カテゴリ:サッカー日本代表( 47 )   

西野ジャパン始動!?:日本代表とレアルとバルサのパス回しの差が歴然!?   

みなさん、こんにちは。

いやはや、いろいろのことが起こりすぎてETの手も借りたいほどである。

さて今度はサッカー日本代表の話。

さっきのメモにもメモしたが、今回のハリルホジッチ解任劇は非常に不可解な面が多すぎる。

俺はハリルが解任されることには問題なしだと思うが、ハリルの後見人であった西野が監督になったこととその後のメンバー27人の中身には???である。

結論から言うとひどすぎ。

今回一番解せないのは、西野がメンバー27人を公表した瞬間にテレビで、みずほ銀行のCMにハリルホジッチのときには招集されていなかった選手がCMにCGで出てきたことだ。

特に浅野、本田、香川、岡崎、吉田、そして長友。

成長する力 2018 30秒篇【<みずほ>公式】
(これは西野の発表よりずっと前のもの)



さて、このメンバーが公式に始動した。

それがこんなもの。

ロシアW杯直前 本田圭佑選手・香川真司選手・武藤嘉紀選手のパス練習の様子
a0348309_13192534.png
“腐ったリンゴ”が集まっているナア



ロシアW杯直前 西野JAPAN始動・海外組の鳥かご&ポゼッション練習


【#西野J】6対3のボール回し!負けたら代表脱落? #香川真司 #本田圭佑 #daihyo #日本代表
a0348309_1254026.png


まるで親睦会だな?こりゃ〜〜だめだ!



これに対して、ロナウドのレアル・マドリードやイニエスタのバルセロナの公開練習がこんな感じ。
【バルセロナ】練習からレベル高すぎ!衝撃のパス&Tiki Taka風景 2015/2016


レアル 日本で公開練習 【カネ】の取れる練習風景 20161213
a0348309_12552755.png




【C・ロナウド】上手すぎるトレーニング風景!超絶スキル&ゴール集 2018 HD



日本代表と世界トップ1,2のレアルとバルサとでは雲泥の差。

近づかんナ!


日本代表は「温すぎる」。

バルサやレアルは練習に無駄口は叩かない。真剣そのものである。


まだまだ、プロ意識の差が出ていますナア。




いやはや、世も末ですナ。


おまけ:
お前が言うな。お前は目先のロシアのことだけ考えていろ!
本田「監督も悪いし選手も…」アメフト問題にひと言

 日本代表MF本田圭佑(31=パチューカ)が23日、自身のツイッターで、アメリカンフットボールの定期戦で日大の選手が悪質な反則行為によって関学大の選手を負傷させた問題についてと思われるつぶやきをした。

 「監督も悪いし、選手も悪い。傷つけられた選手は生死に繋がるような怪我でなくて何より。ただ毎日寄ってたかって責め続けるようなことでもないでしょう?

 あのタックルは罪だし究明もすればいい。ただこのニュースにいつまでも過剰に責め続ける人の神経が理解できないし、その人の方が罪は重い






e0171614_11282166.gif

[PR]

by kikidoblog2 | 2018-05-23 12:58 | サッカー日本代表

ハリルの呪い!?:「そしてだれもいなくなった!?」日本サッカーの戦後最大の危機!!   

みなさん、こんにちは。

東欧の悪魔こと、旧ユーゴ出身のハリルホジッチを電撃追放した西野朗ジャパン。

西野 朗というよりは、西の野郎という感じになってしまったようですナ。

開幕する前から不幸続き。

西野朗監督が踏襲したハリルホジッチのU34日本代表は、いまやU35日本代表になり、次から次に代表候補が悲運に倒れる。

最初は、GKの東口選手だった。

ハリルの魔力:日本代表GK東口選手がピンチ!味方同士激突で顔面複雑骨折!?

東口選手の歯飛んでません? Σ(゚д゚lll)2018年大阪ダービー (get well soon.)
a0348309_1046753.png


a0348309_10113545.jpg


そして、エースの乾選手が怪我。

さらにGKの中村選手が下手をすれば再起不能の事故。


乾に続き中村も…西野新体制の始動前から野戦病院
a0348309_9502235.jpg


<明治安田生命J1:名古屋2-3柏>◇20日◇第15節◇豊田ス

 サッカーワールドカップ(W杯)・ロシア大会へと向かう新生・日本代表、西野ジャパンが始動前から野戦病院と化した。20日のJリーグ中断前最後の試合、名古屋グランパス-柏レイソル戦(豊田ス)で柏GK中村航輔(23)が相手と交錯し昏倒(こんとう)。前日19日に右足を痛め緊急帰国したエイバルFW乾貴士(29)に続き連日の悲報。予備登録の35人に、けが人続出。負の連鎖が止まらない。まるで呪われたような西野ジャパンは今日21日に、一部選手が集まり東京近郊で始動する。

 柏の日本代表GK中村は、後頭部からピッチにたたきつけられるよう落下した。屈強な元ブラジル代表FWジョーと交錯。ピクリともしない姿に味方だけでなく、相手選手も慌てて医療スタッフを呼び込む緊急事態。そのまま試合が終わり、担架でピッチを後に救急搬送。愛知県内の病院で精密検査を受けた。クラブは「脳振とう、頸椎(けいつい)捻挫と診断されました。本日は大事を取って入院し、経過を観察してまいります」と発表した。ガーナ戦は絶望的、W杯も微妙になった。

 脳振とうと診断されると、慎重な6段階の復帰プログラムに従いゆっくり練習強度を上げなくてはならず、一気の復帰は望めない。実際、16年10月には練習中に長友が脳振とうで遠征に同行できず離脱している。GKは東口も顔面骨折明けでフェースガードを着用しプレー中。川島も含めた3人中2人が手負いとなると、ガーナ戦に向けメンバー入れ替えも検討しなければいけなくなる。好調の広島林、実績ある浦和西川が候補になる。

 一方で右太もも、大腿(だいたい)四頭筋に痛みを訴え前日19日に帰国した乾は、協会の指示でこの日午前に精密検査を受けた。詳細は不明だが、患部に出血が認められたという情報も。肉離れなら、30日ガーナ戦どころか、W杯にも暗雲が漂う。

 呪われているのだろうか。負の連鎖だ。国際サッカー連盟(FIFA)に35人の予備登録リストを提出が14日。1週間もしないうちに候補がバタバタ倒れていく。今野が右足首のけがで手術が必要となり、続いてガーナ戦メンバー発表日の18日朝に、左ふくらはぎ肉離れの報告を受け小林をリストから外した。19日に乾が緊急帰国し、この日は中村を襲ったアクシデント。ここまで続くかというほど、悪いことばかり。始動前から、けが、けが、けが、けが。負のスパイラルにはまりこんだ。

 そもそも、香川、岡崎、酒井宏ら故障明けで見切り発車の選手が多い。選手を段階的に合流させる西野監督は18日に「25日には全員そろうと予測は立てているが、まだその予測も正確ではない」と心配し、追加招集の可能性にも言及済み。中村の合流は絶望的で、皮肉にもこれが悪い意味で的中する。始動前から西野ジャパンは緊急事態だ。



a0348309_1015427.jpg


やはり西野の歯切れの悪さは日本代表のサッカー監督には向いていない。

無口というよりは「歯切れが悪い」「滑舌が悪い」「口ごもる」。

だからイメージがわるい。イケメンだから余計に不安を刺激する。



一番良い方法は、西野朗監督を電撃追放!

佐々木則夫監督を立ち上げることだろう。


男子も私にお任せください!
a0348309_1874411.jpg



いずれにせよ、一度狂ったタイムラインは簡単には元通りにできない。

根源は日本サッカーの疫病神の大仁邦弥とリアルジョーカー原博実のコンビが生み出したわけだが、その負の遺産を田嶋と西野と関塚が引き継いだ。


はたしてどうやればこの負のタイムラインを変えることができるのだろうか?


日本サッカーの戦後最大の危機、Jリーグ誕生後の最大のピンチである。






いやはや、世も末ですナ。


おまけ:
【衝撃】 ハリルホジッチ監督解任の黒幕がついに判明!真相はこちら




e0171614_11282166.gif

[PR]

by kikidoblog2 | 2018-05-21 10:07 | サッカー日本代表

ハリルジャパンからキリンジャパン大復活!:日本サッカー協会はキリンの子会社だった!?   

飛べないキリンはただのキリン
a0348309_15563366.jpg

ブラジルW杯出場チームを動物に例えると?:ブラジルはライオン、日本はキリンさん!?

日本:キリン

a0348309_16331396.jpg


…猛獣を追い返す力を持つが、一度倒れると起き上がれない



みなさん、こんにちは。


いやはや、鼻糞ほじってろのハリルホジッチ追放のあとの受けた、オシリホジッチ西野のロシアW杯代表が決まったという。

予想外、じゃまったくなく、まったく予想通りの番狂わせに終わった。

ところで、なぜ俺が西野のことをオシリホジッチと命名したか?

と言えば、かつての早稲田大サッカー部時代、女の子に年がら年中後ろから付け回されていたからである。いつも尻見せて逃げ回っていたらしいですナ。かっこよすぎてモテすぎたため。

さて、そのロシア行きの候補メンバーがこれ。

本田招集、香川・岡崎が代表復帰…27選手発表

日本代表メンバー発表の記者会見に臨む西野朗監督(18日午後、東京都港区で)
a0348309_15542326.jpg


日本代表メンバーを発表する西野監督。右は田嶋日本サッカー協会会長、左は関塚技術委員長(18日午後、東京都港区で
a0348309_15535721.jpg



 日本サッカー協会は18日、ワールドカップ(W杯)ロシア大会に出場する日本代表の国内合宿メンバー27人を発表した。

 3大会連続出場を目指すMF本田圭佑(31)らが招集され、左足首を負傷していたMF香川真司(29)や昨年9月以来の代表となるFW岡崎慎司(32)が復帰した。すでに国際サッカー連盟(FIFA)へ提出された予備登録35人(非公表)からの選出で、30日に日産スタジアム(横浜市)で行われる壮行試合ガーナ戦を経て、31日に大会登録23人が発表される予定。

 前任者の解任により4月に就任した西野朗監督(63)は「(W杯初戦の)6月19日に最高の状態になるであろう選手を招集し、どういうチームになるか想像力を働かせながらの選考だった」と、都内で開かれた記者会見で語った。

 6大会連続6度目の出場となる日本は、5月21日から国内合宿をスタートさせる。6月上旬からオーストリアのインスブルックで直前合宿を組み、スイス、パラグアイとの強化試合を行い、ロシアへ入る。

 W杯のグループリーグH組では、コロンビア(日本時間6月19日)、セネガル(同25日)、ポーランド(同28日)と対戦する。

 ◇サッカー日本代表

     年齢  所属

 GK
川島 永嗣 35 メス(仏)
東口 順昭 32 G大阪
中村 航輔 23  柏

 DF
長友 佑都 31 ガラタサライ(トルコ)
槙野 智章 31 浦 和
吉田 麻也 29 サウサンプトン(英)
酒井 宏樹 28 マルセイユ(仏)
酒井 高徳 27 ハンブルガーSV(独)
昌子  源 25 鹿 島
遠藤  航 25 浦 和
植田 直通 23 鹿 島

 MF
長谷部 誠 34 フランクフルト(独)
青山 敏弘 32 広 島
本田 圭佑 31 パチューカ(メキシコ)
乾  貴士 29 エイバル(スペイン)
香川 真司 29 ドルトムント(独)
山口  蛍 27 C大阪
原口 元気 27 デュッセルドルフ(独)
宇佐美貴史 26 デュッセルドルフ(独)
柴崎  岳 25 ヘタフェ(スペイン)
大島 僚太 25 川 崎
三竿 健斗 22 鹿 島
井手口陽介 21 クルトゥラル・レオネサ(スペイン)

 FW
岡崎 慎司 32 レスター(英)
大迫 勇也 28 ブレーメン(独)
武藤 嘉紀 25 マインツ(独)
浅野 拓磨 23 シュツットガルト(独)


まあ、予想通りの「キリンジャパン」となりましたナア。

別名「創価ジャパン」。「電通ジャパン」でもよい。

たぶん、相手のコロンビア、セネガル、ポーランドは安堵しているだろうナア。安牌!乾杯ってヨ!


いまやスポンサーの資金力の前にスポーツ選手は奴隷みたいなものである。
80年代以降のアメリカのようになってきた。

高校生がサッカー部で練習していれば、スポンサーがやってきて、部費を援助するから、この靴を履け、このストッキングを使ってみろ、この中敷きを使え!しかし、他社のものは絶対に使うな!

まるで、陸王のような感じらしい。

もちろん、名もない高校や弱小チームには見向きもしないからこういうふうにはならず、いつも資金不足になる。

まあ、自分の靴やユニフォームくらい、小遣い貯めて自分で買え!

それが精神の独立性、プレーの創造性を生む。


さて、上のメンバーをみると、いまや欧州でそれなりの大活躍や非常に印象的なプレーをしてる若手

中島翔哉、奥川雅也、南野拓実、堂安律、久保裕也、伊藤達哉、豊川雄太、。。。

や真の天才、

伊東純也、久保健英、

は落選。

このことから見ても、西野は公式スポンサーに支配されたエージェントである可能性が高い。

つまり、

ロシアW杯3連敗で予選敗退!

のタイムラインが決まった!


ご愁傷様ですナ!


まったくのサプライズがなかった。


ここから4人が最終的に落選するが、それは西野の早稲田時代の盟友、おかっち、岡ちゃんこと岡田監督の「外れるのはカズ、。。。」のような後味悪い運命の死刑宣告をされるわけである。

まあ、怪我しているGKの東口はしかたないだろうが、長谷部誠、酒井宏樹、大島僚太も怪我や怪我癖を持っているだろう。香川真司も怪我明けだし、武藤嘉紀も怪我したんじゃなかったか?

なんでロートルと怪我持ちばかりを選ぶんでしょうナア。

若くてもっとピチピチした選手がいるでしょ。

鹿島の金崎、鈴木優磨、遠藤、土居。この4人の方が、上の気ままでバラバラの4人よりはるかに驚異である。


いまの日本政府と同じで、いまの日本サッカー協会は、何を言ってもまったく通じない組織になってしまったようですナ。


ところで、いつも思うことだが、どうして選ぶ監督は、わざわざ落選させた選手の「落選理由」をマスゴミに聞かれて、それを発表するのだろうか?

岡田が、「カズはチームには不適格と判断した」といったが、今回は西野が中島翔哉選手の落選理由を聞かれてわざわざ「中島に関しても1年、ポルトガルで結果を出した。ただ、ポリバレント…同じポジション、多少、違うポジションも追跡して見ましたけど…」と話したようだ。これである。
西野監督、中島翔哉落選はポリバレント性のなさ

 日本サッカー協会が18日、都内で会見を開き、ワールドカップ・ロシア大会壮行試合ガーナ戦(30日・日産ス)の日本代表メンバー27人を発表した。

 西野朗監督(63)は、代表デビュー戦となった3月23日のマリ戦で途中出場ながらゴールを決めて評価を上げた、中島翔哉(23=ポルティモネンセ)の落選理由について「ここ(選考リスト)に載っている選手たちが成果を出している、出しやすいポジションで、膨らむ中でのバランスの中で選出はしませんでした」と説明した。

 中島は移籍1年目の今季、ポルトガルリーグでリーグ戦10得点を記録した。ただ西野監督は「中島に関しても1年、ポルトガルで結果を出した。ただ、ポリバレント…同じポジション、多少、違うポジションも追跡して見ましたけど…」と、多数のポジションが出来る能力の部分で劣る面があったと指摘した。

 西野監督は会見の中で、FWを4人しか選出しなかったことについて聞かれた際「スタートのポジションにメンバーを置いていない。GK以外はポジションは外して欲しい」と強調。その上で「前線をやれる選手は、FWだけじゃなくシャドーMF的、サイドに入る可能性もある。MFでも1、2、3トップで起用の可能性もある。ポリバレントにこなす選手がたくさんいる。柔軟に対応していく力、戦術、戦略的なものも持って欲しい。オプションも考え、選手に伝えたい」と説明。厳しいワールドカップの戦いをしていく中で、柔軟な戦いをしていく上でも、多数のポジションが出来る、ポリバレントな選手の重要性を重ねて口にした。【村上幸将】


いつも思うが、これは死刑宣告でしょ。

公式に、岡田はカズを代表不適確者の烙印を押したわけだ!

同様に、今回西野は中島翔哉選手に「ポリバレントのない選手」という烙印を押したわけだ!

実に非情な男どもですナ。

男気がない。


他にもっと言い方があったはずである。

「まだ若いからもっと経験を積んでからでも間に合う」
とか、
「このチームのレベルよりはずっと上すぎる」
とかヨ。


この早稲田のサッカー部の世代というのは、みんなこんな非人情的なチームだったのだろうか?

いまの日大アメフト部のようなものか?


まさにショーケンの青春の蹉跌の世界ですナ。



いったいいつになれば、スポンサーのご都合やら顔色やらを見ないで、純粋にサッカーの追求から日本代表を作れるのだろうか?

まあ、日本サッカーの公式スポンサーは日本代表が韓国代表より上のランクにならないように目を光らせるのが本来の仕事なのである。

これを見抜いているのは今のところ俺だけですナ。


いやはや、世も末ですナ。


おまけ:
どうして日本サッカー協会が公式スポンサーのご都合通りのことをするのか?
この謎の答えはまだ出ていないが、おそらく、サッカー協会の会長を辞めた後の自分の再就職先を確保してもらえるからではないか?いわゆる「天下り先」。これをスポンサーが用意している。この可能性が非常に高い。つまり、出来レースである。





e0171614_11282166.gif

[PR]

by kikidoblog2 | 2018-05-18 16:29 | サッカー日本代表

西野ステルス・ジャパン:「いっその事ロシアW杯には未知数の選手だけで挑戦したらどうか!?」   

みなさん、こんにちは。


いや〜〜、いよいよもうすぐにW杯開催まで一ヶ月になる。
にもかかわらず、まだ西野ジャパンの公表がない。
a0348309_11383426.jpg



というようなわけで、いっその事、このまま本戦までまったく公表しないで、
ステルスジャパン
で行ったらどうか?

つまり、これまでまったく日本代表に選ばれたことのない、海外の人にとって「未知数」の選手だけを選ぶのである。


たとえば、こんな感じ。

左サイドから右サイドの順

FW:
1.都倉賢(札幌) 1.伊東純也(柏)
2.柿谷曜一朗(セレッソ) 2.金崎夢生(鹿島)
3.久保健英(FC東京)→ジョーカー

MF:
1.中島翔哉(ポルティモンセ)1.乾貴士(エイバル)1.駒井善成(札幌)1.堂安律(フローニンゲン)
2.永井謙佑(名古屋) 2.柏好文(広島) 2.大島僚太(川崎) 2.古林将太(仙台)

DF:
1.太田宏(FC東京) 1.昌子源(鹿島) 1.植田直道(鹿島) 1.西大伍(鹿島)
2.内田裕斗(徳島) 2.飯田真輝(松本) 2.井林章(東京ヴェ) 2.藤谷壮(神戸)

GK:
1.林卓人(広島)
2.飯倉大樹(横浜Fマリノス)


これでちょうど23人。赤の選手が伊駄天の俊足。
一応、「Jリーグのポジション別の1位から10位までのランキング」を参考にした。


基本的に「侍サッカー」の基本である堅守速攻。


まあ、いずれにせよ、合宿で徹底的に走り勝つ体力を付けないと本戦には勝ち抜けないだろうヨ。

かつて北朝鮮が「赤い悪魔」と言われ、イタリアに勝った時も走り勝つスタイルだった。


とにかく相手に体力で勝る。

これだけは、練習量で決まる。


できるだけ早く合宿に入り、徹底的に肉体改造し、ステルスで本戦に進む。


どうせ未知数なら、最初から最後までぶっつけ本番でだれもが予想しない選手で出撃する。

これもまた一つの戦術である。


神風特攻隊に近い戦術ですナ。


もし西野監督がハリルホジッチを追放したにもかかわらず前のザッケローニジャパンとほとんど同じメンバーとかになったとすれば、お笑いだろう。


それにしても、ハリル追放後のJリーグは熱い戦いになって非常に活性化しているよナ。

これもみなにチャンス到来の影響でしょうナア。



いやはや、世も末ですナ。




e0171614_11282166.gif

[PR]

by kikidoblog2 | 2018-05-07 11:49 | サッカー日本代表

ハリルの遠吠え!:「日本よ、さようなら!」日本サッカーは永遠に100年計画のまま!?   

みなさん、こんにちは。

いや〜〜、ハリルホジッチが日本に来て日本代表を引っ掻き回すのかと思っていたら、比較的穏便に時間が過ぎ去って良かったと思う。

通訳抜擢された、ヤングなでしこの指導者だった樋渡群さんだけが不憫であった。
ハリルホジッチ氏が来日 無念さにじます
a0348309_1233733.png


その後の記者クラブの会見ではこんなことを言っていた。
ハリル氏「田嶋会長に不満を言った代表選手は2人」



 サッカーワールドカップロシア大会に出場する日本代表監督を9日に解任された、バヒド・ハリルホジッチ前監督(65)が27日午後4時から都内で会見を開いた。同氏は
「残念ながら、真実を探しに来たと言ったものの、まだ見つかっていない」
と解任の理由を見つけ切れていないと吐露した。その上で
「何人かの選手が不満を言ったとは聞いている。選手は2名、いるのでしょうか? 不満を漏らしている選手は2名か?」
と、自身の解任を日本サッカー協会(JFA)に強く求めた選手が2人いるのでは? との疑念を強調した。

 ハリルホジッチ氏は、自らに強い不満を持つ選手が、JFA田嶋幸三会長と、自身が監督だった当時、技術委員長だった西野朗監督らスタッフと“内通”していたと強調。
「(2名の選手は)会長とやりとりしていて、テクニカルスタッフの何人かとも(やりとりしていた)。西野さんが、どのような役割を果たしたか知らないが(ベルギーのリエージュで)『注意した方が良い選手がいる、不満を漏らしている選手がいる』と言っていた」
と、西野監督からも、選手が不満を漏らしていることをにおわす話があったことを明かした。

 その上で
「問題があるのが本当なら、会長が事前に『こういう問題がある。ハリルどうする?』
と言ってほしい。西野さんも警笛を鳴らしてくれれば…。(2人の選手は)あるスタッフとは話をしたのに、なぜ私のスタッフと話をしなかったのか?」
と不満を口にした。

 またDF槙野智章(30=浦和)ら代表選手から、励ましのメールが来ていたことも強調した。広島DF丹羽大輝は、会いに来たという。ハリルホジッチ氏は「広島の丹羽大輝は、Bチームでたった1回、起用しただけなのに飛行機に乗って会いに来てくれた。解任が残念だという励ましのメッセージは15人くらい来ている」と繰り返し主張した。【村上幸将】


まあ、選手の中でもハリルホジッチの前から日本代表だった選手、いわゆるロートル組U34とその後にハリルホジッチになってから日本代表に呼ばれた選手、U27の選手とは当然「温度差」があったに違いない。

槙野のようにハリルになってレギュラー入りした選手は、その後テレビCMでウハウハ状態になったわけだから、それは「感謝感謝感謝」の嵐になるのは間違いない。

一方、それまでテレビCMでウハウハ状態だったがハリルになって落選し音沙汰なしになった香川真司や岡崎慎司のような選手は、当然ハリルホジッチの「クソ野郎」と思っているに違いない。

本田圭佑や長友佑都のように、永久にCMモンスターになっている創価学会系の選手は別に監督が誰であろうがどうでも良いだろう。

「僕たちのCM」が約束され、自分のサッカービジネスの資金源になっていればそれよろしいわけだ。


要するに、いまいる選手も日本サッカー協会もJリーグも代表監督の外人も、

誰一人日本サッカー強くすることを考えていない。

日本の男子サッカーを世界最高レベルにするための方策を真面目に考察しない。

みな自分のサッカービジネスとしてしか見ていない。



いやはや、これでは強くなることは不可能である。


まあ、20年前なら、日本人選手が海外のチームに入れば、それ=自己研鑽になった。

しかし、最近ではそれだけでは十分ではなくなってきた。


それは、各チームが、ディジタルテクノロジーを取り入れ、AIやサッカー分析ツールを用いるようになったために、これまでのようなサッカー戦術では通用しなくなってきたのである。

要するに一言で言えば、

サッカーがビッグデータを利用するようになった

のである。

大迫勇也選手が出てきたら、これまでのデータサッカーから、こういうふうに対処すれば良いというような個別の指示が監督から出される時代になっている。

つまり、言い変えれば、

オフト、トルシエ、オシム、ジーコ、ザッケローニ。。。

の時代と違い、時代が進みいまのハリルホジッチ監督の時代になるにつれて、世の中では

コミュニケーションの重要な時代

になってきたわけである。


リアルタイムでコミュニケーションができなければいけない時代になった。

監督が、iPadやiPhoneを見ながらデータ結果から戦術や選手を選ぶ時代になったのである。


いまでは、バレーボールではこういうやり方は日常的である。それがすでに欧米ではサッカーなどにも波及したというのだ。


おそらく、いまのところ、この問題をはっきりと意識しているのは、中西選手だけかもしれない。
THE OPINION #1-(1) | ハリルはなぜ解任されたのか?







これに対して、比較的私個人の考え方に似ているのが、なんと百獣の王こと、武井壮だった。

【武井壮】サッカー日本代表 外国人監督は絶対ありえないワケ ※ハリルホジッチ電撃解任※


武井壮の主張は、

ハリルの母国語はセルビア語→第二外国語のフランス語→第三外国語の日本語

ハリル→セルビア語↔フランス語↔日本語←選手

ではコミュニケーションは不可能だということである。



いや〜〜、武井壮は良いネ。


武井壮を日本代表チームに入れたらどうでしょうか?

最後の5分だけ武井壮を投入。


というようなわけで、

オレ個人はだいぶ前から、日本男子代表監督は、元なでしこジャパンで世界一になった経験を持つ佐々木則夫監督が最良だと主張してきたわけですナ。
男子も私にお任せください!
a0348309_1874411.jpg


しかし、現実は、西野朗監督になってしまった。

まあ、おそらく西野朗監督はロシアW杯は惨敗は覚悟の上で、今回で最後だと背水の陣で受け持ったのだろうと思うから、西野監督が責任とったその後に佐々木則夫監督になっていただければそれで良いと思う。


いずれにせよ、ハリルホジッチはまったく自分と選手との間の問題は何もなかったと思っていたわけだから、これこそまったくコミュニケーションが取れなかった証明だろう。ハリルは日本人選手の顔色や婉曲的なアピールや言いたいことがあっても言えなかったとか、こういう日本人的なコミュニケーションがまったく理解できなかったわけである。



いやはや、世も末ですナ。




e0171614_11282166.gif

[PR]

by kikidoblog2 | 2018-04-30 14:34 | サッカー日本代表

ハリルの魔力:日本代表GK東口選手がピンチ!味方同士激突で顔面複雑骨折!?   

みなさん、こんにちは。

いやはや、我が国の日本男子サッカーは、疫病神の大仁邦彌と原博実の残した、悪魔の遺産に苦しめられている。ザッケローニ、アギーレ、ハリルホジッチ、すべてこの二人が残した材料である。

そしてついに田嶋と西野の堪忍袋の緒が切れ、西野朗代表監督になった。が、後の祭り。

悪いことは引き続いている。

解任されモンスタークレイマーとなったハリルホジッチが、来日した途端これだ。

日本代表GK東口選手が顔面破壊された。

それも同士討ち。味方DFの選手との衝突のせいでだ。

東口選手の歯飛んでません? Σ(゚д゚lll)2018年大阪ダービー (get well soon.)
a0348309_1046753.png


a0348309_10113545.jpg


奥歯が飛び散り、頬、眼下、顎の複雑骨折。

ヘビー級ボクサーの左フックを受けた一般人のような状況である。

生きているだけでも不思議。


後遺症出るかもな。



かつて我が国の清水エスパルスにスパイダーマンと呼ばれたシジマールというブラジル人のGKがいた。いまはコーチをしているらしいが。

そのシジマールが引退を早めたのが、左頬の怪我だった。

たしか左のこめかみあたりの強打で怪我したのだ。

この部位には視神経や顔面の神経の大本があり、ここを痛めると左顔面全体のコントロールが効かなくなる。頭半分がピリピリ痛む状況になる。

また、こめかみの部位には、眼球運動をコントロールする神経があり、ここを痛めるとうまく眼球が動かなくなる。遠近コントロールも鈍くなる。


シジマールは選手と交錯してそこを痛めてしまった。

その後、あれほど俊敏でナイスセーブの連発だったシジマールがイージーボールのキャッチミスするわ、ミスキックするわ、どうしたんだと思っているうちに姿を見なくなり、いつの間にか引退していた。


GKは自分の頭部、顔を守らなければならない。

ましてや味方のDFは絶対にGK優先。守らなければならない。


ところで、もし甲子園の野球でこんなミスが起これば、監督責任、あるいは主将の責任は免れない。

要するに、声掛けで回避できるべきものだからだ。

サッカーには鉄則がある。

後ろの声は神の声

むろん、ベースボールでも同様である。


常に自分より後ろの方から

OK, I got it!

と声が聞こえたら、聞いたやつは座って邪魔しないようにしなければならない。


GKが「お〜〜らい。俺が行く」

と言えば、DFは止まって譲るか、そのセカンドを狙うようにカバーに入らなければならない。


どうみてもこのガンバの三浦選手はボールだけを見て追い、まったく後ろを見ていない。


これが野球なら、フェンス激突である。


肩越しに時々見て常に走っている前を見る

これもまた野球の鉄則なのである。


野球の鉄則はサッカーの鉄則に転用できる。


これが私が野球部からサッカー部に転向したときに発見した事実なのだが、またバスケの練習はサッカーに転用できる。これまた事実であるが、

もし野球でこんなプレーをしたら、もはやプロとは言えない。どころか、小学生からも笑われる。

ついでい言えば、野球で言う、不甲斐ないミス

バンザイ

がある。

つまり、キャッチしようと手を上げて取ろうとしたらオーバーしてキャッチできなかったというミスである。


野球でこれをやったらまずド素人だとみなされる。

ところが、Jリーガーでもなでしこジャパンでも、日本代表でも、けっこう選手がバンザイするんですナ。

サッカーでは、この辺の西日本では

かぶる

という言い方がされるが、関東では、

オーバー

という。最近はなんて言っているか知らないが。


いずれにせよ、西日本や徳島の「かぶる」という表現は、俺にはしっくりこない。帽子をかぶるとかぶるからである。


三浦選手に周りの選手が声で指示すれば、回避できたはずである。


しかし、我が日本代表の最高のGK東口選手がこれでロシア行は終了。


完治を期待しているが、大事な右目はもとに戻るかどうか?下手をすれば、そのまま引退である。



いや〜〜悪魔ハリルの鼻くその威力はすごすぎる。



日本に姿を見せた瞬間にこんな大事故だ。

いまなでしこジャパンの徳島出身の増矢選手は、JFC福島出身である。この選手たちを育てたのが、この通訳の樋渡群コーチである。

だから、樋渡群さんは胸を張って欲しいと思う。悪いのはハリルの方で通訳である樋渡群さんは責任を感じる必要はない。




いやはや、世も末ですナ。




e0171614_11282166.gif

[PR]

by kikidoblog2 | 2018-04-24 10:42 | サッカー日本代表

戦後最悪のハリルホジッチ騒動!?:子供たちの選手登録料も全部ハリルに持ち逃げされたな!?   

鼻糞ほじってろ監督
a0348309_1751158.jpg
a0348309_17531680.jpg



みなさん、こんにちは。

東欧の朝鮮半島こと、バルカン半島の出身のハリルホジッチの解任劇は、全世界に拡散中。もはや世界の笑いものとなった日本サッカー協会とハリルホジッチ監督。

これがセルビア、クロアチア、ボスニア、マケドニア、ルーマニア、ポーランド、ハンガリーなど東欧の危険性である。

今後は二度と等方出身者を日本代表の監督にしない方が得策だろう。

もっともそれはハリルホジッチ個人の問題と見る向きもあるが、やはり年収50万円〜60万円の国民のいる国で年収5億円以上も提供するというのは、日本サッカー協会の無責任もはなはだしい。

ザッケローニのときもそうで、日本代表の世界ランクが45位のとき、ザッケローニの年収は世界10位以内。これには監督業をやっている不遜サッカー監督の興味を惹きつける結果となり、半分ヤクザとべったりのメキシコ人アギーレやら、旧ユーゴのジプシー監督のハリルホジッチをもひきつけてしまったわけだ。

ほんと大仁邦弥と原博実の責任は重大だった。永久追放がいいな。


さて、そんなドツボにハマった日本サッカーおよび日本サッカー協会。

今回の戦後最大のサッカースキャンダルの原因探し、あるいは、監督解任激の戦犯はだれかという犯人探しが始まったとか。

まあ、誰がどういう理由で最悪監督のハリルホジッチを追放したかはどうでも良いが、結構いろんな人がいろんなことを好き勝手に言っているものが、YouTube番組にでているので、いくつかそんなものをメモしておこう。以下のものである。

 (あ)ハリルホジッチ→監督自身が日本代表を馬鹿にする

サッカー【日本代表】ハリルはフランスのTV番組に出演して日本代表は○○だってはっきり答えてるよ【2ch】すずめ



(い)中田英寿→ハリル同情派

ハリルホジッチ 監督解任に対し中田英寿が放った“ある一言”に賞賛の声が止まらない…



(う)永島昭浩→ハリル批判派

【ハリル解任】永島昭浩が言った監督解任理由に一同驚愕!サッカー日本代表のワールドカップはどうなる?



(え)北澤豪→ハリル擁護派

ハリル解任で北澤豪が謝罪した理由に涙が止まらない!新監督でワールドカップを戦うサッカー日本代表は大丈夫?



(お)福西崇史→ハリル批判派

ハリルホジッチ監督を解任、西野氏が新監督!福西崇史が解説!



(か)中西哲生と福田正博→ハリル批判派

ハリルホジッチ解任!元日本代表 中西哲生と福田正博が解説


サッカー代表 西野新監督就任!!中西哲生が解説&ハリル解任に納得できる?できない?



(き)日本代表から追放される選手たち

サッカー【日本代表】ハリル解任で代表選出が絶望的になった選手・・・【2ch】すずめ



(く)やはり起点は創価学会香川真司だったか?

ハリルホジッチ解任は5人の選手からの暴露が原因だった!西野ジャパンはW杯前に立て直せるか?


(け)ハリルホジッチの人種差別的暴言

ハリルホジッチ監督の選手への暴言がやばすぎる 西野朗の思いも...【サッカーW杯日本代表】



まあ、中田英寿の言葉の問題というのもわからないではないが、やはりハリルホジッチ自身の「ボケ」=「老人病」が問題の発端だろうヨ。

コメが主食の日本民族に体脂肪率1%台とか、

日本にはもう教科書に「一対一」ということばが定着済みのことを「デュエル」と言い換えたり。

すべてが勿体つけている。

日本人より自分のほうが上だという上から目線がすべてにおいて流れている。

これではうまくいかない。

同じ東欧人でも、オシム、ストイコビッチ、ペトロビッチは結構日本人と上手く意思疎通している。

どうしてもっと早くにこういう連中と交流し、意見やアドバイスを受けなかったのか?

俺はハリルホジッチにするなら、ペトロビッチの方が良いとメモしていたんだがナア。


まあ、いずれにせよ、この際日本人監督にシフトしたんだから、結果は全部西野朗監督と田嶋会長がとってくれることだろう。


それにしても、日本のダマスゴミはハリルホジッチの性格も知り尽くしているだろうに、解任された直後にハリルホジッチの自宅に押し寄せるとか、自宅前でカメラ置くとか、インタビューを突撃するとか、いくらフランス出張したいからとはいえ、あまりに

火に油を注ぐ

のが好きなんですナ。


やはり、ダマスゴミは韓国の犬なんですナ。


まあ、犯人はだれであれ、良い日本代表を作って欲しいものである。

それにしても、我が国の日本サッカー協会は、いまや小中学生から高校大学生まで、大会に出場するには、選手票を登録しなければならない。さもなくば、ピッチに入れないシステムに変わった。

その選手票は有料であり、選手登録しなければもらえない。

単なるサッカー部に入部しただけでは試合に出ることはできない。

そういう時代に入って久しい。

仮に選手票を家に忘れたら、試合当日でもグランドに入れてもらえないのだ。

その結構する登録費用が全部日本サッカー協会に行き、それから日本代表監督の年収5億円に費やされるわけだ。


それがすべておじゃん!



いやはや、世も末ですナ。





e0171614_11282166.gif

[PR]

by kikidoblog2 | 2018-04-15 17:51 | サッカー日本代表

いや〜〜ハリルが「恩を仇で返す」:さすが東欧の朝鮮半島、バルカン半島の人だった!?   

みなさん、こんにちは。

いや〜〜予想通りの展開。

ハリルホジッチは鼻くそほじっていなかった。ここに来て、ロシアW杯の最大の「敵」になった。これである。

ハリルホジッチさん、契約解除に激怒。日本サッカー協会を訴訟へ
a0348309_1882447.jpg

電撃解任されたハリルホジッチ前監督は、2度目の悲劇を味わうことになった。

田嶋会長から直接、契約解除の事実を通達されると「満足ではない。何で、この時期に?」と言葉を発したという。
元指揮官の様子について同会長は「やはりビックリしているのが僕の印象。
まさかこのことを言われるとは、ということで、多少動揺もしたし、怒りもあった」と振り返った。前監督は08年から指揮したコートジボワール代表を10年南アフリカ大会の出場に導くも、同年2月に解任された過去がある。

セルビアのニュースサイト・スポルツカ・セントララ(電子版)は「ハリルホジッチが日本サッカー協会に対して訴訟の準備をしている」と報道。
契約解除に伴う違約金について合意に達していないという。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180410-00000057-spnannex-socc


なあ、俺の言ったとおりだろ。

人種差別=白人至上主義=キリスト教原理主義的な東欧の白人国家のセルビア人。

あの日本人女性日本語教師を空港で拉致してバラバラ殺人したハンガリーのすぐ近く。

こういう国々の国民を簡単に我が国に入れる。

自殺行為だって。


年収50万円の国民に年収5億が簡単に手に入る。つまり、1000倍の年収。

そういうお手本をオシム、ストイコビッチ、ハリルホジッチで教えてしまった。

幸いオシムやストイコビッチ個々人は良いやつだったが、その取り巻きのコーチたちが良いやつだとは限らない。

監督が年収5億なら、外人コーチだってかなりの高額年収を稼ぐ。母国では英雄であろう。


しかし、自分のほうが白人だから偉いと思っている。だから、小柄で目の細い東洋人には何したって良いと思っている。

そういう国民がだまって金づるを逃すはずがない。


あとは朝鮮人や支那人同様、脅迫とタカリである。


これまでのたったの3年で3かける5=15億円もの大金が手に入ったことに対する、感謝の念もなければ、日本国民に対する謝意も感じない。

恩を仇で返す。

こういう民族だから、バルカン半島は戦争が絶えないのだ。


ハリルホジッチに契約不履行で全部これまでの給料を損害賠償請求してやれ!


東欧に行った我が国のサッカー選手の大半が人種差別を受けてきた。今も受けている。

給料の未払い。人種的暴行、汚いやじ。

イギリスですら、あの岡崎がチームメートから「あの東洋人をここからつまみ出せ」といわれた始末だ。あとで、チームの岡崎と知って大問題になった。

終戦直後からバブルの頃までの昔は海外に行く東洋人は日本人だけだったから、東洋人の評判は非常に良かった。またそういう日本人の作り出した、良い東洋人のイメージのために多くの他の国のアジア人も救われた。

しかし、この30年になると、いまの国会の民進党や野党のような、凶悪な東洋人が海外に出るようになり、かなり評判を下げた。

だから、韓国人や中国人がかなり嫌われている状況に日本人が知らずに行くと、そこで非常に損をする。そういう時代になっている。

また、東欧のポーランド人が心の底では白人至上主義の人種差別的偏見を持っていたとしても、母国には職がなく、先進国でもなくなったいまは、「私日本大好き」「日本行きたい」とカモフラージュすれば、母国の年収50万円の世界から脱出できる。

馬鹿なダマスコミメディアはそういう事情が分からないから、相手の見た目だけで判断してどんどん日本に連れ込んでしまう。テレビにも出す。

そういうふうに味をしめさせた結果、今のように朝鮮テレビの大半が欧州人やらインド人やらイラン人やら、不遜外国人の温床になってしまった。

昨日見たやつでは、番組内で、「アフリカから持ち込んだ薬を後でタレントに上げますよ」なんてやっていたよ。

外国製の薬を他人に売買したり、譲渡する行為は、法律違反ですヨ。立派な犯罪。

大丈夫か、台湾人のナオミ。

ケツをプリプリにする薬。しかもアフリカ産。麻薬だったらどうする?


とまあ、こういう時代になっている。


まあ、サッカーはまだマシにも見えるが、外人コーチが海外の医薬品を勝手に日本に持ち込んで、選手に使うという可能性もある。

ロシアのスポーツ界のように、それが禁止薬物で引っかかれば日本代表はアウトである。

大谷翔平の大活躍を見た米人の中には、「大谷翔平の尿検査をとれ」なんていうような感性のやつがいるわけだ。白人とはそういう生物だということを肝に銘じなければならない。

東洋の日本人が大活躍したら、無意識に「そんなはずがね〜、絶対禁止薬物や興奮剤使っているんだ」そういうふうに感じるわけだ。

大東亜戦争時もそうだった。

真珠湾攻撃があまりに統率が取れた、素晴らしい軍事施設だけの攻撃だったために、米軍はこれは「ドイツ人が指揮したナチスの作戦だ」と考えたわけだ。「東洋人の日本人にそんなことができるはがね〜〜」とな。

フィリピンでもそうだった。あのイギリス軍をたったの3日で滅ぼしたなんて、日本人ができるはずがないと考えたわけだ。

同様に、イギリスのウィンストン・チャーチルは自分の国がやってきたアジアの不法支配を棚に上げて、日本がイギリスと戦って捕虜にしたら、その待遇があまりにひどかったとか、残虐行為したとか散々のいちゃもんをつけて、日本軍を悪者にして、米軍参戦を促した。

元に支配された朝鮮人がいっしょに日本を攻め入った元寇の時の朝鮮のようなものである。

チャーチルは日本が白人支配と共産支配と戦っていることをまったく無視したんですナ。


とまあ、大分適当に話があっちこっちに逸れたが、実はそういう歴史がすべて今につながっているんですわ。サッカーにもつながっている。

だから、相手の監督の国や国民の歴史をリサーチしないとだめなんだ。

欧州はアメリカとはだいぶ違う。東欧はもっと違う。


東欧を渡り歩いた元海外組が今だから話す“人種差別”の真実
【悲報】 スロバキアの日本人サッカー選手、酷い人種差別を受け生活ができなくなり退団


俺に分からないのは、

こんなに日本人が差別されているのに、なぜ東欧の選手をJリーグに入れるのか?
また、日本人がポーランドに行けば差別されるのに、どうして連中のいう「親日国」だから日本に行きたいというような猿芝居にひっかかるのか?

こういうふうなことだ。

日本人がポーランドに良いことをたくさんしてきたが、ユダヤ人と同じで、ダブルスタンダードだから、東洋人の日本人にしてもらうのが当たり前だけど、自分がすることは何もない。こういうスタンスである。

どうしてこんな東欧の連中に媚びをうるんでしょうかネエ。

遠い国なんだから、関係ない。関わらないほうが良いのである。

それがサッカーでも。


とまあ、今回のハリルホジッチの事件は、例外的なオシムにほだされて、うまく日本人差別するセルビア人社会の幻想から目が冷めた。

そういう事件だったのではないかナア?


いやはや、それにしても日本人サッカー選手や日本女性は東欧でひどい目にあってきたよ。

むろん、ハリルホジッチやオシムにはそんなことはどうでもいいのだろう。


仮に、セルビア人のハリルホジッチにハンガリーで日本人の日本語教師が到着直後にバラバラ殺人にあったといっても、それはクロアチア人のせいだとか、ハンガリー人のせいだとかいい出すだろう。

実際、ハンガリー人は、新聞社説で、その日本人女性の日本語教師が馬鹿だったと言ったんだよナ。


もう東欧のサッカー選手も東欧人は日本に入れないことにしようヤ。

東欧と国交断絶


助けてっいっても助けない。

それ良いんじゃね!



いやはや、高いレッスン料になったものである。


この15億円+アルファのレッスン料は、全部いまの田嶋のせいではない。

その前の会長大仁邦彌と原博実のせいですな。ここを勘違いしてはならない。いまの執行部のせいではない。

ちょうど、今の安倍政権が追求されている件は全部民主党政権時代に鳩山由紀夫、菅直人、野田佳彦時代に生まれた負の遺産のようなものである。



いやはや、世も末ですナ。




e0171614_11282166.gif

[PR]

by kikidoblog2 | 2018-04-10 18:55 | サッカー日本代表

「ありがとう、田嶋会長」「がんばれ、西野ジャパン!」:「ロシアの奇跡」なるか?   

マイアミの奇跡


マイアミの奇跡 Full Match 日本vsブラジル アトランタ五輪


みなさん、こんにちは。


いや〜〜、ざまあみろ!ハリルホジッチ監督、パリで鼻くそでもほじっておれ!
学問に王道はないが、サッカーに王道はある!?:トルシエ路線が正解だ!


いや失敬、失敬。つい嬉しすぎて、本音が出てしまったヨ。

ついに悪名高きハリルホジッチが日本から追放された。といっても、この大馬鹿監督は日本にいるより、海外にいるほうが長かった。いまも欧州にいる。

まあ、日本サッカーの一流選手だった西野監督が少なくともアトランタの「マイアミの奇跡」程度の奇跡は起こしてくれるだろう。
a0348309_1336862.jpg



今回は遅きに失したが、まだ2ヶ月ある。これから合宿1ヶ月すれば十分に間に合う。だから代表入りは1ヶ月合宿にでれるかどうか、そういう練習条件で決めるべきかもナ。練習不足、連携不足でW杯に出たところで、予選突破できず、3連敗で敗退である。とにかく、格下は格上に「走り勝つ」。それしかない。

それにしても、今度は「この期に及んでハリル解任か」と叫んでいる、セルジオ越後は、やはりボケているのか?昨日まではハリル解任しろって遅いって自分で叫んでいたはずだが。なんとなく、サンモニのチョンさんとかぶるところがある。天然の反逆者、へそ曲がり。常に逆のことを言う。セルジオは精神チェックが必要かも。

ザック、アギーレ、ハリルで何が困ったことかといえば、合宿が名ばかりだったことである。ほんとふざけすぎている。せいぜいダマスゴミに公開できる程度のミニゲームに毛の生えた程度。これでは技術も体力もつかない。

もし西野監督がちゃんと日本流の合宿を行なうのであれば、十分に準備可能なのである。

この意味では、田嶋会長にはまだ日本精神が残っていた。今回の英断は私は評価したい。
ありがとうございました、田嶋会長さん。


サッカーは練習がすべて。
むろん、食事も練習の内。

合宿は長くて1週間。普通は試合前の3日間。その割に、ミーティングで雄弁に演説したり、説教したり、自分が以下にすごかったかを選手に認めさせる余興が長い。

これでは、選手から総スカンを食らう。

何より、サッカーの得点のほぼ80〜90%はサイドウィングからのマイナスのセンタリングをゴール前で合わせてするものである。

つまり、サッカーのほぼすべての得点は、

ウィングプレーから生まれる。

たとえば、それがこれ。

a0348309_1243613.png




思い起こせば、私が物心ついたときからずっとやっていた野球を止めて、中2の後半にサッカーに転向した時、いまのヴァンフォーレ甲府の前進である、甲府クラブの創始者で初代監督だった、甲府南中学サッカー部の岩田利夫監督から、当時左サイドウィングの補欠として入った俺が教わったこと、それが、

センタリングはマイナスほど決定力が上がる。
プラスだと決定率は30%、
平行=真横だと決定率は50%、
マイナスだと決定率は80〜90%になる。
だから、できる限りゴールラインギリギリまでドリブルで運びそれからゴール前を見てセンタリングを合わせるんだ。


こういうことだった。

それでサッカーについて何も知らなかった私は、ただただ忠実にその基本動作を実現することだけを考えてプレーしたわけだ。

その結果、我々の3年では、県内の5大会のうち3つで優勝。2つは引き分けPK戦とくじ引きで負けただけだった。ともに、韮崎東中学と韮崎西中学だった。前者が関東大会。後者が全国大会に行った。

たしか俺の記憶ではそうだった。


このように、センタリングとその精度こそがチームの得点の心臓に当たるわけだが、我が日本代表で欧州でプレーする連中のレベルはこんなものだった。

欧州チャンピオンズリーグ決勝の決定力vs日本代表の決定力の差とは?:足首の違い!

日本代表攻撃の練習 ディフェンスなしでもシュートがなかなか入らず


シュート練習
a0348309_1045715.png

→このパターンは女子の聖和学園でやっているABCAというやつですナ。

「聖和学園ゴールへのシナリオ」:明日のなでしこジャパン

FIFA U17 W杯ベスト16終了!:準々決勝はアフリカ対決、英米対決、独ブ対決、西イラン対決!
ひ・ど・い、ひどすぎる:アキレタジャパンのプレーに本当にア・キ・レ・タ!
アギーレ時代、ザッケ時代からメンバーが変わっていないのだから技術が上がるはずがない


一方、世界のトップレベルの技量がこれ。

米州選手権は準決勝、欧州選手権はベスト16:やはり日本サッカーは発展停止国!?
メッシのパス練習やばすぎ!!
a0348309_750866.png

a0348309_7491422.png


Winners of the shooting exercise : Romelu & Eden!



要するに、オシムもそうだったが、ヘッドしかできず、足のリフティング20回しかできないFW巻でも登用したり、走り回るのは得意でもまったくシュートが枠に行かない長谷部を入れたりと、技量のない選手でも平気で日本代表に入れる傾向があった。

それは、戦術的理解、という大義名分で「自分の意のままになる選手」を選んだわけだ。

だから、得点力が落ちた。


むしろ、精度の高いマイナスのセンタリングをあげることができる技術をもつサイドバックやハーフ、こういう選手を入れたり、目をつぶっても枠に入れることのできる選手。こういう選手を選ぶべきなのである。

とにかくサッカーはゴールにボールを入れない限り点をとれない。

サッカーは精度を要求される。

ならば、ゴルフや野球と同じように「フォームがとてつもなく大事なスポーツ」なのである。

一瞬のバランスのくずれがOBになるとか、フライになるとか、ファールになる。こういう類のスポーツである。

にもかかわらず、シュート練習見ても、毎回蹴る度に身体がブレ、崩れる。

これでシュートが枠に行く方がおかしい。

常に同じルーティーンでシュートしなければならない。


そのためには、姿勢がものすごく大事である。

しかしながら、どういうわけか、Jユース、高校サッカーでも監督がこういうシュートの正しいフォームを強制しない。行き当たりばったりで、闇雲に思いっきり力任せにゴールの方に蹴るだけ。

おい、サッカーはラグビーじゃないんだ。
適当に蹴ったってゴールにいかないし、キーパーにキャッチされるだけ。

ちゃんと、鉄則通り、

シュートはゴールのGKのいないところへのパス

常に同じフォームでセンタリングし、同じルーティーンでシュートする。


こういう美しいフォームを持った選手を日本代表に選んでほしいものですナ。


50年も経ってもまだこんなことを言わなきゃいけないとは、日本のサッカーは

永遠の日本サッカー100年構想

のようである。



いやはや、世も末ですナ。


おまけ:
ウィングプレーの練習はこんなもの。

サッカーがうまくなるページ
サッカー練習日誌
2005年、阿南高専は10年振りに四国高専大会優勝。
そして全国高専大会ベスト8。
その秘密とは?
そのすべての練習メニューがここにある。
(2007年6月9日)

例えば、こんなやつ。

(6)センタリング&シュート練習。
ウィングプレー。シュート失敗=(腕立て、腹筋)5回。
左サイドのウイングプレー1=ディフェンダーなしでパスからセンタリングしシュート。
 ┌ ーーーーーー一一一一一ーー一一一一一一┬
 |                   |
 |                   |  ※ボール
 |                   |  ◯選手1
 |                   |  ●選手2
 |ーーーーーー ┐            |  G ゴールキーパー
 |      |            |   
 |一一┐    |            | 
┌ |  |   |  ③         |   
||G |   | ↙ ↖      ①  +
└ |※6 |・5※④    \    /※1 |
 |一一┘  ・|     \  ↙ ・  |
 |    ・ |      ②   ・ |
 |一一一・一一┘      ・※・   ・ |
 |  ・       ・  3 ・ ・ |
 |4・     ・      2※ ❷   |
 |※・ ・          ↙  ↖  |
 |❹←ーーーーーーーーーーー❸    ❶ |
 └ 一一一一一一一一一一一一一一一一一一一┴

さてここで、上図の中央のFWが②→③→④となぜへの字に動くかわかるだろうか?

①→②とボールをもらいにいく(呼びに行き)、サイドのウィングへボールを振って、その後、②→④へゆっくり斜めにゴール前に行くのではなく、への字に入るのだ。これが鉄則である。

なぜかというと、②→④へ動くと相手ディフェンダーのマークの基本(相手とゴールを結ぶ線上に立つ)のその線上を走るから、待ってましたとばかりに相手DFのマークをつけたまま走ることになる。つまり守りやすい。したがって、自分の前には敵DFがいるからスペースが空かない。

一方、②→③→④とへの字に動けば、相手DFは②→③まで遠くにマークに行かなければならなくなり、途中で隣の味方DFを追い越すか、あるいは、スイッチしてマークの受け渡しをしなければならなくなる。これが相手DF陣の陣形を崩す。

同時に、いったん③まで開いてから④の位置へダッシュするため、相手DFが③まで釣り出された空いたスペース④の位置でボールを受けてシュートするから、フリーになりやすいのである。ちなみに、この場合のシュートとはすべてダイレクトシュートやボレーシュートの意味である。

これが、良いFWの身につけている鉄則である。

ゴール前では、くの字、への字のような動きをしなければならない理由なのである。

まあ、理由を理解しようがしまいが、この動きを覚えていさえすれば、ゴール前でフリーになれるのである。

なぜなら、DFの守備の鉄則上、どうしてもマークするときにはそういうふうにFWに釣られなければいけないからである。


こういうふうな2人組、3人組の連携プレーをウィングプレーと我々の時代はそう呼んだものである。いまでは死語である。そういう概念もない。

むろん、それを創始したドイツではまだ生きている。我が国へは、あのデットマール・クラマーさんが伝達したのである。

つまり、この2人は阿吽の呼吸でこの連携プレーを完成させなければならない。

実際には上図にはないが、下のセンタリングをあわせるウィングのポジション(この位置を翼のウィングという意味で、こう呼ぶ)に入った選手は、センタリングを合わせるのがその役目である。

しかし、センタリングをした後、ぼーとそこに立ったままではいけない。かならずセンタリングした後は、味方のシュートのこぼれ球を狙って、ゴール前にフォローに行かなければならないのだ。





e0171614_11282166.gif

[PR]

by kikidoblog2 | 2018-04-10 13:31 | サッカー日本代表

さ・よ・な・ら、ハリル監督!:世界最高の国の代表をアフリカより格下に見誤った監督ですナ!?   

おくりびと
Joe Hisaishi - Okuribito


みなさん、こんにちは。

いやはや、今朝早々に電撃ニュース登場。NHKお得意のファルスニュース、民放お得意のフェイクニュースではないことを祈るのみ。

あの鼻糞ほじってろ監督が解任されたんだとか。これである。

まさに、寝鼻に水、じゃなかった、寝耳に水のニュースである。


ハリル監督電撃解任!後任候補に西野氏、手倉森氏ら
a0348309_8531596.png
老いが早すぎ!

 サッカーW杯ロシア大会に出場する日本代表のバヒド・ハリルホジッチ監督(65)が電撃解任されることが8日、分かった。

 W杯開幕まで3カ月を切ったが成績は振るわず、求心力も低下。3月の国際親善試合マリ戦、ウクライナ戦とも低調な内容で本大会への不安を露呈していた。今日9日に日本協会は都内で常務理事会を開く。指揮官更迭で、6度目のW杯は新体制で臨む緊急事態となる。

 W杯目前に、ハリルホジッチ監督が解任される。今日9日に電撃解任という大ナタが振るわれ新体制でW杯に臨むことになる。すでに水面下で、関係各所に説明が行われたようだ。

 W杯予備登録メンバー(35人)の選出前、最後の活動となった3月の国際親善試合も目を覆うような内容だった。仮想セネガルの格下マリには1-1の引き分けが精いっぱい。ウクライナには1-2で完敗した。W杯に出ない2チームに勝てず、海外組を招集した編成では公式戦5戦勝ちなしとなった。

 このベルギー遠征で指揮官の求心力は急激に低下。同行していた団長の西野技術委員長が宿舎で選手や、チーム関係者に入念な聞き取りを行った。チームの苦境を帰国した3月末に真っ先に田嶋会長に報告。同会長も各方面に聞き取りを行った上で、急きょ欧州に飛んだとみられる。

 15年3月の就任から3年強が経過したハリルホジッチ監督は、その強烈なキャラクターと歯に衣(きぬ)着せぬ物言いでチームを刺激してきた。激戦のアジア最終予選も首位突破。しかし、W杯を前にしても攻撃は手つかずでチームは迷走。マリ戦後には複数の選手が公然と、戦術に異を唱えるなどした。

 日本協会は、苦しんだ最終予選の終盤、昨年8月と、宿敵・韓国に完敗した同12月の東アジアE-1選手権後にも解任の可能性を探ったが、続投させた過去があった。指揮官はベルギー遠征後も日本に戻らず欧州に滞在中。W杯に向けた海外組の視察を続けていた。

 解任へ、このタイミングがラストチャンスだった。過去2度、緊急登板し日本を救った岡田武史氏はこの日、監督引退を明言し、候補にはなり得ない。チームと選手をよく知り、監督経験豊富な西野技術委員長、手倉森誠コーチらの“昇格”が検討されるとみられる。


当然でしょうナ。

ひょっとして、「超能力者」の俺の言ったことが通じたのか?
日本人は桜の散り際の潔さがすき:「ハリルホジッチ監督の散り際も潔くあってほしい」
学問に王道はないが、サッカーに王道はある!?:トルシエ路線が正解だ!
死相ハリルホジッチは鼻くそほじってるばかり!?:選手は胃を悪く死相ですナ。

いつまでも日替わり、年代わりの日本代表にこだわっていては未来は来ない。

俺はそう思う。

まあ、日本サッカー協会には届かないと思うがナ。

樋渡群さん、頼むよ〜〜〜!

田嶋と西野に言っといてネ。

夕飯我が家で食った仲でしょ。



世界最高に「厳しい世界」がサッカーの世界。

なぜなら、競技人口が30億人。野球の100倍。

現代のグラディエーター。

これがサッカーである。


たかがボール蹴り。されどサッカーである。


そんな世界は実績がすべて。結果がすべてである。

能書きや演説はまったく効力はない。


演説が長く、雄弁に語るが、結果がゼロ。むしろマイナスの結果ばかり。


こうなれば、監督解任しかない。


日本サッカー代表は、国を失い、国から追い出されたエクザイル民族の避難所じゃない!

昔のユーゴがいくら強かろうが、オシム監督がいくら良い監督であろうが、

昔のことは博物館の中の話
(=ブラジルサッカーの諺「過去は唯一博物館の中で生きている」)

まったく現実には無関係。

現在から未来は、いまこれからが大事なのである。


しかしながら、ザッケローニも、アギーレも、ハリルホジッチも、何もしなかった。

年収5億で気が狂っただけだった。


東欧出身、ハンガリーやクロアチアやヘルツェゴビナ、マケドニア、セルビア、

こういう国々の年収は、たったの50〜60万円。

500万円で豪邸が建ち、5000万もあれば城が建つ。

また、ブラジル、メキシコなど、中南米の国は経済破綻している。

円の価値は数十倍の価値になる。


そんな国の国民に、年収5億。

ザッケローニは倒産寸前の自分の家業のホテルが見事再建。

アギーレは、家族まで呼び寄せ、日本サッカービジネスにたかり、世界豪遊三昧した。

ハリルホジッチは、フランスで王様気取り。


第三世界出身の監督は代表監督にするナ!

ふざけるのもいい加減にして欲しい。


ところで、かつて私が1980年代中頃から後半に米留学した時代。

支那人留学生(=中国本土からの留学生)がアメリカに渡った場合、

当時有名な「アメリカぼけ」にかかった。


「アメリカぼけ」とは、中国本国とあまりにちがい、なんでも自由であるために、奨学金で、車を買う、旅行する、遊ぶ、ファッションに使う、。。。。とあまりに楽しくて遊びほうけて最初の1年があっという間に経ってしまう。こういう現象のことを言った。

いま我が国に留学に来る、スリランカ人、インド人、イスラム系、。。。第三世界からの留学生はまさにこれ。

ジャパンぼけ

をするらしい。

黒髪を金髪にする、化粧する、露出のきつい服を着る、バーやクラブで遊ぶ、酒を飲む、美味しい日本食を食い歩く、温泉旅行しまくる、ナンパしまくりセックス三昧、。。。。

こうやってあっという間に1年2年が経ってしまう。

ESLの外人教師もまったくこれと同じらしい。

アメリカでは、外部の公共施設内の飲酒ができない。だから、公園で花見はできても、花見酒はできない。

ユタでは、バーなど所定の許可された店でなければ、酒は持ち込み、日本食店にも自分で酒を持ち込んで出してもらう。缶ビールの封が切っているものを公共の場で持ち歩けば、そく警官に逮捕収監される。罰金も高い。

だから、先進国のアメリカ人や欧州人ですら、キリスト教国からの外人旅行者やビジネスマンや留学生も、

「ジャパンぼけ」

に陥るのである。


日本で遊び歩いてあっという間に3ヶ月、1年、2年と経つ。

だから、ESLの外人教師の教育成果はまったく出なかった。


どうやら、これと同じようなことが、日本代表監督にも現れたんですナ。

年収50万円の家族がいる世界の人が、いきなり年収5億円以上をもらう。

まさに特権階級だ。母国の大統領より高給取りになる。


そうなれば、自尊心の高いやつは、日本にいるより、母国にいるほうが得になる。みなから英雄扱いされるし、物価が安いから、金の貯金にもなる。


こういうわけで、外人を雇う場合には、一律に日本円建てでやるべきではない。日本で5億の価値があるなら、その監督の母国でそのくらいの価値になるような比率を組み込まなければフェアーではない。

ブータンやチベットの選手や監督に、いきなり日本人の感覚で5億円とかくれてやったら、国そのものを買い占めできる。


実際に、朝青龍が我が国の谷町がくれたやった日本円の懸賞金で、母国モンゴルの大半を買い占めてしまった。こうなると、我が国は他国に独裁者誕生を支援している悪い国だと見られても仕方がない。

まさにこれが明治時期の我が国が陥った大失敗だったのである。

常に換算しなければならない。


ハリルホジッチの場合なら、年収は最大で2000万円くらいが正当だった。


一方、日本人の大谷翔平選手は正真正銘の日本人だった。まさに日本人メンタリティーだった。

金はいらない→何よりも二刀流優先

これをやらせてくれる球団を探す。


このように、日本人は金だけでは動かない。生きがいを見つけて動く。

ちなみに、この「生きがい」という概念は「もったいない」精神と同様に、日本独自で、世界で日本にしか無い概念である。

日本人は生きがいで動くが、他の民族は金で動く。


これを見ても、日本人だけが奴隷経験を経ていないということが理解できるのである。

金が物事の規範になったということは、一度は奴隷化された経験があるという証明なのである。

白人でもそうだ。かつては白人はアーリア人やギリシャ人やローマ人の奴隷だった。

だから、価値は金がすべてになる。



生きがいが最重要にとる我が国のスポーツ選手に対して、金が最重要にとる他国の監督を持ってきても、うまくいくはずがない。メンタリティーが合わないのである。

日本代表は、名誉であって、金儲けではない。

日本の選手はこう考えるのに、外人監督はそうは考えていない。すべては金のためである。


仮にハリルホジッチが「勝てば大金が手に入る」と言ったところで、日本の選手は「だからなに?」とそれだけでは物足りない。生きがいがない、やりがいがない、からである。


実際、なでしこジャパンで全世界に衝撃と希望を与えた佐々木則夫監督は、アメリカW杯で初優勝した時の年収は、たったの600万円である。

いまのハリルホジッチの1/100。

日本人の監督もまた、金で動いていたのではなかった。生きがい、やりがい、挑戦心で動いていたのである。


そろそろ、日本サッカー協会も、技術的、戦術的なことよりも、こういった日本人精神の有効さを理解した方が良いのではないだろうか?

海外の監督や選手から学ぶものはないということにはならないが、それよりも日本の良さ、日本人の良さを消されてしまうなら、そういうネガティブなことをしない日本人監督の方が絶対に良いのである。


ハリルホジッチのやり方には、意地の悪さがあった。

わざと日本人の常識を厳しく禁止することで、見せしめ的に躾る自分を見せて、強権的に選手を自分に従わせようという、我が国ではすでに30年以上前に禁止されたようなやり方をいまになってやっていたのである。

まだまだ近代国家には程遠い、アフリカの国やアラブの国ではそういうやり方でも通用したかもしれないが、世界でトップ5に入る日本でそれは流石に通用しない。

いまの日本では、大阪桐蔭の西谷監督のような民主的な現代的なアプローチしか通用しないのである。

21世紀の現代っ子に、20世紀初頭の昔のやり方では選手からそっぽ向かれるのは当たり前。


今回までの、外人3監督、ザッケローニ、アギーレ、ハリルホジッチは、オシムの遺産で暴利を貪っただけのことである。基本は「日本的なサッカー」を目指したオシムの作った選手たちが基盤になった。だから、惚けた監督でもなんとかやってこれた。

1964年の東京五輪にサッカー選手として日本に来て日本人に心の底から感銘を受けた、オシムが例外的に日本人のことをよく理解していたからである。また、オシムのユーゴ監督時代にストイコビッチが選手でいて、そのストイコビッチが日本でプレーし、その後も監督をしていたことが功を奏した。

だから、オシムは例外中の例外だったにすぎないのである。


やはり、選手の顔色を見て好不調が分かり、通訳なしで会話できる監督が必要である。

この意味では、レベルが落ちても、日本人同士で明るく、楽しくやれる、生きがいややりがいの理解できる日本人監督にした方がよろしいおすナア。

とまあ、俺はそう思う今日このごろですナ。

まあ、女子とは言え、檜舞台で優勝、準優勝経験のある、佐々木則夫監督なら最高なんだがネ。

野球でも甲子園優勝監督は、たとえ高校生レベルでも別格なんですわ。


西野、手倉森も良いが、実績がない。佐々木則夫なら実績がある。


経験の差、これがすべてである。


俺は佐々木則夫監督をずっと前から勧めているヨ。

男子も私にお任せください!
a0348309_1874411.jpg



まあ、ハリルの旦那は、フランスで鼻くそでもほじりながらロシアW杯みていてチョ。




いやはや、世も末ですナ。





e0171614_11282166.gif

[PR]

by kikidoblog2 | 2018-04-09 09:58 | サッカー日本代表