーグ一位の記録が公開されたら、今度は中高生がそれに照準をあわせて練習計画を組める。

こうして世界トップレベルの身体能力の基礎を定義し、それからバルサやレアルのようなコンビサッカーの段階に進む。


シュートをすればヘタレシュート。ボレーをすれば腰砕け。ヘッドをすればふかす。

こういうのは基礎体力が劣っている証拠である。


さて、はたして今日最終的な23人の発表があるらしいが、どうなることか?

まあ、グズで優柔不断の西野監督ならたぶんザックジャパンの再来になるのではないかナア?

オレ個人のプランとしたら、いくつか驚きのやり方もあると思うのだが。

(1)35人の別枠から投入すべきかもしれないですナ。

中島翔哉、伊東純也、堂安律、久保、久保健英、奥川、南野、豊川、小林、。。。

こういった若手に経験を積ませるために今回のW杯は犠牲にする。

(2)現在Jリーグトップチームをそっくりそのまま引っこ抜く。
a0348309_9161087.png

現在トップは広島。2位がF東京。だから、この2チームから23人を選ぶ。

こういうやり方だとJリーグで上位に入っていればW杯出場できるわけだから、選手へのモチベーションの上げ方や作り方として非常に理解しやすい。



まあ、いまの西野ジャパンでは、ロシアW杯に出場しても、よくて1分け。普通にいけば、3連敗は確実。

田嶋会長と西野朗監督はだめなハリルでもずっと前に解任せず、それでも最後の最後に監督を乗っ取ったわけだから、その責任は重い。

3連敗で予選敗退の場合には、かならず責任とって辞任してくれるのだろう。



いやはや、世も末ですナ。


おまけ:
ついでにメモしておくと、今回のこの試合。まあ、信じてもらえないかもしれないし、俺自身も信じがたいのだが、昨日の朝方このガーナ戦の夢を見た。このガーナ戦をシミュレーションしていたのだろう。結果が0−2の惨敗の夢。それで、試合開始前に奥さんに、実は「今朝日本がこの試合で負ける夢を見たんだ」と話したわけだ。そうして見ていると、まったく同じような形で敗戦。つまり、正夢だった。ついに俺も預言者の仲間入りかいな?まあ、たまたま見た夢が当たっただけだろうとは思うが、というより、だれが夢を見たとしても日本が勝つ夢は見られそうにないということにすぎないのだろう。困ったものである。それでもまだうなされたわけではないから救いはある。日本サッカーの悪夢を見るようになったら、日本サッカーは終焉ですナ。

おまけ2:
そういえば、思い出したが、アトランタ五輪の時、この西野監督が日本代表監督をしていた。マイアミの奇跡を起こしたが、前園、中田ヒデを擁した日本代表は得失点差でリーグ突破できなかった。この時、この西野監督は、敗退理由を「選手のせいにした」人物だったんだナ。これを思いだした。だから、今回のロシアで予選敗退した場合、やはりまた西野はその原因を選手のせいにする可能性が高いのではなかろうか?アトランタでは前園のせいにした。前園が点をもっととる努力をしなかったと言ったんだヨ。だから、今度は、本田や香川や長谷部のせいにされるのかもしれませんナ。中田ヒデ以来のアジアMVPの中島翔哉選手を「ポリバレント性がない」といって代表から外した非道非情の監督である。まあ、サッカーより俳優に移った方が良くないか?さてどうなることか?





e0171614_11282166.gif

[PR]

by kikidoblog2 | 2018-05-31 09:19 | サッカー日本代表

戦う前から西野ジャパン崩壊中!?:打てど入らずどこいくの?非公開練習の方が良かった!?   

みなさん、こんにちは。

いやはや、戦う前から日本代表、西野ジャパンが崩壊中。

シュートを打てども打てどもまったくゴールに入らない。

アマチュア以下ですナ。これらしい。

サッカー日本代表のシュート練習が下手すぎると話題に
a0348309_19472835.png
なんか初めてウィングプレー練習している感じ?中高でやらなかったの?まあ、2,3年続けないとうまくはならんヨ。

【#西野J】センタリング→シュート練習!スーパーゴールを決めるのは?? #宇佐美貴史 #本田圭佑 #大島僚太 #daihyo #日本代表
もっとシンプルなやつでも入らないからナア。監督の方がうまそうだ。


まあ、練習だから外す場合もあるだろうが、そこにはサッカーの基本や鉄則のそぶりが必要だろう。

(1)ヘッドはゴールラインに叩きつける!
(2)ボレーは叩きつける!
(3)アタッカーはニア、センター、ファーに散らばり、同じ場所にかぶらない!
(4)センタリングする選手は合わせる選手の名前を呼ぶ!



まったく何もできていない。

大半の選手が「ケツが割れている」。

つまり、肛門を締めて蹴っていない。

肛門を締めないと、骨盤が決まらずフォームが一定しないのである。

蹴るたびにシュートフォームが崩れる、違う、腰砕けする。

これがもし野球だったら、監督になんていわれるだろうか想像してみろ。

スウィングの度に、スイングの軌道が変わる、波打つ、バランスを崩す。

大谷翔平を見てみろ。毎回同じスイングだよ。

シュートも同じこと。

どんなセンタリングでも態勢を崩さずいつも同じきれいなフォームでシュートする。

こういう常識的なことができていない。

この点ではむしろなでしこジャパンの宮間選手とか、澤穂希選手とか、川澄選手の方が、ちゃんとしているヨ。


これが本当にプロか???

いったい欧州で何を練習していたのだろうか?

これじゃ、東福岡とか市立船橋とか青森山田とかではレギュラー入りできませんヨ。


このレベルが世界ランク55位とかですナア。


公開練習にしないで、非公開練習の方が良かったのではなかろうか?


恥ずかしい。


YouTubeに出ると、世界中の人がみるからヨ。



いやはや、世も末ですナ。


おまけ:
レアルのえげつないシュート練習


レアルマドリード 試合前シュート練習


メッシとコウチーニョのエグすぎるシュート練習 Los tiros increíbles de Messi y Coutinho


グアルディオラの4対4+3が試合に活かされるまで





e0171614_11282166.gif

[PR]

by kikidoblog2 | 2018-05-29 19:50 | サッカー日本代表

西野ジャパン始動!?:日本代表とレアルとバルサのパス回しの差が歴然!?   

みなさん、こんにちは。

いやはや、いろいろのことが起こりすぎてETの手も借りたいほどである。

さて今度はサッカー日本代表の話。

さっきのメモにもメモしたが、今回のハリルホジッチ解任劇は非常に不可解な面が多すぎる。

俺はハリルが解任されることには問題なしだと思うが、ハリルの後見人であった西野が監督になったこととその後のメンバー27人の中身には???である。

結論から言うとひどすぎ。

今回一番解せないのは、西野がメンバー27人を公表した瞬間にテレビで、みずほ銀行のCMにハリルホジッチのときには招集されていなかった選手がCMにCGで出てきたことだ。

特に浅野、本田、香川、岡崎、吉田、そして長友。

成長する力 2018 30秒篇【<みずほ>公式】
(これは西野の発表よりずっと前のもの)



さて、このメンバーが公式に始動した。

それがこんなもの。

ロシアW杯直前 本田圭佑選手・香川真司選手・武藤嘉紀選手のパス練習の様子
a0348309_13192534.png
“腐ったリンゴ”が集まっているナア



ロシアW杯直前 西野JAPAN始動・海外組の鳥かご&ポゼッション練習


【#西野J】6対3のボール回し!負けたら代表脱落? #香川真司 #本田圭佑 #daihyo #日本代表
a0348309_1254026.png


まるで親睦会だな?こりゃ〜〜だめだ!



これに対して、ロナウドのレアル・マドリードやイニエスタのバルセロナの公開練習がこんな感じ。
【バルセロナ】練習からレベル高すぎ!衝撃のパス&Tiki Taka風景 2015/2016


レアル 日本で公開練習 【カネ】の取れる練習風景 20161213
a0348309_12552755.png




【C・ロナウド】上手すぎるトレーニング風景!超絶スキル&ゴール集 2018 HD



日本代表と世界トップ1,2のレアルとバルサとでは雲泥の差。

近づかんナ!


日本代表は「温すぎる」。

バルサやレアルは練習に無駄口は叩かない。真剣そのものである。


まだまだ、プロ意識の差が出ていますナア。




いやはや、世も末ですナ。


おまけ:
お前が言うな。お前は目先のロシアのことだけ考えていろ!
本田「監督も悪いし選手も…」アメフト問題にひと言

 日本代表MF本田圭佑(31=パチューカ)が23日、自身のツイッターで、アメリカンフットボールの定期戦で日大の選手が悪質な反則行為によって関学大の選手を負傷させた問題についてと思われるつぶやきをした。

 「監督も悪いし、選手も悪い。傷つけられた選手は生死に繋がるような怪我でなくて何より。ただ毎日寄ってたかって責め続けるようなことでもないでしょう?

 あのタックルは罪だし究明もすればいい。ただこのニュースにいつまでも過剰に責め続ける人の神経が理解できないし、その人の方が罪は重い






e0171614_11282166.gif

[PR]

by kikidoblog2 | 2018-05-23 12:58 | サッカー日本代表

ハリルの呪い!?:「そしてだれもいなくなった!?」日本サッカーの戦後最大の危機!!   

みなさん、こんにちは。

東欧の悪魔こと、旧ユーゴ出身のハリルホジッチを電撃追放した西野朗ジャパン。

西野 朗というよりは、西の野郎という感じになってしまったようですナ。

開幕する前から不幸続き。

西野朗監督が踏襲したハリルホジッチのU34日本代表は、いまやU35日本代表になり、次から次に代表候補が悲運に倒れる。

最初は、GKの東口選手だった。

ハリルの魔力:日本代表GK東口選手がピンチ!味方同士激突で顔面複雑骨折!?

東口選手の歯飛んでません? Σ(゚д゚lll)2018年大阪ダービー (get well soon.)
a0348309_1046753.png


a0348309_10113545.jpg


そして、エースの乾選手が怪我。

さらにGKの中村選手が下手をすれば再起不能の事故。


乾に続き中村も…西野新体制の始動前から野戦病院
a0348309_9502235.jpg


<明治安田生命J1:名古屋2-3柏>◇20日◇第15節◇豊田ス

 サッカーワールドカップ(W杯)・ロシア大会へと向かう新生・日本代表、西野ジャパンが始動前から野戦病院と化した。20日のJリーグ中断前最後の試合、名古屋グランパス-柏レイソル戦(豊田ス)で柏GK中村航輔(23)が相手と交錯し昏倒(こんとう)。前日19日に右足を痛め緊急帰国したエイバルFW乾貴士(29)に続き連日の悲報。予備登録の35人に、けが人続出。負の連鎖が止まらない。まるで呪われたような西野ジャパンは今日21日に、一部選手が集まり東京近郊で始動する。

 柏の日本代表GK中村は、後頭部からピッチにたたきつけられるよう落下した。屈強な元ブラジル代表FWジョーと交錯。ピクリともしない姿に味方だけでなく、相手選手も慌てて医療スタッフを呼び込む緊急事態。そのまま試合が終わり、担架でピッチを後に救急搬送。愛知県内の病院で精密検査を受けた。クラブは「脳振とう、頸椎(けいつい)捻挫と診断されました。本日は大事を取って入院し、経過を観察してまいります」と発表した。ガーナ戦は絶望的、W杯も微妙になった。

 脳振とうと診断されると、慎重な6段階の復帰プログラムに従いゆっくり練習強度を上げなくてはならず、一気の復帰は望めない。実際、16年10月には練習中に長友が脳振とうで遠征に同行できず離脱している。GKは東口も顔面骨折明けでフェースガードを着用しプレー中。川島も含めた3人中2人が手負いとなると、ガーナ戦に向けメンバー入れ替えも検討しなければいけなくなる。好調の広島林、実績ある浦和西川が候補になる。

 一方で右太もも、大腿(だいたい)四頭筋に痛みを訴え前日19日に帰国した乾は、協会の指示でこの日午前に精密検査を受けた。詳細は不明だが、患部に出血が認められたという情報も。肉離れなら、30日ガーナ戦どころか、W杯にも暗雲が漂う。

 呪われているのだろうか。負の連鎖だ。国際サッカー連盟(FIFA)に35人の予備登録リストを提出が14日。1週間もしないうちに候補がバタバタ倒れていく。今野が右足首のけがで手術が必要となり、続いてガーナ戦メンバー発表日の18日朝に、左ふくらはぎ肉離れの報告を受け小林をリストから外した。19日に乾が緊急帰国し、この日は中村を襲ったアクシデント。ここまで続くかというほど、悪いことばかり。始動前から、けが、けが、けが、けが。負のスパイラルにはまりこんだ。

 そもそも、香川、岡崎、酒井宏ら故障明けで見切り発車の選手が多い。選手を段階的に合流させる西野監督は18日に「25日には全員そろうと予測は立てているが、まだその予測も正確ではない」と心配し、追加招集の可能性にも言及済み。中村の合流は絶望的で、皮肉にもこれが悪い意味で的中する。始動前から西野ジャパンは緊急事態だ。



a0348309_1015427.jpg


やはり西野の歯切れの悪さは日本代表のサッカー監督には向いていない。

無口というよりは「歯切れが悪い」「滑舌が悪い」「口ごもる」。

だからイメージがわるい。イケメンだから余計に不安を刺激する。



一番良い方法は、西野朗監督を電撃追放!

佐々木則夫監督を立ち上げることだろう。


男子も私にお任せください!
a0348309_1874411.jpg



いずれにせよ、一度狂ったタイムラインは簡単には元通りにできない。

根源は日本サッカーの疫病神の大仁邦弥とリアルジョーカー原博実のコンビが生み出したわけだが、その負の遺産を田嶋と西野と関塚が引き継いだ。


はたしてどうやればこの負のタイムラインを変えることができるのだろうか?


日本サッカーの戦後最大の危機、Jリーグ誕生後の最大のピンチである。






いやはや、世も末ですナ。


おまけ:
【衝撃】 ハリルホジッチ監督解任の黒幕がついに判明!真相はこちら




e0171614_11282166.gif

[PR]

by kikidoblog2 | 2018-05-21 10:07 | サッカー日本代表